「適用範囲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 適用範囲とは

2020-06-09

anond:20200609125309

自分適用範囲外という絵空事を前提とした上で

中国みたいな検閲+規制国家に憧れてる奴は割と各国にいそう

昨今の他罰性の強さからすると

2020-06-01

HPVワクチン推進について思うこと

HPVワクチンの話では

報道されてる人たち全員が“ワクチンの”重い副作用が起こってるのではない。

HPVワクチン副作用だと言われてる人たち全員が本当にHPVワクチン副作用を患ってるわけではない

は言えても

HPVワクチン副作用が起こった人数は地球ゼロ人です

とは言えないはずだと私は考えている。

極限的に考えて、副作用が出てない集団と比べてほとんど0%の割合だとしてもそれは、統計的マクロ視点の話であって、個々人に視点を当てたミクロ視点の話ではない。つまり副作用ゼロ人ということとは結びつかない。

科学的に証明されてることというのは、

HPVワクチン副作用が起こった人数は地球ゼロ人という個を指したものではなくて、母集団から統計して、副作用はそれほど起こっていないはず

ということであると考える。

科学証明されなかったらその時点ではなかったこととするという体制をとっている。アイデア無限にそこらへんに転がってるからだ。於保方さん事件がわかりやすいが、発明の案を出した人ではなく、発明証明までできた人が評価される仕組みを現代科学界ではとっている。

まり、今科学証明されていることというのは、「HPVワクチン特有副作用がある」ことが証明できなかったという事実から副作用は(ほとんど)ないはず」という事実を導いたことであって、「副作用がなかった」証明をしたわけではない。背理法的な導き方だ。

言葉の揚げ足取るようで悪いが「HPVワクチン副作用が起こることはない」とまで完全に言い切ってしまっているのは非科学であると思う。

科学を盾にしてるのだから、様々な背景や前提を取っ払って必要な修飾まで捨てた文章を使わないで欲しい。とてもデリケート話題であるということを胸に刻んで言葉の端々まで気を使っていただきたい。

あと、副作用証明というのはわかりやすバイオマーカーがあるわけではなく、患者ワクチンを打った前後の状況(社会的背景も含めて)、ワクチンを打った時の反応などを総合的に加味して診断されているものであり、副作用と診断する体系的な指針があったとしてもかなり不確かさを含んでしまものであると言えよう。

100%それが正しいなんて言える段階まで医学進歩していないと思う。

ここまで何が言いたいのかというと、

マクロ視点的にHPVワクチンほとんどないと科学的に締められたのは間違ってるとは言えないだろう

・ただ、それはマクロな話であって、ミクロゼロ人だと言ってるわけではないか病院に行った全員が副作用被害者可能性はないとしても、目の前の患者個人100%副作用がないとまで断言できるものではないはずだ。

100%副作用がないと断言できない、つまり100%副作用があるとは誰も一患者に対して断言できないということは、万一副作用が(本当に)起こってしまっている人は極めて不利な立場に立たされてしまうのだけど、このことを認識してない推進派が多いと感じる。

まり、本当に副作用を受けた人は完全ゼロとは言えないはずなのに、副作用集団的にほとんどないという方針が打ち出されると、副作用を受けた人が副作用被害だと認定されて補償される可能性はゼロに近くなる。

そもそも、その方針が打ち出されなかったとしても補償を受けられるほどの証拠証明するのが難しいが、逆に証明を求めている側も補償が受けられない証明をしているわけではなく背理法的に導いているだけだ。

からワクチン補償ってかなり不確定だし、制度として現行あっても信用できるものじゃない。だから安心して受けられるっていうものじゃない。

もし、HPVワクチン接種を推し進めるなら、この完全に片側が不利な状況をきちんと把握した上で、自身の行動がマイノリティ無視しているがマジョリティにとっては利益になるものだという現実をきちんと認識して、活動してほしいと思う。

わたしは、この非対称性についてはどうしようもないと思っており、ただどうしようもないからといってそれを完全に無視されるのには怒りを覚える。

どうしようもないけど、統計的にはこっちの方が多くの人を救えるからということでワクチン摂取推し進めるのに反対はしないが、そのどうしようもなさと向き合おうとせず認識すらしないのはどうかと思う。(もしかして認識しながら公共の福祉のために黙ってる?それはある意味肝座ってるわ…)

被害者一言どうしようもないだけでは終わらせられないか自分たちのことを主張するのは当然だ。

わたしは思うのだが、HPVワクチン副作用だと言われてる人たちが副作用が原因でないというなら、その本当の原因をつきとめ症状を治してあげたら良いと思う。

その症状が、副作用副作用じゃないかに関わらず治療は適切にされるべきだ。ただ、これを適切にできる医者は、ほとんどいないだろう。これも副作用被害者が大きく声をあげる一因になっていると思う。

こういった人たちをきちんと救う方向へはま動かず、ワクチン推進を推し進めてたら副作用被害者(だと思っている)の人たちはそりゃ反対する。ガン無視と同じだものね。副作用被害ないっていうなら困ってる人たちが副作用被害でないならないなりに治療を受けられるような活動も並行しないと正直都合いいなと思う。

副作用被害者の一部の集団に新種の自己免疫疾患かもしれない結果が出ている。

まだまだ、医学進歩途中であり、すべてがわかっているわけではないはずだ。それをきちんと認識してほしい。(だからもちろんこの新種の自己免疫副作用由来かどうかも本当に体に悪影響を及ぼしてるかもなにもかもまだ断言できるものではないという前提である)

過去有名な自己免疫疾患である多発性硬化症や今は認められているその他の病気ヒステリー扱いされていた歴史があったことなどを踏まえて、今一度自分の行動を振り返ってほしい。

自分のわからないことを患者が悪いとしてなすりつけるのではなく、己の限界認識し、わからないことはわからないときちんと言ってほしい。

自分のわからないことを心因性などとさも原因が分かったように言うのではなく、現在自分のところでできる検査では原因が見つかりませんでしたとただ起こった事実だけを言えばいい。

科学基準と照らし合わせて患者心因性って診断つけてる人っているの?原因が見つからなかった→心因性っていう自分世界の全てをわかってます的飛躍的論理医者それなりにいない??

科学を盾にするのはいいが、盾にするならするなりに論理を通してください。大事な前提や修飾を省いたバズりやす文章で人を惹きつけるようなことはしないでください。









あとこれは個人的な意見だけどワクチンって体質的ワクチン無理な人除いて全員に受けさせることによって集団を守るってものだと思うから個人選択責任をそこにそんなに問わず、起こったリスクコストのうちだと精算できるくらいの仕組みでいてほしいと思います個人個人治療選択に関しては患者に多少の責任があっても、できるだけ多くの人が打った方が効果が出て更に進学や渡航の際に聞かれる類のもの個人責じゃないっしょー

医薬品のPL適用範囲難しいと思うけど

2020-05-08

周回遅れのパチンコ景品合法 違法論に一言言っておくか

パチンコの3店方式実質的違法だよねえ

https://novtan.hatenablog.com/entry/2020/05/07/151658

おいおいおいおい、はてなーたるもの法律ではなく一般認識根拠批判するのかよ。

じゃあ一言言っておくか

パチンコ屋の3店方式は俺も合法だと思う。そこで風営法オリジナルを読んでみよう。

https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=323AC0000000122#216

二十三条 第二条第一項第四号の営業(ぱちんこ屋その他政令で定めるものに限る。)を営む者は、前条第一項の規定によるほか、その営業に関し、次に掲げる行為をしてはならない。
一 現金又は有価証券を賞品として提供すること。
二 客に提供した賞品を買い取ること。
三 遊技の用に供する玉、メダルその他これらに類する物(次号において「遊技球等」という。)を客に営業所外に持ち出させること。
四 遊技球等を客のために保管したことを表示する書面を客に発行すること。
2 第二条第一項第四号のまあじやん屋又は同項第五号の営業を営む者は、前条第一項の規定によるほか、その営業に関し、遊技の結果に応じて賞品を提供してはならない。

二十三条がしてはいけない事を定義してる。

最後の行で「その営業に関し、遊技の結果に応じて賞品を提供してはならない。」とあり、これがゲームプレイの結果で景品・賞品をあげるのがダメとされている根拠

パチンコ違法じゃんとなるけど、よく読むと「第二条第一項第四号のまあじやん屋又は同項第五号の営業を営む者」に限定した話なんだよねこれ。

そこで第二条は以下の通り

二条 この法律において「風俗営業」とは、次の各号のいずれかに該当する営業をいう。
一 キヤバレー、待合、料理店、カフエーその他設備を設けて客の接待をして客に遊興又は飲食をさせる営業
二 喫茶店バーその他設備を設けて客に飲食をさせる営業で、国家公安委員会規則で定めるところにより計つた営業所内の照度を十ルクス以下として営むもの(前号に該当する営業として営むものを除く。)
三 喫茶店バーその他設備を設けて客に飲食をさせる営業で、他から見通すことが困難であり、かつ、その広さが五平方メートル以下である客席を設けて営むもの
四 まあじやん屋、ぱちんこ屋その他設備を設けて客に射幸心をそそるおそれのある遊技をさせる営業
五 スロットマシンテレビゲーム機その他の遊技設備本来用途以外の用途として射幸心をそそるおそれのある遊技に用いることができるもの国家公安委員会規則で定めるものに限る。)を備える店舗その他これに類する区画された施設旅館業その他の営業の用に供し、又はこれに随伴する施設政令で定めるものを除く。)において当該遊技設備により客に遊技をさせる営業(前号に該当する営業を除く。)

二条によるとパチンコ屋は第二条第一項第四号だ。

二十三条で賞品を出すことを禁止しているのは

まり、第二条第一項第四号のぱちんこ屋 は対象に入ってない。第二十三条でパチンコ屋も禁止対象に入っているのは、1行目から5行目の間。景品を出すのはいいけど、現金を直接渡すのはパチンコと言えどもダメ。「客に提供した賞品を買い取ること」が禁止されているけど、買い取っているのはパチンコ屋ではない。

二十三条 第二条第一項第四号の営業(ぱちんこ屋その他政令で定めるものに限る。)を営む者は、前条第一項の規定によるほか、その営業に関し、次に掲げる行為をしてはならない。
一 現金又は有価証券を賞品として提供すること。
二 客に提供した賞品を買い取ること。
三 遊技の用に供する玉、メダルその他これらに類する物(次号において「遊技球等」という。)を客に営業所外に持ち出させること。
四 遊技球等を客のために保管したことを表示する書面を客に発行すること。
// ↓これはパチンコ屋は含まれていない
// 2 第二条第一項第四号のまあじやん屋又は同項第五号の営業を営む者は、前条第一項の規定によるほか、その営業に関し、遊技の結果に応じて賞品を提供してはならない。

景品を出すことが禁止されていないなら、それが24金の特殊景品だろうが、客がそれを換金するのも、客が換金する事実を知っていて放置するのも、

特殊景品を持って店から出てくる客の需要を見込んで パチンコ屋の隣に交換所を作るのも違法にはならない。交換所は「第二条第一項第四号の営業(ぱちんこ屋その他政令で定めるものに限る。)を営む者」じゃないからね。

もちろん、何かが起きて行政が怒ったらいくらでも理屈をつけて違法に出来るだろうけど、今はそうなってない。

完全に既得権益だけど、法律がそう書いてあるんだから法律を変えなきゃ。

二十三条の「2 第二条第一項第四号のまあじやん屋又は同項第五号の営業を営む者は」を「2 第二条第一項第四号又は同項第五号の営業を営む者は」にしてパチンコ屋も第二十三条の2の適用範囲にすればいい。

それか第二十三条の2を第二十三条の1に組み込むとか、どっちでもいいけど一箇所書き換えるだけで充分。

2020-04-29

岡村関連の話題ちょっと読んだ

地元で仲間内での話題なら、まあ品はよろしくないけれどもそういうオイシイ事もあるもんかな、と話半分で笑って聞き流すようなレベル

会社で、こんな単純労働オフショア中国人やらせりゃいいんですよと言った子がいたけど、これも狭い社員内部での話題からこそで、公で言ったら差別的発言問題になるところだ

不特定多数が見聞きするような場所では普通は言わない

岡村さんはたびたび炎上してる印象あるけど、話題適用範囲認識が甘いんだろうなあと思った

とはいえ芸人、当たり前のこと言ってても商売成り立たないんだろうし

どうせなら炎上芸として面白くしてほしい

岡村さんって鬱と婚活炎上ってイメージしかない

2020-03-31

再掲:国民結婚社会を築く

国民の皆が結婚する社会を作る。

・男女は平等結婚して何かを女性けが負担とか、男性けが負担とかなし。

家事育児家計社会参加等の負担平等

・男女の不合理な収入格差絶対ダメ

労働時間の厳格な管理およびブラック労働の取り締まり

離婚は、片方からの申し出で一方的に行える。

・片親になっても社会全体で、子育て教育支援する。

離婚再婚当たり前、学生結婚上等、未婚はクソという国民教育キャンペーン電通博報堂発注費用は年に2500億、10年は続ける。ただし発注ケイマン諸島関連を経由で。

婚姻中における婚姻外の恋愛セックスはこれを認める(婚外セックスOKマルチアモニーOK)。

技術開発を行い、人工子宮による受精胎児の育成を行う技術確立する。

育児ロボや育児装置を開発し、育児にかかるコストを徹底的に低下させる。

・25歳を過ぎて、未婚の者には、税金を年3%ずつ高くしていく。さらに30歳を過ぎて未婚の場合税金を年5%ずつ高くしていく

中学高校から恋愛活動学校活動として促進する。カップルを笑わない、指ささない。反則したら恋愛教育キャンプ行き。この時、チョイブスの方が断然萌える。ちょいキモ男の方が犯され感で

燃えるという教育美術国語倫理等を通じてする(例えば教材として花袋の蒲団を使う。)。

恋人のいない学生は、恋活部への強制入部。

道徳の教科化ではなく、「恋愛結婚子育て」に関する科目の教科化を行う。

・「恋愛結婚子育て」に関する科目における着衣での模擬セックス演習

・未婚の母等を防ぐため、低用量ピルの解禁および中高大での女子生徒への無料配付、各種学校等の健康診断での性病検査

大学生における結婚促進政策実施。および非モテシベリア強制矯正キャンプ送り

デストピア

追加

容姿や歯並びの悪さ、肥満ガリ等に関しては、ある種の病気と見なして、その治療のための手術等の医療行為にかかる費用国民医療保険の適用範囲内とする(治療して4,5年寿命が延びることに金を使うより、40年50年幸せになれることに使う方が皆幸せだろう)。このあたりの遺伝子治療もがんがん研究費を入れ、開発を進める。

コミュ障は、催眠術マインドコントロール性格を変える。ちなみにDaigo先生ゆうきゆう先生治療プログラムの開発を開発費15億ずつでお願いする。

2020-03-03

anond:20200302235756

変なの。指定感染症指定される前なら適用できたのに、指定感染症にしてしまたか適用範囲外になったってことなの。

指定感染症指定されていようがいまいが、その新型インフル特措法が仮定する病原菌特性を、コロナちゃんは具備してるんだよね?

指定感染症政令だした行政バカってこと? 縛りプレイマゾ揃いということなのでしょうか。スパゲッティーすぎないか、この国の法律は。

まぁ増田みたいな法律バカに言ってもしょうがないけど。

2020-03-02

安倍首相の答弁は正しく、バカなのは増田ブクマカのほう

https://anond.hatelabo.jp/20200302173322

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200302173322

本当に馬鹿ばっかりで頭が痛くなる。法律くらい読めよ。日本語読めるだろ?

新型インフルエンザ等対策特別措置法

https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=424AC0000000031

この法律適用範囲は、第一章第二条に書いてある。

二条 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。

一 新型インフルエンザ等 感染症法六条第七項に規定する新型インフルエンザ感染症及び同条第九項に規定する新感染症全国的かつ急速なまん延のおそれのあるものに限る。)をいう。

感染症法の6-7、6-9が対象なわけね。

で、感染症法感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の6-7、6-9にはこう書いてある。

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律

https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=410AC0000000114_20160401_426AC0000000115

7 この法律において「新型インフルエンザ感染症」とは、次に掲げる感染性の疾病をいう。

一 新型インフルエンザ(新たに人から人に伝染する能力を有することとなったウイルス病原体とするインフルエンザであって、一般国民が当該感染症に対する免疫を獲得していないことから、当該感染症全国的かつ急速なまん延により国民生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがあると認められるものをいう。)

二 再興型インフルエンザ(かつて世界的規模で流行したインフルエンザであってその後流行することな長期間が経過しているものとして厚生労働大臣が定めるものが再興したものであって、一般現在国民の大部分が当該感染症に対する免疫を獲得していないことから、当該感染症全国的かつ急速なまん延により国民生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがあると認められるものをいう。)

9 この法律において「新感染症」とは、人から人に伝染すると認められる疾病であって、既に知られている感染性の疾病とその病状又は治療の結果が明らかに異なるもので、当該疾病にかかった場合の病状の程度が重篤であり、かつ、当該疾病のまん延により国民生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがあると認められるものをいう。

まり新型インフルエンザ」「再興型インフルエンザ」「新感染症しか新型インフル特措法では対応できないの。ここまでは理解できた?

じゃあ新型コロナウイルスは何かというと、すでに感染症法に基づいて2月1日、「指定感染症」に指定されている。

新型コロナウイルス感染症指定感染症等への指定について

https://www.cas.go.jp/jp/influenza/corona_taiou3.pdf

指定感染症」は感染症法6-8に書かれていて、6-9「新感染症」とは明確に区別されている。

8 この法律において「指定感染症」とは、既に知られている感染性の疾病(一類感染症、二類感染症、三類感染症及び新型インフルエンザ感染症を除く。)であって、第三章から第七章までの規定の全部又は一部を準用しなければ、当該疾病のまん延により国民生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがあるものとして政令で定めるものをいう。

から新型インフル特措法では対応できないの。さすがにこれくらいは小学生レベルの話だから理解できるよね? 知能が幼稚園児並みならわからなくても仕方ないけどさ。

安倍総理「新型コロナは『新型コロナ』だと正体がわかっている」

安倍総理「だから”新感染症”には当たらないか新型インフル特措法は適用できない、新たな法律の制定が必要

当たり前のことを言っているにすぎない。「新型コロナは『新型コロナ』だと正体がわかっている」というのは「新型コロナは「新感染症」じゃない」という意味でしょ文脈を素直に読んだら。なので増田ブクマカも間違い。ろくに調べもせずにイキるからこうなる。

普段から謝ったら死ぬ病」とか他人揶揄しているブクマカの皆さんは、当然デマ誹謗中傷拡散を省みてビシッと謝罪してくれるんだよね? 楽しみにしてるよ。

2020-02-09

anond:20200209175212

まず在宅勤務ってどういう職種適用されてるか考えてみよう

福利厚生の一環として在宅の適用範囲が広い会社もあるけど

制度としてはあるが時短育児介護の時だけ申請して利用可能みたいなのが多く、

いつでも在宅申請可能職種はだいたい限られている

増田の設定だと去年から導入されて浸透してないのにルーチンワークが利用可能なんやろ?

ずいぶんホワイティ会社やなとしか

完全在宅可能なのにオフィスに顔出ししてた人らひっくり返るなぁと思いました

2020-01-31

機械学習以前の信号処理バイナリ計算アルゴリズム一覧が載った本が欲しい

Webにあるかもしれないけど、もう埋もれてしまってたどり着けない。

機械学習も案外適用範囲が狭い。

2019-12-20

推定無罪ってどこにいったの?

刑事で不起訴になった以上、強姦レイプだとみなすのは、推定無罪原則に反すると思うんだけど

どうしてあの事件だけは、それを無視してみんな犯罪者扱いしてるの?

一応、魚拓とって加害者に送っといた

被害者セカンドレイプとして法的措置取るなら、加害者犯罪者扱いされてることに法的措置とるべきだと思うから

推定無罪って党派性適用範囲まるもんじゃないでしょ

犯罪者じゃないことは確定してるんだから犯罪者扱いしたらダメだろ

2019-11-17

加害者家族被害者であるという考え方が広がれば良いなと思う。

長文です。

加害者家族について真剣に考えた事のある人って、多分少ないと思う。私も昔はそうだった。

転機は、身内が自動車事故を起こした事。連絡を貰った時は身内も動転していて話がめちゃくちゃで、実際には人を巻き込まなかった事を言いたかったらしいんだけど、話を聞いていた私は身内が人を轢いてしまったんだと思った。

その時、本当に一瞬で色々な事が頭を駆け巡った。そしてその内容は、お恥ずかしながら全部自己に降りかかる不幸に関してだった。

相手の人の安否、後遺症は残るのかどうか、相手のご家族への謝罪保険適用範囲、身内が捕まるのかどうか、友人や近所にどれくらい話が広がってしまうのか、大きな事故だったらテレビニュースになってしまうのか、報道陣が家を囲むのか、加害者家族として責められるのか、SNS特定情報が流れてある事ない事書かれて晒されるのか、将来結婚する時や子供就職時に身内に前科者が居る事がどれ程ネックになるのか。本当に一瞬で色々な事が駆け巡った。

結局、事故路面凍結によるスリップで民家の塀に激突したもので、運転していた身内以外に怪我人はなく、塀の修理代だけで済んだ。その日は同じような事故がいくつもあったらしく、地元紙にも載らないレベルだった(事故事故として反省するべきだけど)

ただ、聞いた瞬間から事故の内容をしっかり聞くまでは生きた心地がしなかった。

それからすぐ、テレビ自動車事故ニュースを見た。トラック渋滞に突っ込んだニュースだったと思う。玉突き事故になって、重体で運ばれた人が何人も居た。それを見た時、被害者可哀想と思うと同時に、加害者加害者家族の事が気になった。

この加害者もやりたくてやった訳じゃない。スマホ触ってたとかは流石に自業自得過ぎるけど、車を運転してると一瞬よそ見してしまう事は絶対に誰にでも経験がある。この事故の原因は分からないけど、いつもしている何気ない気の緩みが事故に繋がったんだろうと思う。被害者の事を思えば加害者に同情なんて、という人も多いだろうけど、昨日までは平凡で平穏生活をしていた人が、一瞬の油断で日本中からバッシングを受ける事になるのは、やはり可哀想だなと思う。

それでも勿論、加害者には重い責任がある。だから罪を償わなくてはいけない。

では、【加害者家族】の責任とは?

大きなニュース流れると、SNSではお祭り状態になる。先にあげた自動車事故のようなものなら、よほど悪質だったり被害規模が大きくなければ、ほとんどの場合はすぐに別の話題に流れていく。ただ事故ではなく事件だった場合は、SNS処刑場の如き様相を呈する。

最近ニュースでいうと虐待による殺人教諭による虐め問題加害者を徹底的に晒し上げ、皆が罵倒を繰り返す。

私も、あまり非道行為に頭にきたし、晒されてるのは仕方ないなと思った。

ただ、加害者家族加害者と同じ扱いを受けている事には違和感を覚えた。

加害者家族』をネット検索すると、悲惨な話が沢山出てくる。成人して家族とは離れて暮らしているのに、ある日突然加害者家族になり、会った事もない他人からいわれのない誹謗中傷を受ける。まだ子供だったのに、責任を取れと怒鳴られ、学校で虐められる。そうして追い詰められて自殺を選ぶ人も少なくないらしい。

あのスリップ事故の日、一瞬で頭を過ぎった最悪の想定が、実際にその身に降りかかった人達。何もしていない、その場にも居なかったのに、家族からという理由世間暴行されて殺された人達しかも、そういう記事コメント欄解放されていると、大抵「被害者被害者家族を思えば平穏暮らして良い訳ない。死んで当然」「家族なら責任があるでしょ」「こんな大変な事に気付かない筈がない。止められたのに止めなかったんでしょ、自業自得」等のコメントがいくつも寄せられる。

何の罪も犯していないのに死んで当然なのか?

世間からバッシングされても仕方がない程の、家族が負う責任とは?

本当に気付けなかったと言っているのに、何をどう止めろと言うのか?

加害者家族の中には確かに酷い人も居て、バッシングをされても仕方ないと思ってしま人達も居る。でも大抵の場合被害者被害者家族に対して真摯に頭を下げ、心から謝罪していると思う。

そして、何より、悪いのは加害者本人であり、加害者家族ではないと、私は思う。

それでも世間加害者家族加害者と同列に扱う。犯罪者扱いをして追い掛け回し、破滅させる。そして、ざまぁみろと言う。何故?

以前、この疑問をとある掲示板で吐き出したところ、集まるコメントほとんどが『加害者家族加害者と同等に扱われるのは当然』というものだった。例え知らなかったとしても、家族である以上連帯責任があるという考えらしい。

家族という単位を重んじる日本らしい考え方だと思うと同時に、日本はこれからもずっと変わらないんだろうな、と残念な気持ちになった。

そんな時、アメリカの感動話みたいな記事を見付けた。内容は加害者家族を近所の皆で支えているというものだった。

うろ覚えなんだけど、拳銃強盗で息子が捕まって、鬱みたいになってしまった母親ご近所さん達が励ましているというものだった。その話を知った国中の人から寄付もあると。

凄く、凄く衝撃的だった。

その後アメリカ加害者家族の事を調べてみると、アメリカには加害者家族を支える為のネットワークも多く存在するらしい事が分かった。勿論全員が全員、加害者家族を受け入れられる訳ではないだろうけど、日本と比べれば天と地ほどの差があると感じた。

多分、キリスト教のおかげなんだと思う。『隣人に親切にせよ』みたいな教えがあるキリスト教圏の国々では、傷付いた人を助けるのは当然の行為で、加害者家族加害者によって傷付けられた被害者と見なされるらしい。

凄いな、羨ましいな、と思う。

あのスリップ事故の日、私は加害者家族になるところだった。たまたま、運良く、ならなかったけど、スリップした場所もっと人通りの多い場所だったら、可能性は0ではなかったと思う。

どんなに気を付けていても、私は明日被害者被害者家族になるかもしれない。そして、加害者加害者家族になるかもしれない。

私の人生に人を殺す予定も傷付ける予定も無いから、明日加害者になるとしたら事故ぐらいだろうけど、遠く離れて暮らす家族がいつの間にかトラブルを抱えていて、明日、人を殺すかもしれない。実際にはそんな事あり得ないと思うし、普段考えもしないけど、今まで世間に殺された加害者家族人達も、きっと私のように、想像した事もなかったと思う。次の日、自分が見ず知らずの他人から人間の屑」「普通に暮らせる神経が分からない」「被害者家族が苦しんでるのに人間性を疑う」「住所特定した」と言われるなんて、夢にも思わなかったと思う。

常識として、そして誠意として、加害者家族被害者被害者家族に心から謝罪するのは当然だと思う。だけど、何の罪も犯していない、何も知らなかった人達必要以上に第三者が傷付けるのはおかしいと思うし、マスコミ加害者の家に押し掛ける姿を見るとぞっとする。加害者家族になった瞬間、人権を守る法律機能しなくなり、他人憎悪が優先される現実が、ただただ恐ろしい。

しかしたら、私は加害者家族に同情すると同時に、もし自分がそういう立場になった時に守られる土壌が欲しいのかもしれない。アメリカのように、周りの人が加害者家族にも当たり前に寄り添ってくれる──そこまでいかなくても、不必要に責めたり、誹謗中傷を受けないでいられる安心が欲しいのかもしれない。

何はともあれ、自殺するまでに追い込まれても当然だと言われてしま加害者家族も、加害者によってそこに押し込められた被害者であるという考え方が広がれば良いなと思う。

つらつら考えながら書いたから読み難くて申し訳無い。ただこの記事を読んだ人が、例え今は反対意見をもっていたとしても、今までよりほんの少し冷静に【加害者家族】というものについて考えてくれたら嬉しく思います

2019-11-11

anond:20191111192502

「分離しても差別せず」の原則1950年代アメリカにあって、それはつまり黒人差別差別じゃなくて、分離してるだけですよ」って言い訳なんだけど

結局現代になって分離すんのは差別って結論つけられたんだな。それは「国」に適用される話で、例えば私的ショッピングモール黒人差別しても適用されないから、

後々「国」の適用範囲を広げて、例えば公道を使ってるから、市の助成金が出てるからという理由差別をなくしていった。

そこで何が問題になるか、と言えば「合理性」で、黒人差別するのに合理的理由があればアリ、という事になった。この定義結構曖昧なので、結局「市民感情を逆なでしない程度」なら許されるようになる。

まり差別された経験のある白人の集まり、だとか、そういうものに限って良い事になったんだ。

で、日本法律アメリカ追従して作られる(特に人権方面に関しては)ので、日本も「合理性」を判断基準差別かどうか判断している。

レディースデイというのは一見差別に見えるけれど、「商業的に効果があり合理的なので」という理由OKにされている。したがって考えるなら、女性モールがすぐ見えるところに、便利な所にあるのも、

商業的な合理的理由なのでOKになるけれど、最近アメリカでは「女性に不利になるようなアルゴリズム」、例えばカード会社の信用検査だとかが差別だと訴えられる事例が増えてきていて、

本来ならそういうのはナシになるはずなんだけど、男の場合適用されないとかいうめちゃくちゃな状況になっている。

つまるところ、アメリカ人が間違っていると言えば間違っていて、正しければ正しい。市民感情と「おおよそ正しそうな結果」としての多数決で決定されるから、考えるだけ無駄

差別差別だが、雰囲気で決まっている。

2019-11-09

anond:20191109075922

意味不明な反応するなよ。

どこに条例知らなかったなんて書いてある?

条例の具体的な適用範囲のこと言ってるんだけど

2019-10-26

児童ポルノ方面は順調に禁酒法コースを歩んでいるな

ネットに激増している「幼児性的虐待」の実態

https://toyokeizai.net/articles/-/309872

2019-09-22

JeSU公認大会は「懸賞」なのか「興行」なのか

巷を賑わせているJeSUライセンスですが、ちょっと視点を変えた問題提起をしてみます

「CPTアジアプレミア」は、「懸賞」だったのでしょうか。それとも「興行」だったのでしょうか。

気の短い人のために先にまとめを書いておきますと、「CPTアジアプレミア」は両方の条件を満たしています

私の問題提起は「それってありなの?」と「それって景表法の潜脱では?」の2点です。

賞金とは

なぜ「懸賞」か「興行」かが重要かというと、この立て付けで賞金がどういうお金なのかが変わるからです。

賞金の位置付けの話から整理しましょう。

景表法適用される大会は「懸賞

ゲーム大会の賞金は、景表法規制対象です。

なぜかというと、大会の賞金がゲームの購入を誘引するから、これは景表法規制する「景品類」になるという理屈です。

ゲームを買うと、(練習できるので)大会で勝ちやすくなり、賞金を得やすくなる、だからそのためにゲームを買う人が出る可能性があるということですね。

こうした「景品類」と購買行動に因果関係があることを「取引付随性がある」と言います

念のため付言すると、それが悪いと言っているのではなく、やりすぎてはいけないということです。

参考(消費者庁ノーアクションレターの回答):https://www.caa.go.jp/law/nal/pdf/info_nal_160909_0005.pdf(※PDF注意)

本件企画は、有料ユーザーが賞金という経済上利益提供を受ける事が可能又は容易になる企画であり、本件企画において成績優秀者に提供される賞金は、「取引に付随」する提供に当たるものと考えられる

こうした「商品サービス利用者に対し、くじ等の偶然性、特定行為の優劣等によって景品類を提供すること」(消費者庁ホームページより)を「懸賞」と呼びます

まり、最大10万円の賞金が出る大会は、「懸賞であると言えます

参考(消費者庁の景品類の解説ページ):https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/premium_regulation/

また、よく10万円が取り上げられますが、「取引価額の20倍または10万円のいずれか低い方」なので5000円未満のゲームでは販売価格20倍が「景品類」(賞金)の上限になります

景表法適用されない大会は「興行

JeSUの主張する「仕事報酬」扱いの賞金は、景表法適用外です。

JeSUは当初全く別の説明をしていたんですが、ここではとりあえず横に置いておきます

興行」とは何かを観客に見せることを目的とした活動のことで、本稿では「懸賞」と対比するためかぎかっこでくくっていますが、言葉そのままの意味で使っています

これは、1977年景表法改正でできた例外規定根拠になっています

仕事報酬」として顧客財物を渡す場合景表法の「景品類」には当たらないとするものです。

賞金とは言っていますが、一般的に賞金と言ってイメージするものとは性格が異なります

どちらかというと格闘技ファイトマネーに近いと考えればいいでしょうか。

仕事報酬」であれば、成績に応じて賞金額が変わるのは変ではないか?という疑問も湧きますが、JeSU消費者庁に対して行ったノーアクションレターの回答では以下のようになっており、そこは問題ないようです。

参考(消費者庁の回答):https://www.caa.go.jp/law/nal/pdf/info_nal_190903_0002.pdf(※PDF注意)

大会の成績に応じて賞金を提供する大会等に関しては(中略)当該参加者への賞金の提供は(中略)景品表示法第4条の規定適用対象とならないものと考えられる

形式上は、主催者が「興行」として大会を行うため出場選手仕事として出演を依頼し、その報酬として賞金を提供するという形になっているわけです。

まりJeSUライセンスで賞金を出す大会は「興行」、ゲーム大会の形をとったショーであると言えます

「CPTアジアプレミア」はどうだったのか?

では、「CPTアジアプレミア」は「懸賞」だったのでしょうか。それとも「興行」だったのでしょうか。

もう分かりますよね。

両方のケースの賞金を出しているのですから、「両方」です。

これ、いいんですかね?

「景品類」としての賞金を出した以上、「CPTアジアプレミア」は「懸賞」としての性質を持っています

そこで一部の選手に「仕事報酬」としてより高額な賞金を提供するのは、「仕事報酬」を隠れ蓑にした潜脱なのではないか、という疑いが生まれます

JeSUノーアクションレターの回答には、「景品表示法における景品類の制限趣旨の潜脱と認められるような事実関係が別途存在しない限りにおいては」と条件が付いていますね。

このノーアクションレターでは「興行」として大会を開催したケースしか照会していないので、「懸賞」の性質を含んだ今回のケースには適用できないということになります

疑惑を深めるノーアクションレターの内容

これに関して一つ腑に落ちない点があります

JeSUノーアクションレターの内容です。

参考(JeSUの照会書):https://www.caa.go.jp/law/nal/pdf/info_nal_190805_0001.pdf(※PDF注意)

(2) 現在開催を検討している大会等の形式

(中略)

(イ) 一般参加可能とするものの、ライセンス選手のみに賞金を提供するもの

この質問ですが、「賞金を受領できるのは、ライセンス選手に限られ、ライセンス選手でない者が上位入賞した場合には当該入賞者に対して賞金は提供されない」と条件付けされています

このケースでは、大会は「興行」です。

から適用範囲外だという回答を得られました。

しかし、これは「CPTアジアプレミア」のケースには適用できません。

この条件では、ライセンス非保持は賞金を受け取れないのですから、実際にライセンス非保持者が賞金を受け取った「CPTアジアプレミア」とは合致しません。

本来なら、JeSUはもう一つ「一般参加可能とするものの、ライセンス選手には規定の賞金を提供し、一般参加者には景品表示法に基づき最大10万円の賞金を提供する」大会のケースを質問すべきでした。

この内容なら先に指摘した「興行」と「懸賞」を両方満たしたケースになり、かつ実態に則したものとなるのですから

もしJeSU意図的にこれを外して照会を行ったのだとしたら、景表法適用であるという回答が出ることを恐れたのではないかと疑ってしまうわけです。

今回話題になっているももち氏は2018年12月にも賞金を減額されており、「CPTアジアプレミア」の大会規約にはライセンス非保持者の賞金についての規定まで盛り込まれており(2018年の「東京ゲームショウ」で行われた「CPTジャパンプレミア」の大会規約にはありません)、カプコンJeSUが今回の件について想定していなかったという言い訳はできないと思います

参考(「CPTアジアプレミア」の大会規約):https://sf.esports.capcom.com/asia-premier/jp/

8.入賞者に対する賞金の付与に関しては、以下に定める通りとします。

(中略)

(2)入賞者がプロライセンス保有していない場合規定金額にかかわらず賞金の最高額は10万円とします。

これ、実質ももち氏一人を狙い撃ちした規定なんですよね。

まとめ

これはあくまで私の感じた違和感で、疑惑に過ぎません。

ただ、どう考えても「懸賞」の大会に「仕事報酬」を出すのは潜脱としか思えず、JeSUノーアクションレターではその疑惑は拭えないのです。

2019-09-20

anond:20190920130522

増田で誰かに負けた覚えは一切ないが。

それこそ「最後まで残ってたもの勝ち」理論ですか?って感じだわ。


誰に対しても使わなくても、見るだけで不快なんだよね〜。

不快」は差別構成要件ではないが。

「俺はダメ黒人のことを「ニガー」って呼んでるだけなんだ」って言ってもさ、許されないよね〜。

前段の「ニガー」は歴史的背景のもとに成立した差別用語。

一方、「女性様は差別用語」ってのは都合の悪いことを指摘された女性様が逃げ打つために言い出してるだけで、

そこにはなんの歴史的背景も根拠もない。また、当方はきちんと適用範囲理由提示している。

痴漢者全体に返すべき差別を、男性全体に返す」ってのを君がちょーど「女性、様」でやってるわけねえ。

やってないねぇ。

ちゃん適用範囲理由提示して、元増田とその同調にのみ向けてるからねぇ。

まり俺は「痴漢に対して痴漢と指摘した」というだけのこと。

ジャプオスって呼ばれたときだけ「はい女性様!」ってやるんだよ〜。いい?わかった?差別差別で対抗っていうのはそういうことよ〜。

差別差別に抗って」ないよ?詳細は上記

anond:20190920125454

人権侵害批判しないことが人権侵害だ。俺の差別はわからせ棒って。また一つダブスタが増えたね。おめ〜。

はい曲解ですね。

人権侵害批判せず、侵害されてる方に原因を押し付けてる」から君は人権侵害してると言ってるんだ。

そして、俺は差別をしてないしな。

女性様」の適用範囲はきちんと説明させてもらった。読んでない様だが。君が該当する理由も、わざわざ君の文を引用して説明した。

何処にもダブスタはない。

なんか、もういいよ。ごちそうさん女性専用車両増田と分かると言及する気もなくなるわ〜。

「何を言われてるか」ではなく「誰に言われてるか」で判断するアホの極み

論点ずれてくし発展もねえしさ〜。ただひたすらにめんどくさーい。

君がずらしてるからなー

2019-08-14

anond:20190814111506

精子バンクで生まれ子供人口の何パーセントで、それは何世代まで持続可能で、

それによって遺伝子多様性が何パーセント失われるんですかね?

エビデンスってそういうことだが?

そしてその確証もないのに適用範囲を広げるなんて間違った選択肢以外の何物でもない。

2019-06-24

anond:20190620145908

多くの反差別運動人権運動は、個別具体的な問題関心からはじまる。

それは身近な差別だったり理不尽だったり、あるいはテレビで目にした遠い国の不正義だったり、そういうのに対して「これっておかしくね?」って声を上げるのがはじまりだ。

はじまりはそれでいい。でも、いずれ個別具体的な問題関心だけだと行き詰まるときが来る。それは不正義を体系立てて説明することが必要から

そのとき一般的原理原則必要になる。でも、ここでつまづく人は想像以上に多い。

たとえば、「変更困難な属性に基づく差別はよくない」というより一般的原則ではなく、「女性不利益をもたらすのは女性差別だ」のような抽象度が低く適用範囲も狭い原則採用してしまい、それに囚われてより広い「反差別」という視野を見失う人がかなりの数でいる。

その原則が常に間違っているわけではない。天動説地動説のようなものだ。通常の日常生活を送り農作物を収穫し祭りを挙行する上で「固定された地面の上を天が動いてるんだ」と思っていても何の支障もない。同様に、女性差別にみちみちた社会で、女性の多くが差別を受ける社会で、「女性不利益をもたらすのは女性差別だ」と確信して行動しても、特に不都合はないだろう。概ねそれは反差別一般原則と符合する結果が得られるのだから

でも、本当に天体運動について探究しよう、より精密な暦を作ろう、と思ったら、天動説ではなく地動説に基づかないと不具合が出る。それと同じように、より厳密な正義を求めだしたら、たとえばトランス女性女性専用スペースに入ってよいか、とか、助産師国家資格女性に限られているのは差別か、といった論点に向き合う必要が出てくる。そうなったら、かつて天動説が精密な天体運行をうまく説明できなくなって破綻したように、「女性不利益をもたらすのは女性差別だ」みたいな雑な理解破綻せざるを得ない。

私は一度地動説を知ってしまったので、天動説に戻ることはできない。

でも、一度天動説に目覚めてしまった人にとって、地動説への道は近いように見えて遠いものなのかもしれない。

2019-06-14

anond:20190614133216

児童扶養手当はもう父子家庭ももらえるし寡婦控除も寡夫にも適用されるのだが寡婦手当とは何のことを指すのだ?

(ただし寡婦控除については寡夫のほうが断然適用範囲が狭いので是正されるべきだと思います

遺族年金寡婦加算のことかな?(寡夫年齢制限ありで適用

2019-05-30

anond:20190530124322

適用範囲が狭いとかお前の感想だろ

生活保護にならないで踏ん張ってる人への社会保障がないことを問題しろ

そこが充実すればそもそも生活保護なんて受けないですむやつがたくさん出てくるんだから

anond:20190530123920

「何百万人も適用されてる」と「適用範囲が狭い」は矛盾しないぞ低能

2019-05-23

動物権利に対する本腰入れた反論

しわかった。今の俺の理解をぶつけてやろう

anond:20190522224201

植物も生きているという反反反論

 

功利主義への反論

 

功利主義に基づいて苦痛計算をしているのなら、功利主義問題点もまた抱えているのがわかるはず。

命に関わる事態では我々は功利主義をとらない。5人犠牲になるトロッコを止めるため、隣のおデブ線路に突き落とすか?

ヴィーガンを支持することは、ここで躊躇なく突き落とすことを意味する。サイコパスだろ。

 

(その他、功利主義臓器移植で5人を助ける代わりに1人の犠牲正当化する)

 

トロッコ問題功利主義対立する義務論に立つなら、我々は無為に殺しているのか、食べるために殺しているのかという意思を重視すべきだ。

殺して食べるのは道徳的だが、なんの目的もなく殺したり食べずに残すのは道徳に反する

俺はこの義務論に立つ

→食べる前にいただきますと言って残さずたべよう

 

認知問題としての反論

 

植物無脊椎動物も痛みへの反応があることは知られている。これに対するヴィーガニズム反論は主として

「痛みへの反応と苦痛は違う」だ

 

なるほど

 

その論が成り立つとして、脊椎動物苦痛が我々人間苦痛と同等である保証は?

同等でないものを同じように計量し、人と

同じ権利保証することは不当ではないか

 

もちろんそこまで考えると人間同士だって同じ苦痛を感じているかどうかは本当はわからない。(クオリア問題へ)

なら、初めから道徳苦痛の計量という概念を持ってくるべきではない。

 

なお、我々が今までの社会で育ててきた人権などの思想は、功利主義苦痛の計量などから導きだされたものではないはないため、

苦痛の計量を否定しても奴隷解放女性参政権否定されない

 

野生の肉食動物はどうなんだという反反反論

 

【人と動物の取り扱いの差について】

 

ヴィーガニズムに対する違和感はいつもここに生じる。

野生動物自分達の倫理を「理解できないもの」として放置するわりに

非ヴィーガニストに対して同じ倫理を持つよう強要する者がいるからだ

 

先ほどの例にも上げた奴隷解放、これは「自分奴隷を扱わない」というルールを守る他に

解放した奴隷奴隷を扱わせない」

自分達の社会内で奴隷制度をやめさせる」という一貫性を持っている

 

自分意思ルールを守る能力のない者をルール外にするか?という疑問にも答えはあり、

例えばルールの知らない赤ん坊が他の赤ん坊にケガをさせるような場合

保護者がそれを止める行為をして「自分達の場」のルールを徹底させるだろう

ヴィーガニストは野生動物が肉食を止めるため、なにか手だてを考えるのだろうか?

  

ただ、ルールとは必ずしも一貫させる必要があるわけではなく、説明可能であればよい

理解が及ばない相手には行動を強要しない」という別ルールで上書きしてもよい

であるなら、その「理解が及ばない相手」に、野生動物と共に我々非ヴィーガニストも含めてほしい

野生動物でも非ヴィーガニストでも、変わらず権利と慈悲を保証してくれるのだろう、ヴィーガニズムとは。

→人に強要しないヴィーガン問題ないよ

 

愛玩動物家畜の扱いの差について】

 

命に関して功利主義をとらない我々は当然

愛玩動物家畜に扱いの差を設けるのだが、ヴィーガニストも同じ差を植物につけているのではないだろうか?

 

例えば人が大事に育てている花は踏んだり雑に扱ったりしないが、路上タンポポ特に気にせず踏むだろう。

無脊椎動物でいうなら、誰かが飼っているカブトムシと部屋に侵入したゴキブリに扱いの差を設けないのか?

 

ここでは直接的に対象苦痛やら命を問題にしているのではなく、その持ち主の意思に対して倫理を発動させている

家畜愛玩動物で扱いが異なっていても問題はない

権利の衝突だからどちらも正当だという反反反論

今までも反論で、動物権利とはかつての人間への人権思想と異なり、

偏務的で適用範囲が非常に限られていることがわかったかと思う。

 

であれば他の財産権利と同様に権利の衝突として扱い、パワーバランスに任せた方が

みんな納得がいく。

 

再び義務論に戻ると、動物権利を主張したとしても建物施設を壊したのなら、それ相応の処罰が下るべきだし

 

法で裁かれない程度のいやがらせ(残酷パネルの設置)をしたのなら

同じ嫌がらせをされても文句は言えない

(俺は積極的にしないけど止めもしない)

 

ここでは侵す権利と侵される権利のような非対称は認めない

予想される再反論

「俺はヴィーガニストではなく説を紹介しただけなので反論はヴィーガニストにしてくれ」

→なら一丁噛みしてくるのはやめようよと、議論ノイズしかならないんだから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん