「子殺し」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 子殺しとは

2020-08-27

anond:20200827104657

自分の子供に生まれてきてしま人間」の気持ちを考えない人

これ、できる人への妬みではなく、劣位の者に対するストレートな見下しだと思うけど。

一人ひとりの子供への生活環レベル教育投資額を高く保つために人数を少なく産む都市型家族が、

田舎大家族思考能力がなく、避妊の習慣もなく、7人8人子供がいて全員中卒高卒フリーター)を見下すのにも近いというか。

お金がなかったり、能力的なゆとり(これ重要)がないのに子供をもうけて、

子供を背負っていなかったときより人生がつらくなってる人も低所得者にはたくさんいるので(虐待子殺し案件もあるよね)、

その予測能力の低さとか、「楽観的&問題解決能力なし」っていうパーソナリティ馬鹿にしているんだと思う。

「楽観的&問題解決能力あり」の人たちのことは、彼らはだいたい社会的地位も魅力もあるからバカにしてはいないよね。

「楽観的&問題解決能力なし」は馬鹿にされてもしかたないよ。バカなんだもん。

2020-08-16

anond:20200816164908

http://hiroitz.sakura.ne.jp/styled-20/index.html

育児ノイローゼは、1970年代に広く使われるようになった。1970年代子殺し母子心中問題にされ、その原因として、しばしば育児ノイローゼが挙げられた。たとえば、1971(昭和46)年版『厚生白書』は、次のように書いている。

・・・・・・・・・・・・

児童の養育について自信の持てない両親もふえている。一部の母親は、育児ノイローゼがこうじて心中に走る場合すらある。児童私物視して、親の手で殺したり心中をはかつた事件で、児童生命が断たれた事例は、昭和45年1月昭和46年4月までの期間に72件、1か月平均4.5件生じたとされている(全国養護施設協議会調べ)が、なかでも母親育児ノイローゼは原因中に大きな比重を占めている。児童問題は親の問題と言われるが、現在の家庭環境における問題点は問題児ならぬ問題親がふえている状況にあると言つても過言ではあるまい。

・・・・・・・・・・・・

 また、1979(昭和54)年版『厚生白書』は、核家族場合、「特に重要相談相手たる姑の活用ほとんど行われておらず、夫と相談する度合が高くなっている」「このような場合、未経験母親ほど育児についての不安高まることが容易に想像され、これが高じれば、例えば育児ノイローゼといった不幸な現象を引き起こす要因ともなりやすい」と述べている。

 このように、1970年代には、育児に自信のない母親不安を持つ母親問題にされ、それが高じると育児ノイローゼになると捉えられていた。


ぐぐったら即出てきたが

anond:20200816164811

そりゃ会社は辞められても育児は辞められんもんな

育児辞める=自殺or子殺し、って事だし

2020-08-04

anond:20200804120939

子殺しシングルファザー育児疲れで子供殺した事件は皆同情的だったよな

しろ女に対する方が厳しい

父親なら同情される案件でも母親だと母親が叩かれる

2020-07-26

安楽死反対意見すべてこたえる

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200725133254

kechack 安楽死してもいい、から、「安楽死するべきだ」までの距離はお前らが考えてるよりも短い

いやいや笑 すぐ下のブコメにあるように、

JAMILAR 「貧困者や弱者政府は助けるべきである」という問いにYESと答えた人の割合が全世界ワーストレベルのこの国で安楽死なんて認めたらどうなるかは想像に難くない

今でも高齢者死ぬべきだ、重病人死ぬべきだ、次世代に子を残さなKKO死ぬべきだって意見はとっくに出てるじゃん笑

で、それでみんな自殺したり苦痛を感じたまま暮らしてるんだよね?

安楽死はじめたら、相談きいてもらえるから死ぬべきだって言われた人もフォローしてもらえるよね?笑 オマエラはアンラクシニクシーでそういうやつらを放置してるクズだって自覚あるか?笑

mazmot ほんま、これに尽きるわ。私だって、いよいよのとき安楽死したいよ。でも、制度化されたら絶対おかしなことになるのが目に見えてるときに、議論することさえできないわと思う。

これは論理が転倒してるね。制度化されてないから今回のようなおかし事件が起きたんだろ。安楽死のある国では、本人の明確な同意をとりつける・オープンプロセス・本人の意志確認すべく相談を受け付ける、時期をあけるといった制度設計がきちんとされてる。そういったことさえ知らないのに、おかしなことが絶対絶対絶対に起こるんだァァァァァ!と怒鳴り続けて議論しない方がおかしいよ。

tGsQqV 生活保護への風あたりの強さみてればわかる。自分がその立場になるかもしれないという想像力がなさすぎる。
そういう立場の人から安楽死をのぞむ声は一定数あがっているのに、自分はなったら望まないから望むやつの意見無視しろという想像力がなさすぎる話笑 君だって障害者高齢者になったら長生きしたくないかもよ?笑

iwasi8107 よりにもよって『わざわざ』あの事件議論喚起きっかけに選んでいる時点でどうかしてる。

今までだって議論きっかけはあったのに一過性ですぐ忘れられて放置されてきたからじゃないっすかね。安楽会だって20万票もとったのに誰も触れない。他人死にたい感情を見なかったことにしてなかったことにする人が多すぎるからでしょう。

afurikamaimai 貧困理由子殺し強制されてた優生保護法の実績もあるし。死にたい貴方に寄り添うフリをしてるだけの負担がイヤなめんどくさがり屋はとても多い。死ぬほどじゃないと翻意しても殺される社会になると思う。

制度設計を何も知らずに妄想を垂れ流されて反対されても誰も幸せにならないのでやめてくださいね

hilda_i 馬鹿からっていうより、誰かが死ねばそれなり得をするor損をしなくて済む人達いるからでしょうね。自分利益のために人を殺すのが正義になる。

死にたい人は得をする、周りも得をする、Win-Winですね

2020-07-09

もっと子殺し報道してくれ

3歳の子どもを放って旅行なんか悪意ありありやん

なんで産む決断したの

なんのためにこの世に産んだの

普通じゃない

日頃から放置してたとかひどすぎる

通報もあたか自分のせいじゃないみたいに言ってる

虐待死は胸がぎゅっとなるけどもっと報道してほしい

2020-07-05

anond:20200705132903

”まだ実用には程遠いけどiPS細胞女性のみでも妊娠出産可能になるでしょう”

女性の方が倫理観が低い証左ですね

https://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/life/haihu26/siryo2.pdf

9ページ

現在生命倫理の難しさは、ひとえに、生命科学技術の予想を超える展開に我々の倫理的判断基準が追いついていないというところにある。”

生命倫理問題に触れず”必要最低限の精子さえ培養できれば、男性なしでも繁栄はできます”と言えるのは倫理という観点を持っていないと言わざるを得ません

  

そもそも現在日本で横行している犯罪殆ど男性に起因するものです。

痴漢をはじめとした猥褻な事案、暴力的事件はほぼ全てが男性加害者によるものでしょう。”

http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/62/nfm/n62_2_1_1_1_2.html#h1-1-1-08

殺人の2割は女性ですね。赤子殺しになると9割が女性と大逆転します。

女性だけの社会になっても弱い者への犯罪は減らないんじゃないでしょうか?

2020-06-28

「街中で妊婦暴行事件も」のブコメがアホすぎる

妊婦暴行事件に関する記事についたブコメがアホすぎて絶句した。国民情緒法すぎる。

街中で妊婦暴行事件も マタニティーマーク不安」3割超(産経新聞) - Yahoo!ニュース

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/articles/ad6bbfbd18773299c478ae9300ba1cdd8290f40d

「道警は男を釈放して、任意捜査を続けている」こんな感じで厳罰にしないからでしょ。

“道警は男を釈放して、任意捜査を続けている” 暴行ってこんなに軽いの?明らかに悪意あるのに、妊婦抜きにしても酷すぎない?

女性妊娠であることを伝えたが、男は犯行を止めなかった。女性けがはなく、胎児にも影響はなかった。道警は男を釈放して、任意捜査を続けている”へえ法的には怪我がなければ妊婦蹴ってもOKなんだ

逮捕刑罰じゃないってあれだけ池袋事故ときに言われてたのにまったく学習してないの?

逮捕を「悪いやつを捕まえる」ことだと勘違いしてるやつ多すぎ問題

逮捕は、「捜査しているあいだに逃げられたり証拠隠滅されたら困るから犯罪をしたと疑われている人を拘束する」手続きにすぎず、犯罪をしたと疑われている人(=被疑者真犯人悪人)が逃げる恐れも証拠隠滅する恐れもなければ逮捕する必要はないんだよ。

51歳の無職の男だと身元が割れていて、通りすがり妊婦の腹を蹴ったってことは衝動的な犯罪なんだから隠滅できる類の証拠はないだろ。こんなん逮捕する意味ねーわ。任意捜査して在宅で起訴して、実刑判決が出たら収監すればいいんだよ。

任意捜査を続けている」ってことは、捜査自体は続いてるんだから、これから検察に送られてそこで不起訴になるか起訴されるかが決まるってことでしょ。なんで自分で「捜査を続けている」って箇所を引用しといてそれに気づかんの? アホなの?

そもそも厳罰を下すのは裁判所役割であって警察仕事じゃないっていうのは義務教育で習うはずなんだけど。社会問題について物申すならまずは義務教育社会科からさらいした方がいいんじゃない

(じゃあ京アニ放火事件犯人逮捕されたのはどうなんだって言われるかもしれないけど、ああいうのを不当逮捕というので覚えておきましょう。重い火傷で寝たきりの人を逮捕するなんてマフィアボスとかでもない限りありえない。そんな状態なら逃げることも証拠隠滅することもできないのに。たとえどんな極悪人であっても、不当逮捕されていい理由はどこにもない)

これは殺人未遂だわ

殺人未遂適用されるようにしてほしい。/妊婦は外出中映像記録をデフォルトにした方が良いのかも

ハートを倒したときケンシロウ的発想。殺人未遂適用できない理由が無い気がするが。

妊婦流産しかねない危害を加えることを殺人未遂と呼ぶ馬鹿は毎度毎度湧いてくるけど、「流産させようとするのは殺人未遂」→「胎児人間」→「人工妊娠中絶殺人」っていう定跡で即詰みになるやつ。

詰将棋の中でも一番よく知られた定跡だと思うんだけどなんでこんな基礎でつまづくやつが多いのかね。

胎児人間じゃないんだから妊婦本人に生命危険があるのではない限り殺人未遂なんて適用できるわけないだろ。仮に流産したとしても傷害罪だよ。(※)

それとも人工妊娠中絶殺人なので規制しろっていうのが民意なの? アメリカかよ。

(※)訂正。仮に流産してたら不同意堕胎罪だったわ。堕胎罪はとっくに死文化したと思ってたけど、不同意堕胎罪最近適用された例があるんだな。知らなかった。とすると、女性本人には特に怪我もないが流産してしまったという場合には不同意堕胎罪適用されて6ヶ月以上7年以下の懲役ということになり、不同意堕胎致死傷罪の場合傷害罪傷害致死罪と比べて重い罪で処断されるから流産した上に怪我をしたという事例なら不同意堕胎致傷罪の下限と傷害致死罪の上限が合わさって6ヶ月以上15年以下の懲役流産した上に女性もそれが原因で死んでしまったなら傷害致死罪で3年以上20年以下の懲役ということになるっぽい。

こういう事する奴がいるから関わりたくないしオッサン害悪なんだよ。分からないのかね。/妊娠中絶妊婦への暴行は同系列に考えること?同意の上での手術とそこらへんで知らんオッサンに腹蹴られることが一緒??

妊婦の腹を蹴ることが殺人未遂っていうことは、胎児人間ってことでしょ。じゃあ親が同意してようが関係ないじゃん。被害者胎児なんだからどっちも殺人じゃん。

それとも、赤の他人子供を殺すのは殺人だけど実の親が子供を殺すぶんには構わないってこと? あまりにもおぞましい主張すぎる。心愛ちゃんの墓前でそれを言えるのかな。たいていの児童虐待無罪放免なっちゃうな。

もしも妊婦の腹を蹴るのが殺人未遂なら人工妊娠中絶殺人なので全面禁止されるべきだし、中絶妊婦判断で許されるなら妊婦の腹を蹴って流産させても傷害罪不同意堕胎罪だろ。どっちかにしろよ。

妊婦がお花畑って思う時点で病んでる。殺人未遂妊婦本人に対しても可能性あったでしょ。胎児に何かあったら妊婦死ぬとあるよ。

殺人未遂罪が適用されるためには、「結果的死ぬ可能性もあった」じゃなくて「妊婦本人を殺そうと思って蹴った」という故意存在必要

「無理やり流産させたら妊婦死ぬかもしれないけど、まあいっか」と思って蹴った場合殺人未遂罪が成立するけど、「流産させてやろうと思ったが妊婦を殺すつもりはなかった」という話なら殺人未遂罪の適用は無理。上で書いたように不同意堕胎致死傷罪の成立に留まると思う。

妊娠中絶への影響を考えずに「殺人罪にすべき」「差別じゃん」は素朴にすぎるが、妊娠中を理由にした厳罰自体はあってもいい気がする

これは数少ないマトモなブコメだけど、実際こういう立法ってどのくらい可能なんだろうね。

上で書いたように、仮に妊婦の腹を蹴って怪我をさせた上に流産をさせたら、不同意堕胎致傷罪が適用されて普通傷害罪よりも重い刑(6ヶ月以上15年以下の懲役)になるから、既に厳罰化はされてるんだよね。

現行法妊娠中の人危害を加えても法定刑に変化がないのは、ざっと考えつくところだと次のようなパターンがあると思う。

これらのうち、傷害致死罪(3年以上20年以下の懲役)も殺人罪(5年以上20年以下の懲役or無期懲役or死刑)も十分に重い罪だから別に法律を変えなくても法定刑の範囲で情状によって量刑を上げればいいだけの話だと思う。

(※)ブコメの指摘を受けて、不同意堕胎罪未遂も成立することに気づきました。ということは「妊婦の腹を蹴ったが、怪我流産もしなかった」場合不同意堕胎未遂罪ですね。ご指摘ありがとうございます

ただ、

って場合がどうなるのかは気になる。妊婦に対しては殺人未遂罪が成立するとして、不同意堕胎罪は成立するのかな。詳しくないんでこのへんはわからん

追記

法律的なことはよく知らないけど、妊婦お腹をけった人が簡単に釈放されて社会に出てくるようだと、不安が広がるのは確実だよね。たいした罪にならないなら俺もやろうという、キチガイが増える可能性がある。

捜査段階での釈放は無罪放免ではないという話なんですが、理解できませんかそうですか。不安を口実に市民人権を不当に制約する麗しき中世ジャップランドって感じ。

親の同意無しでの連れまわしみたいに、

胎児に対しては親の同意無しに危害を加える行為犯罪とか出来ないのかな?

anond:20200628102911

大人子供をあちこち連れて歩く行為は、それ自体子供危害を加える性質行為ではなく、誰がやったかによって悪いか悪くないかが決まる行為だよね(親や、親の同意を得た人が子供を連れ回すぶんには子守で、同意を得てない赤の他人が同じことをやると誘拐)。

でも、たとえば子供を殴るとか蹴るとか殺すとか犯すとかは、それ自体子供危害を加えることになるんだから、親がやろうが赤の他人がやろうが罰せられるべきだよね(赤の他人子供を殴るのも親が子供を殴るのも暴行傷害)。

中絶がどっちにあたるのかは言うまでもないと思うんだけど。

仮に胎児人間であるなら、親が堕ろそうが赤の他人中絶させようが、胎児への危害なんだから等しく殺人として扱われるべきでしょう。情状酌量減刑せよというならともかく、片方を罰して片方を無罪放免にせよなんてのは道理が通らない。

しかしもちろん、胎児人間ではないので、人工妊娠中絶殺人ではないし、赤の他人に蹴られても殺人未遂にはならないわけですね。

ブコメしてないけど胎児人間だと思っているので中絶禁止and犯罪にするべきだと思うし妊婦の死傷は被害者二人でカウントしたい

anond:20200628104114

それなら筋は通っているのでけっこうなことだと思う。私はその意見に反対だけど。

これちょっと前の堕胎の際に配偶者同意必要な話でもそうだけど、堕胎するのは母親権利でいい、つまり母親の一部あるいは所有物とする反面、事故事件によって流産になると簡単殺人だって言い出すよね。

ほんとそれなw 私自身はガチガチプロチョイス派だから中絶妊婦自由だろ、父親同意すら要らんわ、って思うけど、そのへんにいる素朴なプロチョイス派がお気持ちベース矛盾した意見を主張しまくってるのは頭痛がするよ。それだったらまだ、胎児人間なので流産させたやつは殺人罪だし中絶も一律禁止、っていうガチガチプロライフ派の方が筋が通っていて好感が持てる(前提がおかしいだけで、論理展開は何も間違ってない。素朴なプロチョイス派は論理展開おかしすぎてついていけない)。

胎児に対する加害は水俣病の時に争いになったよね。まぁ、他人による加害と、リプロダクティブ・ヘルスライツを同じ土俵にあげない方がいいと思うけど。両立できる権利だよ。

もしも胎児人間だとするなら、母親からという理由人間を殺す権利自由意思決定尊重されるわけないんだから中絶を一律全面禁止するしかないじゃん。

逆に言えば、中絶において妊婦意思決定尊重すべきだ、という主張は、暗黙のうちに胎児人間ではないと言っていることになるんだから、同じ口で無理やり流産させるのは殺人って言ったら矛盾だよね。リプロダクティヴ・ライツはけっこうだけどちょっと論理的に考えてほしい。

妊娠後期は中絶が認められていないが、それは胎児人間として認識されるからかだと思っていた。今回の事件出産間近だが、暴行により死産した場合解釈はどうなるのだろう。

ここまで一部露出説なし

ブコメで先に言われちゃったけど、判例・通説では「母体から新生児身体の一部が出てきた状態から殺人罪が適用されるので(一部露出説)、暴行により死産しても不同意堕胎罪に留まるのでは。

これが殺人罪、もしくは殺人未遂罪でない、とするなら刑法を変えないといけないね厳罰化しないと「罪にならないから」と同じ事を繰り返す阿呆どもがいるから。/加害者擁護しているように見えるぞ?

法改正だけなら簡単で、堕胎罪全面的に削除すればいいんだよね。刑法には人を殺したら殺人罪とは書いてあるけど人の定義は書いてないんだから堕胎罪を削除した上で「胎児も人に含まれる」という判例変更をすれば、妊婦の腹を蹴って流産させようとする行為殺人未遂罪で取り締まれるようになる。仮に流産したら殺人罪だ。厳罰化ばんざい!

なお、その場合はこれまで合法的に行われていた人工妊娠中絶がすべて殺人ということになる模様。お医者さんは殺人罪に問われたくないか中絶手術を引き受ける人がいなくなり、結果的子殺しの罪で訴追される女性が大幅に増えそう。そういう未来がお望みというなら、どうぞ法改正のために運動なさってくださいな。

妊娠22週以降の場合胎児権利を認めて罪に問いたい気持ちもわかるけど、胎児権利を認めるという事は死産等も過失致死など問われることになるわけでねぇ。

殺人未遂しろとか言ってる人はエルサルバドルみたいな国がお望みなのかな? って話になっちゃうよね>https://www.amnesty.or.jp/news/2018/0220_7308.html

おっさんが腹いせに腹蹴るのと望まぬ妊娠から女性が身を守ることを同列に語られたくないというのが私のお気持ちです

殺人未遂だの何だのと言い出す人がいなけりゃ同列に語る必要はなくなるんだけどね。胎児人間ではなく母体の一部だと考えるなら、赤の他人に無理やり除去されることと自分意志で除去することはまるっきり別の話になる。

でも、もしも胎児が人だとするなら、おっさんが腹いせに蹴る行為女性が身を守ろうとする行為も、どちらも等しく人の生命への加害ってことになっちゃうんだよね。だから「同列に語るな!」っていう文句殺人未遂がどうとか言ってる人たちに向けてほしい。

日本人あんま真面目に議論してないけど世界的に見たら非カトリックのくせにかなりPro-Lifeに偏ってる印象はある。

その割には中絶無理心中に寛容だよな……と不思議に思っていたけど、「胎児子供にも人権はあるが、親の所有権の方が優越する」という前提を置いて解釈するとめちゃくちゃ整合性があることに気づいてしまった……

民法第721条 胎児は、損害賠償請求権については、既に生まれものとみなす←重い刑云々の論点でこれについて一切触れてないので専門家でもなんでもないんだろうな

それ、胎児流産死産したときには適用されないんだけど。何もわかってなくて草。

民法第3条は「私権の共有は出生により始まる」と定めるが、損害賠償相続・遺贈については、それを厳格に適用すると不具合が生じるので、胎児は「生まれものとみなす」ことにしている(なお「みなす」ということは、実際には生まれていないことを含意するのであり、その「みなし」の効力は損害賠償相続・遺贈以外の条文、ましてや刑法に及ぶものではない。そもそも損害賠償民事の話であって刑事関係ないやろ)。

どういうことかといえば、交通事故で父を亡くした2人の子供がいたとして、仮に厳格に出生によって損害賠償請求権相続権が発生するとすると、

ということになってしまう。でも、B君だってお父さんの子供で、いずれ生まれることはわかりきっていたのだから、お父さんの事故死のタイミングが数日ずれただけで損害賠償遺産を受け取れないのは不公平だ。

から民法では、損害賠償相続については、胎児は「既に生まれものとみなす」ことになっている。つまり、実際にはお父さんが死んだ時点では生まれていなかったとしても、生まれいたことにして損害賠償請求権相続権を認めましょう、ということだ。

当然これは、流産死産場合には関係なくなる。だって損害賠償遺産を受け取るべき子供がもとから存在しないんだもの存在しない子供には損害賠償請求権なんてあるわけないだろ。

2020-06-19

anond:20200619100143

殺人と過失致死で差があるのは子殺しに限らない話

2020-06-11

性犯罪再犯率は低いのに、何で、GPSを付けるわけ?

性犯罪再犯率は低いのに、何で、GPSを付けるわけ?


https://ja.wikipedia.org/wiki/性犯罪#再犯について

性犯罪者の再犯率一般刑法犯に比べ高いとの誤解があるが、性犯罪者が再び性犯罪を犯す確率は他の刑法犯と比べて低いとの調査結果が出始めている[11]。日本に限らず欧米でも広く誤解されていたが、近年見直されつつある。」


GPSを付ける根拠再犯率デマなのに、何で、デマだと言わないわけ?

例えば、少年犯罪凶悪化しているなんて、殺人率を見てもデマだよね。


再犯率暗数なら、家庭での虐待のほうが遥かに多いんじゃない?

実際の統計では、子供を殺しているのは実母が一番多い。


子殺しに至るには、執拗虐待再犯の末の殺人で、

大人になって虐待されて育った人たちは、虐待は魂の殺人とか言ってるのに、

それを放置して、再犯率の低い性犯罪GPSおかしいね


いつもデマを正せと言ってるのに、

性犯罪では再犯率が高いデマを正さないんだ。

こんなことしてると、

統計関係なく、社会背景も関係なく、厳罰厳罰となって、

母親子供を殺した時にも、社会背景なんか関係なく

厳罰化で、執行猶予がなくなって、自業自得になるね。

2020-05-26

anond:20200526065636

井上ひさしみたいに、母親がいるのに孤児院に入れられるケースもある。要らない子は親戚の養子にする等、昭和20年代ぐらいまではよくある話だった。「寿産院もらい子殺し」のような事件は当時珍しくなかった。http://yabusaka.moo.jp/kotobuki.htm

2020-04-05

医学部志望を強要された娘が母親殺しって話しで、世間子殺しには甘いけど親殺しには厳しいって言われてたけど、

そうか?少なくとも世論は親殺しにも十分同情的じゃん。

尊属殺人違憲判決事件を引き合いに出してる人がいたけど、状況も犯行態様全然違うのに。

世論子殺しだけじゃなくて親殺しにも十分甘いと思うわ。

結局、家庭内ゴミ家庭内で片付けたって評価から自分達に火の粉が降りかかるおそれがなくて心置きなく犯人に同情出来るんだろうね。

2020-02-13

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1467673

昔はこんな事なかったとか可視化されただけとか言うけど

普通に昭和の頃から育児ノイローゼという言葉があって

それによる子殺し母子心中社会問題になってたんですが…

こんなの何十年も続いてる話だよ

(昔は「母親が悪い」でろくな対策もされなかったのが今はされるようになりつつある、って意味じゃ変わってきてはいるけどな)

昭和はほんと遠くになりにけり

一部年寄りだけじゃなくてガチで昔知らない若い層ですら昔を美化したがるんだな

2020-01-17

人間に産まれてよかった

一部、言葉の通じない自分の事しか考えられない連中がいるけれど

結局は人間に生まれてよかった。今の時代でよかった。

◆オスライオン

・群れに襲いかかる敵から用心棒

・オスの仕事交尾すること

子供ライオンでも、オスであるならば2歳~3歳になった頃に群れから追い出す

・メスライオンが発情しないので「子殺し」することがある

・大型草食獣を狩る場合はメスライオンでは苦戦するため、オスライオンが手助けする

・別の群れのオスライオンと闘ったり、群れに入らなかったり、リーダー不在の群れに入ったりする

◆メスライオン

・狩りをする

・捕まえた瞬間に食べるのは狩りをしたメスライオン

 (オスが来たら退かなければならず、オスにすべて食べられてしま可能性もあり)

関係ないけど、繁殖にオスを必要としない蛇がいるらしいね

そういうのでよかったのに。

男と女とで人間を分ける必要性はあまりなかった。

2019-12-29

anond:20191229020546

動物の話すると、ライオンなんかはかなり極端で、

ハーレム支配者が交代すると新しいボスは前のボスの子供を全部殺しちゃうらしい

メスも一応は抵抗するんだけど、抵抗虚しく子供は大体殺されちゃうんだと

メス連中は普段集団で狩りしてるわけだし、子殺しをするオスライオンを1匹殺すくらい訳ないと思うんだけど、

ほとんどそういうケースは見られないんだと

多分競争と淘汰ってのは生物にとって必要不可欠な要素で、

自然界に天敵が存在しないライオンにとって、産まない性であるオスに競争と淘汰という役割が与えられたんだろうな

メスもそれを本能的に受け入れてしまっているのだろう

でもライオンみたいな社会はやだなぁ…

2019-09-22

anond:20190921214909

虐待子殺しは年間50件程度だが、男の自殺は万を軽く超えている事実

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん