「中華人民共和国」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中華人民共和国とは

2017-10-08

anond:20171008153112

議員定数削減についてはここでは反対も賛成もしないけれど

日本議員定数他国比較して多くはない」というのは誤解だよ

まず前提として、そもそも議員定数人口に比例するべきだというのはおかしいよね

その理屈だと中印の議員定数は7000人以上でも少ないと言えてしまうし

逆に島国議員定数は数人でも良いということになってしま

もちろん議員定数多寡にはほかの要因もある

ここで人口の多い順に20か国の議員1人あたり人口を見てみると(データWikipediaから)

国名人口(2010,単位は千人)国会議員定数議員一人当たり人口(単位は千人)
中華人民共和国1,349,3352,987452
インド1,224,5147901,550
アメリカ310,384535580
インドネシア239,871692347
ブラジル194,946594328
パキスタン173,593446389
ナイジェリア158,423355446
バングラデシュ148,692300496
ロシア142,958628228
日本126,536707179
メキシコ113,423628181
フィリピン92,338238388
ベトナム87,848500176
エチオピア82,950656126
ドイツ82,302699118
エジプト82,121778106
イラン73,974290255
トルコ72,752550132
タイ69,122650106
コンゴ民主共和国65,966300220

丸めがところどころおかしいのは許してね

人口議員当たり人口の間には明らかに正の相関があるでしょ

からといって何か明確な帰結が得られるわけではないけど、

少なくともこのデータから日本議員数が諸外国比較して少ない」とは言えないよね

まして日本ロシア少子高齢化が急速に進んでいるのでこれから議員数を削減する方向に進むのは必然なわけだし

2017-09-25

中国ロシア国連大国なの腹立つ

中華人民共和国とか太平洋戦争時には無かった国家じゃん。

それがなんで五大国特権持ってるんだよ。

ロシアもな。ソ連崩壊したんだからそこは空席にならなきゃだろうが。

2017-09-16

エイリアンみたら次はこの映画

エイリアン大量死により人命の脆さを見せつける、個人の知恵や工夫では抗いようのない大局的状況を舞台としたディザスター/パニック映画という一面があり、その状況に遭遇した登場人物の見せる剥き出しのエゴ、その奥に光る小さな自己犠牲の心やささやかな誇りを描いた秀作。

似てるけど、違う映画が見たい人に勧める映画を挙げる。

ホテル・ルワンダ」(2004) 内戦状態映画だけど鉈とか棍棒から戦争映画じゃないので

宇宙戦争」(2005) 戦争と名がつく映画…だけど戦争映画じゃないので

唐山大地震」(2010) 中華人民共和国映画なのでプロパガンダ臭があるけど、面白い

世界侵略: ロサンゼルス決戦」(2011) 「スカイライン征服」でも可 

パニックマーケット3D」(2013) 津波サメ映画

ハリケーンアワー」(2013) ポールウォーカーがんばった

カリフォルニア・ダウン」(2015) 地震って最初に一発来たら徐々に余震サイズは小さくなっていくので、映画的盛り上がり曲線とは相性が悪いんですが、いろいろ頑張ってネタ出ししている

クーデター」(2015) 主演オーウェン・ウィルソン  アジア某国でのクーデターに巻き込まれ欧米白人一家の二日間脱出行 

を挙げてみましたが、他におすすめがあったら教えてください。

2017-09-15

ダンケルクを見たら次はこの映画 

ダンケルク

大量死により人命の脆さを見せつける、個人の知恵や工夫では抗いようのない大局的状況を舞台としたディザスター/パニック映画という一面があり、その状況に遭遇した登場人物の見せる剥き出しのエゴ、その奥に光る小さな自己犠牲の心やささやかな誇り※を描くのが定番で、

ダンケルク』C.ノーラン監督が影響を受けた傑作映画11選が発表! http://top.tsite.jp/news/cinema/i/35960960

などという記事もあるなか、逆にダンケルクを見終わって、似てるけど、違う映画が見たい人に勧める映画を挙げて欲しい※※。

戦争映画は外して

ホテル・ルワンダ」(2004) 内戦状態映画だけど鉈とか棍棒から戦争映画じゃないので

宇宙戦争」(2005) 戦争と名がつく映画…だけど戦争映画じゃないので

唐山大地震」(2010) 中華人民共和国映画なのでプロパガンダ臭があるけど、面白い

世界侵略: ロサンゼルス決戦」(2011) 「スカイライン征服」でも可 

パニックマーケット3D」(2013) 津波サメ映画

ハリケーンアワー」(2013) ポールウォーカーがんばった

カリフォルニア・ダウン」(2015) 地震って最初に一発来たら徐々に余震サイズは小さくなっていくので、映画的盛り上がり曲線とは相性が悪いんですが、いろいろ頑張ってネタ出ししている

クーデター」(2015) 主演オーウェン・ウィルソン  アジア某国でのクーデターに巻き込まれ欧米白人一家の二日間脱出行 

を挙げてみましたが、他におすすめがあったら教えてください。

※  利他心は家族愛が多いけど赤の他人に見せる義侠心の方がいい

※※ ダンケルクが気に入った人も気に入らなかった人も

2017-09-07

北朝鮮をどーするか

こーいうシナリオはどうだろう。

韓米ではなく中国が、北朝鮮に攻め込む。

韓米日は即座に「中国侵略だ」と北朝鮮消極的支持を表明することで、北朝鮮から攻撃されることを回避しつつ、何もしない。

実は米国は、中国密約を交わしていたのだ。

北朝鮮を『中華人民共和国 朝鮮自治区』にすることを認める代わりに、戦争コスト中国が引き受ける」と。

背後を衝かれた北朝鮮は滅び、日韓ミサイルが来なくてひとまず胸をなでおろす。

そして米国はシレっと密約を破棄し、中国侵略行動を国際社会糾弾

北朝鮮エリア国連管理下に置く。

ただの思いつきの軽い妄想です。

2017-07-13

蓮舫への二重国籍批判台湾バカにしてね

今日本を含む大多数の国が承認していない、中華人民共和国圧力によって非常に厳しい状況の地域台湾中華民国)。

二重国籍という言い方もある意味国として認識しているうえの表現っぽいけど。

右翼中国嫌いも多く、台湾独立好意的な向きも多かったが、独立しても対等扱いせず日本台湾を格下に見続けそう。

友好という態度ではないのではないか

https://anond.hatelabo.jp/20170712165722

まずそもそもお前ら「蓮舫戸籍で何を確認したいのか」みたいなそもそも的なところを全く考えてないよね。もっと言えば日本戸籍で何を確認できるのか自体をろくに知らないだろ?

だいたい蓮舫が本当に台湾国籍を抜いたかどうかなんて日本戸籍見ても確認できない。

蓮舫日本国籍を本当に持ってるか疑わしいとか言ってる馬鹿までいるが、それを戸籍見て確認する作業選管選挙の度にやっとる。お前ら選管が「その人物が当該選挙区実在する人間かどうかの確認」すらしてないと思ってんのかと。もしそれしてなかったら全議員確認がいる。

なのでまあ、戸籍公開自体は全く意味のない要求であり、単純に「蓮舫嫌がらせがしたい」という動機で何も考えずに馬鹿が言ってるだけというのが明らかだし、「これ単にハーフ帰化人嫌がらせしたいだけだよな」というのも実際問題図星だろ。

 

台湾国籍喪失証明書を出させる手もあるけど、日本中華民国国家承認していないため中華民国の発行する国籍喪失証明書意味をなさない。実際台湾人日本帰化手続きする際に中華民国国籍喪失証明書を提出しても受け取って貰えない(なくても帰化できる)

首相を目指すならこれを公文書だと称して出すのは逆にまずいように思えるが、法務省などの見解を待ってから出しても構わないならこっちを出せばいいんじゃないかな。去年だかに離脱手続き再提出したそうだから少なくとも去年の日付の喪失証明書は出るだろう。

国交のある中華人民共和国蓮舫戸籍管理していないため日本から見て外交上公式国籍喪失証明書入手不可能。といっても中華人民共和国国籍法では他国国籍を取得したら自動的国籍失効となるので法理上は証明書なくても自明だけどね。

 

まとめると、「戸籍謄本を出せ」とか言ってる奴らは単なる嫌がらせがしたいだけの馬鹿です。

2017-06-29

中華人民共和国を分裂させられないか

香港返還20周年らしいが、香港中国から独立した方がいい

マカオ独立

台湾はすでに国家としての実力がある。

海南島独立した方がいいし

上海北京支配から独立したほうが経済的に豊かになれるぞ。

チベット中国共産党のよる民族浄化から開放されなければならないし

ウィグル独立したほうがいい

内モンゴル自治区モンゴル併合されたほうが同じ民族幸せ

満州朝鮮族が多いか朝鮮半島2カ国と一緒に朝鮮国でも作ったほうがいい

中華人民共和国国家バラバラ解体したほうが中国人幸せ

2017-06-09

海南島独立運動を!

中華人民共和国の南はし、海南島独立すると東シナ海平和になりそうだぞ

海南島中国から独立運動を起こそう!

もう運動してるなら独立運動支援しよう!

 

おっと、誰かが来たようだ

2017-06-08

中華人民共和国ロシアみたいに

別に完全に民主的じゃなくても国として繁栄したり成長したりするやん?

2017-06-06

日本と台湾韓国北朝鮮中華人民共和国は仲良くしよう

同じ有色人種じゃないか白人世界制覇に抗うために団結しよう。

トランププーチンと仲良くしようっていうのも白豪主義から来ているんだぜ

キリスト教白人世界中で起こした殺戮歴史を思い起こして、我ら有色人種は団結しよう!

さなことで喧嘩してちゃいけないよ

日本国内でも最近さなことで揉めているけど、そんなことをしている間に日本人どうし、有色人種どうし喧嘩させられて、破滅の道を進んじゃうんだ

有色人種が弱くなった後には白人たちが有色人種を再び奴隷とするんだぞ

はやく主義主張を捨てて、有色人種としてみんなで団結しよう!

2017-05-09

韓国の超反日大統領誕生既定路線だろう

そして南北統一される。

南としては、もともと米のせいで分断された民族親北大統領のもとで統一されることは彼らにとって待望するところでしょう。北も敬意をもって丁重に接すれば当然歓迎するはず。

米に代わって隣国中華人民共和国覇権を得ることも既定路線であって、長い目で見れば韓国中国敵対することは愚か。

で、北と合併すれば核保有国にもなれる。

また、中・北・南、反日大連合で仲良しこよしになれる。

東南アジア諸国は、中国には逆らえないし、そして日本を守る義理もない(台湾に対して、今まで日本は何か助ける行動をしたかい?中国との関係があるから何もしてこなかったでしょ?同じことよ)

で、我々日本人は今後どう生きていこう?

都議選ときにみたような自己保身いっぱいの自民党員(韓国保育園候補地を差し出した元知事のことですら、自分たちが推薦した責任回避すべく必死擁護してきた連中だ)が、国民を率先して守ってくれる期待などできず。

だって日本うまみがなくなれば、うまいこと言いながらも徐々に手を引くでしょう。自分のところの政府インターネットサーバさえ止めるくらい困窮しているわけで、宗教にも関係ないアジアにこれ以上かまけていられないでしょう。

へたしたら、中・朝・韓連合核保有国)対日本(核を米に頼る)という構図を(実は米側も口裏を合わせて)意図的誘導されて、欧・米・中の武器屋ショータイム日本海が使われだすかもしれないよ。。あ、日本武器屋も入るかもね...

2017-04-19

最近労働環境改善機運、外国人労働者受入準備かな

何かのネット記事にあったが、(是非はともかく)外国人労働者を入れたくても、日本労働環境に嫌気してそもそも来ない。少なくとも高度なレベルの人はまともな別の国へ行く。

経団連のじじい連中や霞ヶ関古参役人は、最近になって、それをやっと本気で理解しだしたのだろう。

日本人のおいらも、棚ボタ?でありがたい。

日本国に働きにきた外国の人には、しっかり日本社会を気に入ってもらって、中華人民共和国政府の起こす覇権戦争ときにも日本国に味方してもらえるようにしよう。もちろんおべっか自虐ではなくてよ。

2017-01-27

チベットについての脚注

夕方の静かな時間、私は1987年出版された本のページを繰っていた。

B・バルトークの「遺書」の一部分を掲載したページにきたとき、その下にブダペストについて脚注が書かれていた。

ブダペスト Budapest ハンガリー人民共和国首都

ハンガリーがまだソ連の影響下にあった時代記述だ。

しかしこの脚注は、出版から約2年で過去のものとなる。

1989年ハンガリー共和国憲法施行され、ハンガリー三共和国が成立するのだ。

私は脚注一瞥すると、本文に戻っていった。

ストーブの微かな駆動音の他にはなにも聞こえない暮れ方で、自然と読む速度も上がっていった。

しばらく読み進めていくうちに、今度は藤原新也の「満月の海の丸い豚」が紹介されているページにきた。

そこにはチベットについて脚注が書かれていた。

チベット Tibet 中国四川省の西、インドの北、パミール高原の東に位置する高原地帯現在中華人民共和国チベット自治区

私の目は今度はまじまじとこの脚注を見た。

この記述現在も正しいものだ。間違いはない。

しかし私はこのチベットについての脚注今も正しいことが間違いだと思った。

現在チベットについて脚注が書かれるとき、この本と同様の内容が記されるのだろう。

それならば、それらの脚注が速やかに過去のものとなり、正しくない記述となることを願うばかりである

2016-12-05

http://anond.hatelabo.jp/20161205105055

君のネタ元は

https://ja.wikipedia.org/wiki/国際結婚

これだよね。これみると東アジア東南アジア結婚件数男性の方が圧倒的に多い。 

夫が日本人、妻が外国人

中華人民共和国の旗 中国(中華民国の旗 中華民国含む) 6,253

フィリピン                                3,118

朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮              2,734

少なくとも男性のほうが東アジア東南アジアとの国際結婚偏見がないと言えるのでは?

2016-11-16

なぜ内田樹はこれほど認識を誤り続けるのか?

http://blog.tatsuru.com/2016/11/15_1128.php

「なぜ内田樹はこれほど認識を誤り続けるのか?」

その理由はとりあえず周知されていない。誰でも知っている理由なら、こんな特集は組まれない。

ふつうリベラル批評家発言力を持ち続け得るのは(事象に即した言説のクリーンヒット時の「ご祝儀」を除くと)批評のまなざす先の恩沢に現にリベラル市民が浴しているかである

だが、内田樹はそうではない。

特別顧問で参画した大阪市改革頓挫した。旗を振るったSEALDsは見るべき成果を上げていない。野党連合の結託をいくら煽っても鳥越醜態や民進のグズっぷりばかり悪目立ちしてしま自民党打倒の糸口が見えない。安保法案への言及ではシーレーン国防自衛隊員の命の軽視と反知性主義の態度が露呈した。五輪計画福島原発豊洲移転問題では共産党走狗となり知性の欠如があきらかになっている。どれも老いたリベサヨの末期の徴候である。にもかかわらず内田は高い読者数を保持している。その根拠は何なのか?

一番簡単なのは、「リベサヨ市民現状認識の適否を判断できないほど愚鈍になった」という解釈である

しかに話は簡単になるが、先がない。

リベサヨの過半が愚鈍であるなら、こんなあげつらいも何の意味も持たないからだ。だとしたら、問いの次数を一つ上げるしかない。「リベサヨ内田を支持することでどのようなメリットを得ているのか?」である

保守速報などネトウヨまとめサイト観測によれば、内田支持理由トップは「他に適任者がいないから」である

だが、現実には「他にどのような言論人が適切か?」という問いは誰も立てていない。いずれ支持層急逝して「ポストリベサヨ」がリベラル市民話題になればリベラル市民は「人気投票」を行うだろうけれど、今は話題になっていない。

私の解釈はこうだ。国益が損なわれ、国民が日々損害を被りそうな諸言説を垂れ流すにもかかわらず、「内田を黙らせろ」という声が上がらないのは、リベサヨ代表格の適格性を最終的に判断しているのは「リベラル市民たちではない」とリベサヨが思っているかである

残念ながら、リベサヨ界隈において、内田言説の適格性を判断しているのは理性ではない。

リベサヨ自分たちの歪んだ情念から現実を歪ませて認識することはできる。でも、現実に即した言説に身を委ねるはできない。

リベサヨ指導者を最終的に決めるのは中共である

リベラル市民たちが誰を選んでも、中共が「不適格」と判断すれば、リベサヨメディアでのオピニオンリーダーの座には就けないし、就けても短命に終わる。そのことをリベサヨは知っている。知っているけれど、知らないふりをしている。それを認めてしまうと、リベサヨ権力圧政に反して日本社会市民生活をより良くしようという正義善意集団ではなく中共の野望の片棒を担ぐ工作機関であるという事実直視しなければならなくなるからである

2008年頃からネトウヨ嫌韓豚の吹き溜まりである保守速報などのまとめサイトで「朝日新聞中共工作機関である」との言説が広まった。反日朝日の誌上におけるオピニオンリーダーの任免権は事実上中共が保持している、と。

日本リベサヨ言論はこの発言をまともに取り合わなかった。違うと思うなら反論すればいい。だが、「反日朝日中共工作機関ではない」と述べたリベサヨ言論は一つもなかった。

サントメプリンシペの政治学者ガバーヌ・マンコニックは〜中略〜同じことを指摘した。だが、リベサヨはそのような意見ネトウヨ社会では当然のように行き来している事実のもの組織的黙殺している。

内田樹は「宗主国中華人民共和国属国報道官である実質的権威づけは中共が握っている。もちろん、外患誘致に問われるから権威付けの作業は「アウトソーシング」されている。中共情報誘導朝日新聞日刊ゲンダイへの記事コラムを通じて醸造され、外国人特派員クラブワシントンポストニューヨークタイムズなど外信へ逆輸出することでマッチポンプ効果で言説の信憑性がより強化される。そういう仕組みでリベラル言説が制御されていることをリベラル市民はもう知っている。知っているけれど、知らないふりをしている。

「他に適任者がいない」というのは朝日新聞など反日工作メディア判断である

内田樹日本国益よりも中共国益を優先的に配慮してくれる「理想言論人」である。だから反日メディアがそう評価するのは当たり前である。そして、リベサヨの多くは朝日新聞判断の方がリベサヨ当人自身生活の延長線上にある主観的現実評価よりも夢想的でありかつ幻想であると信じている。

いちご白書〜の時代からそのマインドは少しも変わっていない。

「追記」

ただ、アメリカ大統領ドナルド・トランプに交替したことで、「宗主国代官」にどのようなタイプオピニオンリーダーを選好するかについての判断基準がこの後変わる可能性はある。

これまで、「属国代官」の適不適を事実上判断していたのは辛淑玉たち「差別の当たり屋」であった。

リベサヨのグズっぷりに「市井の人々」は巨大な「マイノリティ利権」をひさしく貪っていた「差別の当たり屋」たちから取り上げようとするだろう。

差別の当たり屋」たちのお気に入りであった日本リベサヨ言論人たちはこれから新たに「オーディション」を受けなければならない。

明日11月17日に安倍首相トランプ西側首脳として最も早く表敬訪問をするが、これは「日本総理大臣である以上当然のことであり、これは安倍首相にとっては「新しいカウンターパート」に対する「牽制」に相当する。

中共が「虫が好かない」という判断を下す可能性はある。

日米の関係がより進歩的に発展するという「(中共にとって残念な)結果」になった場合反日メディアではオピニオンリーダーリテラマガジン9も「アベシネホントシネゲリグズ野郎」と(はじめはおずおずと、そのうち猛々しく)言い始めるだろう。

そして、そうなることを(自分の手を汚したくはないが)切に望んでいるのである

2016-11-10

http://anond.hatelabo.jp/20161110151645

中華人民共和国出身の方っぽくお見受けするけど、同感。

お手軽で自分気持ちよくしてくれる、大手テレビ新聞報道を見て世界を知った気になっている日本人の多くは、本当におバカ中国人民の勝ち。

2016-09-07

蓮舫二重国籍はありえない

蓮舫二重国籍問題となっているが、蓮舫二重国籍はありえない。法律でそう規定されている。

 

まず、日本台湾と国交を結んでいないので、台湾国籍というもの認定されない。

台湾人中国国籍をもっていると見なされる。

    http://spotlight-media.jp/article/260786533705025166

 

一方で、中国国籍法は、二重国籍を認めない。

中国人日本国籍を取った場合には、自動的中国国籍喪失する。下記。

    http://www.cn.emb-japan.go.jp/consular_j/kokuseki_todoke_j.htm

中国国籍から日本帰化した方が日本国籍離脱希望する場合は、日本国籍自己の志望により取得していることから中国国籍法では自動的中国国籍喪失しているとみなされる

 

彼女は 18歳のとき日本国籍を取得しているので、この時点で中国国籍を失ったことになる。

 

結局、二重国籍はありえない。日本国籍を取った時点で、自動的中国国籍を失う。

台湾国籍をもっていたとしても、台湾は国とは見なされないので、国籍とは見なされない。

 

 ※ この件は、読売新聞 2016/09/07 の記事とほぼ同内容である

 

 ※ 「帰化ではない」という話は、20行ぐらい後で解説している。第九条の箇所。

 

 


 

 《 ブコメへの回答 》

 

ある国が他国国籍を消すことは「ありえない」。だから二重国籍を「認めない」ことしかできない。

ある国が他国国籍を消すことは「ありえない」が、ある国が自国国籍を消すことは「あり得る」んだ。

から中国国籍法は、この場合において「中国国籍自動喪失」を規定しているんだよ。

下記 ↓ を参照。

 

蓮舫は本人も言っている通り帰化でなくて国籍取得。なので自動喪失こそありえない。

うん。それは、いい点を突いている。確かに、上記の引用文(中国大使館)は、「帰化した重国籍者」を対象としたものから、上記の引用文は「自動喪失した」ことの論拠にはならない。(蓮舫帰化したのではないから。)

では、帰化したのではない国籍取得場合はどうか? それは、ググればすぐにわかる。(出典: http://officelee.jp/visa_data/law05.html

というわけで、やはり、自動的中国国籍喪失するようだ。

 

そうですか。では台湾パスポート在留している台湾人を追い出す活動でもすればよろしい。

 台湾パスポート在留している台湾人資格はこちら。

  → http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1213367322

 ちゃんと正当な資格があるんだから八つ当たりしても無意味

 

中国国籍を持っていると見なすの日本国内の話でしょ。

そうですよ。日本国内では二重国籍ではない、という趣旨

トラバにも記してあるが、台湾内では二重国籍可能性はある。

それは知ったこっちゃない。内政不干渉

 

日本台湾と国交を結んでいないので、台湾国籍というもの認定されない。 そうなの? ここの根拠がない時点で読むの辞めた。 思い込みが激しいよ。 じゃあ、台湾国籍確認する必要もないじゃん。ひどい自己矛盾

思い込みじゃなくて、日本政府方針です。台湾人中国人として認定されています政府方針なのに「根拠がない」というのは滅茶苦茶。

また、別の根拠は、リンクでも示している。

それでもまだ足りなければ、こちら。

   http://www.ritouki-aichi.com/seimei_rinkenryou.html

   http://goo.gl/gIHGUw

細かな情報は、ググるとわかる。

   

2012年(民主党政権時)、在留カード国籍地域欄に「台湾」が記載されるようになった

そうですね。「国籍地域欄」に「台湾」が記載されるわけです。もともと台湾という地域の扱いですから、当然でしょう。

 

中華民国人と中華人民共和国人の違いはどうなるんだろう?

日本政府はどっちも「中華人民共和国人」の扱いだ、となります。ただし、そのうち「台湾」という地域に住んでいる人は特記されます。それだけ。

 

 ──────────

 

 最後にオマケで二つ。

台湾は国じゃないので二重『国』籍ではありません」というのは言葉遊びの域を出ないと思うのですが。

法律論というのはあくまで法に規定された事柄に対して合法非合法かを問う。

法律論というのは一種言葉遊びみたいに見えることがあるが、そういうものなんだ。

素人から見たら「何で本質を考えずに言葉上面ばかりを争っているんだ」と疑問に思えるかもしれないが、法律というのはそういうふうに形式で争うものなんだよ。それはちょうど数学証明と同様だ。

何となく直感的に正しいから」というような理屈は成立しない。あくま形式で論じる。形式主義だ。こういう形式主義が、近代科学近代社会を成立させた。

形式を捨てて、理屈抜きの感情だけで、「気に食わんから」というのは、未開人のやることだ。

ま、そういう人は、文学部美術専門学校に行くべきだな。法学部経済学部は不適格だ。まして、理系学部は、とうてい無理だ。

 

    注。上の話は、「 文学部 < 法・経 < 理系 」という
       序列意味しません。文学部文系の軽視ではありません。

 

もはや法律論じゃなくなってるんだよね、「日本人は嘘つきが大嫌い」

論理で負けたから、論理でなくて、感情論で来るか。そう来たか。ならば、うってつけのサイトがあるぞ。

安倍晋三経歴詐称を指摘している。

  → http://togetter.com/li/950986

さあ。「日本人は嘘つきが大嫌い」なら、安倍晋三を大嫌いになっているよね? こっちは蓮舫の1万倍も嘘つきだろ。明らかにプロ詐欺師レベルだ。

 

 


 

《 追記 》

 

次の記事もある。

 → 蓮舫議員の二重国籍疑惑はネットデマでは?

 

蓮舫二重国籍だ」というのは、池田信夫デマだと述べている。

なぜかというと、日本国内法では、日本国籍選択するときに、「外国国籍放棄する」と宣言する必要があるからだ。

蓮舫場合は、こうしたと推定できる。つまり日本国籍選択するときに、外国国籍放棄した。(さもないと日本国籍選択できない。)

外国台湾国内)ではどういう状態であるかは別として、少なくとも日本国内では、これで完全に問題解決している。つまり合法状態である

合法状態であるのに「違法である」と述べているのは、池田信夫デマだ。

世間で大騒ぎしているのは、すべて、池田信夫デマに踊らされているからだ、と言える。

まともな蓮舫批判の見分け方

台湾籍保持疑惑蓮舫議員

野党第一党代表としての「資質」が問われて批判を受けている。

重国籍者日本代表としての資質があるかという論点を持つの国民自由だ。

現在批判をしているのは主に保守層と呼ばれる人たちだが、彼らは今まで台湾親日国として扱ってきた。

蓮舫は嫌いだから大いに問題にしたいが、親日台湾は大好きだから台湾批判の渦中に置きたくない。

そこで、まともでない人たちは蓮舫の多重国籍批判する際に、

台湾籍」とは言わず中国籍」や「日本核ミサイル向けてる国の国籍」などとわざと「中華人民共和国」の国籍所持していると書いたり、

台湾」という言葉を全く使わずに「中華民国」という表現だけを使って、「中国」の人間印象操作をしようとしたりしている。

少なくとも蓮舫批判記事コメントで、こういった書き方をしているものは読む価値がない。

2016-08-07

http://anond.hatelabo.jp/20160807003435

もしそれが正しいと仮定すると中国よりも元気ない理由説明がつかないと思います毛沢東中華人民共和国建国など易姓革命範疇市民革命ではないでしょう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん