「競争率」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 競争率とは

2019-06-20

マッチングアプリを使ってみたけど

進捗

三十代前半男。有料会員になって2週間ほど。もらった「いいかも」は 50 件くらい。

よほどの相手以外はすぐ「ありがとう」を返すのでマッチの総数は 30 ~ 40 件くらいだと思う。

メッセージを送ったのはそのうち 10 名くらい。

感想

まり美人でない人でも 1000 件くらい「いいかも」をいただいて、とか書いていたのを見たので、やはり、基本的女性は選ぶ側で、それが若くて可愛いとなれば、見るのも億劫なくらい「いいかも」をもらっているんだろう。

なぜ、まず痩せようとしないのか?理解に苦しむところ。

これも前述のように、基本的女性が選ぶ側だからだと思われる。

snow だかなんだか、おじさんにはわからない。

  • 老けすぎじゃないかって人が結構いる
    • 三十代でそんなに老けるの?

ただし、これに関しては、客観的に見ればお前も同じくらい老けてるぞって可能性もある。

女性側も苦労が多そうだ。ちなみに自分には宗教の勧誘とか、業者からメッセージとかは一つも来たことはない。

本当に彼女できるの?

やはり、競争率が高いので理想通りの彼女はいかなさそうではあるが、彼女を作るだけなら、頑張ればなんとかなる(気がする)。

2019-06-15

anond:20190615002729

警察ってそんなに競争率高いんか?体育会系時間外勤務多いブラック低賃金、良いのは福利厚生だけって聞いたんやが。公務員ってだけで競争率高い世の中なんか?

2019-06-13

anond:20190613184030

モテない男はモテ努力はしないで、必死な女叩き頑張ってほしい。

フェミ非モテ喧嘩しててくれれば一般への被害も減るし、競争率が下がって助かる。

2019-06-11

anond:20190611210836

地方議会とかならめちゃくちゃ競争率いかワンチャンあると思うよ

実際大した後ろ盾もなさそうだけど毎日駅前演説してる人が通ったりしてるし

2019-06-06

anond:20190606141028

、、、、は?子供の遊びか?

まずどんなワード自分ところに来させるかだろう。

逆にさ、お前、例えば組み込み受託やってたしてさ、庭の花とかの話してさ、組み込み仕事を依頼したい人がいたとして、そいつが庭の花の何に引っかかってコイツサイトに来るんだよ?

「依頼がない」ということは受託系のような気がするが、一般的受託競争率高いぞ。何に強いとするかのセグメント化をしないと。

2019-05-20

anond:20190519110033

まめまめし女性以上にまめまめし男性はもてるから競争率高い、それに出世するさら競争率高い

自分より稼ぐパートナーを見つけて、家政婦を雇うのは無理かな

会社経営の家なんかだと結構いるんだよね、夫婦で忙しいか家事手伝い子供の世話係みたいなおばさん

個人で家政婦にしてる所もあるけど、社員にして秘書扱いの所もある

あとは、同性でバツイチ子持ちの人とかだと対象者いそう

どっちにしろ余程頑張って探さないと見つからないと思うから、頑張れ

あと中学時代女友達と総務の女性離婚しないかアンテナは常に張っておけ

2019-05-13

anond:20190513164359

どっちも会える。

マッチングアプリ競争率が高いが見た目がいいらしい。

相談所は競争率は低いが見た目がよろしくないらしい。

伝聞ですまんね。伝聞ならいらなかったかな?

2019-05-12

anond:20190512223718

ゴキブリドラッグストア安価で売ってるホイホイで容易に引っかかるじゃん

カブトムシホイホイはあっても仕掛ける場所競争率高すぎじゃん

2019-04-20

あーーーーー好きな人のこと好きすぎてあーーーーーー

好きな人は顔がかっこいいとかすごいシュッとしてるとかそういうタイプじゃないんだけど、今は世界で一番かっこよく見える。

というか好きすぎて正面切って顔が見れないので、横顔とか斜め後ろとかからのつぎはぎで認識してるので補正がすごく入っているかもしれない。

世界中の人がかっこよさに気づいたらどうしよう?しか性格もいいんだこれが。みんな好きになっちゃうよね。そうしたら競争率100000000倍とかになってしまうよね。それはつらいので気づかないで欲しいと思う。

あーーーーどうしよう!好きすぎてもうだめかもしれない。顔に出さないようにしてるけど気づかれていたらどうしよう。好きな人はすごく優しくて、そこも好きなんだけど、好きってばれて気持ち悪〜と思われて優しくなくなったらすごく悲しいからばれたくないと思う。

声もかっこいいんだよね。喋り方もかっこいいし。

我慢したけど、会話を録音したかったし、好きな人がいる空間空気ビニール袋に入れて持って帰りたかった。

来週にまた会える!

好きだ!!!!!!!!!

2019-04-07

anond:20190407100154

犯罪だけはするなよ

それと貴君の魅力、容姿、年齢の問題ではなく、元から競争率の高い相手だということを忘れずにな

ビジネス上の関係というのももちろんだが、断られる理由を狭く狭く解釈しすぎないように

2019-03-20

anond:20190320155310

しろ本職の人たちが可愛そう

元々絵を描いて生活できるような職業って、実は片手で数えるぐらいしか無い

こんなに競争が激しい時代ないだろう

プロに成りたがっている人も競争率が高すぎて成れなかった人多いんじゃないか


カメラマンと同じ道歩んでる

2019-02-22

anond:20190221171918

仮に知性軸とモテ軸の2軸で評価した場合元増田は、知性軸では上位16%以内(偏差値でいうと概ね60以上)、モテ軸では上位16%以下84%以内(偏差値でいうと概ね40~60)という自己評価なのだと思います学校とか職場は知性軸で切り分けられる傾向が強いから、周りにいる男性は上位15%程度の知性を持った男性が大多数であったことでしょう。あなたは、モテ軸においても上位50%以内である自己評価し、それを証明したいと願っていますしかしながら、あなたの属するコミュニティにおいてモテ軸上位50%以内の男性は、知性軸16%以内を兼ね備えることになり、競争率が高くなります。これがあなたの悩みの根源であるといえます。ならばどうするか。

戦略1=ダメンズを狙う。経済的にも自立できているとのことなので、モテるけれども知性がイマイチという男性と結ばれれば、あなたモテ軸で上位16%以内のコミュニティに入ることができます。いわゆる下方婚というやつですね。

戦略2=フェミニストになる。あなたが優れた知性を持っているにもかかわらず、恋愛市場における地位が低いのは男性優位社会であるからです。あなたと同程度かむしろ劣る程度の知性の男性モテ度の高い女性と多く結ばれている実態ジェンダー差別の結果です。あなた幸せになれないかもしれないけれど、あとに続く女性のための礎になれるのであれば、プライドは満たされることでしょう。

戦略3=LGBTになる。かわいい彼女を作ってみてはいかがでしょう。

戦略4=数を打つ。当たって砕ける。イケメンでない男性は、多かれ少なかれ高嶺の花にあこがれ失恋した経験を持っています。その経験を踏まえて戦略的にかつ戦術的に彼女を作るために涙ぐましい努力をしているものです。(最近最初からあきらめてしまう人も多いけど)。それに比べると女性は甘えている人も結構ます。いつも異性のことで頭がいっぱいで、24時間ターゲットを探し、あらゆる手を使ってモノにする。このようなナンパ師の行動様式を取り入れてみてはいかがでしょうか。

2019-02-14

anond:20190206125826

高専卒の方のエントリーが上がっていたので,レア存在である高専について私も語ってみる.何度目の焼き直しになるかわからないが.

お前誰

中堅高専→Bラン大卒リーマン

15年前に卒業化学学科情報としては古い点も多々あるかと思う.ただ学生会長で全国高専につながりを持っていたので、情報ソースは1校のみではない.

メリット

①進学が容易

 後述する.

②早期から専門教育を受けられる

 高校1年次から専門教育を受けられる.全過程専門教育ではなく,高校大学で履修する一般教養とのミックスになっている.年次が低い段階では一般教養比率が高く,年次が上がるにつれ逆転する.まともに単位を取っていれれば5年次は週の半分は研究だった.

デメリット

①進路が固定されやす

 大多数が工業系の道に進む.進まざるを得ないといっても過言ではないだろう.感覚的に同級生の9割はメーカにいる.世界技術系一辺倒なので,その他が見えにくい.入学時点で15歳なので、染まりやす視野を広く持つことも難しい.教員普通研究員なので,理系アカデミアで純粋培養されたような癖が強い人がごろごろコースを変更しようとしても,マイノリティになるため後押しもロールモデルが少なくハードルが高い.

ドロップアウトやす

 専門性が高い故、入学後に技術に興味がないことに気づいてしまった場合モチベーションが下がりついていくのが困難になる.高専受験日が普通高校に比べて早いので,度胸試しで受けてみたら受かってしまった,偏差値が高いのでなんとなく来た,という層の一部がこの状態に陥る.一念発起して3年次にセンター試験を受け大学に進学、文転したものもいた.これはレアなケース.

恋愛チャンスは共学に比べ少ない.15-20歳という多感な時期に恋愛経験はまあ一般的重要だろう.女性が少ないので競争は激しい.勿論立地や当人キャラ次第でもある.化学専攻などは女性比率が高い,それでも半分程度だろうか.

教育課程

授業時間は90分.1年次から週1-2回のペースで半日かかる実習or実験があり,1年次から毎週毎週濃密なレポート提出を課せられる.締め切りや採点も厳しく,図書館での追加調査を含め毎週5-6時間レポートだけで費やしていた.科学文章の書き方の下地はここで醸成されたと感じる.専門科目が入っている分,一般教養が割かれている.歴史はなく,地理も確か1年前期しかなかった.その他普通高校と比べて色々なものが削られていたに違いないが、よく分からない.

また,数学が難しかった.入学後すぐに三角関数確率,2年次に上がる前に微積線形代数.2-3年次で重積分偏微分,常微分・・・.4年次以降で複素関数,曲面,群論ラプラス変換ベクトル場等の応用数学に入っていく.他にも電磁気化学,熱力,固体物理・・・気分が悪くなってきた.

進路

就職

就職率100%.求人倍率10~20倍.県内の有力企業大手現業職現場職長候補)に比較的楽に就職できる.ただ高専生は世の中のことをよくわかってないので,企業業態研究をせずに適当就職してしまい数年後に後悔する同級生はそこそこいた.先生技術バカが多く,経済的リテラシー教育はほぼなかった.私のころはインターネット情報量も多くなく,現在はまた違っていると思われる.

②進学

大きく2つに分かれる.専攻科か大学か.

専攻科:

自校に残り,2年間の延長教育を行う.大卒資格を得られる.ほぼ研究メインの生活を行う.研究8割,授業2割くらいか卒業後は旧帝や技術大学院(奈良先端科技大/豊橋技科大/長岡技科大)などに院進する人が多かった.就職する場合世間的にはレア存在であり,専攻科?そんなのがあるんだ?という反応をされ,研究漬けで辛い生活を送ってきたのにも関わらず就職アピールとしては弱いと友人はボヤいていた.

進学(3年次編入):

ここが最大のうまみであろう.

①いくつも受験可能大学毎に試験日程が統一されていないので,費用と日程確保さえできればいくらでも.自分場合は4大学に出願し,3大学目で決めた.偏差値が低いほど早めに行う傾向があった.

受験科目が少ない.例えば東大数学英語だけだった.(東大のみ2年次編入だったが)問題奇天烈ものでなく,真面目に授業を受けてしっかり対策していれば十分に解ける範囲である

高専によっては提携大学がある.私が卒業した高専では所在県の大学提携私立大学関関同立など)は指定校推薦でほぼ全入していた.高専から私立大学に行く人は少ないので,競争率も低かった.就職したくはないが勉強も好きではない下位層は延命策としてこの選択肢をとっていた.大学編入後は一般教養はほぼ単位認定(=免除),専門教科も高専で齧っていることが多く,比較的楽.実験研究発表においては経験の差が歴然学部レベルでは専門を変えない限り大きな問題はないだろう.彼女が欲しくてテニスサークルに入ってみたが,雰囲気についていけなくてすぐ辞めたというオチ

レベル

ピンキリトップレベル明石高専豊田高専などは偏差値60後半でそこらへんの進学校を超える難易度だが,商船高専などは50前後学科としては電気がいつも大変そうだった.数式だらけで理解するのが大変.材料土木環境,その他新興分野はおぼえればいい科目も多く,比較的楽.

寮生活

全寮制の高専は確かなかったと思うが,大概他県や遠隔地から学生用に寮が用意されている.寮ではゲーム相手に事欠かない,発売日に漫画がすべてそろう,ありとあらゆるジャンルのエ〇本を閲覧できるなどのメリット(?)もあるが,大きなデメリットとして私が通学していた20年前では上級生による「しつけ」という名の体罰が行われていた.木曜日の夜に1年生を呼び出し,暗闇の中で数時間正座をさせて悪事を白状させるというもの.(風呂掃除に数分遅れたとか,寮の敷地内で先輩を発見した際百m離れていても90度おじぎをして挨拶を”叫ぶ”必要があるが,そのお辞儀角度が足らなかったなど)一定数白状しないといつまで経っても終わらないため,どうでもいい些細なことを報告するのが常であった.正座のみならず1時間両手を上げっぱなしにさせるなど.終わった後は体が痛んだ.脚が痺れを通り越して暫く立てないレベル.なぜ木曜の夜かというと,金曜になるとみんな帰省してしまうため.

さすがに今はもうないだろう.今の価値観だとありえない.しかし,中学校を出たばかりの小僧大学1-2年生相当の先輩たちはとても怖い存在で,且つ退寮して親に金銭負担をかけられないため多数は我慢選択する,という構図だった.私の親も鍛えられてこい,という感覚だった.家が比較的近いやつは馬鹿馬鹿しくて通学に切り替えていた.私のころはなかったが,以前は先輩から達しが出るや否や吉野家の牛丼を30分以内で代理購入してくるという「吉野家ダッシュ当番」なるものもあったそう.尚,年次により寮内でのルールは緩くなっていく.年次による権力揶揄した称号があり,1年次から奴隷」,「見習」,「平民」,「貴族」,「神」.1年次においては共有スペースの炊事禁止テレビ閲覧禁止風呂掃除や朝食準備などの各種当番,祭りでの汚れ系出し物など.2年次になると共同場のテレビ閲覧可,3年次から個室があてがわれ、テレビも自室に設置が可能となる.今思い返せば,異常に陰湿日本文化如実に体現しており,乾いた笑いが出る.私は上級生になった際このシステム廃止しようと試みたが、全体的にそれを維持したいという空気が流れており結局叶わなかった.ただ親元を離れて集団生活を送ったことで自身も随分たくましくなったと思う.

今私は何をしてるか

メーカを何社か転職し,現在ITデータ解析職.製造業に興味がないことに気づくのに大分時間がかかり,また気づいてから収入を維持しながらも他業種へ脱するまでが大変だった.現在は34歳で年収950万円.奨学金は500万ほどあったが30歳前に完済することができた.

所管

総合すると高専おすすめ.ついていければ就職には楽にありつける.ただし癖が強いので人を選ぶ.

2019-01-24

anond:20190124083559

「そんな」は「趣味性格合致する女」だと思うよ。

まあ、男向け趣味に合わせる女という時点でもそこそこレアな感じがするけど、収入が多ければそういうやつを選べると。

一生懸命働くより、ほどほど早めに女遊びをして、趣味性格合致する女を探したほうが幸せになるんじゃないかという気もする。

男向け趣味に合わせる気がある女という時点で競争率高いし。

オタサーの姫性格悪くてブサイクでもそこそこもてるのはその辺。

2018-12-12

デブ専だけどオフパコについて語る

オフパコってもう死語なのかもだけど

一時期はまってた時期があった。

なんとなく覚えてること書いてみよう

もちろんこれが全てじゃないけど1ケースとして

スペック

東京、当時20代、男、デブ専、車なし

ナンパ相席屋はつかったことない。こわい

数えきれないほどの人数と会ったし回数もやったけど奇跡的に性病は一度もならなかった

生では絶対にやるな

・PCMAX

普通出会い系

ワンナイト、援、セフレ募集ほとんど

可愛くておっぱい大きい人が多かった

プロフ写真真面目にやっとくと返答率高い

都内だけに絞るとアクティブユーザーが以外と少なく

埼玉神奈川いれると車が必要なことが多かった

30前後が多かった。

あとフリーターとか多かったな。最後池袋でよく会ってた人は看護師で金が余ってるのかいろいろ買ってくれた

掲示板

ガラケー時代ケータイサイト的な

95割スパムだが根気強くやってるとごくまれ人間がいる

1人だけ会えたけどやたら巨乳熟女がきた

あの人は1回きりだったのになぜかよく覚えている

掲示板(パート速報VIP)

オフパコ専用スレ。今も稼働してて驚いた

昔より勢いはなくなってたな。書き込み男ばっかだし。

文字情報しかないので基本ギャンブル

とにかく数打ってメールするしかないが全員同じことをしているのでいかに即レスできるか/スペックマッチするかに限られる。

返信率は10%くらいかな。そんなないな。

ただ返ってくれば後はスッと行く。

写真絶対交換しろ。質は他より数レベルは落ちる。

あと男が書いても絶対返事はこない。少なくとも俺レベルでは。

ここで忘れられないのが、新宿で会った明らかに風呂入ってなくて全身から変な臭いがしてた人…10分だけうろうろして本当ごめんなさいして帰ってきた

ぽっちゃりSNS

ここはねえ、、本当にいろんな人がいてまとめられない。

基本は趣味友だったり恋人探しが多いから堂々とオフパコ狙ってますって人は基本スルーされる。

女がオープンなこともたまにあるけど、有名なメンヘラだったり囲いの騎士がいたりで近づくのはおすすめしない。

これやってたとき彼女いなかったし、普通に付き合う流れでやれればいっかーってやってた。

プロフ写真清潔感大事。あと手慣れてる感を出さない。日記はまめに書いてるとよく来てくれる子が出てくるから、こっちからDMするかほっとくと向こうから送ってくる。

そういう意味では一番とっかかりは作りやすサイト

ただ、自称ぽちゃとかい100キロ越えが本当にたくさんいる。マニア向け。

一般的デブ線はちょいぽっちゃりで留めておくと、磯山さやかレベルの子が出てくる。

写真もなにも登録してないアカウントと一回会ったらラファモ(ぽっちゃり女子雑誌モデル)だったのはレア体験だった

ツイッター

わりと後期に始めた

ヲチ用のアカウントたまたま出会い専用タグ見つけたのが始まり

他と違ってプロフツイートは雑であればあるほど信用されやす

20~25くらいがメイン層。普通人生生きてて普通に働いて、でもちょっと刺激がほしくて彼氏内緒でやってますみたいな子が多い。なのでまあまあ可愛い

複数の女をフォローしたりいいねしてるとすぐばれて(こんな界隈でも嫉妬やらヤリチンへの警戒はあるらしい)釣れないからやるならアカウント複数展開したほうがいい

これを理解していない男はかなりいる

以上。

共通してるのが、自己肯定感が低い人が多いから褒めまくるのが基本の立ち回り。ニッチ需要から競争率普通オフパコより緩いはず。

オフパコやめたきっかけは会うまでがピークでやってる最中にむなしくなってくる回数が多くなったのと、

ずっと継続で会ってたセフレ彼氏ができたか距離おいてたら自然と足洗ってた。

今やるならマッチングアプリかインスタグなのかなあ…

2018-11-28

anond:20181128004143

出産道徳的問題があるとはこれいかに

養子日本じゃ競争率激高で生半可な理由じゃ取れまへん、それとも海外から買ってこいって言うのかな

2018-11-27

佐藤あずささんのような女性が好きではない

顔がね。

美人かブスかではなく俺の好みとは正反対の顔だ。

あいう顔ってめっちゃモテるじゃん?

大人の女性に失礼だけど、ちょっと子供に見えるというか幼く見える顔つき。

ナントカを殺す顔と呼んでよいぐらいの攻撃力備えてるよね。

アレなおじさんが精神的な「年下の恋人」に選んじゃいそうな感じがすごいあるよね。


あいうのはもちろん若い男にもモテるだろうし、

なんか芸能人とかアイドルとかも今みんな系統としてはアッチ系の顔だよね。

俺はその好みから外れるので好みのコンテンツが滅茶苦茶少ないんだよね。

俺が好きな顔って丸顔より長い顔だし顎がしっかりしてる方が好きだし上目遣いより不敵な表情してる方が好きだし

丸顔可愛い系が好きな友人に言わせると「お前が好みだと言う女は俺からは怖い顔だしトカゲ顔やら男顔やら…」って言われるよね。


「お前のその好みは競争率低いんじゃないの」とも言われるけど、

でも俺好みの顔の女性世間ではモテ規範から外れてるせいなのかなんなのか、あまり見かけないうえに積極的ではないんだよね。

俺は丸顔の女性に好かれたことや向こうからこられたことは何度かあるんだけど自分の好みの顔の女性には全然相手されないんだよね。

なんなんだろうねこれ。

ただの俺の話であり愚痴から佐藤あずささん関係なかったね。

2018-11-13

anond:20181113191106

なんで?人によると思うよ。顔だけならって人も、堂々とゲイしてる態度がカッコいいか友達にならなりたい人もいるだろう。もちろん無理な人もいるよ。 バラツキが大きい。

そう思うと男性はなんで総選挙とかしてセンス統一して競争率あげてんだと不思議だね。

2018-10-31

土日祝休み仕事したいけどこのクソ田舎だと事務員しか募集がない

事務員は月の総支給が16万とかなのにめちゃくちゃ競争率高いんだって

どうしたらいいのお?

2018-10-16

anond:20181016131441

から無駄に期待だけ高めるのやめろっての。

"低"収入すら直してないんだぞ?

リスクリターンに合わないんだよ。書く為に浪費した時間病気になるほど推敲した時間、読んだ本や吸収した知識経験、そういうのを全部含めてたまたま面白い形に力が抜けて出てきて、運よく拾い上げられたって話だろ? 実際に選考過程ブラックボックスだし、下読みから校閲まで出版だってもう限界なんだろうよ。ついこの間の芥川の盗用だって競争率高過ぎてチェックしきれてない証拠じゃないか

宝くじ当たるかなぁ」って指くわえてる奴に「私は当たりましたよ?」って言って励ましになると思うのか?

アンタのやってるのは「利用者からはこんな感謝の声が!」って喧伝してる情報商材と変わらないんだよ。腰掛けで楽しかったって話を追い詰められてる奴にするなよ。

オッサンだってこんな場所に書く暇あるならそれこそ投稿サイトに出せばいいじゃないか

それを何度も何度も繰り返して年功序列と薄汚い欲得と話題作り政治の結果で自分努力時間は左右されるんだって気付いた時に、もうオッサンどころかジジィになってたらどう責任取るんだよ?

オッサンは体も売れなきゃ終身売春婦にもなれないし、下手に褒められて夢見続けたって当たらない確率の方がずっと高いんだよ。

他人に書けとか書くなとか言われてそれで左右されるならその程度なんだろうが、その程度すら自分で決められないで「なろうか"な"ぁ」って、何言ってんだって話だろ。

書く暇と体力あったら小銭貯めてnisaにでも少しづ投資した方が確実にリターンあるって言ってんだよ。実際に貯金より利率高いんだから

どうせそれもしてないんだろ? 書く為に投資が要らないとでも思ってるのかよ?

出版はもう焼き畑農業なんだよ。使い捨て雑文要員を買い叩いてるなんて記事検索だけで幾らでも出てくる。

訴えたい事もない奴に指先でキーだけ叩いて金が儲かるなんて唆すのは止めろ。

そんなのは投資以下だ。


15:28 追記

 ああ、なろうかなぁ、じゃなくてhttp://syosetu.com/の事か?w

俺も書いてみようかなぁ(笑

15:32 追記

 >終身売春婦にも は、終身売春婦に"すら"に訂正させてくれ。文意としてはそう書いたつもりだった。

小説家になる方法

anond:20181015201227

なった私が言う。

 

小説家になろうカクヨム、などウェブには簡単小説家になるための入口がある。

そうしたサイトへの参加者の多くも小説家になって1発当ててみたいと思って小説を書いているだろうから競争率はかなり高いと思っていいだろう。

実際、たった一作しか書き上げずに、その一作が書籍化された時、ツイッターで知り合ったそれらサイト参加者の方々から羨ましがられたものである

ある人は「何作書いても一次選考に通るのがやっとで、ほんとに1発で当てたの?」としつこいくらいに尋ねられたこともある。

私自身は、1発当たればいいのになとは思ってはいたが、一方で最初から無理だと思ってので、ただ気ままに好きなように書きたいことを書いていただけだ。

プロレベルと言っていいほど文章も上手くて、プロットも巧み、読んでいて虜になってしまうくらい面白い作品はそれらサイト上にも無数にあり、その書籍化作品を完成させるまでは一作もまともに完成させたことすらない私などでは太刀打ちできるわけはないと思っていたから。

今でもサイトでその時完成させた小説は読めるのだが、書籍化時に大幅に改稿したものに比べると自分では無惨なほど酷いレベル小説だとしか思えない。

それがどうして書籍化されるに至ったか・・・・そんなの私自身にはわからない。

 

私の文章が如何に低レベルかは、この増田自身を読めば誰にでもわかる話だろう。

一つだけ戦略っぽいものはあった。

異世界転生ものみたいな流行ジャンルは書かないこと」

正直、自分では好きでもないし、そもそも読まないし、それ故書きたいとも思わなかったが、多分多くの人は異世界転生ものを書こうとするのではないだろうか。

でも、異世界もの競争率があまりに高すぎると思う。

それで、全然違うジャンル小説を書いたのだけど、もしかしたらそれが「なんだこれ?」と思われて目立つことになったのかも知れない。

ともかくも、戦略といってもたかがそれくらいのことだ。

 

プロットすら書かなかったし、実はあらすじもなかった。

ほんとに思いつくままに書き続けた。

こうしたら面白くなるんじゃないか? こういう人物がいたら話が広がるんじゃないか? などと適当にその場その場で思いつくアイデアをそのまま投入していった。

そんな感じで頑張って完成させたら十八万字もあった。

書籍化するには多すぎるということで、減らすのは苦労した。

 

あと、小説の書き方なんか知らないので、ちょっとだけググったりして調べたりもしたが、これはあまり参考にはならなかった。

だってプロットが大事」とか言われても、すでに大分書き進めた時点だったし、考えるのめんどくさかったし。

プロットを準備して書くスタイル自分にはあってないと思ったのもあったんだけど、書籍化に際しては編集とのやりとりをしないといけないから、やむなく書いたけどやっぱりめんどくさかった。

 

今はもう書いてない。

多分、頑張って書いていたらあと何冊分かは書けたような気はする。

単に書く気が生じないので書いていないだけである

あの時は異常なくらい書くのが楽しかったし、毎日何千字もよく書けたものだと思う。

 

以上のことから言えることは、書きたいことを好きなように書いていると、運よく書籍化されることもあるので、ダメ元で頑張ればチャンスがないわけではない、ということだろうか。私みたいに酷い文章しかなくても、プロ作家になる道は開かれていたということだけは、事実として確かだ。

2018-10-09

俺が作りたかったのは鎮痛剤モルヒネじゃなかったんだな……

救われない奴らがそれでも少しは救われた気分で生きられるような世界のために働いてきた。

でもふと気づいたんだ。

俺がやりたかったのは救われない奴らに痛み止めを射って回ることじゃなくて、痛みそのものから救ってやることだったんだと。

辛い人生を生きている誰かに、生きるに値するような楽しい何かを用意してやることが救いなんだと思っていた。

そういう才能を持った誰かを陰で支える立場になろうと頑張ってきた。

そのアプローチの仕方はピント外れだったのかなと今更気づいた。

辛い思いをしている誰かの心から一時的につらみを忘れさせるコンテンツなんていくら作っても辛さそのものは無くならないんだ。

虫歯で苦しむ人に正露丸を配った所で、状況はそこまで改善出来ないんだ。

もしも痛み止めという形で彼らを救いたいのなら、それは手術台の上で使われる痛くない注射針やスプレー上の麻酔なんだ。

痛みの少ない治療そもそも虫歯を減らすような技術、そういったものなんだ……。

歯に空いた穴に詰めるその場しのぎじゃなかったんだ。

俺が救いたかった誰かは、俺自身は、俺自身と同じ苦しみを持った人たちは、もっとずっと若い頃にとっくに救われていて欲しかった過去の俺が必要としていたのは、そういうただ死に向かう歩みを絡め取って時間を稼ぐだけの痛み止めじゃなかったんだよな。

根本的な所で、死にたいだとか、毎日辛いとか、何でこんな人生を生きなきゃいけないだとか、何で皆が耐えられているのか理解できないとか、そういう事を最初から考えなくていい社会を生み出すような技術を生み出す立場を目指すべきだったんだ……

いや……目指していたんだ……でも競争率が高すぎるから……自分のやったことが実を結ぶビジョンが見えなすぎるから逃げてきたんだ……

引き返してえなあ。

でも無理だろうな。

その行き先への終電は出ちまった後だ。

乗り継いでいけばまだ間に合うのかも知れないが、俺の頭じゃ路線図の読み方が分からねえ。

最初から無理だったんだろうなあ……そう言い聞かせるしかねえ。

この言葉もまた正露丸モルヒネの類だわなあ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん