「カードローン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カードローンとは

2020-09-20

長年付き合ったあなたを振ったことに対しての謝罪理由。(+お願い

元気でいるかな。仕事続けてるかな。

別れて一年経ちますが、なんだかんだ2日にいっぺんもしくはそれ以上の頻度であなたのことを未だに思い出します。遠距離だったり同棲だったりでトータル8年ですもんね、長かったから。初恋特別ということで、たぶん一生引きずっていくのだと思います。私から別れを告げたのに、ずるいよね。

大切な存在には変わりなかったのに、無理やりに近い別れた方をして傷つけてしまって、本当にごめんね。今も罪悪感で、夜目を覚ましてしまうことがあります。他に方法があったのかなぁと思うこともしょっちゅうです。

でもそうでもしないと別れられなかった、私はあなたに甘いし、悲しそうな顔を見るといつも自分を曲げてしまうし、あなたのことがまだ好きだったから。

別れを告げた時あなたにとっては寝耳に水で、楽しく暮らしてた毎日は嘘だったんと言ったよね。泣き顔見るの辛かった。嘘なはず無いじゃん。あなたの色んな部分を好きになって一緒にいると楽しくて、かけがえのない存在だったんだよ。色々あったけど、嫌いになれるわけがないよ。自由地頭が良くて物知りで穏やかで、マイペースなのに周りの人に好かれているあなた。人の顔色を伺いがちで愚鈍くせにいつも心の中がざわついている私。

自分正反対から、惚れたのだ。

でも正反対から、疲れてしまったのかな。

社交的なあなたの周りの女性の影にいちいち怯えたり怒ったりすることを、休みが合わずに寂しい休日を過ごすことを、あなたが一人楽しそうにゲームをやってる傍で家事をこなすことを、あなたが私のカードローン勝手借金してたことを仕方ないって自分に言い聞かせることを、隠れてギャンブルしてるのを知らんぷりするのを、あなたのために色んなことを我慢することを。

こう書いてみると、なんで付き合ってたんだ?って自分でも思うけど、でもそれでもいいところもたくさんあって好きだった。まぁ私だってあなたを沢山疲れさせたり振り回してるから、おあいこの筈なんだけどね。

ただ、疲れてしまっただけなのだ

あなたはいつもあなたのペースで堂々としてるから何だか私の方がおかしい気がしてきて、もう少し自分キャパが広かったらなぁ、私心が狭いなぁて何度も何度も思って、いつのまにか自分を抑えてあなたと暮らすようになってしまって。

あなたといて癒されたり爆笑したり幸せ気持ちになるんだけど、いつもなぜか不安で何で何だろうてずっと不思議だったんだけど、どんどん、その不安は大きくなった。

今日いかごはん俺が作るよの言葉に軽い足取りで仕事から帰ってきたら、先に帰ってる筈のあなたが散らかった部屋で寝てて、流しにはお茶碗がたまってて、机の上も色んなゴミが乗っていて、私は「あーあ、またかぁ」ってなって、のろのろとご飯の準備をする。

ねぇ私のこと好きって言うけど、本当に大切に思ってる?じゃあもっと、私が喜ぶことしようって思ったりはしないの?と思って、でも彼も仕事疲れたんだよねと何故か頭の中でフォローして、馬鹿みたいだった。

でもね、何の関係もない時に唐突にうちのこと好き?て聞くと好きだよって返してくれる。

ずっと一緒か?と聞くとずっと一緒やでといつもの返事が返ってくる。ぎゅってしてって言ったらゲームを中断して答えてくれる。それだけで毎回安心できた。

だった筈なんだけど、いつからかなぁ。

あなた言葉があまり響かなくなってきて自分不安定になることが前よりも増えた。この先結婚したら、数十年ずっと同じことの繰り返しなのかなとか、子供が生まれたらどうなってしまうんだろうとか考えはじめると漠然不安になった。出会った頃は煙草吸う姿もかっこいいなぁと思ってたのに、いつからか吸ってる姿を見ると腹が立ってる自分に気づいた。

隣で寝ているあなたの寝顔を見ながら、ああ、やっぱりこれからもずっとは無理かもしれないと優しくできないと思うようになった。

あなたといる時の自分が、あんまりきじゃなくなってた。あなたは何も変わってないのに自分の変化が悲しかった。

から一念発起して、無理やりに、頑張って別れたんだ。自己中だけど、あんまり後悔はしてないんだ。あの時別れたおかげで、いい思い出をきれいなまま思い出すことができるからあなたのことを嫌いにならないまま、あれ以上あなたを傷つけないまま、離れることができたから。

誕生日くらい、連絡してみようかと思ったけどそれはあんまりにも自分勝手からやらないよ。私とのことは早く忘れて、前を向いて別の誰かと関係性を築いていくれることを本当に心から願ってます。私も勿論そうするよ。

あなたの笑った顔が、声が、厚めの唇が、人に優しいところが、他にも色んなところが(散々伝えてきたからわかるよね)好きだった。

私と同じように、あなたのことを好きになる人はきっといるんだろうね。

でも、これからも毎年、おめでとうって呟くくらいはゆるしてね。

2020-08-29

これから始めるWebベンチャー

ここ10年の国内Webベンチャー成功パターンは主に3パターンだ。

ソシャゲ

EC

メディア

これ以外で成功したベンチャーももちろん多いが、運と実力で勝ち取った正攻法である

上に挙げたのは、そこまで運と実力に恵まれなくても成功確率が高いパターンだ。

しかパイがあらかた食い尽くされたので今後これらのパターン上場するのは基本的に難しい。出資も得られない。

その中で唯一、これから始めて出口戦略が描けるパターンメディアだと思う。参入障壁撤退障壁も低いので始めやすい。また工夫次第で後発の参入障壁を築くこともできる。これは後で説明する。


ソシャゲECを1人で始めるのは難しい。コストがかかるし在庫リスクもある。ヒット要因を生み出したところで真似されて終わりだ。すでに成功して金がある会社勝負を挑むのは難しい。

だが、メディアは参入しやすい。

WordPressを使えば誰でもメディアを立ち上げられるし、コストほとんどかからない。

既存大手メディアと同じジャンルに対して、異なるキーワードSEO対策しかけていくとよい。

既存大手が気づいていない、流入が見込めるキーワードを見つけたら、そのキーワード検索1位を獲得する。死守する。

まり抑えたキーワード参入障壁を築く。ここが大事だ。

真似されて終わり、では価値がない。真似されても絶対検索1を死守する。これがその事業存在意義であり交渉力になる。つまり価値だ。

これを繰り返すと、上場はできないが既存メディアが買収を申し出てくる。これが出口戦略だ。

こうやって小金を稼いでいくのが、手っ取り早いと思う。

今だと人材系かカードローンあたりが狙いめなんじゃないだろうか。単価が高く、コロナ不況にも強い。

暇ならとりあえずやってみてもいいくらいだ。

ちゃんと実力があるやつは良い企業に入るか、海外に向けてプロダクト作るといいと思う。アプリ広告収入とかはまあ儲からないと思うよ。

2020-08-03

前働いてた会社の話

日本製靴下を作る会社でした。DTPオペと販促物を作るグラフィックデザイナーの間のような仕事でした。営業事務のような仕事もしてました。時給は当時1000円でした。

保険年金住民税の支払いがあり仕送りもなかったので暮らしギリギリでしたが、デザインが楽しくて続けていました。

しかし、私が働いていた2年半の間に、アパレル業界の景気が悪化し、国内にある取引先の工場経営が大きく傾き続けました。

それと同時に販促物の製作の依頼もたくさん増えました。

すごく忙しくなってしまいましたが、働き方改革最中で、残業ができなかったのでこっそり朝6時半ぐらいに会社へ行って、17時半に一旦帰ったふりをしてまた20時ぐらいに戻って作業し、23時ぐらいに帰って家で3時ぐらいまで案出しや制作する期間がありました。

また、社長がお洒落にとても気を使う方で、商品トレンドを重視したものを作る会社だったので、メイク服装にも気を使わなければ注意されるので買わなければならず、出費がかさみました。

まわりの女性社員カードローンで服をたくさん買っている事を、社長が褒めてらっしゃったので、頑張って買わないとという気持ちも大きかったです。

頑張っても頑張っても会社の景気は良くならず、会長から国内工場人達が食べれなくなってしまう、彼らを助けてやってくれ!」と何度も言われました。

正直私はごはん我慢してるような状況でした。

スーパにあるカビの生えた見切り品野菜と色の変わったお肉で食いつないでいました。

すぐに限界が来て、布団から起き上がれなくなり、ご飯も喉を通らなくなりました。そのため2週間で5キロ痩せました。(ほとんど食べてないのに、思ったほど痩せなかったです)

アルバイトには休職期間が1ヶ月しかなかったので、強制退職になりました。

あれから3年が経とうとしています

未だに思い出して辛くなります

2020-07-14

anond:20200713232744

元増田事情ちょっと違うが、私も計250万くらいの借金があった。ここまでなるのにかかったのはたった3年強。

就職上京して、周りがおしゃれな人ばかりに思えて、身の丈に合わないブランドものや服、コスメを買ったり、インテリアに凝ったり、あとはオタ活としての費用が嵩みに嵩んで、という感じ。

同人誌は読むのも書くのもあんまりしてないけど、グッズ費用ソシャゲ課金がやばかった。

つの間にかカードリボ払いになってたのも痛かったな。やけにカード請求額少ないなってとこで気づけばよかったのに金銭感覚が完全に麻痺していた。

どうにかカードの返済をしながらも、消費者金融にも手を出していた。一括借り換えとかもしようとして失敗して余計借金膨らませた。

社会人3年目くらいで、地方にいた彼氏仕事の都合で上京することになって、それを機に同棲しようという話が持ち上がった。どうにか借金減らさなきゃと、月々の返済額減らさなきゃと思って弁護士事務所に行って任意整理した。弁護士からは「今ギリギリ生活できているなら無理して任意整理しなくてもいいのでは?」って言われたけど、とにかくこの負のループを断ち切りたかった。なおCMでおなじみの過払い金は一切ない。弁護士費用10万だっけ?5万だっけ?もうあの時が暗黒期過ぎて記憶がおぼろげだ。

無事今は彼氏同棲して、毎月4万ちょい返済しながら暮らしている。彼氏には内緒にしてるけどバレてそうだなとも思ってる。

一応、カード×3と消費者金融(レ〇〇)、あと銀行カードローンの合計5社。

消費者金融は借りて日が浅かったので3年で返済、残りは6年かけて返済。

カードが作れないのが痛いが、デビットカードでどうにかしている。彼氏も私の散財癖は知っているので、「もうほんとつい使っちゃうからデビットカードにした」と言って納得させた。(したのかなあ)

毎月どうにかギリギリで返済していたが、転職を機に給料が上がって、ほどほどに趣味もしながら穏やかに生活できるようになった。ただ貯金は皆無である。たまにこの250万が返済じゃなくてそのまま貯金に回せてたら今頃結婚資金にもできてたのかな……と悲しくなる。我々が結婚に踏み切れないのは貯金のなさ故なので。今消費者金融返済の3年目なので、ようやく折り返し地点だ。

一度でも月の返済ができなかったらアウト、というのも、任意整理に踏み切る時に調べていたが、返済態度(?)がよいとそうでもなかった。

毎月毎月必ず給料日にきっちり返済していたが、昨年転職した時に辞めたタイミングが悪くてお給料がいつもの半分程度になっており、その上たまたま知人の結婚式なんかが重なって返済に回せなかった。入金できぬままどうしよ、どうしたら…?と思っていたら弁護士事務所から「入ってないって連絡きましたけど、増田さんこれまで必ず入金してて今回初めてのことなので…もしかして入金先間違えてませんか?」と言われ、「えっそうかも!確認します!」と言ったら、「相手先は初めてのことだし、〇日までに入金すれば遅延扱いにはしないと言ってますから安心してください」と言われた。

それまでにメルカリもの売りまくってどうにかお金を作り出し、「入金されてないが?」と連絡があったところだけ入金し、他の会社転職給与が安定してから入れなかった分を合わせて入金した。でもこういうのよくないので事前に弁護士事務所相談ときゃよかったと思った。いやするべきだろ。

なお今回の件を経て、しなくなったこととまだしちゃうこと

・身の丈に合わない課金

 推し以外のガチャは回さず、推しガチャも上限額を1万に決めて課金するようになった。

・グッズのバカ買い

 ブラインド商品を上限マックスまで買うのをやめた。他のグッズもとりあえずで買わない。

ブランドもの衝動買いしない

 まあブランドもの言うほど買ってないけど…。通勤バッグと財布くらい。ただ見栄っ張りなのは変わらずBUYMAでその金額÷10000日悩んでから買ってる。(20000円なら丸2日、なお1万以下なら金額÷1000日)

美容院ネイルなど

 ネイルはこれを機にきっぱりやめた。美容院は月2でいってたけどこまめに手入れしなくてもいい感じのカラーに変えて、3~4か月に1度にした。カラーは1年に一度。パーマ封印

ZOZOのツケ払い

 あ~~~~~~~ほんと辞めたいのにやっちゃう、ばかばかばかば

・atone、paidy

 これもツケ払いみたいなもんですよ。あ~~~~~~~~~~~

・高めのコスメ

 こればっかりは一度いいもの使ったら戻れなくなったものがちょいちょいあって、ファンデやボディクリームヘアケア品はデパコスサロン専売品をやめられない。口紅チークあたりのポイントメイク系は韓国コスメプチプラが優秀なのでグレードダウンできてきた。

ブコメにもあったけど、200万は大金だけど人生終わるほどの額でもない。

私は全く威張れませんが、生きてはいける。

2020-07-10

カードローンを完済した

今日10年弱払ってきたカードローンを完済した。

借りた合計は100万を超えていた。

完済記念に、カードローンなぞ使うべきじゃないぞということを書いておきたい。

そんなの知ってる人は1人の馬鹿が学んだ話だと思って読んでくれ。

なぜ最初に手を出したか

最初に借りたきっかけはまともな方だと思う。

入った会社の業績が悪化して給料の不払いが出た。

生活に困って、親にも心配かけたくなくて、目に入ったレイクで借りた。

20万くらい。

返済額は借入額に応じて決まるので、毎月の返済額は1万円以下だった。

2回目

転職収入は安定した。

少しずつ返して残額10万見えてきた頃、すごく欲しい限定品に出会った。

15万。

即金で必要だったが手元にはなかった。

さすがにこの時はかなり悩んだが、結局借りてしまった。

お金はこれから返せばいいが限定品は今を逃したら手に入らない。

どうせ返すのだからと多めに20万借りて、残額は30万と少しになった。

まだ毎月の返済額は1万を超えない。

そして借金クズ

一度趣味で借りたことがきっかけでタガが外れた。

ソシャゲにハマって金遣いが荒くなり、月末になると生活費も無くなって数万ずつ借りた。

クレカを使いすぎて引き落とし日に足りなくなり、延滞はだめだからと思って支払いのために借りた。

ローンをしているというのに、カード1枚でコンビニATMからいつでも引き落とせてしまう。

自分の第二の銀行口座みたいな感覚になっていた。

メインの口座からなくなったら予備の口座から出す、といった風に。

カードローン用のカードが常に財布に入っていた。

いつでも必要な時に引き落とせないと困るので。

増える返済額

ある日毎月の返済額が思っていたより高いことに気がついた。

毎月の2万以上返済している。

そんなに払ったらお金がすぐ足りなくなってしまうので、また借りる。

少しずつ少しずつ借入額が増えている認識はあったが、まあそのうち返し終わるさと思っていた。

借金クズが目を覚ます

ある時、いつもは見ないで捨てているATMから出てくる明細を見たら100万を超えていた。

突然ポンと目の前に100万の借金ができたような気がして慌てた。

月2万ずつ返していても5年かかる。(実際は利息分で多分もっとかかる

やっと目が覚めて、自分100万の借金を抱える人間なのだ自覚した。

返済の始まり

まずソシャゲは辞めた。

クレカも利用額を毎日ちゃんと見て、払いきれない額まで使わないようにした。

過払金広告に目が行くようになった。

金利計算して少しでも安くなる別のところに借り換えた。

ボーナスのたびに10万ずつ払ったが、全然減らなくて20万ずつ払った。

完済

そして今回、たまたま会社の業績が良くボーナスが増えた。

ほぼ全額使えば一括返済可能な額だった。

少しだけ悩んで、銀行に行って、入った額をそのまま返済口座に入れた。

ついに債務者ではなくなった。

毎月2万くらい引き落とされることもなくなった。

借りた額と返し続けた額。

10年分のだらだらした利息はいったい幾らになるのか計算はしていないが、今はとりあえずものすごく清々しい気分だ。

残りのナスで週末は焼肉でも食べようと思う。

俺は2度とカードローンを使わない。

2020-07-06

どうして嘘をつくのか?

金持ち自慢すると

お金を貸してください!」

ってやつよくいるの。

返す気、ないやん。

お金くださいでよくない?」

借りたいなら

カードローン

銀行 融資

とか企業から借りたらええねん。

「無利子がいい!」

貸してくれたやつにお礼しない。

びっくりよ。

いくら借りるにしてもお礼くらいしません?

それなしってすげえよ

そんだけずぶといなら滞納して自己破産にしなさいよ。きみならできる。

「けち!」

??????

なぜ怒るのか。

もはや宇宙人

2020-06-29

仕事を辞めて東京を離れることになった

30台半ば、独身IT土方

独立系SIerに勤めて10年ほど。収入入社から殆ど変わらず手取り18万。

特別節約らしいことをしていないせいもあって、収支は常に微赤字

不足分はカードローンに頼っていたが、積もり積もってそれも遂にパンク

結局は両親に借金を肩代わりしてもらい、このままではまた借金膨らむだけなので、

仕事を辞めて実家に引っ込むことになった。

東京転職活動もしてみたものの、ずっと客先常駐で社内調整ばかりしていた為、

大したスキルは積めず、結果 殆ど企業書類落ち。

面接までいけても、せいぜい今と変わらない待遇のところばかり。


実家は一番近い食品スーパーまで車で20分といった具合のど田舎

しばらくは両親の貯金年金を食いつぶしながら暮らすことになるが、再起は難しそうだな。

今後もし実家付近就職先が見つかったとしても、

一生「東京から逃げ帰った」という劣等感を抱きながら働くことになりそう。

全ては分不相応生活をしていた自分が悪いんだろうけど…

辛いな。

2020-06-10

今日負けたら「来月のお家賃払えない」とか「このレース外したら府中から上石神井まで徒歩だわ」みたいな

ヒリつくようなチープスリルを味わえるのがギャンブル醍醐味だと思うのだが、最近は慣れてきたせいか

クレジットカードの引き落としが出来ないリスク」とか「家賃滞納のリスク」くらいでは楽しめない体になってきた

よく会社お金横領して競馬FXに突っ込んで逮捕されてる人たちがいるが、あの人たちが味わうスリル自分も味わってみたい

カードローンの残り借入枠5万円をつっこんで、負けたらカード会社に支払い少し待って下さいと謝らないといけない勝負」で楽しめるスリル10だとしたら

会社の口座から引き出した1000万円をつっこんで、負けたら懲戒解雇逮捕 一家離散で会社の損害は両親が家売って穴埋め」で味わえるスリルはどのくらいになるのだろうか

多分一度体験したらもう抜け出せなくなって発覚して逮捕されるまでやっちゃうんだろうなあ 

2020-06-03

昔の質屋役割セカンド販売の店が担っているのか。

免許証のある人、カードローンで、手持ちの現金をゲット。

店側、現金を上げる。

当面の現金を維持しつつ、転売

メルカリに限らないが。

どうしても、生きるために、仕方ないシステムかな。

  

2020-05-05

anond:20200505153405

そもそもまともな女はカードローンにも風俗にも手を出しません。ちょっと頭の弱い奴がそういうのに嵌め込まれるんよ。

から、たぶん給付は受けられないやつが相当いたね。

anond:20200505152611

変わらないんだろうね。

審査ハードルが高いならそれを下げれば良いのに。自分の取り分まで下げるのね。

何となく俺と相容れない人種がいることは分かった。

カードローン生活費補填する女の子は、多分書類申請出来る子だと思う。

anond:20200505143938

自粛期間に生活費のためカードローンに手出して自粛明けに返済のために風俗って話じゃないの?

2020-04-14

anond:20200414093933

家族パチンコ依存症になって家庭崩壊してもパチンコ業界は何も補償なんかしない。そんな義理はないから。自業自得から

依存症者が生活費として家に入れるはずだった金でパチンコに通って、依存症者が家族が稼いだ金を財布から盗んでパチンコに通って、

依存症者がパチンコ代のためにカードローン闇金に手を出して家族貯金を切り崩して返済したりして、そういう金を吸い取ってパチンコ屋の従業員生活してきたわけだろ。

依存症者やその家族地獄を見ないふりしてきて、「お客さんの自由なんで」って放置し続けて、積もり積もった怨恨が今「ざまあ」と大爆発してるだけだろ。

コロナを期に丸ごと業界壊滅しろ依存症者を生まない娯楽など他にいくらでもある。

2020-03-01

anond:20200301070448

そういう潔癖な感じを求めるなら、小さい所を探すしかないんじゃない?あるかどうか知らんけど。

大手銀行だってカードローン商法だったり、グループサラ金があったりするし。手広い大手なら難癖付けようと思えばいくらでも付けられるからね。

2020-02-21

金融業スタートアップには難しい

オリガミペイが行き詰まってメルペイに吸収されたりして、そういうニュースを見た外野は後からいろいろと分析をするものだ。曰く「あのとき売却すべきだった」とか「うまく行かないのはわかってた」とか。そういうのは楽しい気持ちはわかるんだけど、自分はそういうコメントをする気になれない。金融業界の中にいると、自分職場業態も違うしスタートアップではないけれど、明日は我が身ではないかと思ってしまう。

決済をはじめ金融業スタートアップにはあまり向いていない分野だとは思う。何かと金も手間もかかるし、一気に業界をひっくり返すようなことが起こりにくい。社会的インフラであることを求められるから変化は少なめだ。

金融では「ぼくのかんがえた最強の○○」をそのまま実現することは難しい。だいたい何かの法律ガイドラインにひっかかる。金融業規制産業で、基本的免許制監督官庁指導も厳しい。企業によっては金融をやっているつもりがなかったけれど自分たちのビジネス金融業規制対象であることに気づいていないことなどもある。C向けの気軽なサービス感覚しか持たないまま金融業に参入してまず躓きやすいのはこの点が多いように思う。当たり前だが適法かどうかはちゃんと見ておかなくてはいけない。個人向けに決済をやるならとりあえず資金決済法は抑えておこう。金融商品を売るなら金商法お金を貸すなら貸金業法なども。犯収法などの不正対策関連の知識必要になる。あとは金融庁がいろんな資料webで公開しているのでそれらを読むのもいい。結構親切なガイドラインもある。当局見解時代に合わせて変わっていくから継続的確認する。システムをやる人はFISCやPCI DSSなどの業界基準もある。一人ですべてを知っている必要はないけれど、知っている人が誰もいないと困ったことになる。

決済をはじめ金融業単独企業だけではサービスができないという点も、自社のアイデアをそのまま実現することを難しくする。金融世界にはすでに様々なプレイヤーがいて、そのプレイヤーたちと連携してビジネスをすることが非常に多い。決済をやるなら銀行や様々な決済ネットワーク無関係はいられない。相手の都合に合わせなくてはならず、自分たちだけでなんとかできないことは多い。かといって、では周りに頼らず自分たちでそれらを用意できるかというと、時間や金の面も鑑みれば現実的選択肢になりにくい。

金融業には不正対策もかかせないが、これもスタートアップにはハードルが高い。技能として難しいという以前に、そこまで手が回せていないように感じる。スタートアップのような何かとリソースが不足しがちな組織不正対策積極的になるのは難しいだろう。サービスのアップサイドにあまり影響を与えない後ろ向きの仕事リソースを割く決断をしにくいのは理解できる。だめだけど。

そもそも不正対策必要性を十分にわかっていないというのも新規参入者にはありがちだ。自分たちのキラキラ輝くアイデアの実現するのに一所懸命で、ダークサイドには目が向きにくい。残念ながら、金融業では悪いことする人によく出会ってしまう。貸金を始めたら金を借り逃げしようとする人が寄ってくる。決済を始めたらいろんなもの現金化をしようと企む人がいっぱい寄ってくる。金融サービスを始めるとこうした連中が、本当に、すぐ寄ってくる。一番悪いのはもちろん不正をする人たちだが、不正対策が不十分だと金融庁や警察から怒られるのは金融機関だ。昨年から今年にかけてはFATF金融から詰められた人たちが業界はいっぱいいるだろう。マネロン対策などは当局指導で年々厳しくなっていっており、それは良いことだが対応する金融機関はたいへんだ。既存銀行には不正対策コストが重くのしかかる一方で、新興のスタートアップ基本的対策すらしていない場合もある。

不正対策必要性は理解しても、一体なにをどうやればいいのか新規参入者にはわからないこともあるし、体制を作るのも難しい。不正対策専門家は見つけるのが大変だ。社外に丸投げしようにもコンサルベンダーは高価だし、その目利きをできる人もいない。自社で採用しようと思っても専門家はもともと数が少ないから見つけるのが難しく、採用も人づてで一本釣りするしかなかったりで、業界に明るくない新規参入者だと人脈がないのでそれも難しい。

金融ドメイン専門家ニッチ採用が難しいが、エンジニアのような比較一般的な職でも採用は苦しい。望んでこの業界に来るエンジニアは多くないし金融業理解のある人材は貴重。カネの扱いなんて地味で面倒そうだし業界の体質も古そうだしと、魅力的に見えないのは理解できる。ITベンダーSEプロジェクトマネージャーをやってましたみたいな人はときどき来るものの、技術がわかる人は少ない。決済のクリティカル世界をわかってシステムを作れる人はさらに少ない。軽いwebサービスのノリで決済系をやるのは勘弁してほしい。それなりの設計をしよう。技術と金ドメイン知識を兼ね備えた人なんて望むべくもないので諦めている。いるなら高給を出しても雇いたいけど。金融業界で仕事をしていてゼネラリストのありがたみがわかった。事業企画法律財務セールステクノロジーなど自分の専門分野を持ちながら他の分野にもある程度の見識がある人はとても貴重だ。そういう人がいるとチームが強くなって仕事捗る

閑話休題金融業は表から見えやすい部分に比べてその裏の仕組みが多い業種の一つで、スタートアップの小さく早くという方向性とはマッチしにくい。裏側の仕組みを作るのに人も金も時間必要になる上に、儲からない。あるいは儲かるようになるまでの道のりは長い。たとえば決済は装置産業であって、他の装置産業がそうであるように、決済も薄利多売が原則なので面を取ってボリュームを出さなくては商売にならない。SNSのようにネットワーク効果で一気にサービスが成長することも期待できないので地味なことを地道にやっていく覚悟がいる。個人向けの貸金は金融業の中でも儲けを出しやす商売ひとつだが(だから金利差による収益が望めなくなった銀行個人向けのカードローンに勤しんでいる)、やはり金とノウハウ必要新興企業には手を出しにくいだろう。

メディアFinTechだと騒いでも、実際はふつう金融業で、だいたいどれも古くて枯れたサービスである海外での盛り上がりを持ち出されたところで、金融業基本的自国内に閉じた産業なので、規制環境が違いすぎる他国の例をそのまま持ち込むことは難しい(とはいえ参考にはなる)。スタートアップや他業からの参入は楽ではないし、わざわざ自分金融業をやる必要性も高くない。そんなわけで旧態依然の部分が多く残る業界だとは思うけれども、だからこそ良い新規参入者が新しい風を吹き込んで業界が盛り上がってほしいと思っている。今回は残念だったけど、オリガミの関係者はお疲れさまでした。

2020-02-07

残業が好きになる理由

https://news.yahoo.co.jp/byline/yokoyamanobuhiro/20200207-00162075/

 

朝が弱くて夜に強いのにフレックスが許されないか

まれつき夜型人間で、夜しかパフォーマンスが出ないのに、会社フレックスを許さず遅刻を取り締まるので、

定時に出社してボーッとし、夜になってから頑張り始めるパターン

この群には優秀な人もいるので、フリーランスになると収入が上がる可能性もある。

 

人口密度が低くて静かな環境で働きたいか

定時までの間は常に人からしかけられ続けるから自分仕事残業時間に片づけるしかないというハードワーカーか、

音に敏感な発達障害などの理由があり、静かなオフィス必要としているパターン

しかガラガラな深夜のオフィス光熱費効率が悪い。

ハードワーカーなら光熱費など余裕でペイできるだろうが、

優秀な部分のない発達障害者が一人で深夜に残り、一人のために広いオフィスエアコンをきかせ続けるとなると会社にとっては損。

 

家に帰ると家事育児をさせられるから

定時帰りして家でダラダラしていると、家事育児している妻にイラつかれる。

残業して夜遅くに帰ると残業代を稼いできたということで家族に貢献できるし、

家事は妻が済ませており、妻はもう寝ているので妻の愚痴を聞かされるイベント回避できる。

この群には出社から退社までずっとボーッとしている人がいる。フリーランスになっても仕事は取れない。

 

基本給が上がらない人の唯一の昇給手段から

ゲーム課金したり性風俗店に通ったりカードローンを返済する費用必要で、出世をする(時給を上げる)のが無理な場合

とにかく長時間会社に居座ることしか手取りを増やす方法がない。

この群はほとんどが出社から退社までずっとボーッとしている人で、フリーランスになってもまず仕事は取れない。

2020-01-18

VANILLA求人サイトの評判で「風俗業を斡旋する時点で反社と関わりがないわけない」というのをよく目にするけど、少なくともサイトに書いてある情報の限りでは「風営法に則って、届出のある=警察の認可のある店舗のみ紹介している」「常に情報更新し続けてる」など、反社と関わりがないことのアピールはきっちりやってるんだな。

そのまま鵜呑みにするわけではないし、何事も警戒は良いことだと思うけど、その辺りを踏まえて語らないとただのレッテル貼りしかないよなぁと思った。


というかねぇ、例えば有名なテレビショッピングの「今から30分以内にお電話頂いた方限定!」とかいうの典型的詐欺の手口だし、芸能界薬物汚染も酷いもんだし、ケータイキャリア抱き合わせ商法とかも違法スレスレで悪質だし、一人暮らししてるとプロパイダー乗り換えの詐欺まがいな勧誘いくらでも来るし。

IT通信メディア業界の方がよっぽど「反社とズブズブ」って言われて納得できるよ。

と金融もね。テレビcmも放映してた有名消費者金融暴力的な取り立てが話題になったこともあったね。ヤミ金は「完済させずに搾り取り続ける」のがセオリーらしいけど、カードローンなんて手口一緒だよね。

2020-01-15

あのさ、あのさ、もしかしてカードローンって

空飛ぶ車みたいなやつのこと?

2019-12-31

サイゼリヤかい底辺のご馳走

100円ショップの袋下げ

ヒゲスウェットで一人サイゼ

小エビサラダほうれん草ソテーからスタート

エスカルゴ、辛味チキンアラビアータ

左手スマホワインと交互に持ち替え楽しむ

予備校終わりの高校生の後ろに並び

ドリンクバーサングリアする三十独身


かい女子高生スカートが短い

お行儀悪く放り出された脚が嫌でも目に入る

大人としての態度として、お行儀が悪いのはやめよう

周囲の大人を見て子供は育つ

スマホカードローン金利を調べるのはやめだ

今この食事の場を楽しむことに集中しよう


今食べている辛味チキンは脚なのだろうか

ニワトリに脚と呼べる部位は内容な気はする

脚だとおもってむしゃぶりつく、むさぼる


予備校パンフに乗っていた寺本莉緒かい

めちゃくちゃおっぱいの大きい子が話題になっていたのを帰宅して思い出す

片方の画面でそのインスタを眺めながら

片方の画面で女子校生もの再生する


実際に女子高生であるかは知らないが

そう思い込めば女子高生であることは真実になる

さっきのサイゼリアにしても辛味チキンにしてもこの生活にしても

考えようによっては惨めでもなんでもなく


彼女を作るならGカップがいいなぁと思った

2019-11-29

収入は増えたがお金がない

年収は700万ほどだが、お金がない。つらい。

今年、すでに借金の返済に300万使っている。それとは別で実家への仕送りに100万ほど。そして家賃光熱費

加えて給与もまるっと1ヶ月分前借り状態。(手数料で毎月4万ほど引かれてる)

去年フリーランスになって、毎月の収入は倍になった。

しかし、それ以前に借りていたカードローンの返済や、奨学金・友人への返済、家族への仕送りで毎月40万ほど消えてしまう。手元に残る生活費は数万円だ。

去年の税金を払っていない状態なので、今年こそはしっかり税金手続きをしなきゃと思うと憂鬱書類上は収入が上がったが、実生活は昔と変わらない。もうすぐで楽になりそう!と思うタイミングで、いつも急な出費が必要になる。数ヶ月後には賃貸更新があり、税金の支払いがあり、月々の返済は延々と続く。健康保険料も年金も支払っていない。これもどこかのタイミングでまとめて払わなければならないのだろう。

実家お金がないのだ。お金がないなら自己破産でも生活保護でもすればよいと思うのだが、現状はどうにか回っている。

どうにか回っているというか、自分給与実家にいれてカードだけで生活したり、消費者金融からお金を借りて実家に入れていたのでどうにかなっただけで、実際はどうにもなっていない。

返済の中には、自分責任のものも少なくはないので、実家が全部悪いわけではない。ただ、貧困貧困を誘発して負債が膨らんだ側面もあるとは思っている。

もっと自由に使えるお金が欲しい。会社設立したり、仕事発注したり、お金がネックで後回しになっていることがたくさんある。

早く楽になりたい。自分人生を生きたい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん