「ラテン系」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ラテン系とは

2021-05-03

anond:20210503121745

今年の死者数を見ないと何とも言えないね

今確実に言えるのは「普通インフルエンザよりも怖いウイルスだ」とだけ。

死者数もアメリカブラジルほどに増えない。(これは教育程度が大きく相関している)

中国も粉飾した数字を出しているが、完璧調査した数字ですらも、アメリカの死亡率に及ばない。

北朝鮮ですらも、ブラジルほどの死亡率ではない。


やはり黄色人種のほうが危機管理が高いというのは本当で、最低がラテン系というのは正しかったんだ。

こんなもんは都市伝説だと思っていたが、コロナに関する限りは当たっている。

2021-04-19

anond:20210419183310

わいは選ばれし13%やんか。

 

メキシコアルゼンチンみたいなラテン系みたいに、パートナーとか関係なく幸福に感じるのが壱番屋

2021-03-19

anond:20210319080552

日本原爆が投下されたとき、実は日本人の識字率は低く、ほとんど本は読めなかった。

まともに読めていたのは上方江戸に近い人間だけで、あとはほとんどダメ

なぜ原子爆弾が投下されたか、という疑問にストレートに答えない日本人がいるのはこのため。

教育程度が低いから、いなくなってもいっしょでしょ、という判断が当時のアメリカ人一般常識だったのである

日本識字率が高いとか言ってるのは、全部右翼デマで、調べてみるとわかる。


さて、日本識字率が99%とかいう驚異の数字をたたき出したのはいなのだろうか?

私はこれは、1990年代の半ばくらいではないかとみている。

1980年代には、なんと、塾ではなく習字屋さんがはやったのである

こんなものがはやるということは、その地域は当然高卒だらけだ。

まだまだ1980年代は、低学歴国家だったのである。当然のことだが、誰も第二外国語の話なんぞするやつはいない。


よく日本大学進学率の低さを指摘するバカリベラルは多いが、これはバカリベラル中退率を考慮していないことに起因している。

日本人は中退を恥だと思うので、なかなか中退しない。

しかし、ラテン系になるといっきに跳ね上がり、気が付いたらいなくなってました、つまんないからやめました、というケースはざら。

こういう国々も識字率日本と一緒で、1980年代まではさほどではなかったとみてよいだろう。

2021-03-17

行政からしてこれじゃあなあ…

School District Decides Asians Aren't Students of Color

https://reason.com/2020/11/16/equity-report-north-thurston-asian-students-of-color/

One school district in Washington state has evidently decided that Asians no longer qualify as persons of color.

ワシントン州のある学区は、アジア人はもはや有色人種としての資格を持たないと明白な決定を下した。)

 

>lumped Asians in with whites and measured their academic achievements against "students of color," a category that includes "Black, Latinx, Native American, Pacific Islander, and Multi-Racial Students" who have experienced "persistent opportunity gaps."

アジア人白人と一緒にし、「持続的な機会格差」を経験してきた「黒人ラテン系ネイティブアメリカン太平洋諸島多人種の生徒」を含むカテゴリーである有色人種の生徒」と比較して、アジア人学業成績を測定した。)

 

アジア人だってアメリカでは未だに肌の色で差別されるマイノリティであり、人口も少ない。

有色人種としてのデメリット経験しているのに、このような場面では白人と一緒くたに扱われ、他の黒人ラテン系のような機会確保の配慮を受ける対象からも除外される。

行政ですらアジア人には平気で雑な扱いをしているのだからアジア人を狙ったヘイトクライムも起こるべくして起こったといえる。

2021-01-05

禍つヴァールハイトシナリオが追いきれなかった人用エントリ

※あまりに不人気すぎてWikipediaよりこっちのほうが詳しいです。

ネタバレがあります、注意してください。

シナリオ

帝政のヴァールハイト新都建設されようとしてた。この時期において帝国領内ではヘッドキーパーと呼ばれる武器密輸組織が暗躍しており、帝国兵は彼らの摘発に精力を注いでいた。帝国兵の新人レオディオ・ヴェーラーは着任して早々郊外でヘッドキーパーとの銃撃戦を経験し、その中で友人を失ってしまう。この友人を射ったのはヘッドキーパーではない一般人配送業者、イヌマエル・グラウナーだった。イヌマエルはおかしな成り行きからヘッドキーパー荷物を誤送してしまい、彼らに拉致された状態にあったのだ。指名手配犯となったイヌマエルは行きがかり上ヘッドキーパーメンバーに加入し、行動をともにする。

一方反政府組織調査の一環としてヘッドキーパーなりすまして潜入した聖騎士の一人エルフリーデは、調査中にある研究施設存在を嗅ぎつける。それは、帝都議会派の一人、マリー・バルトが関わったとされる生体研究施設存在だった。やがてヘッドキーパーの面々の中にいる支部長ジェイド裏切り者であることが判明し、新都にてフリーレンの炎を制御する『ルミナス種子』を利用しようとする反皇帝派の存在が判明する。上司ヘルマン不正を見逃せず斬り殺してしまったレオディオとヘッドキーパーは一時手を結ぶが、彼らの調査によってマリバルトが反皇帝であること、息子のヘンリー・ラドバウト・ヴァルコイネンが『ルミナス種子』を使って人体実験を繰り返し、超人を作り上げようとしていたことが発覚した。全ての陰謀が解き明かされようとしていたその時、ラドバウトの凶行によって新都制御されていたフリーレンの炎が全開放される。

帝都は炎の器『ゆりかご』の暴走により光に覆い尽くされ、街には超人未然の変異体が大量に跋扈することになった。やがて戦いの末に生き残り、人間意識を取り戻した人造変異イヌマエル。彼はレオディオの身を案じる中、反皇帝派のクーデーターにより落ち延びた皇帝の息子、アーメントの身柄を身分を知らぬまま引き受けてしまう。

レオディオはラドバウト曰くの覚醒者と呼ばれたが、ラドバウトは姿を消していた。そしてレオディオたちはクーデーターに成功したマリー・バルトが待つ新都へと向かう決意をする。

人物

皇帝ほとんど立憲王政状態で、現在議会政権が移行しつつある。ガーネットタブレットという先祖代々伝わる伝説が記された石版を重視しており、かねてより不審匂いがしていたフリーレンの炎や『ゆりかご』について家臣に心象を吐露していた。

●シャルリーヌ:皇帝の后。マリー・バルトを首謀とするクーデターに遭遇し、母子ともども帝都から落ち延びるが、息を引き取った。

アーメント:皇帝の子息。序盤では后の腹のなかにいるが、終盤の数分で生まれてのち母子ともども落ち延びている様子が映される。一期終盤でイヌマエルに引き取られる。

ジェイド:ヘッドキーパー支部長で、ゲイのような喋り方をする。好みの酒を土産にしないと機嫌を悪くするらしい。実はヘッドキーパー内に潜伏した帝国間者であり、ヘッドキーパーメンバーに射殺された。

シャアケ・グートハイル:ヘッドキーパー実質的隊長赤髪ショートカット女。貴族出身であり、現役の学生でもある。

ミネルバ・グートハイル:牢の中にいた貴族の女。実はシャアケの母であり、反帝国派のヘッドキーパージェイドに捕らえられて帝国側に売られていた。

ロータス・グートハイルシャアケの父。『ルミナス種子』に関わり、実験に加担して村一つを吹き飛ばしたが、シャアケには内密にしていた。この秘密シャアケが知ったのはゲオルグより伝えられてからである

レオディオ・ヴェーラー通称レオダブルヒーローの一人。生真面目すぎる性格故に上司ヘルマンを討ち、心ならずもヘッドキーパーと同行することになる。

コンラッドレオ直属の上司であり、ガチガチ帝国兵というより明るく公平で善良な考え方をしている。レオとは大将的に、深刻な出来事を軽く受け流すような柔軟さを持ち合わせる。

●アルノルト・シュバルツ:黒人で髭の男。いつもハンチング帽をかぶっている。

ベンジャミン・パヴァルド:密輸組織ヘッドキーパーの一員で、概ねアルノルトと一緒に行動している。ラテン系の浅黒い肌でまんまるの目が特徴。

エルフリーデ:薄い金髪女。ヘッドキーパー所属聖騎士所属であり、ゲオルグの命でヘッドキーパーの草として潜り込むという二重スパイ活動をしていた。しかし探りを入れる中で帝国変異政策の場面に遭遇していしまい、ラドバウトに変異体化させられてしまう。彼女を仲間として認識できないヘッドキーパーらは彼女攻撃を加えてしまい、彼女瀕死の重傷をおいながらも帝国秘密の断片を語って絶命した。

イヌマエル・グラウナー:武器配送させられた運転手。自らのみを守るために帝国兵を射殺してしまい、ヘッドキーパーと行動をともにすることになったばかりか、レオディオ親友を撃ち殺したことでいらぬ恨みを買うことになった。レオディオと合流した後はレオ認識も改まりイヌマエルへの印象は和らいでいる。

シセルイヌマエルの妹だが、兄の不祥事によりヘルマン帝国兵に連行される。

●イルマ:金髪ポニテのお調子者。運送と逃走ルート確保要因として控えていることが多い。

ダミアン・サントスヘルマン拷問を受けていたヘッドキーパーメンバーで、獄中にてレオと再開する。再三のレオへの協力を申し出るが見せかけであり、実際には裏切り行為を働いた。変異体となったヘルマンに追い詰められた際に自爆行動に出て死亡。

●ザイツ:ヴァールハイト帝国軍第零捌小隊所属。一話のテロ戦闘に巻き込まれて死亡。この人物の死によってレオイヌマエルを恨むようになる。

ライカ病:重症化する流行り病。地理的条件によると一般には説明されている。フリーレンの炎によって病状は食い止められるが、変異体化が進行する。

●ギーゼラ:ヘッドキーパーメンバーライカ病を患っている娘がいる。

ヘルマン:幼少期の頃、使用人の一家として奴隷のような生活を送っていたが、主人に母をレイプされた挙げ句殺されたことをきっかけに歪み、戦場で主人の息子を戦死にみせかけて殺した。更には憲兵となって主人までも逮捕するという復讐劇を遂げる。しかしこの件で彼は自己正当化を行うようになり、正義のためなら強引な手法もいとわない、という行動原理を不気味な心境とともに腹蔵するようになってしまった。このために無辜であるイヌマエルの妹シセルを手に掛けようとしたが、配下レオディオの手によって斬り殺されて絶命する。

変異ヘルマン変異体化したヘルマンの成れの果て。その容姿は『バイオハザード1』のタイラントオマージュしているものと思われる。

●アデリナ:ヘルマンの妻。

●ギュレス隊長:新しい上司

聖騎士ゲオルグエステルハージ:エルフリーデ二重スパイ命令を下したが、ヘッドキーパーの中に造反者を見つけることはできなかった。やがて他のヘッドキーパーメンバーによって造反者を見つけ出すことに成功する。

マリー・バルト上院議員新都フィクシオンに着任した議員だが、造反意思を持つ。

ヘンリー・ラドバウト・ヴァルコイネン:マリー・バルトの息子で、『ルミナス種子実験施設資金投入後に着任した。

ガジェットなど

●ヘッド・キーパー反政府組織

ガーネットタブレット伝説が記されたタブレットで、おとぎ話に過ぎないと思われていたが、記述にある滅びの炎、フリーレンの炎は実在した。

フリーレンの炎:ライカ病のもととなるが、突然変異体の材料でもある。→覚醒遺伝子

ゆりかご:フリーレンの炎を閉じ込める12本の塔だが、これだけでは機能しない。

ルミナス種子フリーレンの炎を避雷針のように分散することで弱める性質を持つが、一方でこのルミナス種子制御があまりに正確であるため、反皇帝派の一派がつけ狙うことになった。

覚醒遺伝子フリーレンの炎に適正を持つ遺伝子であり、ライカ病が発症するどころか各種能力が増強される体質を持つ。

●人工覚醒フリーレンの炎に耐性のない人間フリーレンの炎を浴びせると、特に女性場合覚醒変異体とも人間もつかぬ存在へと変貌する。

●人工覚醒による副産物上記人工的な覚醒により発生した液体をライカ患者摂取させるとライカ病が一時的に停止する。つまりフリーレンワクチン=人造的に覚醒者を作り出すことに成功する。

2020-12-24

次のバットマン黒人らしい

が、クソつまらなさそうだ。

https://kai-you.net/article/79102:title

いちいち歴史と結びつけてるかしらんけど、後半にあるウォッチメンもクソつまらなさそうだ。

なんかわからんが、クソつまらなそうとしか言いようがない。

呪われてんのか黒人

黒人のトゥーフェースとか、黒人ロビンでもいいし、ラテン系ジョーカーユダヤ人スーパーマンアジア系キャットウーマンとかでもいいけど、マシなもん作ってくれないかなー

2020-12-23

anond:20201223184748

ロシアも昔から言われるように美人多いけど、南米ラテン系はとても当たりが多いように思える

2020-09-09

お前は政治的に正しい映画を見ろ、俺は面白い映画を見る

アカデミー作品賞選考基準に主要な役柄やスタッフへのアジア系ラテン系ブラック、米先住民中東系、女性LGBTQの一定起用等が加わると発表。

実施2024年授賞式(23年公開映画)から

最近ハリウッド映画トレーラーってキャスト白人黒人アジア系男女にLGBTと不自然なぐらい属性シャッフルしてて、逆の意味金太郎飴状態ですっげえ印象がぼやけんだよな。属性に頼り切った漫画的というか。

2020-08-06

anond:20200806221802

へその毛を魅力に感じるということは、

その一点にフェチズムを刺激されるのではなく、

サーフィンしてそう」とか「ラテン系な感じする」とか男としての活力に満ちている人が好き

という意味なので、そこで見せてへその毛が生えた姿を見せたとしても「キッショww」って言われるだけなので、出さなくて正解

2020-07-18

anond:20200718151617

英米系の多様性運動推進者に日本に来て日中韓区別しろなんて酷でしょ。

増田欧州に行ってスラブ系とラテン系ゲルマン系をすぐ見分けられるの?

そういうことだよ。

もう少し東アジアの細かい差異が不慣れな英米人に配慮して欲しい。

多様性実現しましたって言うのなら、もう少し肌の色とか分かりやすい特徴で示して。

内輪で分かってても意味ないよ。

2020-07-15

人種によって知能や狂暴性に差がないって本気で思ってる?

マジで疑問なんだけど。

オリンピック短距離走って黒人だらけだし、ボクシングレスリング黒人だらけ。

人種によって身体能力にはハッキリ差が出るのに、知能や精神性に違いはないって信じる方が不思議

アメリカでもアファーマティブアクションと称して、黒人下駄履かせてる。黒人は知能か勉学意欲に問題があるって認めてるよね?

黒人の狂暴性も他人種よりハッキリ高い。

NY市警人種ごとの犯罪者の率調べてる。黒人人種あたりの犯罪者の数が、倍か、犯罪によっては三倍近くになる。絶対数じゃなくて人種あたりね。

他の人種よりも倍は犯罪者である確率が高い人種だよ。

適当に職質かけたら、黒人は倍ぐらいの確率犯罪者

ラテン系や(圧倒的に少ないけど)ネイティブアメリカン人口比率と変わらない犯罪者率。

人種で分けたら黒人ばっかり犯罪が多いなら、やっぱ黒人であることが犯罪の多い理由なんじゃないの?

まり豊かではないラテン系は、人口比率と同じ割合しか犯罪者になってない。犯罪者だらけなのは貧困のせいでないよね。

ちなみに沖縄日本人強姦する米兵って八割以上が黒人。同じ給料もらって同じ部隊で過ごしてて黒人ばかりが強姦する。

百歩譲って黒人のいる文化問題だったとして、やっぱそこって黒人しかいないよね。全員の手のひらあたった訳じゃないけど。

たぶんその黒人文化は壊しちゃいけないわけでしょ?マイノリティから

結局黒人黒人の中で暮らすから犯罪者だらけなのは変わらないよね。

でも黒人から悪党と言いたい訳じゃないよ。

黒人チャリティーの参加率や寄付金の額が、収入に比べてかなり多い。白人の三倍とか四倍とか。

黒人でも俺より足の遅い奴やバスケの下手な奴、賢い奴も優しい奴も多いしあくまで傾向ね。

単に、人種の差は精神性にも出るよねってだけ。

警官ってアメリカだと特に殉職者多いし、いろんなことに問題がないと就かない職。黒人ってだけで発砲しても仕方ないんじゃないの。数も質も維持できないしさ。

2020-07-14

アジア人沈黙暴力差別やんけ

BLMってあくまでも黒人人権問題なんだろ。

東洋人やラテン系差別沈黙してるじゃん。

あそこに並んでる連中は全員差別主義だな。

ALL LIVES MATTERでいこう。

2020-06-23

アジア系黒人より下じゃないです。

何やら「アメリカ人種ヒエラルキーではアジア系黒人より下で、黒人白人の両方から差別されてる」などという与太が出回っているようで。

これは嘘っぱちですのでご注意ください(個々人の経験は別として、全体から言えば)。

しろアジア系アメリカ人が他の人種マイノリティ特に黒人に対しての差別であるとの認識すら、決して珍しいものではないのです。

※注意:この増田では基本的アフリカ系アメリカ人のことを黒人呼称します。

アメリカにおけるアジア系アメリカ人はその高い学歴経済的成功から、他の人種マイノリティより高い階層にいるとみなされています

これは"中間層マイノリティ/Middleman minority" (Bonacich 1973)や"人種ブルジョワジー/Racial bourgeoisie" (Matsuda 1993)といった呼び方や、"アメリカ人種ヒエラルキーにおいて白人黒人の間のどこかを占める、第三の存在" (Kim and Lee 2001)という評価など、古くから認識です。

Bonacich, Edna. (1973) A Theory of Middleman Minorities” American Sociological Review 5: 583–594.

Matsuda, Mari. (1993) We Will Not Be Used. UCLA Asian American Pacific Islands Law Journal 1: 79–84.

Kim, Claire Jean, and Taeku Lee. (2001) Interracial Politics: Asian Americans and Other Communities of Color. PS: Political Science and Politics 34 (3): 631–637.

モデルマイノリティ(ここで言う"モデル"とは"見本"のようなニュアンスです)という言葉もありますポジティブステレオタイプを持つマイノリティのことで、アメリカではアジア系を指すことがほとんどです。

勤勉で、まじめで、よく働き、自立していて、etc., etc...ポジティブステレオタイプゆえに支援の手が伸びにくかったり、ステレオタイプ押し付けが起きやすかったり(褒めてるんだからいいじゃん!的な)、ネガティブステレオタイピングとはまた別の問題があります

これは他のマイノリティディスるさらには人種間の対立を煽るのに使われる――アジア系の連中はあんなに成功しているのに、黒人はどうして貧乏なままなの?努力が足りないんじゃない?――場合があります

一方で、このステレオタイプ就職等でプラスに働くこともあり、一筋縄はいきません。

アジア系の中には上記対立煽りを真に受けたり、黒人への蔑視白人と共有する人も存在します。

アジア系アメリカ人の人種差別に関する意識白人と近く、2008年世論調査(***)では黒人の65%、ラテン系の55%が「人種差別は未だ、我々の社会における重要問題である」と答えたのに対し、アジア系白人でそう答えたのは33%でした。

また、「人種差別存在するが、もはや重要問題ではない」という答えは黒人23.9%、ラテン系37.8%、アジア系50%白人60%でした。

しかし、やはりマイノリティー、被差別者としての側面もあり、上記ステレオタイプ押し付け落伍者への冷たい目、キャリアにおける差別("竹の天井"と呼ばれます)が存在します。

さらに、アジア系集団内の格差が激しく、日中韓印系とそれ以外で状況は違うにもかかわらず、アジア系全体の恵まれイメージから支援が届きづらいことがあります

黒人たちと同様、シンプル醜悪人種差別さらされることだって当然あります

また、コロナパンデミックにおけるアジア系の人たちへの差別で、黒人が声を上げなかったとするのも間違いです。

100 Black Menという市民団体はAsian American Business Development CenterおよびHispanic Federationと共同声明アジア系差別批判してますし、黒人コミュニティや個々の黒人twitterなんかで差別批判してます

ただし、アジア系の人々が今まで黒人差別していた/黒人差別に声をあげなかったという理由から、彼らのために声をあげたくないという黒人もいます

例えば、黒人コメディアンのGodfrey氏はinstagram投稿した動画で「エボラパンデミックの時、君らはどこにいた?我々が警察に殴られているときには?」と述べ、「君たちのスーパーヒーローにはなれないよ。他にやること(無数の差別への対処)がいっぱいあるんでね」と答えています

トランプの"中国ウィルス"呼びを肯定していたり、中国人の食生活や、パンデミックに対する中国責任中国から入ってくる安い商品等への批判もしているため、単なる反中国論かもしれませんが。

アジア系アメリカ人とBlack lives matter (以下BLM)の関係もまた歴史的に複雑な背景を持ちます

BLMが使われだすずっと前ですが、ロス暴動の前日譚として黒人韓国系アメリカ人の間の緊張状態および、韓国系アメリカ人による黒人少女Latasha Harlinsの射殺事件がありました。

2014年黒人射殺事件中国アメリカ警官によってなされました。新人警官のPeter Liangが同僚とパトロール中、ガールフレンドデート中のAkai Gurleyと暗がりで鉢合わせ、つい射殺(直撃ではなく跳弾)してしまったのです。

Liangは過失致死で有罪判決を受け、それに執行猶予5年がつきました。

この事件中国アメリカ人と黒人の両方から批判を浴びました。

中国アメリカ人側は「白人なら起訴されないのに中国系ならされるのか」と起訴の取り下げを要求し、黒人側はBLMを掲げて射殺に抗議しました。

ジョージ・フロイドの死に関しても、関わった4人の警官のうち一人はアジア系アメリカ人のTou Thaoです。

アジア系アメリカ団体Asian American CommissionはBLMへの連携を表明した上で、その声明文中にて「アジア系コミュニティにおけるアンチ黒人の深い根」の存在をあげ、コミュニティの変革を求めました。

※「(アジア系は)差別されてきたが、同時にモデルマイノリティ神話から利益を得てもいる」等の意見声明文には含まれていることもあり、一部のアジア系アメリカ人はこの声明に反発しています

勘違いしないでほしいのは私が「黒人アジア系差別している」へのカウンターとしてその逆を言っているわけではないということです。

黒人差別に声を上げるアジア系アジア系差別に声を上げる黒人、当然のようにいます黒人レイシストアジア系レイシスト、当然います白人ヒスパニック、その他マイノリティも同様です。

世界は複雑なのです。立場属性でひとくくりにできるような単純なものではありません。

分かりやすストーリーを無批判に受け入れてはやし立てるような、愚かしい行いは控えてほしいと私は思います

2020-06-15

anond:20200615161904

ラテン系英語つたないやつは

英語書いてんのに笑い声だけjajajaって書く癖が残ってたりする

2020-06-10

anond:20200610154121

メーガン妃は黒人って認識らしくてびっくりしたなあ

いから見ればラテン系とか欧米人女性って感覚だったので

2020-06-07

白人ヒスパニックの違いがわからん

ラテン系白人じゃないの?さらに細かくっ見るとユダヤ系とかも差別対象なんだよね?アジア人からしたら肌が白いかいかしかいから、ヒスパニック白人から差別対象みたいなの見ると、えええ?白人じゃないのかい?!ってなる

anond:20200607100142

その通り。「良い」社会から少子化が加速してるし、今の価値観との食い合わせが悪いのも本当だろう。

でも、おかげで人口飽和で地球パンクすることは避けられそうだな。

先に少子化が始まった先進国人種民族から消えて行って、最後には地球には黒人ラテン系しか残らないかもしれないけど。

2020-06-03

Black Lives Matter と All Lives Matter

昨今の米国でのプロテスト世界刮目する中、"Black Lives Matter" というフレーズをご存知の方も増えてきたことと思う。

文字通り訳せば、"黒人の命は大切である"ということなのだが、これに対し"黒人だけじゃなくて、白人も、アジア人も、みんなの命が大切なのでは?"と純粋に思われる方もいるだろう。

その通りである

米国では、"Black Lives Matter"に対し"All Lives Matter" (="みんなの命は大切である") という発言を様々な場所で読む、又は耳にする機会が多数存在する。

日本でも、この運動やその根底にある人種差別問題への関心が少しずつ高まっている中で、"All Lives Matter"という、(恐らく多くの日本人にとって)一見自明で無害のように見える一文の意味するところを、とあるRedditでの投稿引用する形で紹介しようと思う。



以下引用及び拙訳 (r/explainlikeimfive/comments/3du1qm/eli5_why_is_it_so_controversial_when_someone_says/ より)

Imagine that you're sitting down to dinner with your family, and while everyone else gets a serving of the meal, you don't get any. So you say "I should get my fair share." And as a direct response to this, your dad corrects you, saying, "everyone should get their fair share." Now, that's a wonderful sentiment -- indeed, everyone should, and that was kinda your point in the first place: that you should be a part of everyone, and you should get your fair share also. However, dad's smart-ass comment just dismissed you and didn't solve the problem that you still haven't gotten any!

以下のような状況を想像してみてください。あなたは今、家族とディナーの席にいますあなた以外には食事が配膳されていく中、あなたの前には何もありません。そこであなたは、”フェアな分量の食事が私に配膳されるべきだ”、と父親に伝えたところ、彼は以下のように応えました。”家族みんながそれぞれのフェアな分量を配膳されるべきだね”、と。確かに、彼の発言のものは、当然のことであり、素晴らしいですが、この返答には齟齬があります。というのも、ディナーを取り囲んでいる家族メンバー各自が、(彼の言う様に)フェアな分量を配膳されるべきだからこそ、その一員であるあなた自分の分量を主張しているのです。従って、彼の返事はあなたの前に食事がないという現実問題に対して無関心であり、何の解決策も提示していません。そして何より、依然としてあなたの前には食事がありません。

The problem is that the statement "I should get my fair share" had an implicit "too" at the end: "I should get my fair share, too, just like everyone else." But your dad's response treated your statement as though you meant "only I should get my fair share", which clearly was not your intention. As a result, his statement that "everyone should get their fair share," while true, only served to ignore the problem you were trying to point out.

ここでの問題は、あなたの”フェアな分量の食事が私に配膳されるべきだ”という発言真意が、"(他のみんなと同じように、私にも)フェアな分量の食事が配膳されるべきだ"という括弧内の部分を前提に含んでいるにもかかわらず、”フェアな分量の食事が私(だけに)配膳されるべきだ”とあなた発言たかのように、父親が(あなた意図に反して)受け取った、という点にあります。従って、彼の発言のもの真実であることに変わりはないものの、あなたには食事がないという問題は看過されてしまっているのです。

That's the situation of the "black lives matter" movement. Culture, laws, the arts, religion, and everyone else repeatedly suggest that all lives should matter. Clearly, that message already abounds in our society.

これこそが、"Black Lives Matter" 運動対峙している状況なのです。文化法律芸術作品宗教、その他全てが繰り返し、みんなの命が大切であるべきだ、と主張しています米国社会においては、このメッセージは至る所で目にすることでしょう。

The problem is that, in practice, the world doesn't work the way. You see the film Nightcrawler? You know the part where Renee Russo tells Jake Gyllenhal that she doesn't want footage of a black or latino person dying, she wants news stories about affluent white people being killed? That's not made up out of whole cloth -- there is a news bias toward stories that the majority of the audience (who are white) can identify with. So when a young black man gets killed (prior to the recent police shootings), it's generally not considered "news", while a middle-aged white woman being killed is treated as news. And to a large degree, that is accurate -- young black men are killed in significantly disproportionate numbers, which is why we don't treat it as anything new. But the result is that, societally, we don't pay as much attention to certain people's deaths as we do to others. So, currently, we don't treat all lives as though they matter equally.

しかしながら、現実社会においては決してその通りではなく、命の重みは平等ではありません。あなたは、Nightcrawlerという映画を見ましたか?その映画の中で、Renee RussoがJake Gyllenhalに対して、黒人もしくはラテン系アメリカ人が命を落とすような映像ではなく、裕福な白人殺害されたといったようなニュースが欲しい、と伝えるシーンがあります。実はこのシーンは、ニュースの大部分の受け手である白人層が共感できるような報道を重視するというような、現実に即したメディアバイアス如実に反映しています現実として、若い黒人男性殺害されることはニュースにならない一方で、中年女性殺害事件はニュースとして世間に扱われますさらに言えば、統計有意に多数の若い黒人男性が日々命を落としてしまっているという現状において、そういった死のニュース性が少ないということは単なるバイアスとして存在するわけではなく、ほとんどの場合事実なのです。その結果、一部のグループの人々の死に対しては他のグループの人々の死ほどに、私たち社会全体として注目しません。人の命は本来全て平等であるにも関わらず、現実として私たちはそれらを平等に扱っていないのです。

Just like asking dad for your fair share, the phrase "black lives matter" also has an implicit "too" at the end: it's saying that black lives should also matter. But responding to this by saying "all lives matter" is willfully going back to ignoring the problem. It's a way of dismissing the statement by falsely suggesting that it means "only black lives matter," when that is obviously not the case. And so saying "all lives matter" as a direct response to "black lives matter" is essentially saying that we should just go back to ignoring the problem.

あなた父親自分の分の食事を求めた時のように、"Black Lives Matter"というフレーズにも"too"、すなわち黒人の命”も”大切であるという前提があります。他の人種の人々の命と同様、黒人の命も大切に扱われるべきだ、というメッセージがそこにはあるのです。これに対して"All Lives Matter"と応えることは、その根底にある(黒人の命が他の命と同様に大切に扱われていないという)問題恣意的無視していることになるのです。そのような問題共通認識が前提として明らかに存在しているにも関わらず、さも"黒人の命だけが大切だ"という主張である曲解することで、"Black Lives Matter"という本来の主張を退けてしまっています。"Black Lives Matter"というメッセージに対して、"All Lives Matter"と応えることは、黒人の日々対峙するそのような問題無視し、そのままの現状を維持しよう、と主張する事と本質的に変わりはないのです。

2020-04-26

anond:20200426204930

俺はスペイン語結構ちゃんとやってるからラテン系言語もある程度分かるんだけど、日本作品に取り入れられてる他言語って雑だぞ

たとえば元増田が言ってるブリーチ 悪魔の左腕(ブラソ・イスキエルダ・デルディアブロ)なんて初学者でもわかる明らかな文法的間違いがある(brazoは男性名詞だから…)

なんつうか入れるにしても入れ方が甘いんだよな

しかもその割にカッコつけすぎてて自然に出てる感がない 辞書引きながら書いたでしょ?って感じがすごい いや別に辞書引いていいんだけど、その感じを読者が感じ取れるのはダメ

総じてテレフォンパンチって感じだよ

この曲の名前を教えて下さい

midi

http://picotune.me/?GFWSdAVl

・初めて聞いたのは90年代後半

サスペンス劇中曲

ラテン系パーカッションが入ってた

主旋律シンセパッドぽい感じ?

これくらいしかヒントがない。

かれこれ10年くらい悩んでる

頼む!

2020-04-16

anond:20200416181809

台湾はかなり羨ましい。政府が有能ということと、国民政府を信頼できてるところがすごい。

中国はひでえなと思う。一応封じ込めできたのはさすが人権なし独裁国家だとは思うし、こういう時は強いなと思うけど相変わらずやばすぎる国。

韓国は今回のことに関してはうまくやったなと思う。やっぱり東アジア人は(アフリカとかラテン系と比べると)努力家だし忍耐強いな。着々と力つけてる

2020-04-14

anond:20200414100728

西洋でも国によって名詞の性は違うのでなんともいえないが列車

イタリア語 treno

ドイツ語 Zug

ラテン系でもゲルマン系でも両方とも男性やな

類語でも名詞の性が違ったり、主流になった語根がちがったり、歴史的経緯ラテン系同士でも性が違うことはあるが

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん