「徳川秀忠」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 徳川秀忠とは

2014-04-18

戦国時代四大有能弟を決めよう

広い時期を取った戦国時代、兄もそこそこ以上メジャーな人物で。

個人的には


豊臣秀長

三好義賢

島津義弘

武田信繁


対抗馬は、吉川元春小早川隆景島津歳久、島津家久、香宗我部親泰、徳川秀康、徳川秀忠尼子国久山形昌景、真田昌幸真田幸村てなとこ?

大穴は、松永長頼森蘭丸武田勝頼

2014-01-28

http://anond.hatelabo.jp/20140128144831

全くどうでもいいけど、元増田

家康秀吉が天下を取ってていても詰んでいなかった。秀次が継いだ場合は早晩詰むことになったが、それが起こらなかった故に詰んでいない状況が続き、結果、天下を取った」

認識している可能性があるから、あんまりキメ顔で正しくは…とは言わないほうがいいんじゃない


秀次って徳川秀忠みたいなタイプぽいんだよなー。たぶん、治世の政治家としては有能だったんじゃないかと。そう思うだけに残念と言えば残念である

2011-01-20

大河ドラマ岩下志麻

Chakuwiki岩下志麻が「大河ドラマで2回も次男贔屓の鬼母を演じていた」と書いてあった。

けど、よくよく考えてみたら、大河ドラマ岩下志麻が演じた主要な役3つ、北条政子草燃える)、保春院(独眼竜政宗)、崇源院(葵・徳川三代)はいずれも、次男びいきの鬼母ではあるまいか

北条政子実家北条家と結託して自らの長男・頼家とその妻子を抹殺し、次男・実朝を擁立した

最上義光の妹で伊達輝宗の正室である保春院は、長男である伊達政宗を毒殺しようと試み、次男の小次郎家督を継がせようとした

江(ごう)とも呼ばれる、徳川秀忠の御台所・崇源院は自身にとっては長男である千代(家光)を邪険に扱い、次男の徳川忠長を将軍に据えようと画策した

言わば三人が三人とも、日本史上「総領息子に厳しく次男坊に甘い鬼母」の代表格であり、これが大河ドラマの中でひとりの女優によって演じられたというのは、これはもう偶然ではあるまい。

2008-11-19

http://anond.hatelabo.jp/20081119140800

ちょっと調べれば、明治以前の日本は現代人もびっくりの性に開放的なお国だったことぐらいわかるんだけどねー。

夜這いの風習、祭り合コン&青姦の場、江戸離婚率・再婚率の高さ、姉さん女房は金のわらじをはいて探せ等々。

徳川秀忠の正室お江与だって再々婚だよ。

2007-03-20

セーラームーンエヴァ関係徳川秀忠と家光みたいなもん

エヴァ』の社会的影響が大き過ぎたせいでスルーされがちだけれども、のちのちアニメ業界に与えた影響や輩出した人材、声優市場と同人市場の開拓、メディアアニメを取り扱うことへの抵抗感の緩和などなど複数の視点から考えて『セーラームーン』をひとつ切断戦にしたオタク歴史語りがあってもいいと思うんだよね、と今週の『プリキュア5』を観ながら思う俺。すなわち半分戯言である。

面白いよなあ、『プリ5』。でもエロくないよなあ、『プリ5』。子供向けの一線守るためにわざとなんだろうけど。

セーラームーン』って、変形セーラー服だし、足のラインくっきりわかるしでやはり性的だったよなあ。ああ、こんなこと書いてたら黒犬獣の同人誌が読みたくなった。そんなダメ過ぎる有給初日。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん