「雨乞い」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 雨乞いとは

2020-02-07

[] 99 臭いカルロスゴーン

 37人目。パッと見そこまで変な見た目ではないのだが、寄ると変な匂いがした。

角度によってはカルロスゴーンだが、角度によっては清純派アイドルでもあるので、臭くてもいけないこともない。

JOJOとのことだが、途中まではノリノリだった。

一生TIKUBIいじって反応はあったが、JOJO鉄壁であるスタープラチナ並の超反応ディフェンスに回ってくる。

相手が嫌がることはしないので、エジプト、あるいはレバノンの大地に大洪水を巻き起こして終了です。

一晩雨乞いして1mmもTINKO気持ち良くなってないの笑える。

スタンド使いは嫌いだ。

2019-10-27

東京オリンピックってもうまともに開催するの神頼みしかないんじゃないの?

それこそ天皇雨乞いしてもらった方がマシなんじゃね?

4年に一度のイベントの為なら多分雨乞いぐらいしてくれるよ、きっと。

2019-07-30

天気の子雨女だったら

天気の子が"雨を晴れにする"100%晴れ女ではなく"晴れを雨にする"雨乞い巫女だったら物語どうなってたと思う?

東京は数か月の間ほとんど雨が降らず作物が育たない状況

天気の子への依頼は農家から雨を降らして

終盤の雪は50度を超える酷暑

変えてしまった世界のあり方は3年間雨が降らず夜も30度を下回らないない東京

今より結末否定派が増えそう

2019-06-08

anond:20190608125152

パーセントだか知らないけど社会を構築する原則理解できずに生活してるのって土人だよ

雨乞いしても雨が降らないからって祈祷師殺すのと変わらない

2019-04-19

anond:20190419093959

日本むかし話のシーン

雨乞い儀式で無事雨が降って問題解決

農民全員大喜び

これを再放送し続ければ覆せるよ

2019-01-24

艦これは古いゲームだし

から今の視点だと短冊がプルプルするの見て祈るだけの、もはやゲームですらない運ゲー的な何かであることは仕方ない?

ログインボーナスないのも、おまけにUIが使いにくいのも仕方ないと?


そんなわけあるか。

だって弾着観測艦載機熟練度に支援艦隊基地航空隊に改修工廠と、無駄に長時間ゲームに張り付かせる仕様追加だけは精力的に励んできたのをお忘れか?

しかも長時間張り付いてまで色々やり込んでも、肝心の戦闘ストレスが減らないどころか、やり込んでも運次第であることは全く変わらないので、かけた時間コストに対する無力感しろストレスが増大する

更に改修工廠のネジはやたら渋くて、毎日・毎週の任務を隈なく達成できなければ課金しろと言わんばかり。

これで改修工廠オマケ要素なら時間ある人か金持ち向けとみなしてスルー可能なのに、大量のネジと資材を消費する改修でしか入手できず、しか重要度高い装備があるとか、そこまでしてカネや時間艦これに注ぎ込ませたいのかよって感じ。

そしてイベントの、理不尽しか言いようのない海域難易度が、上述のやり込みをしたうえでひたすらお祈りするプレイヤー以外を締め出す篩として、今も昔も絶好調機能している。

それを誤魔化すかのように、公式ツイッターしたり顔史実エピソードを語るが、はっきり言って史実史実うるせーんだよしか思えないわけで。


結果論かもしれないが、結局艦これは開発リソースの使い方を完全に間違えたタイトルってことになるのかな。

運要素が絡むのがシステムの根幹であっても、頑張ることで目に見えて運要素を減らせるのであればもう少しマシだったかも。

つか、こうも頑なに何でもかんでも運次第なところを変えない辺り、雨乞いやってんじゃねーんだよという感じである

2018-10-25

移民反対の人ってどんな経済展望を持ってるの?

人間の頭数が減って国内市場がそれに比例して縮小するのを仕方なく認めるの?

それとも、どうやるかは分からないけど、人口減少のデメリットを上回る奇跡的な一発逆転を期待して雨乞いでもするの?

もしくは、具体的な経済成長施策があるの?

2018-07-22

こんなに毎日クソ暑いのに雨乞い儀式をやらないのはなぜ?

九州人間に気を使って自粛しているのか?

2018-05-24

栗城史多名誉ある生贄の心情だったのではないか

自分には彼が何を考えていたのかサッパリからなかったし、みんなどう理解すればいいか分かりあぐねている様子だけど、

この断絶は藤子F不二雄の短編ミノタウロスの皿に似ていると思った。

宇宙飛行士主人公が不時着したのは人形生物が牛型の生物家畜にされている星。

その星で出会った祭典での栄誉ある最高級食材に選ばれたヒロイン

主人公はそれを止めようとするが、ヒロインは食べられることを心から喜んで受け入れており、その価値観の断絶を主人公最後まで受け入れられなかった。

個人的にはこの話はインカやアステカの生贄の文化モチーフにしたものじゃないかと思っている。

そして栗城史多と、彼の支持者達のもっていた世界観というのも、これに似ていたんじゃないだろうか。

冒険の共有」を掲げた彼の支持者は口々に勇気をもらったと言う。

雨乞いや豊作を願って神に捧げられた少年少女達も、その共同体の人々に勇気を与えたことだろう。

みんなのために、死ぬ根拠はないけど、死ぬ。みんなはその尊い死を称える。死んで本望だったろうとすら言う。

その価値観はなかなか理解しがたいが、人の弱さが生み出す普遍的システムであるのかもしれない。


だが死の恐怖はそうやっても誤魔化しきれるものではない。

標高6739メートル火山で見つかったインカの生贄の少女は、

豪華な食生活一年以上の準備期間の後、死ぬ前にコカを齧っていたという。

標高7400メートルで一人息絶えた登山家は、その瞬間に、何を考えていたのだろうか?

2018-05-20

anond:20180520213927

FF14でもDQ10でもリメイクリネでも自分面白そうなのやらないと楽しめないから興味もったのでいいと思う。

でも結局自己満足できるものがいいよ、他者から承認雨乞いを待つみたいなところあるからね。

自己承認はある程度自給自足できるから強いのよね。

2018-04-13

モリカケ問題報道って雨乞いみたい

支持率下がんないなぁとか思いながら延々と祈祷してるみたい

2017-09-26

anond:20170926234045

2017年でよかったな

時代時代なら雨乞いの生贄待った無しだぞお前

2015-09-03

スプラトゥーンで簡単にS+にする方法

ノヴァブラスターで復活短縮ギアつけて、ガチヤグラステージアロワナ油田の時だけプレーしてればいい。

以下どうでもいい駄文

ガチマッチは得意ルール得意マップだけプレーする。

S+動画を見ても、エリアだけしかアップしてない人

ヤグラだけしかアップしていない人

ホコばかりの人、投稿しているルールが偏っている。

それどころか、マップも偏ってる

すべてのルールでうまくなる必要はない。

人は実際の実力よりウデマエのアルファベットしか見ていない。

おすすめノヴァブラスター使ってアロワナ油田ステージの時にガチヤグラ

ダイナモローラーでガチエリア

ヤグラ戦のノヴァブラスターエイ必要なくただヤグラに向けて撃ってるだけでいい。

ヤグラにも基本乗らなくていい、復活短縮とカムバックギアをつけてヤグラの前にでて前方を適当に撃ってるだけで

敵は死ぬし、死んでもすぐ復帰できる。ヤグラを奪われてもヤグラに向けて撃ってるだけでどんなバカでも

15キル10デスぐらいに落ち着く

ダイナモガチエリアは遮蔽物からエリアに向けて雨乞いしてるだけでいい

それだけで安定する。

ガチホコは味方依存度が非常に高く、馬鹿なS勢を率いて全部自分でやらないと安定して勝てないので避ける。

武器は96ガロンデコ、スプラシューターコラボノヴァ、ホッカスローラコラボカーボンローラーあたりを使う。

ダイナモを使うならエリアに絞る。

チャージャー、スピナーはどのルールでも、どれだけ敵を倒しても、味方シューターが相手シュータータイマンで撃ち負けると

ガチエリアタチウオですら何もできなくなるぐらい味方依存度が高いので野良では使うべきではない。

ローラーもシューターが撃ち負けると前に出れない味方依存度が高いブキだが

ヤグラとガチホコは敵が必ず自陣に着てくれるのでまだ自活の余地はある。

と言うかサポート系ブキは野良では避ける、サポート意味理解してくれる仲間に出会える事がほとんどないどころか

味方アタッカー2人を1人で処理できる敵に出会うだけで何もできなくなる。

野良ガチマッチS帯は実力差が本当に激しいので、自力で活路を見出すことが難しいブキは避ける。

バカリザルトのキルデスしか見てないので、シューターの足場塗ってたりしてもフレンド登録と一緒にファンメッセが着たり

15k12dみたいな必要ないキル、必要ないデスを繰り返す馬鹿Twitterで「これだけ倒してるのに負ける」などと晒されるので

すぐ死ぬ馬鹿が居た時にルールに則った最適な行動が取れるブキを選ぶ。

2015-08-26

スプラトゥーンってクソゲーじゃね?

まず、マッチングがクソ。地雷キッズのせいでしばしば試合にならない。

あと降格戦でチャージャー3人と組まされた時は任天堂に怒りを覚えた。

せめて年齢層分けとか、回線切り30点減点とかしてほしい。

次にダイナモダイオウイカがクソ。

ダイナモローラーでバシャバシャ雨乞いしてれば勝てると思ってる奴や、

ひたすら裏取って困ったらダイオウイカに変身という雑なプレーヤー達が量産されている。

ガチマッチで押されてるのにアホみたいに裏取りしてる奴には殺意すら覚える。

最後ナワバリバトルもクソ。

そもそもこんなに殺って殺られるかみたいなゲームだなんて思ってなかったんだよ。

ナワバリバトルすらただの狩場じゃん。

もっと塗ることだけ楽しむ試合がしたい時があるけど、結局キル重ねたほうが勝つ。

初心者相手にリスポン地点まで追い込む試合には心が痛む。

どうかこのゲームを嫌にならないでと願うばかり。

そんなわけで、いまのところ任天堂さんが言うアツい試合やチームプレーは

まり無くて、クソ試合だらけで時間を浪費するばかりです。

プロデューサーが、“ハマりすぎてる人が多くてみんなの私生活心配”ってコメントをしてたと思うが、

上述のクソ試合のせいで時間空費してる人が多いのではないかと思う。

時間泥棒もいいとこ。

やっとSまでこれたけど、

何やってるんだろって時間がほんと多かった。

ハイカラシティもブキもイカも好きだけど、

試合はほんとクソ率高い。

時間無駄

からクソゲー

2015-03-18

http://anond.hatelabo.jp/20150318094617

おたくの息子のせいで、こっちも午後から雨だよ

まったく困った雨乞いボーイだな

3歳

ただいま息子のトイレトレーニングに苦戦中。

トイレに誘っても一度も成功しなかった息子、

先程初めて成功したので、息子を夫婦ベタ褒めしまくったら

よっぽど嬉しかったのか下半身丸出しで謎の踊りを30分踊りまくり

全然パジャマから着替えやしないので、結局最終的には注意されたのであった。

息子の踊りがなんというか雨乞いしてるみたいでおかしかった。

コレで明日雨降ったら笑うw

2014-05-01

感謝の向かう先

http://anond.hatelabo.jp/20140501000451

ありがとう。思案のきっかけが示されて、気分が少しすっきりしました。

感謝対象への違和感自分の中に確かにありました。

 

感謝されるべき相手が違うんじゃないの?ってムカつくことがある。

今日も食事が頂けるのは神様のお陰ですと祈るよりは、

自分なら、料理食卓に並ぶまでに関わった全てに感謝して「いただきます」したい。

「関わる全て」を、人だけじゃなく他の生命自然現象や多くの偶然まで含めて

便宜上「神」と呼ぶのだっていう考えなら、便利だねと理解できる。

 

ムカつくのは手柄の横取りみたいな話。

雨が降るまで祈りを止めない雨乞い祈祷師ならまだましで、

都合のいい偶然を狙っているだけじゃなくて、

みんながお膳立てした手柄をかっさらっていくような

 

固くて開かない瓶のふたを

みんなが交互に顔を真っ赤にしながら開けようとしてるうちに

ちょっとずつふたが緩んできて、さあいよいよ開くぞというところで

ひょっこり現れたヤツが開けてドヤ顔、みたいな

そういうふてぶてしさにムカついてしまう。

 

病院に行って病気の症状が良くなったなら、まず治療してくれた人に感謝しない?

誰かが手を差し伸べてくれたなら、その人こそまず讃えられるべきじゃない?

そこをすっ飛ばしていきなり「神」に感謝するような思考回路に苛立ってしまう。

あなたが信じている「神」は真っ先に感謝されないと拗ねるのかと。

いつでも有り難がられていないと次からもう手を貸してくれないのかと。

そんなに器量が狭い訳ないじゃんと思うんだけども。

 

感謝の気持ちを持つことで心穏やかになるなら、それはいいんだけど

感謝が先にありきで、なんでもいいから感謝したいがために

因果こじつけたら世界が歪むじゃんか

そうやって物事をゆがめてしまったら、

できるはずのものができなくなって、助かるはずのものが助からなくって

結果またどこかで行き詰まって困る人が出るじゃんか

で困ったときには結局、奇跡が起こるのを期待するばっかりになるじゃんか

そういうのがまかり通る社会は嫌だと、私はいちいち腹を立てていたのでした

おわり。

2014-04-01

日本のどっかで小売業やってるもんなんすけど、増税前の駆け込み需要ってことで固唾を呑んで見守ってたらまたトイレットペーパー消えましたな。あれなんなんすかね。東日本大震災後のときトイレットペーパー消えたし、日本ではなにかあるとトイレットペーパーが消える。遡ればオイルショックってことになるんでしょうが、なぜトイレットペーパーなのか。

増税とかああいときの駆け込み需要に関しては、自分は「祭り」の一種だと判断してます。たとえば雨が降らない時期が続くじゃないですか。生活に直接の不便はないんだけど、なんとはなしに不安で、そういうときにだれかが言い出すんですよ。

「そうだ、雨乞いだ」

で、そうなるとみんなが「そうだ、雨乞いだな」って一気に雨乞い儀式始める。その結果みんなが「雨乞いやったからこれで安心だよねー」っていうふうになる。実際に雨が降るかどうかはあまり関係ない。

要するに「なんとはなし」の社会不安みたいなのがあって、それに「増税」とか明確なかたちで理由が与えられたときに、人はなんらかのお祓いをしようとする。それがトイレットペーパーの購入(に限らず、なんだけど、ひとまず象徴的なものとして)にあたると思う。実効性じゃないんだよね。「なんかした」っていう事実重要で。だから直前になってから慌ててみんななんかするんだと思う。

にしてもなんでトイレットペーパー

2013-09-04

プロの雨乞師(ただし今のところ雨は降ってない)的な何か

知人繋がりのアラサー男子(大手技術職)に、精力的に婚活に勤しみ、果ては「婚活プロ」を自称する輩がいる。

とにかく女が好き。

はい女好きから婚活というのは正直どうだろうというか、色々と悪手なアプローチではある。

この行動一つだけ取っても容易に想像がつくと思うが、彼は女好き以前に、これまでの仕事おいて数々の「伝説」を残してきた、筋金入りのコミュ障だったりする。

会話のセンス社会性、打たれ弱さ、空気の読めなさ、どれを取っても一級品というか、積極奇異型アスペの一種なのか、もしコミュ障オリンピックがあったら日本代表を狙えるレベルかも。

ちなみに会社打ち上げがあれば、2次会は「お姉さんがお酒をついでくれるお店」がお決まりのコースと、全く裏表のない、実に正直ながっつき方だ。

あーでも風俗に足繁く通っているとかは無いらしいので、「素人」ではなく正真正銘の童貞だろう、多分。

しかしたら「キスセックスは結果ではなく課程の問題」と捉え、敢えて婚活を選んでいるのかも知れない。


さて、そんな彼が婚活をするとどうなるか。

まず、パーティでは最低1人と必ずメアド交換をする。

そしてデートを何回かこなし、いつもキスの遥か手前で相手に徹底的にダメ出しされ、こっぴどくフラれる。

このパターンを、もう何度となく繰り返している。

そして本人は、何故かこれを武勇伝として周囲に吹聴する。

なんかもう色々と眩暈がしてきそうだが、事実小説より奇なりということなのだろう。


そんな彼だが、唯一感心するのは、それでも「女なんか懲り懲りだ」という、モテない系男子ありがちな諦めに陥らないこと。

しろ「ここが砂漠だろうが何だろうが俺には関係ねえ。雨が降るまで、俺は雨乞いを絶対やめねえ」的な確固たるスタンスを感じるし、しかもそれは経験を重ねるたび強化されている錯覚すら覚える。

それに出会いは場数を稼ぐのが最重要なので、その点をクリアしているだけでも、他の未婚男子より全然アドバンテージが有る。

というか、この調子で行けばコミュ障なんて関係なく、いつか結婚できそうに思えてしまう。

それとも、こういう人でもアラフォーくらいまで独身で行くと、その他大勢独身男のように「正直どうでもいい」という結論になるのだろうか。

そうなる前に結婚できればいいと思うけど。

2013-07-22

1/3のなんとかって歌があったっけ

アラフォー30代で、働く業界が2歳違いのいとこと同じ。

しかしあちらは業界の頂点、こちらは底辺なので、ほとんど似て非なる境遇だ。

それで頂点羨ましい妬ましいというならまだ話は簡単だが、正直損しているのか得しているのか誰か教えてくれという感じだったり。


いとこは旧帝卒で、業界の中堅からスタートし、数年前にトップ企業転職した。

気になる収入は、時給に換算するとなんと6000円。1分100円の計算だ。

大学サークル出会った専業主婦の奥さんと幼稚園通いの子供が2人いて郊外マンション暮らし都心一等地の勤務先まで電車一本、しかフレックス制の10時出社なので満員電車の苦行は無い。

転職後は周りに頭悪い奴がいないどころか、頭良い奴ばっかりなのが嬉しいと言っていた。

確かに自分やいとこのいる業界は、自分より出来る奴に囲まれて圧倒される方が、出来ない奴に囲まれて腐るよりも快適なので気持ちはわかる。

しか会社から

「お前の時給6000円の価値は何だ、どんなバリューがあるんだ、少なくとも会社はそれだけの結果を見込んで報酬を払っているんだから、ぬか喜びさせるなよ?」

と常にプレッシャーを掛けられ、追いまくられているらしい。

それで平日は午前様だったり泊まりだったりで、家族とは奥さんとメール電話がせいぜい。

休日は土日とも休めているものの、土曜日は一日中寝てるだけ、日曜日のみ子どもと遊ぶ。

「俺は今1分100円の生活してるから仕事家族以外に時間を割く余裕なんてねーから!!」と常に殺気立っている。


一方の自分の話は正直どうでもいいが、まあありふれた地方住まい独身底辺社畜です。

駅弁卒の30代で一応正社員なのに、時給はたったの2000円。正規雇用でこの歳になってそんなヤツいねーよって感じ。自他共に認める重度のコミュ障ぼっちから仕方ないのだが。

一度それでメンヘラになりかけてからは、定期的に医者カウンセラーの所に通い、諌められながら生きている。「認知行動」なんちゃらとかい治療も込みだったと思う。

やむなく実家寄生し、勤務先もクルマで片道数分の場所にしてもらった(というか偶然そうなった)。

部下1人の部署を運営しているけど、2人ともやる気ゼロ。数年来の部署目標

「始まる時間キッチリなら、終わる時間キッチリさせよう」

ということで、完全9時5時だけ達成。それ以外のモチベは基本なし。

オフタイムは食う寝る遊ぶに明け暮れている。仕事人生のついで、いや遊びですら人生のついでかな。

まあ遊びではあるものの、幼少の習い事学校部活で覚えた趣味も、当時はとても不本意な結果に終わったので、それを取り返すべく先生に師事という、前向きなのか後ろ向きなのか正直よくわからない活動に勤しんでいる。

余った時間アニメネトゲ

養う家族がいないのは楽どころか、それはそれで結構辛い。何かに打ち込まないと「俺の人生一体何なんだ」感に苛まれるというか、人生クソ過ぎてやっていられない。

打ち込んだ所で未来なんて見えないけど。

結婚はできるならしたいけど、自分マッチする女を見つけるなんて、社会性に問題がある自分からしたら砂漠で雨が降るまで雨乞いを続けるくらい無理ゲーに感じるので、最近は何も頑張っていない。


いずれにしても両極端な人生だと思う。

時代のせいなのか、ウチの一族の問題なのか、その両方か。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん