「レイディオ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レイディオとは

2019-11-26

モスピーダアニラジのコーナーを考えるコーナー

女の子もロンリーソルジャーガールのコーナー」

このコーナーは男臭いむさ苦しいモスピーダレイディオ内の紅一点女の子可愛い可愛いコーナーです。

女性一人であんなところに行った、こんなことをしたというロンリー出来事を教えてください。

男子禁制の女子限定コーナーです。

絶対男の子は送っちゃダメですよ。

騙り厳禁!!!

2019-07-19

anond:20190719232758

オーディオは定着しているのにレイディオと読まずにラジオと読んじゃう程度の知性の持ち主が何か言ってる

2019-02-23

不倫したい不倫したい

毎日エロい妄想して毎夜旦那さまにすり寄ってる。旦那さまは毎回「フェラチオなんて申し訳ないなあ~」と繰り返す壊れたレイディオなのて仕方なく月1ぐらいでご奉仕。私は今まで旦那さま以外とセックスしたことないし、今後もする予定がない。顔はそこそこかわいい体はふっくら豊満で心は広くてエロい30歳、なのにこれで終わりなんてもったいないなと毎時思う。

結婚当初は「愛し続けること信じ続けることこそが愛!」(カミュペスト神父の影響)と本気で思ってたけど、いや30歳の性欲舐めてた~。ペスト並の苦難~。

旦那さまに「不倫した~い」と話すと「佐川急便の人連れ込んだら」とか「近所のスーパーのおじさん誘ったら」とか提案されますけど、いや配達員のお兄さんなんて再配達やら違法駐車やらで超忙しいし、近所のスーパーのおじさんと関係を持ったらこじれたときそこのスーパー行けなくなるじゃん。現実的じゃないんだけど。

それが最近現実的なプチ不倫手段を見つけてしまって、それがテレフォンセックスっていうんですけど。出会い系チャットサイト相手見つけてカカオトークスカイプでもってエロ電話するなるもの。早速カカオトークダウンロード出会い系サイトをチェック。男が女を欲する禍々しい文書群を子供相手をしながら読んでると凄まじい背徳感で、それだけで一週間過ごせました。いよいよ心を決めて手頃な男とチャットファーストコンタクト。男の第一声は「おちんちん」で第二声が「オナニーして!」うん最高。私が「ムードがないとオナニーできない」と言うと男はあっさり引き下がり己のオナニー事情淡々と語る。私も夫婦事情を語りだすと男は悲しそうに「それはよくない」と言った。「誰かを不幸にすると思うと俺がオナニーに集中できないんだ」私が「高いモラルを持ったオナニストなんだね」と褒めると男は喜んで己のオナニー事情を再び語り、その日はそれで終わった。

奥さまがテレフォンセックスをすると旦那さまが不幸になると思う人もいるのか~と、私は少し考えこむ。確かにもし気の合うテレフォンセックス相手が見つかったらその人と実際のセックスに至る可能性もあるだろうしそうなったらどうしよう!?という妄想を二週間したら気が済んでカカオトークは消した。でも不倫はやっぱりしたい。旦那さまに「不倫したい」と話すと毎回非現実的で魅力のない相手提案される。旦那さまも私に不倫してほしくなくてそんなこと言うんだろう。いや~愛されてる嬉しい!と思ってすり寄れば「フェラチオなんて申し訳ないな~」

はあ、私はどうしたらいいのでしょうか?ちなみに持病が悪化するので旦那さまとセックスはできません。旦那さまとテレフォンセックスすればいいんですかね?

2019-01-14

壊れかけのレイディオ

「何も聞こえない」ってそれじゃ壊れたレディオじゃねーか

どういうことなんだよこれはええーっ?

2018-09-19

ラジオ野郎調子のってんな

なーにが、「レディオ」だよ。

テメーなんか高速道路乗る時に聞くぐらいだっつーの。

あと「ラヂオ」もな。

ハイカラぶってんじゃねーぞ、コラ。

 

追記

その他の

レイディオ

・ラヂヲ

・レィディオ

etc

も、スベってんぞ。

ジョン・カビラは許せてもラジオは許してねぇから

2018-03-11

詩織愛海の「らぶ!」」第19回放送緒方智絵里とお食事をした話書き起こし

詩織「この番組は海を愛する…… 瀬名詩織と」

愛海「お山を愛する棟方愛海が」

詩織「新たな愛を見つけるラブ発見型新感覚ラブリーラジオです」

愛海「この番組は磯端交流提供でお送ります

詩織「お便りです」

愛海「え? まだオープニングテーマも流れてないのに!?

詩織ラジオネーム、押忍は便利で役にたつ略してオスベンさんからいただきました」

愛海「全方位的に謝罪必要ラジオネームだよ」

詩織詩織さん、愛海さんこんばんらぶみー」

愛海「念のため指摘しておくけど、この番組独自挨拶はないからオスベンさんの気がどうかしてるだけだよ」

詩織「こんばんらぶみー」

愛海「のるんだ」

詩織「突然ですが、ラジオメールで別の番組の話をするやつって滑ってますよね」

愛海「うん!」

詩織「それはそれとして」

愛海「読み方! それなに? メールにどう書けばそう読んでもらえるの?」

詩織キャンディアイランド双葉杏今日ガチいませんレイディオで、緒方さんが愛海ちゃんとご飯に行った話をしていました」

愛海「他のラジオの話じゃないですか」

詩織緒方さんサイドから愛海ちゃんのうひひっ! な部分が見て取れなかったのですが、そんな愛海ちゃん愛海ちゃんしてない愛海ちゃん失望しそうです。本物ですか? お答えください。

だそうですけど……

本人?」

愛海「本人だよ! 女の子のやわらかーい部分には夢が詰まってるよぉ…ふれあいたい…。

ほらね?」

詩織「そんなデビュー直後だか直前だかのセリフを自信満々に演じられても……

それで…… 智絵里ちゃんから見るとあなたはうひひがなかったようにに見えてたそうだけど…… どうしたの…… ふれあいたいじゃなかったの……」

愛海「ふれあいたいよ! でも、その日は握力がなくなったかと思うぐらい疲れてたから」

詩織「はあ…… ナニしてたのよ……」

愛海「してないよ! ゲーム! 智絵里ちゃんの好きな太鼓の達人を一緒に遊んで手が疲れたの!」

詩織「ふーん……」

愛海「それで、ファミレスでご飯食べて夕方の6時ぐらいには解散したの、健全でしょ! 合法でしょ!」

詩織そもそも仮にあなたが智絵里ちゃんと何かしたとしても合法合法だし健全健全よ…… あなたそういう自分卑下するのやめなさいよ…… いや、条例かにしかしたら引っかかるかもだけど…別にそれをもってあなたのみを違法とあげつらわないから……」

愛海「う、うん」

詩織「それで…… なに…… ガチなの……? ガチ恋勢なの……?」

愛海「違うけど」

詩織「へー…… じゃあそもそも、なんで2人で休日遊んでるのよ」

愛海「遊ぶぐらいするでしょ!」

詩織「まあ…… するかしないかで言えばするけども……」

愛海「でしょ! それに、これは夏ごろにあるお歌のお仕事のために交友を深めておくためで、仕事の一環でもあるんだよ」

詩織「……まあ、あなたなりのペースで自分気持ちに向き合えばよいと思うわ」

愛海「うう、本当に違うのになんかそういうノリにされてる」

詩織別に絵里ちゃんとどうこうとかじゃなくて…… 正直、あなたには特定の1人が早く見つかればいいなあ、と素直に思っているのよ……」

愛海「じゃあ、詩織さんのお山を!」

詩織「いやよ……」

2017-11-18

「壊れたラジオ

同じことを繰りかえし繰り返し言うことを、壊れたラジオ表現している文章を読んだのだけど、

たぶんこれ、壊れたレコードが正しい。とはいっても、実際にレコードを使ったことはないので、

同じことを繰り返す壊れ方がどれくらい頻繁に起こっていたのかは知る由もないが。

なんか、針が飛ぶとこんなんなるんでしょ。

あと、壊れたラジオって壊れかけのレイディオからの影響が感じれれる。

2016-11-20

まりにも何が何やらな文章を書いてしまい、これを個人サイトコメント欄に書くのはさすがに迷惑だと思うので、ここでエアコメントとさせてもらう。

自分かまいたちの夜シリーズは全てプレイしてますがやはり違和感がありますね。

例えば、啓子ってキャラは、×3で○○○のことが○○○な○○○なのに、今作では声優本多真梨子さんで、可奈子が高橋未奈美さんじゃあ、ゲームタイアップラジオかまいたちの夜レイディオ」を放送したとしてもあの○○が○○するときに○○じゃないですか!

まあでも声優の○○○○もさすがに飽きられてるので仕方ないですかね……

2016-04-10

[]ガンダムシリーズ

 今日自身モデルにした数々の戦争映画が作られた「ヒトミ・イトウ」と「シズカ・メタバーナ」のカップル、あの宇宙世紀ロミオとジュリエットに直接話を聞いた。

 こんにちは

ヒトミ「れんPOW!」

シズカ「Gオン!」

ヒトミ・シズカ「「ラーブラブ!」」

 突然始まりましたけど、なんですか?

ヒトミ「これは今度やる一年戦争記念館を応援する番組連邦ジオンラブラブレイディオ』の挨拶です」

シズカ「ラーブラブ!」

 は?

ヒトミ「ええとですね、宇宙世紀の前、西暦時代子供向けのアニメーションに声を当てていた、声優と呼ばれる職業の方々やっていたアニラジという文化がありまして」

 は、はあ。

ヒトミ「そのアニラジでは、番組独自挨拶を作っていたんですよ」

 そうですか、どうでもいいですね。

シズカ「どうでもやくないやい!」

 すいません。

ヒトミ「『連邦ジオンラブラブレイディオ』は、サイド3FMで、一年戦争を知らない子供からラプラス事件を生で見た老人まで、幅広い年齢層に向けてお送りしています

 サイド3FM!?!?

シズカ「提供スジャータだよ」

ヒトミ「地球の人たちには、日本地方FM番組ムラサメ研究所のムラムラしない夜はコレを聞け! 』のスポンサーでお馴染みの、スジャータさんです」

 えー、スジャータ凄すぎない?

ヒトミ「スジャータさんは、仏教を通じてニュータイプ思想解釈していて、かの第二次ネオジオン戦争では、スジャータさんがインドで開催した「ニュータイプ修行ツアー」でニュータイプ覚醒した、少女が巨大MA活躍したって噂があるぐらい、地球にいながらも、アースノイドニュータイプに詳しいんですよ」

 本当っぽいけど嘘ですよね?

シズカ「嘘じゃないよ! あの百式とか作ったナガノ博士が「俺の嫁のクェスって子がね」って言ってたもん!」

 お前その理屈だと、ベルトーチカもナガノ博士の嫁になるじゃねえか、この記事はマフティーの動乱が起こってるらしきことを最後示唆して終わるんだからベルトーチカチルドレンと繋がらなくなるネタフリ辞めろや。

シズカ「急にメタ視点!」

 はい、仕切り直しです。

ヒトミ「すいません」

シズカ「ごめんね、ごめんねー」

 まず、お二人が何故「宇宙世紀ロミオとジュリエット」と呼ばれているのか?

 当然、自覚はありますよね。

ヒトミ「まあ、なんか再現映画とか作られましたからねえ」

シズカ「あの映画のヒトミちゃん可愛かった! けど、本物のヒトミちゃんの方が可愛い!」

ヒトミ「もーシズカーも、本物の方が可愛いよ」

 あれ、今気づきましたけど、この再現映画って設定、ジレ暗殺計画と被ってますね。

 しかも、あれも宇宙世紀100年頃の話だし。

ヒトミ「あのごめんなさい、いちゃつかないのでメタネタ辞めてください」

 わかりました。

 では、お二人の出会いについて教えてください。

ヒトミ「えーっと、83年の11月のことです」

 えーっと、あれですねデラーズ紛争と呼ばれる、ジオン軍の残党がコンペイトウで行われていた観艦式を襲撃した戦闘

ヒトミ「はい、あの現場に私はいました」

シズカ「シズカもでーす!」

 えー! そうなんですか? 映画だとお二人の出会いグリプス戦役だと描写されていたんですが?

ヒトミ「あれ、地球だとまだあのガンダムの話って禁句なんですか?」

シズカ「持たず、作らず、持ち込ませず」

 ガンダムちょっとよくわからないですが、その戦争でお二人は出会うんですよね。

ヒトミ「はい、私は観艦式の護衛として、ジム・ガードカスタムに搭乗していました。索敵任務中でした」

シズカ「シズカはドガッシャ戦艦攻撃してた!」

 ええと、モビルスーツ名前が色々出ましたが、ジム・ガードカスタムは、ジムカスタマイズ機ですよね?

ヒトミ「そうですね、当時も色々とジムカスタマイズ機は生産されてたんですが、私みたいなのに回ってくるのは、一年戦争当時の残り物でした。

ガードカスタムという名の通り、体が隠れるぐらいの大きいシールドが特徴的ですね」

 それは、やはり女性という立場から、そのような被弾しても問題ない丈夫なジムを振られた?

ヒトミ「いやー、関係ないでしょ。さっきのニュータイプ女の子の話じゃないけど、モビルスーツ操作技術性差関係ないと思いますよ」

 でも、歴代エースパイロットほとんどが男性ですよね。

ヒトミ「エース(笑)

シズカ「エース(笑)

 は?

ヒトミ「ごめんなさい」

シズカ「ごめんちゃい」

 で、シズカさんが乗っていたのが、ドガッシャ

シズカ「ドガー! シャア!」

 どんなモビルスーツなんですか?

シズカ「ハンマー!」

 なにそれこわい

ヒトミ「ガッシャっていう、水中専用MS宇宙対応したものなんだよね」

シズカ「そなの?」

 それで、連邦軍ジオン残党という、敵同士の関係がお二人のファーストインプレッションだったんですね。

 具体的にはそれぞれどう感じました? よく戦争映画では「このプレッシャー…… あいつか?」みたいな、やり取りが描かれますが。

ヒトミ「戦闘中のことは覚えてません」

シズカ「おなじくー」

 えー。

ヒトミ「しょうがないでしょ、お仕事中なんだから

シズカ「おなじくー」

 それもそうですね。

 そして、その戦闘でシズカさんを鹵獲したヒトミさん、お二人の恋はそれから始まるんですよね。

 何故、捕虜であるシズカさんのことを好きになったんですか?

ヒトミ「可愛かったから?」

シズカ「ぐへへー、かわいいーって言われたー」

 顔が?

ヒトミ「顔がですね」

シズカ「ぐへへー、顔かわいいー」

 ただその、シズカさんは所謂デザインベビーで、いわば作られた美なわけですよね。

 その点や、そういうった少女戦争の道具に使うジオンへの嫌悪感などはなかったんですか?

ヒトミ「ないなあ」

 そういうもんですか?

ヒトミ「そういうもんでしょ。デザインベビーっていう、生命に人の手が入る事への嫌悪感とか言い出したら、そもそもこうして地球から離れて宇宙で暮らす事自体おかしいでしょ」

 うーむ。

ヒトミ「所謂ありのまま』とか『自然が良い』みたいな思想アースノイドだけじゃなく、スペースノイドの人にもいます

ただそれって、アースノイドとかスペースノイドとか関係なく、地球を知ってる人の意見なんですよね」

 知っているとは?

ヒトミ「ようするに、地球にお世話してもらってた人ってことかなあ」

 お世話とはまた過激言葉を使いますね。

ヒトミ「酸素であるとか、水であるとか、そういうものをお世話してもらってるのは事実でしょ。宇宙じゃ全部自分でやらないと」

シズカ「食べ物もねー」

 ああ、なるほど。

 つまりアースノイドよりもスペースノイドの方が優れていると?

ヒトミ「それはないでしょ。お世話してもらえるならお世話してもらえばいい、苦労しないにこしたことはないよ」

 ええ!? なんかちゃぶ台返された感じが。

シズカ「私もヒトミちゃんにお世話してもらってるー」

ヒトミ「うん、それといっしょで、役割分担が違うだけなんですよね。アースノイドにはアースノイドの、スペースノイドにはスペースノイド長所短所があるんですから

 でも、ジオンスペースノイドの方が優位だと掲げていましたよね。

ヒトミ「私は思想家でも政治家でもなくて、ただのジオン軍人結婚した連邦軍人で、しかももう軍を辞めてて、責任を追わなくていい立場から、好きに言っちゃうけど、

例えば、ハマーンカーンアクシズで暗黒の世界に居るのが嫌だったのは、彼女アクシズ暮らし始めたのが、自分の選択じゃないからだと、思うんだよね」

 それは、棄民政策スペースコロニーという宇宙での暮らし強制された、初期の宇宙移民たち、つまりジオンズムダイクンにも通じると?

ヒトミ「そうだね。自分環境が変化したとき、それが自分の選択によるものじゃないとき、人はその変化に反発消化しないといけないんだよ」

 変化に反発?

ヒトミ「そう、変化。サイド3政治家の娘として暮らしていたが、突如アクシズ寒い宇宙に放り出されたハマーンカーンも、首総の息子であったために内紛に巻き込まれキャスバルも、それが受け入れられない変化だから反発したんだと、私は思ってる」

シズカ「ミネバちゃん」

 ミネバ? 確かにザビ家の遺児でありながら、先の戦争彼女ネオジオン側についていなかったようですね。

ヒトミ「そう、それは彼女物心いたこから、あの立場だったからじゃないかなあ。彼女にとって、ハマーンが耐えられない暗黒の世界は、日常だったんだよ」

 なんとなくわかってきました。

ヒトミ「宇宙世紀になって、人が宇宙で住み始めてもう100年です。

冒頭で少し話しした『アニラジ』が存在した時代では、

こうして私たちみたいな『女同士のカップル』が異常だ、マイノリティだ、と騒がれていたんです」

 え!?!?

 なぜ? 今じゃあ至って普通のことですよね?

ヒトミ「ね、何故? って思うでしょ」

シズカ「ふつうなのにねー」

ヒトミ「それは、人間生殖以外の目的を持っても良いぐらい豊になったからかもしれないし、科学進歩により同姓でも子供が作られるようになったからもしれないし、他者への寛容が進化たからかもしれないし、その逆に無関心なだけかもしれないし」

 アースノイドスペースノイドの争いも、そんな過去になると?

ヒトミ「どんどんコロニーが広がって行って、いつか地球のことを知りもしない子供たちが増えて、もう別の太陽系で暮らすようになったら、

きっと、また別の理由を見つけて争いが始まるんじゃないかなあ」

 争い自体は無くならないと、思っているわけですね。

ヒトミ「理屈は何にもでもくっつくからね、女同士の恋愛異端であることも、普通であることも、どっちにも理屈はくっつく。正しいか正しくないかは別として。

事実、こうしてサイド3では戦争が終わってウン十年を祝ってるのに、

地球じゃ特権階級もつ政治家を粛正しようと、マフティーなんてテロリストが暴れてる。

そして、何年先になるかはわからないけど、きっとまた独立を掲げるコロニーは出てくる。

もちろん中には、もう地球を見捨てて、コロニーだけで暮らして行く人たちも出てくる。

うそれすらも嫌になって、別の太陽系を目指す人も居るんだと思う。

でね、私はそんな苦労を、レコンギスタし続けることを、辞められないんです」

シズカ「辞めたくないよねー」

 それは何故?

ヒトミ「地球って重力があるからオッパイが垂れるんですって」

シズカ「ヒトミちゃんはオッパイ大きいから重力の影響も大きい。シズカは小さいから良いけど、ヒトミちゃんは死活問題40代特有の肉の付きやすさもあるし」

 下ネタ!?

ヒトミ「歌とセックスは、人間の最古の娯楽なんですよ」

 ヤックデカルチャー

シズカ「メタいよー」



 いやあ、面白いお話が聞けました。

 一年戦争という、人類の種としての存続が危ぶまれるような戦争を経て、人間がどう変わっていくのか、どこが変わらなくてもよいのか。

 そんな「人らしさ」を強く感じられるインタビューだったと思います

 それじゃあ、最後に何かあればどうぞ。

ヒトミ「えー『連邦ジオンラブラブレイディオ』以外にもラジオを中心に活動しています。詳しくは、Twitterを見てください」

シズカ「シズカはいつもヒトミちゃんと一緒だから、同じところを見てくださーい」

ヒトミ・シズカ「「明日がお陽さまの一日でありますように」」

2015-11-20

Amazon Prime Musicかい

Amazon Prime Musicの配信曲がひどすぎる。

お、宇多田あるやんけ!→カバーでーす!(テヘ)

お、サザンあるやんけ!→カバーでーす!しか英語で歌っちゃいましたー(テヘ)

お、壊れかけのレイディオあるやんけ→カバーでーす!河村隆一でーす(テヘ)

お、AKBあるやんけ!(別に無くてもいいけど。。どうせカバーだし)→残念!本人デース(ドヤ!)

…もういい、洋楽なら充実してるし。だって100万曲配信だし。

お、ビートルズあるやんけ!→残念!オルゴールでーす!ピアノでーす!

こんなんばっかりなんだけど、他のストリーミングもこんななの?使ったことないんだけど。

2015-06-26

http://anond.hatelabo.jp/20150626114651

どうも障害者の話になった途端にすべての論理的思考が停止して、無条件で障害者を俺/私の満足いくまで優遇するべきだ!って壊れかけのレイディオみたいに繰り返すだけになっちゃう人がいるよね。

2015-04-14

子供欲しくなさすぎて社会的に色々困るんでその辺何とかしてくれるカウンセリングとか無いだろうか

もう30も過ぎたオッサンなんだけどさ、最近やっと俺の意思で俺の生きたいように生きてるなーって快適になってきたんだ。

んでもし子供なんてできたら生活の大部分をそれに傾けて子供のために生きなきゃいけなくなって、できることも極端に減るだろうなと思う。

周りで子供できた人いっぱいいるけど、今できることで無理なくできる範囲で頑張ろうとか、いかに人を使って成果を出すかとか、みんなそういう思考になっていって、まー社会人としてはまともな志向だってのはわかんだけど、全然魅力的じゃないんだよね。

とは言ってもこういう考えだと社会的に色々齟齬が出てきていい加減厳しいなって思うわけで、俺を洗脳するなり論破するなり認知心理学的に治療するなりして、まっとうな価値観矯正してくれそうなカウンセリングを探している。

JPOPの歌詞みたいなペラペラのありきたりなポエムを壊れかけのレイディオみたいに語られるだけじゃ全く心が動かされないので、まともな人がよい。どこかないだろうか。割と本気なんだ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん