「理論武装」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 理論武装とは

2018-04-25

https://anond.hatelabo.jp/20180425023409

https://anond.hatelabo.jp/20180425023409

https://anond.hatelabo.jp/20180425024744

こういう人はC.R.A.C.界隈の女性差別はどう見てるのだろう。まあ、そこを擁護するつもりは無いだろうが。

いろいろ言ってるけど、個人の優先度に理屈をつけただけだよね。そこで、「オタク差別批判しない」という態度を選択することこそ差別のもう一つの本質を顕にしている。

個々の差別権力構造によるものだけど、差別自体人間性構造によって出来ている。

ひとりひとりの優先度によってオタク差別には反対するが女性差別は気にしないというダブスタが生じる。

それはどこにでも見いだせる現象で、リベラル正当性現在進行系で失わせ続けている、毒のような現象だ。

 

どっちもどっちの相対化はしたくないので、この問題解決する一番いい答えを教えておきます

それは、「ツイッターで口だけ動かして、現実で行動しない奴はクソ」だ。

C.R.A.C.の良いところは、何よりもその部分で一番誠実だからだ。

理論も大切だというならせめてちゃん勉強しろネットで見た理屈だけで理論武装するようなショートカットやめろ、ネトウヨリベラルアーツでマウント取られるリベラルってなんだ!?

オタク文化が好きなら、ちゃんと正しい作品自分の手で作れ。それぐらいは現実に出てくる勇気が無いオタクでもできるだろう?

安全に痛い自己反省に逃げて、そうするのがちゃんとした人間だと自己規定しようする行為は概ね失敗する。

それは、過去自虐自己批判をそれなりにしてきたオタクがこの有様なのを見れば明らかだ。なのに未だにオタクとして正しい反省客観性責任感、お前ら記憶喪失か何かか?

行動しか無いんだ、行動しか

閉塞感? お前たちが勝手に閉塞してるんだよ。

2018-04-24

アルコール依存の親父を強制入院させた

先日親父を力づくでアルコール依存病院入院させた。

国立大学卒業している親父は知的で落ち着いた性格だ。

商売は得意ではなかったが学問愛する人だった。

家はそれほど裕福ではなかったが喧嘩はまったくない平和家族だった。

僕が結婚して、子どもが生まれ中古の一軒家を購入。

当時、賃貸暮らし商売がうまくいかなくなっていた親父とおふくろを呼んで同居することに

このときは親父がアルコール依存症なんて知らなかったし

アルコール依存がどんな病気かも全く知らなかった。

一緒に住みはじめて1年で親父は救急車で運ばれた

原因は栄養失調

しか栄養失調の原因は酒で食べ物を受け付けない状態になったことだ。

この時はじめてアルコール依存であると分かり

病院に通うことになる。

当時の親父はまだ理性的だったし

僕も仕事が忙しく子どもが生まれたばかりでアルコール依存について勉強することもなく

お袋にまかせていた。

今考えれば

この時にもっと真剣に向かい合うべきだったと思う。

親父は1年間、断酒した。

今なら分かるがこれはとても凄いことである

外来のみで断酒するのは非常に難易度の高い

しかし、知り合いの葬式で親父は飲酒をしてしまう。

それから病院に行かなくなる。

病院は頭がおかしいやつのあつまり

薬を飲むと精神おかしくなる」と批判が始まる

僕らも説得できず親父の意志にまかせることにした。

そこから

断酒→隠れて飲酒救急車

を繰り返した。

最初は信じていた家族

次第に疑うようになった

親父は自分アルコール依存ではなく

躁鬱病

鬱病を治すとアルコールコントロールできるといい始めた

徐々に上手く行かない全ての原因を自分ではなく

回りや環境転嫁しはじめた

アルコールの話をすると感情的になり

病院に行こうと諭すお袋に暴言を吐き

それを止めようとする僕に殴りかかってきた。

その時の記憶基本的には無くなるから

反省ができない

アルコール依存は最悪の病気だ。

徐々に親父が壊れていく

子どもが大きくなってきて

おかしな状況を感じはじめる。

僕は家族で腹を割って話し合う必要があると思った。

しかし、話合いは待ってくれと

色んな理由をつけて時期を伸ばされた。

ある日、トイレにワンカップが隠してあるのを見つけた

親父は今は断酒してるから信じろ!と怒っていたので

僕は腹が立ってその酒を捨てた。

次の日

親父がいなくなった。

おふくろに聞いたら

外で暮らす。といって出ていったそうだ。

近くの公園転々としながら

1日に2~3回お袋に会いに来た。

このままどうなるんだろう?

家族は疲れ切っており

いっそのこと失踪してくれたらいいのに

など僕は考えていた。

ある夜、事件が起きた

深夜1時ごろ

玄関のドアが開いて

浮浪者のようになった親父が入ってきた

そしてお袋の部屋に入っていった

その後、暴れだし暴言を吐き

椅子をひっくり返した

家の回りを発狂しながら

荒らし始めた

家族はみな気が動転して

命の危険を感じた。

僕はカギを締めて警察を呼ぼうとした。

それよりも先に近所の人が呼んだ。

しかし、警察が来たときには親父はいなくなっていた。

この日から親父は完全におかしくなった。

いきなり家に来て

警察を呼んだのはだれだ!ぶっころしてやる!」

と言ったと思ったら

孫に向かって

「かわい〜ね〜」

と言ったり。

凶器を持っている可能性が高かったので

僕は家のカギを締め切って入ってこれないようにした。

夜中にいきなりドアを開けようとする音や親父の怒鳴り声が聴こえる。

みんな寝れないし常に緊張状態にあった。

その時僕はもう

強制入院警察保護してもらうしかないと考えていた。

兄貴と親戚のおじさん(大阪から駆けつけた最強のアウトロー

を呼んで事情説明したら

おじさんが

「俺が話す、病院に連れていく準備しとけ」

と言って親父を探しに行った。

近くの公園に親父はい

それはもう僕の知ってる知的学問を愛する親父じゃなかった。

ただただ虚しかった。

家に連れて行くのは危険なので

車の中で親父を説得することになった。

おじちゃんがどんなに説得しても

親父は病院に行く事に納得しなかった。

話し合いの途中で何度も暴れて

逃げ出そうとした

兄貴とおじちゃんが話し合ってる間に

強制入院可能病院を探した

兄貴から電話があって

「もう限界かもしれない、病院に連れて行こう」

強制入院可能病院が見つかる。

暴れて危険場合警察を呼んで一緒にきてください。

と言われた。

説得してる駐車場に向かった。

親父を発狂して暴れているのを兄貴が車に押し込んでいた。

僕は警察電話した。

しかし、車に乗った親父は動けなくなっていた。

兄貴は180cm80kg以上でずっと格闘技をしてたゴリラのような男だ。

おじちゃん柔道二段で今はムエタイをしている。

親父は完全に固定されていた。

おじちゃん

「いいから出発しろ

と言ったので

警察事情説明病院に行くことになった。

病院までの30分は

僕が今までの人生経験した一番最悪の時間だった。

親父は僕達を罵倒し続けた。

僕は今まで親父に怒られたことがほとんどなかった。

自分仕事成功しはじめて

家族全員が幸せになる方法を考えて

家を買って

みんなで住んで

呪い言葉のような罵倒を聞きながら

病院まで運転する中、ずっと思い出してた。

そして親父はアルコール依存病棟入院した。

アルコール依存

本人だけじゃないくて

家族病気だ。

お袋は親父をかばって嘘をつくようになった

僕は気付けば親父とお袋を常に疑い、監視するようになった。

仲が良かった家族がどんどん崩れていった。

入院期間の三ヶ月

どうなっていくか分からない。

その間、みんなでアルコール依存について学び

親父と戦うのではなく

親父と共にアルコール依存と戦うための準備をしなければいけない。






【追記】

今回はじめて投稿してのですが、こんなに沢山ブックマークが付くとは思ってませんでした。

沢山のご意見ありがとうございます

入院させてしまったあと、言いようのない気持ちを一気に吐き出してしまったため

いろいろな部分を端折ってしまったり説明不足な部分があったり、

今後同じような状況になってしまった人が少しでも参考になるようなことを追記したいと思います



・嫁さんついて

嫁さんは僕には勿体無いくらい良い人です。元々両親とも仲が良く、同居の際もきちんと話し合って決定しました。

僕にとって彼女は全てを話せる妻であり、気の合う友人であり、優秀な仕事仲間であり、頼りになる母でもあります

同居はじめてアルコール依存問題以外にも色々な問題が起きましたが全て隠さずしっかり話し合って解決してきました。

逆に嫁さんに何かトラブルが起きたときは僕は全力で問題解決します。


・こどもについて

親父のアルコール依存最初、非常に分かりにくいものでした。

飲酒量が少なく、呑んでも顔にも出ず、性格も変わらないので

相当近くにいかないと酒を呑んでいることが分からない状態でした。

ただ、躁鬱があり、落ち込むときはひどかったのですが

孫達と遊ぶことで元気になりました。

孫のおかげで躁鬱はかなり良くなったと思います

親父がおかしくなってきたのはこの1年くらいでしたが

孫達には最後までその姿を見せることな病院に行きました。

もし良くなって帰ってきた時のために

僕らも子どもたちと親父の距離感説明については細心の注意を払ってました。





家族関係について

同居する理由ひとつとして

実家賃貸で、部屋のひとつを使って家業を行っていたのですが

両親は貯金年金もない状態で、雨漏りするようなボロボロ事務所だったので家業の売上もどんどん下がって

お金が貯まらないので広告テコ入れもできない、毎月仕送りをしないと家計が回らない状態でした。

そこで、解決策として

家を購入して家業事務所の内外装をリニューアル

きちんと広告計画を立てて売上を伸ばすことを考えました。

一緒に住めば仕送り必要なくなりみんなのお金も貯まります

実際3年間で家業の売上は1.5倍くらいまで回復しました。

親父は躁鬱を治すために何がいいかなと考え

僕のPCをあげました。

そして操作方法ネットの楽しさや

SNS登録したりしました。

晩年父は全く人との交流がなくなってしまったのですが

SNSで昔の友人と繋がったり

僕の友人と仲良くなったりで

とても充実した毎日になりつつありました。

アルコール依存がなければ

親父は本当に幸せ人生を送れたと思います

親父は僕が小学生の頃くらいか仕事が非常に忙しく

家に帰っても不機嫌で中学生になるまでほとんど会話らしい会話をしてない状況でした。

なので僕は小さいこ母親毎日遊んでいました。

悩みも母親相談することが多く

同居してから毎日何かしら話してます

アルコール依存についても最初は任せていましたが

状況は常に聞いていました。

お袋は親父のことをアルコール依存だと思ってませんでした。

親父がアルコール依存じゃないと理論的に説明するので

説得されていました。

おそらく共依存になっていたんだと思います

僕も当初アルコール依存知識がなかったので

お袋の話を信じて、通院せずに自分の力で治すことに納得してました。








アルコール依存という病気について

この1年間、沢山の本を読み、話を聞き、病院先生の話を聞きました。

アルコール依存絶対に治らない病気です。

最終的には死に至る進行形病気です。

最初は変化が見えにくく

進行が進むと嘘をつくようになり

約束をやぶり

攻撃的になります

親父のSNS投稿

最初は孫との幸せ生活で溢れています

後半は世の中や政治批判ばかりになりました。

家族の絆はどんどん壊れていきます

信じたいけど、本当かどうかわからない。

アルコール依存で一番やっかいな症状が

否認

です。

否認についてとても分かりやす記事

https://www.dansyu.jp/アスクヒューマンケア/

親父はこの否認がかなり強く出る傾向にありました。

頭が良い人なので、飲酒理由環境を作るための理論武装が上手でした。

家族は、この「否認」を見抜くのがとても難しい。

それは信頼関係が構築されていればいるほど見抜けません。

仮に見抜いて指摘をしても

アルコール依存の人は認めないし逆上し

敵対します。

抑圧すればするほど攻撃的になります

家族関係が悪くなる前が勝負です。

その時ならアルコール依存認識やす

通院する可能性が高いと思います

家族に対して不信感を抱く段階にくると

どんなに説得しても病院に行くことを拒みます

そうなると強制入院か底付きで死にかける(もしくは死ぬ)結末が待ってます

これは家族ダメージ半端ないので出来るだけ避けて欲しい。

力づくで病院につれていけない状況の人もいると思います

そういうとき警察に連絡して一緒に病院まで連れてきてもらってもいいと病院で言われました。

アルコール依存の後期は非常に危険状態です。

運転している最中に暴れて事故をおこす可能性も高いと思います。(運転している人も気が動転してますし)

このアルコール依存という地獄のような病気苦痛が少しでも和らぐ人たちが増えることを願います

2018-04-23

anond:20180423113705

これまで「差別」という語は、民族とか性別とか宗教とか、とにかく生得的な属性後天的に変えることが不可能あるいはきわめて困難な属性に対して適用されてきた。


職業差別とかどこへ行ったんだろうか

大昔ならともかく現代は変更のしやす職業なんていくらでもあるが

それに対する偏見差別その他も許さないという立場の人は大勢いるんだが

それもオタク差別ガーど同等に理論武装が不十分という主張なのだろうか。

勿論そういう考えもありだとは思うけど。

宗教に関しては現実改宗者がいる上に、改宗の困難度が人それぞれ違う以上、

こういう話に持ち出すのはそれはそれでなんらかの偏見どうこうになりそう

それもまた変更可能からしかたないと言われるのかもしれないけど

オタク差別」の論点整理

オタク差別存在するか」議論、いくつもの論点ゴッチャになってて混乱するので自分なりの整理をしてみた。

論点a:生得属性ではない集団への不当な扱いは「差別」と呼び得るか

これに関しては、まあまっとうな疑問なんで「オタク差別」論者の分が悪いと思う。

これまで「差別」という語は、民族とか性別とか宗教とか、とにかく生得的な属性後天的に変えることが不可能あるいはきわめて困難な属性に対して適用されてきた。

人はオタクに生まれるのではなくオタクになるのであり、後天的に獲得される「趣味」という属性を共有する集団オタクである以上、それに対する「差別」という語の適用違和感を持つ人が出てくるのは当然だろう。

この点については「オタク差別」論者がもっと理論武装した方がいい。今の論理じゃ多くの人を説得できないと思う。

論点b:オタクへの不当な扱いは存在たか

あったに決まってる。

十万人の宮崎勤虚構だったかもしれないけど、探せばオタクへの不当な扱い、迫害蔑視証拠なんて山ほど出てくる。そもそもオタク自体がもとは侮蔑語として造語されたものだし、オタクであることを理由いじめられた人も自殺した人もいる。

今の20代以下にはそんな実感は薄いかもしれない(それはいいことだ)。でも年長のオタクたちはそれを経験してきてる。なかったなんて言わせない。

論点aにもとづいて「オタク差別」を否定するなら理解するし「オタク差別」論者も真摯に向き合うべきだと思うけど、論点bの否定を始めたら……戦争だろうがっ! 戦争じゃねえのかよっ……!

論点b’:オタクへの不当な扱いは存在しているか

過去迫害対象だったかもしれないけど、今は別に迫害されてないだろ」という議論もある。

かに若い世代だとオタク普通になってきたりするみたいなので、若い人たちにとってはあまり実感のない話かもしれない。これに関しては周囲の環境も大きく影響するので、「別に迫害なんてないじゃん」と思う人がいるのは当たり前っちゃ当たり前なのだろう。いい世の中になったもんだ。

でも議論最中に平気で(自虐ではなく相手への侮蔑として)「キモオタ」とか言う人なんかを見てしまうと、いやいやまだ蔑視は残ってるじゃん、という気になるんだよなぁ。完全に解消された、とするには時期尚早なんじゃないかと思う。

(「キモオタ」はオタクの中でもキモいやつを指しているのであってオタク全体への蔑視ではない、って言う人もいるけど、「ヒス女」は女性の中でもヒステリーを起こすやつだけを指す言葉であり女性全体への蔑視ではないなんて理屈が通じるとでも思ってるのかお前は)

ただ論点b’に関しては、繰り返すけど個々人の置かれた環境問題も大きいから、論点bを否定する人と同列の扱いをするのはよろしくないと思う。論点b’に疑問を呈している人がオタクなら、素直に迫害経験しないオタクが増えたことを祝いでおきましょう。

もちろん論点b’を持ち出す人の中にはそんな言葉を使ってオタク罵倒する人なんていないはずである。いやだな~まさかそんなアホがそうそうその辺にいるわけないじゃないですか~HAHAHAHAHA!

論点c:オタクが別属性差別してきたことについてはどう考えるのか

これは論点がずれている。ある局面被差別側にいた人が別の局面差別側になっていることは、その人に被差別者としての側面があることを否定しない。

オタクの中に、性差別民族差別に加担する人が一定割合いたことは事実で、ネット上で差別カルチャー大手を振ってのさばっていた(そして未だにのさばっている)ことに対しては反省必要だろう。オタク自分たちのなかの差別主義に向き合うべきだ。

でも、だからオタク差別なんてない、とか、オタク差別を言い立てるべきではない、という論理おかしい。

ヘテロセクシュアルシスジェンダー日本人女性の中に同性愛者やトランスジェンダー外国籍者への差別に加担する人が一定数いたとして、それをもって女性差別存在否定するのは違うよね。

パレスチナ人差別するイスラエルユダヤ人や、レバノン人を差別するリベリア黒人(※)も、アメリカヨーロッパではユダヤ人差別黒人差別の標的になるかもしれないし、そういう時には差別被害者として怒っていいよね。彼らが自国に帰ったときには自分差別反省するべき、という話と、それはそれとして彼らはこの局面では被差別側であり彼らへの差別非難に値する、という話は矛盾しないよね。

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-43538302

自分たちにも抑圧者としての側面があるから自分たちへの抑圧を言い立てるのはおかしい、とオタクが考える分には倫理的な態度だと思うし、オタクに抑圧された人が被害者面すんなと言いたくなる気持ちはわかるけど、それを認めちゃうと他の差別問題封殺できてしまうので、あんまよろしくない理路だと思う。

まとめ

論点aは「オタク差別」を訴えるならちゃん理論武装してほしい。そこがガバガバからツッコまれまくってるんだよ。

論点b’は個人の実感によるところが大きいから色んな人の話を聞くのが大事だと思う。

論点cは本題にはあまり関係ないがオタクも身を律すべき。女性外国人差別しておいて「自分たちを差別するな」と言っても説得力は薄い。

論点bを持ち出して実際の迫害歴史否定しようとするやつはただのクズなので耳を貸す必要はない。論点bを持ち出して史実否定を始めた段階で、他の点でどれだけ正しいことを言っていようがこの点に関してはまともに取り合うべき相手ではなく、「オタク差別」に関する議論から退場するべき存在

大事なのは、誰が何を言ってるか。論点bに固執する論者に対する反論論点aにこだわってる人に向けても意味がない。無意味に敵を作らないようにしましょう(戒め)

2018-04-19

anond:20180419143659

そこで異性愛規範に対するカウンターとか小難しい理論武装をおっぱじめるのがいただけないんですよ

そうじゃないでしょ、お前ら単にイケメン同士絡んでるのが好きなだけでしょうと

2018-04-10

漫画村は作者の口座に金を押し込んじゃえばいいのに

そうすれば「無能出版社に変わって、俺たちが漫画を売ってカネを稼いでそのカネで作者の懐を温めてやったぞ」と理論武装が完成するのに。

なんでやらないんだ。

広告から作者に払うマージンなんて売上を考えれば微々たるものじゃん。

2018-03-20

Officeの次のバージョン

売り切りは廃止されて月額制になるらしい。

現在価格のままなら、Officeのために毎月千円払うことになる。

これを機会に、オンライン版のMS OfficeかGoogleDocsあたりに移行してくれないかと思うけど、とにかく新しいことを覚えたがらない人が抵抗するから無理か。

なぜ自分MS Office以外を使わないかという理論武装する労力で、新しいことを覚えりゃいいのにって思うけど。

2018-03-15

予言しとく、モリカ問題が完全に首相が悪いとなっても内閣総辞任は無いし支持率も下がらない

なぜなら今の民衆思考パターンは「権力者がやることはなんでも正しい」だから

ぶっちゃけて言うと「友達に便宜図ってそれの何が悪いことなの?」と思っていると思う

若い子とかもっと深刻だろう、彼らは昔のネトウヨのような「左翼に痛いところを突かれたら理論武装詭弁で押し通す」という態度を取らないからだ

昔のネトウヨなら曲がりなりにも差別自体は悪という認識を持った上でその疚しさを誤魔化したりするくらいの羞恥心はあった

しかし今の若い子達の感覚はこうだ「差別はいいこと、正しいこと」「早く戦争してFPSみたいに朝鮮人を殺したい」

凄いだろ…もうサイコパス領域だよね、まあ植松くんとかそれが不幸にも顕現しちゃった形だ、だがあれはあくま氷山の一角

もう思考の髄までまとめブログに犯されてる彼らを前にしたらたとえ安倍首相が眼前で人殺しをしようと褒め称えるだろう

あと20年くらい日本は暗い時代を過ごしそうだ、それまでにこの国があるかどうか知らんけど

2018-03-14

anond:20180314120100

そしてこれも毎度のように言われる「そんなのDQN女だけだけどそんなのにモテて嬉しい?w」論法なんだけど

実際問題どうかというと、社会進出を果たした女すら、その辺から全然自由になれてない印象があるんだよな

それどころか自分で金稼ぐほどに、ただ相手に求めるハードルも上がっていくだけという

まあそこは「下の男とは出会いがない」だの「下の男はぐうたらなだけだからどうせサポートもしない」だの

好き勝手理論武装してくるけど、きわめて怪しいもんだなあと思う

結局DQNとか社会進出とか関係なく、概して女は自分より上の相手しか魅力を感じないというだけでは?

2018-03-12

感動ポルノエンタメ好きなやつらはオタクであり結局のところネトウヨ

はてな民インテリ設定にもかかわらず幼稚な感動ポルノエンタメまりアニメ漫画ラノベエロゲ好きな人間が多い。こういった幼稚な感動ポルノエンタメを好むことからして根っこの部分がネトウヨ感性だということは明白なのにもかかわらず、わかりもしない専門書などを斜め読みして理解した気になって、俺はリベラルだなどとほざいている。通俗的エンターテインメントと縁を切らない限り、彼らはこれからネトウヨ感性に引きずられ続けるだろう。どんなに理論武装しても彼らの本質は今までもこれからもずっとネトウヨなのだ

2018-02-12

anond:20180212135459

無自覚に刷り込まれ偏見ガーとかそういう方向の理論武装は怠らないよあの手の界隈

2018-01-25

anond:20180125151524

なんで自分気持ち理解してもらいたいだけなのに単なる例え話に理論武装を重ねちゃうのか謎

共感だけじゃなくて本気でそんな街がほしいんじゃない?

2018-01-15

「俺は正しい」の出汁にさせてくれ「何もかも」をだ

文化

経済

道徳

その全てが俺の正しさを理論武装するための道具になってくれ

そう願って毎日生きてる

お前もそうだろ

違うと言うのか

それは大したクレタ

お前は今俺を出汁にしたんだぜ

お前が正しいという為に

俺を悪と認定

俺を裁いたお前を正義結論づけ

「俺は正しい」と言いはった

お前は正にクレタ

正しく正義クレタ

そうして死ぬまで矛盾しろ

「俺は「俺は正しい」なんて口にしないから「俺は正しい」」と言い張り続けろ

anond:20180115174540

エディマーフィーのロウっていうスタンダップコメディ撮影した(?)映画みた事があるけど。本人差別ネタきわどいネタやるのがお得意な人だしね。エディ本人が個人的不快に思う事はあっても「地球から黒塗りを消せ!」みたいな意識高い人みたいな事は言わないと思う。

元々、アメリカイギリスって日本じゃやれないようなきわどい差別ネタ理論武装してやっている表現先進国だったはずなのに、いつからこうなった…

2018-01-14

[] #47-2「嫌煙の仲」

センセイとタケモトさんは嫌な予感を察したのか、おもむろにタバコを吸うのをやめた。

「ん……タバコ……?」

だが市長は目ざとかった。

「ここ喫煙席なんですか!?

喫煙席というか、そもそもウチはそういう区分けはしていないので」

「なんですって!? タバコを吸わない人間のことを考えないのですか」

何となくそんな気はしたが、間違いない。

市長嫌煙家だ。

「そんなこと言われても困りますよ。経営方針の一環なので」

マスターはしぶしぶといった具合に返答するものの、市長は止まらない。

タバコというもの百害あって一利なしなんです。そしてこの害は他人にもおよぼす。やるならマナーを守ってください」

「それに巷にどれだけ他人に害を及ぼすものがあると思ってんだ。ましてやオレたちは喫煙OKの店で吸っている。正当な権利行使しているだけ。そういった話は実際にマナーの悪い人間に言うことであって、オレたちに言うことでも、この場で言うことでもないね

「その通り。むしろあなたのほうが、私たち権利を奪おうとしている点で不当とすら言えますよ」

「あと、『百害あって一利なし』ってのも古い言葉ですね。いくつかの効能があることも判明していますし」

「ですがタバコは体に悪いし……匂いも嫌だし……」

市長さん。どんな理由があれ、ウチは喫煙OKにしているという前提を忘れないでください。その上であなたには我慢するか、別の店に行くかという選択肢がある。そのどちらも嫌だから私たちタバコを吸うなというのなら、それは傲慢ですよ」

だが市長の分が悪い。

とりあえずみたいなノリで難癖をつけたものから理屈が通っていない。

分かりやす大義名分が効かないものから、ただ主張を押し通すだけの機械になってしまっている。

逆にマスターたち喫煙家側はこういったことを言われ慣れているのか、理論武装が既にできているようだった。

さすがに形勢が不利だと感じたのか、市長はふと目に入った俺を槍玉にあげた。

「ほら、あそこにいる若者タバコを吸わない彼に、煙を一方的に吸わせて良いのですか!」

うわあ、もう勘弁してくれ。

俺もタバコは好きじゃないが、だからといってアンタみたいに強い思想は持ち合わせていないんだ。

いくら理屈が通らないからって、俺を自分の主張の担保にしないでくれよ。

「いや、あの……別に俺は気にしていないですし。だからこうして店に居座っているんで」

「そんな! 危険ですよ。ガンになります

「まあ、そりゃあ近距離副流煙ガンガン吸ったらなるかもですが。市販一般的タバコって軽いものほとんどですよね。個人差こそあれど、それが原因でなるってよっぽどのことがないと……」

「なんですって!? そんなこと誰から学んだのですか」

学校で」

「ひぃ~! 情操教育の敗北!」

市長意味不明なことを言いながら、逃げるように店から出て行ってしまった。

嵐が去って、マスターさんたちは安堵の溜め息を吐いた。

やれやれ、あそこまで極端な人も今日び珍しい」

「いやあ、逆に今の時代からだろ。義務教育の段階でタバコ有害性を学ばせるからな。そいつらが親になっている世代。そりゃあ喫煙家にマトモな市民権を与えようって声は出ねえよ。逆はたくさんあっても」

「仕方ないですよ。彼らがタバコを嫌うのには相応の理由がある」

「そうは言っても風当たりが強すぎんよ。過剰に悪いところばかりあげつらって。喫煙家の中でも一部の悪い奴をサンプルに理論を展開しやがる。オタクの中からソシオパス探し出すようなもんだぞ」

「タケモトさん、その例え分かりにくいです」


…………

マスターたちは気持ちを切り替えて雑談に興じていたが、俺は別のことが気になっていた。

市長が店から出て行ったときに、遠くからかに聞こえた言葉

「『この町からタバコ駆逐してやる』とか言っていましたね」

俺がそう告げるとマスターたちが固まる。

「ああ、もう気づかないフリしていたのにさ……」

重い空気どんよりと漂う。

この空気タバコより吸いたくないな。

「あの市長無能だけど行動力だけはあるもんなあ……」

そう、市長はこれまでも破天荒政策を幾度となく実地してきた。

そしてその不安は数日後、見事に的中した。

禁煙法』の制定である

(#47-3へ続く)

2017-12-30

反出生は抑鬱患者が生を否定する為の理論武装として使われています

とある医療関係者ですが、抑鬱患者と接する機会のある仕事をしているととても良く出てくるキーワードです

SNSでも闇垢とかうつ病、双極などをプロフィールとして公開している人にはセットのように紹介されています

うつ病患者によくある死にたいという自責思考の方向がかわると、なんで自分を産んだんだという他責思考へと変化すること結構起きます

この他責思考に陥ると周りからの反発も強い為、その反発に対抗する為にたどり着くのが今話題になってる反出生主義です

思考力が落ちている患者さんも多いので、どうしても自分で考えるのではなく、借りてきた論理を使ってしまうのです

この理屈を持ち出す人を見かけたら、反発するのではなく医療機関へ繋げるよう取り計らって上げて欲しいところ

是非よろしくお願いしま

2017-12-19

anond:20171219154835

こういうのって、差別されてる当事者より、差別してる側の理論武装を強めて社会的な抑圧をより高めるリスク問題なのよね。

から差別されてる側が勝手に読んで傷ついてるという指摘は問題矮小化させる。

2017-12-14

anond:20171214114917

https://anond.hatelabo.jp/20171214081844増田だけど、

別にそんな理論武装するつもりもなく、↑の通りだよ。

醜いの。あれ。

個人的感覚なので他人同意するよう強要するつもりはないけど、

自分にとっては、それだけで絵の魅力を激減させるくらい醜く感じられるの。

同人ではないオリジナル作品なら、そんな魅力がない絵の作品なんか最初から読みたいと思わないし読まないので基本どうでもいいんだけど。

他の人も、何だかんだで基本的に「嫌いな絵」だから文句つけたくなるんだろうし

それだけ好き嫌いが分かれる絵だという事でしょ。

目がでかいとか髪がピンクとかは、好き嫌いが分かれる絵じゃないから言われないだけで。

anond:20171213224507

結局、乳袋がなぜ生まれたのか、そもそも乳袋とはどういうものを指すのか、どのくらいまでなら現実存在するのか、

といった理解が足りないまま、ただ単に巨乳キャラ非難してるだけなんだよなーブクマカももよー。

乳袋がどうとか変な理論武装をしようとしないで「もっと貧乳を増やそう!」って素直に言えばいいのによー。

ホントうるさいな

眼がデカいのも髪がピンクなのもデッサンにおいてちゃんとできてないって解釈可能なんだけど

単にお前が気に入らないって個人的感想に後から屁理屈つけようとすんなよ気持ち悪い

なんでキチガイ理論武装したがろうとすんのかな感情モンキーであることを認めた方が支持されんのに

2017-12-13

anond:20171213194139

聞かれて説明ちゃう人は、聞かれることを攻撃と感じており、それに答えるのを防御と認識してるんじゃないか

元増田が「理論武装」と言ってるように、武装であり戦いなんだよ

元増田の言ういなす方法合気道みたいなもんだな

極めたら強いけど鎧を脱ぎ捨てるのは勇気がいる

結婚しない理由とか子供作らない理由とか理解してもらおうと思うなよ

最近結婚しないの子供作らないの系のウザい質問に対してどう説明するか、みたいな話題たまに上がるけどさ。

そもそも説明しようと思うこと自体が間違いなんだよ。

「何も説明しない」これが一番だよ。

その場しのぎでハハハ何ででしょーね―ハハハとでも言って、穏便に受け流すってのが一番だよ。

無論それはそれで苦しい。

だが、結婚しない理由子供を持たない理由

これらを相手を説き伏せるため、ガチガチ理論武装するコストに比べたら

本音なんて一切語らずにテキトーなこと言ってごまかした方が、安上がりで済むと思うのだよ。

結局さあ、「結婚しないの?」「子供作らないの?」って聞いてきてるその人を『尊重』してるんだよ。

相手人格を持った一人の人間として、期待しまくってるんだよ。

「この人なら説明すれば理解してくれる」「自分価値観を分かってくれる」

…もうその時点で大敗北だよ。

軽蔑』しないと。

そして正しい軽蔑の仕方は何かと言えば、

「この人は何言っても分かってくれるわけがない」「自分価値観なんて理解してくれるわけがない」と思うことに他ならないわけだよ。

からこそ、前述の通り、あはははは何ででしょーね―とテキトーに流すのが一番なんだよ。

「人は分かり合えない」…

他者価値観の擦り合わせることなんざできるわけがない。

こう思っていた方が、短期的に見たら生きづらいが、長期的に見たら生きやすいと思うよ

2017-12-02

https://anond.hatelabo.jp/20171201234424

おまえらが金出さないくら貧乏になったから「馬鹿」扱いされてるんだろ

擁護してる「馬鹿」はコンビニエロ本置かれていることが権利みたいに考えてるが、

それが売れなくなっても当たり前のように商売になってるとか思い上がった結果が今に至るんだろ

未だにksみたいな理論武装する暇あったらまずはコンビニの主要な客層になってから言ってくれ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん