「冠婚葬祭」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 冠婚葬祭とは

2019-01-15

群発頭痛

※とても長いです

群発頭痛、群発性頭痛自殺頭痛

この病気存在をいつどうやって知ったかはよく覚えていない。

何かのまとめでも見た気がするし、世界三大痛のような誰かが勝手に作ったランキングにもあった気がする。

Discoveryチャンネルだったかドキュメンタリーを見たときにはすでに知っていた。

その映像では男性が痛みを抑えるためにマスクで何かを吸入していたり、大麻を薬用で使えないか

とか頭痛に関連することが色々出ていた。大変なんだなぁと思っていた。

ある年の冬。確か1月だったと思う。11月かもしれない。「1」という文字が入っていたはずだ。

ある日、変わった痛みに襲われた。

最初無意識に右目をぶつけたことを疑った。鏡で見た限り目立った外傷はなかった。

目を上から手のひらでゆっくり押すと、何とも言えない圧迫感?があると思うが、それに痛みが加わったような感覚だった。

こう表現すると少しも痛そうに思えないのが残念だ。実際はとても痛かったのだが。

痛みで目を開けられないし、ひどいときは眼球が破裂するんじゃないか不安だった。

毛布か何かを握りしめて丸くなったり身を捩ったりして2時間ほど過ごしたと思う。

「不摂生の賜物なんだろうな」となんとなく思っていた。

次の日もだいたい同じ時間に、痛みに襲われた。そこから2週間ちょっとで十回ほど、そういうことがあった。

継続する時間や発作(?)が始まる時間にずれや差がある場合があるものの、記録を見た限りではそこそこ定期的と言って良さそうだった。

このころには、これはあの群発頭痛ってやつじゃないか?と疑い始めていた。

痛くなる部位は目の周辺が多い。だいたい右目側だった。

痛みは頻繁に大小した。その大小の周期から、どうも脈拍のような定期的なものとは思えなかった。

さらに痛みは1時間から3時間、長いと寝るまで続く。ただあの痛みで寝れるとは到底思えないので気絶しているんだろうか、とも思っている。

その継続時間内でも痛みの大きさには波があって、これにも周期性のようなものはなかった。

痛みの質もほとんど圧迫感だけからかなりの鋭い痛みまでの幅で大きく変わるらしかった。

手の指の骨が折れたことがあるが、折れた指に突き指するような形で何かが強くぶつかったときが、その鋭い痛みと近いと思う。

痛みの質は数時間継続時間の中であまり急激に変化はしないらしい。

立っていられるが車の運転のような作業はしたくないくらいの痛みからだいたい始まり

徐々に寝た状態で丸くなって、何か握ったり噛んだり、痛みに反応して体のどこかしらが硬直するくらいになり、

ひどいときは目を開けられなくなり、眼球が破裂しそうな感覚、涙、声が漏れる、体を止めていられない、くらいになる。

何度か経験して、「確かにこれは、痛みの質や大きさ次第では目を抉られると言ってもいいような痛みだ」と思った。

ドキュメンタリー男性がベッドの周りを歩き回ったり唸ったりしていたのがよく分かった。

部屋が広ければ私も歩き回るだろうし、たまに唸っている。

この痛みの質なり大小なりがどう変化するのか、継続期間がいつまでか、わからないことが辛かったし、面倒だった。

時間、何日続くのか、わからない。

まず、予定を入れることができなくなった。

病気です、寝坊しました、交通機関麻痺していました、冠婚葬祭です」あたりは何かの予定をキャンセルできる理由だろう。

相手の方によく思われないかもしれないけれど、一応は相手も「そういうことは起こりえる」と判断してくれるからキャンセルできるだろう。

では「目の奥がめちゃくちゃ痛いです」というのはどうだろうか。

少なくともこんな理由で予定をキャンセルして、その後も付き合いを続けてもらえる、なんてことはあまりないんじゃないだろうか。

友人や家族なら別かもしれないが、理解なんて到底してもらえない理由だろう。

そもそもそんな意味が分からないことを言う奴と付き合いを続ける理由もないんじゃないか

そんなわけで頭痛の期間が明けるまで予定は入れられないようになった。

外出が怖くなった。

おそらく街中で、急に頭痛に襲われたら、例えば横断歩道の途中で。

渡り切れないかもしれない。頭痛が酷ければまず渡り切れないだろう。

階段も手すりなしではまず昇り降りできないだろう。

そんな状態で外出先から戻ってこれるのか、怖い。

一日に10人も通らないような雪道で数時間うずくまっていても死なないかもしれない、けれど確信はなかった。

次の頭痛が怖くなった。

一度、頭痛が始まると、「痛みから逃れるためなら何でもする」衝動が起きるようなこともあった。

この衝動が本当に怖い。平常時に比べると様々なアクションハードルがかなり下がっていると思う。

壁に頭突きをする、声を上げる、痛みを少しでも軽減してくれそうな動きはしてしまいそうだ。

頭痛時に周囲に銃とか刃物とか、開いた窓があったら本当に危ないのかもしれない。

医者は前に行ったところではCTMT半日待たされて撮影した挙句

「器質的異常はないですね。あとアレルギー性結膜炎です」なんてことを言われて結局何にもならなかった。

他でもらった鎮痛剤も効かなかった。

冬に外で数時間うずくまって動けなくなるかもしれないリスクを考えるとあんまりな成果だと思う。

頭痛がない時期に行けばいいんだろうか。

偏見かもしれないけれど、

「前痛かったけれど今は大丈夫です。でもまた次もきっと頭痛が来るので鎮痛剤なり予防薬なりください。」

なんてお願いが聞いてもらえるとは思えない。

そんなこんなで、ある日すうっと頭痛は起こらなくなった。

それから再発といったん静まる、を繰り返している。

前々回の頭痛期間はそこそこ長くて1か月ないくらいだったか

前回は10日と少しくらいで、前々回に比べると期間が短くなっていたこともあって

「徐々にマシになっているならいいな」なんて楽観的だった。

そもそも前々回と前回には2年の間隔があった。

私は群発頭痛というものには年単位の長い間隔なんてものはないと思っていた。

ネットで調べた限りそんな記述は見たことがなかったから。

から2年も感覚のあった私の頭痛群発頭痛ではなくて別の何かなのだろうと思っていた。

なんとなく東洋眼虫のような寄生虫を疑っていた。

最近、また頭痛が始まった。

一回だけで終わることを期待していたけれど違った。

今日調べなおしてみると群発頭痛は年単位で間隔があいたりするものらしい。

やはり群発頭痛なのだろうか。

寄生虫よりはマシなんだろうか。

医師に診断されたわけではないので、自分でそれらしいと考えているに過ぎないけど。

今は結構大事な時期で、予定をキャンセルできないこともある。

私は相当ダメなやつなので頑張らないといけないと思っていたところに

頭痛が足を引っ張ってきたので少しやる気をなくしている。

キャンセルした予定もある。目の前の人が急に丸くなって唸りだしたら誰だって困るだろう。

まだまだこれから頭痛でいろんなことがダメになる。

これまで積み上げたものは決して大層なものではないが、それでも何度も崩れるさまを見てしまっては積み上げるのは馬鹿らしく思う。

賽の河原のようだ。

ここで吐き出したのでまたやれるだけ頑張ることにする。

2019-01-07

anond:20190107182636

誰も江戸時代の話なんかしてないし、少なくとも明治時代から広まっていたのは事実だろ。

それに今時一般庶民普段着労働着として和服着る人なんか絶滅していて

冠婚葬祭フォーマルウェアとしての需要しかないんだから

それを江戸時代庶民と同じ着方するわけないじゃん。

西洋ドレスだって中世貴族コルセットなんかでガチガチに締め付けて着てたけど

西洋庶民がそんな事やってた訳じゃないからな。

2019-01-04

結婚式がしたくない

結婚式なしで結婚するつもりでいたが、彼女から結婚式をしたいと言われて、非常に辛い気持ちになっている。

可能ならば結婚式はしたいし、彼女の願望も叶えたいが、したくないのはダルいからである

冠婚葬祭業界という最上級に近い詐欺師集団と向き合うのがダルすぎるからである

結婚式葬式不動産投資美容あたりはすべて詐欺師だと思っている。

なぜなら自分自身Web制作仕事をしてきて、さんざんそういう宣伝をしてきたからだ。

仕事としてそういうものを売り込むなら飯のタネなのでよいが、いざ自分がそういうことをする側になると、すべてが虚飾でしかないのがわかりきっているのでダルすぎる。

彼女提示してきた、安価結婚式ができる会社公式サイトを見るだけで、心理的に「おトクに結婚式が挙げられそう!!!」と思わせるためのテクニックが使われているのが丸わかりで吐き気がしてくる。

しか彼女を悲しませることはしたくない。

こういった、騙されるのが社会的に当然とされている詐欺へのコストケチるのはあまりにもみみっちすぎるのかもしれない。

だが、わざわざわかっていて騙されにいきたくない。

2018-12-21

anond:20181221031108

入ってないけど、上流階級でもなければ儒教が一番多いと思われる。

親孝行とか、会社上司部下、先輩後輩など、儒教的な規律がまだかなり生きている。

冠婚葬祭などの儀式的な面では、神道仏教ミックスしたものが多いが、日常レベルでは薄っすらと残っているという感じか。

結婚式だけキリスト教がある。その他のイベントなら、クリスマスハロウィンがあるが、キリスト教と何も関係ない気がする。)

2018-12-03

飲み会なんて冠婚葬祭みたいなもんなんだから備えて金貯めとけや

当たり前だろ

ばーか

anond:20181203114637

今、というか昔から人数割だと思ってた。

世代でも「新郎側が出すもの」なんて思ってる人見た事ないし、

所謂結婚式マニュアルの類でもそんな事書いてるのは見た事ない。

もっと昔は「娘三人持てば身代潰す」って言葉があるくらいだから、むしろ新婦側の方が金がかかるのが一般的だったのでは。

冠婚葬祭地域差が激しいから、新郎側の負担が多いのが当たり前な地域もどっかにあるのかもしれないけど。

2018-11-30

anond:20181130092700

なるほど。冠婚葬祭みたいにその人メインでやってるイベントじゃないってことですね。

キリスト教徒水道業者でも神社水道工事ふつうにするでしょ、みたいなことかな。

2018-11-19

anond:20181119094909

サザエさん時代で止まっているの?お出かけで学帽被っちゃうレベル

かに学生の正装だから冠婚葬祭に着て行くのは分かるけど、試験なんて正式場所か?

推薦とかは制服強要する空気ありそう。むしろ私服そいつ本質見極めろよ。面接官の無能が丸わかりだな

2018-11-17

冠婚葬祭

冠ー成人式のこと(出席せずバイト行ってた)

婚ー結婚式のこと(おそらく一生独身する気もない)

葬ー葬式のこと(家族には葬式いらないて言ってあるどうせ呼ぶ人間もいないし)

祭ー先祖祭りのこと(墓もいらないって言ってある。そもそも次男から関係なし)

 

あとはいかにれい死ねるかだな。これが難しい

2018-11-16

二次元宗教とか作らないの?

宗教って

・設定を共有する

ミートアップする

・悩みをきく

ライフイベントフォーマット定義する(冠婚葬祭

・グッズを買う

 

こういった要素があれば良いんでしょ?

アニメ漫画など二次元コンテンツ代用可能じゃね

2018-11-06

anond:20181106205738

事程左様にオタクにはTPOという概念というものが欠落しており

冠婚葬祭いつもチェックのシャツとか平気でやるわけよ。

2018-11-04

"ステーキホルダー"

ステーキホルダーってなんですか?食べ物ではないらしいし 食べ物とは無 ...

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jpマナー冠婚葬祭宗教

知恵袋優秀やな

2018-10-29

anond:20181029214630

スーツ着るようなご立派な職業じゃないし、独身おっさんだと冠婚葬祭で着る機会も無いから。

シャツなんてそこらで数百円で売ってるけど、スーツは安いのでも数千円とかするし、機能性もいまいちから、好きではない。

2018-10-27

「エセ社会学」という概念提唱したい

実験結果や観察などによるエビデンスがないのに

たか科学的な根拠があるように喧伝する様を「エセ科学」と呼ぶなら、

統計フィールドワークに基づく論理的な言説でなく

雰囲気主観で決めつけを行うような言説は「エセ社会学」と呼ばれるべきだと思う。

例えばエセ科学として代表的ものに「血液型診断」があるが、

対して「江戸しぐさ」なんかは「エセ社会学」あるいは「エセ歴史学」とでも言うべきものだろう。

そして「エセ社会学」は「エセ科学」同様に、あるいはそれ以上にポピュリズムに阿ったものであるから

教養のある人間でも信じ込んでしまったり、コンテンツとして人気を博してしまったりする。

県民性」だとか「冠婚葬祭マナー」だとか「男女の違い」だとか

あるいは「最近ラノベは~」みたいなものもエセ社会学と呼べるだろう。

2018-10-04

anond:20181004121019

式典外してるのは何か理由ある?

ずっと冠婚葬祭『式典』って書いてる

特にない。

とうか、冠婚葬祭に「式典」はあらかた含まれてるからちょっと頭悪いぞその表記

頭痛が痛い、みたい

加えて言うならば『ドレスコードが ‘‘無い’’ 店でも断られる』と書いてる、無い店でもだ

その点、ミクさんのデザイン大正義である

それあなた感想ですよね?なんかそういうデータあるんですか?

キズナアイ服装について

ドレスコード」とか「冠婚葬祭」とか言ってる奴いるけど、控えめに言って「空想現実区別ついてない」感ある。

第一、今回文句付けられてるのは「冠婚葬祭」ではない。

anond:20181004114538

冠婚葬祭にあの服で出てきてから言えや

テレビに出てる芸能人が常に礼服じゃないんだから滅茶苦茶な妄言しかないわ

anond:20181004114230

いや冠婚葬祭はどっちも駄目だろ!

でもミクはその辺歩くくらいなら(ダサいけど)許されるだろうけど

キズナアイはその辺歩くだけでも個性的な人(婉曲表現)扱いだな

腹出し過ぎや

2018-09-27

思ったよりも大事ネクタイ

友人の男と仕事で知り合った女の子の4対4の飲み会に行ったんだけど、結構高い店で見た感じも立派な感じだったのね。

で、女の子からきちんとした格好で来てねって前日に言われてて、みんなスーツ着ていったの。

んで、飲み始めてしばらく経ったら友人の一人がネクタイを外したの。ホントカパって外したの。

締めてたと思ったら、ネクタイの締め方を知らないらしくて首にはめるタイプつけてたのね。

それを見た女の子が一瞬真顔になって、4対4だったはずのが気がついたらはめ込みネクタイ付けてた友人を無視し始めたの。

それまで、普通に2人ほど話していたのが一気にスルーw

ネクタイ締められないだけで区別をはっきりされてるのがありありと分かって、顔には出さなかったけど笑った。

ネクタイだけでそこまではっきりするもんなんだね。

結局、一番イケメンであろうという友人が最後までハブられてて、次の飲み会は誘われなかった。

後日女の子に聞いてみたら、スーツ礼服)やネクタイって冠婚葬祭とかでも使うからネクタイ締められない人とは付き合いたくないって言われた。

ネットで調べてみたら、冠婚葬祭用のネクタイ首にはめるタイプあるのね。

知らなかったよ。

何にしても、やっぱそのくらいはできるようにしておかないと、こういう時も損するって感じなんだと経験した。

2018-09-22

anond:20180922140622

とは言っても大衆迎合的なキョロが多いじゃん。

リベラル装っておきながら、ファッション冠婚葬祭系のエントリ無言ブクマが多数付いたりする。

2018-09-14

anond:20180914155107

ご両親と会う。と、

冠婚葬祭で会う親族郎等では意味合いが違うような。

色んな人がいるんですから、決して『結婚したい』ばかりとは思っていませんよ。

ご指摘ありがとうございますね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん