「就職しろ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 就職しろとは

2020-07-19

働くの不安ニートちょっとこい派遣社員やってみろ【追記あり

おっす、オラ、ド底辺よろしくな!上昇志向増田諸君回れ右してくれよな!

=====

まずオラがどれぐらいド底辺かっていうとだな、

高学歴諸兄だらけのはてなだ、オラより低能なド底辺は居ねえと思うぞ!

そんなオラでも派遣社員だけは続いた、そして派遣職歴をつける事によって空白期間を誤魔化し正社員にまでこぎつけて今でも働いてる。オラみたいなゴミカス人材正社員で働けるまでになったなら増田にいるようなニートだったら誰でも社会復帰できると思うんだ。(生存バイアスかもしれんが)

まずは「時給1000円前後」「大人募集」の派遣社員の長期案件を探してくれ。

おすすめ派遣会社?そんなもんないよ。パソ●でも、ア●コでも、キャ●アリンクでも、何でもいい。ただし、同じ案件でも派遣会社によって時給が変わるので「勤務地と駅から何分か」の条件で複数派遣会社を調べてみよう。A社では時給1000円の所、B社では時給1100円で、C社では1400円だったことがあった。同じ案件でだ。それだったらC社のほうが良いよな?オラはそのほうが良いゾ!

時給が1000円前後大人募集してる仕事っていうのは、まず派遣社員オペレーターが覚える仕事が滅茶苦茶少ない。プロパーが複雑な仕事を分解して猿でも出来る難易度に噛み砕いてくれてるからだ。どれぐらい楽かっていうと、楽すぎて働いてる時間苦痛に感じて辞める人が出てくる。それぐらいの楽さだ。オラはキーバンチャ―をしてたが、前の席に座ってる女派遣を視姦しながらアナログデータ電子フォーマットに打ち込むだけの厨房でも出来る仕事だったゾ!10間引きこもってオナニーしかしてない猿でも、pornhubで「japanaese」「asia」「amature」「mangacafe」ぐらいは打てるよな?打てるならお前はこの仕事が出来る。1000*8*20で月収160000円で君の収入保障された。

底辺ニート諸兄は人間関係不安だと思う。わかる、俺も不安だった。しかし「安時給」と「大人募集」の案件っていうのは、後先の無い年配者や、どこでも働けない社会不適合者が多いので、正直人間関係が滅茶苦茶希薄だ。仲良くなりたい人はコミュニティを築くが、人と付き合いたくない連中の方が圧倒的に多い。良くも悪くも他人に関心がないので、お前は休み時間、お前のやりたい事をやって静かに過ごせる。ロッカー室は寝っ転がって寝てる奴が多いぐらいだ。最初難民キャンプかと思ったゾ。逆にお前が人と積極的に接したい、人と接する仕事がしたいというならこんな仕事をするべきじゃない。もっと上を、もっと高みを目指すべきだ。ルート営業なんかは今人手が足りてなくて、ニート時代よく誘われたぞ。

ニートしてる奴はこういう糞楽な仕事フルタイムで「1年間」やってみろ。何、家でニートしてるか職場ニートしてるか、それだけの違いだ。そうすると「失業保険」の受給資格が発生する。これによってお金をもらいながら「職業訓練校」に通う事が出来るようになる。本来失業手当は「3か月の給付制限」の後、「3か月の失業手当て」が受給できるようになるが、職業訓練校に通うことで、「給付制限をすっ飛ばせる」上に、「職業訓練校に通ってる間ずっと失業手当もらえる」。どういうことかというと、本来「3か月」分しかもらえない失業手当が、「6か月の受講期間」がある職業訓練を受けると「6か月間」分受給できるのだ。これは利用したほうがいい。財源はお前が就業中に払い続けた雇用保険だ、回収しとけ。民間職業訓練よりも、独法の「ポリテクセンター」なんかがお勧めで、就職するために勉強したい奴にとっては本当に良い環境だ。下手なOA事務職業訓練に行くとパソコン教室に行く羽目になるから気を付けろ。porhubでエロ動画漁れるリテラシーがある奴が行くと精神死ぬ職業訓練の受講コースは年齢によるがお前が気になるものでなんでもいい、ITエンジニアを目指すなり、旋盤加工で工員を目指すなり、電気設備勉強してビルメンを目指すなり、選択肢はいくらでもある。もしも職業訓練を受けて就職して運悪く就職先でダメなっちまっても、お前は大丈夫だ。派遣社員がある。あの派遣現場にいったお前ならわかる。「いくら歳を取っても派遣なら働き口は腐るほどある」ってことだ。派遣の快適さに溺れる奴がいるぐらいだ。ひょっとしたらお前はもう派遣の時の味を占めちまってるかもしれない。それならITエンジニアとして就業経験知識を身に着けてから派遣社員に移る手もある。大変なことも増えるが正社員よりも気楽で時給が阿保みたいに上がる。

もしも現在ニートで、先行きに1mmでも不安を感じるなら派遣社員から始めるこのコースお勧めしたい。

ニートに「ハロワいって就職しろ」なんてのは横暴だし、そんな横着な事いう奴はお前の不安なんて微塵もわかっちゃいない。無視していい。

5年前のニートしてたオラが唯一後悔してることといえば、「もっと早くにこう動けばよかった。」ということだ。

社会は厳しいけど、案外門戸は広くて、意外となんでも受け入れてくれる。

誰かの一歩の手助けになれば、これ以上嬉しいことは無い。

追記 7/19】

だらだら靴洗って、だらだらルンバ分解してメンテナンスして増田開いたら想像以上に反響あってビビってアカウント消そうかと思ったゾ。「japanease」いじり止めろ恥ずかちい。けど本当に無能なのを察してくれたならオラは嬉しいぞ!(必死強がり

想定した通りに「派遣営業の回し者なんじゃないか?」「いい事ばかり書いてないか?」っていう疑問が確認できたので、それについて回答して誤解を解けたらと思う。何故ならそれで足踏みをされるのは逆にオラが機会を潰した事になっちまうからだ。

まずオラのスタンスは「派遣会社を利用しろ」という所にあると明言する。従属して奴隷のように働けとは思わないし、現場ガチャもあるだろう。糞現場で滅入りそうになったら即効飛べ。俺なら飛ぶ、何故なら正社員ですらバックれた男だ。派遣は飛びやすい。仕事が怠くて飛んだ奴を何人も見てきた。無理して働いて労働アレルギーになるぐらいなら飛んだほうが良い。再起不能になるぐらい滅入ると回復するのに相当時間がかかる。(決して褒められた事じゃないし、派遣営業の人みてたらすまん。ただオラ達も生きてくだけでいっぱいいっぱいなんだ。)ただし入館証と作業着だけは郵送して返そう。あれはパクる結構ややこしいらしい。老齢バックラーでもその辺は律儀にやってるという話を聞く限り相当こじれるんだと思うゾ。どうなるかはわからんが。

オラが元々能力が高いんじゃないかみたいな疑問もあるかもしれないけど、断じてまったくそんなことは無い。今は正社員だが、時々派遣に戻りたくなる。そんな人間だ。てか出来るなら働きたくねえよな。筋斗雲。こねえ。

https://anond.hatelabo.jp/20200715185140

あんまり貼るのに気が進まないが、この間だらだら派遣時代の事書いてたので、これを参考にしてもらえばオラが居た現場がどんな風なのか、オラがパーソナル的に非外交的で如何にエネルギーの無い人間かが1mmぐらいわかってもらえると思う。糞駄文申し訳ないが、もしも足踏みしてる人の不安が解消されればと思う。人間本質ってのは白シャツにこぼしたコーヒーのシミみたいで、いくら洗っても落ちねえ。

あと、「40過ぎだと厳しいか」、みたいなブコメがあったが、俺が居た派遣現場だったらマジで問題はない。というか非正規しかいたことがない60過ぎの人とか普通にいた。趣味車屋で試乗することらしい。そしてもちろん買わない。高齢でも結構イキイキと派遣として働いてる人もいる。ただ、職業訓練の利用となると、選択肢が狭まると考える。ブルーカラーコースは平均年齢が高めだったので、職業訓練に一切通えない。ということは無いと思うがそこの割り切りは必要だと所感。

ブコメを読んでるとオラと似た境遇の人とかいてワクワクすっぞ!!この方法ではすべての人を掬えるわけじゃないとは思っていて、指摘にあった「地方だと無理」っていうのも一理あると思ってる。オラがいた現場都内から地方ではどうなのか把握してない。そこはすまん。だけどこれを契機に色んな人の知見が集まって、その中で参考になれるルートが見出す事が出来たら良いなと思う。

あと下ネタ不快な思いした奴もいたと思うがそこはすまん。しかしオラは冗談を言ってないと死ぬ病気だ。オラは死にたくねえ。だからそういう奴は脳内でオラをめった刺しに殺してスッキリしてくれ。お前がスッキリしてくれるのはオラも嬉しい。

もしもこのルートで試した人がいたら、いつかフィードバックをくれると嬉しい。それが上手くいけば他の人の励みにもなるし、上手くいかなければ上手くいかなければで、俺がとりわけ運に恵まれてただけだということが浮き彫りになる。何年先になっても読むから待ってる。あと生きてくれ。頼む。

作家なんてなるもんじゃないな

自分はかつて作家になることを志して夢破れた(そこそこ夢が叶いそうなところまでは行った)自分が、一昨日あたりに出版業界増田たちが書いた文章を読んで思ったことを書く。

以下長々と書いたが、一言でまとめると、「あー、やめといてよかった」


https://anond.hatelabo.jp/20200716012131

まずライターをやってる増田文章。これを読んで思ったのは、作家というのは自分が思っていた何百倍もくだらない仕事だったのだなということ。

作家を目指していた頃、自分でも「甘いよなあ」とは思いながら夢見ていたのは、筆一本で身を立てる職人生活だ。しかし、今時はオンラインサロンYouTubeをやらざるを得ないくらいに、儲からない仕事になっているらしい。

もちろん、当時から出版不況だとは言われていたし、作家になれば世情に媚びた文章を書いたり、執筆以外の仕事もやらざるを得ないことは分かっていた。しかし、オンライサロンだのYouTubeだの、ここまでくると、もはや作家というより「売文ネット芸人」だろう。

これからますます作家は顔も私生活晒して、芸人じみた生き方をしていかざるを得なくなるのだろう(専業でやる場合だが)。そこまでして数百数千の読者を抱えても、生活は並の会社員にも及ばない。ようやく文章を世に出せたと思ったら、Twitterだのブコメだので頭の足らない連中にゴミみたいな感想を書き散らされる。想像するだに身の毛がよだつ。

作家たるもの自分の書いたもので少しでも世を変えたい、そしてあわよくば、歴史わずかでも爪痕を残したい、という夢想をするものだと思う。程度は人それぞれだろうが、少しは作品を後世に残したいという思いは持つだろう。だが、今では作家の書く文章など、無数の娯楽の中の一つに過ぎず、ただただ消費されるだけのものだ。それも、一部の物好きが消費するだけで、ろくに金も産まない。断言するが、かつての大作家たちのように何十年何百年と読まれものなど、現代作家からまれることはない。残ってせいぜい五年か十年か。

無数の駄文ネット上に書き捨てられ、毎日のように駄本が出版される現代作家の書いたものが世を変えたり、歴史に残ったりすることはあり得ない。現代に書かれたもので、後世振り返られるものと言えば、おそらくドナルド・トランプツイートくらいだろう。「作家の書くものには言葉の力がある」などと言われる。だとするなら、「言葉の力」で世界一喜一憂させ、株価を動かし、世界情勢すら変えかねない、トランプこそ現代最高の作家だろう。業としての作家には、何の影響力もない。歴史にも残らない。何ならアルファツイッタラーの方が遥かに影響力がある。これが現実だ。

まり自分が夢見ていた作家像は、徳川埋蔵金と同じくらいの馬鹿げたものだったのだ。仮にこんな馬鹿げた夢を持ったまま業界に入っていたらと思うと背筋が寒くなる。絶望して生きていけなかっただろうな。


https://anond.hatelabo.jp/20200716203604

さて、次にこの編集者氏の文章だが、「いい本を多くの人に読んでもらう、それが編集者仕事だ」という矜持が僅かでもあれば、意地でも言わないようなことを言っている時点で終わっている。

もしも、作家になれていたとして、こんな人に偉そうなことを言われるのだと思ったら…こんな業界に身を置かなかった自分賢明だと思う。


https://anond.hatelabo.jp/20200717110714

最後印刷会社増田

もしも自分作家になって、それなりに自由ものを言える立場だったになれていたとしたら(無理に決まっているが)、こういう低い立場に置かれた人たちのことなど知りもせず、「搾取はいかん!」的なことを書いていただろう。自分搾取構造の一部になっていることな気づきもせず。

自分を顧みもせず、綺麗事を言う作家どもが如何に醜悪かは、皆さんよく知っていることと思う。Twitterを見れば、「よくもまあ、そんな偉そうなこと言えるよなあ」という腐れ作家どもが山ほど見れる。そんな人間にならなくてよかったと、心から思う。


いやあ、本当に、作家になることなど諦めてよかった。作家目指してあれこれ努力していた頃、「馬鹿言ってないで就職しろ」と言ってくれた両親に感謝したい。下手にチャンスが近づいていたため、当時は親を恨みもしたが、今では感謝の念しかない。

現在は、小さな会社のしがない社員だが、それなりに楽しくやっている。幸いコロナの影響も少なく、将来の不安は小さい。ステイホーム中は嫁と楽しく過ごすことができた。作家業なんてしていたら、この安心感は得られなかったろう。金もなければ、結婚もできていなかっただろうな。

「こんな文章書いて未練たらたらだな」と思われるかもしれない。確かに、未練が全くないとは言わない。一度は目指した夢だったのだから。だが、「やめといてよかった」もまた本音なのだ

夢を追って叶えていたら、もちろん得るものも大きかっただろうが、失うものはそれよりも大きかっただろう。そこそこ安定した生活家族のいる安心感、これらがないまま今の年齢になっていたら…。死んでただろうな、間違いなく。

腐すような書き方をしたが、作家諸氏には本当に頑張ってほしい。大変な時代と思うが、工夫して乗り切っていただきたい。乗り越えた先には、明るい時代が待っているだろう。知らんけど。

2020-06-22

自分で産みたくて産んだ子供ゴミのように扱うな

両親と絶縁した.正確に言えば両親との全ての連絡を絶った.

絶縁状や宣言などは出していない.私がチキンからである

今年の4月大学卒業して就職した.

1. 社宅に入ることになり住所が変わった.新しい住所は教えていない

2. 社会人になったのでとりあえず1人で生活できるようになった.

タイミングは今しかないと思った.

小さい頃からとにかく両親との折り合いが悪かった.

母親は口を開けば,私の悪口父親愚痴いか自分悲劇のヒロインかを語るか,どれかだった.

毎日容姿をけなされた.自分の娘の容姿を悪く言い続ける親って普通なのだろうか.

足が太いだのケツがデカいだの,デブでブスでかわいそうだかなんだか....

私は別に太ってはいないし,太っていた時期もなかったと思う.ずっと日本人の平均より少し細いか平均くらいで成長していた.

思い出せば全てのパーツに文句を言われていた気がする.お前の遺伝子だよ.

よくよく考えてみれば小さい頃から恥骨に肉がのっているのが下品ってけなしてくるのって普通じゃないし,

一緒に風呂に入るくらいの小さい頃は風呂しょっちゅう恥部を触られていたのもおかしい.

彼氏には「俺の母親が妹にそんなこと言ってるの見たことないよ」とドン引きされた.

あんスキニーさえ履いてればまだ脚マシに見えるね」

私が今GUの黒いスキニーパンツしか履けなくなっていること,母親のせいにしたい.

小学校中学校も私はいじめられていた.部活でもクラスでも.

理由は,田舎特有の「成績がいいから」とか,「なんかノリが悪い」「ブス」「暗い」とか,そんなもんだと思う.

学校で居場所がないのに,家に帰ってきても居場所がないのは辛かった.

おきまりの「いじめられるのはお前のせいだ」とか,

「お前がいじめられているか部活ママさんの間で私の肩身が狭い」とか.

少しは寄り添って欲しかった.

そんな感じで母親はいつも自分いかにつらいか,私が醜く劣っているかばかり聞かされ続けていた.

小学校中学校も成績はずっと学校トップだったけど,褒められた記憶は1度もない.

母親の中では,成績トップで当たり前なんだったと思う.世間体大好きな母親だったし.

娘より世間体大事だもんね.


父親は私が小学校入学した頃からずっと単身赴任だった.ずっと不倫していた.

もの心つく前から母親父親は仲が悪かった.なんでかは知らん.

そのせいで父親は家に帰ってくることはほとんどなかった.

単身赴任している10年間,ずっと不倫していた.子供に関心はほとんどなかったと思う.

私は小さい頃から両親に,

地元で1番の高校に入って,旧帝大に入って,いいところに就職しなさい」

と刷り込まれてきた.結果,言われた通りのルートを通った.

しかし,私が高校生になれば,母親は「そんなに勉強が嫌なら職業高校に行って就職しろ」,

父親は「女なんか大学に行かなくていい」と言い出す始末.

かに高校生の頃家ではあまり勉強していなかった.学校で済ませてきていた.

かといって別に成績が悪かった訳でもない.なんなら割と良かった方だと思う.

この頃は親の言うことがコロコロ変わることにクソほどムカついていた記憶がある.

両親はどちらも家の事情職業高校に進み,就職した.

自分は進学したかったけど,家にお金がないか職業高校に進んだ」と言われたことがある.

自分が進学できなかった当てつけを私にされても困る.

大学受験の時期はほんとうに親と衝突した.嫌すぎて逆に覚えていない.

母親に怒鳴られ,殴られるのが毎日のようにあったのだけ覚えている.

おかけで卒業式は真っ赤に腫れたまぶたで出席した.最悪だった.

大学に進学し,一人暮らしが始まっても何かにつけては

「お前にいくら金かかってると思ってるんだ」

「どれだけ金使ってもらってると思っている」

「親に感謝しろ

何度も言われた.

こんなこと,弟が言われているのは一度も見たことがない.

高校大学偏差値が高いところだった.

学校偏差値が高いと言うことは,通う学生の親は金持ちばかりということである

周りは医者の子が圧倒的に多い.これはマジ.

だって一度は「お金のことは気にしなくていいから好きな道に進みなさい」とか言われてみたかった.

「お前にいくらかかってると思っている.大学は国公立しか認めないからな」

旧帝大じゃなければ一人暮らしは認めない」

弟は「早稲田でも慶応でも,好きなところにしなさい」とか言われてたのに.

大学お金がかかるところだとは重々承知している.出してもらって当たり前じゃないのも理解している.

が,それを子供に「こんなに金がかかってるんだ,感謝しろ」なんて押し付けるのは違うと思う.

もしかしてどの家庭もこんなこと言われてるんですか?これが普通ですか?そうだったらすみません


実はウチ,奨学金が借りれない.2種も借りれない.なぜかというと,父親年収奨学金制限を超えるからである

でも家にお金はない.母親の口癖だった.「うちは貧乏」「周りとは違ってお金がないの」

それがなぜか私は知っている.父親が家にお金を入れず,すべて不倫相手に使っていたかである

自分家族養って,その上で不倫相手にクソほど金使ってアパート代と光熱費出してやってたの,

マジですげーと思う.めっちゃ稼いでんな.だったらそのお金家庭に入れてくれ....

父親は終始「学費を出して”やっている”」「生活費を入れて”やっている”」と言った感じだった.

かにお金を出してくれるのはありがたいけど,そんな態度でいられても...

だって自分で産んだ子供でしょ.

母親にマジにそう言ったら「産んだ時は大学に進学すると思わなかったんだもん」と言われた.

絶句した.

どうしてなんほんと.だって自分で産みたくて産んだ子供なんでしょ.

ノープラン子供産んだんか?一銭もかからずに勝手に育つと思ったんか?

なんで自分で欲しくて産んだ子供に向かってバカにするようなこと言えるの.

なんで自分で欲しくて産んだ子供に向かってお金がこんなにかかってるんだとか恩着せがましく言えるの.

親に向かって言ったことがある.

自分で産んだんだろ」「育てんの嫌ならそもそも産むなよ」「産んでって頼んでない」「産まれてこなければ良かった」

からそう思って言ったので,言い過ぎちゃったな,なんか思ってない.

たぶんこれを読んだ人からしたら「こんな程度で絶縁?」なんか思われると思う.

自分でも「親が嫌になった具体的なデカいできごとがあるか」って言われても出てこない.

漠然と,しかしハッキリと親が嫌いだ.

からちょっと不安になって,自分で確かめるために文字に起こしたくてこれを書いたんだけど,

ほんとにこの程度で絶縁?って思われる感じになっちゃった

でも私はもう親と関わりたくない.

私の神経すり減らしにかかってくる人たちとはもう関わりたくない.

自分のこの選択が間違っていると思いたくない.私が正しいと思いたい.

幸い,友人の中に「でも親なんだから大切にしないと」と言う人はいなかった.

本当にありがたい.

先月うっかり祖母にこのことを泣きながらこぼしてしまった.

祖母は「どうしてもっと早く言ってくれなかったの」と泣いていた.

本当に申し訳ない.こんな孫でごめん.

父親母親も,周りに「娘が旧帝大合格したんだ」「娘がいい企業に入ったんだ」って

言いふらしてたし言いふらしてるらしいけど,その娘に絶縁される気持ちはどんなんでしょうかね.

私がこんなに嫌な思いをあなたたちのせいでしてきたんだから,少しは味わってほしい.

自分が卑屈になったのを,自己肯定感が低い人間になってしまったのを,私は親のせいにしたい.

今まで様々な人たちに「どうしてそんなに自信がないの」「お前の自分に自信なさすぎるところ,本当に嫌い」と言われた.

親のせいにしないと腹立たしい.お前らがこんなこと言わなかったら.こんなことしなかったら.

もっと私に寄り添ってくれる人だったら.

2020-06-03

anond:20200603112908

ニッコマならそもそも大したとこには行けないだろうに一体何を目指してるんだ。電器屋でもスーパーにでも就職しろ

2020-05-24

anond:20200524220455

何回も同じ内容ポストすんじゃねえよ。バカバカバカバカ就職しろ。なんで結婚できないんだ。ブス。努力が足りない。親のせいか。お前のせいだけどな。精神病。逃げてばっかり。

2020-04-30

anond:20200430110716

公の血が濃くある組織は往々にしてこれだからお前ら心して就職しろ

「決めつけるな。俺はそんな奴に遭遇したことない」って奴、それお前が運よく”見てない”だけでこんくらい性根の腐った同僚はウジャウジャいるからな。そういうもんなんだよ。

外務省ですらこういうことするキチガイ職員巣窟なんだからもうこれは呪いみたいなもんだと思って覚悟しとけ。

あとトリッキーなところで大手メーカーも危ないぞ。

2020-04-08

anond:20200408204401

北九州に住んでいた52歳の男性。Aとしよう。

Aはタクシー運転手をしながら独り暮らしをしていたのだが、2006年10月に肝障害糖尿病などで働けなくなってしまった。

2006年12月生活保護を受け始め、仕事を探して自立するように指導も受けていた。

2007年1月の段階で、福祉事務所ケースワーカー仕事をして自立するよう2度にわたって指導

2月の段階でも、ケースワーカー主治医から普通に働けると事情を聴きとり、

さら福祉事務所嘱託医も同様のことを言ったため、ケースワーカーはAに働きなさいと指導保護打ち切りもちらつかされた。

だが、主治医は後日の検証で、Aは確かに内臓方面は治りつつあったが、酷い鬱状態になっており、

せいぜいデスクワークちょっと可能な程度で、普通に働けるなどとは言っていないと反論している。

実際、死後に見つかったAの日記には生活保護を受けている間から

「亡くなった父や弟の所に行きたい」「なかなか人間って死ねないものだ」

と、素人が見てもわかるレベル自殺願望が表れており、当時の彼が精神的に危険鬱状態であったことは間違いないとされている。

ところが、働けると認定されたためか、Aに対する「就職しろ」という圧力は非常に厳しくなっていった。

3月も終わりになると、福祉事務所はAを6か月以内に仕事を見つけさせて生活保護を打ち切るために重点的に指導することにした。

4月2日生活保護費を受け取ろうと思って福祉事務所に赴いたAに対し、ケースワーカーはまたしても働けとせっついた。

だが、当のケースワーカーもたった数日前にAの精神状態おかしいのではないかと疑い、精神科への受診を勧めている状態であった。

鬱状態人間に「もっと頑張れ」とせっつくなどは論外の禁句である

そしてこの日、Aは生活保護の辞退届を出した。

しかし、辞退するにあたって、福祉事務所就職先がどこか、収入の見込みはどれくらいなのかなどを全く確認していなかった。

おりしも、生活保護を切るにあたっては就労先や収入見込みについて確認すべしという判決が、前年に出たばかりであったが、全く無視されていた。

日記では、担当者生活保護を打ち切られたかのような記述もあり、

辞退届を無理矢理書かされたか、働けという指導精神的に耐えかねて辞退届を書いたのではないか、とも言われている。*1

少なくとも、Aが働こうにも働ける状態ではなかったことは間違いないだろう。

現に死ぬまで働かなかったのだから

ともあれ、Aが4月2日にもらった最後保護費は4月分だけ。

しかも、その時点でもガスと水道は止まってしまっていた上、住居地はボロボロであった。

そして、福祉事務所保護を打ち切った後、Aの安否については何の連絡も取ることはなかった。

Aが死んでいるのが見つかったのは、たまたま彼の友人が家に訪ねてきて異変に気付いた7月10日のことであった。

遺体ミイラと化し、死後1か月程度が経過していたという。


残されていた日記には

日付不明「せっかく頑張ろうと思っていた矢先、切りやがった。生活困窮者は、早よ死ねってことか」

4月5日 「体がきつい、苦しい、だるい。どうにかして。」

2020-03-26

いままでさんざん買い占めしろって教育され続けてきたのに今更買い占めするなとかおかしくね?

勉強しろ順位をあげていい大学に入れ、いい会社就職しろ、いい成績で昇格しろ、使い道はともかくお金をたくさん稼げ、貯めろ、

それができない人にお金を分ける?

自己責任だろ、そんな必要はない

ってさんざん何十年も教育されつづけて育ってきたのにさ、

なんだ買い占めするなって?

いやいままで俺達が血ナマコ…じゃなかった、血アワビ(?)になってやってきた行為のものが買い占めじゃん。

何言ってんだよ今更よー

2020-03-15

内定切りすると企業ペナルティ!やったー!とはならない

大体リーマンショックのころは雇用お試し期間にクビになるから内定切りできないし

内定切りにならなかったとしても圧力的にやめさせられるかもしれない

そもそもとして企業が大きな場合それも客をなんらかの形で通過して契約を結ぶような職種場合

訴えられてもなんぼのもんじゃい慣れとるわ!でやってる場合があり

一社員が声を上げたところでである

SNS炎上結構だが、内定切りはこれから全く珍しくなくなるのでいちいち燃えてくれない話題

まあ微々たる初任給を貰うため無駄なことに時間使う前に

若いうちにバイトなどに明け暮れず就活しなさい

フリーターになるな

必死就職しろ

以上リーマンショック就活組でした

2020-03-13

姉が嫌いだ。

少し前から二次創作なるものをしてたんですね。

イラスト練習したことなかったか文字のほうの。

それで、少し前からちょっとずつ書いてきた作品を先日投稿したんですよ。

今までの作品は4000字とかだったんだけどその作品は1万字を越えて、自分にしては長い文字数書いたな、頑張ったなって思って、どうせなら表紙も作っちゃおうって表紙メーカーで表紙の画像まで作って。

投稿してすぐに50ブックマークを越えて、今までの作品よりもすごいスピードで伸びたなってちょっと嬉しくアプリの通知見てたんですよ。

そんでそのまま寝落ちしちゃって、朝になってスマホの電源落ちてたんで充電して起動したスマホを見たら、通知欄がびっしり埋まってて死ぬほどびっくりした。

自己肯定感が死んでるので何回も作品消したくなって、タスケテ…タスケテ…ってなってたんだけどじわじわと嬉しさも出てきて。

自分で書いたもの評価されるってこんなに嬉しいものなのか。いや二次創作だし自分で書いたものかって言われると微妙かもしれないんだけども。

ありがたいことに二日連続ランキングに入りまして。二日目はランキングの一桁台にあったのを見てひっくり返りそうになったし変な声が出た。

なんでこんなに自己肯定感死んでるんやって思ったときに、人のせいにするのはめちゃくちゃアレなんだけども、今も昔も姉の呪縛にとらわれてるのかもしれないって思って。

たとえば小学生の時。姉が読書感想文だったかなにかで賞を取ったとき自分は一つも賞を取れなくて。

姉はピアノを習っていたけど私は何も習い事をしていなくて。

中学生の時は姉が授業で描いた作品美術室に飾ってあって。自分芸術センスもなくて小学生みたいなものしか描けなくて。

他意はない(と思いたい)のに両親からお姉ちゃんは賞を取った」「お姉ちゃん作品学校に飾られている」って言われて、そのころにはもう劣等感の塊みたいになってて、もうだめだったのかもしれない。

高校に入ったときに、姉を知っている先生から「(姉)の妹か!」って言われて、なんかもうだめだった。自分勝手に姉の呪縛にがんじがらめになっていたのかもしれない。

両親からは「お姉ちゃんと違って自分意見を言わない」「お姉ちゃんは○○したけどあんたはやんないの」って言われて、気が狂いそうだった。

姉が大学進学して、実家を離れても両親の話題は姉姉姉、もしかしたら自分のことも話題にしていたのかもしれないけど、正直覚えてない。

そんで私が就職して、二十数万を姉に貸したまま何の音沙汰もない時期もあって、たまたま見かけた姉のSNSで某テーマパーク画像投稿されているのを見てもうだめだった。私こいつに金貸してるんだよな?というか私の精神だめになりすぎでは?気が狂っているのでよくわからないです。

話が脱線しすぎた気もするけどそんなこんなで、なにかを褒められたとしても「どうせ姉がやったらもっと褒められるんだろうな」ってすべてのことに対して思ってしまって、斜に構えたくそみたいな人間になってしまった。

から今回も「どうせ、」って思って作品を消して逃げ出そうと思ったけど、ほんのちょっとだけ正気に戻ったときに「ここに姉はいない」って至極当然のことを思い出したんですよ。

それから少しずつ、評価されることが嬉しいと思えるようになってきたとき

大阪にいた姉が仕事を辞めて実家に帰ってきた。

パワハラを受けて耐えられなくなったらしい。

うわあ大変だったんだなあと思うのと同じか、それよりも大きい感情だったかもしれない。ざまあみろ、と思ってしまった。最低だ。

でも帰ってきてほしくないとは思っていた。年末年始ゴールデンウィークに帰ってきたとき、だいたい姉が原因でひと悶着もふた悶着も起こっていたから。

姉は私と違って思ったことをすぐに口に出す。いいことも、悪いことも。両親が会話をしていてちょっと喧嘩をしそうな不穏な雰囲気になったとき、いつも私は話題をそらしてその雰囲気ごまかしていた。でも先述した通り姉はそういうことをしないタイプなので火に油を注いでしまう。もちろん、いい雰囲気の時にはもっといい雰囲気になる。姉の存在プラスマイナスが激しくなる感じなのかもしれない。知らんけど。

まーそんで姉の部屋は私の部屋の隣、ふすま一枚隔てたところになったんですけど。姉、喫煙者なのでくっさい。ヤニ臭い。私が吸わない人だからなおのこと気になる。そして夜になるとずっと大声で通話しててうるさい。静かにしゃべるとかではなく、ゲラ笑いやらなにやらがひどい。しかも深夜3時くらいまでしゃべってる。うるさい。まじでうるさい。そして酒を死ぬほど飲む。酒が入ると声がさらに大きくなる。地獄である

自分の金で酒を買うならいいのだが、私が趣味でちびちび買い集めて飲んで楽しんでいる酒にも手を出してきた。断るのってどうやったらいいんだ。自分で買えって言っても今飲みたいって言われるし、あとで買って戻すからって言われても一向に買う気配ないし。

そんな折、両親と言い合いになる出来事があった。

言い合いって言い方もおかしいな。私の反論がへたくそで言われるだけ言われて終了した。

基本的に両親から何か言われるときは「どうせこれこれこういうことなんだろう!違うなら何か反論してみたらどうなんだ!えぇ!?」って感じなので精神よわよわの私は委縮して声が出せなくなってしまう。言い返せる人すごいですね。尊敬します。言い返し方を教えてください。それと心構えも。

案の定今回も声が出なくて、頭の中ではちがう、そんなことはない、って思って一生懸命言葉に表そうとしているときに次の話になって反論できずに終わりました。もうだめだ。

次の話ってのが、母から言われた「お姉ちゃんが家に帰ってきたことどう思う」ってこと。

先述した通り、私は姉に対して異常なまでのコンプレックスを抱えているので今度は涙がボロボロ出てきてしまった。

姉だけが習い事をさせてもらっていたこと。私も習字を習いたいとねだったこともあったけれど取り付く島もなく却下されたこと。

姉だけが大学に進学したこと。私は大学に行く選択肢すらもらえなかったこと。就職しろと言われ続けたこと。

姉が大学卒業して一人暮らしをしているときお金ものの両方で仕送りをしてもらっていたこと。私は一人暮らしすら許してもらえなかったこと。

いろんなものが頭をぐるぐる巡った結果、出てきた答えは「うらやましい」だった。

ここで話は脱線するんですが、うらやましいって言葉あんまりきじゃないんですよ。ずるいって言葉も好きじゃないんですけど。手を伸ばそうとする努力をすれば届くかもしれないのにその努力をしていない状態を表すみたいに感じてしまって。

それでも「うらやましい」って思ってしまったんですよ。あさましいことに。

でも口に出したくないんですよ。嫌いな言葉からしかしほかに言い表す言葉も出てこない。それで言いよどんでいると父から「何か言ったらどうなんだ!こんな簡単質問も答えられないのか!」と怒鳴られ。もしやここは取調室だったのでは?なんて場違いなことを一瞬考えたりもしたけれども、とうとう言ったんですよ。「うらやましい」って。

言った。言ってしまった。あさましい言葉を。言いたくない言葉を。

その言葉を聞いて母は「それは性格が違うから仕方ないんじゃないの」と言った。

決死覚悟で言った言葉は一切伝わっていなかった。そのとたん、すべてどうでもよく思えてきてしまった。

きっとそのうち自殺すると思う。

2020-03-04

生活保護家庭から大学進学したけど

行ってよかった気持ちはもちろんあるがわりかし後悔もしている

金銭的な問題受験する大学の数や受けられる入試の回数も他の子全然違うし(金銭的な問題で滑り止めの私立なんて受けるなって言われることもあると思う)、滑り止めに受かってもそこに入れる入学金もないしそもそも自分は塾予備校の類なんかには一切通えなかった

そもそも進学先の入学金と初年度前期の授業料すら(貯金がたとえ学費のためであっても認められていないので)このままだともし受かっても払えないってなって、貸してくれってめちゃくちゃ親戚に頭下げてもらったりとかした どうにか滑り止めの入学金込みで貸してもらえたのは本当に有り難かったと思う

自分でというか奨学金から出してすぐ返したけど 親に金のことで頭下げさせたこ自体申し訳なくてどうにかなりそうだった

申し訳なさそうにごめんなと言われる度に大学行きたいなんて言わず高卒で働いてたらよかったのかなとか思ってた気がするし

後、奨学金収入扱いになってしまうからとかなんとか言われてるの聞いて正気か?と思ったことはある 世帯を分けて、保護から自分を抜いたらしい そういう手続きって多分保護家庭以外はしなくて済むことなんだよな?詳しくはかかわってないから分からないが そういえば大学生になって初めて保険証を持ったな

自分はうんちみたいな地方国立大卒なんだが、そこですら蓋を開けたら割と大半が親が金持ってるから学費負担本人はゼロとか、そこまではいかなくても高校時代予備校入れてもらって進学したとかそういう人間ばかりで、同じような環境人間なんてついぞ見つからなかった まあいても隠してるに違いないよなとは思ってる 自分も隠して過ごしてたし一々言うことでもないし

サークルも入らず日夜アルバイトに明け暮れてる時点でまあお察しなのか?わからない

東大京大レベルまで行くとほぼほぼ富裕層人間しかいなさそうだよなと思う 底辺国立でもこれだから

専攻が専攻だっただけに差別とか貧困についてとか話し合う機会がよくあったけど

貧乏人の世界って大学にするんと行けてる人間には全然想像もつかない世界なんだろうなと感じることが多くてそれが結構辛かったかもしれない

そもそも大学に進学するなんて発想ねーよと 大学進学できるだけの学力環境もない子どもが恐らくほとんどだし工業科とか商業科行って資格取って高卒就職しろって言われる 自分も言われたし妹は従ってた

高校生になったら働かせるようにケースワーカーに言われるみたい 自分は3年間朝から夜まで高校行ってたから見逃してもらってたけど働かせないの?と嫌味は言われてたそうだ

親族家長以外は貯蓄はあっても裕福ってほどではないし大卒なんてほぼほぼいないしド田舎出身から大学に行くって言ったらなんで?行く意味ある?すぐ就職して親に金入れてやれとか普通に言ってくる

姉はなりたい仕事のために専門学校行ったけど学費一括じゃ払えない→分割は無理教育ローン借りてくれ→審査降りない(そりゃそうだ)→じゃあ別の教育ローン→無理→以下ループ最後どうにか頼み込んで分割で奨学金使って学費納入してたような気がする

自分大学しか取れない資格が欲しくて進学したので、将来の夢がなかったら多分高卒で働いてたんじゃないかなと思う

中学担任学力高いしいい大学目指せると思うよ、って言ってくれたのと学びたいものがあったので行きたかったのは行きたかったけど 資格が取れなかったとしたら行きたいとは言わなかったのではないか

自分場合しか知らないので一般的なことは分からないが、自分の家はそうだったので他の家もそうな可能性もなきにしもあらずではと思っている

どうにか進学しても、結局生活費やら稼ぐために夜遅くまで働きつづけて体調と精神死んで行けないことも多くて本末転倒みたいなことも繰り返してて今思えばアホらしかったな 休学はしなかったがギリギリでも卒業できたのが奇跡だと思う

身の丈にあってない進路を選んでしまたかもしれないという気持ちは進学してからずっとある

学校ない時間ほぼほぼ働いて講義外でまともに勉強できる時間もなく中途半端に通って資格だけはどうにか取った、程度で

資格ももちろんほしかったけどどちらかというと勉強したい欲の方が強かったからそれが凄く残念だし心残り

正直な話、すごく、金銭的に恵まれていた同級生が妬ましかったのがしんどかったな

発表の支度とかのためにアルバイト削れるもんな 羨ましいわ

大学にいると、住んでる世界が違う、貧乏人がいるところじゃないってめちゃくちゃ目の当たりにさせられる

醜い感情なのは理解してるけど妬みを止められないのがキツイ

裕福な家に生まれ子ども努力してないとか悪いなんて一切言わないんだが 親に金がある方が努力やす環境アクセスやすいのは事実だろうし

実際大学進学のためのハードルがいくつか少なかったり、低かったりするだろうよって 逆に金ない家のハードルが多い高いと言った方がいいのか

受験勉強も正直予備校なしじゃほとんど対応できない世界だと思うし

制度的にもあんまり進学させる気ないのが目に見えてるというか

そんな中どうしても行きたい!って無理して進学しなくてもよかったのかもしれないなと思うことはある

なまじっか勉強だけはある程度できたからどうにか底辺国立には滑り込めたけど正直第一志望は無理だった

くやしい でも自分の与えられたカード努力ではそこが限界だったと思っている

学力って結局本人の努力と生まれ持った環境の掛け算で出されるものだと思う

から カードがもう少しよければとか思ってもたらればだから仕方ない

先日、親を養えるかと役所からこの前手紙が来たけどそんな余裕は奨学金でヒイコラ言ってる自分にはないしおそらく姉にも妹にもないだろう

奨学金給付型ならよかったのにな そういう世代でもないか一生懸命今日も朝から夜遅くまで働いて返すよ

学力経済力の話を聞くと住んでる世界が違うなってやっぱり思わされてつらくなったから吐き出してしまった

長々とごめん

2020-01-28

anond:20200128153403

何してるのか知らんが断言する。向いてない

独り身なら破滅するのも勝手だが奥さんが気の毒でならない

今すぐ就職しろ

2020-01-14

人間はついつい自分にあてはまる悪口を言ってしまう。

持論なんだけど、人間ってついつい自分ダメージくらう悪口を、相手に言ってしまうんだよね。

 

これは特にネットで顕著。

というのも、相手ダメージが大きい悪口本来言いたいわけだが、相手属性が判らない状態では、自分主観から相手状態類推するしかいからだ。

主観から相手状態類推する傾向は、別にネットでの悪口に限ったわけではない。例えば昔の文通文化研究では、顔もしらない文通相手のことを自然自分とよく似た人間だと考えてしまう傾向があるのが知られている。会話相手の「顔」が客観的存在しない場合人間は顔のない存在と会話するのではなく、そこに想像上の顔を当てはめて会話する。そして想像材料には、自分主観経験を用いるというわけ。

 

から、この無職め! 就職しろ!といきなり言う増田がいた場合は、そいつ過去または現時点で致命的な無職だった経験があり、そのことを負い目に思っている……ということがわかる。 

ネトウヨ自分で考えていない馬鹿からな、とかいつも言っているネトサがいた場合は、そいつは「お前こそ自分で考えていないだろ」と言われるのを誰より恐れている。

文字しか知らない増田女さんにブスじゃんとか言う男さんは、おそらく本人がイケメンからは程遠いことがわかる。

このように、悪口を言うことは、すなわち自分の弱点をさらす事と同じなのだ

レスバトル的に反論ときも、それを踏まえて相手悪口に似たことを言ってやれば、顔が真っ赤になる確率がかなり高いぞ。

 

今日はこいつを見て、やっぱ俺は正しいな、と思った。anond:20200114180104

2019-07-22

anond:20190722173233

選択夫婦別姓賛成派の本音は「女だけが成人式キモノきろおしゃれしろ就職しろいい男を厳選しろ友達結婚式にでろ妊娠しろ出産しろ改姓も自分しろ!ってしろしろが多すぎるクソい」って話だとおもいます

2019-06-22

anond:20190622194415

もうピザ屋に就職しろ

暇な時廃棄で作って好きなだけ食べろ

2019-06-05

お前ら そろそろ就職しろ

親に刺されるぞ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん