「BitTorrent」を含む日記 RSS

はてなキーワード: BitTorrentとは

2019-12-28

Twitter分散化で荒れるSNSマーケティング

Twitter分散

そのネットワークシステム分散化を目指すことが発表され、再びSNS分散化へ注目が集まっている。

この発表は日本語圏でもテック系を中心とした様々なWebメディアが取り上げており、日本でも注目されている。

Twitterのこの発表は驚くべきことだ。何故なら誰でも参加できるオープンAPIプロトコルを整備するということなので、これまで開発・運用されてきたWebコミュニケーションサービスによって結論付けられたものと逆行した動きだからだ。

この結論テック系で持て囃されているチャットWebサービスSlackの例を出すのが理解やすい。

一時期チャットサービスではXMPPというオープンプロトコル採用するのが一般的だった。これはYahoo!メッセンジャーでもGoogle Talk(現ハングアウト)でもMSNメッセンジャーでもFacebookメッセンジャーでも採用されているプロトコルだ。

しかし、Googleはハングアウトの展開と同時にXMPPサポートを辞めることを発表しXMPPの流れが変わった。

XMPP採用しているとすべての会話ログユーザは得ることができる。会話ログというのはコミュニケーション歴史であり、ある時は強力な証拠となり、それは貴重な資産であることは明らかだ。

からこそSlackXMPPサポートを辞めた。Slackの有料プランにある検索機能意味をなさなくなるからだ。ユーザ別にSlack課金せずともXMPPを介して手元へ全ての会話ログを保存し検索できた。

ビジネスとして見るならばGoogleSlack判断理解可能であるし、だからこそ何度となく資金難が騒がれているTwitterが会話ログ自由アクセス可能APIプロトコルを整備しようとすることに一部の有識者は驚きを隠せないのである

ある有識者たちは言う

「会話ログマネタイズよりも通信コストを抑えたほうがTwitterとしては低コストとなる試算が出たのではないか

分散化をするとして現在Twitter収益の中心である広告配信システムはどうするのか」

Twitterが握っているシェア分散化するとは考えにくい。Twitterの言う分散化とはメッシュ分散化ではなくTwitterトップとするツリー分散化なのではないか

Twitter言論管理に疲れ果て、各国の分散Twitterサーバ管理者言論管理を任せるのではないか

様々な憶測が流れ、更にはジャック・ドーシーブロックチェーンにまで言及したため仮想通貨界隈の魑魅魍魎までもが反応してしまうという事態へ至っている。

ActivityPubという先例

SNS分散化において最も理解ある集団と言えば間違いなくActivityPubプロトコル界隈だろう。

より理解やす表現をするならば、こう言えば良い「Mastodon界隈」だと。

ここに来てドワンゴpixivマネタイズへ失敗し、Mastodonブームの際にインターネットユーザからTwitterとの違いがわからないと一蹴されたMastodon界隈が、Twitter分散方針の発表により最大の理解を示すというのは何ともドラマティックである

正確にはMastodonサーバ通信へ利用しているプロトコルがActivityPubであり、ActivityPubを採用しているのはMastodonだけでなく他にも数多くの分散SNS存在しており、ActivityPubを採用している分散SNS相互通信可能なので、Mastodonをも含んだActivityPub界隈はTwitter分散化へ興味深く関心を寄せている。

SNSマーケティング担当者決断に迫られている

それは「分散Twitterの登場を待つ」「既にあるActivityPubへ投資する」の二択である

現在日本語圏でSNSの主流になっているTwitter分散方針は示された。この方向性は数年後はわからないが数カ月で変わるような方針ではないだろう。

なぜ数カ月で変わらないのかと言えば、Twitterは既にバックエンド開発でBitTorrentを用いたP2P分散化による運用をしているかである。つまりTwitterにはもう既にある程度のネットワーク分散化のノウハウ存在するのだ。

分散化のノウハウがある中でTwitterユーザ体験するサービスまでも含めて、わざわざ専門チームまで立ち上げつつ、分散化の方針を示したのだ。これは本気度が高くなかなか変わりようがない。

問題Twitterがどのような分散化をするのか現状では一切わからないことである

Mastodonのようにセルフ分散Twitterサーバを立ち上げられるのか、許可制代理店方式か、単にAPIを利用できるのか、全くわからない。

しかも、先例であるActivityPubは主にITエンジニアリング界隈から評価が既に定着しており、分散SNSの開発速度は現状で間違いなくActivityPubの方が速い。来年仕事始め2020/1/6からActivityPubでSNS開発を始めようと言えば始められるくらいに速い。

IT業界特にWeb界隈は移り変わりが速く、しか先駆者が強い傾向があるのは明白だ。分散Twitterを待ってActivityPubがデファクトスタンダードのし上がったときは目も当てられない。

しかし、ActivityPubがデファクトスタンダードになるかはわからない。シェアをどちらがより多く獲得するかは神のみぞ知るというところだ。

わかるのは2020年以降SNSの再編が始まるということだけだ。

何処へ投資するのか、参加するのか今から考えて早いことはないだろう。

2019-06-12

増田でわかる分散SNS

1章 アカウント凍結

有子「あっキレイなお花!」

共太「写真を撮ってTwitterシェアしようぜ!」

有子「いい考えね!じゃあさっそく・・・あれ?」

共太「ん?どうしたんだ?」

有子「あっ私のTwitterアカウントが凍結されてる!」

共太「なっなんだってー!」

-----

共太「最近SNSアカウントが巻き込まれ凍結されるって話をよく聞くけどまさか有子のアカウントがなぁ・・・

有子「私なにも悪いことしてないよ!お花や猫の写真シェアしたりしてただけだもん!」

分美「あら?どうしたの?」

共太「あっ分美お姉さん!ちょうど良いところに」

有子「分美お姉さん・・・何も悪いことしてないのに私のTwitterアカウントが凍結されちゃって・・・

分美「あら大変!でも仕方ないわよねぇTwitterシステムの上では巻き込まれ凍結はどうしても防げないわ」

共太・有子「えっそうなの!?

分美「Twitter問題のありそうなアカウント独自アルゴリズム自動で凍結しちゃうのよ。コンピュータプログラムで判定しているからどうしとても間違えてしまうことがあるわ」

有子「プログラム相手じゃ間違えてますよってお話することも難しいよね」

共太「Twitter勝手に始めたことを押し付けてくるなんてヒドイじゃないか!」

有子「私の友達だって悪いことしてないのに何度も凍結されちゃって悲しい思いをしてたんだよ!」

共太「お姉さんなにか良い方法はないの!?

分美「ふふふ・・・あるわ!分散SNSよ!」

共太・有子「分散SNS?」

2章 分散SNSって何?

共太「お姉さん、分散SNSってなに?」

有子「前に少しだけ話題になった気がするけど私よく知らない」

分美「分散SNSはねTwitterFacebookみたいなSNSが動くサーバシステム個人個人自由に設置して、設置されたみんなのサーバ同士が繋がり合ってコミュニティネットワークを作ろうって試みなの」

分美「分散SNS構成するサーバ個人の持ち物だから、持ち主の個人独自ルールを定めることができるのよ」

分美「TwitterFacebookサービスを利用しているとTwitterFacebookが定めたルールに利用しているユーザは従わなきゃならないけど、分散SNSサーバ毎にルールを定められるので凍結される可能性を低くできるわ」

有子「あれ?じゃあもしかして私が分散SNSサーバを設置したら・・・

分美「良い点に気が付いたわね!そう、有子ちゃん分散SNSサーバを設置したら有子ちゃんルールよ!」

共太「すっげぇ!じゃあボクの分散SNSサーバを利用したかったら100円な!」

分美「ふふふ、共太クンの分散SNSサーバからそのルールはもちろん定めて良いわ・・・でも分散SNSを利用するユーザにはルールを選ぶ権利があるのよ?」

有子「なるほどね!もし私の分散SNSサーバの利用が無料だったら共太クンの分散SNSサーバを使おうって思うユーザなんか居なくなるじゃない!」

分美「そうねユーザが困っちゃうようなルールを定めればユーザは利用しないだろうし、更に法律違反するルールを定めて実行しちゃうお巡りさんに捕まってしまリスクも当然あるのよ」

共太「自由ルールを決められても好き勝手にしちゃ駄目なんだ・・・

3章 分散SNSは過疎らない

共太「でもさぁ思ったんだけど新しいSNSってユーザ数が少ないよな」

有子「SNSってやっぱりいっぱいユーザが居たほうが楽しいしね」

分美「実はね、分散SNSっていわゆる『過疎』になる可能性が非常に低いのよ。設置したら既に誰かが居るわ」

共太「えっ!?SNSを設置して直ぐは誰も居ないに決まってるじゃないか!」

有子「そうよね?居たとしてもSNSを設置した管理人さんだけでしょ?」

分美「それが分散SNSメリットの1つなのよ。分散SNSは点在する分散SNSサーバ同士が相互接続することで成り立っているの」

分美「だから例えば分散SNSサーバαが既に設置されている状況であれば、分散SNSサーバβが新たに設置されたとき分散SNSサーバβから既に存在する分散SNSサーバαを利用するユーザが見えてコミュニケーションが取れるのよ」

有子「えぇ!?それってすごいことじゃない!!」

共太「自分分散SNSサーバを利用してくれるユーザ積極的に探さなくても良いわけか」

分美「わざと他のユーザを集めないで管理人がたった1人だけで利用している『お一人様』と呼ばれている分散SNSサーバだってあるわよ。他にも家族だけとか学校友達だけの分散SNSサーバがあったり、お絵かき趣味の人のためや音楽趣味の人のための分散SNSサーバもあるわね」

有子「なるほど学校のお友達なら見知った仲だし凍結なんてほとんどありえないもんね!」

共太「通ってるスポーツクラブ分散SNSサーバ設置したら面白そうだなぁ!」

分美「独自ルールを定められるってことは利用するユーザを好きに選ぶこともできるってわけ!そしてなおかつさっきも言ったとおり他の分散SNSサーバユーザともコミュニケーションが取れるから便利」

分美「そんな便利な分散SNSコミュニティネットワーク形成しているのが『ActivityPubプロトコル』よ!」

4章 ActivityPubプロトコル

共太「アクティティパブ・・・?」

有子「プロトコル・・・?」

分美「早い話が分散SNS同士の会話がちゃんとできるようにする方式規格のことなんだけど、実際に重要なのは利用する分散SNSサーバがActivityPubプロトコル対応しているかどうかってこと」

分美「実は分散SNSってActivityPubプロトコルが登場する以前にも様々なプロトコルが考案運用されてきたの」

分美「例を挙げればOStatusプロトコル、DFRNプロトコル、DiasporaプロトコルZotプロトコルあたりが有名ね」

分美「でも問題プロトコルが違えば相互コミュニケーションが取れないことなの」

有子「あれ?分散SNSサーバは他の分散SNSサーバ相互コミュニケーションが取れるんじゃなかったっけ?」

分美「そう、それを実現したのがインターネットで使われる技術の標準仕様を定める団体であるW3C』が制定したActivityPubプロトコルってわけ!」

共太「そうかActivityPubプロトコル以前は分散SNSでも相互接続できない分散SNSがあったんだな」

分美「W3Cが標準仕様であるActivityPubプロトコルを定めてくれたお陰で、分散SNSほとんどは積極的にActivityPubプロトコル採用するようになり、ほとんどの分散SNSサーバほとんどの分散SNSサーバ相互接続コミュニケーションが完成したわ」

5章 もっと知ろう分散SNS

共太「へぇ!ActivityPubプロトコルって凄いんだなぁ」

有子「お姉さん!分散SNSサーバってどんなものがあるの?」

分美「うん!じゃあ先ず最初に語らなきゃいけないのは『GNU Social』ね!Twitterに触発されたマイクロブログSNSよ」

分美「GNU Socialは分散SNS最初期に登場した分散SNS2007年まで遡るわ」

有子「今から12年も前!?そんな前からあるの!?

分美「12年前はidenti.caっていう名前だったの。GNU Socialという名前に落ち着いたのは2013年よ」

共太「それでも6年も前か。その時から分散SNSを考えていたなんて凄いなぁ」

分美「分散SNSのヒントになっているのは2002年に登場したP2Pファイル交換システムの『Winny』なのよ日本製ね」

有子「2002年17年前!どんどん遡るね!」

分美「WinnyのあとにBitTorrentが登場したり色々日本でも問題になり善悪評価が定まらないけれど革新的システムだったのは確かで、それが現代分散SNSという実装に応用されているわ」

分美「GNU Socialの特徴はなんと言ってもその安定性の高さね。最初期に登場したこともあり機能性に乏しさは感じるしアップデートは驚くほど少ないわ。でも後に登場した分散SNSへ強い影響を与えたの」

共太「アップデートが少なくて済むほど安定してるってことか?」

分美「それもあるし、GNU Socialはプラグインによる機能追加に対応しているのよ。新機能が欲しいなら自分で作れという文化なのGNU Socialは」

分美「次に紹介するのは日本で最も人気のある分散SNSMastodon』ね」

有子「あっ聞いたことある!」

分美「Twitterアカウントの凍結騒ぎで一時期Twitterでも話題にのぼったわね。MastodonGNU Socialに触発されたマイクロブログSNSよ」

分美「GNU Socialを参考としたためGNU Socialと互換性がありつつも、よりもモダンな外観や機能を備え、コミュニティが活発でアップデートも非常に多いのが特徴だわ」

共太「それだけ聞くとMastodonの方が良いように感じるなぁ」

分美「日本国内にMastodonサーバは膨大に存在するし分散SNS選びに迷ったらMastodonって考えるのも悪くはないわ。情報も非常に多いしね」

分美「ただMastodon欠点としてはGNU Socialに比べるとより高性能なサーバマシン必要になることね。とある有名なC++プログラマが『富豪的プログラミングだ』と揶揄したのはMastodonコミュニティでは有名な話よ」

有子「自分Mastodonサーバを設置するときサーバマシンの用意に困るわけね」

分美「まぁとは言っても今の普及価格ノートパソコンくらいで十分に動くわ。利用状況によるけどサーバレンタルするとしても月額2,000円以下かしら」

分美「そんな重いMastodonに触発され動作が軽いことを念頭に置かれ開発されたマイクロブログ分散SNS『Pleroma』も検討に値するわね。Mastodonと一部機能互換性を持っているの。Mastodonクライアントアプリが使えたりするのよ」

有子「GNU Socialを参考にしたMastodonMastodonを参考にしたPleromaか面白いなぁ」

共太「お姉さん!なんかもっとこうドーンッとスゴイやつってないの?」

分美「あるわよ?例えば『Hubzilla』なんかは高機能すぎるくらい高機能よ。SNS機能に加えて、ユーザ単位の公開範囲限定チャットアドレス帳カレンダーオンラインストレージ、簡易Webページ作成RSSフィードリーダーFacebook連携Twitter連携、ActivityPub連携etc...」

共太「スゲェ!なんでもアリかHubzilla!」

分美「もともと『ハブ』になることがコンセプトらしいわね。でも今挙げた機能はHubzillaの最大の特徴じゃないの」

有子「えっこの時点で高機能なのに?」

分美「HubzillaはZotプロトコルによるGridネットワークを特徴としていて、これはサーバ認証ユーザ認証が別個に管理されているのよ」

分美「端的に言うとHubzillaサーバαとHubzillaサーバβで1つのユーザアカウント運用できるのよ。例えば普段使ってるHubzillaサーバαが何らかの障害でダウンしても、ユーザアカウントそのままでHubzillaサーバβで利用できちゃうのよ。普通サーバが変わるとユーザアカウントも変えなくちゃいけないわよね。Hubzillaはユーザアカウントを維持できるの」

共太「えっHubzilla凄すぎない?」

有子「まさに分散SNSだね。サーバ1つ無くなっても他のサーバが使えちゃう

分美「非常に先進的な試みをHubzillaはやってるんたけど、その豊富すぎる機能や細かな設定項目、更には複雑な外観で素人お断り感がスゴイのよ・・・

有子「もっとこう気楽で高機能分散SNSはないの?」

分美「あるわよ?」

共太「ちょっと思ったけど何でもあるんだねw」

分美「筆者の増田もこのエントリ書くため改めて調べてみて驚いてるらしいわ。それでもっと気楽な高機能分散SNSには『Misskey』があるわ。なんと国産よ」

分美「投稿テキストへ太字などが設定できたり、昨今のチャットサービスなどで定番化しつつあるいいね!に変わる様々な反応を送れるリアクション機能ユーザ指定して会話できるグループトーク、様々な情報を表示するウィジェット、更にはリバーシゲームが楽しめたりするわ。他にも機能いっぱい」

有子「エンターテイメントって感じ!結構好きかも!Hubzillaは敷居が高すぎる・・・

共太「エンターテイメントと言えばマイクロブログSNS以外には分散SNSってないの?」

分美「あるわよ。Hubzillaを見たときSNS部分はFacebookっぽいなと感じたと思うのだけれど、よりFacebookっぽい分散SNSに『Friendica』があるわ」

分美「FriendicaはFacebookクローンと言って良いほどFacebook機能酷似していて分散SNSFacebook機能を求めているのであれば一番手っ取り早いかもね」

共太「あるとは思ってたけどやっぱりFacebookっぽい分散SNSもあるのか」

有子「えっじゃあもしかしてInstagramっぽいのも・・・

分美「あるわよwInstagramっぽい分散SNSは『PixelFed』ね。Instagramと同様に投稿する写真エフェクトフィルタがかけられるわ」

有子「あるんだw」

共太「流石にYoutube・・・

分美「あるわよwYoutubeっぽい分散SNSは『PeerTube』というの。PeerTubeの凄さはActivityPubプロトコルへの対応だけじゃなく動画配信自体分散機能を持つこと」

共太「あるんだw」

https://peertube.fr/videos/watch/217eefeb-883d-45be-b7fc-a788ad8507d3

分美「この動画は実際にPeerTubeへ投稿されている動画なのだけれど、複数人が同時に視聴するとPeerTubeはYoutubeにない動画配信挙動をするの」

分美「それは視聴者αに続いて視聴者βが動画の視聴を始めると、視聴者βへはPeerTubeサーバから動画配信されるだけでなく視聴者αから動画配信されるのよ。これはWebTorrentという技術を使って実現しているわ」

分美「理論上の話になるけれど、1GBの動画Youtubeが2人へ配信した場合は当然ながらYoutubeサーバは合計2GB配信することになるけれど、PeerTubeサーバ場合は合計1.5GBで済んでしまうのよ。残り0.5GBは他の視聴者からまかなう

有子「これは本当に凄いじゃない!お姉さん当然100人が同時視聴するとPeerTubeサーバ送信量はYoutubeサーバに比べてもっと下がるんでしょ!?

分美「もちろん理論値だし様々な状況によってPeerTubeサーバ送信量は変わるけど間違いなくYoutubeサーバ100人配信するよりは送信量がかなり少なくなるわ」

分美「ちなみに引用しているPeerTubeサーバはわざとフランスのPeerTubeサーバを選んでいるわ。私1人だと何度も動画が途中で止まったけれど増田に貼った時点でどうなるか楽しみね」

共太「PeerTubeスゲェな!もっと知られていても良さそうなのに」

分美「個人動画配信って自宅サーバでやらない限りはレンタルサーバとかだとかなりお金掛かるのよ。PeerTubeだと送信料が抑えられると言っても積み重なるとかなりの額になるしね」

分美「そして例えばJ:COMとか一部のインターネットプロバイダはWebTorrentなどのP2P通信規制をかけているところもあるわ。そのようなプロバイダ契約しているとPeerTubeの旨味は活かせないわね」

有子「PeerTubeもActivityPubプロトコルリプライしたりできるんてしょ?」

分美「できるわ」

https://peertube.cpy.re/videos/watch/da2b08d4-a242-4170-b32a-4ec8cbdca701

分美「この動画はPeerTubeとMastodonのやりとりのデモ動画よ。Mastodon上でPeerTube動画を視聴してリプライしてるわね。そのリプライはPeerTubeへ反映されているの」

有子「すごい!まったく違うWebサービスなのにやりとり出来ちゃってる!」

共太「さっきのPixelFedもやりとりできるんだろ?いいね!とか。これがActivityPubプロトコル・・・!!」

分美「ActivityPubプロトコルは今後ともどんどん様々なWebサービスに広がっていくわ。現在開発中だけれど電子掲示板Redditに触発されActivityPubプロトコルを組み込んだ電子掲示板『Prismo』は良い例ね。Prismoが正式に稼働するとMastodonから電子掲示板雑談へ参加できるようになるわ」

分美「そして別にActivityPubプロトコル対応するため新しくWebサービスを始める必要もないのよ。例えば過去日本国内で栄華を極めたmixiあたりがActivityPubプロトコルサポートしたら一気にmixiから観測できるアクティユーザが数十万人増えるわ。起死回生の一手として検討に値するわね。はてなハイクもそうよ」

分美「ユーザが居ないこと、ユーザを集めることが問題になるのならば常にアクティユーザが居ることへ期待できるActivityPubプロトコル採用するのはアリなのよ。 このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2019-04-12

迅雷について私が知っている二、三の事柄

2019-03-16

ヘイトテロリスト犯行内容を事細かに報じるGIGAZINE・・・

ニュージーランドモスクで銃乱射死者多数のテロ現地動画ムービーまとめ

 gigazine.net/news/20190315-nz-terror-attack-two-mosques-movie/

このライブ中継を記録したと思われBitTorrentで共有されている動画ファイルによると、配信は約16分55秒行われており、犯人自動車に乗り込んで現地へ移動、モスクの側に自動車を停車させてから銃を持ってモスク内に玄関から突入最初の銃は玄関に投げ捨て、主に2丁目の銃を乱射しながら次々に射殺、一度自動車に戻ってからさらに次の銃を持って戻り、死体を念入りに撃って生存者がいないかどうか探して回り、外の道路へ走って逃げていく女性発見してから狙いを付けて銃撃、道路に横たわって「ヘルプミー(助けて)」と叫ぶ女性に近づき、頭部を撃って射殺後、自動車に乗って現場から立ち去り、さらに途中で自動車の窓ガラスを銃で撃って破壊、乱射を続けていた模様です。

2018-03-28

最近話題違法アップロードに関して思うこと

最近スマートフォンの普及とモバイル回線高速化に伴ってスマートフォン向けアプリ違法性のあるファイルを共有するサービス流行っていると感じられる。

以前であればBitTorrentなどを経由し、ある程度詳しい人がやっていたイメージがある。

それがスマートフォン向けアプリ提供され、ネットリテラシーのないような人や、違法だと思わずに利用している人などがいる。

そのいい例が2つある。

1つ目は違法漫画アップロードサイト漫画村」だ。

こちらは、国交のない国にサーバーを置き、ネットから画像クロールして独自プロキシキャッシュしているだけなので現行法では裁くことができない。

そもそも国交のない国では著作権法通用しないので(北朝鮮日本の国交がなく、自由北朝鮮テレビ放送していいよな感じ)なかなか裁くことは難しい。

ただ、このサイトにあげられた漫画を読むせいで本来作品の作者は1銭も収入がなく、アップロードした側はがっぽり広告収入が得られることとなる。

これを現行法で捌けるレベルで考えると、「万引きした商品無料で人々に配り、その利益を全て自分のものとする」ことと同じである

私であればこんな犯罪者には絶対お金を払いたくないが、漫画利用者はどうだろう?

間接的にこの行為を行っているのだ。

…とまあ漫画村はここまでにしておいて、続いて2つ目は違法音楽アプリ「MusicFM」をはじめとする同類アプリ集団だ。

今の中高生殆どはこのアプリがないと死んでしまうらしい。愚かだ。

音楽を聴きたいならCDを買う、TSUTAYAなどで借りると言った手段があるだろう。さら時代進歩し、SpotifyAmazon MusicLINE Musicなど多くの格安ストリーミングサービスもでてきている。勿論日本対応もしている。

それなにになぜわざわざ違法サービスを使う必要があるのか。

これは中国サーバに音質の悪い違法mp3ファイルアップロードされており、それをストリーミングしているという方法らしい。

こちらもアーティストには1銭も払われることはなく、サービス提供側の万引き犯にお金を払うことになる。

それでもいいのか?相手犯罪者だぞ?

ソシャゲに数万課金して音楽お金を払わないのはなぜだ?

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170419134819

日本国内に限れば、mstdn.jp と pawoo.net が2大インスタンスで、

ここがトラフィックに掛かる費用負担し続けている限り、わりと長期に続きそうな気がする。

企業だけでの費用負担が難しくなって、インスタンス内外ユーザから課金で賄うモデルへ移行する可能性もありそう。


インスタンスが大きくなりすぎると、トラフィック問題で潰れるという教訓をもとに、

GNU socialのBitTorrentバージョンみたいなアプリを誰かが作って一気に普及する…のもありそう。

2016-01-14

北朝鮮公式

かなりオープンサイトだ。

nmap www.korea-dpr.com

Starting Nmap 6.47 ( http://nmap.org ) at 2016-01-14 21:20 JST
Stats: 0:00:00 elapsed; 0 hosts completed (1 up), 1 undergoing Connect Scan
Connect Scan Timing: About 0.55% done
Nmap scan report for www.korea-dpr.com (87.98.231.40)
Host is up (0.28s latency).
rDNS record for 87.98.231.40: cluster011.ovh.net
PORT      STATE    SERVICE
1/tcp     open     tcpmux
3/tcp     open     compressnet
4/tcp     open     unknown
6/tcp     open     unknown
7/tcp     open     echo
9/tcp     open     discard
13/tcp    open     daytime
17/tcp    open     qotd
19/tcp    open     chargen
20/tcp    open     ftp-data
21/tcp    open     ftp
22/tcp    open     ssh
23/tcp    open     telnet
24/tcp    open     priv-mail
25/tcp    closed   smtp
26/tcp    open     rsftp
30/tcp    open     unknown
32/tcp    open     unknown
33/tcp    open     dsp
37/tcp    open     time
42/tcp    open     nameserver
43/tcp    open     whois
49/tcp    open     tacacs
53/tcp    open     domain
70/tcp    open     gopher
79/tcp    open     finger
80/tcp    open     http
81/tcp    open     hosts2-ns
82/tcp    open     xfer
83/tcp    open     mit-ml-dev
84/tcp    open     ctf
85/tcp    open     mit-ml-dev
88/tcp    open     kerberos-sec
89/tcp    open     su-mit-tg
90/tcp    open     dnsix
99/tcp    open     metagram
100/tcp   open     newacct
106/tcp   open     pop3pw
109/tcp   open     pop2
110/tcp   open     pop3
111/tcp   open     rpcbind
113/tcp   open     ident
119/tcp   open     nntp
125/tcp   open     locus-map
135/tcp   open     msrpc
139/tcp   filtered netbios-ssn
143/tcp   open     imap
144/tcp   open     news
146/tcp   open     iso-tp0
161/tcp   open     snmp
163/tcp   open     cmip-man
179/tcp   open     bgp
199/tcp   open     smux
211/tcp   open     914c-g
212/tcp   open     anet
222/tcp   open     rsh-spx
254/tcp   open     unknown
255/tcp   open     unknown
256/tcp   open     fw1-secureremote
259/tcp   open     esro-gen
264/tcp   open     bgmp
280/tcp   open     http-mgmt
301/tcp   open     unknown
306/tcp   open     unknown
311/tcp   open     asip-webadmin
340/tcp   open     unknown
366/tcp   open     odmr
389/tcp   open     ldap
406/tcp   open     imsp
407/tcp   open     timbuktu
416/tcp   open     silverplatter
417/tcp   open     onmux
425/tcp   open     icad-el
427/tcp   open     svrloc
443/tcp   open     https
444/tcp   open     snpp
445/tcp   filtered microsoft-ds
458/tcp   open     appleqtc
464/tcp   open     kpasswd5
465/tcp   open     smtps
481/tcp   open     dvs
497/tcp   open     retrospect
500/tcp   open     isakmp
512/tcp   open     exec
513/tcp   open     login
514/tcp   open     shell
515/tcp   open     printer
524/tcp   open     ncp
541/tcp   open     uucp-rlogin
543/tcp   open     klogin
544/tcp   open     kshell
545/tcp   open     ekshell
548/tcp   open     afp
554/tcp   open     rtsp
555/tcp   open     dsf
563/tcp   open     snews
587/tcp   open     submission
593/tcp   open     http-rpc-epmap
616/tcp   open     sco-sysmgr
617/tcp   open     sco-dtmgr
625/tcp   open     apple-xsrvr-admin
631/tcp   open     ipp
636/tcp   open     ldapssl
646/tcp   open     ldp
648/tcp   open     rrp
666/tcp   open     doom
667/tcp   open     disclose
668/tcp   open     mecomm
683/tcp   open     corba-iiop
687/tcp   open     asipregistry
691/tcp   open     resvc
700/tcp   open     epp
705/tcp   open     agentx
711/tcp   open     cisco-tdp
714/tcp   open     iris-xpcs
720/tcp   open     unknown
722/tcp   open     unknown
726/tcp   open     unknown
749/tcp   open     kerberos-adm
765/tcp   open     webster
777/tcp   open     multiling-http
783/tcp   open     spamassassin
787/tcp   open     qsc
800/tcp   open     mdbs_daemon
801/tcp   open     device
808/tcp   open     ccproxy-http
843/tcp   open     unknown
873/tcp   open     rsync
880/tcp   open     unknown
888/tcp   open     accessbuilder
898/tcp   open     sun-manageconsole
900/tcp   open     omginitialrefs
901/tcp   open     samba-swat
902/tcp   open     iss-realsecure
903/tcp   open     iss-console-mgr
911/tcp   open     xact-backup
912/tcp   open     apex-mesh
981/tcp   open     unknown
987/tcp   open     unknown
990/tcp   open     ftps
992/tcp   open     telnets
993/tcp   open     imaps
995/tcp   open     pop3s
999/tcp   open     garcon
1000/tcp  open     cadlock
1001/tcp  open     unknown
1002/tcp  open     windows-icfw
1007/tcp  open     unknown
1009/tcp  open     unknown
1010/tcp  open     surf
1011/tcp  open     unknown
1021/tcp  open     exp1
1022/tcp  open     exp2
1023/tcp  open     netvenuechat
1024/tcp  open     kdm
1025/tcp  open     NFS-or-IIS
1026/tcp  open     LSA-or-nterm
1027/tcp  open     IIS
1028/tcp  open     unknown
1029/tcp  open     ms-lsa
1030/tcp  open     iad1
1031/tcp  open     iad2
1032/tcp  open     iad3
1033/tcp  open     netinfo
1034/tcp  open     zincite-a
1035/tcp  open     multidropper
1036/tcp  open     nsstp
1037/tcp  open     ams
1038/tcp  open     mtqp
1039/tcp  open     sbl
1040/tcp  open     netsaint
1041/tcp  open     danf-ak2
1042/tcp  open     afrog
1043/tcp  open     boinc
1044/tcp  open     dcutility
1045/tcp  open     fpitp
1046/tcp  open     wfremotertm
1047/tcp  open     neod1
1048/tcp  open     neod2
1049/tcp  open     td-postman
1050/tcp  open     java-or-OTGfileshare
1051/tcp  open     optima-vnet
1052/tcp  open     ddt
1053/tcp  open     remote-as
1054/tcp  open     brvread
1055/tcp  open     ansyslmd
1056/tcp  open     vfo
1057/tcp  open     startron
1058/tcp  open     nim
1059/tcp  open     nimreg
1060/tcp  open     polestar
1061/tcp  open     kiosk
1062/tcp  open     veracity
1063/tcp  open     kyoceranetdev
1064/tcp  open     jstel
1065/tcp  open     syscomlan
1066/tcp  open     fpo-fns
1067/tcp  open     instl_boots
1068/tcp  open     instl_bootc
1069/tcp  open     cognex-insight
1070/tcp  open     gmrupdateserv
1071/tcp  open     bsquare-voip
1072/tcp  open     cardax
1073/tcp  open     bridgecontrol
1074/tcp  open     warmspotMgmt
1075/tcp  open     rdrmshc
1076/tcp  open     sns_credit
1077/tcp  open     imgames
1078/tcp  open     avocent-proxy
1079/tcp  open     asprovatalk
1080/tcp  open     socks
1081/tcp  open     pvuniwien
1082/tcp  open     amt-esd-prot
1083/tcp  open     ansoft-lm-1
1084/tcp  open     ansoft-lm-2
1085/tcp  open     webobjects
1086/tcp  open     cplscrambler-lg
1087/tcp  open     cplscrambler-in
1088/tcp  open     cplscrambler-al
1089/tcp  open     ff-annunc
1090/tcp  open     ff-fms
1091/tcp  open     ff-sm
1092/tcp  open     obrpd
1093/tcp  open     proofd
1094/tcp  open     rootd
1095/tcp  open     nicelink
1096/tcp  open     cnrprotocol
1097/tcp  open     sunclustermgr
1098/tcp  open     rmiactivation
1099/tcp  open     rmiregistry
1100/tcp  open     mctp
1102/tcp  open     adobeserver-1
1104/tcp  open     xrl
1105/tcp  open     ftranhc
1106/tcp  open     isoipsigport-1
1107/tcp  open     isoipsigport-2
1108/tcp  open     ratio-adp
1110/tcp  open     nfsd-status
1111/tcp  open     lmsocialserver
1112/tcp  open     msql
1113/tcp  open     ltp-deepspace
1114/tcp  open     mini-sql
1117/tcp  open     ardus-mtrns
1119/tcp  open     bnetgame
1121/tcp  open     rmpp
1122/tcp  open     availant-mgr
1123/tcp  open     murray
1124/tcp  open     hpvmmcontrol
1126/tcp  open     hpvmmdata
1130/tcp  open     casp
1131/tcp  open     caspssl
1132/tcp  open     kvm-via-ip
1137/tcp  open     trim
1138/tcp  open     encrypted_admin
1141/tcp  open     mxomss
1145/tcp  open     x9-icue
1147/tcp  open     capioverlan
1148/tcp  open     elfiq-repl
1149/tcp  open     bvtsonar
1151/tcp  open     unizensus
1152/tcp  open     winpoplanmess
1154/tcp  open     resacommunity
1163/tcp  open     sddp
1164/tcp  open     qsm-proxy
1165/tcp  open     qsm-gui
1166/tcp  open     qsm-remote
1169/tcp  open     tripwire
1174/tcp  open     fnet-remote-ui
1175/tcp  open     dossier
1183/tcp  open     llsurfup-http
1185/tcp  open     catchpole
1186/tcp  open     mysql-cluster
1187/tcp  open     alias
1192/tcp  open     caids-sensor
1198/tcp  open     cajo-discovery
1199/tcp  open     dmidi
1201/tcp  open     nucleus-sand
1213/tcp  open     mpc-lifenet
1216/tcp  open     etebac5
1217/tcp  open     hpss-ndapi
1218/tcp  open     aeroflight-ads
1233/tcp  open     univ-appserver
1234/tcp  open     hotline
1236/tcp  open     bvcontrol
1244/tcp  open     isbconference1
1247/tcp  open     visionpyramid
1248/tcp  open     hermes
1259/tcp  open     opennl-voice
1271/tcp  open     excw
1272/tcp  open     cspmlockmgr
1277/tcp  open     miva-mqs
1287/tcp  open     routematch
1296/tcp  open     dproxy
1300/tcp  open     h323hostcallsc
1301/tcp  open     ci3-software-1
1309/tcp  open     jtag-server
1310/tcp  open     husky
1311/tcp  open     rxmon
1322/tcp  open     novation
1328/tcp  open     ewall
1334/tcp  open     writesrv
1352/tcp  open     lotusnotes
1417/tcp  open     timbuktu-srv1
1433/tcp  open     ms-sql-s
1434/tcp  open     ms-sql-m
1443/tcp  open     ies-lm
1455/tcp  open     esl-lm
1461/tcp  open     ibm_wrless_lan
1494/tcp  open     citrix-ica
1500/tcp  open     vlsi-lm
1501/tcp  open     sas-3
1503/tcp  open     imtc-mcs
1521/tcp  open     oracle
1524/tcp  open     ingreslock
1533/tcp  open     virtual-places
1556/tcp  open     veritas_pbx
1580/tcp  open     tn-tl-r1
1583/tcp  open     simbaexpress
1594/tcp  open     sixtrak
1600/tcp  open     issd
1641/tcp  open     invision
1658/tcp  open     sixnetudr
1666/tcp  open     netview-aix-6
1687/tcp  open     nsjtp-ctrl
1688/tcp  open     nsjtp-data
1700/tcp  open     mps-raft
1717/tcp  open     fj-hdnet
1718/tcp  open     h323gatedisc
1719/tcp  open     h323gatestat
1720/tcp  open     H.323/Q.931
1721/tcp  open     caicci
1723/tcp  open     pptp
1755/tcp  open     wms
1761/tcp  open     landesk-rc
1782/tcp  open     hp-hcip
1783/tcp  open     unknown
1801/tcp  open     msmq
1805/tcp  open     enl-name
1812/tcp  open     radius
1839/tcp  open     netopia-vo1
1840/tcp  open     netopia-vo2
1862/tcp  open     mysql-cm-agent
1863/tcp  open     msnp
1864/tcp  open     paradym-31
1875/tcp  open     westell-stats
1900/tcp  open     upnp
1914/tcp  open     elm-momentum
1935/tcp  open     rtmp
1947/tcp  open     sentinelsrm
1971/tcp  open     netop-school
1972/tcp  open     intersys-cache
1974/tcp  open     drp
1984/tcp  open     bigbrother
1998/tcp  open     x25-svc-port
1999/tcp  open     tcp-id-port
2000/tcp  open     cisco-sccp
2001/tcp  open     dc
2002/tcp  open     globe
2003/tcp  open     finger
2004/tcp  open     mailbox
2005/tcp  open     deslogin
2006/tcp  open     invokator
2007/tcp  open     dectalk
2008/tcp  open     conf
2009/tcp  open     news
2010/tcp  open     search
2013/tcp  open     raid-am
2020/tcp  open     xinupageserver
2021/tcp  open     servexec
2022/tcp  open     down
2030/tcp  open     device2
2033/tcp  open     glogger
2034/tcp  open     scoremgr
2035/tcp  open     imsldoc
2038/tcp  open     objectmanager
2040/tcp  open     lam
2041/tcp  open     interbase
2042/tcp  open     isis
2043/tcp  open     isis-bcast
2045/tcp  open     cdfunc
2046/tcp  open     sdfunc
2047/tcp  open     dls
2048/tcp  open     dls-monitor
2049/tcp  filtered nfs
2065/tcp  open     dlsrpn
2068/tcp  open     advocentkvm
2099/tcp  open     h2250-annex-g
2100/tcp  open     amiganetfs
2103/tcp  open     zephyr-clt
2105/tcp  open     eklogin
2106/tcp  open     ekshell
2107/tcp  open     msmq-mgmt
2111/tcp  open     kx
2119/tcp  open     gsigatekeeper
2121/tcp  open     ccproxy-ftp
2126/tcp  open     pktcable-cops
2135/tcp  open     gris
2144/tcp  open     lv-ffx
2160/tcp  open     apc-2160
2161/tcp  open     apc-agent
2170/tcp  open     eyetv
2179/tcp  open     vmrdp
2190/tcp  open     tivoconnect
2191/tcp  open     tvbus
2196/tcp  open     unknown
2200/tcp  open     ici
2222/tcp  open     EtherNet/IP-1
2251/tcp  open     dif-port
2260/tcp  open     apc-2260
2288/tcp  open     netml
2301/tcp  open     compaqdiag
2323/tcp  open     3d-nfsd
2366/tcp  open     qip-login
2381/tcp  open     compaq-https
2382/tcp  open     ms-olap3
2383/tcp  open     ms-olap4
2393/tcp  open     ms-olap1
2394/tcp  open     ms-olap2
2399/tcp  open     fmpro-fdal
2401/tcp  open     cvspserver
2492/tcp  open     groove
2500/tcp  open     rtsserv
2522/tcp  open     windb
2525/tcp  open     ms-v-worlds
2557/tcp  open     nicetec-mgmt
2601/tcp  open     zebra
2602/tcp  open     ripd
2604/tcp  open     ospfd
2605/tcp  open     bgpd
2607/tcp  open     connection
2608/tcp  open     wag-service
2638/tcp  open     sybase
2701/tcp  open     sms-rcinfo
2702/tcp  open     sms-xfer
2710/tcp  open     sso-service
2717/tcp  open     pn-requester
2718/tcp  open     pn-requester2
2725/tcp  open     msolap-ptp2
2800/tcp  


  
  

2015-07-31

Winnyという単語を久々に聞いて一考したこと

もうだいぶ前になるが、Winnyというファイル共有ソフトネットで話題になったことがあった。

著作権を無視して映画ドラマゲームソフトなどをダウンロードできるということでそのソフトはまたたく間に日本中に普及していった。そういった中、ファイル共有の中でそういった著作物騙り、実際にダウンロードしてみると実はウイルスでしたー!という現象が徐々に発生していき、最終的に著作権問題以前にWinnyインストールを非推奨とするソフトウェアとして認知されていった。

最終的にWinny開発者は逮捕された。記憶に残っている人もたくさんおられると思う。

ここで僕が思ったのはなぜ製作者は逮捕されたのだろうということである

話は少し変わるが、Winnyというソフトウェアは当時技術的にはとても素晴らしい手法を使っていて注目された。当時のファイル共有方法といえば、ファイルサーバーを立ててそこにクライアントアクセスするという「クライアントサーバー」が主流だった。その中、Winnyは「ピアツーピア」という技術を使い、サーバーは使わず、PC同士が数珠つなぎのネットワーク形成するという画期的な共有方法をとっていた。

クライアントサーバータイプでは、サーバーアクセスするクライアントごとにセッション形成されるので、基本的に「自分ダウンロードしたファイルしかキャッシュ(一時ファイル化)されなかった。一度ダウンロードしたことのあるファイルは、前回よりも早くダウンロードできるということであるしかし、Winnyが用いた「ピアツーピア方式はPC同士が数珠つなぎでネットワーク形成しているため、自分以外の人がダウンロードしたファイルキャッシュを利用して高速なダウンロードをすることができた。

これを例えばTSUTAYAのようなレンタルDVDショップに置き換えて説明すると少しわかりやすくなるかもしれない。

クライアントサーバータイプのものは、自分が例えばエヴァのDVDが見たい!と思ったら、そのままTSUTAYAに行って借りる方法である。行くところは全国に展開されている店舗ではあるが、基本的TSUTAYAという屋号の店に行かなければならない。たまたま近所に店があるなら得ではあるが、もし車で行かないといけないような田舎に住んでいる人はちょっと行くのが大変になる。

これに対して、「ピアツーピアタイプのものエヴァのDVDが見たい!と思ったら、TSUTAYAには行かずに「自分の家の近所にエヴァのDVDを持っている人がいないか探す方法」である。家があれば、とりあえず候補になる。運良く持っている人がいれば、TSUTAYAに行かずともDVDを見ることができる。

さらにこの手法のいいところは、例えばそのDVDが発売されたばかりとかテレビ話題になったりとかで多くの人が借りていた場合である。「クライアントサーバータイプだと、借りる人が多いほど貸し出し中のDVDが多いことになりなかなか借りるのに苦労する。対して「ピアツーピアタイプ場合だと、人気なんだから近所の家で持ってる人がいる確率が上がり、結果的に借りれる可能性がアップするのである

ピアツーピア自体技術は古くから存在していたが、これをファイル共有の手法として利用したのが画期的であり、ネットユーザーは感心した。しかし、これは逆にファイルの共有が蔓延しやすくなることを孕んでおり、なおかつサーバーがないのでアクセスログが残らず、パケットの流れを解析するのが少し大変になる(無理になるわけではない)。

結果的Winnyは様々なウイルスネットワークにばら撒く媒介になってしまった。

なおかつ、一度ネットワークに流れたデータを回収するのが困難になり、著作物をタダで手に入れられる環境が出来上がってしまったのである

話を本題に戻すが、この一連の事件で「悪いのは一体誰か?」という疑問が残る。結果的には開発者は逮捕されてしまった。だが、このソフトウェアは使ってはいけない危険ソフトなのだろうか。使い方を誤れば、確かに危険ツールであることは間違いないのであるが、これは包丁などと似ていて、使い方を間違えなければとても良いツールである。包丁は料理に欠かせない、料理人商売道具であると同時に、人に対して使えば簡単に殺すことも出来てしまう凶器にもなる。勿論、ツールを生み出した人間はどのように使うのが正しい方法で、どのように使うのが間違った方法なのか、説明する責任はある。それを怠ってはいけない。が、最終的には使用者がどう使うか、といったところに照準が向くべきだと思う。

最近の世の中では、何か事件が起こったら(偉い人たちの都合が悪くならない物は)すぐにそれを規制しようという動きが起こる。

格闘ゲームをやっていた人間が人を殺してしまえば、ゲームのせいにされる。

少々残酷描写があるアニメを見た人間が事件を起こせば、そのアニメのせいにされる。

ドローンを使って危険物首相官邸に持ち込んだ人間がいたら、ドローンのせいにされる。

ファイル共有している人間が著作権違反を起こせば、共有ソフトのせいにされる。

大事なのは正しい知識をつけることであり、物事を判断できるように教えることなんじゃないのかと思う。ゲームアニメのせいにしてる大人たちを見ると、

「我々は子どもたちにテレビゲーム現実は違うんだよという教育らすることができないので、もういっそテレビゲームのせいにしてしまったほうが教育放棄できて楽」

と言っているように見えてしまう。

勿論、場合によってはそのものを規制することが良い場合もあるかもしれないが、最初からそう決めつけるのは違うように思う。

我が国では、飲酒運転を起こすと罰せられるのは「運転者」であるお酒販売者製造者が逮捕されることはない。これって当たり前なんじゃないかと思う。だって悪いのはお酒ではなく、お酒を飲んでいるのにも関わらず「運転しちゃえ」と軽はずみに思った人間だからだ。だから司法は運転者を罰し、本人だけでなく世の中の人たちに教育することで再発を防ぐ。

きっと、お酒を規制しよう!ってなったら全国の関係各所の大人たちが次々に反対するだろう。

僕はこの反対勢力が少ないもの(例えばアニメとかファイル共有ソフトとか)が、規制される対象になるんじゃないか、と最近思う。ようは大人の都合が悪いものは規制されず、大して影響がないものは「規制しちゃえ!」ってなるんじゃないかと。

世知辛い世の中だ。




追記:

みなさんこんなエントリーに多数のご意見ありがとうございます。ご指摘や批判コメント一つずつ目を通してます

まず、自分増田エントリーを書くのが今回はじめてで、自分の文章能力の低さを反省してますすみません

と同時にもうちょっと調べてから書けばよかったと思いました。

自分の中にある「知識」と「思い」だけで勢いに任せて書いた結果、

みなさんが読んだら「いやいやいや、なんでお前そんな無知なんだ」

となったんだと思います。もう少し勉強し直します

人の話をする前に、まず自分の教養をつけろよって話ですね。

たくさんコメント頂いてありがとうございます

勉強し直すいい機会になりました。

あと、僕がこのエントリーで言いたかったことは、

Winnyは良かったよね」とか「ファイル共有ソフトの良さを考えよう!」

いう話ではありません。何かしらのツールを使った事件が起きた時に、

まず問題にするべきはその「ツール」ではなく、それを使っていた人の

罪や良識を問うべきではないか、と言いたかったのです。

ひいては犯人がその良識を判断できなかったとしても、

教育をしていれば未然に防げたのではないかということです。

我々人間は愚かな部分も多分にあるかもしれませんが、

考えて、理解することができる生き物です。

その考えて、理解する努力を怠ることが

そもそも愚かなのではないかと思っているわけです。

(ちょといい方が飛躍しているかもしれません)

ただ、自分の文章を読み返してみると、勘違いを生む書き方をしてるように感じられるのは事実です。

もう少し、文章の書き方を考えようと思いました。

少なくとも、通信技術の話に触れる必要はなかったかと思っています

以下、頂いたコメントに対して補足させていただきます

僕の中でももう一度考えなおすいい機会になっています

随時追加いければと思います


Winnyの良さを再考したいならなんで挙げる例がアウトなものなのか。包丁は規制を越える刃渡りの物は製造も所持も共に違法。

→確かに例えが適してなかったかもしれません。ただ、銃刀法に則って許可を得た人・企業なら問題ないかと思います

これは、「扱う資格のある(=正しい使い方と危険性などのリスクを理解している)人間に対してだったら問題ありませんよ」

ということなので、正しく扱えるのであれば問題ないのではないかと思っています


開発者金子氏は無罪判決だったはず。

→たとえ無罪を勝ち取ったとしても、警察に逮捕され検察に起訴された時点で

 法律違法性があると判断されたわけです。社会的にも悪だという烙印を押されてしまったわけです。

 逮捕された時点でその人の人生に影響が出てしまうのは事実です。無罪だったか問題ない、

 とは思ってはいません


BitTorrent は使われているじゃないか

→仰るとおりです。自分も存じておりますピアツーピア技術は今も生きています

 自分LinuxディストリビューションをよくダウンロードするのでFTPの回線が遅い時は使うこともあります

 僕は上記でも述べましたが、ピアツーピアについてもう一度考えよう!といった思いで書いたわけではないので

 BitTorrentを無視したりする意図はありませんでした。申し訳ございません。


・あとネットランナーみたいな割れをコンビニ本棚に引っ張りだした幇助メディアも裁かれるべき

→たしかにこれは自分も思います。世の中で違法行為を推奨する(かのように勘違いさせる)行為があれば、

 罪の意識が生まれずに過ちを犯す可能性は高まってしまうかもしれません。


・世の中には、銃を作る企業を「軍需産業だ」「死の商人だ」と糾弾し、そこに勤める人を「人殺し」と石を投げつける「自称・平和主義者」が大勢いる

兵器は争いの道具である以上、人を殺す目的で使われますよね。そこに使う意志があろうがなかろうが、存在するだけで叩かれます

 一方、企業存在するということは需要があるということです。戦争があるから兵器が作られるのか、兵器があるから戦争が起こるのか。

 なかなか難しい問題ではあります自分もこの戦争という件に関しては簡単に答えを出せない気がしています

 ただ、その石を投げる人たちには、たとえ兵器存在しても使う人間がいなければ被害は起きないということを言いたいですよね。

 もちろん、理想論であることはわかっています


金子さんは無罪だったけど、ああい見せしめ逮捕って中世っぽいよなぁ

 →彼が見せしめで逮捕されたかどうかはわかりませんが、ソフト開発者が逮捕されたのは確か初めてのケースだったと思います

 前例ができたことで、世の中が変化したのは事実だと思います


・君子危うきに近寄らず?

→それもひとつの方法だと思います。ただ、近寄らないとその物事の輪郭しかわからず、本質をしるためには、

 やはり理解をする必要があると思っています


・包丁は、100人が使って98人が人を刺したりしない。Winnyは、100人が使って98人は著作権侵害してた。包丁は殺人目的で作られていない。Winny開発者の発言から明らかなように著作権侵害目的で作られてる

→これは確かに仰るとおりかもしれません。開発者が明らかな悪意をもっていたかどうかで、この事件意味が変わってくると思います

 そう思うと自分の考えは浅はかだったのかもしれません。


ピアツーピアは「共有者が突き止められない技術」だった

→確かにその一面は大きかったかもしれません。しかし、負荷分散パケットの共有という面もあったのは事実だと思います


・包丁との違いは「便利なんだけどあまりにも悪用しやすすぎて、そっちが目的で作られたんじゃないかと邪推せざるを得ない」というあたりか。焼肉屋でこっそり出てくる「焼いて食べる用の生レバー」みたいな

→そのたとえ、的を得いるかもしれません。確かに、ツール見方がそう捉えざるを得ない場合ツールのものに何かしらの規制をかける必要があると思います

 同時に、邪推しないようなツール布教をする方法も考える必要があると思っています


最近は運転者に酒を提供した店側も罰せられるようになってなかったっけ

はい、そのとおりです。ですが、それは運転する可能性を理解していたにもかかわらず提供した場合であって、

 その店が業務として酒類提供している事自体が罪に問われるわけではありません。


・人を最も殺しているのはゲームでもアニメでもなく銃と酒である。真っ先に規制すべき。

→そのように決めつける前に、正しい使い方や考え方を広めていくことが大事だと言いたいわけです。


・もうそれ10年前に語り尽くされてると思う

すみません。そうです。何番煎じかわかりません。でもふと思ったので書いてみました。


・p2pで共有したいデータが違法なもんしかないんでないかい

→確かに。一理ありますね。利用者がそのツールを利用しようと思うきっかけを多分にはらんでいるのは事実です。

 しかし、それをすることが犯罪だ、という意識を根付かせることができれば、防げる可能性もあります

 もちろん、理想論なのはわかっています。でもその理想論チャレンジしてほしいと思ってしまうのです。


・懐かしい話題の割に論点が無茶苦茶お酒を勝手に自宅で作ることが禁じられているけれど、Winnyさらにたちが悪いから規制されて当然

すみません。論点が不明瞭な文章を書いたのは自分責任です。

 お酒作成は禁じられてはいますが、認可を受けた企業は製造を許されてしています

 正しい扱い方を理解し、注意している人間は何も問題ないのではないかと思います

 Winnyも、正しい扱い方を理解できている人間が使用すれば、規制される必要もないと思います


開発者WinMXなど目指して2chねらー向けとして提供したものだったんだから、包丁を料理人じゃなくてヤクザ集団に優先的に提供したものだとは思うよ。有罪無罪かはともかく、P2Pの評判はそりゃ地に落ちるよなあと。

→それは確かに・・・。おっしゃる通りかもしれません。技術自体に悪はないものの、元から悪としてしようする目的が開発時にあれば、

 開発者は罪を犯していると考えられます。罰せられるべきですね。勉強不足でした。

 ただこの場合、一方でヤクザ料理人に変える動きも大事ではないかと思います


・それはそうと、ピア・ツー・ピア方式で共有したいコンテンツ著作権からまないものなんてあるのー?社内だと共有フォルダクラウドで充分だし。

→今でこそ、通信速度が早くなってきてはいますが、当時はまだ早いと言ってもADSL程度。その細い回線の中で、どれだけ効率的ファイルを共有するか、

 といった方向で考えられたのがあのツールなのではないかと思っています。確かに、今の世の中だとクラウドサービス活用することで

 合法ファイル共有する方法は、安全で敷居も低い行為だと思われます


・当時適法前提だと不特定多数で巨大なファイル効率的に共有するって需要自体が少なかったんだよね。無償OS配布とかくらい?

→そうですね。あとは再配布可能ののゲームソフトとかでしょうか。


・守りたいものがある時は天下りをご活用くださいというエコシステム

社会を変えようと思ったら、現実問題として意見を主張するだけではダメだということですよね。肝に銘じます


・「銃を作る企業に罪はない!」がスターを集めるとは。。なんともナイーブ

→そう言われると、確かに自分の中でも少し考えなければいけないなと思います


・10年以上前からある議論がなぜ急に

すみません。急に思いたったので増田に書き込んでみました。


Winnyを包丁に例える人が居るけど、これは違法DL用に作成されたソフト(2chのDL板発)であるため、単純所有が違法な日本刀などに例えるべき案件なのだ

→なるほど。助言ありがとうございます。つまり日本刀を簡単に集められる闇市場が手の届くところに存在していたしたことにも問題があるのではないかということですよね。

 それはたしかにそうかもしれません。少し考えを改めます


WinnyWinMXという違法なファイル共有が蔓延していたアプリからつけられた名前ですよ。つまり作者ははじめからP2Pによって違法なファイル共有がされることを認識した上で開発していたのです。

→やはりそこが論点になってきますよね。作者に悪意があれば、たしかにそれは罪ですね。同時に、使用者が違法である認識を持っていないとさら自体は悪くなりますものね。


・個人撮影のポルノ動画の交換に使うなら問題ないわけで

→またそれは別の意味違法性があると思うのですが・・・


高校生の作文のようなひどい文章

申し訳ありません。自分でも文章能力はないと思います


ピアツーピア著作権管理の機能乗せたらいいんじゃね

→たしかにそれはひとつの方法としてありだと思います。正しい使い方をする分には自由に使ってもいいが、

 違法な使い方をすると注意を促し未然に防止する。ツールを使いながら、犯罪の防止と法律の啓蒙ができるわけですね。


・なんか、最後の方は割ともっともなことを言おうとしてるんだけど、真ん中あたりのたとえで台無しもいいところだな

→それ自分でも読み返して思いました。ちょっと脇道にそれすぎたと反省しています


社会構造として、新しいテクノロジーについていけないおじいちゃんたちが世の中決めてるから仕方ない

→だからこそ、我々は進化したテクノロジーを理解してもらうように努める必要もあると思っています


無知なのか事実を曲げたいのか・・・

すみません無知な部分がありました。


・長さの割に薄い。事故を誘発しやすい道具・コントロール不能なインフラの流通は立派な罪だし、”犯罪や事故設計で防止せよ”は十分エキサイティングチャレンジ。そもWinny自体は規制されてないだろ。

→薄い文章ですみません。文章を書くときは今後注意します。確かに、リスクを考えるとそのものを規制するほうがコストは安いと思うんですよね。

 でもそれを繰り返してしまうとどんどん我々は馬鹿になっていくような気がしてるんです。思考停止に陥るといいいますか。

 規制されてる、されてない、ではなく、規制しようという動きをするまえに他にやり方がないかを考えることも大事だと思います

 その結果、やはりそのものを規制するやり方を取らざるをえない場合は、致し方無いと思っています


・もう少し大人になって世の中を広く見て、モノゴトの進め方っていうのを学べばいいと思う

→そ

2015-01-07

同人誌スキャンしてupしてる人にお願い

たった一つのことだけ守ってくれればいい。

スキャンしたものをそのままbittorrentに流さないでほしい。

それだけ。

吹き出しを翻訳してしまい、元の同人誌とは異なるものにしてから流してほしい。

そうすれば君たちの仕事ぶりをリスペクトする人々も多くなるだろう。

そうしないと君たちのその余計なお世話サークルの押し入れが在庫で埋まり、次の本は出なくなる。

それが守れないのなら、せめて4ヶ月待つか、もしくは専門書店通販ページにある在庫がなくなってからにしてほしい。

アフィカス共に餌をくれてやる必要もないだろう?

追伸:削除してほしかったらメールしてください対応します、などという輩にいちいちメールを書いてお願いする精神的労力をかける暇があったら、多分、呪うだけだよ。

2013-07-09

Winny

何人か、金子氏を称賛する中で、彼の功績としてWinny革新さを出すものがいる。

Winnyについて、こんな記述がある。

その結果、誰かが違法性のあるものを放流したとき犯人の特定が極めて困難になった。

その結果?

何言ってんだ?

当初の目的通りの実装だろ。

特定を困難にするためにされた実装なのに、別の目的だったのに結果そうなった、みたいな表現すんなや。

前段ではこんな記述もある。

なぜ金子さんは逮捕されることになってしまったのか。

それはWinny完璧過ぎたからだ。

本来、著作権法違反をしているのは、Winnyという仕組みではなく、Winny著作物を「放流」する人々である

コピーする権利(ライト)を定めたもの著作権(コピーライト)であり、それを侵害するのは、あくまでもWinnyユーザであってWinnyのものではない。

著作権侵害するために作られたソフトで、この詭弁

しかも、他人には共有(公開アップロード)の機能で公開しておいて、自分は共有(違法行為)を行わない専用ソフトを用意してんだぜ?

死んだからって、悪行を美化すんのやめろ、胸糞悪い。





つか、何か所か見たけど、ブコメで擁護してる連中が、Winny擁護みたいになってて嗤う。

彼を惜しむのと、単純に技術を評価するのと、Winnyとそれに関連する奴の行動はクソだってのは、別の話だ。







追記

より強力で、より複雑で、より急速に普及した道具ほど、製造者責任は問われやすくなる。

今日日のシートベルト無装備の乗用車がないように。

ぉぃぉぃ。

車は移動するための製品で、搭乗者を殺すために作った製品じゃねぇよ。

Winnyは「匿名ファイル交換をする」ために造られたソフトじゃねぇかよ。

どこに同一性があるんだよ?

移動するための車において、使用者に害が出るのが問題になったから、使用者を護るために追加されたのがシートベルトだ。

匿名ファイル交換をする」ソフトは、その目的である匿名ファイル交換をする」のが問題なんだぜ?

デバッグ()」って何をだよw

ビルドするしかねぇよ。

誰がやったかバレるように匿名性をはく奪し、どんなソフト流通してるか監視できるように、流れてるファイルモニタリングを可能にする。

モニタリングに問題があるなら、BitTorrentのように「インデックスサイト」に確認しなければ本体をDLできない仕様にすればいい。

何故しなかったのか?に悪意が見出されてんだがなぁ。

2012-08-13

未だにいまいちよく分からない事

何年か前、WinnyとかShareとかの利用者が逮捕された時、何故か2chあたりでは「残ったBittorrentが一番安全だ」、みたいな空気が支配的だった。

そしてBittorrentの利用者が逮捕された時に、少なからず動揺するような書き込みを見かけた。

でも確かあれ(Bittorrent)って、匿名性とか全く無い仕組みだよね?どのIPファイル持ってるかリアルタイムで丸わかりでしょ?

なんであれを使ってれば安全(逮捕されない)、みたいな事になってたの?

http://anond.hatelabo.jp/20120813233040

まあそんなもんか。

ただ、それでも説明出来ない事もあったんだよ。

ある日、あるファイル(勿論海賊版)がShare流出が確認されたんだけれども、何故かWinnyにもそのファイルを輸入しろ(アップロードしろ)という書き込みが頻繁にあった。

書き込んでる奴はそのファイルをどうしてもダウンロードたかったらしい。

俺は好奇心から、「Share流出してるのが分かってるのなら、Shareダウンロードすればいいんじゃないのか?」と書き込んだが、何故か完全に無視された。

知らない人のために説明すると、ShareWinnyは大まかな使い方が似通っていて、どちらもハッシュ値を登録すると、そのハッシュ値対応するファイルだけを狙い撃ちでダウンロードすることが出来る。なので、「Winnyの使い方は知っているけど、Shareの使い方は全く分からない」という状況は、まずあり得ないと言っていい。

よって、Shareファイル流出している(そのファイルハッシュ値ファイル名などが2chスレッドに書き込まれている)のを知っていて、Winnyでは流出が未確認で、そのファイルが今すぐ欲しいのであれば、やる事は「Shareインストールして欲しいファイルハッシュ値を登録しダウンロードが完了するのを待つ」以外に無いはずなのに、何故かWinnyダウンロードする事に異様に拘る書き込みをよく見かけた。

これは何故だろう?

2010-12-10

更新忘れ?

http://www.bittorrent.co.jp/

BitTorrent日本法人サイトが繋がらないなとWHOISで調べたら

「一時凍結ドメイン名」になってる。もしかして更新忘れ?

2010-07-21

P2Pファイル共有ソフトの個人的な使い方を白状してみる

なんだかBittorrent利用者が逮捕されたそうな。

これで、主立ったP2Pファイル共有ソフト(WinmxWinnyShare、PerfectDark、Cabos、うたたね、Bittorrent)全てに逮捕者が出たという事になる。せっかくなので俺の使い方をここに書いてみる。

利用しているもの

もっぱら使ってるのはShareと"うたたね"。

Shareでの作業ルーチン

  1. 手に入れたいファイル(アニメ番組名、映画エロゲタイトル)もしくはファイルジャンル(例:「アニメ」「映画」「エロゲ」など)を決める。
  2. 2chDownload板のShare系の該当スレッドを探しだす。
  3. 定期的(1日~1週間程度)にスレッドを開き、新たに書き込まれたハッシュ値ファイル名を正規表現などで抽出。それ以外の書き込みは全て無視。
  4. 抽出したファイル情報をそれらを全部クリップボードコピーしてShareにトリガ登録ししばらく放置
  5. 状況にもよるが数時間~数日でダウンロード出来る。
備考

"うたたね"での作業ルーチン

  1. Shareダウンロードしたファイルを共有し、主な公開サーバー接続する。
  2. 基本は放置
  3. 自分の共有ファイルキュー(リクエスト)を入れてくる人が現れたら、その人の共有ファイルを参照し、欲しい物を探す。
  4. 欲しいファイルが無ければ放置。一生相手にする事はなさそうだと思うのならブロックリストに登録。これで相手は自身のIDを変更しない限りこちらへキューを入れられなくなる。
  5. 欲しいファイルがあったらキューを入れ返し、互いのファイル転送し合う。
    • 途中で切断される可能性があるので注意を払う事。
備考

何か言いたいことや疑問があったら言えばいいよ。

2010-05-31

http://anond.hatelabo.jp/20100531205251

それがtorrentの有るべきかたちだと思うんだけどどうしてこうなった…。

単に、権利者にやる気がないだけだと思う。

bittorrentなんて最初から匿名性を考慮してない設計だったはずだけど、今torrentサイトを見ても違法アップロードばかり。合法な物を見つける方が至難と言っても良いほど。

捕まえようと思えば捕まえられるはずなんだよね。でも権利者はやらない。理由は様々だろうけど、「違法アップロードしないでください」と常々主張している連中も、何故かbittorrentのようなP2Pにすらまともに当局に捜査要請したりしない。何故か?「面倒くさいから」の一言に尽きる。

逆に、権利者側がその気にさえなればWinnyだろうがShareだろうが捕まえられるよ。アニメ流して僅か一ヶ月後に逮捕されたケースとかあるでしょ。

たとえばさ、国内無料ブログサービスで、現在発売中のエロ漫画雑誌スキャンしてアップロードして、ダウンロード先のリンクエントリに堂々と載せてるようなブログとかゴロゴロ転がってるけど、検挙されたという話を一度も聞いたことないだろ?何故だと思う?

2010-03-05

ttp://d.hatena.ne.jp/mkusunok/20071019/ngm

京都府警Winnyを摘発して金子さんから「もうメンテしません」と念書を取ったりしている間にKaZaAをつくったNiklas ZennstromとJanus FriisはSkypeeBayに売り抜けてJoostで快進撃。中国ではBlin.inがBitTorrentの50倍速いかはさておき、ユーザーベースを拡大し技術を磨いてる。日本家電メーカーデジタル化だ情報家電ダビング10だと役所や既得権者に振り回されている間にApple任天堂に追い越され、たっぷり税金を注ぎ込んだ東大未踏ソフト事業で育った技術者GoogleIBMに吸い込まれ、といった構図を俯瞰してみると考えさせられる。

2009-12-01

http://anond.hatelabo.jp/20091201085705

BitTorrentか…、考えてみよう。

以下個人的なメモ

  • 公開対象となるファイル群は俺のPCいつまでも残っているわけではない(数ヶ月から1年以内に消滅する予定)。
  • しかし確実に恒久的に(俺自身に対しても)残したい。
  • 任意のファイルをいつでも誰でもすぐに取得出来るようにしておきたい(P2Pの最大のネックがこれなんだよなあ)。
  • 出来れば無料で。

さしあたりBitTorrent以外にはオンラインストレージ検討中アカウントを持たない人にもファイルを公開できるサービスとかあればベストなんだが…。

http://anond.hatelabo.jp/20091201012255

じゃあBitTorrentなんかはどうだろう?

Linuxの配布なんかにも使われてるよ

2009-04-20

The Pirate Bayの有罪判決が騒がれているワケ

http://anond.hatelabo.jp/20090418011155

正直、まだなぜこれがそれほど騒がれているのかが分かってないんだけど、賠償金額の高さだろうか?

日本ではJASRACが悪の秘密結社ユーザの敵呼ばわりされているように、海外だと米国レコードレーベルを代表するRIAAとか(実質的に)ハリウッドを代表するMPAA、国際的なレコード産業団体IFPIが同じような扱いを受けている。

The Pirate Bayはその辺をあからさまに挑発していて、こうした相手からの削除要請に対しても、相手を小馬鹿にしたよなメールでのやり取りも公開したりとか、ずっと対立姿勢をとり続けてきた。

基本的に大半のBitTorrentサイトは、権利者からの著作権に基づく削除要請にしたがってTorrentファイル削除しているのだけれど、The Pirate Bayはそうした削除要請は一切受け付けないというスタンスを一貫してとり続けている。

で、そうしたスタンスに加えて、The Pirate Bayは現在公開されているTorrentの約50%をトラッキングしている、と言われている。日本ではBitTorrentよりはWinnyShareユーザシェアが高いものの、海外(特に英語圏)ではBitTorrentダントツの人気を誇っている。違法P2Pファイル共有の用途で、だけど。

http://peer2peer.blog79.fc2.com/blog-entry-1422.html
世界P2Pトラフィック統計を見ても、ほとんどの地域で50%前後、またはそれ以上の数字を示しており、いずれの地域においてもBitTorrentシェアは高い。

個人的には、合法的な利用であって欲しいと願うものの、その大半は違法トラフィックだろうし、(責任があるかどうかは別にしても)その転送に深く関与しているのがThe Pirate Bayだ、ということになる。

実質的に、The Pirate Bayは世界規模の海賊トラフィックにおいてかなり重要な役割を果たしており、これまでコンテンツ産業(や米国レコード産業団体、国際的なレコード産業団体)から名指しで非難されることもしばしばあった。

IFPIなどは、そうした非難だけではなく、各国のISPに対して、The Pirate Bayへのアクセスを遮断するよう訴えを起こしており、一部ではその訴えが認められている。また、イタリアに至っては、IFPIからの要請にしたがって国内からのThe Pirate Bayへのアクセスを遮断する、などという事態にまでなった(これは後に違法とされ、解除されたが)。こうしたISPによるアクセス遮断を求める、というのは、IFPIのアンチパイラシーの1つの柱となっており、そのメインターゲットがThe Pirate Bay、ということになる。

余談ではあるが、今回の判決ではそれほど技術的な部分に深く踏み込んではおらず、その意図を持って著作権侵害幇助とされた、という。報道ではThe Pirate BayはTorrent検索サイトとされているが、The Pirate Bayの果たしている役割として最も大きいのは『Torrentトラッキング』していることにあると思っている。BitTorrentサイトといっても、TorrentホストしないTorrentメタ検索サイトTorrentホストするTorrent検索サイトTorrentトラッキングするトラッカーがあり、The Pirate Bayは後二者の役割を果たしていた。そしてトラッカーとしては世界Torrentの約半数をトラッキングするほどだった、と。

written by id:heatwave_p2p

2009-01-04

OpenSUSE11.1アップグレードのヒント

正直、OSアップグレードなんてろくなもんじゃない

最初から普通インストールした方がましというものだ。

OSで通用した設定は、大抵新OSにおいては邪魔で、トラブルの元でしかない。

私のマシンで起きた現象はUSBメモリ認識しても、読み書きできなくなったとか、

以前より起動が遅くなったとか、KDE4仕様にとまどっちゃったとかうんたらかんたら……

ネットワークインストールDVDに焼いてインストール、そしてローカルハードディスクISOイメージを置いてある状態でのインストール

(最後の方法は既に別のLinux等のOSインストールされている場合に限る……はず)

大体俺のネットワーク環境は1Mbpsも出ないし、DVDドライブもついてない。

(なぜかCDのフルインストーラは今回用意されていない)

まったく、ロースペックユーザをなんだと思ってんだぷんぷん!

とかいいながら潤沢にあるハードディスク資源を駆使して、ローカルハードディスクISOイメージを置くことにした。

torrentファイルをゲットして、ktorrent(bittorrentクライアント)を何日も放置してようやくダウンロード完了。

よろこび勇んでインストール方法をチェックだぜ。

ふむふむ。カーネルRAMディスクイメージISOから取り出して、起動可能なドライブに入れておき、grub(ブートローダ)に登録するのか。

ここまで書いて私は思う。

かな漢字変換ソフト(scim)の反応が遅い。遅すぎるのだ。

私ほどのぷぅろふぇっしょなるともなると、マシンガンのごとく文章が浮かび、手が動くのだが、scim野郎、全然追い付かねえ。

それはさておき、喜びいさんで再起動

インストール用のカーネルが起動したので、ローカルに保存されているISOイメージを指定して

インストーラを起動だ。起動!!!

Out of range」

画面に現れた文字は、インストーラが使おうとしているディスプレイ解像度ディスプレイビデオカードが対応していないことを示していた。

なんてことだ。

どこにもCUIインストールみたいなオプションは無かったぞ!!!

しばらく思い悩んだあと、ふと気がついた。

これLinuxだからGUIはX使ってるよなー。

そこでCTRL-ALT-+/CTRL-ALT--を押して、画面の解像度を切替えてみた。

成功だ。

るんるん。

必要事項を設定してインストールだ!!

しかしだ。問題はここからだ。

パーティションマウントできません」

実はISOイメージが入ってるパーティションインストールする予定(ってか、パーティションがそこしかねえ)だったのだが、

ISOイメージを読み込むために別口でマウントしており、

インストールのためにマウントすることができないらしいのだ。

さらに、もうひとつ別の警告が出ていたのだが、細かいことは忘れた。

ばっっっっっっっかやろおおおおおおおおお!!!!!!!!

アップグレードのための壮大な旅が始まった。

でででん!ででででーん♪ちゃちゃちゃん。

2008-12-15

bittorrent音楽アルバムを落としたら

尺が短かったりエラーが出て再生できなかったりしました。

アメリカウリミバエの駆除に際して「不妊虫放飼」という手段がとられたそうですがおんなじようなもんですかね?

2008-04-26

転送量制限について考えてみる。

プロバイダDとNTTBフレッツでつなげてる自宅鯖で、合法的なisoイメージbittorrent seederをやってみた。

周囲の迷惑もあるかなと思って、ピーク流量が1,000K[byte/sec] になるよう制限した。

昨日1日でだいたい平均 500K[byte/sec]の転送があったみたいだ。

Bフレッツだぜ? 光だぜ? 100Mだとか言ってるんだぜ? 余裕余裕。

で、これが月でどれくらいの転送量になるのか計算してみたんだ。

0.5M[byte/sec]*60[sec/min]*60[min/h]*24[h/day] = 43,200M[byte/day]

43.2G[byte/day]*30[day/month] = 1,296G[byte/day]

月1.3テラバイトとか! ちりも積もれば山となるな。

さてここで問題です。俺はこの調子でbittorrentを回し続けても大丈夫なのでしょうか。

また調子こいてピーク流量の制限をもっとゆるくしても平気でしょうか。

他の人が使ってるプロバイダだったらどう?

2008-01-13

P2P

WinnyShareならずBittorrentまで規制してるところもあるんだねえ。

Bittorrent最近配信方法の一つとして使われ始めているのに規制するなんてなあ。

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/20524.html

Linuxディストリでもtorrentでしか落とせないのもあるらしいし。

http://www.ubuntulinux.jp/products/JA-Localized/vmware

2007-12-29

Youtube映画を観る人々へ

最近ものすごい気になること。

WinnyLimewireBittorrentとかのP2Pダメだという人がいる。P2P著作権を犯すのはダメだという人がいる。正しい、間違いない。その一方で、その人はYoutubeやらニコニコ動画TVやら映画を物凄い観てる。声を大にして言いたいね。

やってること同じだよ?

P2Pダメなんじゃないよ?著作権違反がダメなんだよ?そこらへんを物凄い勢いで勘違いしてる人が、これまた凄い勢いで増えてる。

P2Pニコニコ動画Youtubeの順に悪いっていう考え方。重要情報流出騒ぎとか2chとかの影響で、アングラの香りのするものほど悪いという印象を持っているっぽい。なんじゃそりゃ。

P2Pをひとしきり批判した後に、「で、Youtubeから○○(映画)落としたいんだけど?」って。もう笑って良いのか、指摘してあげたら良いのか分からない僕は、ポーカーフェイスで落とし方を教えるだけでした。もうなんていうか、最近見なくなったあのサムライ芸人に切ってもらいたい。

「あんた、Winnyダメだよって言うじゃなーい?でも、あんたのしてることも真っ黒ですから!残念!(ry 全員切腹!」

2007-12-15

日本アニメと国外の様子について本気で考えてみた

世界での日本アニメの状況

今、日本国外でアニメなどの日本サブカルチャーが大人気だと騒がれている。それ自身はなぜか俺も嬉しい。

日本サブカルチャー世界に認められつつある。アジア極東からそんなものが発信されて世界に広がるなんて嬉しいじゃないか。

日本以外でもアニメ掲示板は活発に議論され、「ここは面白い」「ここは格好いいよなぁ」などと言われているそうだ。

日本アニメ日本にしかない独特の考え方が表現されてて面白いらしい。

しかし、その影響は大体違法なファンサブから出てきたものだ。

日本国内の人は世界で大人気とだけで満足してしまっているような気がする。

ここまで人気が出てきたんだこれからももっと人気が出てどんどん日本アニメが栄えていくだろうと・・・

しかし、ちょっと待ってもらいたい。

本当に栄えていくのだろうか・・・

日本アニメの製作現場から見るアニメの現状

アニメの製作現場はものすごい重労働で、成長するには大きな罠が待ち構えているということを認識し、改善していかないといけないと思う。

聞いた話だが製作者側の労働はひどい。製作者側には何も入ってきていない。それはアニメーターの独白から伺えた。

今日アニメーターを辞めることにした。

http://anond.hatelabo.jp/20071203135201

俺、ここまで簡単に書いてにしかも共感できる文章始めて見た・・・というのは言い過ぎかもしれないがそんな心境。

最後の2行がとても秀逸だった。希望絶望に変わる心境が手に取るようにわかってしまった。

日本サブカルチャーは人気があるけど中身はこんなもんか・・・どれだけ人気があっても製作者に何も返ってこないと、これそのうち廃れるだろうなぁ。

日本国内で、TV放送するときに中抜きされお金は製作者側に戻ってこない。製作の下請けの下請けばかりがスタンダードになり、アニメの質が保てないところもある。

中国韓国仕事にとられ、アメリカアニメ漫画ゲーム映画化をして大儲けし、そして日本物語を作るだけで何にも残らなくなる未来が待っている。

流石に 「海外での日本アニメ人気はすごい。日本この調子だ。」とは言えなくなってきた時期だと思う。

どこかを根本的に直さなくてはならないだろう。

ファンサブ海外アニメ人気に拍車をかけたが・・・

去年涼宮ハルヒの憂鬱Youtubeと共に北米でも大ヒットした。誰もがEDテーマを踊り出し、アニメの内容を知っている。

しかし、1年遅れで北米DVDが発売されてからハルヒの熱狂度はトンと聞かない。

ほとんど全員YoutubeP2Pソフトアニメを見た人が騒いでるだけだと日本にいるだけでも理解できた。

たしかにとてつもない宣伝になった。アメリカアニメ人口を増やした。しかし、"アニメ市場"は全くといって広がっていない。逆に今減ってきているそうだ。(ココ半年そういう記事ばかりみた)

AskJohnふぁんくらぶ - ジェネオンUSAの撤退はANIME市場衰退の始まりでしょうか

http://ask-john.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/usaanime_fca2.html

ここで、「ANIME市場の伸びが2003年と2004年で頂点に達したことは業界ウォッチャーなら既に何度も気が付いています。」と述べられている。

ハルヒ人気これだけ出ているのにこれだ。ちょっとやばい。

ファンサブが出回る要因

日本アメリカの放映時差が大きすぎ、現れたものをすぐ見たい日本国外の人はBitTrrentというP2Pソフトで流れたものを見ている。

・一方ちゃんと翻訳して(宗教社会に)重大な問題が出ないように修正したおかげで、発売が遅れてしまったDVDが売れずにいる。

レンタルビデオという商売がアメリカには存在しない。

もっとあるだろうがもう思いつかない・・・

この手の反論に

日本でもP2Pがあるじゃないか。同じことをしてるんじゃない?という人もいる。実際北米の人から反論された。(そして、だから俺らもやってるんだと言っている。)

日本ではそれでもアニメDVD買う人がいっぱいいる。その人が買い支えてくれている。違法のネット配信が宣伝効果もあるかららしい。しかし向こうは宣伝宣伝とかいいつつ、ファンサブ”だけ”になっている。ほとんど誰もDVDを買っていないそうだ。 BitTrrentではDVD並みの映像ごろごろと流れている。

ファンサブ製作者は「俺らは日本アニメを広げてやったんだ。だからこれからもこの行為はやめない。もっと広めていく」と言っている)

日本国内でもう海外進出やめて日本だけにしようぜ。と言っている人がいるが

若者の体力を限界まで削って成り立たせている状況の国内市場ではいずれ限界がくる。どうしても海外市場が必要だと考えている。

これからどうするか

日本はどうするべきだろうか?

企業体力のない中小企業アニメ会社に配信をチャレンジさせるべきだろうか。

ファンサブを取り締まるべきだろうか。

しかしどれも一番の解決策はない。 どんなことをしても、早くそして無料ファンサブには勝てないからだ。

ファンサブは素早すぎる。そして、翻訳間違えているらしい。(その間違い翻訳Youtubeで見てる人は翻訳ありがとう!とコメントしてる。)

いろいろなグループ翻訳の早さを競っていて、日本で放映されて2.3日で出回るそうだ。

それなら、ファンサブアニメの公式翻訳を頼めばいいと、言う人もいるが翻訳が重大な欠陥を持っているリスクが伴う。社会宗教的に相容れないものを翻訳してバッシングを受ける可能性もある。

どうしてもニュアンスを伝えるのが難しいものがある。ファンサブは名声がほしいがためスピードを優先しそこをどうしても考えない場合が多い。

今のファンサブは間違いが必ずあるといって良いそうだ。

取り締まるとアニメなんか見なくても生きていけるや、など言う人が出てくる せっかく日本アニメに興味を持ったんだからその人を離れさせないようにはしたい。

だからずるずるとココまで来たんだろうとは思うが・・・

まぁでもファンサブ自重させないと際限なく広がっていくからどこかで攻勢には出たほうが良いとは思う。

まとまってないまとめ

いいたいことがごちゃごちゃになってしまったけど、声を高くしていいたいことは「アニメ業界は人気があるけどこのままじゃやばい。どうにかできないか」ということだ。

もしサブカルチャー好きの麻生太郎が政策でどうにかしてくれても、根本的な解決にならない。上から指示が来るのを待っているだけじゃ何も解決しない。自分たちが変えていかないと、また新たな問題が出てきたときに迅速な対応が出来なくなり、すでに手遅れという状態になりかねない。

何か自分たちで出来る改善方法はないだろうか?ということだ。


ニコニコ動画電子マネーFelica)での支払い方法によるアニメ視聴をやってくれたら俺は払うと思う。

通販でもFelicaやってくれないかな・・・代引き面倒くさい。代引きのときにFelicaでも可)

(ていうか電子マネーまとめて・・・)


ソースはどこだという人がいるかもしれないので一応貼り付けておく。

アニメアニメ! - 違法アニメファイル交換 BitTorrentだけで週600万話

http://animeanime.jp/biz/archives/2007/12/bittorrent600.html

・AskJohnふぁんくらぶ - 日本ANIME業界ファンサブ撲滅のためにも新たな配信方法を確立すべきではありませんか(その1)

http://ask-john.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/anime1_4716.html

あ、これ日記じゃなくて考察だなぁ。まぁ考えたことを日記として書いたということで・・・

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん