「拒食症」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 拒食症とは

2021-09-10

anond:20210910174049

コロナ死ぬレベルデブは何をどうやったって痩せる気がないしデブ批判的な広告漫画因縁をつけるだけ。

拒食症をすでに発症していて痩せすぎて死にそうな人間デブ批判的な広告漫画思い込みを強化されて一層無理なダイエットに励み死んでいく。

2021-09-08

anond:20210908103417

そりゃメディア問題…って言っちゃうとなんでもそうだもんな

邪魔じゃなきゃいいとは言ったけど、もちろん健康になってくれればそれに越したことはないよ

でもそういう人って太ってる人よりももっと深い心の問題だと思うんだよ

ここで「不快から痩せるのやめろ」って言ったところで変わることはない。痩せることがいいことだと思い込んでるから

太ってる人は太ってることに多少なりとも嫌悪感を抱いてるから発破をかければ動いてくれる。途中で諦めちゃったりしても、動こうという気持ちが大切なんだと思ってる

拒食症の人に対して俺ができることは何もない

病院に行ってくれと言うしかない

から邪魔にならなければいい

2021-08-25

日本男性女性の3倍デブで3倍糖尿病

日本肥満学会による判定基準だとBMI25以上の人は肥満なわけだが、

日本の30代男女を比較すると、日本の30代男性33%が肥満日本の30代女性11.5%が肥満となっている。

 

サウジアラビアエジプトイラクパナマメキシコ南アフリカなどは、女性のほうがデブ率が高い。

日本はこうした国とは違って、男性が3倍デブの国である

 

日本女性肥満どころか1020代に「やせすぎ」が多く、低体重による健康状態悪化拒食症による死が問題になっている。

日本女性問題体重が重いことではない。むしろ足りないくらいだ。問題なのは筋肉量が少なすぎることである

日本女性食事を減らしてガリガリになろうとするのではなく、もっとたんぱく質を摂り筋トレをすべきだ。

身長145cmの女性身長165cmの女性では適正体重も大きく違うのにも拘わらず、一様に体重評価するのも非常に愚かで、有害な愚かさである

 

BMIだと丸々とした脂肪塊もボディビルダーも一様に高BMIカウントされてしまうため、体脂肪率のほうが大事指標だ。

健康的とされる体脂肪率の目安は、男性10〜19%、女性20〜29%だから男性のほうが脂肪量少なくあるべきだ。

そしてメタボリックシンドローム内臓脂肪症候群)が強く疑われる者と「予備群」は、40〜74歳の男性の2人に1人、女性の5人に1人と推計されているように、

https://dm-net.co.jp/calendar/2008/007777.php

男性BMIが高いのは筋肉がムキムキだからではなく、腹囲、血中脂質、血圧、血糖の数字が悪いかである

 

肥満新型コロナウイルス重症化要因でもある。

また、糖尿病新型コロナウイルス重症化要因だが、

2019年の「糖尿病が強く疑われる人の割合」は、

50代女性5.9%、50代男性17.8%(女性の3倍)

60代女性10.7%、60代男性25.3%(女性の2.3倍)

と、ここでも男女差が激しい。(40代以下は男女共に糖尿病率は低い)

また、2019年の日本の成人の喫煙率は、女性7.6%、男性27.1%(女性の3.5倍)。

男性女性と比べて、デブ・糖尿・喫煙が多い。男性のほうがコロナで死にやすいわけだ。

 

男性は、健康体でいられたのが20代までで、30代にして肥満になり50代にして糖尿になるような、

劣化が早すぎるセルフネグレクト人間が多すぎる。

原因は生活習慣が乱れていることにあるので、コロナ呼吸困難で苦しまないためにも

生活習慣を改善すべきである

しかしこうした啓蒙が進まないままデルタ株の感染爆発が起きてしまった。

40代・50代の一人暮らし男性が続々と自宅療養で亡くなっている。

生きている男性はまず生活改善・体型改善に取り掛かるべきだ。

2021-08-24

anond:20210824110155

女は美しい体型でなければならないという文化が女の体型を操作するんだよな。

西アフリカイスラム教モーリタニアでは「太った女性は美しい」という考え方が根強い。

モーリタニアはもともとサハラ砂漠遊牧民の国。

農耕が困難な過酷生活環境で、太った娘は豊かな家の象徴となった。

モーリタニア男性の7割が太った女性を好むという調査結果もある。

結果として、娘を無理やり太らせる「ルブル」という習慣が広まった。

ラクダなどの乳を大量に飲ませ、飲めなくなると足先を2本の短い木で挟んで罰を与え、さらに飲ませる。

2011年の調査によると、モーリタニア女性の6割が、

10歳までに太るよう無理な生活を強いられた経験があるという。

無理に体重を増やして少女が死亡したケースもある。

モーリタニアのみではなく、アラブ首長国連邦などのイスラム教中東諸国では、

女性はふくよかでなければ美しくないとされ、

尻を大きくするために女性は硬い物の上に座るという習慣も残る。

WHOによると、女性の「肥満度」で見ると中東の国々の多くは「太り過ぎ」に分類されている。

一方、欧米日本では、やせている方が美しいという意識が強く、

ダイエットに関心がある女性は9割といわれる。

だが拒食症になったり、死亡したりするケースもある。

フランスでは「やせ過ぎモデル」を規制する法律施行された。

美のために体型を操作しようとすると死ぬんだよな。

目的健康にならないといけない。

2021-08-14

葬送のフリーレンって作品あるけどさ

その中に登場するフェルンって女の子がいるんだが

最近の子が太ったり痩せたりを繰り返してるようで

拒食症なのかなと心配なんだ

フェルンって元々凄い美少女だけど

最近はゴカムアシリパさんよろしく段々イロモノキャラになってきててさ

何か心配なんだよね

生理便秘が苦しいのかなって

フリーレンなんて生理なんか来てないからフェルンの悩みなんて分からないだろうなぁ

2021-07-27

anond:20210727103006

やっぱりコンテンツばかりではなく

身近な普通の人(俳優アイドルホストキャバ嬢などの容姿接客プロではないという意味)と

友達同士とか同僚同士みたいな上下関係のない会話をすることだったり

相手からどう見られるかを意識して身だしなみを整えることだったりは人として大事だよね

気にしすぎて醜形恐怖症や拒食症などになるとまずいけど

気にしすぎどころか客観性喪失して無限傲慢になっていくのは人間性喪失だと感じるわ

2021-06-18

anond:20210618200926

こういう差別を受けたときに「イケメン優遇する女が悪い」とミソジニストになるのが男性

「ブスな自分が悪い」と自分を責めて醜形恐怖症・整形依存症拒食症などになるのが女性

2021-05-15

anond:20210515160555

俺も昔似たような感じで食うのが趣味だった

ダイエット?食うの辞めるくらいならデブのままでええわwww」とか思ってたが、

すっげーいい体してるプロレスラーが同い年だと知ってなんとなく「俺も頑張らなきゃいけない気がする」と思い筋トレ食事制限で痩せた

そのまま筋トレ趣味にしてて、気づいたら軽い拒食症みたいな感じで脂質高いもの食うのちょっと怖くなってたわ

「よし!明日ポテチとかケーキかいっぱい食うぞ!」とか考えててもいざスーパーとか行くと「別にいか」ってなる

たまに完全に吹っ切れて好きなように食うけど最高に美味い

毎日休みだと有り難み無い、たまに休むからいい」みたいな感じでホント最高

あと昔だったら絶対に美味いとか感じず無感情で食ってた米とか漬物とか

そういう素朴なものも美味いと感じられるようになった

もし気が向いたら筋トレ始めて好きなもの食う頻度減らしてみるのおすすめ

思ってるより悪くない

2021-05-09

anond:20210509122025

55kgの成人男性で格好いい人見たことない

拒食症感が強すぎる

2021-03-31

40日間で5kg痩せたから褒めて

身長170cm40代男性です。

75kgから70kgまでのダイエット成功しました。

■基本戦

基本的食事制限のみ。

個人的に冬と夏は体が栄養を欲しがるので春にするダイエット成功確率が高いです。

激しい運動はぱっとみ体重が落ちるのだけど、その後の空腹感がやばいので今回はやりませんでした。

食事

朝食をご褒美タイムにして、肉とかデザートとかはそこで食べました。ご飯一杯と一汁一菜。いわゆる一般的な朝食と同じ量にして、一日の活動エネルギーしました。

お昼はコンビニおにぎり一個のみ。

夕食までお腹がすくので、その時はナッツを3つくらい頬張る。

夕食は汁物を一杯。ここに少しの肉と野菜を入れる。

それ以外におかずを少し。例えば焼き肉なら3枚くらい。シュウマイなら2個。鯵の干物なら半分くらい。米は食べない。

お腹はすくけど、明日の朝食べる!って自分鼓舞して我慢する。

ちなみに外食も何度かしたけど、基本一人前という食べ方はせず、いつもと同じくらいの量になるように調整した。

そもそも外食の一人前って体重横ばいどころか絶対に増えるんだけどどうかしてるよ。

運動指針

朝夕の通勤時、1駅分徒歩に変えてそれぞれ30分のウォーキングで筋力の低下をカバー

ダイエットから習慣づけていた朝一での5分間の体幹トレーニングも欠かさず。(腹筋、背筋、プランク腕立てテーブルつかって懸垂など曜日メニュー化)

運動で痩せようとせず基礎体力を落とさないことを目的とした。

体重管理

体重記録アプリが不可欠。

毎朝起きてトイレに行った後に同じタイミング体重を計測。

どうしても増減に一喜一憂あるけど、トータルで下がっていくグラフを見ると頑張ろうって思える。

目標設定

今回は体重目標にせず、期間やり切ることを目標にした。

その結果5kg減ってたという感じ。(体内の消化物が少ないから1kgはリバウンドするはず。)

■注意事項

とにかく気をつけることは、拒食症にならないように注意すること。

食べる量を管理することはとても大事だけど、間違って少しくらい食べすぎたことを後悔してはダメ

その時生命活動必要エネルギーを欲していたんだと考えて、精神的に余裕があるとき食事量を削る。

いわゆるバイオリズムに逆らわないということ。

無理せずストレスにならないギリギリラインをどこまで攻められるかの勝負

そういう意味で、体重目標とせず期間を目標にしたのは正解だったと思える。

日数ならひとまずゴールまでの残りがわかりやすいから、途中でゴールが見えなくなって不安になることがなかった。

■所感

今回のダイエットは今までで一番やりやすかったかも。

ちなみに過去ダイエット一覧

・夕食プリンだけダイエット

扁桃腺腫れて食事できなかったからそのまま10kgダイエット

肉体労働ダイエット

最大体重85kgまで行ったり来たりして、最近は70kgをキープできていたけど、去年のコロナで5kg太った。

過去ダイエットはそれこそ筋肉量が目に見えて減ったので、今回はそうならないように基礎トレーニングを欠かさなかった。

■総括

2月末にはじめて今日でゴール。やりきった。

年齢的にダイエットできるのは今回で最後かなと思ってる。

明日以降はいきなりリバウンドするんじゃなくて、徐々に食事量を戻しつつ今後は食事とか生活習慣とか見直して、とにかくこれ以上太らないように注意します。

とりあえず今時期はこころが朗らかなのでダイエットおすすめですよ。

2021-03-08

anond:20210308121715

拒食症という言い方が古いし、ただの友人を抱きしめたりする?

摂食障害っていう言い方より、拒食症のほうが良いやすいか

友人が病院のベッドで起き上がるのに大変そうだったから抱き上げただけだけど?

むっちりとか乳が大きいのが優れているという価値観とか、いかにも男っぽいんだけど

「優れている」とはどこにも書いてないうえ、「折れそう」としか書いていないけれど

そこに「優れている」って書いているように受け取っちゃうのが女っぽい

都合の悪いことは男認定したいのかな

かわいそう

anond:20210308105807

拒食症という言い方が古いし、ただの友人を抱きしめたりする?

むっちりとか乳が大きいのが優れているという価値観とか、いかにも男っぽいんだけど

ネカマで実際は友人じゃなくて彼女

日本人モデルの影響で、痩せすぎてるから胸が無いんだと思う

モデルは痩せている。

特に日本は低体重BMIが痩せすぎであっても問題なくモデルとして出ている。

そして、その異常な細さが好まれている。

異常としか言えない。

細ければ良いと思うか?否。

あんなに折れそうな棒脚を見せられたところで

健康的」とは思えないし、本当に「マネキン」っていう感じだ。モデルとしては成功なのか?

幼いころはリカちゃん人形に憧れるとか言うが、私は憧れたことが無い。

本当にそれに憧れて細い足を目指しているのだろうか?

人形になりたいとか、少々怖い。そんな私は色気やオシャレよりも食い気だった。

花より団子、実に扱いやすいだろう。「産まれ性別を間違えたか?」と良く言われる。余計なお世話だ。

モデルに憧れ、痩せる子が多い気がする。

標準体重より美容体重美容体重よりモデル体重

痩せすぎると拒食症になったり、貧血になったりと様々な問題があるが

一番の問題は「胸の肉が無くなる」ことだと思う。そう、おっぱい

私は標準体重であり、BMIは22だ。一応標準だと言える。

その数値になっている理由ひとつとして、おっぱいがある。

Gカップあるのだ。もちろん重さは多少プラスされるだろう。

胸は何と言ったって脂肪なのだ痩せるのは胸から、と言われるのは脂肪からなのだ

何でこんなことを書いたかっていうと、

友人が拒食症の末に亡くなってしまった。栄養失調だった。

最後彼女を抱きしめたのは、本当に骨と皮の状態だった。

モデルに憧れ、鏡で自分をチェックしては「もっと痩せないと」と言っていた。

本当に病気だと思ったし、病気だった。

細すぎて栄養の足りてなさそうなのを「標準」としないでほしい。

私が他人を抱きしめる時もそうだけれど、多少はムッチリしていてほしいのだ。

2021-02-21

ラカント太るくね?

米、パン、麺、オートミール、芋といった炭水化物系を全部絶つ。かわりにコーヒープレーンヨーグルトラカント混ぜて甘くして食べてもよい。

その他の食事赤身肉焼き魚大豆食品野菜!という感じで完全に糖質カットして生活してる……のに全然痩せないし、低血糖フラフラするやつも起こらなくて意味からない。

ラカントっていうか糖アルコール?って、糖質だけど吸収しないからとか言って0カロリー商品を謳ってるけど、やっぱり吸収してる気がする。

摂取する糖質人工甘味料だけに絞ると太る?とかそういうことあるのかな。ほんとに糖質ほぼ完全に絶ってて、カロミル(記録アプリ)見ても普通食材から一日20〜30gくらいしか摂ってないのに体重減らなさすぎて頭おかしくなりそう

BMI22だから別にこれ以上痩せないとかでもないのにな。根菜とか大豆に含まれ糖質/脂質も切ったほうがいいのかな。野菜サラダにドレッシングかけるのやめてクレイジーソルトだけで食べるとか…?

朝は基本食べないし、これ以上ものを食べないと拒食症になる気がする。

ラカントやめたら体重減るのかな。情緒大丈夫か?

anond:20210221164634

同じコンサートに何回も行ったり最前列必死でとろうとしてるようなのはメチャクチャ金がかかるから100%風俗経験があるけど、

テレビ番組を録画したりYouTubeジャニーズチャンネル見てるような「茶の間」と呼ばれるオタクは全く金がかからいか風俗経験ないよ。

茶の間オタクジャニーズ事務所への課金額が低くて、オタ活に必死さがないから、風俗で稼いで同じコンサートに何回も通ってるような

重症オタクから馬鹿にされているけど、重症オタクのほうが明らかに低学歴発達障害者が多いし、メンタルを病んでいたり性病を持ってる。

重症オタクのほうが拒食症による異常な痩せ型や整形依存症も多い。

2021-02-19

BMI15.8なのにウエスト(フリーサイズ)がキツい

ねぇなんでなんで… そんなことある…? 

因みに太りにくい体質というだけで過食嘔吐でも拒食症でもない。体重増えても減ってもさほど興味ないけど服はいらないの普通に謎なんだけど。

2021-02-17

弱者女性当事者です

anond:20210217161947

 

わたし中学生の頃に家庭環境ストレスから拒食症強迫性障害発症し、何度も精神科への入退院を繰り返してきました。幼少期から虚弱体質に加えて、精神的にも不安定で弱い人間です。高校通信制大学は行っておらず、今は姉の仕事の手伝いで細々と暮らしています

このような弱者女性当事者として、いわゆるメンヘラを狙う男性殆どは、支配欲や性欲から近づいているというのは、事実だと思います。信じられないのならば、弱者女性という設定でTwitterアカウントを作ってみて頂ければわかると思います。ヤリモクの男性アカウントからDMが届きますし、他の弱者女性マッチングアプリ出会った彼氏DVされて悲しくてODした、のようなツイートしょっちゅうしているのを目にできます

ただ、メンヘラと気づかずに近づいた男性の中には、情に駆られて「理解ある彼くん」になることもあります。相当重度でない限り、女性場合見た目から障害がわかりにくいです。また、レアケースですが人間とは不思議もので、交際中はメンヘラ女を虐げ浮気三昧だった男性も、デキ婚を期にすっかり付き物が落ち「理解ある彼くん」になることもあります

ただ、これらは全て運が良かったケースです。運が悪ければ、、、最悪の場合自殺願望のある女性Twitterで探して殺したような男性被害者になります自殺オフでの強姦が多いのはご存知でしょうか?悪い人間はいつも弱みにつけこみ搾取しようとするものです。

わたしの知る限り、「理解ある彼くん」のいる弱者女性は圧倒的少数派です。そもそも身近な人の精神疾患に理解を示せる人自体が、体感2割程度ですし、初めから障害者とわかって付き合おうとする人は少ないです。傷のあるりんごと、ないりんご、どちらもあるなら後者を選ぶのが人間です。

障害者の女だから」という理由で近づく人は、絶対とは言えませんが、何か心に歪みのある場合殆どです。俗に言うイネイブラーもいますし、コントロールやす女性を好む男性もいます。そのような男性存在が、弱者女性にとって良い影響を与える事もありますが、悪い影響を与えることも多いです。精神障害を持つ人間にとって、対人関係トラブル病気ダイレクトに深刻な被害を及ぼします。これは断言できますが、そのような悪影響はほぼ100%自殺自傷・再発・悪化に繋がります弱者にとって、恋愛リスクはとても大きいです。

リスクを乗り越え、宝くじに当たり、「理解ある彼くん」を手に入れた女性未来も、必ずしも明るいものではありません。恋は一過性のものです。恋の盲目効果は次第に切れていきます。次第に「理解ある彼くん」は疲弊していきます。そうして弱者女性は振られることも多いですし、付き合い続けたとしても、共倒れしてしまうことも多いです。初めは皆、理解を示そうとするものですが、それが続く事はとても少ないです。恋人精神障害を治す魔法の薬ではありません。

理解のある彼くん」の話をしていた人が、後になって別れている事はよくありますさらに、いわゆるメンヘラわたしたちは、恋人ができた時、過剰に美化し、熱烈に愛し、依存してしまうことが多いです。優しい普通の人が、初めに示すほんの少しの努力針小棒大に話すこともあります。それは、家族や周囲から優しくされた経験が少なく、まいがあってしまうためです。見栄の嘘ではありません。

障害者が、理解のある恋人を得てサポートを受け続けるのが難しい事はわかってもらえたと思います。ですが、逆に交際後、結婚精神疾患を持つようになった女性はそこそこいるようです。しかし、彼女らはもともとは強者です。鬱などになる前までは、学歴キャリア普通に積んできた人間です。そういう意味で、わたしのような弱者よりはずっと上の存在だと思います学校就職に耐えられる程度の健康さは待ち合わせていた側なのです。

最後わたしの話をします。わたし摂食障害を抱えていたため、脱ぐと皮膚がかなり弛んでいます。肌も以前よりはマシですが年齢+7歳は老けて見えます。長年の不摂生がたたって、ホルモンバランスも崩れていますし、体つきも直線的で女性らしくありません。また、極度の虚弱体質とメニエール病のため、性行為は失神すると思います。こんなわたし20代前半の頃に、2人とのお付き合いの経験があります。あまりいい思い出ではありません。1人目は10も年上で、支配欲の強い人でした。2人目は、いいところも悪いところもある普通の人でしたが、わたしの身勝手な態度で振り回し、疲弊させてしまいました。結果、彼のキャリアに穴けさせ、お互いにとって最悪な関係で終わりを迎えました。恋人ができる事自体男性弱者にとっては羨ましい事なのかもしれません。ですが、私にとっては羨ましがられるような幸せ経験ではありませんでした。

わたしは、件のブコメ差別侮辱だとは思いません。端的な事実であるからです。むしろ、そのようなリスクを隠し、「あなたにも理解のある彼くんが出来るはず」「彼氏を作れば治るんだから」と弱者女性背中を押すことのほうが残酷だと思います

 

献身することも、献身されることも難しいことです。犠牲が伴います。だから、国からは嫌がられることかもしれませんが、公助に頼って欲しいです。長くなりましたが、わたしの言いたい事は以上です。

2021-02-09

強迫性障害で頭の中の神様に食べるなと言われ従っていたら拒食症になり…みたいなマンガを読んでる

これまで読んだ諸々の闘病エッセイマンガのどれよりも共感できないように思う

脳内神様共感できないのはもちろんとしても、その神に従って苦しいはずの主人公気持ちにも微塵も共感できない

読み進めてもこんなこともあるんだなぁという感想しかない

2020-12-30

自己肯定感の低い女性子供に対して支配的に振る舞うことで家庭における自分の力を確かめ自尊心を満たそうとする。

こうした自尊心の低い女性自尊心が低くなるように仕向けられて育てられた。つまり保守的男尊女卑的な環境で育てられた人が多いため、支配の矛先が男である息子に向くことは少なく、被害は主に娘が受ける

母親との関係で苦しむ人に女性が多い理由の一つである

みたいなことが拒食症関連の本に書かれてて目から鱗が落ちた

2020-12-26

日本の30代男性女性よりも太っている

日本肥満学会による判定基準だとBMI25以上の人は肥満なわけだが、

日本の30代男女を比較すると、日本の30代男性33%が肥満日本の30代女性11.5%が肥満となっている。

 

日本場合男性のほうがデブ率が高い。

 

日本女性肥満どころか1020代に「やせすぎ」が多く、低体重による健康状態悪化拒食症による死が問題になっている。

日本女性問題体重が重いことではない。むしろ足りない。問題なのは筋肉量が少なすぎることである

日本女性食事を減らしてガリガリになろうとするのではなく、たんぱく質を摂り筋トレをすべき。

身長145cmの女性身長165cmの女性では適正体重も大きく違うのにも拘わらず一様に体重評価するのも非常に愚かで、有害な愚かさである

 

BMIだと丸々とした脂肪塊もボディビルダーも一様に高BMIカウントされてしまうため、体脂肪率のほうが大事指標だが、

健康的とされる体脂肪率の目安は、男性10〜19%、女性20〜29%だから男性のほうが脂肪量少なくあるべき。

そしてメタボリックシンドローム内臓脂肪症候群)が強く疑われる者と「予備群」は、40〜74歳の男性の2人に1人、女性の5人に1人と推計されているように、

https://dm-net.co.jp/calendar/2008/007777.php

男性BMI肥満として出ているのは筋肉がムキムキだからではなく、腹囲、血中脂質、血圧、血糖の数字が悪いかである

2020-12-13

毒親持ちの元親友が多分死んでる話

誰に話す気にもならないが、溜め込んでるよりは書き捨てたほうがまだしも供養になるかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつの親から鬼電かかったけど無視

非情と思われようと、もう関わり合いになりたくない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつは、もう何年も拒食症かなんかなのか、骨と皮だけのガリガリで、

死相が出てるというか、もう長くないだろうなって思ってた。

余りの痩せ方に周りが心配してなにか食べろと進めても、水の一滴すら口にしなかった。

ウチの親がそいつを指して「あれじゃきっとセイリも来てないと思うわ」

とか言うのにも、行き場のないモヤモヤゲスいんだよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウチの親は、そいつそいつ母親のことも嫌っているが、

しかし、私とそいつ小学校の間ずっとベッタリの親友だったのは、

私とそいつが似た者同士だったからだ。

小学校ではじめてそいつに会ったとき

同じグループの子からぽっちゃりからポチャみたいなニックネームで呼ばれていた。

でも、別にそんなに太ってたわけでもなかったように思う。

それより、真っ黒でまっすぐでツヤツヤの長い髪をしていて、

綺麗で羨ましくて、もうやめてと言われるまでしつこく触らせてもらったような記憶がある。

さらさらと指から髪が流れていく感触がどうしようもなく心を惹きつけて離さなかった。

私は、天パだったし髪を伸ばしたことがなかった。

小学校中学校も、ずっと短髪だった。髪が肩にかかったことは一度もない。

私の母親は「子供の髪は短いものなの」という絶対ルールを持っていて、

泣こうが喚こうが逃げようが、最後には床屋椅子に座らせられた。

今でも私は美容院キライだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつも、小学校入学時にはロングヘアだったはずなのだが、

三年生になる前には短髪になっていた。

ツヤツヤ過ぎてリアル天使の輪ができていた、

日本人形みたいなキレイな髪だったので、

どうして切っちゃったのと惜しがって何度も聞いたけど、

そいつがなんて応えたかは覚えてない。

でも、そいつとつるんでいるあいだずっと、

小学校でも中学校でも、そいつはもうずっと同じ短さに髪を揃えていた。

私は、高校に入ってからはどうにか髪を伸ばすことが出来た。

親の意向無視することができるようになった。

高校卒業して、服も自分で選ぶようになった。

でもそいつは、大学の時も、成人式の時も、最後に会った時も、

小学校のころとまったく同じ、短い髪をしていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

髪型だけじゃなくて、そいつ成人式にもチェックのスーツみたいな服を着ていた。

周りじゅう華やかな振袖だらけのなかで。

誰も表立って虐めたり笑ったりはしなかったけど、

なんだか異様というかヒソヒソはしていた気がする。

今だったら、性の多様性ってことでスルーなんだろうけど、

でも、あれはそういうのじゃなかったと思う。

皆はそう思ったかもしれないけど。

私とそいつは、母親による女性性の抑圧、を受けていたんだと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつの親よりは私の親のほうがいくらかマシではあった。

そいつ母親に虐め殺されたも同然だけど、

私はまだ生きている。髪を伸ばし、好きな服を選ぶ。

ヒールと化粧は覚えなかったけれど、まあそれはいい。

私は成人式卒業式では着物を与えてもらえた。

私の母は矛盾した信条というか、娘の髪を結うことは一度たりともなかったが、

ピアノを習わせたり、フランス人形を買い与えたり、籐家具を与えたりした。

別にいらない、嫌だと言ったけど、母自身子供のころ欲しかったものなんだってさ。

あ、ピアノ祖母が孫娘に買いたいというから、じゃあ習わせようってことだったのかな。

まあ、ウチはその程度だったけど、

そいつの家、そいつの部屋に遊びに行ったとき

所謂女の子らしいものは何もなかったような気がするのだ。

ウチと違って、どこもかしこもさっぱりと片付いていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつ母親は、いつ見てもそいつとまったく同じ短い髪型で、

GジャンにGパンという恰好だった気がする。バイクサッカー観戦と甲斐バンドだかが趣味だと言っていた。

私とそいつは、程々に外遊びなどもしたが、

ずっと机でイラストを描いてるようなオタク気質だった。

毎週少年ジャンプの話をしていたような気がする。

家にない本や図書館児童書以外の本を読むようになったのは、そいつが教えてくれたからだ。星新一とか筒井康隆とか。

私の母は、皮肉作風、ひねくれた作風が嫌だと言ったけど、本を取り上げたりはしなかった。

母の回りくどい意向を汲まないと、「あんたは可愛げがない、態度がかわいくない、子供は素直じゃなきゃ」とかは、よく言われたが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつとは小学校を挟んで家が反対方向だったので、

放課後は違う女の子と遊ぶことが多かった。

三姉妹末っ子の子や、地元パチ屋の子とよく遊んだ

そういう子は、少年ジャンプじゃなくて、りぼんなかよしを読んでいた。

ぬいぐるみをたくさんもっていて、男性アイドル流行りの歌の話をした。

の子たちは髪型しょっちゅう変えていて、かわいい髪飾りを持っていた。

悪気なく「あなたも髪を伸ばしたらかわいいのに」と言った。

遊びで私の髪を梳いて、結ってくれた。

の子たちのことが嫌いではなかったけれど、

ずっと一緒にいると、多分私は羨ましくて辛かった。

私と同じに、ずっと髪を短く切られていて、スカートを持っていないそいつと一緒にいるとラクだった。

母親に疑問や不満を抱かなくて済んだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そいつは、成績も良く、イラストもかわいらしかった。中学からは疎遠になったので伝え聞きだが、

旧帝大に行ったらしい。マイナー学部だったらしいが。ググッたら、そいつホームページがまだ残っている。

今だったらピクシブやってたんだろうが、当時はあれが流行りだったものだ。

日記もあるが、悩みや病気内面に関することは何も書かれていない。

家族の仲良し面白エピソードが書かれている。

中学から疎遠になったし、高校は別だったので、その頃のことは知らないけど。

私もそいつも、大学進学で地元を出た。

それで一度偶然、帰省電車で会ったのだが。

後ろ姿を見た時、「ずいぶん髪のきれいなおばあさんがいるな・・・?」と思った。

小柄なのはアレだが、変に生気に乏しいとでもいうのか。

ファッションおかしかったんだと思う。

かぶかよれよれのメンズウインドブレーカーか何かを着ていて、

息子の服を頓着なく着ちゃう系のおばさんっぽかったのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

成人式スーツもそうだけど、ほんとにメンズの服しか持ってなかったのかな。

小柄だったけど、デブとかブスってことはなかったと思う。

縄文系というか、小動物系というか目がくりっと大きかった。

髪質も恵まれてるし、手入れすればそれなりに映えた容貌だったはずだ。

面食い自分毎日見ても不快ではなかった。

でも、そういえば、

そいつ母親は、私とそいつが並んでいるのを見て、

我が娘の不器量さを嘲笑ったっけな。

「お前は顔がでかいねえww」みたいな。

その時の、居心地の悪い気持ちはよく覚えている。

私の隣で、私の友人が、私をダシに、実の親に貶められている。

いや、地獄かよ。

しどろもどろになにかフォローをしたような気もする。

私のほうがずっと成績が悪いですし、とか。

いやそれフォローか?まあもう記憶が定かでもないけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の母親は、子供の頃は頑として私の髪を切り続け、

髪を伸ばしたいという私の希望却下され続け、

その経緯から、ずっと抑圧や自己否定が鬱陶しく付きまとっているが、

まあ、高校以降はほぼそういう行為は無かった。

進学も希望通り、金銭的にも十分にしてもらえた。

流行りの服を買うこともできたし、趣味私生活に口出しされることもなかった。

周囲の友人から学んで少しづつ、女性らしく装うことを覚えていった。

オタク気質生来のもので変わらなかったが、脱・喪女はそれなりに出来た。

そいつは多分、そうではなかった。

大学行って、一人暮らしはできていたのかもしれないが、

母親の束縛や支配内面化してしまってたのかもしれない。

心の中の母親が、そいつの髪を切り続けていたのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨今の性の多様化からすると、そいつ髪型服装趣味嗜好はそれほど奇異なものでもない。

肉体的に女性でも、精神的には男性だとか珍しい話でもない。

そいつ自発的に、自然に、ただ好きで、

髪を短くし、メンズの服を着て、ミリタリーバイクサッカーを愛していたなら、

それはそれで良かった。

そいつ母親は、そういう姿でピンピンしている。

でも、そいつは多分そうではなかった。

生来の女らしさを抑圧され、取り上げられ、

そしてそれが自分だと思い込まされていた。

母親が間違っていると気がついてはいけなかった。

コンフリクトがあって、それが体に出た。

病名は知らないが、拒食でなければああはならないって気もする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大学を出て、就職して、

そういえば携帯アドレスや番号の交換をいつしたのか記憶にないが、

就職先のイベント新聞か何かで見たと、そいつは私に会いにきた。

私としては、髪を切られ続け男子のような恰好をしていた時代記憶ごとまとめて、

そいつのことは思いだしたくない相手だった。

折角小奇麗になることを覚えたのだ。

陽キャグループに入ってしまえば、陰キャ時代の友人は格下であり、

根深陰キャコンプを刺激する見たくないモノになる。

仕事時間内は客としてもてなしたが、

プライベートで会いなおしたりはしなかった。

そいつ空気を読んだのか、

それても痩せこけてしまって遊びに繰り出す体力はなかったのか、節度を持って訪れ、帰ってくれた。

いや、水の一滴も口にできないんだから食事や飲みに誘われるはずもなかったのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、一度ならず数回ほどそいつイベントに客としてやってきた。

ヒマだったので話をしたが、内容はほぼ覚えていない。

ああ、人混みでぶつかられてコケて顔ぶつけて、総入れ歯になった話だけは、

インパクト強烈過ぎて覚えてるけど。ドン引きしたわ。

いや、その若さでそうはならんやろ・・・っていう。

転んで受け身をとれないことにしろ、骨密度しろ

もう回復不能分水嶺越えちゃってるな、もう死ぬんだろうな、と思ってしまった。

しかし、そんな話をそいつ世間話、笑い話のトーンで話した。ような気がする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私になにかを聞いて欲しくて訪れていたのかもしれないが、

私が迷惑そうにしていたから切り出せなかったのかもしれないし、

物知りで成績優秀者だったプライド邪魔をして切り出せなかったのかもしれないし、

同伴していた母親や、周りの人間が気になって突っ込んだ話ができなかったのかもしれない。

しかし、そいつ自分日記にさえ書けないことを人に相談できたかというと、できなかったかもな。

藁にも縋る思いだったかもしれないが、

疎遠になった旧交を温めに来るより、「毒になる親」系の本でも買ってみて

カウンセリングとか行けたら、生き残る道があったかもしれない。

というか、そいつ自分が病んでいる原因が母親だと疑ったことがあっただろうか?

気がつきたくないまま、気がつかないまま、体力が落ち、考える力もなくして死んだのだろうか。

いや、そういえば鬼電がかかってきたか訃報と決めつけているが、

フツーに峠を越して生きてるのかもしれないな。

もう、それを知りたいとも思わないのだが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

既に超長文だけど、続きもあって御免。

https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/mental/1607548535/l50

2020-11-24

食欲がわからないまま生きている

食欲という概念いまいちピンと来ないまま生きている。

腹が減らないのではない。何ならいつも減っている。

偏食なのではない。嫌いな食べ物はない。

小食なのでもない。並の女性より少し多く食べられる方だと思う。量が多くなりがちな旅館の夕食や法事食事なども残したことがない。

ただただ、「食べたい」という気持ちがとても薄い。

空腹と、何か食べたいという気持ちが連動していない。周りを見ているとおそらく、多くの人が空腹を感じれば自動的に食欲のスイッチが入り、食事をするということになるのだと思う。

自分にとって空腹は空腹であって、それ以上でも以下でもない。ただ、お腹が減ったな、と思う。よっこらせと腰を上げなければ、フルオートで何か食べたいという境地には至れない。

結果的に、軽率食事を抜いてしまうことになる。もしくは、「これじゃ足りない」という気持ちもないために、少しの量で食事をしたとカウントしてしまう。ルマンドを一つ食べるとか。

「おいしい」は理解できるが、それを追い求める気力がない。加えて「おいしくない」判定のハードルが非常に高いため、たいていのものはおいしい。強い好物もない。最近、私はゆで卵が好きなんじゃないかなという気がしてきた。でも明日からゆで卵を禁じられても、そんなに悲しまないと思う。そのぐらい。

今は一人暮らしなので、生存のために「昼食だけは金をつかってできる限り食う」ことを自分に課している。職が外回りなので、訪問先をうろうろして何か食べることは仕事のうちなのだ結果的に1日1食のような生活をしている。

料理は苦手ではない(とはいえ食べられれば良いため同じメニューを作り続けがち)。確かに面倒くさくはあるが、食欲のある人間なら買って食べればよい。外で食べても良い。お金に困る経済状況ではない。

義務感と強迫感によって何とか食事を作り、食べる。義務感と強迫からなので、それらを横に置いておきたくなれば簡単に食べないことを選ぶ。とても調子が良くてやる気に満ち、他にしたいことがあるときは食べない。とても調子が悪く、何もしたくなさが勝れば食べない。

最近に始まったことではない。子どもの頃も食欲の薄い子どもだった。ただ、当時は食事を作ってもらい、それを食べる以外の選択肢がないので顕在化しにくかっただけだ。「お誕生日には何が食べたい?」「今日は外で食べようと思うんだけど、何がいい?」こういう質問が本当に苦手で、いつも曖昧お茶を濁していた。何も思いつかないのだ。兄弟自分誕生日の時に毎回即答するので驚いていた。

困ることはいくつかある。

健康に悪い。

良いわけないよなとは思っている。当たり前のように、低体重、低血圧、低体温の3拍子揃っている。以前体重を増やしたいと思い、ジムに通ってみたのだが(有酸素運動はするなと言い渡された)確かに筋肉がついて姿勢が良くなった気がするものの、脂肪の減りに追いつけず体重は落ちた。

吐いたりしていないし普通に食べているので拒食症ではないと思う。せめてと思って野菜ジュースをすすってみたりしている。

ストレス解消、ごほうびを作りにくい

食欲というのは他の様々な欲求に比べるとカジュアルに満たすことができる欲だ。そのため、世の中の人はよく好物などで自分のやる気などをコントロールしているように見える。その手法が使えない。

学生の頃は、終わらせておやつを食べることをモチベーションにして勉強をはかどらせる方法情報誌によく出ていた。自分実践しようと試みるのだが、終わらせたところでチョコレートを食べる気は起きず、ただただ机の隅にチョコレートを積み上げていた。

怒りや憤りも薄い人間なのでストレスはそんなにないのだが、重い案件が終わったときや、夜遅くまで仕事をしたときなど、コンビニで何か買うことで自分なりに区切りをつけようと思う日もある。しかし入ったところで何も欲しいものは見つからないので、ゾンビのように店内をぐるぐる回ることになる。何かを買って出なければという強迫感で店内で泣き始めたこともある。傍から見たら狂人以外の何物でもない。最近ではそういうバッドトリップが入ったとき缶詰を買うことにしている。今日食べなくても良いので。

酒はさほど飲めないし、飲まない。飲みたい気持ち(飲欲?)もない。

食べ物生産者さん、くれた人に申し訳ない

まり義務感が発生するまで食べられないので、多くの食べ物賞味期限が過ぎてから食べることになる。これは本当に申し訳ないことだ。作った人はおいしいうちに、それも食欲のある人間に食べてもらいたいと思っているに違いない。とても心苦しい。

これはもらいものにも発生している。友人や恋人が贈ってくれたお菓子や、職場の人がくれた野菜。罪悪感がすごい。

都合の良いことに私は嫌いな物がなく(忍耐力のレベルが高いとも言う)、ついでに非常に強い胃腸をしているので、たいていのギリギリ食品は食べることができる。後悔しながら食べている。

・食欲カルチャーについていけない不安

何かを食べるというのは人間、というより生物最大の共通点だ。その「あるある」にノれないというのは本当につらい。

夜中に何かを食べちゃうというようなあるあるや、甘い物は別腹だったりするあるある。評判の良い店に行ってみたいあるあるや、TLに流れてくる料理写真に「飯テロ」とか言ったりするあるある。世の中は食欲のある人間を誘うように作られているのだ。そのたびに、お呼びでないんだな、という気持ちになる。

何が食べたい?と聞かれるのが怖い。せめてメニューを用意してくれたら、看板メニューか安いメニュー野菜の多いメニューを選べる。いつも「お昼にスパゲッティ食べたから、それ以外で」などとほざいて、議論に加わっているような顔をしている。何も提案できない人間じゃない、貴方を軽んじている人間じゃないよと伝えたい。上手くいっている気がしない。

幼少期に美味しんぼを読んで育ったので、知識だけは無駄にある。本当に無駄だ。あの世界は食欲だけで回っているけれど、完全にフィクションなので嫌いじゃない。本当に山岡さんみたいな人が現れて、何かこう、ちゃちゃっと作ってくれて、私を食べたいものがある人間にしてくれないだろうか。

うわーーーーーーーー何かもう本当は全部嘘なんじゃないかな。みんな私みたいに食べたいものがあるふりをしているだけで、そうやって生きているんじゃないかな。皆本当は望んでないのに、朝昼晩3食食べるってルールを頑張って守っているんだ。きっと私が怠惰なだけ。夜にTLに料理写真が流れてきたら、誰が一番早く「飯テロだ!」って言えるかってゲームをしているんだ。そうなんでしょう???誰かそうだと言ってほしい。そうだと思わないとこれから何十年も死ぬまで続く「あるある」と付き合っていられる自信がない。どうしたらいいんでしょうね、これ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん