「client」を含む日記 RSS

はてなキーワード: clientとは

2020-09-11

”君よ泣いてくれ”

約 3 件 (0.30 秒)

撫荒武吉@新刊委託

波よ聞いてくれって君よ泣いてくれのもじりか?

と思って君よ泣いてくれでぐぐったけどなんにもヒットしなかったでござるの巻

午後11:10 · 2018年5月26日·Twitter Web Client

ギノレエフ(Fury Moon

@Gill_F

君よ 泣いてくれ

#スプーリズム

午前1:07 · 2020年9月6日·Twitter Web App

2020-08-29

Kyashが改悪アプデしたって話題になってたけどあれはおそらく給与振込(ペイロール)対応するための前振り。資金移動業登録したのは将来的に銀行にとって代わりたいから。

でもこれまで何度も障害起こして省庁から怒られが発生してるはずなのによく資金移動業いけたなと思うよ。昔からKyash使ってる人は知ってると思うけど2年前の大規模障害やばかったよ。2018年10月11月に2度続けて大規模障害起こしてる。空請求とかお金扱うところが絶対やっちゃいけないやつ。

キャッシュレス社会落とし穴 Kyash相次ぐシステム障害

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37336320T01C18A1K11200/

#kyash 10月9日障害発生時の無限オーソリー分が、今日明け方にやっと返金(取消)されていた。とりあえず一安心。でも、御社は「大切なお金を預ける企業」としてはもう信用出来ない。 短い間だったけどありがとう #kyash 穴(欠陥)が広がって沈没しないようにな。さようなら #kyash

午前1:41 · 2018年11月12日·Twitter Web Client

まあ当然こういう反応になるよね。

かなりの規模の障害だったか会社(というか役員の)電話は鳴りっぱなしだったらしい。電話対応の合間に「なんでこんなことになってんだよ!?」とキレ散らかす役員に対してその場に居たエンジニア全員が(お前がまともに仕様決められなくてgdgdになってるからだろ・・)と思ったとか思わなかったとか。というのは俺の妄想なんだけど。この頃にエンジニアの大量離職が発生してるのは界隈ではよく知られている厳然たる事実です[お察しください]

その後も本来キャッシュバック対象外のはずのSUICAチャージキャッシュバック対象にして慈善活動に精を出したり(後日回収したらしい)新カードの申し込みが殺到して決済ができなくなったり(これ本当に謎なんだけどカードの申込みが殺到たからってなんで決済サービス落ちるの?全部モノリシックなの?)本当に何度も何度も障害起こしてる。

それで今回銀行口座に接続でしょ。これまではなんとなく雰囲気で許されてたgdgdが許されなくなるんだよ。

なんでこんなに心配してるかっていうと少し前にはてブで見た記事でこんなのを見つけてしまたから。

Paymentチームのメンバー構成 

プロダクトマネージャーA:入社7ヶ月目。カード会社から転職でKyashに入りました(筆者)

エンジニアB:入社5ヶ月目。 

エンジニアC:入社5ヶ月目。 

エンジニアD:入社2年目の、みんなの兄貴。 

https://blog.kyash.co/entry/2020/08/12/092539

Paymentチームとかい重要そうな部署のチーム構成がこれなの?この界隈は人の出入りが激しいとはいえ入社2年目がシニア扱いで他のエンジニア半年にも満たないって・・。はてブでも突っ込まれてるけどこんな簡単に誰でも決済履歴見れる事実ブログで無邪気に公開しちゃってるのもやばい。決済履歴ってかなりセンシティブ個人情報のはずなんだが。全体的に稚拙空気が漂うというかガバナンスガバガバなんじゃないかと思わざるをえないんだよな。

頑張って欲しいとは思うが銀行口座接続した後盛大に事故るのも見てみたい気がする。前みたいに誤請求系の大規模障害起こしたらどうなるんだろう。誰か教えて。

2020-08-24

朗報スプ子!さん、児童人身売買に深刻な憂慮を表明していた

Sputniko! スプツニ子

@5putniko

うーん 悲しいぜ。 でも、もっと悲しい事は世界中で起きてるからね。 子供人身売買とか。 へこたれないっスー!!!

午前10:43 · 2010年11月1日·Twitter Web Client

https://twitter.com/5putniko/status/29331255867

なお

「from:5putniko エプスタイン」の検索結果はありません

https://twitter.com/search?q=from%3A5putniko%20%E3%82%A8%E3%83%97%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3&src=typed_query&f=live

2020-08-04

いつかやらかすと思ってたわ

Sky 株式会社から SKYSEA Client View に関する脆弱性情報 (CVE-2020-5617)が公開されました。

SKYSEA Client Viewインストールされている PC において、当該 PCログイン可能ユーザにより、PC 上のシステム権限任意コード実行などが行われる可能性があります

2020-07-10

anond:20200710103751

いや3代白人だけど自分人種違和感を感じる自分黒人のような気がするとかそういうヤツ


だけど人種すらぶっちゃけ曖昧もの黒人夫婦の子どもが金髪碧眼で生まれたりは現実に起きている

そこまで極端ではなくてもハーフの子どもがどちらかの人種の外見的特徴を殆ど受け継がないこともある

ラッパーLogicとか

https://www.google.co.jp/search?q=Logic++rapper&client=safari&hl=ja-jp&prmd=niv&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=2ahUKEwjvlY-9x8HqAhVMfXAKHWWkAvEQ_AUoAnoECBYQAg&biw=375&bih=553&dpr=2

彼は黒人コミュニティー黒人として扱われたことはなかったそうだ。今も彼は黒人じゃないってコメントついてるの見るよ

しかし彼の産みの母親(白人)にはniggerって呼ばれてたんだと


本人がどう自分定義するかであって生まれつきどうこうという話でもない

2020-07-02

2020-06-09

JPKIMobile JPKI利用者ソフトデジタル署名

JPKIMobile(jp.go.jpki.mobile.utility)と同じ署名を持つグループ

証明書[1]:

所有者: CN=Japan Agency for Local Authority Information Systems, OU=User client application for Android, O=Japan Agency for Local Authority Information Systems, L=Chiyoda-ku, ST=Tokyo, C=JP

発行者: CN=Japan Agency for Local Authority Information Systems, OU=User client application for Android, O=Japan Agency for Local Authority Information Systems, L=Chiyoda-ku, ST=Tokyo, C=JP

シリアル番号: b99e25d0dd1b1722

有効期間の開始日: Fri Aug 12 14:51:15 GMT+09:00 2016終了日: Sun Aug 11 14:51:15 GMT+09:00 2041

証明書のフィンガプリント::

MD5: B5:16:A7:CE:B9:AC:42:70:89:0C:0B:7A:90:93:F8:6B

SHA1: 98:76:11:8F:5D:CD:2E:70:63:C1:1F:E5:48:CB:EB:ED:33:A1:CF:93

SHA256: A9:32:34:5D:B8:E9:E9:B3:FA:FE:FE:84:C0:EE:6E:A2:B8:5D:38:FF:B9:58:24:3E:C7:75:00:1B:E6:6B:4A:67

署名アルゴリズム名: SHA256withRSA

バージョン: 3

2020-01-05

nyaaで落としてマンガ読んでるマカー

ターミナル開いて該当ディレクトリへ移動して

find * -type f -name "*.jpg" -print0|xargs -0 open

で該当ディレクトリ配下jpgを一気にプレビューアプリで開ける

qiita実名で書けないからここに書いた

ちなみにmacオススメtorrent clientTransmissionやで

2019-12-28

Twitter分散化で荒れるSNSマーケティング

Twitter分散

そのネットワークシステム分散化を目指すことが発表され、再びSNS分散化へ注目が集まっている。

この発表は日本語圏でもテック系を中心とした様々なWebメディアが取り上げており、日本でも注目されている。

Twitterのこの発表は驚くべきことだ。何故なら誰でも参加できるオープンAPIプロトコルを整備するということなので、これまで開発・運用されてきたWebコミュニケーションサービスによって結論付けられたものと逆行した動きだからだ。

この結論テック系で持て囃されているチャットWebサービスSlackの例を出すのが理解やすい。

一時期チャットサービスではXMPPというオープンプロトコル採用するのが一般的だった。これはYahoo!メッセンジャーでもGoogle Talk(現ハングアウト)でもMSNメッセンジャーでもFacebookメッセンジャーでも採用されているプロトコルだ。

しかし、Googleはハングアウトの展開と同時にXMPPサポートを辞めることを発表しXMPPの流れが変わった。

XMPP採用しているとすべての会話ログユーザは得ることができる。会話ログというのはコミュニケーション歴史であり、ある時は強力な証拠となり、それは貴重な資産であることは明らかだ。

からこそSlackXMPPサポートを辞めた。Slackの有料プランにある検索機能意味をなさなくなるからだ。ユーザ別にSlack課金せずともXMPPを介して手元へ全ての会話ログを保存し検索できた。

ビジネスとして見るならばGoogleSlack判断理解可能であるし、だからこそ何度となく資金難が騒がれているTwitterが会話ログ自由アクセス可能APIプロトコルを整備しようとすることに一部の有識者は驚きを隠せないのである

ある有識者たちは言う

「会話ログマネタイズよりも通信コストを抑えたほうがTwitterとしては低コストとなる試算が出たのではないか

分散化をするとして現在Twitter収益の中心である広告配信システムはどうするのか」

Twitterが握っているシェア分散化するとは考えにくい。Twitterの言う分散化とはメッシュ分散化ではなくTwitterトップとするツリー分散化なのではないか

Twitter言論管理に疲れ果て、各国の分散Twitterサーバ管理者言論管理を任せるのではないか

様々な憶測が流れ、更にはジャック・ドーシーブロックチェーンにまで言及したため仮想通貨界隈の魑魅魍魎までもが反応してしまうという事態へ至っている。

ActivityPubという先例

SNS分散化において最も理解ある集団と言えば間違いなくActivityPubプロトコル界隈だろう。

より理解やす表現をするならば、こう言えば良い「Mastodon界隈」だと。

ここに来てドワンゴpixivマネタイズへ失敗し、Mastodonブームの際にインターネットユーザからTwitterとの違いがわからないと一蹴されたMastodon界隈が、Twitter分散方針の発表により最大の理解を示すというのは何ともドラマティックである

正確にはMastodonサーバ通信へ利用しているプロトコルがActivityPubであり、ActivityPubを採用しているのはMastodonだけでなく他にも数多くの分散SNS存在しており、ActivityPubを採用している分散SNS相互通信可能なので、Mastodonをも含んだActivityPub界隈はTwitter分散化へ興味深く関心を寄せている。

SNSマーケティング担当者決断に迫られている

それは「分散Twitterの登場を待つ」「既にあるActivityPubへ投資する」の二択である

現在日本語圏でSNSの主流になっているTwitter分散方針は示された。この方向性は数年後はわからないが数カ月で変わるような方針ではないだろう。

なぜ数カ月で変わらないのかと言えば、Twitterは既にバックエンド開発でBitTorrentを用いたP2P分散化による運用をしているかである。つまりTwitterにはもう既にある程度のネットワーク分散化のノウハウ存在するのだ。

分散化のノウハウがある中でTwitterユーザ体験するサービスまでも含めて、わざわざ専門チームまで立ち上げつつ、分散化の方針を示したのだ。これは本気度が高くなかなか変わりようがない。

問題Twitterがどのような分散化をするのか現状では一切わからないことである

Mastodonのようにセルフ分散Twitterサーバを立ち上げられるのか、許可制代理店方式か、単にAPIを利用できるのか、全くわからない。

しかも、先例であるActivityPubは主にITエンジニアリング界隈から評価が既に定着しており、分散SNSの開発速度は現状で間違いなくActivityPubの方が速い。来年仕事始め2020/1/6からActivityPubでSNS開発を始めようと言えば始められるくらいに速い。

IT業界特にWeb界隈は移り変わりが速く、しか先駆者が強い傾向があるのは明白だ。分散Twitterを待ってActivityPubがデファクトスタンダードのし上がったときは目も当てられない。

しかし、ActivityPubがデファクトスタンダードになるかはわからない。シェアをどちらがより多く獲得するかは神のみぞ知るというところだ。

わかるのは2020年以降SNSの再編が始まるということだけだ。

何処へ投資するのか、参加するのか今から考えて早いことはないだろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん