「適用範囲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 適用範囲とは

2018-06-24

anond:20180624102125

竹中のせいにして片付くなら楽なんだろうが、そういうもんじゃないしな

新自由主義だって程度と適用範囲問題であって、悪の枢軸みたいなもんじゃない

2018-06-21

死刑に抑止能力がないのは適用範囲が狭いせい

刑罰死刑に一本化しよう

2018-05-31

久しぶりに郵便ポストを開けたら巡回連絡カードというのがきていた.

件のカード封筒に入っていて,その封筒には

  • カード他人へ見せることはない
  • 連絡をくれれば回収しに行く
  • 最寄りの警察署などでも受け付けている

というようなことが書かれていた.初めて見たので少し驚いたけれど,警察署へ持ってこいというのだから警察を騙った第三者によるものではなさそうだ.

しか2018年しては全体的に素朴というか,利用目的第三者への提供の有無のような,集めた個人情報がどう取り扱われるかについての説明があまりにあっさりしている.

ということで少し調べて見た.

巡回連絡カードとは

封筒に貼られていたメモによると

など,非常の場合の連絡に役立てるものです

ということであった.封筒に入っていた記入票にも同じようなことが書かれており,それ以上の情報はないという感じ.

個人情報保護法の適用範囲

このところ個人情報を求められる場合,必ず個人情報取り扱い同意書というものがセット出てて来るようになってきた.聞くところによると個人情報保護法というのが背景にあるらしい.

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/gyoukan/kanri/question02.html

総務省のページを見ると,

 保護法は、内閣に置かれる機関会計検査院を含む国のすべての行政機関対象としています(第2条第1項)。

 同じく行政主体であっても、地方公共団体については、保護法の対象機関ではありません。地域特性に応じ、別途それぞれの条例によって、個人情報の取扱いに関する規律が定められることになっています

 また、同じく国の機関であっても、立法府である国会司法府である裁判所については、三権分立観点からそれぞれ実態に即して自律的必要措置を講じることが求められるので、保護法の対象機関には入っていません。

とある.今回は渋谷警察署からの依頼であったので,東京都公安委員会管理してるってことであってるのかな,地方公共団体だと思うので,保護法の対象機関では無いっぽいです.

警察巡回連絡カードに関する質問主意書

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a189150.htm

過去衆議院でやりとりがあったみたいで,そのような情報が出てきた.きっかけは2015年に起きた警察官による犯罪で,巡回連絡カード悪用されたことのようだった.

ここでは3点質問されていて,

一点目と二点目の質問については,「各都道府県個人情報保護条例等に従って行われているもの承知している」というのが回答で,三点目については「一般論としては,刑罰法規に該当するか否かは,個別の事案ごとに判断されるべき」ということだった.

なんだかふんわりしているけれど,回答してるのが内閣総理大臣なんだよね.で,警察庁なら内閣府の国家公安委員会になるけど,巡回連絡カード警察署がやってるやつだし,そりゃふんわりするのかなという気持ちになる.

都道府県個人情報保護条例など

じゃあ言われている「各都道府県個人情報保護条例」ってのがどうなってるのかなって話なんですが,

http://www.johokokai.metro.tokyo.jp/kojinjoho/gaiyo/toriatukai.html

東京都場合はここにありました.用語定義実施機関に「警視総監とあるので間違いなさそう.

このページをざっと見た限り,「犯罪の予防、鎮圧又は捜査被疑者逮捕交通取締りその他の公共安全と秩序の維持に係る事務」であっても「個人情報を取り扱う事務目的を明確にし、目的達成に必要範囲内で、適法かつ公正な手段により個人情報収集します。」ということなので(第4条),今回受け取った巡回連絡カードはふんわりとした利用目的と,明確じゃ無い利用範囲ということで,グレーなのでは...? という気持ちになるのですが,専門家じゃ無いのでイマイチ自信はありません.

他の例はどうか

http://www.metro.tokyo.jp/privatepolicy/index.html

上で参照した東京都サイトプライバシーポリシーサイト全体に関してのものとして普通な気がする.まあ妥当なのでは...? 普通こういう感じだよね...

2018-05-08

anond:20180508125700

誤用というより思考を簡略化して単体性能だけじゃなくてコンポジション環境変数込みでの考えを素早く伝えようとすると

結局そういう意味で使うことになっちゃ

例えばある要素AとBを比較するとき

Aでは対応できるけどBでは対応できない状況があって厳密には上位(下位)互換ではなかったとしてもその状況が現実的に起こり得ないものであれば

互換性があると見做して考えるということはみんな無意識にやっているはずだけど

スピード重要視されるようになるとそれがどんどん先鋭化していって過程が省略されて適用範囲が広くなっていく

でもそれで速く正確な答を広めることが出来てしまうからなし崩し的に認めるしかなくなってしま

2018-05-05

[] #55-3「代々大原則」

校則を作ったり変えたりする場合基本的には生徒会主動だ。

他の学級代表委員会提案したり、是非を語ったりすることはあるが、最終的な結論生徒会が決めることになっている。

はいっても、好き勝手にできるってわけじゃない。

理由としては、大校則存在が大きいだろう。

“大校則はいわば校則の支柱であり、故にこれを無視した校則は作れないし、変える事もできないようになっている。

校則に反するような校則は、たとえ生徒会でも作ってはいけないんだ。

から生徒会は、不真面目団が悪目立ちするような行為をしたところで、それを厳しく取り締まったり罰則を与えるようなことはできない。

だが、大校則の方から変えてしまえば、話は違う。

今まで作れなかった新しい校則を作ったり、既存校則を変えたり出来る。

生徒会の狙いは、それだったのか。


「え、じゃあオイラピンクヘアーも、『髪を染めるの禁止』みたいな校則ができる可能性が……」

「『身体に影響を及ぼすオシャレは禁止』って校則適用範囲を広げれば、いずれそうなる」

「で、でも、タトゥーシールタイプなら……」

生徒会がそれを気に入らないと思っているなら、いくらでも適用できるように校則を作り変える。『大校則すら修正できる』って前例が出来るってことでもあるのだから

どうやら事態は、俺の第一印象よりも割と重大だったらしい。

「このようなことは、許されることじゃない。ルール特定個人にとって都合よく扱うなど、あってはならぬ!」

ウサクは決起した。

どうもウサクは思想が強いというか、こういうことに敏感な人間なので、見過ごせないのだろう。

「オイラも名乗りをあげるっす!」

カジマも、不真面目団の存続の危機なのもあって、それに同調する。

「まあ、やめとけって嗜める理由はないな」

普段なら、こういった事柄に俺は距離を取るのだが、今回は協力するとことにした。

不真面目団がどうなろうと興味ないが、俺にまで大きく関係する可能性が出てきたなら話は違う。

そっちのほうが、面倒くさそうだからな。


はいえ、学級代表でもなければ委員会にも入っていない俺たちでは、出来ることはそう多くない。

ロクな手札がないように思えた。

しかし、ウサクの頭の中では、既にゲーム攻略法が見えていたらしい。

「じゃあ、とりあえず、デモっとけ。カジマは不真面目団を掻き集めろ。人数は多ければ多いほど良い」

まり期待できそうにはなかったが。

「え~? でも~?」

文句を言うなら我にじゃなく、ストライキ生徒会に向けてやれ。それで問題意識大衆、ひいては生徒会や学級代表委員会にも植え付ける」

「だが、それで解決するとも思えないぞ」

在校生ほとんどは、そういう行為を悪目立ちの範疇だと思っている。

行為正当性うんぬんは、関係ない。

正直なところ、俺もそうだ。

あいった行為民主主義のあるべき姿だっていうのなら、俺はいだって鞍替えしてやる。

あくま対症療法だ。デモストライキ健全社会を築くために必要かどうかは、フランス韓国を見ていれば分かる」

さも当たり前のように言ってるが、俺たちにはピンとこないぞ。

良い例として挙げたのか、皮肉で言っているのか。

ウサクのこういう、都合の良いときだけ他国を例えに出す性分は、どうも苦手だ。

「お前のやること自体に反対するつもりはないが、それを俺にやれっていうのなら、悪いが抜けるぞ」

「ふん、そう言うだろうと思った。デモは我と、不真面目団でやる。貴様は“ヤツ”を連れてこい。生徒会に悟られぬようにな」

(#55-4へ続く)

2018-04-24

右のきくまこ左の野間

実は中心の主張自体は正しいことは多い

ただ自分らの正しさの適用範囲を選り好みしようとした結果超エキセントリック論理の2段重ねみたいになって

擁護しに来た奴が複雑骨折する

2018-04-23

[]アイムソーリー法

Sorry Law、Apology Laws、I'm Sorry Laws

アメリカでは連邦証拠法で謝罪すると裁判で不利になってしまう。20年ほど前から謝罪を行っても裁判において証拠として扱われないという州法を制定する州が増加している。それらの州法アイムソーリー法と呼ぶ。素直に謝りやすくすることで必要以上の感情もつれを防ぐ効果が期待できるらしい。適用範囲医療だけに限られる州もあれば、全ての裁判適用される州もあり、まちまち。

2018-04-13

anond:20180413154844

ほんまに? 直接関係なくても日本国内の力の及ぶ範囲なら取れる択増えるんやないの

そもそも法律自体ガバガバ適用範囲解釈とか幾らでもあるから素人が語るのバカらしいわ

2018-03-13

残念でした。日本法治国家ではなく、実際には人治国家です。

法律庶民が従うものであって、上級日本人法律適用範囲外なのです。

見なさい、政治家どもを。誰も法律なんて守ってないじゃん。

日本で起こっていることの真実を見よう。事実から目を逸らさずに、直視しよう。

 

2018-03-07

裁量労働制適用範囲拡大ばっかり言われてるけど残業上限時間法制化や有給取得義務化などは全然言われないよね

2018-03-04

大学教員裁量労働制

某国立大学の教員だけど、裁量労働制で働いてる。最近思ったことを書き連ねただけなので、まとまりがないかも。

大学教員として、研究に関しては確かに裁量労働制適用されるべきだろうし、実際そのほうが自分もありがたい。

でも研究以外の大学運営業務(この時期なら入試とか)、教育(授業とか)を裁量労働で出来るのかというと、とてもそんなわけにはいかない。

これについては以下の記事でもわかりやすく述べられているんじゃないかと思う。

http://diamond.jp/articles/-/161336?display=b

で、ふとウィキペディア見てたら、大学教員適用される根拠ってのは以下の部分らしい。

学校教育法昭和22年法律第26号)に規定する大学における教授研究業務(主として研究従事するものに限る。)」

この内容を見ると、教育大学運営は含まれないのではないか、と思ったのがこの増田を書いたきっかけ。

最初記事にもあるように、「大学運営教育」と「研究」は別の仕事なのだから、一人の人間裁量労働制適用して両方の仕事をさせるのは、実はおかしいんじゃないかという気がしてきた。

裁量労働制適用範囲として、(主として研究従事するものに限る。)とただし書きあるのだから教育大学運営適用範囲外と考えるのが普通じゃないだろうか。

もし「大学運営教育」と「研究」を別の労働契約とできるのなら、それはまあアリなのかもしれない。労働契約内容をはっきりさせることになって、仕事範囲が無制限に広がることもなくなるだろうし。

あと、理系だと研究教育ははっきり切り分けられるものではない、という意見はあるだろうけど、それはあくま研究室に配属された後の話だよね。たとえば1回生向けの講義教育自由裁量で行っていい、なんていうのは聞いたことがない。

2018-03-02

「用件を聞こうか……」

「おお、聞いてくれか!……おっと失礼、握手はしない主義だったな。

いま我々の国では、労働時間にかかわらず仕事の内容で給料を決める裁量労働制適用範囲を拡大しようと政府工作している。

この法案が通れば経営者裁量性の名の下に労働者を好きなだけ使い放題、我が国で生まれた恥ずべき言葉、カローシがますます増え、この国は衰退するだろう。

政府働き方改革と言っているが、実態与党政府産業界の言いなりになっているだけだ。

何としても裁量労働制の拡大は防がねばならない……

そこでだデューク・トウゴウ、ターゲット裁量労働制大工作の影の主役と目されているこの男…この男を葬っていただきたい。ヤツがいなくなればシナリオは崩れる。我が国労働者をこれ以上の酷使から救うために、引き受けてくれ!」

「……わかったやってみよう。報酬は」

スイス銀行の君の口座に振り込んでおく。時給8000円かける1日8時間かける3日に10パーセント所得税源泉徴収プラス交通費1万円と諸経費5千円だ」

「……」

anond:20180302145020

何が言いたいのかよくわからん

例の都条例改正案適用範囲拡大の話に完全自殺マニュアルがどう関係するの?

フィクション規制の話をしてるんだけど

2018-02-26

anond:20180226214444

いずれ適用範囲が拡大されて自分たち対象になると思ってるとか。

anond:20180226214444

いずれ適用範囲が拡大されて自分たち対象になると思ってるとか。

2018-01-23

小説: 女性だけの街

「今度できる、『女性だけの街』に引っ越さない?」

A美は親友B子に誘いかけました。

「なんでそんな街ができるの?」 B子は尋ねました。

そんなの決まってるじゃない、とA美は応えました。

「男の人って何をするかわからないじゃない。実際に被害に遭った女の子だっていっぱいいるんだから。そんな人がいたらおちおちショッピングもできないわよ。」

それは怖いね、とB子は頷きました。

A美とB子は『女性だけの街』に引っ越し安心してショッピングを楽しみました。

-----------------------

「今度できる、『犯罪者のいない女性だけの街』に引っ越さない?」

次の年、A美はまたB子を誘いました。

「なんでそんな街ができるの?」 B子は尋ねました。

そんなの決まってるじゃない、とA美は応えました。

犯罪者って何をするかわからないじゃない。実際に被害に遭った女の子だっていっぱいいるんだから。そんな人がいたらおちおち女子会もできないわよ。」

それは怖いね、とB子は頷きました。

A美とB子は『犯罪者のいない女性だけの街』に引っ越し安心して女子会を楽しみました。

-----------------------

「今度できる、『犯罪者前科者もいない女性だけの街』に引っ越さない?」

次の年、A美はまたB子を誘いました。

「なんでそんな街ができるの?」 B子は尋ねました。

そんなの決まってるじゃない、とA美は応えました。

前科者って何をするかわからないじゃない。実際に被害に遭った女の子だっていっぱいいるんだから。そんな人がいたらおちおちフィットネスもできないわよ。」

それは怖いね、とB子は頷きました。

A美とB子は『犯罪者前科者もいない女性だけの街』に引っ越し安心してフィットネスを楽しみました。

-----------------------

「今度できる、『犯罪者前科者も精神障害者もいない女性だけの街』に引っ越さない?」

次の年、A美はまたB子を誘いました。

「なんでそんな街ができるの?」 B子は尋ねました。

そんなの決まってるじゃない、とA美は応えました。

精神障害者って何をするかわからないじゃない。実際に被害に遭った女の子だっていっぱいいるんだから。そんな人がいたらおちおち旅行もできないわよ。」

それは怖いね、とB子は頷きました。

A美とB子は『犯罪者前科者も精神障害者もいない女性だけの街』に引っ越し安心して女子旅行を楽しみました。

-----------------------

「今度できる、『犯罪者前科者も精神障害者外国人もいない女性だけの街』に引っ越さない?」

次の年、A美はまたB子を誘いました。

「なんでそんな街ができるの?」 B子は尋ねました。

そんなの決まってるじゃない、とA美は応えました。

外国人って何をするかわからないじゃない。実際に被害に遭った女の子だっていっぱいいるんだから。そんな人がいたらおちおちナイトプールも行けないわよ。」

それは怖いね、とB子は頷きました。

A美とB子は『犯罪者前科者も精神障害者外国人もいない女性だけの街』に引っ越し安心してナイトプールを楽しみました。

-----------------------

「今度できる、『犯罪者前科者も精神障害者外国人更年期のオバサンもいない女性だけの街』に引っ越さない?」

次の年、A美はまたB子を誘いました。

「なんでそんな街ができるの?」 B子は尋ねました。

そんなの決まってるじゃない、とA美は応えました。

更年期のオバサンって何をするかわからないじゃない。実際に被害に遭った女の子だっていっぱいいるんだから。そんな人がいたらおちおち映画にも行けないわよ。」

それは怖いね、とB子は頷きました。

A美とB子は『犯罪者前科者も精神障害者外国人更年期のオバサンもいない女性だけの街』に引っ越し安心して映画を楽しみました。

-----------------------

「今度できる、『犯罪者前科者も精神障害者外国人更年期のオバサンも思春期のガキもいない女性だけの街』に引っ越さない?」

次の年、A美はまたB子を誘いました。

「なんでそんな街ができるの?」 B子は尋ねました。

そんなの決まってるじゃない、とA美は応えました。

思春期のガキって何をするかわからないじゃない。実際に被害に遭った女の子だっていっぱいいるんだから。そんな人がいたらおちおち岩盤浴にも行けないわよ。」

それは怖いね、とB子は頷きました。

A美とB子は『犯罪者前科者も精神障害者外国人更年期のオバサンも思春期のガキもいない女性だけの街』に引っ越し安心して岩盤浴を楽しみました。

-----------------------

「A美」ある日、B子は言いました。

最近全然家族と会ってないの。お母さんと妹をこの街に呼んであげたいんだけど、いいかしら?」

A美はとんでもないという顔で断りました。

あなたのお母さんは50歳で、更年期まっただなかじゃない。更年期のオバサンはこの街には入れないの」

「それにあなたの妹さんは15歳で、思春期真っ盛りじゃない。思春期のガキはこの街には入れないの」

そしてA美はこう続けました「実際に被害に遭った女の子だっていっぱいいるんだから

「なにそれ」B子は憤慨しました。

「A美が一昨年連れてきたA美のおばあちゃん、ちょっと認知症気味だったじゃない。精神障害者この街に入れないんじゃなかったの」

「私のおばあちゃんは大丈夫なの」A美は興奮気味にこう言い放ちました。


B子に、私のおばあちゃんの何が分かるっていうのよ」





----------------------------

2018.01.24追記:

うーむ、伝えたかたことが全然伝わらない小説なっちゃってたな、反省

言いたかったのは

2018-01-08

anond:20180108162427

そうなると例に出してるハーケンクロイツも何十年も前の話なので問題ないという事になりませんか?

結局差別基準を全て画一的適用してるわけじゃなく

適用範囲恣意的に調整した上で差別だと言ってるように思えます

2018-01-07

ポリコレによる二極化現象

アメリカではポリコレ適用される範囲現在進行形で拡大している

ついこの前までは一部で指摘されていても炎上まではいかなかった案件

問題があるならば声を出していくべきだとなりすぐに発火する

一方で行き過ぎたポリコレ違和感を覚えていた人々の中にも、

これまで仕方ないと声をあげてなかった人も声を上げる人が増えた

トランプ大統領になることによって、ポリコレ進化が止まったわけではない

ポリコレ派は反ポリコレ批判するだけでなく、ますます適用範囲を拡大しているし、

ポリコレ派は大声を出しはじめて両者は過激化する一方。

その中で企業芸能人スポーツ選手などの有名人は反ポリコレの態度を明確にするのでなく

ポリコレ一定の理解を示すのならば、ほどほどには許されず過激ポリコレにも

配慮しなければ反ポリコレレッテルを貼られてしまうので大いに気を遣わなくてはならなくなった

対して一般人匿名場合過激ポリコレに対する違和感を気兼ねなく表明できる

ただし実名場合自営業無職ならば炎上上等の覚悟があればできるけれど

会社員場合首になるリスクがあるので本音は言えない

よって一般人にも「真正ポリコレ派+ポリコレ支持せざるをえない派」と「反ポリコレ派」の二極化現象が起きる

2017-12-29

anond:20171229124012

はあ?現行法の成立過程と法談義もせずに適用範囲いちゃもんつけてくるだけの話なんて聞く気がないってことだけど?

2017-11-09

差別ってなんだ?

どこから差別境界線なのか?

差別を考えるにあたって、まず黒人の例を考える。

差別とは、身体的特徴を元に不当な扱いを受けることである。例えば、肌が黒いということで、奴隷扱いされる、または汚い、不潔とされて侮辱されること。

では、身体的特徴を指摘、言及することは良いのか?肌が黒いね黒人は背が高くて、運動能力が高いよねなど。ポジティブに捉えられる、おおよその場合において、これは問題ないと捉えられる。

ただし、これが女性場合セクハラ差別として問題になる。胸の大きさ、お尻の大きさなど。身体的特徴でも、言及箇所によってはネガティブと捉えられる。

黒人場合は、唇の厚さや、髪の毛だろうか?

黄色人種なら、目の細さや、平らな顔か?

このポジティブネガティブな特徴の違いはなんだろうか?

おそらく白人美的感覚から逸脱した特徴がネガティブものであり、それら特徴を元に侮辱、不当な扱いを受けることが差別なのだろう。

特徴の指摘から侮辱、までがセットで差別だとは思う。しかし、場合によっては特徴の指摘の段階で、侮辱意味が込められているとして、差別判断されることもある。だからこそ、純粋な疑問を抱く子供の問いは、その裏に侮辱意識が無いとして、差別とは判断されないのだろう。

セクハラ場合は、特徴の指摘から、だからあなた性的に魅力的で猥褻行為をしたい、という意識を汲み取ることで、防衛意識から拒絶反応になるのだろう。

差別の難しさは、この指摘段階で差別と捉えられる点だ。どこまでの指摘、言及差別と捉えられるかは、その発言の背景と、発言者の背景が求められる。

だか現状、多く場合発言言及表現した時点でアウトだ。これが非常にややこしく、煩わしい点であり、差別言及過激化する要因の一端だと思う。

私が感じている違和感は、この差別適用範囲過激化で、まるで言葉狩り表現狩りのように思える。日本でも、身体障害者を表す言葉が数多く規制されてきた。

過激化は、人種差別から性差別LGBTの全てにおいて見られる。

過剰にセンシティブ世界において、我々は幸せなれるのだろうか?全てが平坦で、そこから少しでも逸脱した人間が、過剰に攻撃されることは平等なのだろうか?

そもそも逸脱した人間に対する攻撃は、正当化されるのか?差別する人間に対しての差別正当化されるのか?

2017-10-07

anond:20171007175949

それは「感情排除する 」の適用範囲勝手に広げちゃっているだけでは。

判断プロセスではなるべく感情排除しつつ客観的事実に基づいて判断し、判断材料である客観的事実の中に「被害者遺族の苦痛や怒りが死刑によって軽減される」という感情に関する事実が仮にあったとして、それを判断考慮に入れるということは可能

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん