「冠婚葬祭」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 冠婚葬祭とは

2018-08-20

ポンコツ

ポンコツ自称すれば許される風潮ほんとクソ

冠婚葬祭・金の管理一つできないポンコツ兄妹と縁を切る方法いかな。

物理的に距離を取るのが一番?

2018-08-17

ウルトラ女々しい日記

※昨日のもやもやを吐き出してスッキリしたいだけです。

普段の私のキャラにそぐわないため、こちらに書きます

以前の職場に、好きな人がいました。

普段から私に優しくしてくれて、誕生日わざわざ聞いてきて、笑顔で覚えた!って言ってたのに、いざ誕生日当日になったら何もない。

何かするね!って、すっごい笑顔で言ってたから、お祝いメッセージでもくれるのかと期待してたけど、ない。

全く、ない。

この人はですね、全く別のチームなのに、何故か私の仕事を気にかけて手伝ってくれたり

しょっちゅう「どう?大丈夫?」って声かけてくれたり

あっちはまだ仕事あるのに、帰ろうとしてる私と廊下で偶然会ったからって、わざわざエレベーターホールまで一緒に来てボタン押して見送ってくれたり

他の人には明るく振舞ってるのに、2人きりの時は真剣な顔で悩み打ち明けてきたり

あわせて私の悩みも聞いてくれたり

私の好きなものを覚えてて、旅行冠婚葬祭で行った先で個別お土産買ってきてくれたり

私が帰ろうと廊下出たら慌てて出てきて、私捕まえて連絡先聞いてきたり

そのまま一緒にごはん行って、帰りは反対方向なのにホームまで見送ってくれたり

最終日に最後のご挨拶しようとしたら、遮って「また連絡するから」って、別れの挨拶させてくれなかったり

新しい仕事始まる日の朝に、頑張ってね、って連絡くれたり……だったのですが、その後私が連絡するも全く反応無し。

…これ、ただ、からかわれていただけ?

好かれてるのかも…?と私の馬鹿勘違いだった、というオチ

それか、私がいなくなった後に、他にお気に入り女の子が出来たの?

もうすぐ1ヶ月経つしね。

私のことなんて、もう忘れて、どうでもよくなっちゃったかな。

前の職場は他に可愛い子いるし、他の子に癒されてるのかな。

私に、居てくれると癒される、いなくなるの寂しい、とか言ってたのに。

やっぱり、若くて可愛い子がいいって思ってるのかな。

私がひとりで勝手にさみしくなって、勝手あなたを思い出してつらくなってる、なんて全く思ってないんだろうな。

仕事変えたのお前の都合だろって、まぁ、確かにそうなんだけど。

転職したくなるほどやばい状況だったの分かってくれてたし、色々お話聞いてくれてたのにな。

ひとつのいい節目かもしれない。

さみしい、という気持ちさよならできるようにしよう。

無理に嫌いになる、という訳じゃないよ。

まだ好きですよ。でもあちらにその気がないなら諦めるしかないしね。

片思いの期間は楽しかったし、良い思い出です。

よほどの事がない限り、あの人を嫌いにはならないと思います

でも、新しく、誰かを好きになれるように、前を向いて自分を磨こうと思います

あの人がダメでも、落ち込まない、強い、いい女になる。

いや、なってやる!

次だ、次!

2018-08-16

anond:20180815115633

洗うの面倒だから青いシャツしか着ない。白を着るのは冠婚葬祭ぐらいかな。

一方で靴下にすぐ穴開いたり薄くなったりするんだが皆どうしてんだろう

2018-08-15

実家ぐらししてる奴はズルい

社員寮に住んでるから家賃光熱費とか全部合わせても4万ぐらいなんだが、それでも実家暮らしたらこれが丸々浮くと考えるとズルいなと。

冠婚葬祭とかの関係もあってだいたい年に3回ほど地元に帰るけどそのとき交通費が往復で4万ぐらい、実家ぐらしならこれもかからないわけで。

こういった費用だけで年60万差をつけられていると思うとちょっとなあ。

60万だよ60万。

60万貯金するのに何ヶ月かかるのかって話だよ。

それを丸々失ってるんだから実家出ないほうが良かったのかなと後悔してる。

実家ぐらし強すぎですわ。

もしこれで社員寮じゃなかったら年100万ぐらい差がついてた可能性もあるのかなあ。

2018-08-14

anond:20180814121357

お見合い全盛期からお見合いにはコードがありそれを守れない人は嘲笑されていたわけで

しろお見合い(だけではなく伝統的な冠婚葬祭の類)の方が遥かにコード厳しいぞ

地域差だの家だので差が激しいかネットでぐぐって出た情報そのまんま真似すりゃOK!ってほど単純でもないし

2018-08-03

医者になれなかった(元)女子ぼやき

はじめに

大学(※1)の医学部入試問題について、どうしてもぼやきたくなった。

あくまでも個人意見ではあるが、随分と乱暴意見だとも自覚しているので、その所予めご了承ください。

あと、これは個人の雑感なので、読み易さは期待しないで下さい(※2)。

最後に、二重括弧で脚注付くって言うからせっせとつけたけど何故か脚注付かないので、手打ち脚注を付けました。もしもミスを見付けても、この間抜けについてはどうか(鼻で)笑って許して下さい。

※1:伏せる意味は欠片も無いが、様式美だと思ったので付けた。他意はない

※2:(意訳)クソ長ェ意味の無い文章が続くけど素人感想文だから許して下さい

増田について

ごく普通田舎(※3)生まれ田舎育ち。

基本的には親戚含め概ね一般家庭であるが、父親とイトコと義大叔父とがそれぞれ医者という、何故か不思議な縁がある。(※4)

タイトルの通り、本人の性別は女で、そして医者では無い。既に女子と名乗る年齢は過ぎたので、(元)女子コメント一言

※3:七大都市圏外に生息。県庁所在地ではあるが、当県には新幹線が通っておらず、未だに女子は親元にいて当然、みたいな思考がまかり通る程度の田舎

※4:何故か世代ごとに一人医者がいる。所謂、偶然の産物

ニュース(※5)についての感想第一声)

「まぁ当然じゃない?何で叩かれてるの?」

※5:伏せる意味は欠片も無いが、様式美だと思ったので付けた。他意はない(二回目)

増田医者になれなかった理由

入試を受ける許可が降りなかった』ので『医学部受験が出来ず』に『医者になれなかった』『元女子である

因みに偏差値は何とか足りてた。まぁ何とか、レベルだったのでもしかしたら国試に受からずに医者になれなかった未来もあるかもしれないが、そこは今は割愛する。

入試を受ける許可が降りなかった話

ただの自慢だが、高校二年の頃までは、随分と増田の成績は良かった(※6)。

高校一年までは、まだどうなるか分から模試の結果にも志望校にも何も口を出さなかった親が、二年最初模試の結果を渡した時、初めて話し合いの場、というものを設けられた。

結論から言うと、増田はその話し合いを経て『医学部を受けない』事を確定した、という話である。(※7)

事の次第はこうだ。

その模試の結果が返って来たその週末、『模試の事で話したい事があります』と親子三者面談が行われることとなった。

滅多に家に居ない父親がわざわざ昼から家に帰って来ての三者面談であったので、非常に緊張もしたし、内心『エライコッチャ』と思った。

先の通り、まだその頃(※8)は別段叱られる様な成績を取っていたと思っていないので、何故呼び出しを受けたのか分からない、という混乱もあった。

「こないだの模試の事なんだけど」と、母親が口火を切った。

「この志望校は、どういうつもりで書いたの?」

その時まで、得点偏差値といった所について怒られるものとばかり思っていたから、返答が「へぁっ?」という間抜け極まった返事になった。この面談が何の為に行われているのか、全く理解が追いつかなかったのもある。

娘の間抜けな返答にに、両親は特に叱るでもなく、母は言葉を重ねた。

増田あなた医者になりたいの?」

母の指先が示していたのは、志望校の欄に書かれた、地元医学部の欄であった。

「いや、そういう訳では…」

それまでのほほんと『まぁ今の偏差値ならこの辺りの学部書いとけばいいだろ』と志望校を書いていた増田は、母親言葉で『自分が本当に医者になりたいのか』という事を初めて、真面目に、考える事になった(※9)。

我が家勤務医であったので『実家病院を継ぐ為に、何が何でも医者にならなければならない』という家庭の事情も無ければ、『パパみたいにおいしゃさんになるのー!』みたいな可愛らしい夢も無く、『医者になりたいのか』という問いに悶々と悩んだが、すぐに答えが降って湧いて出る訳も無い。

いつまで経っても(※10)返答をしない増田に、母は再度口を開いた。

「じゃあ先に、私達の意見を、聞きなさい」

うろうろとテーブルの片隅に置かれていたコップの辺りで彷徨っていた視線をふっと上げると、母の強い視線に当てられた。残念ながらスローモーションにならなかったが、それでも随分と怖い顔をしていると思った。

「定年まで勤める覚悟が無いならば、医学部受験は認めません」

それまでずっと黙っていた父親は、やっぱり黙っていたけど、母の言葉追従する様にうんうん、と首を縦に振っていた。

※6:大見得を切った。自慢して歩ける程良くは無かったが、教師や親から叱られる程悪くも無かった

※7:(意訳)クソ長ェ意味の無い文章が続くけど素人感想文だから許して下さい(二回目)

※8:何の反動か知らないが、この話し合いの後一切勉強をしなくなったので、その後当然成績は真っ逆さまに落ちた。高校二年の頃まで、と書いたのはそのせいであ

※9:人生舐め過ぎである

10:とはいえ、今考えても三分も経っていない。カップラーメンは待てても娘の返答は待てないらしい

医者になるには、という話

両親の主張は、主に二点であった。

借金と返済の問題

医学部、それも国立医学部に入る、という事は、日本国民から借金をする(≒投資を受ける)と同義である

これは防大についても同じ事が言えるが、極論、医学部学生というのは『将来的には国益になる』と信じられているから、通常よりも多く『投資を受けている身分である

原資は何か?当然、国民血税である。その投資を受けた以上は、医者になったならば、労働を通して国民へ返さねばならない。

医学部に入って6年、専門を決め、安定した独り立ちをするまで更に数年。

10年近く投資を受けるのだから、同一年数は働かないと、その投資に見合った返済が出来たとは言えない。

最低でも46歳、そこまで働く気がないなら、税金泥棒になるのだと自覚しろ、と締め括られた(※11)。

資質問題

『どこでも眠れる』『すぐに眠れる』『すぐに起きれる』『寝溜めが出来る』の何にもかすっていない増田には向いていない。増田はどれも欠落しているか資質が無い。とばっさり切られた

何を想定しているか?無論、当直時、あるいは緊急時即戦力として対応出来るか否か、という事である

尚、緊急時には『有事』も含むからな、国立大卒なんだから当然、とも言われて、己の命の使い方も本気で考える羽目になった。

11:据わった目で『国益』という単語が出た時に、九州女性の腹の括り具合怖ェ、って思いました(感想文)。尚、両親は特定の党も支持していなければ、右の話も左の話もした事が無かったので、余計ビビりった

試みた細やかなる反論と、切り捨てられた回答

・私よりも成績の悪い医者が生まれるかもしれない(※12

→最低限の国資を通った以上、四十歳半ばで辞める優秀な医者よりも、定年まで働く普通医者の方が国益に勝る

看護師女性が大半だけど回ってる

→総数比を考えろ。数が少ないという事は、医師一人に対しての負担看護師比率分だけ上がると自覚しろ

別に定時で帰れる様な小さな病院に勤めれば良くない?例えばアルバイト医師(※13)とかさぁ

→甘 え ん な 阿 呆 (※14)

12自分がドベの成績で国試に受かるかもしれない、という思考を持たない愚かな小娘の僅かばかりの抵抗

※13:その当時、我が家の父は副業で日勤のアルバイト医師もしていたのでそういう発想に至ったのだが、若い頃はアルバイト医師として当直ばっかりしていた為、余計家に帰って来れなかったそうである。そりゃ人が居ない時間を埋める為のアルバイトであるんだから当然である

※14:地雷を踏んだ

終始大半を黙っている父親と、それを取り巻く家族の話

さて、以上の話は全て母親が話をした。

父親はずーっと『そうだぞ』とか『お母さんの言う通りだ』とか、合いの手しか入れなかった。

口下手、というのもあるが、彼は『父親ではない』というのが大きな理由である

一行で起こったこ矛盾であるが、彼は『生物学上における父親であるが『家族構築関係上における父親』でない、という人なのである

私が幼い頃、まだ医局という所は随分と力があり、若手医師の勤務先は医局の鶴の一存で決まる様なレベルであった。ペーペー医師である父は一週間の大半は家にいなかったし、弟は帰ってきた父親父親だと理解出来ず、抱かれた瞬間火の点いた様に泣いた、という古典的エピソードである程、家に帰ってこなかった。

ペーペーを脱しても主流医師でない(※15)父は、時には単身赴任も交えながら、随分と家から遠いあちらこちらの病院転々としていた。

結局、父親我が家根城に出来る様になる頃(※16)には子供達は反抗期を迎え、ちっとも父親として接していなかった父親は、子供とどんな話をして良いのか分からない、という状態に陥っていた、そんな時期がこの事件の頃合いである。

所謂、『仕事人間家族と関わって来なかったお父さんが定年を迎え、家族との接し方が分からない』という状態になっていた為、結果娘に何と言えば良いのか分からなかった、というやつである

彼がそうなった原因の一つに『田舎医者が少ない』という点がある。

圧倒的に『全体数が足りて無い』が故に、『一人当たりの当直数が多く』なり、またそういう人数が少ない病院ばかり転々としていた(※17)のも相まって、父親はいだって住まい病院です』みたいな生活を送っていた(※18)。

たまに家に帰って来て『今日はお父さんが帰ってきたから、家族四人で外食に行こう!』となっても、たった二時間もしない食事最後に彼のポケベル(※19)がけたたましく鳴り、家族団らんが解散になった事は数えきれない程あった(※20)。

当然、盆暮れ正月関係無く、少なくとも我が家帰省冠婚葬祭も含め父親を交えて一泊二日以上の旅行に行った事が無い(※21)。

そういう訳で、我が家は常に『母子家庭』と同等であった。何せ基本的家族行事に、父親はいだって居ないのである入学式卒業式も発表会も、父親がいた記憶が無い。

幸いにして母親専業主婦ではあったが、代わりに田舎ならではの『旦那(=増田父親実家の面倒』を見るという仕事はあり、最近流行り(?)のワンオペを当時より当然の如く強いられてきた。

別段その事については特に思う事は無かったそう(※22)だが、そういう母を間近に見ていながら『私の仕事の穴を他の人が埋めてくれれば良くない~?』みたいなニュアンス発言を娘が行った(※23)のは、流石に看過出来なかったらしい。

という事で、此処からは若干説経と、あと当初の想定通り偏差値について幾ばくかの説経が入ったので、ここで一端幕を降ろす。

※15:と父親本人が言っていた。本当の所は知らない

※16:医局の力が弱くなってきた事と、勤務先について本人の希望を汲んで貰える程度には中流層に入った頃合い

17:「していた」のか「させられていた」のかは、今はもう分からない

※18:一度だけ父がインフルエンザに罹った時に、『入院していい?』と聞いたら、師長さんに『(いつも病院生活してるんだから、)病気先生の面倒まで見たくありません』と断られ、そのまま家にいた母親に迎えの要請電話が来た(実話)

※19:少なくとも、私が小学校を上がる頃まではポケベルが主流であった

20とある店に行くと、なぜか謀った様に毎回毎回鳴るので、仕舞いには弟と『今日ポケベルが鳴るか鳴らないか』という賭け事(掛け金:翌日のオヤツ)をやっていた(※現金の絡む賭博行為違法です)

※21:いわんや海外旅行をや

※22:父と結婚するにあたり、ワンオペ育児を行う事になると重々言い含められ、了承の上の結婚だった、と後に語る

23自分の穴埋めをしてくれる人(=他の医師)を全力でバックアップする人間(=その医師家族)に対して軽視し過ぎであり、礼を失した態度である、というお怒り

後日談

その後、別日ではあったが、もう一度話をされた。

その時に言われたのは、

増田が本当に医者になりたくて且つ子供も欲しいなら、孫(=増田の子供(※24))が一人で留守番が出来る年齢になるまでは私がフォローする。私の体力が追いつかなくなったらシッター代も出す。だからそれも踏まえた上で、自分が『医者』になりたいのか、『母親』になりたいのか考えろ

・ただし、その場合増田就職は(地元)県一択になるだろうから、そこを前提に考えろ

田舎から出ていきたいと思うなら、専業主夫になってくれる男性結婚か、或いは子供を持たない夫婦二人暮らし選択する事になるが、家事労働を金で買うかのどれかだが、そういう考えに賛同してくれる相手は数が少ないと心得よ

医者になる幸せと、(増田)の人生幸せ(※25)と、よく考えてから志望校は決めなさい

そういう話をされ、『そこまでして医者になりたいか?』と考えた結果、以降増田志望校から医学部名前を書かなくなった。

24:結果として、母親の想定年齢を超えても増田は一人身だし当然の様に孫も産んで無い為、このくだりを書きながら無駄な気苦労をさせてすまない…、という気持ちで一杯である

※25:生活力の無さを見抜かれた上での発言であり、別に子供を産むことを推奨はしていない。30歳を超えたある日、電話口で母に『孫いなくてごめん』と謝ったら『子供なんて、居たら居た形の幸せがあるし、居なきゃ居ない形の幸せがあるんだから比較も出来ないし、(母)に謝る事ではない』と叱られた。本当にすみません

第一声について

此処まで書いてこんな事を言っても信じて貰えないだろうが、別段増田は『女性医者になるな』と主張したい訳ではない。

ただ、医者になりたいのであれば『自分が誰に投資をされたのか』という事を忘れないで欲しいし、その投資に対して最低限ペイをする気が最初から無いならば、その道は他に譲ってくれないだろうか。(或いは、現場医師ではなく、研究職といったルート選択するとか、兎角ペイを出来る道筋を立てて欲しい)

そして、医者の総数が少ない以上、途中で辞めてしまう優秀な医師よりも定年まで働いてくれる平々凡々な医師の方が有難い、と思う程に、医師の少ない地域があるのだ、という事実に少しで良いから目を向けて欲しい。

産休・育休をしても尚女性医師が長く働ける職場を、と言うならば、お互い様精神で、男性医師だって同じ様に休ませて欲しい。女性医師休みは認めろと声高に叫ぶならば、同じ様に男性医師にも同じ期間だけ育休を取得する権利を声高に叫んでくれ。

女性妊娠出産するから優遇されて当然でしょ!』ではなく、女性であろうが男性であろうが同じ様に当直を行い同じ様に休みを取り同じ様に昇給して同じ様に家族との時間を持てる様にと主張して欲しいだけである

が、現状、当然比較論ではあるが妊娠出産を機に投資に見合ったペイもせぬまま医者を辞める女性は多く、その穴埋めを男性医師が当然の如く行っている以上、男性下駄を履かせたり、女性を少なく取ったりしたって『当然だよなぁ』と思うのである

少なくとも、医者になりたいし母親にもなりたいの!と思うならば、実家フォローパートナーフォロー(※26)/民間(例:シッター)のフォローなど、両立出来るだけの道筋を立てられるかどうかを、一度考えてみて欲しい。

※26:我が家場合は『奥さんに丸投げ=パートナーフォロー』なので、真面目に女医を成立させるならで自分の代わりに家庭を全て回してくれる人を探す案をおすすめしたいし、現状それで男性医師の家庭は回っているのだから女性医師が真似ても上手く回る例なのでは?と本気で思っている

当該の迫害されている女性医者(或いは医学部志願女性)では無くて、けれど『女性差別だ!』と怒れる方へ

まずは一人一人が己の健康を顧みて、医師負担を減らす事で、医師仕事量の総数が減り、結果男女共に産休・育休を取りやすくする事を目指しませんか?

具体的には

・無茶なアルコール飲酒をしない(急性アル中患者を減らす)

・無茶な運転をしない(交通事故患者を減らす)

・日々歩く、と言った最低限の健康管理を行う(成人病リスクを下げる)

・(今のシーズンだと)熱中症予防をきちんと行う(急患の数も減らし、重篤熱中症患者を出さない)

予防接種を受ける(風疹騒ぎ、よもやお忘れではあるまいな…?)(※27)

健康診断を受ける(数年に一度脳ドッグオプションを付けたり、市町村区フォローしてくれるガン検診を受けたり、早期発見早期治療を目指す)

みたいな。

少なくとも、そういうフォローの仕方もあると思うので、ご一考頂ければ幸いです(※28)。

※27:予防接種については、医学的に受ける事も出来ない人(例:妊婦風疹ワクチン)もいるのだから、少なくとも飛沫感染・蚊を媒体にした血液感染系の予防接種医学的に問題が無いなら受けて欲しい。接触型感染である子宮頸がん、みたいな類のワクチン医師家族相談の上自己判断で良いと思うけど、少なくとも不可抗力他人うつしてしま可能性があるならば、皆で予防する、というのは基本的な事ではないか

28:これ、医者に限らず例えばサービス業に対しても同じだと思うのですが。と申し添えておく。お金も払わずサービスだけを求めるのを止めて、サービスに見合った対価を払うか、或いは対価を払いたくないのであればサービス求めないとか。まずは等価交換が基本でしょう?

おわりに

この間、実家に帰ったら父親にぼそりと『(増田)を医学部にやれば良かった』とか言われた。

オメェ、あの時散々反対したじゃねーかよ。と殴ろうかと思ったけどやめた。

属性医者』をようやく辞める事が出来た彼は、ようやく『属性父親』の練習を始めたばかりであり、目下家族との対話練習中なのであり、まだまだ足りない日本語(※29)をフォローし、行間を読む日々は続きそうである

※29:我が父は日本語も下手だし自力で読解出来ない文字を書く為、転々

2018-07-17

anond:20180717094722

事実婚パートナーシップ制度)・・LGBTにも適用 住民票に(妻:未届)と記載される

内縁の妻・・

以下の要素を総合して判断する

あ 結婚式を挙げた

結婚式を挙げていれば,これだけで『夫婦と認められた』と言えることが多い

逆に『結婚式を挙げていない』場合でも内縁関係否定されるとは限らない

い 長期間の同居

同居期間が3年以上の場合

一般的に『婚姻意思がある』という推定が働く

『3年以上の同棲』→『内縁』と認められない,ということもある

う 相互親族行事への出席

具体例=冠婚葬祭に2人が揃って出席すること

身内の冠婚葬祭に同伴する者は一般的に『単なる交際相手』ではないと考えられる

え 公的届出・手続における『結婚宣言

《具体例》

ア 住民票において『未届の妻(夫)』として登録されている(後記)

イ 役所で『結婚相当』の届出

平成27年2月の報道渋谷区における条例案同性婚

お 社会保険において『第3号被保険者』として登録している

か 各種契約書の記載

ア 書面|例

賃貸マンション賃貸借契約書

公団住宅の申込書

イ 記載|例

内縁の妻』『妻』

き 内縁契約書を調印している

ア 典型

相互に『結婚した』ということは納得している

しか理由があって敢えて婚姻届を提出しない

イ 明確化内縁契約

事後的に言い分が違うことになることを回避する

簡単でも良いので書面として記録しておくとベター

く 広く公表+記録になっている

例;twitterで『結婚しますた』と投稿拡散

https://www.mc-law.jp/rikon/1237/

2018-07-11

anond:20180711103120

文明というものがモノを加工したりして道具を作り・使う技術の発展だけではなく

人を束ねて集団を動かして政治的活動を行うことも含まれるというのであれば、

それらのキンコン冠婚葬祭感情感情的意義を希釈化してただの様式とし、式自体ミニマムものにしていくというのは正に文明化ともいえるわけだが。

ちなみにお隣中国とか正にそんな感じだろ。結婚式葬式めっさ合理化されてシンプルになってるらしいぞ。

2018-07-10

anond:20180710165757

お小遣い制ではなく、ふたりともが決まった額を家計用の口座に入れるシステムが一番フェアな気がする。

同棲間中家計簿つけて、家計簿をもとに一緒に予算を立てて、お互いの月々の負担をきめておく。家電の買い替えとか冠婚葬祭とか大きめの出費もあるので、適宜余裕は見ておく必要あるけど。

家計用の口座の運用の仕方は人それぞれだけど、家計用の財布用意しておいて家の買い物はそれ持っていく、自分が立て替えたのはレシート入れて家計用の財布からもらう、そういうアナログな感じでもいいし、できるだけキャッシュレスでやっていくスタイルもあると思う。

老後の貯金については、それぞれでやっていくほうがいいんじゃないかとは思うんだけど、無意識相手貯金をあてにして無駄遣いするタイプもいるので、そういう人の場合強制的天引きして共有名義の貯金にしておくほうがいいのかも。

2018-06-18

anond:20180618171251

あいや、ワイが想定してたのはモテたい奴が見栄張るため用ではなく

恋愛自体に強い欲求はないけど、親とか同性の友人相手ごまかす

その場限り用のイメージ冠婚葬祭礼服レンタルみたいなもん

本心関係なくても世間体は面倒くさいからな

-

中国とかじゃ既にこの手の「見せ恋人」はビジネスになってて

ゲイとかの間で利用されてる模様

2018-06-14

anond:20180613231212

儀式儀礼は状況を受容するための伝統技法だよ

冠婚葬祭など大きな状況変化には、相応の大きな儀式が行われるのはそれ

歓送迎会入学式卒業式なんかもそういった儀式一種

茶番感を覚えて嫌がる奴がいるのは当然だ、意味はないからね

ただこれ、組織への異分子の混入の予防という意味では、割と効率が良いんだよ

これに従えない奴は、日ごろの上下関係や横の繋がりにもドライで、ともすれば反抗的になりがちだから

から、従わない奴がいるのは、儀式としては成功なんだよ

そいつ排除すれば組織が安定するって分かるから

2018-06-05

やはり日本忖度国家である

anond:20180604162819

なんかブコメ見てたらもりかけもアメフト事件も起きるの当たり前に見えてきた。

常識ないとかいって意味あやふや言葉忖度させてるようにしか見えない。

平服意味を調べたらどこ行ってもスーツのことってはっきり明記してなかったわ。

あやしいビジネスマナー集みたいなサイトだとスーツで来いって書いてるところもあるけど。

どうも冠婚葬祭に使ってた用例が一部に勝手に降りてきたみたいだな。

やっぱスーツで来いとかTシャツパンなどの格好で来いとか具体的に言った方がいいと思うわ。

2018-05-11

結婚式ご祝儀相場って高すぎじゃね?

明日友人の結婚式で、今3万を包んでいるんだが、

結婚式が頻繁にある20〜30代の層にとってこの出費ってデカすぎじゃないだろうか?

祝儀新郎新婦の今後の生活かに使われるなら、まだいいような気もするけど、

現状だとほぼブライダル業界献金しているようなもんだし、

実質賃金が下がって大変だーって言ってるんだから祝儀相場も変動相場にしてほしい。

最近披露宴じゃなくて会費制のパーティ形式なんかも増えてるらしいので、

その辺の固定観念が崩れて冠婚葬祭もっと多様性が生まれることも期待したいね

2018-04-19

anond:20180419120330

んなもん店による。

冠婚葬祭利用をターゲットにしている店なら家族利用も多いし

そうでなければ幼い子供は入れないので若い主婦は少ないが、子供が手が離れた年齢の主婦夫婦ならいる。

2018-04-11

anond:20180411222817

ダブルインカムガッツリ儲けようぜ!みたいな高給取り彼女結婚したら?

高給取り彼女一見いいけど、いい会社ブランド品も交えた通勤服→会社冠婚葬祭やお付き合い→エステ習い事など

彼女の楽しみや必要経費に費やす可能性も高いです。お友達というか同僚ともでかけちゃうと思う。

だって自分で稼いでいるんでしょう?そうなってくるよ。

いっけん、パート家事やってるナマケモノに写ってる彼女を、働きに行けといいたいんだろうけど

いい服で通わなくていい、時間の融通は効くでしょうし、コスパはいいのでは。

もしガッツリ彼女が働いても文句言わないなら、いいんでしょう。

2018-04-10

anond:20180410130745

真珠ネックレスという選択肢もあるよ。

真珠ネックレス冠婚葬祭何にでも使える万能アイテムから

おぉ、ありがとう

そういえば持ってなかったと思う。

しかしたらお下がりで貰うかもしれないんだが

大分汚くなってきていたようだしプレゼントするのもありだな!

指輪以外にも選択肢あったか………

anond:20180410083855

婚約指輪は使う機会なさそうだけど何もなしはちょっと、ってなら

真珠ネックレスという選択肢もあるよ。

真珠ネックレス冠婚葬祭何にでも使える万能アイテムから

中年になってから他人結婚式だの葬式の子供の入学式だのに出る時に

アクセサリー無しとかよくフォーマルコーナーで売ってる偽物真珠ネックレスつけるよりは本物真珠つけると何となく格好がつく。

彼女が親から貰える予定とかいう事がないならご参考までに。

2018-04-06

anond:20180406152534

校則で白の下着って決まってるとかはきいたことがあるので、

その場合はブラ透けやすそう。

黒ブラって冠婚葬祭の喪服で夏用を着るときに透けそうならっておもうけれど

冠婚葬祭とき学生なら制服で参列も問題がないので喪服も黒ブラも必要ないと思うの。

ゆえに、その女子は凄くおしゃれさんで、ファッションで着ていたのかな。

2018-03-17

anond:20180317195859

人間、ご褒美ばかりじゃない。

特別は、大事しまっておいて。ときどき晴れの日として思う存分味わうのです。

おかしいかな?

なんでも未体験の時は、心の揺れ幅がおおきくて。心の中では追体験する。

晴れ着って日常遣いしませんよね。大事な式典や、冠婚葬祭にだけは着れますね。

その反対が普段使い、なので私にとって大事なら、ずっといつももあるけど、そうしたいけど

気もそぞろになってしまう。

触れたときに、心を安定させるのに最初は、時間がかかってしまう、

情報量だったり、圧倒される美しさだったり、様々な感情だったり。

勝手に浮かぶイメージだったり。

ちゃんと向き合いたいので、下手したら魂持ってかれてしまうので、

精神的に落ち着きてる時、スイッチが入ってる時にというのもあります

でも気持ちはずっと常に傍らにあるんだよ。

軽々しく言葉にしていいのか、解釈迷路で途方に暮れている部分もあります

自分に都合の良いように、誰しも解釈したいし、そう思う自分が厚かましくも感じて。

アリアドネを探してしまう。

軽い気持ちならずっとずっと気楽に触れていられるんだけど、

慣れるまでは自分には、当分はひどく揺さぶられるので、

日常遣いというのにはすぐには出来ないんです。

2018-03-16

年齢×1万くらいの最低賃金保証してほしい

正社員最低賃金として、毎月 年齢×1万くらいは保証してくれたらいいのにと思う。

たとえば20才なら20

30才なら30万くらいはあってもいいと思う。

まぁ、地域によっては、もっといる・そんなにいらんってのはあるかもだけど。

こないだ介護士給料をみて、こんなに安いのかってなった。

保育士アニメーター給料ネットでよく騒がれてるけどめちゃくちゃ安い。

ハードなわりにめちゃくちゃ安いっていうのが結構あって、

生活保護の方がお金がもらえるとかまじでバカバカしい。

どれだけ頑張っても、給料が増えず、転職するのが当たり前になってるのがツライ。

年齢別にしたのは、やっぱり年をとるとそれだけお金がかかってくると思ったから。

冠婚葬祭はもちろん、子どもを産めばそれなりにお金がかかる。

年をとれば病気にもなるし、入院手術代とかもかかってくる。

ただ生きてるだけでもみんな頑張ってると思うし、生きていくモチベーションとして、せめて給料を上げてほしい。

2018-03-15

中学生高校生大学生新社会人贈る言葉

人生において大切な事は何でしょうか

恋愛でしょうか結婚でしょうか趣味でしょうか

それとも大きな志でしょうか

国家資格は大切ですぜひ取りましょう

普通科学校ではあまり教えられませんが資格はとても大切です

国家資格ではその資格を持っていないと法律でその仕事ができないと言う仕事もあります

有名なところでは医師免許弁護士免許それに看護師免許等あると思います

現在電気で動いていますその電気に関する資格を取得することも1つの道になると思います

電気資格はあまりメジャーではありませんがとても有益資格です

しろ都会はもちろん地方でもその仕事は必ずあります

では資格試験は受験して合格して受かるとうそういった道筋しかないものでしょうか

実は認められた学校に通っているだけで取得できる資格もあります

学校選ぶときはそういった視点必要です

将来について考えるときは具体的な仕事を明確にしてその仕事必要資格を取得するにはどういった学校が有利なのか考える必要があるでしょう

では勉強だけしていれば良いと言うことでしょうか

そういうわけにもいきませんね

共に働く仲間達とうまくやっていく必要があります

仲間たちにも人生があります

仲間たちにも彼らの人生イベントがあります

そこでは冠婚葬祭マナーなどを押さえておく必要があります

まり気負う必要はありませんが周りの人の様子を見ながらわからない時は聞いたり調べたりしながらきちんと対応しましょう

働き方にもいろいろあります

がむしゃらに働く人

きっちり働く人

いろんな人がいます

お互いの働き方を尊重しましょう

しかし働き過ぎて体を壊す人がいるかもしれません

あなた人生では何が大切でしょうか

労働力搾取されていないかそういった視点必要です

置かれたところでさきなさいと言う言葉もありますがたまには自分が置かれた場所振り返ってみましょう

思いつくままに書きましたが、皆さんのこれから人生が豊かなものになるよう願っています

2018-03-11

anond:20180311013035

カリカリ反論してるとこすまんが、適当に書いた横増田なんや

嫁が肌が弱いのも嘘やし、冠婚葬祭以外で化粧しないもの

嫁がいるってのも嘘

anond:20180311012316

嫁は肌が弱くて化粧品拒否反応出やすいか冠婚葬祭とかの特別な時以外は化粧しないよ。

あんたのフツーを押しつけるのは勝手だがそれで世の中の全てが説明できると思うなよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん