「ネームプレート」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネームプレートとは

2019-04-05

写真を撮られたくない人への無理解を何とかしてほしい

新しく就いた職場にてネームプレート用に一枚写真を撮られて提出することになった。

上司曰く証明写真ではダメらしく、さんざん揉めたが結局撮られることになった。

今日ネームプレート自分の醜い顔写真を一緒に渡されてまたへこんだ。こんなものを引っ提げて何年も会社でやっていきたくなんかない。

せっかく就職できた会社なのに辟易

管理上の問題だというなら証明写真でいいのになぜ新たに撮り直すのか、必要性を感じない。

私が嫌だと言っているのにそれを脅迫的に強要してくる会社。私の人権はどこに行ったのだろう。

世の中には写真を撮られたくない人もいることを覚えておいてほしい。

はぁ

2019-02-25

パンティーの館へようこそ

私はパンティーの館の主人

晩餐は19時、そこで私から皆さんへ重大な発表をさせてもらう

それまではゆっくりするといい

この封筒の中には部屋の鍵も一緒に入れておいた

ネームプレート通りの部屋を使ってほしい

パンティーの館の主人より

2019-02-11

ネームプレート顔写真

仕事関係地方銀行広報関係部署の人だとか市役所地域おこし関係部署の人だとか色んな人(特に40〜50歳くらいの上役な感じの人)と打合せをすることが割と頻繁にある

共通して言えるのは、ネームプレート写真と実物の顔が結構違うということだ

写真だと肌が綺麗で髪は真っ黒で若々しいのに、実際は皺くちゃで二重顎で、髪は真っ白髪ハゲかけか

やっぱり銀行とか市役所ってストレスすごいのかな、広報地域おこしブラック部署だと噂ではよく聞く

というかそういうストレスのある職場だと悟られないためにネームプレート写真をこまめに取り替えるか、いっそのことなくせばいいのにな、せめて

2018-12-09

歩きオナホ問題

ある町にオナホおじさんがいた。おじさんは50代の独身。やや頭髪が薄くはなっているが、見た目はそこまでキモオタではなく、むしろそこそこハンサムである

だがおじさんはグロメンでもないのに悪い意味でよく町の話題になっていた。おじさんのファッション公然猥褻に当たるのかどうかと。

おじさんはいつもズボンのチャックを開け、そこに非貫通型のオナホをぶっさしている(ズボンのチャックは全開ではなくオナホをぶっさした後にきつく締めなおしている)。ネームプレートを首からぶら下げるように、おじさんは首にひもをかけオナホを吊っていた(ひもとオナホガムテープで固定してある)。ひもがズボンのチャックから突き出たオナホを支え、だらりと垂れ下がらないようになっている。オナホペニス勃起しているかどうかにかかわらずいつでも安定した位置を取ることができる。

当然人々の関心は「オナホの中はどうなっているのか?」ということにある。

おじさんのペニスがそこにあるのか、あるいは本当に単なるファッションとしてジョークグッズであるオナホをそこに装着しているのか。

もしもズボンから生のペニスが突き出ていてそこにオナホが覆いかぶさっているという状況であれば、それはまあまああれだろう。逆に単なるファッションなら何の問題もないはず。

あるいはそもそもオナホの中にペニスが入っていても、オナホは服の一部だから公然猥褻には当たらないのだろうか。おじさんは服の中にペニスしまっているわけだから。どこまでが服でどこからが服ではないのだろうか。

あるいはおじさんは実はおばさんなのではないだろうか。

結論を出すにはおじさんのオナホを取る必要がある。しかしそんな勇気のある人はいないので、おじさんのペニスがどういう状況にあるのかはわからないままだ。

2018-11-13

anond:20181113112330

キャバクラみたいに女の子営業用のライン交換をすることはない

指名制も無し

・名札も下の源氏名のみ、ネームプレートに書いてある程度

カウンター席に座らないと基本的に会話は出来ない

キャバクラみたいに客1人に女の子1人はつかない

・隣に座らないので体の接触無し

・服の露出も少ないしお客さんとは1メートル以内に近づきません。

2018-10-26

会社最寄りのコンビニがどこも店員外国の方ばかりなんだが

トレーニング中とネームプレートに書かれた店員日本語

ポイントお持ちしますか」

「お釣りします」

微妙に気になる感じで(咎めたいわけでもないし意味は通じるので全く問題はないと思う)

こういうのっていつかなんらかのきっかけで店員らしい言葉遣いになったりするのだろうか…?

他の店員は聞き馴染みのある言葉遣いなのでそこから学んだりするのかね

日本人店員は丁寧過ぎるので外国の方くらいラフな感じでいいのにとも思いつつ

2018-08-23

教師非常識さについて

はじめに断っておくけど、あくまで「一部の」教師のことだよ。

私はとある地方教育委員会で働いていて、学校訪問の機会が多い。

元は民間勤務で数年前から地方公務員転向、その配属先のひとつという感じ。

なので民間公務員わずいろいろな職場を見てきたつもり。

そこで思うのは、いわゆる「社会人としての常識が欠けている」教師の多さ、割合の高さ。

学校卒業してそのまま学校で働いているから?

子供と同僚(教師)で構成される職場で働いているから?

先生」と呼ばれるから

理由特定できないが、本当に変な人や失礼な人が多い。

夏は自治体全体でクールビズを推進しているので、涼しい服装で働いてくれるのは結構なのだが、なんでみんな変なロゴTシャツに謎のライン入りハーフジャージなんだ。

なんでそんなに髭や髪が伸び放題なんだ。

ネームプレートはどこにいった?

体育の先生が授業の合間に動きやすスポーツウェアに着替えている、などでもなく、そもそも今は夏季休業期間だ。

生徒の目がない、ということでリラックスしているのかもしれないが、立入り業者保護者地域住民といった人間はいくらでもいる。

恥ずかしくないのか?

しかも、少しでも髪色が明るい生徒には黒染めを強要し、スカートから膝が見えていれば頭ごなしに怒鳴りつける生徒指導教師や、軍隊のような集団行動を押し付け体育教師たちほど服装のだらしない率が高いのである

面接指導を行う進路指導担当教師たちもかなりだらしがない。寝癖ついてるし。

先生自分の姿を鏡で見たことはありますか?

ちなみに同じ学校関係でも、事務職員(老若男女問わない)や若い女教師非正規教員服装ネームプレートも「正しいオフィススタイル」という感じである

結局のところ自浄作用がないんだろうなぁ。

いくら教育理念を掲げても、子供が目にする身近な大人がこれでは。

ただの愚痴です。

2018-06-28

IT企業だと思ったらSES客先常駐していて辛いこと

オフィスには4箇所出入口があるんだけれど、

派遣先正社員様達は4箇所全ての出入りがカードキー(入管ネームプレート)で入退室できるのだけれど、

委任契約派遣されているSES企業社員は、

正社員様と似ているけれど色が異なるカードキーをぶら下げながら、

使用可能な出入口が1箇所だけ…。

お客様用の出入口しか派遣は使えない。

その為に、すごい遠回りして自席に戻ったりなんなりすごいめんどくさい。

正社員として入社したはずなのにSES客先常駐になって、待遇の違いを感じ、給料の違いを感じ…

この度、転職する事となりました。

手取り16万円から20万円にあがります

以上、報告です。

30代で残業代抜きで額面420万円はなかなかいい方だよね?

早く結婚して子供育てたい。

2018-01-19

失恋した 相手は私の名前を知らない

コーヒーショップで好きなアイドルにどこかが似ている人をみつけた ネームプレートがついていなくて、その人のことは何も分からなかった 毎日のように通って、バレないように席に座ってからも顔をみた

なにも情報がないから、通うことが唯一の出来ることだった

ある日 インスタグラムでその店舗名ハッシュタグ検索していたら 店員アカウントを見つけて その人のタグ付けされている投稿から 好きな人もいっしょにタグ付けされている投稿を見つけた

こうやってアカウントは見つかるんだな、気をつけないと行けないと思った こんなよはダメだし危ない奴のすることだと思ったけど、止められなかった

名前とか大学名とか、フォローしてる欄から好きなバンドとかもわかった

全然、ていうか一枚も顔を載せていなくてがっかりしたけどそんな感じはしていたから、裏切らないな、みたいな気持ちだった

その人はもとからそんなにシフトに入らない人だったけどもう二週間くらいきてないんじゃないの、ぐらいのノリで本当に来なかった こっちがサブのバイトなのかと思った

年末に一度見た レジにはあたらなかったし飲み物も作ってもらえなかったけど、泣きたくなるくらい嬉しかった その人がいるかもわからないのに、服とかメイクとかもちゃんとしていってたから毎回 バカすぎ

それで年明けてまた来なくなった

一昨日その人っぽい人をみた マスクをしてたか微妙だけど金髪だった その人のツイッター(インスタとidがほぼ同じで見つけた)を調べてる時にみつけた、金髪だったころの写真のその人と似てたし身長も同じぐらい、遭遇した場所場所から合ってると思った

そのまま一回は通り過ぎたけど、こんなチャンスあるか、と思ってついていった 文章にしていて、本当にこれは犯罪だと思った アウトだ もうしませんから その人はcdショップに行って、なんのcdかわからないけど表紙がベージュっぽいものを買ってた そして改札に入っていった 雨で、スエードの濡れちゃいけないヒールを履いていたのに走って中までびちょびちょになって、家で脱いだらふやけた足が出てきた

またその人のアカウントをみた 昔の投稿に珍しく人をタグ付けしてた 複数人いる中にあまり有名じゃない女優がいた 前も見たことのある投稿で、前に見たとき複数人だし2年くらい前のだからと思って何も気にしていなかった

でも、そのアカウントも、好きな人の最新の投稿も同じ、マイナー劇場で撮った演劇ポスターだった 同じ日の

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜なるほどねなるほどねなるほどね!!!!!そういうことでしたか!!!!って、なって 涙は出なかったけどちょっとその日は笑ったりできなかった ショートカットの、"彼女"感のある人。むりむりむりむりむりすぎこんな、こんなことってあるかよって思った これにタグ付けしてないのは相手女優からか、ああそうか、もし一般人ならもっともっと心をえぐられる投稿をしてたんじゃないか、って思った

こんなにつらいのに、友達には何も言えないのがまたつらかった 犯罪じみているから え、なんでしってるの?ってなるから

それと、好きな人金髪になってたのは昨年付でお店を辞めたからじゃないかと思った あのチェーン店金髪は見たことがないか

お店にはもう2度といけないなと思った あそこには 普通に場所としても好きではあったけど 苦しすぎてむり

それで、これがおとといのはなしだけどなんか更に心が沈んでいて、前にその人の好きなバンドの中で珍しく私好みのガールズバンドがあって 丁度よく暗いからそれを聴いてたけど、どの曲もあの人っぽさがあって ああ、ってなってた

私はこんなになってるのに、相手は私の名前も知らないと思うと、本当に何をやっているんだろうと思った けどあの人のおかげで去年の秋から幸せだった あー別れちゃえ、でも三つも下のガキは無理だろうし、どっちにしろもう2度と会えないな

くるしいから好きなアイドルをみて癒されようと思っても、その人を気にしだしたきっかけが"推しに似ている"だったから、見たらやっぱり似ててもっとダメになった いつになったら彼を楽しく見ることができるだろうか

2017-10-12

隣の部屋から物音が全く聞こえなくなった

8月遅くに夏休みをとって自室に戻ってから隣に人の気配を感じない

学生だし長い夏休みなんだろうと思っていたがもう10月だ

郵便受けネームプレートがそのままのことを思えば引っ越したわけでもないようだ

静かなのはいいことだが何故だろう

2016-02-23

マクドナルドのお姉さん

なんとなく書きたくなったので初めてここに日記を書く。

最近よくマクドナルド経営不振ニュースや続々とお店を畳んでいるということをネットやらで目にしていたのでそんなに驚きはしなかったのだけど、実家の近所にある店舗も今月いっぱいで閉店になるということを久しぶりに実家に寄って知った。

特別マクドナルドに対して強い思い入れだとかは持ってなかったし、最近あんまり利用していなかったので、その話を聞いたときもへ~とぐらいしか思わなかったのだけど、思い返してみるとなんだかんだでそのお店には小さい頃からよく行ってたなーとか、一時期は100円だけ持って通ってたこともあったなーとか、ほんの少しだけしみじみとした気持ちになったのでクーポンもあるし最後の週なので久しぶりに行ってみるかと思い立った。

着くと閉店のお知らせのポスター看板が出ていて、店内にはお客さんからメッセージカードも貼り出してあった。知らなかったけど結構歴史のあるお店だったのだなあと掲示を眺めて気付く。

そんでレジに行って注文をする訳だけどここで立ってたスタッフのお姉さんの顔を見てあれ?と思う。見覚えのある人だった。そりゃよく行ってたお店なのだから別に店員さんの顔くらい覚えててもなにも不思議ではないのだけど、自分も他へ移り住んでたり、大人になってからたまーにこのお店を使うことがあってもその人のことは1回も見なかったので、たぶん8年ぐらい前の記憶だと思う。

自分高校生の時にその多分5つか6つ年上くらいのお姉さんはここで働いていて、細身でべっぴんさんで応対してくれる時の笑顔もすごいかわいくて、当時の自分は一目ぼれしてしまい、そのお姉さんに会えるかどうかどきどきしながらポテトのSとかハンバーガー1個とかを買いにお店に通っていた。ハンバーガー無料券のサービスの時などはここぞとばかりに買って、期間中1枚ずつ使っていく作戦を立てたりしていた。自転車で店前を通る時にはゆっくり走り外からちらちらとレジを覗いたりもしていた。こうやって文字にしてみると気持ち悪いな。でもレジでそのお姉さんに当たった時は態度には出さずとも内心ではとても舞い上がっていた。

そんなことは今日のついさっきまで完全に忘れ去っていたのだけど、多分同じ人だったと思う。でもネームプレート苗字は変わっていたので結婚されたのかもしれない。やっぱりすごく丁寧な接客をする方だった。そして今もべらぼうにかわいかった。閉店の話題などで話しかけてみればよかったかもしれないと今更帰ってきてから思う。その人のことは忘れていたし別に切ないとかそういう気持ちではないのだけど、おめでとうございますというか、なんというか、時間が流れたのだなあということを感じた出来事だった。

帰り道、胸の辺りがぼわ~っとして無駄にふらふら遠回りをしてゆっくり自転車こいでたのだけれど、月がやたらと丸くて大きくて黄色くてで、ここで満月なんてしゃれた演出じゃないかとかあほなことを心の中でつぶやきながら帰路に着いたのでした。おわり。

2016-02-13

anond:20160213183737

Japan ってネームプレートに書くことになったら、差別されていると感じますか?

名札に「埼玉県民」って書かなきゃならないと、それは差別かも知れない。

2016-01-20

学会で見かける謎の人物

何回も学会に出席していると、周りも知ってる顔が多くなってきて、参加者所属とかどんな研究やってるのかとかが分かるようになってくる。そんな中でただ一人だけ、いつも学会で見かけるんだけど何やってるのかさっぱり分からない人がいる。

ネームプレートを見ると、A大学仮称)で学生をやっているようだが、学生にしては顔が老けてるし、A大学先生に聞いても「あん人知らない」と言う。彼は、自分が講演したりポスター発表したりする様子は一切なく、いつも他人の発表を聞くだけのために会場にいる。時々、講演を終えた教授などに話しかけて、実験条件などをかなり執拗に聞き出そうとするので、学会参加者から結構ウザがられている。

このように専門的な質問をぶつけていることから、単に会場に紛れ込んでる一般人じゃないことは明らかだ。とにかく素性がよく分からないので、みんな不気味に思ってなるべく近づかないようにしているが、毎回、決して安くない参加費を払って会場にいるのだから、やはり何らかの理由があってそこにいるのだろう。

彼は一体何者なのか。どこかの組織から派遣されてきた産業スパイじゃないかと言う人もいる。だが、社会からほとんど注目もされてない小さな科学者コミュニティスパイを送り込む理由など無いはずなので、さすがにそれはないだろうと思う。

2015-05-12

http://anond.hatelabo.jp/20150512130030

・休憩時間中の社外での行動を制限できるか

施設管理権なども及ばない、社外での休憩時間中の行動を制限するのは困難です。

職場内に十分な食事・休憩のとれる食堂や休憩室などの設備がある場合には、外出を届出制許可制にすることは差し支えないとされていますが、禁止するのは合理的理由がなければむずかしいと考えられます。社外での食事や休憩を制限したり、従業員が自宅で食事をするために帰宅することを禁止するのは、特別事情がない限り困難です。

事業性質上、パチンコゲームセンターなどへの出入りが好ましくない場合も、それ自体を禁止することは困難です。ただし、会社名の入った作業服やネームプレートなど所属のわかるものを着用したままでの外出を禁止する程度であれば問題ないでしょう。

休み時間を利用して軽い運動などを行なうことは、リフレッシュ効果も高く、午後から労働にもよい影響を与えると考えられますもっとも、集中しすぎて疲労困憊し、仕事が手につかなくなるような過度の運動については、場合により禁止してもよいと考えられます

そこまで過激な運動でない場合、単に事故危険があるという程度では、事故に気をつけるよう本人に注意を喚起すること以上の対応はむずかしいでしょう。

2015-04-11

大丈夫増田オフ会だよ。

とりあえずやるなら東京だと思った。

でもなかなかい場所が思いつかない。

駒沢公園に集合とか言ってみんなくる?

こないでしょ。

参加賞として増田ネームプレートくらいはプレゼントしようかなと思ってるんだけど。

でもとくに話すこともないよね。

みんなでブーメランでもするか。

2015-03-23

増田オフ会がしたい

みんなで集まってはてな未来について語り合いませんか。

参加者はみんな「増田」と書いたネームプレートをつけるって感じで。

2015-02-22

初めて風俗に行った話

初めて風俗に行った。

風俗と言ってもピンサロと呼ばれるもので、本番はなしで、手や口で致してもらえる場所だ。


そのピンサロ学校テーマにしたようなもので、古い雑居ビルの中を通って行った。

狭い階段をあがる途中で、他の風俗店舗のボーイが勧誘してきたが、適当にあしらい目的店舗へ行った。

店舗へつくとトランス日本語ラップ音楽爆音で流れていた。

受付ではホストのような身なりをした金髪長髪のボーイが対応してくれた。

自分は初めて風俗に行ったので、かなり緊張していたがボーイの持ち前のしょうもなさで少しずつ緊張がほぐれていった。

40分コースを注文したところ70分程度必要があるとのことなので、整理券を受け取り店を出て、喫茶店時間を潰した。


就活面接前のドキドキ感に少し似ていた。

自分はせっかく風俗に行くのだから、何かそこでしか聞けないことを聞こうと思い、色々考えを巡らせていた。

女性はどこが感じるのか」「今まで相手にしてきた男にどういう人がいたのか」などだ。

嬢の個人情報を聞くことは、失礼らしいとのことをネット上で見たのでそういうことは聞かないことにしようと思った。

また、実際に店に入って気が大きくなって禁止事項をして怖い人が出て来ることがないように自分に言い聞かせていた。


長い70分間が過ぎ、店舗へ向かう。

先ほど通った狭い階段廊下ももう慣れたものだ。

他の店舗の勧誘をあしらい、爆音音楽が聞こえる方へ歩く。足取りは軽い。

受付で整理券を渡すと、ナンバープレートを首から下げて椅子で少し待ってほしいとの事だった。

この時対応してくれたのは、先ほどのホスト風の男ではなく。40代くらいの禿げかけた男だった。

こうはなりたくないと思いながら、静かに着席する。

受付には爪切りが何個か置いてあり、エチケットだということで爪を切らさせた。

禿げかけた男が、ナンバープレートを見て「69の方がよかったですかねww」としょうもないことを言ってくる。

こうはなりたくない。


少し時間が経つと、階段をのぼるように指示される。

階段をのぼると別の30代くらいのこれまた禿げかけた男が対応してくれる。

「この部屋の中に女の子が何人かいます。1人ずつお話をして誰か1人を決めて下さい。服の上からのおさわりはOKです。」とのことだった。

もうこの時点でおさわりOKなのかと驚いた。初対面の女の胸や尻が触れるということだがどうしたらよいかわからないと思った。

30代の男が部屋をノックし、自分たちを入室させる。


部屋にはいると6人位の嬢が学校教室イメージしたであろう部屋の椅子に着席している。

机にはネームプレートがおいてあり、部屋の一番前には大画面でAVが流れていた。

部屋の後ろに荷物と上着を置き、1人の嬢のところに行くように支持される。

嬢に椅子に座るように促され、それに促され椅子に座った。

すると嬢が自分の膝の上に跨り、自分を抱きしめてきた。

自分はただされるがままにされていた。

嬢はなにかしゃべっているが何も頭に入ってこず、自分はただ気持ちの悪い愛想笑いをしていたように思う。

これを一定時間全員の嬢と行い、誰か1人を決めるのだ。

印象に残っている嬢は、140cmくらいで中学生のような風貌の嬢だ。

嬢は何も喋らずただ自分を抱きしめてきた。

2分位だろうか。自分は何も喋らず、何も感じずにただ目の前のAVを眺めていた。

だが、この指名制度はかなり良いと思った。

見た目を実際に選べるのはもちろん話してどういう人間か少しわかるということがあるからだ。

自分はいわゆるコミュ障と呼ばれる人種に分類されるので、できれば話を積極的にふってくれる嬢がよいと思っていた。

この指名中には自分は一度も勃起しなかった。

膝の上に女が乗って抱きしめてきたり、自分の股間を触ってきたりしているのに一度も勃起しなかった。

自分は性欲が強い方ではないが、EDというわけでもない。

しかし、就活面接のドキドキ感を感じている時に勃起しろという方が無理なのかもしれない。

また、他の男が嬢といちゃついているのを見るのは気持ちが悪かった。

いかにも常連の気持ちの悪いおやじが先ほどの中学生風の嬢の小さい胸を必死にもんでいる姿は忘れられない。


自分はこの指名制度で一番股間が反応した、お姉さん基質な身長の高い嬢を選びその部屋を出た。

受付で誰にしたかを伝え、また別の部屋に行くように促される。

その部屋は漫画喫茶のような仕切りで分けられた薄暗い部屋で、JPOPが大音量で流れていた。

仕切りの高さは1mくらいで簡単に隣の仕切り内を見れるようになっていた。

その仕切りの中でしばらく待っていると、先ほどチョイスした嬢が入ってきた。

嬢は「指名してくれてありがとう」と言ってきた。

自分は「ああはい」としか返せなかった。

もうこの時点で緊張は振りきっており自分は混乱していた。

嬢に促されるまま、モンダミンでうがいをし、股間を出すように言われた。

自分のまだ勃起度0%の股間を嬢はボディソープイソジンを混ぜたもので優しく洗った。

自分包茎なのだが、皮の中まできちんと洗われた。

数々の男の股間を見てきたからなのか、包茎についてのコメントはなかった。

包茎なんだーかわいいね」位言って欲しかった。


準備ができると、嬢がパイパンすき?と聞いてきた。

まり唐突すぎてわけがからなかった。

嫌いではないですとわけのわからない返答をすると、私パイパンなんだよねと言ってきた。

どう反応して良いのかわからない。

パイパン初めて?」と聞かれ、うんと答えた。

初めて奪っちゃったねと言われ、複雑な気分になる。

こんなところで初めてのパイパン出会ってしまった後悔と、純粋パイパンだという喜びが入り交じっていた。

嬢がじゃあ脱ぐねと言い、おもむろにパンツ上半身を脱ぐ。

脱がずに残った衣服スカートニーハイだけだ。

嬢がM字開脚をしパイパンを見せてくる。

自分は何もできずに「ほー」と言っていた。

この時の勃起度はまだ0%である

自分彼女パイパンでこんなふしだらな格好をしていたらもう我慢できないだろう。

だが、初対面の化粧の濃い女にこんな事をされても何も感じなかった。

自分は嬢の下腹部には一度も触らなかった。

触りたくなかった。なぜかは分からないが。


嬢はこちらの緊張を汲み取ったのか、抱きしめてキスをしてきた。

自分は驚いた。キスすることは追加料金を取られると思っていたからだ。

キスしながら嬢は口を開けてきた。

これは舌を入れても良いという合図なのだろうか。

自分は恐る恐る舌を入れると嬢も舌を絡ませてきた。

キスはあっさり系だった。

自分もっと激しいキスが好きだったので物足りなかった。

だが求めることもできなかった。

また、嬢のグロスが自分の口にべったりついて気持ちが悪かった。

もう早く終われと思っていた。


キスが終わると「嬢は何かしたいこと無い?」と聞いてきた。

自分伊東ライフ先生作品が大好きなので、膝枕をお願いした。

スカートだけでパンツは履いておらず、上半身は裸の女に膝枕をしてもらえ股間をいじってもらえるのだ。

また、自分勃起していなかったので夢の「頑張れ♡頑張れ♡」が聞けるかも知れないと高ぶってきた。

結果から言うと頑張れ♡頑張れ♡は聞けなかった。これを経ても勃起度は10%にも満たなかった。

日頃女性に甘えることができないので、存分に甘えようと思い、胸に顔をうずめたりしたが全くダメだった。

このままでは射精できずに、はらった1万が無駄になると思い焦ってきた。

嬢は時間が近づいてきたのか、「口でしていい?」と聞いてきた。

うんと答えると自分の物を嬢が口に含んだ。

ここからがすごかった。

最初勃起10%だったがものの見事に100%にされた。

口に含みながら舌を激しく動かし、風俗嬢の意地が伝わってきた。

自分は我慢できずに口に出してしまった。

口に出すと追加料金を取る店もあると聞いていたので、怖かったが追加料金はなかった。

自分が放心状態になっていると、嬢は口に出されたものを吐き出し、そそくさと服を着始めた。

事務処理かと思うような手際の良さだった。見習いたい。


最後メッセージカードと店の名刺を渡され退出した。

メッセージカードには「また甘えに来てね」と書いていたが、二度といかないだろう。

確かに、プロテクニックがすごかったのは認める。

だが、心のつながりがないとあまりにも味気ないと思った。

メッセージカードと店の名刺は帰り道で寄った喫茶店に捨ててきた。

風俗店には通う常連や、働くボーイ、嬢などキャラの濃い人間が集めっていて、客観的面白かったが、


こうはなりたくないという気持ちでいっぱいになった。

2012-11-08

http://anond.hatelabo.jp/20121108170615

ネームプレートという見た目にこだわらなければ電波腕時計バンド無しで運用すればいい様な気がする

小さな携帯用電波時計って無い?

胸に着けるネームプレートぐらいの大きさで時刻を見るだけの時計、みたいなもんが欲しい

2012-08-21

入社して4ヶ月。

入社して4ヶ月。

99.9%の先輩は本当に良い人ばっかりで、本当に良い会社に入ったなって思う。

でも、0.1%、クズだな、って思う先輩がいる。

まあぶっちゃけると0.1%っていうか、1人だけ。

顔は特徴があるしはっきり覚えた。

でも名前は知らない。

違うチームの人だから、毎回廊下ですれ違うだけだし、いちいちネームプレート凝視することもない。

から名前は知らない。

この「廊下ですれ違うだけ」の関係だからこそ、その先輩をクズだと思うようになった。

お疲れさまです!って挨拶をすると、99.9%の先輩は、どんなに仕事が忙しくても、どんなに仕事で疲れていても、笑顔で「お疲れ!」って返してくれる。

新入社員の私に、笑顔で「お疲れ!」って返してくれる。

違うチームの先輩でも、名前も知らない新入社員の私に、笑顔で「お疲れ!」って返してくれる。

でもそのクズ挨拶を返してくれない。

挨拶に気付いてないんじゃない。

だって、そのクズより立場が上の先輩がすれ違う時は、すごく威勢よく挨拶しているのを私は見てる。

私や、私の同期が挨拶をしたときだけ、うんともすんとも言わない。

そのクズは、故意に、新入社員にだけは挨拶をしないことにしてるらしい。

もう一度書くけど、本当に良い人ばっかりで、仕事も本当に楽しくて、本当に良い会社に入ったなって思う。

ただそのクズだなって思う先輩だけは尊敬できない。

今後どんなにその先輩の能力や素敵なところを知ったとしても、尊敬できないと思う。

廊下ですれ違うだけの関係だし、名前も知らないし、その先輩のこと、はっきり言って何も知らないけど、ただ絶対に尊敬できない人であるということだけは、もはや確定している。

廊下ですれ違うとき挨拶を返してくれない、ただそれだけだけど、たぶん今後一生何があってもそのクズは私の中でクズであり続けるだろうし、尊敬できない人であり続けるだろう。

仮に今後、挨拶を返してくれるようになったとしても。

私たち入社したての頃、結構しっかりした新入社員研修を受けさせてもらった。

本当に良い会社だなって思った。

そのときに、教育担当の先輩が言ってた。

先輩たちは、上司は、新入社員の君たちの細かいところまで案外見ているもんだぞ、って言ってた。

ドヤ顔で言ってた。

そうだろうね。

だって私たち新入社員にも、逆に先輩たちや上司のめちゃくちゃ細かいところまで、はっきり見えてるもん。

2012-08-09

御堂筋線梅田駅電車に飛び込んで、警察から精神病院に強制入院になった。

飛び込んだ人間プロフィール

30代前半 女 某通信系大手会社勤務。

ある日、昼で仕事体調不良で早退して、御堂筋線に乗って家に帰宅しようとしたところ電車にいきなり飛び込む。

その後、怪我は頭に2箇所、全身打撲。警察鉄道警察保護され警察署へ。ダイヤへの遅れは出なかったそうだ。

警官2名に両手を拘束されて、ワゴン車のような車でいきなり2時間ほど大阪市中心部から走ったところにある

山の中のような丘や森林がある病院に到着する。

最初は診察室で診察。医師に「あなたはここで入院することになります」と言われる。

最初ナースステーションの中にある、全面透明なガラスで覆われた部屋に案内される。お手洗いは、部屋の外。

全体が学校のような病室。 そこで入院案内と夕食を出される。

夕食はトマトで煮た肉と豆。それにピラフのようなものお茶

お茶だけ飲んでつき返して終わる。 

あと保護入院になったということの書類をテーブルに置かれる。

翌日ドアが開けられ、朝食だといわれロビーのようなところへ。

オーブントースターが置かれていて パンとジュースを渡される。

患者たちは仲良くみなで話し合って食事を楽しそうにとっているが。

自分はパンをつかんで、ゴミ箱に投げ捨てて病室に戻り眠る。

ちなみに治療必要な薬は時間ごとにワゴンにのせられて各々の病室に配られる。薬の管理自分ですることができない形になっている。

午後になり、保護室を出て一般病棟に行くことになる。

そこで見たのは、老人の山。山。山。 老人ホームかと思った。

後でその老人たちには少々痛い目にあうことになる。

一般病棟うつっても個室の病室なのでさほどかわらない。自分お茶を部屋にいれ寝て過ごしていた。

スルト「ドンドンドンドンドン」とたたく音。医者の往診かと思うと違う。

まったく知らない老女が立っている「ここは私のお部屋なんですよ」とにっこり。

しかし部屋移動が行われていてネームプレートは私の名前になっている。その人は別の部屋になったのだろう。看護士を呼び、

そのまま誘導をお願いする。が ニコニコその老女は後をついてくる。「@@ちゃんが遊んでくれるって!」と

けがからない。

あとで聞いた話だが、この病院では老人患者認知症)を多く抱えており。その認知症患者の世話を比較的若く軽症の患者に任せているそうだ。

実際この老女はずっと退院まで、お手玉だの折り紙だのにくっついていた。まさに金魚のフン状態。

どこにいくにもついてくる そんな感じだった。

しかし。精神的に私は検査を経て「統合失調症(破瓜型)」と診断されていたのですが 実際に「他人(老人)の部屋など見られるはずがない。

かなり疲れ切っているのだし、他人にまで注意はいかない。私のように、老人の世話を任されていた若い患者は数人いたらしく、みなやはり

一様に疲れ切っていた。老人によっては性的なことまで行おうとセクハラまでしていたという話も聞くし、深夜まで元気な老人は多かった。

そして老人の世話を押し付けられていた患者はみな一様に調子はよくなかった。自傷に走っていたものもいたし、首をトイレでつった人もいた

それでなくてもベッドでずっと休み続けている人も多かった。何より目がつかれきっていた。

自分もやはり疲れきってしまい、老人と唯一離れられるトイレで、ストッキングを使い、荷物をつけるひっかけ棒を使い、首を吊ってしまった。

意識はなくなってしまったらしい。数日その間保護室に入れられた。

保護室には老女から覗ける位置のドアがないため解放されることができた。

入院からまた2ヶ月ほどが過ぎたが、次々とやはり人が押し付けられてくる。

「@@さん(私のことは)世話が上手だからね~」冗談じゃねえよ。死ねよ。

拒食症で絵本を音読をせがむ20台前半の女の子

胸を毎日執拗に触ったり下着の色を聞いてきたり服を脱がそうとする男性老人

などが私にはあてがわれた。

なお服を脱がそうとした男性老人は、私が怒りを覚えてしまい、頬をけりとばしてしまった。

そんな入院から3ヶ月。一応もう実家に帰るという形で入院の方を終えた

はいえ、自力ではほとんどまっすぐ歩けず、もう薬の副作用で常に眠気が抜けず

症状は治まっていない状況だった。

※なおこの本人は。その後も療養生活を続け

昨日朝、11時ごろ 自力で農薬を飲み亡くなられたとの事です。合掌

2012-02-19

会社ロッカー

 共用ロッカーに、コートをかけたのだけど、いつも使うロッカーの隣のロッカーにした。いつも使っているロッカーに、人がいて開け辛かったので。

 そしたら、職場の同僚に、「今日あなたが使ったロッカーは私が使っているロッカーで、私物も入っている。これからは気をつけて」

的なことを言われ、私のかけたコートも、いつものロッカーに移されていた。

 私は共用ロッカーだと思っていたので「いつも、空いてるロッカー適当にかけてるんですけど……」と言ったら、スルーされた。

 ロッカーにはネームプレートもないし、共用のロッカーだと思っていたので、毎日適当に開けて使っていた。もちろん私物なんて入れてないし。

 ちっちゃいことを、人前で注意され、ちょっとムカついた。

 専用ロッカーにしたんだったら、ネームプレート付けておくとか、鍵をかけておくとかしろよー

 うちの会社ってなあなあだ。

2011-12-27

http://anond.hatelabo.jp/20111227084826

そもそも、生き残っているひとの処方箋や緊急連絡先の話なので、そんな高ダメージによる紛失は全く別の話。

じゃあそいつの所持品の携帯手帳かで照合すりゃいい話。

所持品なく素っ裸で放置される遺体は何かしらのダメージを受けると考えるのは当然の理。

もし方法論を持ち出すならどんな猟奇的だろうと実際に起きてる犯行も範囲にいれるのが筋。

で、完全固定の指輪が壊疽の原因になりやすい、っていう一番現実的な問題点に対する反論はまだ?

消防署病院で聞いてご覧。ちょいちょいあるから

百歩譲って身につけるものIDをつけて個人情報っていうのだったら循環の圧迫リスクが少ないネームプレートを首から下げるっていうのは昔から行われてるんだけど。

だいたい手続き時点で管理可能なDNA解析で得られるなりすましより、身につけるものへの盗難リスクの方が余程高いよな。

外れないものを強制してつける、というのは拘束具になるのでそちらの方が国際的な人権法に抵触するんだけどどう思う?

不憫だよ。ほんと。

2011-10-03

飲み屋におけるセキュリティ

飲み屋でよくあるボトルキープなんだが、ボトルの首にぶら下がっているネームプレートには、「(苗字)様」としか記載されていない。

これって、「この前、佐藤さんと一緒に来たときに入れたんですよ」とか、「鈴木さんに飲んじゃっていいよと言われたので」とか、そのたぐいの詐欺的酔っぱらいが来たら、どう対処してるんだろうか。

その詐欺師に、常連さんの友達から、と言われたら無碍には断りにくいし、店員はどのように断るのだろうか。

店によってはボトルを入れた年月日を入れるところもあるし、優秀な店員と店長なら顔を覚えていることもあるだろうけど、どちらも万全なセキュリティとは言えない。

全国の、佐藤さん鈴木さん高橋さん田中さん以下略達と、その人達の通う店はどのように対処しているのだろうか。

2010-05-27

ピグモンエレキングメフィラス星人を操る新鮮で斬新な3つの方法

さっき買い物に行って、レジに並ぼうとしたら、運動着を着た女子中学生レジで待ち構えていた。よっぽどつっこもうと思ったが、よく見ると胸に「職場実習~」とかなんとか書いてあるネームプレートを付けていた。おれがまだ中学生だった2年前にはこういうのなかったよなとか妄想した。

ここでこの中学生ツッコミ入れてたらおれ一人だけ周りに白い目で見られる所だった。昔は電気ケトル並にすぐに熱くなってたおれも成長したもんだくわばらくわばらとか思いながらHD-NH250S/Mをレジに置いたが訳だが、女子中学生は待てど暮らせど会計してくれない。

ピリピリ張り詰めた空気の中、おれはたまらず視線を右に逃がすと社員と思われるピグモン一生懸命に内線で誰かとやり取りしてた。中学生があからさまにこのピグモンに「お客さん来ちゃったよ助けてピグモン!」と電波を送り続けているのをおれは見逃さなかった。

そのたたずまいからピグモンベテラン社員である事は間違いないわけだから、完全におれの存在に気づいている。そして中学生の発するSOS電波にも気付いている。この三つどもえの心理戦に気付いていないのは内線の向こう側のエレキングだけだ。

ようやく内線の対応が終わったピグモンは実習生である中学生サポートしつつ、レジの向かいで待ち続けているおれの会計を済ませる必要があった。おそらくここで自分一人で手際よく事を済ませては実習にならないなど考え過ぎての一言だろう「テレビ保証書はお持ちでございますか?」

残念ながらおれはテレビ保証書など持って来ていない。ノートの内蔵HD買いに来ただけのただのしがないメフィラス星人だ。次の瞬間、今の発言はなかった事にして結局自分会計を行うピグモン。先ほどまでエレキングとの内線でやり取りしてた内容を程よく今風にミクスチャーした結果だろう。

会計の仕方を女子中学生に教えつつ確実におれの財布から金を搾り取るピグモン。結局仁王立ちのままの女子中学生。ふとレジの左端に目をやると下ネタで盛り上がってる男子中学生2名。お前ら手伝え。

それと店長は実習といえど中学生店頭で接客対応させるのだからスタッフジャンパーくらい着せてあげた方が良いと思った。運動着姿でレジに立つ中学生達の様はかなり新鮮で斬新なので変態が興奮するといけない。

こうしておれは無事にHD-NH250S/Mを手中に収め、事なきを得た。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん