「ゲッコウガ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ゲッコウガとは

2019-11-20

anond:20191120152410

最高すぎたよ

かっこいいしスマートだしでゲッコウガっぽい

ゲッコウガニンジャならインテレオンスパイとかスナイパーみたいな良さがある

でもやっぱエンペルトの「生物~!」って感じもありつつかっこいいのはもう今のゲフリには無理かもなって思ってる

2019-11-12

[]11月12日

ご飯

朝食:なし。昼食:ラーメン。夕食:人参玉ねぎエリンギスープパン

調子

むきゅーはややー。

仕事がうまくいかないのに加えて、体調がとてもよくない。

なのにストレスが溜まってるので、ラーメンを続けてしまった、よくない。

そうやあ、金曜日ポケモンSwShか。予約はちゃんとしてあるけど、楽しめる体調じゃなさそう。

スマブラSP

そうえばamiiboの要素を全く遊んでなかったので、クロムくんとじゃれてた。

ガオガエンゲッコウガと戯れた方がよいのかもだけど、なんかamiiboの育成のコツとかを理解してからゲッコウガガオガエンは育てたいんですよね。

ゲッコウガの上B苦手だから、上手に育てられそうにないけど。

○本格スマホRPG

画集か何かを買ったときSSレアキャラ確定ガチャチケが4枚あるので使った。

結果、アルルメイヤ、土カリオストロユイシス、水ソシエの四人でした。

カリオストロの2アビの会心いかせられるように、確定クリ編成ができたら運用してみたい。

けど、たびたび書いてる通りマグナ2はモチベが低すぎるので、ちょっと……

それから、サプチケで光サラを加入。サラのエピソード好きなんですよね。

そうえば、本格スマホRPGストーリーに関する感想ってあまりちゃんと書いたことないな。

せっかくなので、いつかルリアノートの先頭から読み返して書いていこうかなあ。

2019-11-05

anond:20191105023752

XY

67話 ミアレジム戦!サトシVSシトロン!!

115話 セレナサトシになる!最強ピカチュウ対決!!

121話 迷いの森進化夜明け!

128話 ライバル決戦!サトシゲッコウガVSメガジュカイン!!

SM

21話 ニャビー、旅立ちの時!

28話 熱闘ポケベース! ねらえ逆転ホームラン!!

43話 ジムバトル! Zワザメガシンカ!!

144話 アローラ最強のZ! カプ・コケコVSピカチュウ!!

ちなみにSM正妻リーリエでした

2019-10-30

https://anond.hatelabo.jp/20191030012636

メガアブソル

プレート封じという、ルール根底から変える系の特性が最大の特徴。

それ以外にもMP3、引き続きリスピン系の剣の舞に、金技、そして恒例なぜか悪ポケに配られる氷状態異常付与の白技。

プレート封じはわかりやすく強く、特にMP2からMP3メガ進化するMP増加系メガ進化は対戦中見落とされることもあり、

MP2を放置しておいて入り口を塞いでプレート封じでゴールブロックもできず詰みという展開もある、強効果

ただ、このようなわかりやすミスをしてくれる人は、煮詰まってきたコマスター環境にはごく稀にしかなく、大体は冷静に対処されることが多かった。

それでも、ただいるだけでプレートを封じれるのは強力だったと思うのだけど、こういう相手選択肢ロックする効果感想戦がないとよくわからないってのも本音だったりするんだよなあ。(非公開情報がないぶん、まだ詰みとかを考えらるからコマスターは随分ましだけど)

ドンカラス

そこそこ広い青技と、ベンチやPCと入れ替えれる白技が特徴。

特徴とは書いたけど、ヤミカラス進化系でどうしてもヤミカラスで火力を出さないといけない時のサブプランって感じで、あまりメインに入れて使うことはなかった。

正直、ドンカラス実装された頃には、ヤミカラスはもうあまり使われなくなっていたのも大きかった。

あと、コマスター全般に言えるけど、MP3からMP2に進化するのは使いにくい、MP3MP2は役割が全く違うので、それに不安定要素の進化が絡むとますますゲームプランを立てにくいため、入れて損はしないから入れるけど使う機会は滅多にない感じだった。

スカタンク

実装進化前のスカンプーも同様。

ミカルゲ

MP0のために場に普通には出せないが、出ると呪いマーカーをまき、さらに紫技でも呪いマーカーを巻き、白技は道連れと、色々と特殊独自仕様が強いポケモン

まずMP0なので、ロングスローやふうせんなどで投げ込んだり、他のポケモンポケモン入れ替えを使ったりなどのプレートでの補助が必要

ただ、その補助が必要な分、除外効果を持つ呪いマーカーを撒けるのはリスクとリターンがマッチしており、地雷デッキようなポジションで稀に見かけることがあった。

こういうデッキは根強い人気があるのか、特定ユーザーがずっと使っていたらしく、一人だけ名前を覚えてしまった方がいたぐらいだった。

かくいう僕自身は、どうもこのプレートというリソースガンガン使っていくプレイスタイルが合わずほとんど使わなかった。

ドラピオン

「どく」を強くするバフ特性と、紫技で遠隔の相手どくどくにできるのが特徴のポケモン

割とシンプルポケモンなので、あまり書くことがないな。

いちど、毒のジムイベントときゲンガーと組み合わせて使っていたことがある。ゲンガーはどくやどくどく相手を飛び越えるとそれだけで気絶させられるため、離れた相手を毒にできるこのポケモンとは相性がよかったのだ。

スコルピ実装されている。

マニューラ

同名ポケモンの数だけパンプする特性、白、金、紫のバランスのいい配置、氷という状態異常の強さで、トップメタを張っていた時期もあるポケモン

かくいう僕も、マニュマニュマニュ、イベルタルゲッコウガ、あと何か。みたいなデッキで楽しくコマスターをしていた時期があった。(ホウオウはもってなかった)

僕は、このころにコマスターの楽しみをしれたから続けられたのかもしれないなあ。

後年は数日開けて久々にランクマに潜ると初戦ボーナスに湧いてくるCPUが使うデッキという謎の立ち位置にいたりして、なんとも侘しい気持ちになったりもした。

そのため思い入れもひとしおで、今こうしてマニューラとお別れを告げようとスマホを見ていると、なんだかとても寂しい気持ちになってきた。

そうか、コマスターは終わるんですね。マニューラを横に並べてじわじわ攻めるあのゲームはもう遊べないんですね。いやまあ、とっくの昔に遊べないけど、それは。

ダークライ

EXUXの二種類が実装されている。

EXは、眠りの付与と、眠りを気絶させる特性が特徴。

割と序盤のイベントで配布だったこともあり、性能は控えめ。

特に、この眠りという状態異常は、眠りを無効にするカプ・コケコが随分長いあいだ、MP3枠で環境に居座ってたこともあり、眠りってだけであまり良い印象がないのが正直なところだ。

UXは、EXをそのまま一回り大きくして、その特性への対応も持っている。

しかし、肝心の眠りを誘発させる紫技が、紫を通した上に、相手スピンさせてもう一度白技を要求する二度手間仕様のため、どうにも使いづらく、これ確か課金限定ポケモンのはずだけど、ほとんど使わなかったなあ。(違ったかな? あん自身ないや)

チョロネコ

MP3挑発とリスピン系白技のポケモン

うーむ、さすがにこれだけシンプルで、特に活躍したこともないポケモンは書くことがないぜ。

レパルダス

ねこのてでベンチのポケモンの技を出すことができるのが最大の特徴。

ただ、別にコマスターデッキの枠がきついって感じではないので、あまりこういうワイルドカードが強いゲーム性ではないため、使い道はとくにないし、書くこともこれぐらいだ。

メグロコワルビルワルビアル

実装

ズルッグ

130以上のダメージに対する耐性と、相手へのデバフを与える特性が特徴。

いわゆる「行動保証」持ちのポケモン達と比べると状況が限定的すぎて使い道が思いつかなかった。

ズルズキン

進化前のズルッグと同じく、130以上のダメージに対する耐性と、相手へのデバフを与える特性が特徴。

こちらは、竜の舞→とびひざげりが130ぴったりになることからチェインをすることで、耐性を嫌って130より小さいダメージ攻撃してきた相手返り討ちにできるぞ!

ふーんって感じですね。図鑑Noの次が次だけに。

ゾロア

イリュージョンという、場のポケモンと入れ替わる、かのデオキシス彷彿とさせる特性を内蔵したポケモン

ゾロアゾロアークに関しては、一番長いこと使って、使用デュエル数もダントツなので、思い入れもひとしおです。

ただ、ゾロアよりゾロアークの方をよく使っていたので、そちらで文章を書きたいため、こちらはあっさりにします。

さらに、相手のバフに反応してこちらも100まで上がる白技を持っているため、カプ・コケコに殴られる時にイリュージョンするのがよく想定していた展開だった。

ゾロアーク

僕がずーーーーーっと使っていた「圧迫デッキ」というアーキタイプ環境に長いこと留めてくれた最大の要因、僕が一番コマスターで好きなポケモンで、一番長く使っていたポケモンです。

圧迫デッキとは、すり抜けMP3で素早く相手エントリーを抑えて、数の優位を作って一気に勝負を決めるデッキです。

いわゆるフェアプレイな、白技や金技の火力合戦をしたり、紫技の駆け引きを楽しむデッキとは全く違い、

盤面の移動と、それに伴う包囲により戦う、コマスターボードゲームの側面を最大に引き出したデッキなのです。

ただ、すり抜けMP3は高い移動能力を持つ代わりに殴られるとすぐ死んでしまう。

そこで活躍していたのが、このゾロアークです。

イリュージョンで殴られた際にすり抜けMP3と交代し、相手を「クロスカウンター」で返り討ちにする。

なんども、なんども、それこそ1000回は実践してきた、動きでした。

クロスカウンターはチェインすれば威力100の白技で、110以上のダメージ返り討ちにする効果をもっています

そのため、101〜109ダメージでないとゾロアークは倒せないのですが、白技ナイトバースト110で返り討ちにしたり、紫は金技ふいうち50で返り討ちにして、特性での状態異常付与は火傷や麻痺の技潰しをケアできる青技かわす4と、全てが高水準でまとまっている、本当に強いポケモンでした。

なにしろコマスター109ラインという定石を作ったほどで、

気絶紫技と109の白技と金無効特性で殴ってくる天敵のルカリオは大流行しました。

また、ベンチからならMP4になるデオキシススピードフォルムとは攻守にわたって最高の相棒で、特に強いのが相手エントリーを塞いだ状態相手特攻を仕掛けてくるとき

この時こちらの自陣も手薄になってしまうのですが、デオキシススピードフォルムゾロアーク、それと元気の塊のプレートがあれば、何度もなんどもしつこくゴールを守ることができるため、その間に相手ゴールキーパーを包囲するなど、とにかく数値の大小にとらわれないバトルができるのがすごく活気的でした。

いやもほう、本当に、長いこと使ってきたポケモンなので、お別れが本当に本当に寂しいです。

ナーフによって、デオキシスSという最大の相棒と組めなくなってからも、手を替え品を替え圧迫デッキを続けてきました。

ルカリオみたいな絶望的な相性もいるものの、多くのポケモンに勝ち筋があるため、ピンチときゾロアークがいればなんとかできるかもしれないと、投了をせず最後までプレイできたのは、この子のおかげです。

いやほんとうに、

使用デュエル数1165回、そのどれもがゾロアークなしでは勝ち負けまでできないぐらい活躍してくれたはずです。

本当に楽しかった。

コマスターは楽しかった。

真面目にダメージラインだの、デッキの相性だのを考えずに、ずーーーっと圧迫で運ゲーを仕掛けていただけかもしれないけど。

圧迫は対策するかしないかデッキの幅を縮めるとか色々言われてきたけど、

僕はダメージインフレ特性インフレによる運営ゲーム特有数字ゲームだけじゃない「ボードゲーム」としての側面を感じられる圧迫デッキが本当に好きで楽しくて、コマスターが終わるのが寂しいです。

かに離れていた時期もたくさんあったし、常に環境を追い続けたわけじゃないけど、それでも自分プレイしていたその瞬間瞬間は、こうして思い返すと楽しいしかなくて。

コマスターありがとうゾロアークありがとう

コマタナ、キリキザン

実装

バルチャイ

くだけるよろいマーカーという、気絶耐性がつく代わりにMP-1される特性と、プレー妨害の白技が特徴のポケモン

くだけるよろいマーカーは、正直ただただややこしくて、「でもパルキア特になにもかんがえなくても死なないっすよね?」と茶化したくなる。

今読んでて気づいたけど、特性後半のくだけるよろいマーカーを自分に移す効果ってなんのためにあるんだ??? バルチャイバルジーナを並べる運用を想定していたのか? さっぱりわからん

バルジーナ

そんなめんどくさいくだけるよろいマーカーの特性もつポケモン

気絶しない代わりにMP1はさすがにさすがにだなあ。

このポケモンだいぶ後半に実装されたはずだけど、どうにもだなあ。

モノズ

進化前や進化後が場に並んでいるとダメージが強化される特性が特徴。

マニューラ彷彿させる「横並べ」系のポケモンで、進化ギミックが新たに増えているのが特徴。

ただ、横並べだけでも時間がかかるのに、そこに進化も絡むとなると、かなりゆっくりスローテンポにならないといけないが、

その見返りが高火力(高火力とはいっていない)白技だけでは、どうにもなんともならなかった。

ランクルスやメタングなどを見習ってもう少し技っぽい技を身につけるか、

ヘラクロスのように極端なまでの高火力を身につけるかしないとだったと思う。

ジヘッド

モノズに書いた通り。

進化中間地点というポジションだが、進化時間がかかることを考慮すると、

このジヘッドから組むのも十分ありだった。

サザンドラ

モノズに書いた通り。

遠隔の相手を倒すことができる可能性がある流星群は、割と強い効果のため、この流星群を星3にできればそれなりに強いのだが、手間暇をかけてそれなりに強いじゃやっていけないのがコマスターだった。

ゲッコウガ

色違い実装済み。サトシゲッコウガは未実装

MP3と、広い連続スピン系金技が魅力のポケモン

僕が最後に握ったデッキヘラクロス連続スピンデッキ」のエースで、ヘラクロス連続スピンスピンしたことにするバフによって、うんびゃくというダメージ簡単に叩き出す。

ゲッコウガ自体は割と序盤に実装され、ちょくちょくアッパー調整やら、水でバフがもれるようになる環境の変化などで、顔を見かけることも多かった。

結局このゲームMP3か否かでとても価値がかわり、MP3の金技持ちというのは、ミュウかぶるものの、やはり優秀だったのだろう。

ヘラクロスの登場以降は、MP3しからぬ超火力でただただ相手を殴れるため、高火力金技というのの根本的なゲームバランス崩壊をひしひしと感じた。まあ感じてたら本当に終わるんだから、それでいいじゃんとも思う。

ケロマツゲコガシラ実装済み。

ゴロンダ

ダメージのバフデバフ無効にする特性と、あくタイプなぜか恒例の氷状態異常付与の白技持ち。

特性は割と夢がありそうなのだけど、このポケモンだけにしかからない以上、使い所さんが難しくなんともし難かった。

また、交代の紫技を生かして、ミカルゲを配置したりも考えたのだけど、ただでさえ不安定ミカルゲに、このポケモンの紫技も重ねるのは無謀だった。

ヤンチャム実装済み。リスピン連続成功させると進化できる特性があるが、なんともかんとも。

マーイーカ

PCからベンチ移動時に進化特性と、こんらん付与白技、青技、眠り付与紫技と、色々盛りだくさんのUC

ただ、このポケモンの真価は、進化先にあるため、進化前はさっさと気絶してPCにいき、ベンチから進化するのが目的

もちろん、その際に混乱を付与できたり、眠りで妨害したりと何かできるのは得といえば得なので、悪くはない。

(あとポチエナと同じ、意味不明な青技はもうしらん)

カラマネロ

相手の移動する効果こちらが決めるルール介入効果に加えて、相手相手の同名ポケモンをまとめて眠りにする紫技が特徴。

コマスターもっと環境に愛されなかったポケモン

まずカラマネロは当時デオキシス一色だった環境に風穴をあけるため、デオキシスを徹底的にメタった紫技をもっていた。

この紫技を通せばかなり有利になるため、あのデオキシスの牙城をついに! と思われた矢先、ほんのわずか二週間後、

ねむりを無効化する特性をもったカプ・コケコの登場によって、カラマネロはあっさりと環境から姿を消し、カプ・コケコはここから長い間MP3枠として環境にい続ける……

という、まず環境に愛されなかったというエピソードに加えて。

デッキに入れるだけで特定OSの機種を強制終了させる」という謎バグの原因になったりという、ギャグのような扱いを受けたりもしていた。

かく言う僕も、こういうエピソード集団催眠は覚えているものの、細かいこと(相手の移動する効果こちらが決めるルール介入効果)はすっかり忘れていた。

イベルタル

タイプにバフをまく紫技、MP-1マーカーデバフ、高火力白技、ゴーストのすり抜け無効特性

タイプゴールキーパーバッファーポジションで、マニュマニュマニュイベで一世を風靡したポケモン

カメックス環境を一気にマニュマニュマニュイベに変えた立役者。(このあと、デオパに蹂躙されるの盛者必衰だなあ)

当時はとてもつよく、最強といわれたカメックスよりただただ強いため、特にタイプ統一できなくても入ることがあった。

ただ、今こうしてみると「バフをかけるのにいちいち殴らないといけない」(チルチルチルや、ラランテスや、マナフィなら場にいるだけでいい)というのが、古すぎるな。

もちろんそのぶん、効果を重ねられるわけだけど、そうそう上手くいかないのがコマスターなわけで。

不確定要素のダメージアップバフってのは、なかなかどうして、もはやだなあ。

フーパときはなたれし)

実装。いましめらしも同じく。

続く

[]10月29日

ご飯

朝食:サンドイッチ。昼食:天丼?。夕食:白菜人参和風スープフライドポテトスーパーで買った)

調子

むきゅーはややー。

仕事は、隣の若い子が遊戯王プレイヤーらしいので、最近環境の話を聞いてた。

いや、だって昨日もう金曜日の朝までの仕事しちゃってたので見直しとかフォントとか罫線を整えるみたいな弱い仕事しかなくて暇だったんだもん……

コマスター終了がもう目の前なので、頑張って長文を書きました。プレイしてない人にとはっては何が何やらだと思いますが、長いことプレイしてきたゲーム自分の中でケリをつけるために書きます

ポケモンコマスター

完結まであとほんの数日なので、振り返りの記事を書きます

僕はやっぱり「悪タイプ」が好きなので、そのポケモンたちをピックアップして紹介します。

全国図鑑No順に行きます

コラッタアローラのすがた)、ラッタアローラのすがた

実装原種コラッタラッタ共に実装

ニャースアローラのすがた)、ペルシアンアローラのすがた

実装原種ニャースの方のみ実装ペルシアンはどちらも未実装

ベトベターアローラのすがた

原種は未実装

何かのイベントでの配布。

MP1ながら、対戦した相手を確定で毒にする特性に加え、金、白、紫と三つの色の技を持っているため、Rの配布にしてはそれなりに戦える。

が、インフレインフレを重ねてきたコマスターにおいては威力100超えの金技もいるため、そこらへんにはなすすべがない上に、MP1では流石に流石に。

唯一の生きる道でありそうな、毒バラマキは使い所が難しく、専用デッキを組むほどではなかったと思う。

メガフシギバナゲンガーなど毒を飛び越えると有利になるポケモンは何匹かいものの、メガフシギバナ相手が毒状態でなくとも飛び越えれば除外できることから風船やカプ・コケコとのシナジーが優先されて、このポケモン採用することはなかった。

今少し調べたら、同じ毒を戦闘だけでバラまけるドラミドロがMP2な上に流星群で遠隔気絶も狙えてこっちの方が強そうだな。

ベトベトンアローラのすがた

実装原種も未実装

メガギャラドス

特徴は、火傷限定状態異常回復および防御。それとベンチ移動の紫技。

コマスター末期に登場したEXギャラドスが、ベンチ移動の紫技、高火力白技、高火力白技を生かす一時除外の特性に加えてすり抜けまで持ってる末期らしい効果もりもりポケモンだったので、こちらのサブプランというか、状態異常回復のための要因の印象。

また、コイキングが行動保証戦闘で気絶しても場にとどまれる)付きの進化ギミック特性を持っているため、火力や星を増しやすかった。

進化元はこのEXギャラドス以外にも、RギャラドスとR色違いギャラドスがおり、こちらはこちらでこのような行動保証をもったポケモンが珍しかったのと、配布だったこともあり割と見かけた。

ブラッキー

R、R色違いUXの三種が実装

RとR色違いは、MP3に加えて、どくどくの紫技持ちで青技もそこそこ広く、特性シンクロ状態異常写しもできてと、実装当時は便利なオーソリティー的なポジションで僕も割と使っていた。(デュエル数200越えてた)

どうしても戦闘に運が絡む都合上、MP3で移動範囲が広く、青や紫で耐えられるポケモンの方が使い勝手がよかった(時期もあった)

UXは、UXイーブイが状況に応じて進化を使い分ける特性を持っていたためそのパーツの一種としての役割が強かった、と思う。

UXブイズたちは、特定タイプをすり抜けかつ特定条件でMP4になる特性を持っていたため、相手デッキを見てから後出しする戦術を使うことがあった。このブラッキは、エスパーゴーストという、一線級の暁ネクロズマセレビィをすり抜けられたため他より使い勝手がよかった、のかもしれない。

Zゲージ減らしの紫技ももっているため、無理に進化系として使わなくても価値があった、かもしれない。

いや、このUXブラッキーコマスターサービス終了が告知されてから実装だったので、正直あんまりプレイしてないか環境の話とかはよくわからないのだ!

進化前のイーブイもR、R色違いUX実装されている。先に書いたとおり、UX版は進化先を使い分ける特性を持っていた。

ヤミカラス

MP3の紫ベンチ移動技で一世を風靡したポケモン

金技が普及する前は、かなり強くガンガン攻められる気持ちのいいポケモンだった。

範囲の広い金技の普及に伴い姿を消していったものの、MP3の紫ベンチ移動技持ちという位置付けはわりと希少で、時たま環境に刺さることも、あったようななかったようななかったような気がする。

かくいう僕は、圧迫デッキを握ることが多かったため、すり抜けMP3以外のMP3として稀に採用してた。

ちなみにいつかのバランス調整で金技を獲得したりもしてたのを今の今まで忘れてた。こんな調整あったなあ。

ニューラ

連続スピン白技、ゴール狙いが強い入れ替え紫技と、場のマニューラの分バフを受ける特性、と割と盛られているポケモン

マニュマニュマニュイベデッキという、あのデオキシス蹂躙される前の、コマスターでフェアデッキが戦えていた最後時代彷彿とさせる。

かに思えるがこれは捏造記憶で、確かアッパー調整の結果こうなっているのであって、この頃にはマニュマニュマニュイベはデオキシス蹂躙され尽くしそれどころかそのデオキシスすらもメタからは遠のいたような時期だったはず。

そのため、特に話題には登らず、むしろマニューラの方をアッパー調整しろや!」と怒り心頭だった気すらしてきた。

コマスター運営は、既存コマアッパー調整が下手というか、なんかこう渋々「やれって言われたからやりましたわ!」みたいな投げやりな調整が多く、工数の使い所さんがここでよいのか? と不安になることがよくあった。

デルビル

特性でバトルするだけで相手自分に火傷を確定でまけるのと、MP3が魅力のポケモン

先のアローラベトベターと違い、火傷は相手の技を一つ潰してミスにするのと、火傷の相手をすり抜けるバフをまけるプレートとが合間って「火傷デッキ」の中核を担っていたこともある。

特に、火傷相手にはめっぽう強い特性を持つウインディとの相性は抜群で、ミスの広さという致命的な難点はあったもの環境上位にいた時期もあった。

後年も、確定やけどで相手の技を潰せるのが評価され、攻撃を通せば除外できるピグティデッキに入れられたりするのを見たことがある程度には、この確定やけどは魅力があったポケモンだと思う。

ヘルガー

そんなデルビル進化先。

金、紫、白、(あとミス)がバランス良く配置されていてかつ、火傷状態ポケモンの数に応じて炎タイプにバフをまける特性でゴール付近サポートをする役目で、デルビルヘルガー進化でなく両方とも刺すケースが多かった。

「火傷デッキ」は、切り込み役で場を荒らすデルビルと、後ろでバフをまくヘルガー、そして荒れた場を蹂躙するウインディというわかりやす役割分担がされていて、僕も使っていて楽しいデッキだった。

メガヘルガー

そんなヘルガーメガ進化先。

基本的な部分はあまり変わっておらず、ダメージやバフの量が増えるタイプ純粋に強化されるメガ進化

火傷状態の応じたバフとメガ進化固有の悪炎へのバフが合間って強いのだが、バフを全て共有できる同じ悪炎のガオガエン特に相性がよくないのがすこし残念だったり。

バンギラス

RとEXの二種類が実装

後述のメガバンギラスが青技メタという特色を持っているため、こちらのメガ進化前のバンギラスにもその点を期待してしまうが、どうにもそうはいかなかった。(そもそもメガバンギがうまくいってないからちかたないね

Rは、白技オンリーシンプルポケモン。かなり初期に引いたので嬉しくて使ってた時期があるがMP1の使いづらさのためすぐ抜いてしまった。

アッパー調整後は、進化前提な割に、進化してしまうとサナギラスの青技殺しの特性がなくなってしまう上にメガバンギラス微妙さと合間ってなんとも使いに食った。

EXは、挑発と広く高い白技で相手の紫や青に頑張って白を通すポケモン

しかし、サービスス終了告知後の実装だったこともあり、挑発によって紫技殺しとしてはそれなりの性能を持っているような気がしなくもないが、コマスターサービス終了告知後の環境は紫技を持っているポケモンもいるが、どれもバランスのいい配置が多く、このポケモンのような一色に特化したメタポケモンは使いづらかった。(あと、紫は青に通らないんだから、青メタの役目は持たせられないのなんだかなあ)

メガバンギラス

当時猛威を振るっていた青技主体の「UBデッキ」に対抗するための特性と技を持つ「青技キラー

ただ、どうもこの効果的外れで、UBに対してはむしろ進化前の進化前のサナギラスの方が使い易いという本末転倒感で、あまり見かけることはなかった。

かくいう僕も、実装当日に引いて意気揚々ランクマッチに持って行ったが、とくに活躍することはなかった。

ポチエナ

「このポケモンの隣に自分ポケモンがいたら、このポケモンとその場所を入れ替える」という青技が特徴。

う、うん? これ当時もよく意味がわかってなかったけど、今改めて読んでも「そ、それで?」としか言いようがない効果だ。

マジでこれは何を想定した効果なんだろう。

グラエナ

挑発と氷状態異常付与できる白技が特徴。

特徴とは書いたけど、特に使うべきタイミングがないと思う。

今こうして整理してて気づいたけど、なんで悪タイプに氷を付与するポケモンが多いんだろうね。

マニュマニュマニュが環境を取ってたころの名残なのだろうか。いやでも、あれ別にデッキではなかったからなあ。

タネボー

大爆発により紫で相手自分の両方を倒せて、白の連続スピン技もそこそこの広さで、かつミスがなくて、とコモンにしては破格の性能、これでMP3進化系がそこそこだったら割と真面目にヘラクロスデッキに入った、は大げさか。

ただ、このゲーム別にコモンとしてはそれなりの性能なのを生かす場が特にないので、特にない、特にないのだ。

一応、レアリティ制限ルールもあるにはあったのだけど、アンコモンチルットを並べるだけでデッキが成立するのが悪い。

コノハナ

いちゃもんという、もう一度スピンして、その際に相手は同じ技を出せない効果の紫技が唯一のテキストシンプルポケモン

びっくりするぐらい特徴がないが、今こうして読むとこのイチャモンという技、連続スピンで同じ技を出すことに特化してるヘラクロスデッキメタれ…… ゲッコウガは金か、解散

ダーテング

ゴールブロックという強プレートを内蔵した強ポケモン、嘘です。

ゴールブロック自体は確かにプレーなのだが、それを内蔵しても他の性能が弱かったら特に使い道はない。

僕が一番好きなポケモンなので、何度か模索したことがあるのだけど、せめて青技と紫技主体だったら使う使わないは別としてオンリーワンなポジションになれたとは思うのだけどなあ、白技と紫技(しかもただの移動技)じゃあさすがにさすがにだ。

ヤミラミ

いるだけでデバフをまく特性と、紫と金(とミス)だけの配置と、ゴーストの嗜みのすり抜けと、なんとも異質なポケモン

コマスターはこういう役割がわかりやすく、かつその役割が多いポケモンは重宝され、デッキのあと一枚どうしよう? の時によくさしていた。

紫は状態異常のため、ルナアーラメタとして着目されたこともある。

ルナアーラは紫2が最高でかつ、状態異常にかかるとデバフ付与する特性が失われて、紫技の範囲も広いため、ヤミラミは割と安定して殴れたのだ。(ルナアーラの白とヤミラミの金がかぶるとだけど)

後年、メガ進化の追加でも着目されるなど、EXUXけが環境支配して長くなったコマスターの中で、割と長いことRなのに居座ってた珍しいポケモン

メガヤミラミ

そんなヤミラミメガ進化先。

バトルで気絶せずかつ状態異常とマーカーを跳ね返す特性と、相手プレートを食べちゃう特殊な紫技が特徴。

特にこのプレートを食べてメガ進化強制終了させる効果は、メガ進化ターンを延長する特性持ちのメガミュウツーなんかに特に有効だった。

キバニア

同名が近くにいると白が金になる特性が特徴。

典型的な何も書くことがないコモンだなあ、金になったからなんだだし。

サメハダー

RとEXの二種類が実装

Rは、どくどくと氷の二種類の状態異常白技と、状態異常を気絶させる紫技と、状態異常がいるとMP3になる特性が特徴。

どくどくはともかく、氷は強い状態異常なので、割と便利そうに見えたが、白技の状態異常付与はバトルに負けないといけないのが難しく、使いづらかった。

ほら、ここでも状態異常の氷が出てくるでしょ、なんで悪に氷なんだろうね。

EXは、バトルするだけでクラッカーマークを撒けるのが最大の特徴。

クラッカーデッキの中軸として大活躍した環境上位ポケモン

クラッカーマーカーは、主に虫や鋼のポケモンが面倒な手順を踏んで初めて付与でき、付与した上でさら攻撃を通すと特殊効果が発動する割合面倒臭いマーカーだった。

しかし、このサメハダーはその面倒な手順を一切抜きでたただ対戦するだけで撒ける上に、後述のメガ進化ではそのクラッカーマーカー付きを除外する強力な効果を持ってて自己完結している点も高評価だった。

手順を踏まないと強くない効果の手順を省略できるんだから、そりゃまあ強いだろって話で、シンプルコマスター運営の投げやりさを感じさせられるデザイナーデッキだった。

メガサメハダー

すり抜けバフの付与と、クラッカーマーカー付きを除外する金技が特徴。

特にこのクラッカーマーカー付きの除外が金技なのがえらく、高火力金はかなり通しやすい(青以外にまけない)のに、進化前で自分でマーカーも撒けるのと合間って、自己完結っぷりがやばかった。

ノクタス

特定条件でMP3になる特性と、広い連続スピン系白技と、金技が特徴。

シンプルポケモンなのであまり書くことがないな。

とはいえくさタイプラランテスでバフが盛れること、進化前のサボネア実装されていてこちらも同じく連続スピン系でダメージが狙え進化もできるのが合間って、草デッキ流行ってたいたころに数回見かけたことがある。

ちなみに、サボネアの方はチェインという凸の概念実装されたときに、(更新されなかった)メインストリー部分でドロップが狙えたため、そこで最大まで凸る苦行が有名。

僕はしませんでした、いや、あれして結局どこでどう使うのかよくわからなかったんだよね。

シザリガー

攻撃をされたときにバトルせずに後ろに下がる特性に加えて、気絶紫技と金技に高火力白技(当時)と割と高い水準でまとまってるUC

特定タイプが強化される「ジムバトル」みたいな名前イベントでは、このシザリガーが割と活躍したこともあり、

このゲームにおけるMP1、MP2、MP3格差をひしひしと感じさせられたことがある。

進化前のヘイガニ実装されている。

アブソル

RとEXの二種類が実装されている。

Rは、ほろびのうた呪いマーカーをまける。

ただ、特徴らしい特徴がそれだけで、序盤に実装された割にはあまり印象に残っていない。

EXは、白の剣の舞がリスピン系のため、金か青かというわかりやす役割ポケモン

ヤミラミの時も書いたが、役割がわかりやすポケモンコマスターでは使いやすく、金が欲しいときは使うこともあった。

とはいえ、ただ金技が欲しいだけならミュウなどのライバルも多くいるため、剣の舞からの高火力金に期待したいが、そうなると途端に安定しなくなるなんとも悩ましい位置付けだった。

とはいえ、後述のメガ進化メガ進化でわかりやすいため、僕はそれなりに使った。

続く

2019-10-24

[]10月24日

ご飯

朝食:なし。昼食:カレー。夕食:納豆汁(玉ねぎ人参納豆味噌で煮た物)、チーズ

調子

むきゅーはややー。

なんか仕事はうまく集中できず難儀してる、なんかワイシャツの首の周りがムズムズして気持ち悪い。

スマブラSP

勝ち上がり乱闘むらびとロックマンWiiFitトレーナーロゼッタリトルマックゲッコウガパルテナパックマン攻略

ゲッコウガは好きな悪ポケなのだけど、上Bの復帰技が難しくて難儀した。

○ポケスクSP

バンギラスに苦戦中。虫の育成を進めているけど、間に合うか微妙だなあ。課金は…… さすがに課金は……

○ポケマス

ヤナギ最後まで上限解放した。

更新予告でXYの男主人公の登場が示唆されてるけど、配布で入手かつケロマツだと、課金石を使わずに好きな悪ポケを集めれて嬉しいな。

ただ、どうだろうな、ポケスペ補正なだけかもだけどXY男主人公生天目さんの印象あるな。

(の割に、XY女主人公ポケスペケロマツじゃなくアニポケテールナーの印象だから、この辺のさじ加減難しいな)

○ポケGO

今日ダークライレイドに参加したけど、捕獲はできず。

ギフトをくれるフレンドの方が一人いるんですが、タマゴに空きがある状態ギフトを開けなきゃいけないっていうのを度々忘れてしまう。

7kmタマからは僕の好きな悪ポケのアローラニャースアローラベトベターが出るので、なるべくギフトタマゴは集めたいとだ。

2019-10-19

[]10月19日

ご飯

朝食:なし、昼食:のり弁、夕食:フライドポテトいかフライビール

調子

むきゅーはややー。

久々のお休みなので、むっきゅりしたかったのだけど、天気が悪くて散歩は断念。明日は曇りで降ってはなさそうなので、散歩しよう。

コインランドリー洗濯して食材の買い出しに行ってからは、ゲームを遊んでた。

聴きたいラジオ一週間分たんまりたまってたので、右耳と左耳で違うラジオを聴きながらスマホゲーを遊ぶという贅沢の極みで過ごした。

○ポケスクSP

ヘルガーバンギラス目当てにラジオ聴きながらちまちまプレイ

仕様変更のおかげでさくさく進められて、バンギラスの手前、ステージ15まで到達。(とはいえショートカットしちゃったから、ここからが大変なんだけども)

このゲーム最初からこうならもっと評価違ったきがする。

ポケマスが優れているとは思わないけど、これよりは優れてると思うよ。

コマスターは、ほら、もう亡くなる子のことを悪く言ってもどうしようもないじゃん)

○ポケマス

ラジオ聴きながら周回。昨日書いた通りメインストリークリアしたので、あとは育成を進めるだけ。

ただ、僕の好きな悪ポケは、御三家に二匹も進化前がいるので、その辺を考慮して貯石をしてるから、手持ちが少ないのがもどかしくなってきてる。ゲッコウガガオガエンスマブラに出る程度には人気の子なので、ポケマスにも限定実装されそうだし。とはいえ、二天井分貯めるほどやる気もないし、そもそもカリンもまだ引けてないしで色々ともどかしい。やっぱり、無理してでもカリンリセマラでとっておくべきだったなあ……

っていうか、こないだの返金騒動の時に全ツッパしとけば丸特だったんだよなあ、とか考えると若干イライラしてくるので、おおらかな気持ちのんびり楽しもう。

それとも、こっちも少し課金して、おはガチャとか納税とかって呼ばれるガチャだけ毎日回すってのもありかなあ。

○ポケGO

ハロウィンイベントだけど雨なのであまりプレイできていない。

ただ、買い出しのタイミング絶妙ダークライレイドには参加できて、超強い人に引っ張ってもらい無事捕獲できた。

超嬉しくてモチベがぐーんと上がったから、昨日書いた通り課金して所持数枠を拡大した。

特にアイテムの所持数がずーっと超過しててポケストップを回せないしフレンドからギフトも開けられないしで難儀してたからとても嬉しい。

明日Goプラス使いながら散歩しよう。(モチベがぐーんと上がって課金もしてこの程度のモチベなの、割とよくないな)

○本格スマホRPG

すっかり忘れてた、ブレイブグラウンドの高難易度プラウドプラス攻略

試行錯誤するつもりが一発クリアできた。光属性の高難易度ではペコリーヌがめちゃめちゃ活躍する。

たことができるリミヴィーラもいるけど、ペコリーヌと違って独自スタック管理があったりするから、ペコーリーヌの方が断然使いやすい。剣得意なのもマッチするしかなりお気に入りキャラだ。

超大作アニメRPGの方でも不動の一番手として活躍してくれてるし、性能的にもキャラクタ的にも今一番好きなキャラかもしれない。難点をひとつあげるなら、超大作アニメRPGの方で仲良しのキャルとグラブルではコンビを組めないところかなあ。

○本格スマホカードバトル

エリカシナリオを11章までクリア百合百合しくていいキャラだ。

ロイヤルって色もシンプルでわかりやすくて楽しいマナカーブ通りにプレイしていくだけで、クリーチャーがどんどんパンプしてくから考えることも少なくていい。前プレイしたエルフよりは断然好きだな。

2019-09-25

[]9月25日

○朝食:なし

○昼食:弁当

○夕食:サンドイッチ

調子

むきゅーはややー。

仕事頑張った。

スマブラSP

勝ち上がり乱闘を、ドンキーカービィちゃんヨッシーサムスダークサムス、フォックス、ピカチュウルイージクリア

ピカチュウだけとても苦戦してしまった、ピカチュウとかピチューとかゲッコウガとかの続けて入力するたぐいの上Bの復帰めっちゃ苦手だ。

リンクアドベンチャーで散々使い倒したので、休憩です)

2019-09-16

[]9月16日

○朝食:キムチ牛丼

○昼食:オムそば(頑張って作った)

○夕食:納豆味噌汁人参玉ねぎ納豆

調子

むきゅーはややー。

明日給料日なので、やっと一息つける。普段は逆に給料日前の方が余裕あるようにコントロールしてるんだけど、今月はちょっと事情があって辛かった。

ただ、これで一年上前から目標にしてた貯金額に到達できて超嬉しい。

普段貯金額も見直して、少しの間はお給料の使い道を色々したい。

(ただ、いつかの貯金に関するブクマで、ある人がその額を「実質ゼロ円」と称してて、寂しいなあ情けないなあ)

コマスター

5勝するぐらいプレイ

デッキは、ヘラクロス三匹、ゲッコウガ二匹、リザードン(Y)。

スピアーを試したりもしたけど、結局こっちを使ってる。ドサイドンとかも試してみようかな。

○ポケマス

7章のセンリ編をクリアするまで。

ラジオ聴きながら割と育成をしてた。

2019-09-15

[]9月15日

○朝食:焼きそばキャベツ玉ねぎネギ)、目玉焼き

○昼食:なし

○夕食:コンソメスープソーセージ玉ねぎ人参

調子

むきゅーはややー。

散歩に行こうと思ったんだけど、外出るとお金使っちゃうので、我慢して家でじっとしてた。

コマスター

15勝するぐらいプレイデッキ構築の悩みも含めれば割となプレイ時間

今使ってるデッキは、ヘラクロスヘラクロスヘラクロスゲッコウガゲッコウガリザードン(Y)の連続デッキ

往年のマニュマニュマニュイベやランクルスパを彷彿とさせる、仲間を強化するヘラクロスを横に並べてバフを盛る系のデッキ

サービス終了の大盤振る舞いのおかげで育成素材が山ほどあるため、たくさんチェインや経験値振りをしてある。

ヘラクロスが三体並んでいるときゲッコウガはとても輝いていて、本編での活躍っぷりに負けないぐらい良い感じ。

高火力金技はディアルガパルキア、暁ネクロズマなどの環境上位勢に効果的なんだけど、

ディアパルにはPC送り金技、暁ネクロズマには金技無効特性と、何も考えずに殴っていいわけじゃないのがシンドイところ。

まだデッキとのシンクロ率が上がってないせいか裏目を引くことも多く勝率はまだ低め。

とはいえサービス終了までこのデッキで行こうかな? と思う程度には気に入った。

長年圧迫を握ってきたので、一気に低速のデッキになるから、その辺のプレイングも慣れないとだ。

構築の悩み事として、ヘラクロスの技の拡張にめちゃめちゃ悩んでる。

素直に考えると白技拡張なんだけど、ゴール付近を守らせることも多いから、青技拡張もありっぽそう。

振り直しもできるので、青拡張と白拡張の二体作って比べるとかかなあ。

あと、紫技持ちがメガリザYしかいないから、紫持ちが欲し…… くないな、ディアパルが金技伸ばしが多い気がするから、餌食にされそうだ。

○ポケマス

フウロ仲間にするとこまで。牛歩のようにゆっくり進めてるけど、あくPUまでにクチナシは仲間にしときたいなあ。

ってか、悪タイプネームトレーナーってクチナシカリンのほかって、ギーマカゲツぐらい?(安眠7さんの好きなズルズキン世代違いになるけど、カゲツと組みそう髪型にてるから

御三家あくタイプゲッコウガガオガエンと二匹もいるから、XYとSM主人公実装も楽しみにしたい。

ゲッコウガポケスペのワイのイメージあるから主人公ガオガエンはも同じくだから主人公だといいなあ。

とはいえガチャにつぎ込む気はあんまないから、諦める気概も持っておこう

○ポケスクSP

キバニアサメハダーヘイガニシザリガーサボネアノクタス捕獲して、今回のエリアは終わり。

図鑑ポケモンを記録することを目的にすることにしたので、もうすでに記録済みのワルビアルラインは、今回スルー

このゲーム、まあ微妙なので、あまりのめり込まず、それなりーに遊ぼう。

とはいえ、前回のあくエリアはもう少しガチればよかった……)

2019-07-27

[]7月26日

○朝食:なし

○昼食:カロリーメイト

○夕食:ピザフライドポテトビール

調子

むきゅーはややー。

仕事はちょいなちょいな。

土日はお休みですが、来週は地獄東京出張なので英気を養わないとだなあ。

どのぐらい地獄かというと、連続稼働時間法律に引っかかるか引っかからいかだから、うんぬんかんぬんと面倒臭いになるぐらい地獄

はあ……

コマスター

サービス終了が告知されました。

まじかあ。

っていうか、じゃあゾロアークナーフせんでよかったんちゃう

どうせ基本的にはインフレインフレインフレを重ねるしかないゲーム性だったんだから、技のパワー比べインフレゲームから抜け出せてたデッキタイプを残しててもよかったんじゃないかなあ。

なんだかんだと、遊ばない期間もあったし、面白くないデッキタイプ環境を染めてたころもあったものの、いろいろなデッキタイプ群雄割拠できてた環境の時は楽しかったと思う。

具体的に言うと…… チルチルチルレックを圧迫でさくさく倒せてたころかなあ。

いやこれは、僕が好きだった圧迫が強かったから楽しかっただけか。

というか、結局僕は、マニュマニュマニュイベがデオに駆逐されたあとからずーーーっと圧迫ばっかり使ってたなあ。

タイプ別のアーキタイプみたいなのがあったけど、僕が好きな悪タイプはマニュマニュマニュイベ以後特になんにもなかったのがイチバン大きな理由かも。

タイプという括りで振り返っても、マニュマニュマニュイベの後は特にないんだよなあ。

ゾロアークは圧迫デッキの要だし。

サメハダークラックマーカーデッキから相方ハッサムとかカミツルギだし。

ゲッコウガMP3金技でそれなりに強かったけど悪タイプというよりは、マナフィヒレと組んでの水デッキMP3枠や、ヘラクロスと組んでのスピンデッキとかだし。

デルビルヘルガーメガヘルガーは、火傷付与による炎タイプデッキだったし。

アブソルメガアブソルは、プレート封じ目当てのスタンパへの起用だったし。

ヤミラミメガラミはゴーストデッキの置物枠だったし。

ミカルゲは、もう専用デッキだったし。

こんな感じで「悪タイプ」でデッキを組めなかったから、それが出るまでのつなぎで

「安くて早くてそこそこ強い」の圧迫を組んでたって感じだった。

なんか悪いように書いたけど、なんだかんだ楽しかったし、振り返りの記事でも書こうかなあ。

○ポケスクSP

エリアランク14。

グラブル

虹星晶1114/2900。碧空の結晶191/380。

2019-05-15

岩手ポケモン

どう考えても岩で手なんだから

カメテテじゃね?

初代151匹だけ優遇されすぎ

オラが村は忍者の里があるからゲッコウガにして欲しい

2019-05-03

[]5月3日

○朝食:なし

○昼食:スープ餃子人参

○夕食:人参白菜豚肉カニカマ大根味噌で煮たもの

調子

むきゅー。

元気いっぱいゲーム日記ちゃんになれたので、元気いっぱいに沢山寝た。

いや、熱出てたとき、なんか寝付けなくて実のところ睡眠時間すごい不足してたんですよお……

さすがに元気一杯ゲーム日記ちゃんなのに寝るだけなのは嫌なので、今日映画を観に言って来た。

名探偵ピカチュウ実写映画

ポケモンを題材にした実写映画原作はいわゆるポケットモンスター、ではなく名探偵ピカチュウという本編とは少し違う外伝ゲーム

見所は何と言っても「ポケモンと暮らす『街』のあり様」が描かれているところだと思う。

交通整理をするカイリキー屋台食べ物を焼く(たこ焼き?)仕事をしているオクタンDJ音響仕事をするドゴームなどなど、主人公たちと特に絡まないもの自分仕事をしているポケモンが所狭しとワチャワチャしていて、とにかく街のシーンは見ていてとても楽しかった。

中でも僕が一番着目した見所はめちゃめちゃエッチ雰囲気タブンネ

(あれは多分きっといわゆる立ちんぼというか、パンパンというか、そういうお金を払ってエッチなことをする職業表現しているにちがいないんですよお…… それ以外考えらないぐらい、エロエロ雰囲気で、主人公ティムくんがタブンネちゃんに筆下ろししてもらう展開が裏であったにちがいないとすら思えてくるよお……)

下品冗談はさておき、

ストーリー原作ゲームベースに、ミステリ要素をアクション要素にすげ替えることで飽きない様にしつつも、そもそもの「行方不明父親」を追うという一本筋と舞台(と登場するポケモン)が次々に変わる構成とのおかげで単調にならないようにして、と流石のハリウッド映画だけあって脚本が見ていていて面白い様にちゃんと練られてて楽しかった。

特に「ピカっと閃いた!」の決め台詞があるぐらいには、原作ゲームは謎解き要素があるのだけど、この映画には全くその要素はなし。

ただまあ、これに関しては元々あの謎解き要素が、レイトン的というか、ミニゲーム的というか、本質的に何かを「推理」するためのものでないといえば無いようにも思えるから好き嫌いはあるだろうけど、僕は無くても好きかな。

(けど、この謎解き要素がレイトン的というかミニゲーム的という問題に関しては、根本的に「ゲームミステリ」をきちんと正しい形で融合することが不可能なのではないか? といういわゆる「本格が許容される器小説しかない問題」に引っかかる話題でもあるんだよねえ…… トリックロジックぐらいの強烈な作家性を持ってこないと結局ただの「総当たり」か「ミニゲーム」にしかならないというか、なんというか……)

なんにしろスクリーンを見ていて常に楽しくてワクワクする、超面白映画だったぜ!!!

僕の好きな悪ポケはゴロンダニューラチョロネコゲッコウガ(未進化だとヤンチャムギャラドス)が登場してて、ゲッコウガ敵役とはいえ出番がかなり多くて満足。

コマスター

そんなわけで、ポケモン熱が上がり、マンスリーポイントを1000ptまで貯めて、アルセウスをもらった。

かなりオールマイティーコマなので、デッキ創作意欲が湧きそうになったが、

圧迫以外のアーキタイプ握るの、年単位でやってないから、何にも思いつかなかった。

で、風船とゴツメもらえるチームイベントが開催されていて、この風船とゴツメがないと圧迫デッキを組む時にかなり困っているので、ぜひ参加したい。

ぜひ参加したいが、昨日言ってたノベルゲーム買っちゃたんだよなあ……

ううむ…… スマホゲーのこういう「期間限定イベント」って本当苦手だ。

とりあえず、そのノベルゲーム明日からプレイするぜ……

2019-02-15

[]2月15日

○朝食:なし

○昼食:ラーメン

○夕食:白菜人参シイタケ手羽先を煮たもの

調子

昼頃から熱っぽくなり、しんどかったので定時で帰ってきた。

いや、我ながら昔から想像できない程度には、毒されてきたなあ……

が、どうも熱っぽいので逆にテンションあがったおかげで、仕事は絶好調

メインの仕事をさくっと終わらせ、もいっこの仕事も随分勧められた。

この結果オーライ感が、心と体を回復させたのか、帰宅する頃にはすっかりいつも通り。

とはいえ、さすがに終電がああも続くとしんどいので、無理はしないでおこう。

グラブル

サプチケ買ったので、少しモチベが戻ってきて、古戦場で二箱開けた。あと8箱開けて、四天刃をたくさん作りたい。(さすがにそろそろメイン武器をただ持ってるからとかじゃなく、奥義効果で選びたい)

ただこれ、サプチケの交換先どうしようかなあ。

風有利古戦場見据えるってのもあるかもだけど、やっぱり気に入ったキャラを選びたいな。

先月交換したコインロッテクレールお姉さんが、サブにずっといることもあって気に入ったから、彼女と仲がいいテレーズさんを交換しようかしら。

コマスター

課金形態が、ガチャから月額制に変わったので、ここらへんでこのゲームとの向き合い方を考えてみた。

やっぱり、僕がポケモンゲームを遊ぶ大きなモチベーションになってるのは、好きな悪タイプポケモンを集めることにあるので、悪タイプマンスリーポイントプレイヤーパスポケモンを交換したい月は、月額を払うってスタイルで行こうと思います

そんなわけで、今月は悪タイプの新ポケがいるので、月額2000円を払って見ました!

さっそくプレイヤーパスの特典で、ポケモンを交換。

今月交換したのは、アブソルEXダークライUXアクジキングUXケルディオ(かくご)UXの4匹をまず交換した。

アブソルダークライは新ポケなので当然として、アクジキングガチャで出なくてマテリアルで交換しようと思っていたので絶好のタイミングかなと。

ケルディオ(かくご)は、圧迫で強いポケモンなので単純に性能目当てです。(あくタイプに強いかくとうタイプでかつ「せいぎのこころ」なんてメタ能力も持ってるから、実のところあまりきじゃない。映画もあれだったし)

権利はあと6匹残っているので、よきタイミングで交換しようと思う。

そして!!!

折角2000円も払ったので、今月はコマスターちゃんと遊ぼうと思います

なので、まずはデッキ構築。

ちゃんと遊ぶとか言っといて、かつプレイヤーパスも買っておきながら、組むのはやっぱり圧迫デッキ

ゾロアークデオキシスS、マーシャドーベベノムセレビィケルディオ(いつも、かくご)

こんな感じ。

何と言っても、セレビィと圧迫の相性がいいね。圧迫は「勝利ポイント」がかなりハッキリしてるデッキから、こういう切りどきが難しい能力が扱いやすい。

コマスター対戦記録

そんなわけで、新コーナー。

コマスターの対戦相手デッキを記録していこうと思います

実は、当初対戦のおおまかな内容も書こうと思ってたのですが、圧迫デッキでそれやるとヘイト溜められそうなので、辞めときます。(いやだって「圧迫の後攻一手目はダブチャンケルディオでお願いウォータージャンプじゃ! セレビィでワンモアじゃ! ハイドロで結果オッケーじゃ!」とか書いてる奴のこと嫌いになりません?)

今日の成績は、なんと「8連勝」。対CPUを含むとはいえ自分にとってはかなり珍しく良好な成績だ。

ホウオウブラッキーイベルタルルカリオブリガロンゲッコウガ

 CPU

・色コイキング(色ギャラドス)、ホウオウバシャーモカプ・コケコテラキオンレックウザメガ

 アーキタイプムズイな、UBメタ寄りスタンかな。(テラキオン採用レックウザメガ)のチルなしの単体起用あたりにそれを感じた)

UXピカチュウワカシャモバシャーモメガ)、カメックスメガ)、リザードンメガ(どっちか確認しもれた))、ルカリオメガ)、ジュカインメガ

 メガ進化タン

スイクンケルディオ(いつも、かくご)、キュレムFC確認漏れ)、フリーザオニゴーリメガ)、アローラロコン

 氷デッキ

オノンドオノノクス)、テッカグヤベベノムアーゴヨン)、フワンテフワライド)、ルカリオメガ)、コスモッグコスモウム、最終進化メモり忘れ)

 UB入りスタンルカリオオノンドが入ってるだけでグッスタ感でるからデッキ名むづいね

ビブラーバセレビィオノンドオノノクス)、ケルディオ(いつも、かくご)、ルカリオメガ)、ミュウ

 圧迫メタタン、みたいな感じかな。(109ミュウ強いわ)

ミュウソルガレオルナアーラルカリオワカシャモバシャーモメガ)、カプ・コケコ

 スタン

・マーシャード、ゲンガーメガ)、ジュペッタメガ)、フワンテフワライド)、ヤミラミメガ)、ガルーラメガ

 ゴーストパ。

2018-11-01

スマッシュブラザーズ、新キャラPVの「参戦!」英語まとめ

スマッシュブラザーズ新規キャラクター参戦が発表されるたびにYoutubeリアクション動画投稿されて話題になっていますね!

自分もそのての動画を見て楽しんでいたのですが、リドリー参戦を見た時に気になったことがありました。

Ridley Hits the Big Time!

あれ?日本語ではすべて「リドリー参戦!」といった具合に「~参戦!」で統一されているけど、英語版はそれぞれ違っていてバリエーションがあるのかな?  …と

調べてもこれをまとめたのが見つからなかったので、まとめてみました。

キャラクター名(日本語キャラクター名(英語参戦!の英語表記語句語句意味意味言葉遊び?要素(推測)
むらびとVillagerVillager Comes to Town!---
ロックマンMega ManMega Man Joins the Battle!---
Wii Fit トレーナWii Fit TrainerWii Fit Trainer Weighs In!weigh in計量する、割って入る、仲裁に入る計量する→体重測定?
ロゼッタチコRosalina & LumaRosalina & Luma launch into battle!launch into始める、門出するLaunch:(ロケットなどを)打ち上げる→ほうき星天文台
リトルマックLittle MacLittle Mac Punches In!punch in打ち込むボクサー
リザードンCharizardCharizard Fires it Up!fire up火をつける、始動させる、駆り立てるほのおタイプポケモン
ゲッコウガGreninjaGreninja Makes A Splash!make a splash音を立てる、あっと言わせる、水しぶきを上げるみずタイプポケモン
パルテナPalutenaPalutena Alights!alight降りる(天から)降りる?
パックマンPac-ManPac-Man Hungers for Battle!hunger for切望するHunger←ゲーム性から
ルキナLucinaLucina Wakes Her Blade?!--ファイアーエンブレム 覚醒(Awakening)とかけてる?
ルフレRobinRobin Brings the Thunder!--サンダーソードという武器を使う
シュルクShulkShulk Foresees a Fight!foresee見越す、予見する未来視という能力がある
クッパJr.Bowser Jr.Bowser Jr. Clowns the Competition!clownふざけるいたずら
ダックハントDuck HuntDuck Hunt Takes Aim!take aim狙いを定めるカモを狙い撃つゲーム性から
ミュウツーMewtwoMewtwo Strikes Back!strike back殴り返す、反撃するミュウツーの逆襲
リュカLucasLucas Comes Out of Nowhere!come out of nowhere突然やってくるリュカはノーウェア(Nowhere)島に住んでいる
ロイRoyRoy Seals the Deal!seal the deal契約を結ぶ、取引を固めるロイ封印(seal)の剣の主人公
リュウRyuHere Comes A New Challenger! Ryu--ストリートファイター乱入時のメッセージ
クラウドCloudCloud Storms into Battle!storm into押し入る、突入するStorm Clouds(凶兆、悪いことが起こる前兆
カムイCorrinCorrin Chooses to Smash!choose to do決めるファイアーエンブレムifの「運命分岐点」で選択肢を選ぶから
ベヨネッタBayonettaBayonetta Gets Wicked!---
リドリーRidleyRidley Hits the Big Time!hit the big time成功する、一流になる、大当たりするRidley is too big.というネットミーム
シモンSimonSimon Lashes Out!lash out暴力攻撃する、食って掛かるLash(ムチ)→メインウェポンがムチ
リヒターRichterRichter Crosses Over!cross overクロスオーバーする、枠を超えるCross→横必殺技クロス十字架ブーメラン
クロムChromChrom Joins the Battle!---
ダークサムスDark SamusDark Samus Joins the Battle!---
キングクルールKing K. RoolKing K. Rool Comes Aboard!come aboard(船に)乗り込む、参加する船に乗り込む→キャプテン
しずえIsabelleIsabelle Turns Over A New Leaf!turn over a new leaf改心する、心機一転するとびだせ どうぶつの森」の英語タイトルが「Animal Crossing: New Leaf
ケンKenKen Turns Up the Heat!turn up the heat温度をあげる、強火にする、勢いを増すケンリュウと違い、昇龍拳で火を噴く
ガオガエンIncineroarIncineroar Enters the Ring!enter the ringリングに入るプロレス技を使うキャラクターなので
パックンフラワーPiranha PlantPiranha Plant Pipes Up!pipe upしゃべり(歌い)始める、甲高い声で話す、汲み上げる土管
バンジョーカズーBanjo-KazooieBanjo-Kazooie are Raring to Go!raring to go今か今かと待ち切れない、~したくてしかたがない開発元がRare社
勇者HeroThe Hero Draws Near!draw nearそこに向かって動く

備考)ベヨネッタの「Get Wicked」は調べてもヒットせず、いまいちわかりませんでした。Wickedは「邪悪な、いたずらな」という意味

こうしてみるとキャラの特徴をとらえた言葉選びがあって面白いですね!

調べてたら発見した関連ページ

http://smashbrossp.net/archives/8777

https://smashbrosmatome.work/2018/09/17/post-3706/

http://smashwiki.info/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%96%E3%83%A9SP%E3%81%AE%E5%8F%82%E6%88%A6%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88%E9%9B%86

追記

遊んだことな元ネタゲームが多く言葉遊び要素が分からなくて探すのに苦労しました。コメントでご指摘いただいた部分は修正してます

あと自分はどっかまとまった情報が見たかっただけなので、誰かこの情報をどこかのサイトにまとめ直してくれてもいいです。

2018-08-23

[]8月23日

○朝食:なし

○昼食:助六寿司

○夕食:豆腐納豆、卵、カレーパン

○間食:おにぎりせんべいどら焼き

調子

はややー。

仕事は割と忙しいけど、ちゃんとこなせたと思う。

台風のせいか、体調がよくない。

家族欲しいなあ……

ひとりぼっちは寂しい。

iOS

ポケモンコマスター

キートレボをあける程度にはプレイ

デッキはまた考え直してる。

ロトムせんたくき)、フシギバナメガ)、カプ・コケコシェイミゾロアークゲッコウガ

こういう感じにしてる。

ただ、やっぱメガフシギバナなんでも飛越モード微妙だなあ……

手間がかかるというのが、コマスターではマイナス要素なんだよ。

圧迫組み直すかなあ。

2018-08-22

[]8月22日

○朝食:なし

○昼食:助六寿司

○夕食:海鮮サラダ野菜たくさん入った的なビーフンからあげくん

○間食:ベビースター

調子

はややー。

仕事は順調にこなした。

忙しいけど、ここ最近全く忙しくなかったから、このぐらいはまだ心地いい忙しさ。

帰ってから家族がらみのちょっと嫌なことがあった。

さくっと忘れよう、もう寝よう。

iOS

ポケモンコマスター

キートレボをあける程度にはプレイ

ゲッコウガニャヒートガオガエン)、ロトムヒートロトム)、ゾロアークゲンガーメガゲンガー)、リザードンメガリザードンY

というデッキで、レート3300台まで行けたので、ちょっと気分転換に新しいデッキを組んでみた。

ゾロアークカプ・コケコラランテスラランテスフシギバナメガフシギバナ)、シェイミ

という、草パ。

これは最近話題になっているコンボパーティー

メガフシギバナはMP2で、毒状態か毒毒状態ポケモンを飛び越えて移動ができるポケモンで、さらに飛び越えたポケモンを7ターン除外するというポケモンです。

飛び越えて移動はコマスターではかなりの強能力で、その上飛び越えるだけで7ターンも相手ポケモンを除外できるというのはバトルに運が絡むコマスター常識とは別の次元で戦えるすごい能力……

のように思えるのですが、MP2であることに加えて、メガ進化は場に出してからプレートを使わなければいけない、あらかじめ相手を毒か毒毒にしておかないといけない、さらメガ進化は7ターンしか持たない、とかなり手間がかかるので、しょうじき使いづらい方のポケモンだと思います

ところが!

カプ・コケコメレメレのいのりによって、飛翔以外を飛び越える能力を、メガフシギバナ付与すると、なんと、毒や毒毒状態じゃない、健常なポケモンも7ターン除外できるのです!

さらさらに、シェイミは7ターンを超えてもメガ進化継続する特性を持っているのです!

これはもはや無敵!!!

と思ったんですが、これなかなか決まらないんですよねえ……

一回決まったんですが、ゾロアークゴリ押しされちゃいましたし……

ぶっちゃけバグなのか仕様なのか怪しいので、今のうちに満喫しておきたいけど、一回でも決められれば良いかなあ……

2018-08-16

[]8月16日

○朝食:ポトフ

○昼食:おにぎり梅干し海苔佃煮昆布

○夕食:雑穀米弁当

○間食:おにぎりせんべい

調子

はややー。

お盆休みは終わって、今日からお仕事でした。

とはいえ、お客さんたちはほとんどお休みなので、盆休みにあった面白い話をしながら、ゆるゆる雑談モード仕事の助走をした感じ。

明日には、こっちのリーダーも来て色々と打ち合わせる予定なので、それなりに忙しくなりそう。

iOS

ポケモンコマスター

メガギャラドスが入手できるイベントが開始されるとのことなので、カンを取り戻すために、キートレボを二回開ける程度にプレイ

ただ、だいぶ長いとこログイン勢だったので、環境の変化に追いつけないな。

ゲッコウガがだいぶ強化されていて、C10LV10の完全体ゲッコウガを育ててあるので、使ってあげたい。

それと、メガ進化勢も色々使いたいので、今の構成

リザードンメガリザードンY)、ゲンガーメガゲンガーY)、ニャヒートロトムヒートロトム)、ゾロアークゲッコウガ

あい変わらずSデオがいない中途半端な圧迫デッキ

ここまで、圧迫デッキばっかり使うならもう、Sデオ交換しようかしらん。

2018-07-25

[]7月25日

○朝食:ソーセージエッグマフィン

○昼食:おにぎり(うめ、おかか、こんぶ)

○夕食:オクラサラダ豆腐納豆、卵、アップルパイ

○間食:餅太郎

調子

はややー。

今週はお仕事忙しい。

帰宅してからは、ずーっと邪眼の姫の物語を見ていた。

ただ、iPadニコニコ動画アプリ更新されて、縦持ちだと上部に動画、下部にコメントって形で固定されてしまうみたいで、非常に不快だった。

仕方ないので横持ちすると、全体で動画を観れるのだけど、横より縦の方がなんかしっくりくるから、ムズムズする。

はいえ、中身はいつも通り、いやもう回を追うごとに面白くなっていくので、超楽しい

今日は91話まで視聴した。

あとだいたい30話と少しで最新回まで追いつける。

このペースだと、今週中に追いつけそう、ワクワクするけど、同じぐらいまだ見終えたくないってよくもあるなあ。

ゲーム

やってないわ……

邪眼の姫の物語が楽しすぎるから、ちかたないね

ポケとる完走記念の日記は書きたい。

あとグラブルが今やってるイベントで火の攻刃EX武器がもらえて、まだ持ってないから欲しい。

けど、水属性全然育ってないかめんどいなあ……

コマスター

八月は水と電気PUみたいですね。

電気の方には、僕の好きなあくタイプと複合がいないのであまり興味がないですが、

水の方には、メガサメハダーサトシゲッコウガと未実装あくタイプ複合がいるので、楽しみ。

2018-06-30

[]6月30日

○朝食:BLTサンドあんぱん

○昼食:ラーメン

○夕食:1日の野菜が全部取れる的なネバネバご飯サラダチキン

○間食:ハバネロ

調子

休みなので、洗濯してた。

なんか色々したいようでしたくないみたいな、変な気分で、とりあえずボーッとラジオ聞いたりしてた。

ゲームモチベーションは相変わらずどん底なんだけど、スマホゲーは少し触った。

コマスターガチャ更新モチベーションがあがればいいんだけど…

コマスター

改めてこのゲームとの向き合い方を考えてるのだけど、

やっぱり「あくタイプコンプリート」を最大の目標に据えて、それ以外の要素は嫌な時は無理せずしないでおこう。

ちなみに、あくタイプでまだ未実装なのは

1世代:Aコラッタ、Aラッタ Aニャース、Aペルシアン原種ペルシアン) Aベトベトン原種ベトベター原種ベトベトンメガギャラドス

2世代:全て実装

3世代メガサメハダーメガアブソル

4世代スカンプースカタンク

5世代メグロコワルビルワルビアル ズルッグズルズキン コマタナ、キリキザン バルチャイバルジーナ

6世代:Sゲッコウガフーパ(いましめられし)、フーパときはなたれし)

7世代:全て実装

こんな感じ。

コマスターも二年以上続いているけど、まだ先は長そうだ。

グラブル

僕が持ってるPTの中で一番強い風属性活躍できるイベント実施されているので、参加していた。

報酬を集めると土属性EX攻刃SSR武器が手に入るみたい。

一応、ゼノ〜さんのEX攻刃SSR武器は持ってるんだけど、上限解放のために数を入手することができなくて、無凸で終わっちゃったのです。

最終的にはこちらの方が強いらしいけど、再開催は当分先なので、それまでの繋ぎとして今回の武器を3凸しようと思う。

得意な属性が一つしかないとゲームが楽しくないので、土属性も強くしていきたい。

(とはいえ、別に属性も超強いわけじゃないんだけども)

2018-06-02

ポケモンコマスターのすヽめ

増田における記事の総数はかのポケモンGOより多い疑惑がある、ポケモンコマスターの紹介記事です。

ポケモンコマスタープレイしたことがない、配信初期に少しプレイしたけど辞めた、某特定ブックマーカーハイク匿名日記増田とは? タグの付けどころですよ、付けどころ)で一人で遊んでいる様がかわいそうだから付き合ってあげたい、などのまだポケモンコマスターを知らない人に向けた内容になっています

また、昨今の基本無料ゲームは、無料というより、上限が見えない不透明ゲームという印象を持たれる方も多いと思うので、その辺りの話も書いています

(当然ですが、私の主観であり私のプレイタイルによるものなので、反論異論等あると思います

ポケモンコマスターってなんのハードで遊べるの? いくら?」

iOSAndroidで遊べるスマートフォンアプリです。

3DSスイッチでは遊べません。

基本無料アプリなので、まずはポケモンコマスター検索して、ダウンロードしてみよう!

ポケモンコマスターって何をするゲーム?」

プレイヤーは、ポケモンを6匹と、ポケモンサポートするプレートを最大6枚までで組んだ、デッキを使い対戦します。

1ターンに1匹のポケモンを動かし、自分ポケモン相手のゴールに到達させる、思考ゲームです。

コマになったポケモンを動かす様は、将棋チェス、ゴールを到達する仕組みはガイスターなんかと似ています

しかし、それら純粋思考ゲームと違い、ポケモンコマスターは多分に「運の要素」が絡んでいます

マスを進めるには、相手ポケモンをバトルで倒す必要があるのですが、このバトル部分がルーレットによって出す技が決定され、その結果で如何が決まります

まあ、チュートリアルやってみてください、タダだし。

「で、何が面白いの?」

魅力その一「フィギュアになったポケモンが格好良い」

コマスター世界では、ポケモンフィギュアになっています

ライブラリモードで、自分が所有するフィギュアは180度回転させて眺めることができるのですが、このフィギュアが超絶格好良いのです。

特にレアリティEX以上のものは、背景の演出エフェクトや土台の形などが相まって、唯一無二、ポケモンコマスターでこそ生えるポケモンの魅力を演出していると思います

他のゲーム比較してしまますが、

本編ゲームモデリングも当然良いのですが、さすがに800匹近いポケモンの全ての待機モーションを凝れるわけではないですし、技モーションなどもあるため、図鑑などで眺められるモデリングは「決めポーズ」ではないですよね。

その点、コマスターフィギュアは「決めポーズ」で固定されているため、悪く言えば技などの演出がなくて寂しいですが、よく言えば常に格好良いそれぞれに会った格好良い一瞬を切り取っているのです。

この「切り取られた決めポーズ」という概念は、一種ポケモンカードの絵柄やガオレーディスクの絵柄にも通ずる部分がありますね。

そういうのをコレクションするのが好きな人は、是非コマスタープレイしてみましょう。

所有していないフィギュアも、対戦相手CPUが使っているのを見ると、回転はさせられないものライブラリモードで閲覧できるので是非見てください。

ちなみに、僕のオススメは「ゲッコウガ」「ゾロアーク」「ドンカラス」です!

魅力その二「デッキ構築とプレイングで、運を手繰り寄せるバランス

まず、自分はレート3100〜2900を行ったり来たりしているレベルで、これは決してトッププレイヤーというわけではありません。(むしろ、まだまだようやく初心者卒業あたりでしょうか?)

そのため、コマスターというゲームの浅瀬でぱちゃぱちゃ遊んでいる程度の浅い理解で、よりコマスター理解している人に言わせれば違う見解があると思います

ということを踏まえた上で聞いて欲しいのですが、

このゲーム醍醐味ルーレットバトルの確率を把握した上で、その勝敗での「定量しづらいリターン」を求める部分にあります

たんに相手を殴っていれば勝てるというゲームではなく、局所的なバトルの勝ち負けでどのようなリターンがあるかを考えた上で戦うってのが楽しいんです。

このバトルは負けて良いバトルなのか、勝ったときのリターンはどれほどなのか? それを考えながらプレイするというのは、なかなかにオリジナリティがあるゲーム性になっていると思います

僕の好きなコマニャヒートがいるのですが、このポケモンは紫星3で相手自分位置を入れ替える技を持っています

このコマの何が良いって、絶体絶命のピンチで次のターンに詰むようなシチュエーションでも、相手ゴールキーパーと入れ替われば勝てる状況なら、一発逆転が狙えるところなんですよ。

局所的なバトルの勝ち負けよりも、ゲーム勝敗というあまりにも大きなリターンをもたらす最高に大好きなコマなのです!

(まあ、一般的採用率はしったこっちゃないですけど)

局所的なルーレットによる勝ち負け」だけが全てじゃなく、それによって得られる、相手の陣地を攻めるというリターンをどう自分の中で価値判断するのか? というゲームバランスは、個人的には割と成立していて、楽しいように思えています


基本無料とか言いながら、お金かかるんでしょ? ご理解ください?」

そうですね。

このゲームも数多くの基本無料ゲームと同じように、強くなろうと、上を目指そうとすると、パッケージゲームソフト何本分ものお金必要になります

つのデッキを組んだとしても、一年も経てばインフレの波に飲まれて消えていきます

一年ぐらい前に猛威を振るったデオキシスデッキは、いくた下方修正がされたとはいえ、今やもう…… です。

スピードフォルムは圧迫デッキの要として環境にいますけどね)

また、ガチャの目玉として大々的に宣伝されるも、特に結果を残すことなく消えていったコマもたくさんいます

そんな割と厳しい感じではありますが「月額1500円」と割り切ると、そこそこ楽しめます

というのも、だいたい月中ぐらいに、課金石80%オフセールをやるんですよ。

そこで1500円分課金すると、1200個分ぐらいの課金石が買えます

これで10連を二回分の1000個と、プレートの購入や倉庫拡張イベント時のスタミナ回復ルートボックス破りに残りの200個を当てるって感じでも、そこそこ楽しめます

10連では、EXという主力級のレアリティが確定で引けます

さらにその上の、メガシンカフォルムチェンジといった切り札級のレアリティUXを引くのは中々難しいのですが、

UXは、UXばかりのポケモンを揃えないと意味がないウルトラビーストデッキや、進化元やフォルムチェンジ元のEX必須メガシンカポケモンなどが多いため、最初コマが揃わないうちはあまり気にしなくていいです。

UXを集めたウルトラビーストデッキはさすがに強いのですが、正直自分がいるレート帯だと滅多にマッチングしないため、未だに強さがピンときてないんですよね、テッカグヤフェローチェ発射するやつとか、ほんとに先週初めて食らって「初見殺しされた!」となったぐらいで)

このゲームガチャ副産物であるマテリアルを貯めると、好きなコマを入手することができます

EXなら4000個、UXなら5000個です。(EXは一部例外がありますシェイムレシラムゼクロムデオキシスカビゴンは3000個)

ログインボーナスデイリーボーナスでもらえる単発ガチャチケ課金石で引いても貰えるため、割とハイペースでたまります

さらに、日々リーグマッチをすると、ポケモンコマが入ったタイムトレボやキートレボといったルートボックスをもらえます

こちからも、高レアリティコマは入手できる可能性があるため、割と重宝します。













嘘です。

ぜーんぶ嘘です。

なんやこのルーレットの引き具合は……

はああああああ、もういいわ

攻撃力で競い合うスタンパなんかを組むのが失敗だわ

圧迫最高!

圧迫で対話拒否や!

まあ、デオSもコケコも入ってない似非圧迫やけどな!!!

ロトムゾロアークゾロアニャヒートコソクムシメガゲンガー

かいう、似非似非圧迫やで!

はいはいわかってますよ、デオSがいない圧迫とかコンセプトからして意味がないっていうんでしょ?

わかってるわかってる。

わかってるけど、俺の目標あくタイプポケモンコマを眺めることにあるから、好きじゃないポケモンガチャを回す気力もマテリアル交換する気概もないんだよ。

まあ、それで、チームマッチで勝てなくて色違いブラッキーが手に入らないんじゃ意味ねえけどな!!!

つうか、耀トレボ自体がでねえんだよ!

トレボわるのにダイヤ使うのやだよお……

このダイヤは大好きなあくポケたちガチャるためのお金なんだよお……

はあああああああああああああああああああ

ほんま、いやなるわ、金金金金金金金金。

世の中銭や! わいは銭や! プロゴルファー銭や!

はい! じゃんがじゃんがじゃんがじゃんがじゃんがじゃんがじゃんがじゃんがじゃんがー

2018-04-03

[]4月2日

○朝食:なし

○昼食:野菜サラダ

○夕食:大根水菜サラダ、ご飯、納豆、卵、カニカマフライドチキン

調子

はややー。

「夏まで仕事がないので、三割ぐらいの力で頑張ってください」と四月早々に言われたので、存分に力を抜いてダラダラ仕事してた。

ただ、いつものことですが、月曜日あんまりゲームする時間がないです。

デッドラ3が終わったので4行こうと思ってたんですが、

ツイッターCoD4キャンペーンをすごくおすすめしている人がいて、ちょうどタイミングよく後方互換されたから、それをやろうかなあ。

3DS

ドランシアサーガ

これはどういうジャンルなんだろう、2Dアクションといえばそうなんだけど、あんまりプレイしたことがない感じだ。

イースI・IIを横スクロールにして雑魚敵とボス戦に特化した感じ、といえば伝わるだろうか。

ステージ5のボスに苦戦して、今日はコンテニューを諦めた。

iPhone

コマスター

トレチケ全投入と、課金するも、ガチャノクタス出ず。

まあ、実はまだ引けてなかった、ゾロアークを引けたので良しとしておきたい。

マテリアルUX五匹分ぐらい溜まってるので、まあ交換すりゃいいんだけど、

メガヤミラミアクジキングも引けてないんですよ……

このゲームガチャUX引くのがマジ無理ゲーなので、UXの悪ポケ全員分は貯金ときたいんだよね。

具体的には、メガギャラドスメガヘルガーメガバンギラスメガアブソルメガヤミラミメガサメハダーサトシゲッコウガアクジキングで、8匹分。

まりあと、3匹分の15000マテリアルも貯めないといけないんですよねえ。

EXも引けるかどうかわからんし…… どんだけマテリアルあっても足りないっていうね。

つうか、割と実装されてきてるので、未実装の悪ポケまとめます

コマスター実装あくタイプ関連ポケモンまとめ

カントー実装9匹(+色違い1匹)、未所持1匹

コラッタアローラ)、ラッタアローラ)

ニャースアローラ)、ペルシアンペルシアンアローラ)

ベトベターベトベトンベトベトンアローラ)

色違いギャラドス)、メガギャラドス色違いメガギャラドス ※色違いギャラドス実装済みだがは未所持

ジョウト実装4匹

デルビルヘルガーメガヘルガー

メガバンギラス

ホウエン実装2匹、未所持2匹

ノクタス)※実装済みだが未所持。

メガサメハダー

メガアブソル

メガヤミラミ)※実装済みだが未所持。

ジョウト実装2匹

スカンプースカタンク

・イッシュ 未実装9匹

メグロコワルビルワルビアル

ズルッグズルズキン

コマタナ、キリキザン

バルチャイバルジーナ

・カロス 未実装3匹

サトシゲッコウガ

フーパ(いましめられしすがた)、フーパ(はなたれしすがた)

アローラ 未所持1匹

アクジキング)※実装済みだが未所持。

フーパはいましめがEXで、はなたれしがUX可能性ありますね……

はーーーーーー。

金がかかるゲームだなあ!!!

2018-03-10

[]3月9日

○朝食:カニカマおにぎり

○昼食:おにぎり昆布、おかか、ツナマヨ

○夕食:出前一丁ケンチキ

調子

はややー。

なんか歯車が噛み合わないなあ。

ここ最近どうも、仕事のノリが悪く、いまひとつ噛み合わない。

こういうとき、過剰に自分責任にだけするのも精神衛生上よくないので、程よいタイミングで程度を考えつつ人のせいにしていこう。

ゲーム関連の情報がたくさん来てるけど、反するように今日漫画読みたい欲、それもなんども読み返しているのを読みたい欲が湧いてきて、モンキーターンを読み返してた。

僕はこういう、勝ったり負けたりするお話が好きなんですよね。

その、生き死にじゃなくかつ一発勝負トーナメントじゃないからこそ、負けが映えて、負けが映えるからこそ勝利も輝くっていう、それを短時間で味わえるのは、創作物からこその旨味があると思う。

もし、なにか「負け」を面白く描いているような作品があれば教えて欲しいです。

(類例は、じゃじゃグルとか、ワートリとか、ジャイキリとかかなあ、ワートリは生き死にの話もあるけど)

3DS

名探偵ピカチュウ

昔のダウンロード遊んだのだけれど、さすがに内容をあまり覚えていないので、改めて最初からプレイしようと思う。

しか、僕の好きなあくポケモンはそれほど出番がなかったような気がしてるけど、今回はメモでも撮りながらやろうかしら。

ポケとる

Sランク603個。

残り、97個。

ジャローダ捕獲したので、エキストラの未捕獲は、色ゲノセクトデオキシススピード)、ゲンシグラードンの三匹。

ゲンシカイオーガ捕獲したり、スキルレベル最大にするまでサトシゲッコウガ使っておいてなんだけど、ゲンシカイキキズナヘンゲといった、メガ進化の亜種勢はそういうシステムじゃないんだな。

つうか、サトシゲッコウガって8世代スマブラ新作にちゃんと引き継がれていくのかなあ。

まず、運営型で今も更新されてて、かつ進化元のゲッコウガ実装済コマスター実装されてない辺り、微妙不安

iPhone

グランブルーファンタジー

今日はフリクエを埋めてた。

けど、フリクエシナリオ簡素から眠くなるね。

2018-03-07

[]3月7日

○朝食:なし

○昼食:助六寿司

○夕食:ご飯、サラダ納豆、卵、ツナ缶唐揚げ

調子

はややー。

仕事適当にちょいちょいと愛想笑いをしておいた。

愛想笑いをするだけで、実のところ何も手をつけていないが、まあなんとかなるでしょう。

3DS

ポケとる

Sランク594個。

残り、106個。

UXステージなかったら、これ無理だったな。

それと、エクストラギャロップ捕獲

サトシゲッコウガを何連発できるかゲーだった。

iPhone

グランブルーファンタジー

昨日から始めたスマホRPG

今日は第4章をクリアするところまでプレイ

スマホゲームからスタミナとか色々あってゆっくりプレイするタイプなのかな? と思いきや、なんか序盤のお話を進めるのはどんどん進められるみたい。

ちょっとゲーム以外のやりたいことがあったんだけど、ご飯食べた後の休憩がてらプレイを開始したら2時間半ぐらいぶっつけでプレイしちゃった。

お話ベタ王道な感じだけど、BGMがすごくいいし、バトル時のキャラクタも可愛く動いてすごく楽しい

特に昨日書いた「サーヴァンツ ドロシーandクラウディア」は2人で1人のキャラなことも相まって、見てて可愛い

ただバトルのシステムは妙に難しく、今はまだ連打するだけでクリアできているけど、先が思いやられる。

こういう、終わりがないゲーム目標を決めないとダラダラ続けてしまいそうなので、

とりあえず、暫定目標はメインシナリオ実装されているところまで全部プレイする、にしようかな。

これが無茶な目標なのか楽すぎる目標なのかも調べてないからわからないので、あくまで暫定目標で。

2018-02-23

[]2月22日

○朝食:なし

○昼食:おにぎり昆布、梅、ツナマヨ

○夕食:焼き鳥ビール

調子

はややー。

仕事イライラ仕事で発散するに限ると書いただけに、仕事の中身でも、仕事の後の仕事仲間といく飲み会でもハッスルし、発散したた。

土曜から東京なことへのストレスは軽減されないけど、昨日起きた面倒臭い出来事については心の整理はついたので、よしとしよう。

いや、心の整理がついただけで、実務的な色々は何一つ解決してないんだけど、これが僕は待つしかできないので、うまくいくよう祈っていよう。

あと、お便り返信しようと思ったんですが、酔っ払った癖に帰宅してからゲームに熱中してしま時間ないので明日以降またいつか書きます

土曜日から東京なんであんまり書くタイミングがないけども。

長文だと嫌とかそういう感情はないので、気にせずトラバブコメは書きたように書いてください。

スイッチ

ポッ拳

今日は、4勝14敗(累計18勝42敗)

なんだ、僕は1日14回負けないと気が済まないのか?

はてブトラバで色々アドバイスをもらったので、動画とかも見つつ、まずはゲームないのコンボを教えてくれるモード練習したりした後、挑戦。

ただ、一度にやりたいことをたくさん覚えてしまったので、あれもやりたいこれもやりたいと欲張ってテンパってうまくいかなかった。

特に空中攻撃周りの挙動や連打じゃない長いコンボは僕にはまだ難しかった。

なので、まずは自分の中で目標を決めて、それからやっていこうと思う。

一つ、FPでXを押し切らず、ダークホールコンボを締めること。

二つ、チャージXを忘れないこと。

三つ、飛び込むときはRでスカすと楽しい

まずはこの三つを守れるようにプレイしよう、二つ目と三つ目はなんか目標というよりただの気持ちだけど。

3DS

ポケとる

メインステージ700までクリアし、これでメインステージは完全クリア

UXステージに関しては楽にSランクがとれるところまではプレイしようと思う。

アイコンパズルタッピンゴ

ステージ65をクリアするところまでプレイ

iPhone

コマスター

僕の大好きな悪ポケ達(ブラッキーゲッコウガヤミカラスポチエナチョロネコは据え置きだけど)が強化されるイベントが開催され、さら報酬ドンカラスとこれまた僕の好きなポケモンなので。

15勝目指して頑張ろうと思う。

今日は、6勝したので、残り9勝。

PTは、イベルタルラティアスアローラベトベターヤミラミカラマネロニャヒート

ニャヒートは悪がついてるもんだと思い込んでた、ガオガエンから悪だね。(しかも、仮に悪がついてたとしても、MP3から意味ないじゃん)

このルールヤミラミは相当強い気がするが、よくよく考えると、同じようなことをカプ・コケコは普段からしてるのだと思うと、イライラすう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん