「草食系男子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 草食系男子とは

2019-06-21

吉原の衰退は草食系男子とは関係ない

https://blogos.com/article/385642/

https://blogos.com/article/386066/

だって秋葉原池袋あんなにJKリフレやらなんやらで盛況なわけじゃないですか。

デリヘル経営者吉原の客が鶯谷に流れてるって言うけど、風俗遊びしようとする若い子にとって鶯谷もなんか古臭いってイメージしかないよ。

今の若い子は秋葉原池袋リフレデリヘルで遊ぶ。

人気のあるところはホームページtwitter一つとっても非常にポップなイメージで客を引きつける。

そういう「ライト風俗」で行われてることが本当に草食系にふさわしいライトさかっていうとそうでもなくて、表向きはラップ越しのキス一回五千円とかふざけてんのかここに行くやつどんだけ酔狂なんだよっていうようなところでも、客は結局裏オプ2万で本番ができると噂の店に集まる。

当然そんなことオプション表には書いてない。女の子たち一人一人が自分で値段を決めてる(一人だけ安く価格設定すると店の他の子に恨まれるのでそこは暗黙の了解で横並びって話も聞くけど)。客はその一人一人とヤるかヤられるかの駆け引きをする。それだったらソープ行ったほうが安いだろってツッコミが入ろうと、若くて可愛い女の子がいれば人気店になる。中には通常のプレイ料とは別に本番3万とかふっかける子とかもいて、そういう子に入れ込んでデートコース巡って食事してプレゼントしてってとこまでいくと高級ソープと値段変わらない。

ある意味入浴料+サービス料の総額さえ心得ておけば安心ソープよりよほどハラハラするしコミュニケーションしてるよ。コミュニケーション(笑)自分で言ってて恥ずかしくなった。

本番できるって評判の店でも、女の子がいや私はそんなサービスしてないからって言えばそれで終わりなわけだし。

そりゃ抜きなしの「健全」な店はそれはそれで人気あるけどね。

あとソープ経営者がパネマジはやめて直接顔を見て選べるようなシステムを構築できないかって言ってるけど、リフレの人気店ではマジックミラーでそれも実現してる。

結局、吉原イメージが、お仕事系の「お姉さん」が筆下ろししてくれる、先輩社員に連れて行かされる、接待で使うところみたいな旧態然としたもののままだから衰退してるんじゃないかな。

みんなでソープ行って居酒屋感想戦とか控えめにいってクソとしか思わないでしょ。

バブルの頃のそういう空気東南アジア売春ツアーとかでも全開にして若い子買いまくって顰蹙買った恥さらしな文化はさっさと滅びろ

2019-06-18

anond:20190618092234

全然チゲえよ

その証拠に妻帯者で非モテですみたいな使い方すらあった

そもそも昔の言葉最近使われてないと思うけど

こうやって知ったかぶり全然別の意味苫違う奴がすぐ湧くからなあこの手の言葉

老人力しかり、草食系男子しかり、壁ドンしか

2019-06-14

レッドピルを飲んだ女

自分フェミニストだと思っていた。

子供を産むのは女性なので女性相手自由に選ぶ権利があると思っているから、女性経済的に劣る男性結婚しなくてもなにも悪いと思わない。

産むかどうかの選択権も女性にあるから中絶したければすればいい。

子供を産み育てるということは社会の存続に必要不可欠なものなのだから母親だけでなく、社会も相応の責任負担を負うべきである

アイドルだろうがレースクイーンだろうがAV女優だろうが風俗嬢だろうが自分の体なんだから自由に使って生きればいい。

どんな職業だろうと個人自由の中で選択して生きているのだから危害を加えられれば悪は完全に危害を加えた方にある。

暗い夜道を女性が一人で出歩こうと、DVするようなバカな男を選ぼうと、それは悪ではないし、危害を加えられてもいい正当な理由にはならない。

外で働きたければ働けばいいし、受け入れる家庭があるのなら外で働かなくてもいい。

給料が少ない理由出世できない理由、進学できない理由が「女性から」というものなら許せない。

社会個人に許した自由の中でそれぞれが自分幸せのために日々生きて人生謳歌すべきだと思っている。


でも、表現規制とか女性専用車には基本的に反対。

そもそも社会からなにも与えられず、しかしの社会から法律によってしばられるだけの報われない男性からこれ以上何も奪うべきではない。

男性に選ばれなくても、生涯結婚できなくても、それを憎んではいけないと思っている。

草食系男子バカにするなんてもってのほかだ。

なにかを奪うということはなにかを奪われることを肯定する。

パートナー強制されず、出産自由に選べるようになったというのは女性にとって最大の喜びのはず。

女性自由を奪われることの苦しさを想像できるはずなのに、どうしてあんな風に人の自由簡単に奪おうとするのか理解できない。

平和出産女性義務でなく権利に変えた。

全ての男女平等を達成したならば、その権利の分、女性の方が社会において優位に立つはずだ。


こうやって自分思想を箇条書きにして考えてみると自分はいわゆる「レッドピル」を飲んだ女性なのではないかと思う。

この世は女性支配社会だと気づき、そしてそれを肯定している女。

そこらのフェミニストより、男性にとってたちが悪いのかもしれない。

2019-05-13

とりあえず外面繕うフェミ男性も男らしさから降りていいんだよ?(ドヤァ)」

男が黙って男から降りて後から名前つけられたのが草食系男子

お前らがうっせーだけだろ 周りに押し付けてないで黙って自分から女降りろよ

2019-05-02

カルチャー顔がなんでNGなのかがわからない

顔含めて見た目のカテゴライズなんていくらでもやってるじゃない。

草食系男子しか丸の内OLしかり。それの亜種なだけでしょ?

塩顔とか強面とか顔の形容いっぱいあるじゃん。それぜんぶNGならわかるけどカルチャー顔がNGっていうのはダブスタだよな。

というか、正直に言ってみ? 提唱しているやつが気に食わなかっただけだろ?

そいつの顔とか職業とか文体とかがさ。小田嶋隆とか能町みね子とかが言ってたらOKだったんだろ?

そっちのほうがはるか差別やばいもん内包しているんだけど、みんな無自覚だよなー。

2019-04-29

平成も終わるのに中出し経験すらない男は甲斐性が無い

って草食系男子disる傾向やめてほしい。

2019-04-14

性交渉経験がこの20年で増えているって当り前じゃないか

https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20190413-00122219/

1992年から2015年の「失われた20年」で性交渉経験女性2.9%、男性5.8%上昇

そりゃそうじゃないか

バブル1980年代はまだ、見合い結婚はたまに聞く位はあった。

下記を見ても、周りのおぜん立てで結婚できる「お見合いシステム崩壊したのが2010年代とわかる。

http://www.garbagenews.net/archives/1845050.html

日本の「恋愛結婚」「見合い結婚」の推移をグラフ化してみる」より

見合い結婚

 1985-89年 12.6万件(17.7%)

 2010-14年 3.7万件( 5.5%)

だいたい1995年から見合い結婚割合は1割を切る。

2015年前には20組に1組。2019年の今はもっと少ないだろう。

自由恋愛結婚相手が探せないと結婚がほぼ不可能になったのがここ10年-20年。

草食系男子アニメとか、ぜんぜん関係ない。

2019-04-08

異性との性交渉経験したことがない成人が増えており、2015年時点で30代男女の1割が未経験だったと、渋谷健司・東京大客員教授らのチームが8日、英医学誌に発表した。

チームによると、男性では収入が低いほど未経験率が高かった。上田ピーター東大客員研究員は「性交渉求めない傾向は『草食系男子』などと言われてきたが、実際には収入雇用形態の影響で不本意ながら経験していない面があるのでは」と分析した。

そうかな。

その影響はあるだろうが、それが全てではないよね。

碌な給料もらってないような貧乏な奴でも、やりまくってる奴はいると思うんだよ。

ま、性格低所得と言うことだろうか。

2019-02-17

anond:20190216214349

あいつ うまそう じゃなくて あの葉っぱ うまそう だったのね。昨今の草食系男子進化兆しなのね。

2019-02-15

anond:20190215122948

レスでも支障ないって辺りで今時の草食系男子(そろそろ死語)か?と思いきや

「父を看病する母を見て結婚って悪くないかもと思った」という辺りであれ?(妻に介護要員求めてるだけ?)と思い

「妻の人生子の人生を背負う」とか「妻と子の笑顔を守る」と家父長制的な妻子は俺の所有物意識丸出しな所を見て

ただのよくいるオッサンがっかりした

2019-01-04

マインドヴィーガン、って言葉今日初めて聞いた。草食系男子、みたいな語感は空虚でいいなあ。

2018-12-09

青少年の性行動全国調査(1/5)(Session-22 書き起こし)

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

次:https://goo.gl/N1VKk5

----------------------------------------

南部広美:

大学生デート経験率は過去最低に"

草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査

その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

先月、若者の性行動や性に関する意識調査する青少年の性行動全国調査の結果が公表されました。

この調査日本性教育協会1974年からおよそ6年に一回行っているもので、8回目となる今回は去年、全国の中高生大学生合わせて13000人ほどを対象に本人が記入する方式実施しました。

今回の調査では、デート経験したことがある大学生割合男子が71.8%、女子は69.3%でいずれも過去最低に。また性交経験ピーク時の2000年代半ばに比べ大幅に減少していて、大学生男子で47%、女子は36.7%でした。

この結果を受けて草食化が進むと報じたメディアもある一方で、調査の結果を見てみます中学生デート経験は男女ともに過去最高で、日本性教育協会では性に積極的な層とそうではない層の分極化が進んでいると分析しています

今夜は調査委員会の委員として青少年の性行動全国調査に携わった社会学者永田夏来さんをお迎えして、この調査結果から読み取るべき本当に大事なこと、そして今後の社会的アクションについても考えていきたいと思います

荻上チキ

このように同じような項目について長年取り続ける調査というものは、社会の変化を浮き彫りにする上でとても重要であると同時に、いろんな社会政策の提言とか社会教育のポイントとかそんなことまで浮き彫りにしてくれるものなんですね。

から今回の性に関する調査ではあるんですけれども、性を通じて社会が見えてくるという点もありますし、性を通じて課題が見えてくるという点もあります。なので、今回はどんな調査結果になっているかということに加えて、その報じられ方の問題や、一方で具体的なデータの読み解き方、そして課題、そのあたりをですね、今日は伺っていきたいと思います

南部

ではスタジオゲストをご紹介します。

改めまして社会学者兵庫教育大学大学院学校教育研究科講師永田夏来さんです。

よろしくお願いいたします。

永田夏来:

よろしくお願いします。

荻上

よろしくお願いします。

土曜日イベントではお世話になりました。

永田

とっても楽しかったです。ありがとうございます

荻上

改めてなんですけれども、この調査というのは一体どういった調査なんですか?

永田

この調査は、1974年から6年おきに全国の中学生高校生大学生対象にしている、継続的調査というところが一番のポイントですね。

継続調査であるということはどういうことかというと、調査項目を基本的に変えないっていうことです。相手は入れ替わっているんですけれども、同じ項目について、同じ訊き方で、同じ手法で、同じ選び方で訊いているので、社会の変化を見ていくっていうことを前提にした調査になっているっていうところが一番の特徴になりますね。

荻上

最初設計が当然大事になってくるというのはもちろんのこと、たとえば同じ調査項目でただ変化しただけでなくて、もしかしたら答える側の解釈が変わってくるかもしれないとか、単にデータの結果を文字どおりに読むわけではなくてテクニック必要になってくるというのが、こうした継続調査の難しさでもあり面白さでもありますよね。その中で永田さん、今回の調査ではどういった役割をされたんですか?

永田

今回は代表お話しますけど、もちろん分析も含めてチームでやってるっていうのが大前提ですね。私も基本は家族社会学で若者恋愛妊娠結婚出産ぐらいのところを専門にしてますが、私以上に学校教育について詳しい方であるだとか、階層研究について詳しい方であるだとか、いろんな立場研究者が集まってそれぞれの知恵を出し合って分析しているっていうことになります

荻上

階層というのは社会階層立場のことですか?

永田

そうです。

私がやった事っていうのは、その調査設計それから実査それから分析ですね。入力なんかは他の研究分担者がやってくれてますけれども。

この調査実査が非常に面白くて、実際に学校に行ってやるんですよ。

この間このニュースを22日ですか、木曜日デイリーニュースセッションで取り上げて頂いた時に、ツイッターハッシュタグ見てたら「どれぐらいちゃんと答えてるんだろう」って。

「なんか性行動の話とかちょっと答えにくいじゃない」「サバ読んで答えてるんじゃないの?」みたいなことがツイッター議論になってて、そうだよね、って思いながら見てたんですけど、自分で書いてもらってるっていうのがこの調査の特徴です。

実査学校に行って、学校教室でやるんですけど、ちょっと席を空けてもらって、見えないようにして、封筒に入れて配布し、自分で書いて封筒に入れて回収すると。完全に匿名ですね。

学校先生も基本教室から出てもらってますので、そこまで行ってサバまれたらしょうがないけど、極力サバを読まなくても大丈夫な工夫はかなりしているっていう自負はありますね。

荻上

研究として論文にするための手続き、最低限これくらいしなきゃいけないっていうものがあるわけですけれども、そうしたことを行いながらしかも同じ方法で続けているということなので、それでどう変化するのかが見えてくるわけですね。

この研究の意義は、僕なりに解釈したものはさっき言ってみましたけれども、永田さんはこの研究の意義をどうお感じになりますか?

永田

継続調査であることの意義は何なのかって言うとそれは時代効果、加齢効果コーホート効果っていうふうに我々社会学者は言うんですが、この三つを分けることが可能だっていうのが継続調査の一番の強みなんですよ。

時代が変わったことによって生じる変化、たとえば携帯電話の利用率なんかそうですよね?携帯が普及すると年齢かかわらず全員が使うようになった、これが時代効果です。

それと加齢効果っていうのは、例えば通院の頻度とか。歳取ったら、どんな時代に生きている人であっても病院に歳とともに行くようになるとか。そういうのは時代関係ない年齢による効果ですよね。

それともう一つがコーホート効果。それはどんな世代によっていろんな経験の仕方や社会的背景が違うから行動に変化が出てくるコーホート効果

この三つを分けることが可能だっていうのが継続調査の一番の強みなんですよ。

そこをどういう風に見ていくのかっていうことで議論ができるっていうところが、一番のおもしろさかなという風に思いますね。

荻上

例えば、よく若者政治離れ、みたいなことを言われたりするわけですけれども、今の三つの分類で言うと、本当に政治離れしてるのか?

どの世代若者の時が一番政治離れはしてるわけだけれども、だけど二十代三十代四十代と歳を重ねていくにつれて投票に行くようになったり支持政党ができてきたりということを経験していくと。

からこれがその世代独特のものなのか、それともこれからもずっとそうなのかというのは、加齢効果なのか、コーホート効果なのか、時代効果なのか、追って行かないと分かんない点もあるので、一個のデータだけ、その年のデータだけでは解釈できないものもたくさんあるんですよ。

永田

そうなんですよね。その辺をやっぱりしっかり議論していくっていうことにつなげていくというところが一番の継続調査の強みかな、って私は考えてますね。

荻上

そうした中で若者の性行動調査、ということなんですが、今回その結果が一部メディアで、6年前もそうだったと思うんですけど「草食化が進んでる」というワードで報じられたりもしていましたが、実はこの調査、数多く行われている調査で、性行動だけじゃなくていろんな調査が行われているんですよね。プラス分析の仕方も色々あるんですけれども、まず草食化という括りと、そこが注目されることについてはどうお感じになりますか?

永田

そうですね、あのね、若者調査って割とそうなんですけど、レッテル貼りたがるっていうのがあるんですよね。

特に大人にとって若者はこんな何か変わったことをしているとか、逸脱行動に走っているとか、そういうふうに、若者は変だよっていう風な話を作りたがっててるっていうのがそもそもメディアの状況として若者研究でも指摘されてるんですけど。

荻上

ゆとり世代だとか、さとり世代だとか、お金がなくてもなんか絶望してないヤツらだとか……

永田

パラサイトシングルとかね(笑)

そういう風なレッテル貼りに使われるんじゃないのかな、というのが一番危惧しているところです。

草食化というと草食系男子みたいに思いがちなんですけど、実際このあとデータ見ていくと思うんですけど、経験率下がっているのは女子経験率が下がってるっていうのもあるんで、なんか単純に草食化って言われて勝手に皆さん想像されたら困るっていうことありますし、より正確なところは分極化、先ほどお話あったようにバラエティに富んできているというのが正確なところなので、そこをきちんと理解していただいた方が、社会見取り図としては正確になるよねと思ってますね。

荻上

今の言葉の「分極化」なんですけども、これ「二極化」ではないんですか?

永田

ポーラライザーションの訳なんですよ。二極化と言ってもいいんですけど、分極化っていうことで意味されるのは、全然違う要素が同時に起きてるっていうことなんですよ。二極化って言うと、パカっと二つに分かれるって感じなんですけど。

荻上

二極化イメージ格差、分断、すごくコミットする人そうじゃない人に分かれる、みたいなイメージありますけど、分極ってもっとこうぐねぐねして、いろんな人たちがいますよねというようなものが、なんとなくでもこういった集団、こういった集団という風に見えてくるようなもの……

永田

という感じです。

なので二つにパカっと分かれるわけではないというところがこの含意になりますね。

荻上

今日はですね、統計、読み解き講座も兼ねられるような構成にしていますので、まず肝心のデータを見ていきたいと思います

----------------------------------------

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

次:https://goo.gl/N1VKk5

2018-11-20

草食系男子

いやー、最近しゃぶしゃぶ食べ放題で昔の勢いで食べたら胃もたれしちゃってさ

しゃぶしゃぶならヘルシーだから大丈夫と思ったんだけど、やっぱり酒の飲みながらだったのがアウトかな?

これから草食系でいきます

2018-11-04

anond:20181103203245

女もキモかったりデブだったりブスだと男から嘲笑される経験を積む訳だけど

何故かそのキモブスデブ処女イコールにならない謎がある

現実では結構=がつくけど

何故かネット処女を語る時にキモブスデブ存在を消され身持ちの硬い美少女お嬢様で俺だけに股を開く的なファンタジーで語られる

童貞に繋がるキモ不細工コミュ障等々は気にする人も多いからこそ童貞なわけだけど、童貞単体は言うほど気にする女は多くないし、少なくとも草食系男子マイナスイメージにしたのや、五十人切百人切りヤリチンプラスイメージに捉えるのは男性文化だよ

2018-09-28

10年間の借金生活を終えて思った事。

1~10どころか1~1000くらいまで書きたいのだけど、面倒だから要点だけ書く。

俺の10年が誰かに伝わればうれしい。

そして行動しろ

1・借金を背負うと行動力が上がるというのは半分本当で半分嘘。

いつでも稼げる自信のある人が借金を背負うのは、まあ有りだろう。

引っ込み思案の草食系男子借金背負ったら、毎日金の事ばかり考えてあっという間に人生終わる。

2・自己破産は悪い事ではない

これは一番伝えたい事。自己破産人生終了ではない。再出発というのも何か違和感がある。マイナスをチャラに出来る素晴らしい制度だ。

「金は返さねばならない」とか言ってる奴らは無視しろ事実企業はそんな事でいちいち嫌がらせしてこない。お前ごときに。

個人相手だと話は別になるだろうがね。

たかだか数百万程度の負債で、お前の素晴らしい人生無駄にしたいのか?

道端のホームレスが飢えて苦しんでいようと、明日食べるメシがなかろうと、生活費に困っていようと、お前にとっては正直関係ないだろう?

世の中の人間もお前の事を同じ目線で見ている。

お前が苦しむ所を見たい訳ではないが、お前がそうやって金で苦しんでる間に、周りの人間楽しい思いをしている。

辛いのはお前だけだ。

3・弁護士事務所は何件も回れ。

俺は破産を受けてくれる先生を見つけるまで5件くらい回った。

正直先生によって考え方が違う。disる訳ではない。彼らなりの考え、方針があるのだから

破産をいい事と捉える先生もいたし、悪い事と捉える先生もいる。

ただ、俺は破産する事により人生が先に進むと考えていたから、最初から破産以外の選択肢を消していた。

結果5件も回る事になった。 それだけ。

4借金から逃げるな。

ネット検索するとよく出てくる言葉

俺も最初理解していなかった。

本気でヤバい。返さないと人生終わる。危機感があるか。お前には。

別にさなくてもとりあえず生きていけるしーとか思ってないか

かに金はやばい。でも働きたいけど会社副業禁止だし。仕事忙しいし。体力ないし。とか意味不明言い訳してないか

俺は思ってた。結果無駄に5年も借金生活を引き延ばすことになった。

その5年間何やってたかって? 遊んでたんじゃないの?って?

何もやってねえよ。 節制生活無駄に5年間続けていただけさ。

「どうしよう どうしよう」って毎日あたふたして、何も行動せず無駄に5年も過ごしたんだ。

5年もあれば、ひとつ仕事で一流のスキルは身に着けられる。

そんな時間を俺は、毎日「どうしようどうしよう」 これに終始した。

さっさと行動してれば、5年前に借金は終わっていたよ。時間無駄にした。

5もし借金するなら。

俺は二度としないが、もし借金するならこの言葉を覚えておけ。俺から金言だ。

「今の収入が3か月後、半年後も保障されているとは限らない」

俺が最初生活苦になったのはまさにこれだった。

24歳。240万のショッピングローン。

見通しの甘さと強引な契約・・・ってのもあったが、それ以上に「今の給料で毎月これくらいの支払いなら、大丈夫」と甘すぎる計画を立てた事だ。

3か月後俺は降格し給与は大幅ダウンした。

結果生活が立ち行かなくなり、親から仕送りをしてもらわざるを得なくなった。

そしてこれが借金生活へとつながる。

6 最後に。

借金してる奴らへ。

時間無駄なんだよ。俺は一番それを感じてる。過払い金とか(さすがには今はもうないですかねw)、利息いくら余計に払ったとか、そんなのどうでもいい。俺に言わせれば。

四六時中金の事ばかり考えて、生産的な事は何一つ考えられない。

欲しいものがあっても、無駄制限してしまう。

Wワークなどで、いつも以上の馬力を出して返済に向かっているならまだしも、「どうしよう どうしよう」とあたふたするだけで、何も行動しない奴。

知らないうちに貴重な時間無駄にするぜ???

さっさと弁護士事務所へ行け。

早ければ1年かからずに手続き終わる。

その気になれば、すぐに支払い停止措置も取ってもらえる。

いか、すぐに行動しろ借金としっかり向き合え。

俺は9年借金から逃げてきたが、向き合った瞬間1年で借金は消えた。

早く動け。時間は刻一刻と無くなるぞ。

2018-08-28

25歳童貞卒業したが遊ばれて捨てられた

二年ぶりに会ったその子は以前にも増して魅力的で可愛くなってた。

以下その子の事はのののちゃんと呼ぶことにしよう。

ののちゃんのことはいいなと思ってたけど狙うなんて気はこれっぽちもなかったんだ。

そういう発想がなかった。俺はどこに出しても恥ずかしくない草食系男子だったから。

帰り道、駅に着いたところで突然のののちゃんに帰りたくないと抱きつかれた。

俺は心踊ったよ。ついに俺にも来たのかと。

勇気出してホテルに行こうとしてさ。道中でののちゃんは言ってくるの。

「へー、増田君もこういう事できんだねー」

しかしだね、いざホテル着いたら全力で拒否られたんだよ。

めっちゃ笑顔で「だーめ(ハート)」って言って抵抗してくるんだ。

腕組んで胸押し付けて来てんだけどさ。

その日は結局カフェに寄って帰った。

そっから俺に火が付いちまった。

ののちゃんとは毎日時間以上のLINEだったり一晩中電話したりしてさ。

同じやつと毎日一晩中話してもまったく飽きないんだな。俺には新鮮な出来事だった。

最初はヤレそうだなって軽く話すつもりだったんだけど気が合ったし、ののちゃんかなり面白い子だなーって。

俺はどんどんのののちゃんにのめりこんでいった。

二人で遊んだことはまだないけど「早く会いたいねー」なんて毎晩言い合って

次の休みにとうとうのののちゃんと会ったんだ。

その日は人生で一番楽しい日だったかもしれない。

向こうの希望もあってフラワーワールド湿原に行ったんだけど絶望的に季節を外してて。

花は枯れてるし湿原は藪状態でアブがぶんぶん飛び回ってんの。

両方とも他に客まったくいなくてさ。

なんでこんな状態営業してんだよ。

俺は一瞬絶望するんだけど、のののちゃんはその状況すらも楽しんでくれてさ。凄くいい子だった。

好きになったのはこのデートの途中だと思う。

その日俺はのののちゃんの家に泊まって童貞卒業した。

信じられないくらキスが下手って嘆かれてさ。

俺はというと高揚してて見惚れてた。

ののちゃんの事が世界一可愛いと思った。

予定立てずに来たんだけど、結局一週間泊まってさんざんいちゃいちゃしまくった

最高だった。俺はフリーランスで勤め人でないので仕事もせずずっと入り浸ってひたすらラブラブしてた。

一緒に過ごすほどのののちゃんが可愛くなったし愛おしくなった。

知れば知るほどイイ女だって思った。

俺はのののちゃんにゾッコンメロメロだったけど付き合ってはくれなかった。

そういう旨を伝えたんだけど。片思い中のセフレがいるらしい。

これは初期の電話の時点で聞いてた。

俺のこともけっこう気に入ってはいるけどその片思い中のセフレと決着がつくまで付き合うのは無理なんだと。

二回目の長期お泊り。五日目に俺は改めて提案した。

その相手セフレとして認めながら俺と付き合うのはどうかと。

今思えばかなり狂ってるんだけど俺は付き合いたくて仕方がなかったんだよ。

付き合うことが重要なんでなくて両想いになることが大事なんだと思うけどさー

ののちゃんは、そのセフレとはもう恋仲に発展する望みはほとんど無いと諦めてた。

ただセックス過去最高に上手すぎるからセフレ関係は続けたいんだと。

どう考えても現在進行で片思い中なんだけどね。当時の俺は気付かなかったんだよ。

そしてじゃあ俺と付き合おうとなってさ。

俺は叫んだよ。ついに俺に彼女ができた。

死んでもいいって思った。

天にも昇る気分だった。人生最良の日だった。

でもね、物語ってそう甘くはないんだよな。

こう捻じれてる状況ならなおさら

その次の日に片思い中のセフレとの状況が物凄く好転したみたい。

よりによって次の日かよ

俺がタイミング悪すぎるだろってぼやいたら

「そうだよねー。あと一日違ったら思いとどまって付き合ってなかったのに」って言われた

ショックだった。生きてきた中で一番悲しい表情をしてたんじゃないか俺は

死にたいと思った。

言葉が出なかった。


そのあとはあっという間だった。

喧嘩して喧嘩してやっぱやめとこっかとなった。

俺はセフレに対する嫉妬を受け入れてNTR属性を手に入れればなんとかうまく付き合えると考えてたんだけど、

ののちゃん気持ちがまだそのセフレの方にあるんだなってわかったから俺が無理になっちゃった

楽しそうにセフレのことを話す君が、俺を見てくれない君が憎くなっちゃった

もう駄目ってなってからののののちゃん掌返しが凄まじかった。

これまでめっちゃ甘えて来たし俺も甘えたしずっと楽しそうで幸せと言ってたのに。

私はこれだけ我慢してたんだと罵詈雑言パレードだった。

特にえっち苦痛だったみたいなこと言われたのは刺さったな。

あんだけ喜んでたのに!って思うのは俺の思いこみなのか?

オセロで白が一気に黒にひっくり返った感じ。絶望

割と冷静だったとは思う。

ただ悲しかった。

俺は二番目だったんだよ。

いや、ただの穴埋めだった。

ののちゃん片思い中で上手くいってないどうしようもないセフレとの恋に寂しくなって。

心の隙間を埋める一時的な応急処置だったんだ。

ののちゃんが俺のことを異性として好きになった瞬間はたぶん無かった。

でも俺はのののちゃんも俺のことが好きなんだと勘違いしてたんだよ。

それで不相応に嫉妬して喧嘩して終わらせちまった。

それがみじめでさー

上手く行くルートもあったろうになにやってんだろーってね

一日で破局かよー

ののちゃんの家で無言のまま天井見つめてたんだけど、

落ち着いて気まずいながらもちょっとづつ話してたらさ

抱きつきながら号泣してしちゃったよ

俺ってこんな泣けるんだーってびっくりしちゃった

30分ずっと泣き叫んでたよ


ののちゃんは今の俺の理想100%女の子だった。

可愛かったしエロかったし賢かったし料理もうまくて片付けもできて歌もうまくてさ。

俺の友人はずっとクソ女だからセフレ以上の関係にはなるなって警告してくれてて

実際その通りだったよ。全部そいつの言ったとおりになっちまった

最初ののちゃんが抱きついてきたのは酒飲んで記憶ない状態だったらしくて覚えてないらしい。

その話を友人にしたらそういうやつは地雷から彼女には向かないってずっと俺の事心配してたのよ

でも好きになっちまったんだよなー

今にしてみればのののちゃん彼女にするならクソ女にカテゴリされるのも理解してる

でも俺は泣きながらこれを書いてる。

ののちゃんが好きだったコンビニ岩下の新生姜を見るたびに泣きそうになるし

ののちゃんが歌ってた曲ばかり聴いてる

あんなに俺の事罵倒したのに次の日にはサラッと連絡してきてさ

一か月は連絡ないのかと思ってたのになんなのさ

誰に話しても、君は遊ばれて捨てられただけだよ って言う

でもあの短い日々のイチャイチャラブラブは俺にとって初めてで本物だった

本当に幸せだったんだよ

俺は愛するってのが幸せな事だと知れたんだ

こんなに人を好きになったことなかった

クソ女に遊ばれたのかもしれない

俺は恋の魔法にかかってて欠点が目に入らなくて完璧に見えてただけかも

本当はしょーもないやつなのかもしれない


でもそんなことどーでもいいんだ

ありがとう

今でも好きだよ


たぶんあと二週間もしたら好きじゃなくなっちゃうんだろうけどさ

それが悲しいよ

2018-07-18

anond:20180718081625

最近フェミは先鋭化しすぎて低能先生みたいなこと言いだしてるし

草食系男子よりも先に気に入らないもの公共の場で見て発狂したフェミが人刺す方が早そう

2018-07-05

男性の草食化の意味について考える

告白プロポーズは女からやってほしい、という男性側の意思表示に過ぎない。

それなのに、男が草食化した理由や背景を考えようとするから、話がおかしくなる。

草食系男子が増えたことの意味は、女性社会進出改革に対する、男側の抗議だと思えばいい。

男の経済力発言力を削ぐようなことを今後も続ければ、更に草食化は進む。

男が女に対して経済力甲斐性を求めることが当然の価値観社会になれば、男性側は草食系生き方をせざるを得なくなるのだ。

2018-06-07

anond:20180607215209

40代になっても独身人間は、そもそも20代の頃から異性から言い寄られたり口説かれたことが全くと言っていいほどない。

かといって自分から相手を探す気力も度胸もないから、そのままずるずると40代になってしまうというパターン

よく「女は男から言い寄られたり告白されたりするもの」なんて言葉があるけど、それは一定レベル以上の美人だけに限った話。

大部分の女は何もしなければ何も起こらないだけだし、自分から動かなければならない。

更に草食系男子の増加によって、美人だってアプローチされない時代になっているしね。

2018-04-19

<<聞いた話シリーズ>>

コンビニ

・お年寄り日本人の中に、自分たち人間じゃないような扱いする人がいる。何を言っているのか分からないが、言ってはいけない言葉だろうということは分かる。悔しい。

若い人はだいたい丁寧である。でもよく分からない絡み方をする若い人もいる。金髪日本人は要注意。

・少し前までは、オーナーがえらそうだった。すぐ止めろと言われた。今は言わない。止めないでねと言われる。今働いているコンビニオーナーは、インドネシア女性バイトと付き合っている。その子の話だと、とっても甘えんぼさんだそうである

・買い物にくると、必ずタバコを一つ余分にかって、バイトにくれる日本人がいる。なんでそんなことをするのか謎だが、もらっている。ちなみに吸わない。

・前は日本人バイトがいて、よく来る客にあだ名を付けていた。今はあだ名をつけない。

トイレを汚す日本人は、入ってきた瞬間に見て分かる。なんか独特の雰囲気がある。日本人の細かな区別が付かないときが多いが、汚す人は明らかに違う。

最後ありがとうといわれるとうれしい。最初はあまりなんとも思っていなかったが、言われているうちにちょっとずつうれしくなった。自分もよく言うようになった。

イケメン

高校1年の弟がときどき連れてくるボート部の友人がイケメン過ぎて、好きになったらしい。

顔だけで好きになることなんかなくて、自分はそういうタイプではないと思っていただけに悔しい。

でもその弟の友人のことを考えると胸が熱くなり、下半身にズーんっとした感覚があるらしい。

その弟の友人が来ると、お菓子など持って弟の部屋に遊びに行き、

恋人とのデートセックスのきわどい話などして、

その友人が興奮して、隠すように腰をひく様子や、甘立ちしてるぽい様子を

見て楽しんでいるそうです。

でも、その子ゲイではないし、自分もその子にの性的感情を持っていて、ゲイではないだろうから

気持ちを持て余して、どうすればよいかからず、とりあえず今付き合っている彼女に、変な性欲のぶつけ方として、

妙に彼女アナル固執してしまい強い罪悪感にさいなまれる、そうである

プチ援JK3

プチ援でトイレフェラをしてもらった後に

サイゼで、食事しながら聞いた話

「なんで咥えてるの?」

「第1はお金、第2は「このPを咥えないと誰が咥えてあげるの、私だけでしょ」という責任感」

らしい。相手人格とPの人格を切り離すと、Pがかわいそうに思えるというような理屈をいろいろ聞かされた。

その後もカカオでつながっていて、時々お願いしていたが、1浪しても医学部むりで、薬学部に進学した。でも周りがバカに見えて、大学生活がつまらんらしい。

1浪した頃や薬学部に入った直後は、メンタルの振り幅が大きくて、メンヘル全快であったが、最近は非常におちついている。

なんでと尋ねたら、趣味翻訳になって、ごちゃごちゃ考えずに、英文日本語に直していると

時間が過ぎて、頭がすっきりするとのこと。

あと、闇雲に大学プールで泳いでいるらしい。

82歳のおばあさんの初めてのセックス

15歳の時、親戚のお兄さんとセックスしたらしい。

なんだか分からないうちに、手を引かれて、母屋の横にある作業小屋の2Fにある休憩室へつれていか

布団をひくようにいわれた。昼寝でもするのかなとおもったら、お兄さんだけでなく、自分も布団にはいるように言われ、遠慮していたら、無理矢理、布団に引きずり込まれた。

抱きしめられて、キスされているうちに気持ち良くなり、なんだかわからないうちに裸になって、

ちんちんが入っていたらしい。

最初から気持ち良くはなかったとのことであった。

なんどか、そういうことが半年ぐらいあったが、そのお兄さんにはまったく誘われなくなった。

でも同じ地域の別の男性から誘われたらしい。

今は、たんならしわくちゃばあさんにみえるだろうけど、当時は相当にモテた。

男に「澄ちゃんの穴は格別だ」と何人にもいわれたそうである

一度は、当時でもう70歳くらいのよぼよぼのおじいさんに冥土土産にさせてくれと言われてさせたことがあるらしい。

たぶん、そのおじいさんは計算上だと江戸時代の生まれだと思われる。

この話を聞いたとき江戸時代の人とセックスした女を知ったことになって、歴史を感じた。

68歳のピアノ教師

現在、68歳で、個人ピアノを教えている女性に話を聞いた。

夫とは32歳の時、離婚した。子どもは二人いたが、ピアノで稼いでなんとか育て上げた。

離婚した夫は、実家が大病院であった。いい人だが優柔不断であり、すがられると断れない。

結局、若くてずるい水商売系の女性に欺されて、実家勘当される形で逃避行した。

ある日、突然、家に帰ってこなくなり、離婚の紙が送られてきた。

夫の実家協議して、住んでいたマンションをもらう形で離婚した。

子ども達は、元実家交流があるようだが、自分はない。

自分実家は、兄が継いでいる。

離婚してからは、再婚の話や男性からアプローチもあったが全部断った。

子どももつくったのだが、心底、セックスが嫌いだから

男性に、触られたり、性的な目で見られると、ぞっとしておぞましい。

たぶんこれは、中学高校とき個人レッスンに通っていたピアノ先生のせい。

ピアノを弾かされながら、最初はお尻をなでまわされ、そんなことが続いているうちに

太腿をスカートの上から触られる。しまいにはブラウスの上から胸を撫でられつづけた。

いやだったが、相手先生なので怖くて、じっとしていた。

いまでも、自分の後ろですごい鼻息をする小太りの先生が思い出せる。

ここまで聞き出すのに、日本酒大瓶を1本をあけました。

17才妊娠した女の話

親が突然、学校を辞めて結婚しろと言ってきたらしい。

結局16歳で学校を辞めて、そのまま、会ったこともない27歳の男性の家に行く。

すぐに妊娠して1年後に出産した。

男性船乗りで、子どもが生まれて1年後にヨーロッパの海で作業中に死亡した。

さらに1年後に、別の男性結婚した。その男性も遠洋航海の船乗りで、1年におきに帰ってきて半年すごし、またすぐ航海にいくパターンだったらしい。一番長ときは、3年半帰ってこなかった。

その間に浮気をしなかったのかと尋ねたところ、実はしたとのこと。でもお互い様だし、その会社船乗りの妻同士で結束して上手い具合にごまかしていたらしい。ちなみにその会社結構、有名な会社です。

その女性は、死ぬ3ヶ月前にひ孫である私に、この話をして、「奥さんを一人にさせるなよ、女は寂しいと浮気するし、周りの男も狙ってくる」との教訓でした。ちなみにどうみても曾祖父祖父に顔の似てないおじさんが一人いるのですが、たぶん浮気の結果だと思う。

12JC夏休みの宿題

9月3日から新学期だが、まだ3分の1の宿題しかも大変そうなのが

残っているJCに話を聞いた。

一番悪いのは自分だが、今年の夏は今世紀で一番暑い夏だったので

頑張れなかったらしい。

エアコンがあるんじゃないのと聞くと

働きに出ている母親が午前11時半から2時半までしかつけてはダメ

いうので、それ以外の時間につけられなくて、暑くて死にそうだったらしい。

本気で大変そうだったので、少しばかり手伝ってやると

涙目「ありがとう」とのこと。

心が洗われる。

52歳の先生が好きなJK

夜中に52歳の先生のことが思い浮かんで、オナニーしてしまうそである

自分でも普通でないと思うのだが、どうしようもなく好きだし、

先生にイヤらしく求められたいらしい。

ちなみに、その話を聞きながら、

「もし先生が、「Aのこと好きだし、Aを抱きたい」といわれたらどうする?」

と尋ねると、目が潤んで、太腿に力を入れて足をぐっと閉める動作をしていた。

うっとりしている。

あー、本気で欲情してるわというのが、私の印象である

ちなみにそのJKは、私のオナ電友達である

70歳のデモ

京都に住んでいた大学生の頃、デモに参加したらしい。

長い棒をみんなでもってうねるように歩いて警察とぶつかった。

デモが終わったら、三々五々に別れて帰った。

たいてい気分が高揚しているので

当時付き合ってた女性(5つ年上のOLさん)のアパートに転がり込んで

ものすごく激しいSEXをした。

同じアパートに同じ団体所属する学生が他に3人いた。

ときどき、それぞれの彼女を呼んで飲み会をして

そのまま雑魚寝、夜中に相互観察のセックス、真夜中にスワッピング

の流れになった。

4組のカップルのうち、2組はそのまま結婚した。

めちゃくちゃな時代だったとのこと。

最近マッチングアプリを使った男女交際ナンパ塾などの背景にある性に関する

精神性は、変わってないので、以前もそうだし、今も、そしてこれからも変わらず

若い衆はなんだかんだいいながらセックスするだろうとのこと。

草食系男子など、身近な女性アタックしないだけで、ネットでやっているだろう、

今も昔もかわりゃせんよとのこと。

32歳の夫のチンコ小さい妻

32歳の夫のチンコが小さいという女性に話を聞いた。

36歳の夫のチンコ小学生並に小さいらしい。

結婚して、3年程度は、小さいなりに頑張ってくれるし

バイブ等で責めて逝かせてくれて、まぁそんなものかなと納得していた。

だんだんセックスが雑になってきて、自分が逝ったら終わり。

もう6年近くセックスでは逝ってない。

しかも、夫がお前のが緩くて逝きにくいとか言い始めたらしい。

高校大学時代元カレのことを思い出して

腹が立つやらなさけないやら。

特に大学時代元カレ結婚した友人が頭に浮かぶ

嫉妬と、自分の置かれた立場にむっとする。

かと言って浮気する勇気はない。

30歳の17歳の頃、援助交際してた人

30歳の女性援助交際をしていた時の話を聞いた。

17歳から20歳くらいまでコンスタントにしていたらしい。

初めは3ヶ月に1回くらい、1回2,3万もらった。

きっかけは興味本位別にお金がほしかったわけでもない。

会って、可愛いと言われ、終わるとお金を渡された。

高校卒業したら急に値段が下がって1万5千円とかになった。

その後、プチ援として、駅のトイレやイ○ンの屋上駐車場で5千円で毎週のようにフェラをよくした。

毎月、10から15万程度を稼いだ。

だいたい彼氏はいたけれども、黙っていた。気づかれてもいない。

段々、セックスお金になって、彼氏セックスしても「タダかぁ」と心底思い始めて

このままだとまずいと思い止めた。

だいたい服や化粧品を買って終わりだった。何か残ったということはないらしい。

よく会っていた人がくれたブランド物のバックや財布がまだ残っている。

20歳過ぎてからも、ほんとに寂しかったときマッチングアプリで会って、援助交際をした。

そういうことが2,3回あった。援助交際であっても誰かに必要とされて、お金がもらえたのは

うれしかった。

26歳の時に友達に紹介された男性と付き合い、半年後にプロポーズされ結婚した。

現在、1歳の子がいる。援助交際のことは誰にも言ってない。

2018-04-16

男は女に対して容姿若さを求めていない

恋人結婚相手容姿若さを求めることが出来るというのは、自分自身経済力甲斐性など、圧倒的に余裕がある人だけが出来ること。

今時の若い男は経済力が女と同じか、あるいは女より低い場合もあるから、女に自分の好みを求める余裕は無い。

それに、女性社会進出改革と並行して、男性の草食化が進んできている。

草食系男子」という言葉が生まれたのは約10年前の話であるが、あれから10年が経過したが、草食系男子一般的な男の「普通」の姿として定着することになった。

男は、女に対して自分と同じか自分以上の経済力甲斐性を求めることが当たり前の価値観社会となっている。

これが女性社会進出改革の成果なのである

今時の若い女は、奨学金を使ってでも大学へ行くらしい。そうしないと、同年代の男から恋愛対象外・結婚対象外として相手にされないから。

女性社会進出改革によって一番得をしたのは、実は女ではなく男だったのではないだろうか。

2018-04-07

https://anond.hatelabo.jp/20180401223048

いくつか思いつく方法だけ…

1.友人が多い人の飲み会に行く。今からの季節は花見バーベキューをやっている人が多いから、お願いして連れて行ってもらうと良いよ。職場でも、町内会でも、オフ会でもなんでも良いから出席してみる。そこで見つけようと思わないで、さらにその中で友人が多そうな人と知り合うのを目標とする。(男性でも女性でも可)1段階離れれば、その中で合コンやったり恋人が見つかっても恥ずかしくないよ。

2.婚活アプリでのデートは期間を決めてルーティンにする。その人といい感じにならなくても、合コンやりましょうよと持ちかけられるぐらい親しい人を数人作る。

3.住んでる街で、おしゃれっぽい人が集まっている飲食店をみつけて入ってみる。知り合いで行っている人がいたら連れて行ってもらう。おすすめ美容師さんとか、おしゃれなショップ店員に「いつもどこで飲んでますか?」と聞くのが早い。一人でも勇気を出して入ってみて、「前から来てみたかったんです!」と言う。大体のお店は喜んでくれるし、常連を紹介してくれたりする。そういう人ってだいたい人を紹介するの好きだから自然と同い年ぐらいの人を紹介してくれたりするよ。

恋愛はパッと見派手でロマンチックに見えるけど、彼氏を作るまでの道のりはすごく地味な作業ゲーに似てる。すごく見た目も良くて性格もいい人がボス戦だとすると、Lv.1じゃあ瞬殺されて「恋人候補土俵」にすら上がれない。まずは自分と同じぐらい恋愛スキルの少なそうな人とデートを重ねたり、飲み会をして、レベルを着実にあげていかないと。

わたしもそうだったか自戒を込めて言うけど、多分普通女性は中盤のボス戦まで戦えるぐらいのレベルには、大学卒業ぐらいまでに軽く済ませてるんだよね。だから自分には相当経験のハンデがあると思って、人の倍以上行動することを相当な覚悟で決心しないと、多分恋人作るのは難しいと思う。私は本当に喪女が嫌だったから、恥を忍んで友だちに言って、合コン行ったり婚活パーティ行ったりクラブ行ったりして経験値の荒稼ぎした。その時はそれでも若かった(25-6ぐらい)から常に呼び寄せの笛吹いてるような状態だったのでなんとかLV.10ぐらいにはなれたかな?と思うし彼氏もできたけど、もし今だったらちょっと厳しいかなと思う。

レベル上げの最中には、恥もいっぱいかいた。「グイグイ来すぎて怖い…」といって草食系男子に嫌われたり、不倫したいポエムおじさんの餌食になりかけたり、あい必死過ぎて痛いwwと影でキラキラ女子に笑われたり。それでも理由をつけて恋愛から逃げて来たのは私だし、人並みに恋愛したい!と心の底から思ったからがんばれた。結果としてなんとか彼氏もできたし、人並みの恋愛経験は積めたと思う。

勝手イメージだけど、増田さんちょっとだけプライド高かったりしない?恋人いたことないとか、恋人がほしいとか、周囲の人に言える?がっついてるみたいで恥ずかしいと思うかもしれないけど。だっていい物件があったら「引っ越ししたいと思う」って言ってた人にまず声かけるでしょ?いまはおせっかいお見合いおばさんとか減ってるから自分で敢えて行っていかないといけないみたいよ。

文章からはとても知的な感じがするし、きっと話したら魅力的な人なのだと思う。テクニックさえつかめれば大丈夫だと思います応援してます

2018-03-27

処女を捨てた話

投稿

感情のまま脳直で書き殴ってるので、支離滅裂だったり、誤字脱字があったりしても見逃して下さい。

気軽にこう言う事を話せる友人が居ないので、捌け口と、自分気持ちの整理と、今後の反省としてここに書きます

ゆるくアニオタしてる26歳、会社員の女。一般人ぽく見える様に、服とか化粧は気を使ってるつもりで、「パッと見、オタクに見えない」と言われるけど、きっとお世辞。157センチ58キロデブ

過去に長年友人だった気の合う男友達が、名ばかりの彼氏として居たけど、激烈草食系男子で「これは彼氏彼女と言う枠じゃなくても良くない?」と思い交際期間3ヶ月で、3年程前に別れました。(これについては別れを切り出す前に、話し合いをすれば良かったと反省してます。)その後、元職場の人に片思いしましたが、既婚者と言う事もあり諦めて終わりました。

自分自身、思ってる事を口に出すのが苦手で、嫌な事や会社ストレスがあっても、愚痴を聞いてくれた相手自分愚痴で気分を害するのが嫌で、誰にも相談出来ずに貯め込むタイプ人間です。

案の定気持ち不安定になる事も多々あり、私が急に泣き出しても何の理由を聞かずに「大丈夫だよ」と言って頭を撫でてくれる様な、精神的に支えて貰える存在が欲しくてたまらなくなる事があります。書いてて思うけど、本当に自分勝手。

女子校出身、ハマってるアニメジャンル的にも周りは女性ばかり、職場男性が居てもどう話かけたらいいのか、話かけてもどう話を広げたらいいのか分からず、結果微妙空気で終わると言った感じの典型的コミュ障。あと友人から言われた「男に媚びるな」「話が面白くない」「他人に興味がなさそう」って言う何気ない一言も若干トラウマ

そんな感じの私が一番コンプレックスなのが「処女」でした。

胸が大きい事もコンプレックスなのですが、経験人数が多いと思われる事も多々有り、自分の中の自分他人の中の自分が違う事が苦しかったり、オタ友でも既に結婚していたり、彼氏が居たり、過去彼氏が居て処女卒業してる子も居たので、同じ様になれなかった自分がまるで不良品の様に感じてしまって、「私は一体今まで何をやってたんだろう」と惨めで醜い気持ちで一杯になる自分が今でも嫌です。

それでも恋人は作ろうと、マッチングアプリを利用して6、7人くらいの男性リアルで会いましたが、相手からの長いメッセージのやり取りに疲れ、実際に相手に会っても自分が思っている理想女性を演じる事に疲弊し、「ブスが何を良い女気取ってんだよ調子に乗るな気持ち悪い」とセルフツッコミから、結局自分からブロックをしてしまうと言うオチがほぼ大半。

疲れてアプリを退会しては、話相手無性に欲しくなったり、どうしようもなく寂しくて辛い時にまた再開するの繰り返し状態

それでもどうしても処女が捨てたくて、お金を払って捨てようかと調べたり、今は疎遠になってしまってるけど自分処女だと知っている仲の良かった元職場男性に「捨てさせて下さい」と土下座して頼もうかとも迷いましたが、とりあえずこれは最終手段にしようと留まりました。

「次、いいなと思った人に処女を捨てよう」と決め、マッチングアプリをまた再開し、そこで出会ったのが30代後半の塩顔男性でした。

短めの文章メッセージマメに来るし、何よりやり取りをしていて苦じゃないのが好印象でした。

実際に会って、2回飲んで、2回目の時に男性の家に所謂お持ち帰りをされて、しました。

飲んでいる時に以前彼氏が居た事は言いましたが、処女だとは告げておらず、する時も特に申告しませんでした。

たぶん男性も私の反応で、セカンドバージン処女だとは分かってたと思います

はじめてした感想は、「こんなものか」でした。

気持ちよくもなく、痛いだけで、でも頭は妙に冷静で、早く終わればいいのにと言う事しか考えてなかった。

男性がしてくれた行為自体も、性欲処理と言った感じ。

終わった後、幸せ気持ちも、満たされる事もなく、「こんなもんか」って気持しか残らなかった。

この歳になって処女って言うコンプレックスは消えたけど、なんか色々と精神がすり減った感じがした。自業自得です。

友達に話しても一切共感は得られそうにないし、逆に怒られそうなので、ここに投げておきます

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん