「養護学校」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 養護学校とは

2019-11-10

anond:20191110124115

性教育の教材であれば性器性交も描かれてるよ

んでそういう教育を行っていた学校に対し、自民党(の中でもアレな一派)が問題視して

その教育を禁じて教員処分した七生養護学校事件というのがありまして

ただのポルノと真面目な性教育の教材を一緒にするってのは保守系がよくやる事だね

2019-09-22

anond:20190922010507

この土人JAPANTOP安倍だって金がなければ養護学校卒だったところを、金の力でF欄卒になった。小泉進次郎しかり。自民にはそういうやつがいっぱいいる。

2019-09-17

あこがれの都会としての名古屋

以前、アイドルに失礼なリプライを送って、それを本人に晒し上げられて炎上していた人がいたのだけど、その人は(ツイッターのbioにURLが載っていた)自身ブログプロフィールを書いていて、どうもわたしと同郷のようだった。しかも生まれた年度も同じ、つまり同学年だった。

なのだけど、その人は「養護学校卒」と書いていたので、自分と同じ学校に通っていたというようなことはなさそうだった。

その人が自身ブログでしきりに書いていたことは、「名古屋移住したい」ということで、多くの人は「なぜ東京大阪でもなく名古屋なのか?」と疑問に思うかもしれないのだけれど、自分地元からもっとアクセスやすい都会が名古屋であり、しかしながら、その名古屋特急列車で2時間半かかる距離なので、けして気軽に行けるような場所でもない。

田舎に住んでいる自分たちにとっては、名古屋は確かに憧れの都会だった。なので、その人の名古屋への憧れというのは、すごくリアルだと思った。

名古屋出身の人や、他の都市部出身の人は名古屋を悪く言いがちなんだけど、花の都会として、確かに名古屋に憧れている人もいる。ということは言っておきたい。

しかしながら、近年は東京へのアクセスが格段に向上して、東京も行けない場所ではなくなった。それに自分と同年齢、つまり30超えてる人間だったら、だいたい何度かの名古屋に行く機会を重ねていって、そのうちに憧憬も薄れていくものだと思う。

実際、そのブログの主もアイドルコンサートとかで、たまに名古屋に遊びに行っているみたいだった。なのに名古屋に憧れ続けている。

養護学校卒ということは、仕事も限られているだろうし、けして自由になるお金も多くないのではないかと思う。そのなかでギリギリ手が届きそうな夢が名古屋移住なんだろうか。

2019-07-09

anond:20190709192600

本来的には養護学校にいくような人が、この子普通なので普通学校に入れてやってくださいってゴリ押しして入ってきたような人物だな

2019-04-11

ブクマカ知的障害者教育リソースを使うな、一生貧乏人でいろ」

養護学校卒で健常者並の年収が得られるとでも思ってんのか

2018-11-29

特別支援学級教諭ってナニかワケありか左遷ポスト

https://anond.hatelabo.jp/20181128191150


特別支援学級教諭ってナニかワケありか左遷ポスト


この一文で増田が人でなしのように言われてるけど

地域によっては実際にあるよね

10~15年前の中学校の話

叔父さんの葬儀部活を欠席した女子いちゃもんつけられて顧問男性教師に突き飛ばされて机に頭をぶつけた事件があって

傷や痣ができるほどじゃなかったから表沙汰にはならなかったけど

もうこいつクビにしろよって思ってたら次の年養護学校に異動になってて本当に愕然とした

今は仕事関係小学校と繋がりがあるけど支援学級の担任

そりゃあ熱心ないい先生もいるけど「30人学級を担当する力量のない人」が選ばれることも多いかなという印象

人数が多かったり難しい生徒が多かったりする学年は実力ある先生が振り分けられて消去法でちょっとアレな人が残ったり……


はてなーって凄くいいところに住んでるんだろうなあって思う案件がまたひとつ増えた

いや私が住んでるところが民度低いだけか

2018-11-16

ちょうど一回り下の末弟には軽度の知的障害がある。二十歳過ぎてるけど、学校勉強は小6くらいまでなら理解してるかなぁ?って感じの軽度。原因は遺伝性じゃない。というか、生まれつきでもない。まあ、原因の出来事があったのが2歳のときからほとんど生まれつきみたいなもんだけど。今は社会福祉法人運営している何でも屋で働いていて、変動あるけど月給三万前後仕事内容は、掃除とか草むしりとか、同じ社会福祉法人飲食店店員とか。

彼は、私の影響か昔から漫画好きで、養護学校中等部の頃にもう一人の弟の勧めでラノベを読み始めた。それから小説ばっかりだけど読書好きになり、翻訳ミステリーにはまったかと思えば、図書館から宮部みゆきを端から借りてきてみたり。今の一番気に入っている作家森見登美彦だそうな。

これって、サヴァン症候群でいうところの能力的に健常者と変わらない部分というもののような、彼の才能だと思うんだけど、長文読めるって活かせる道が思い浮かばない。

2018-10-18

1周回って知らない話』という番組で、高嶋ちさ子さんの帰省に密着してた。

ツイッター検索するとかなり評判がいいんだけど、驚いたのがダウン症のお姉さんに対する反応。「ダウン症とは思えないくらい話せる」といったようなツイート結構ある。

うちの弟は重度の知的障害で、養護学校特別支援学校)のころは、ダウン症同級生が世話を焼いてくれてた。弟がひらがなも読めないのに対し、ダウン症の子ワープロを使いこなしてたような記憶がある。個人差はあるけどダウン症ならかなりしゃべれて当然というイメージがあるんだけど、世間イメージは違うんだな。

2018-09-30

anond:20180930001543

実際に養護学校自閉症クラスプロ顔負けの碁打ちがいたりするのかもしれない

他人に全く説明することができないが、頭の中で数百手先まで計算されている世界

2018-07-28

子供が発達で諦めていた

子供が発達グレーでずっと普通級でいけるのではと言われてきたが、年長の時に幼稚園教師から養護学級を勧められ、子供普通人生を送らせられるつもりでいた私はゲーゲー吐いて泣いて散々調べたり話したり苦しんだ末に養護学級をえらんだ。

そこで普通人生は無理な子供なのかもしれないと諦めた。

発達グレーの子供は普通級に戻り中学高校と進学する子も多いが、公立中学は発達のケアが手薄く、高校から特にケアがなく引きこもりなる子供も多いと聞いた、就職や昇進してから引きこもり発達だと判明する事も多いらしい。

変に苦しめるより就労支援のしっかりした養護学校を狙い、家を買って障害者雇用薄給で何とか食っていけるようにするしかいかもしれないと計画していた。

この前養護学級の担任と懇談をした。

子供の作った作品を見せて子供の頭の良さを語り

私は沢山の子供を見てきたから判るがこんなに出来る子はめったに居ない発想力や知能が優れた子供だ、普通級に戻り私立中高校大学と進める子だと思っています私立中学の方が発達には手厚いですし特にここの公立中学に入った発達の子達は辛い事になる子が多いです、塾に入れるなら補修塾などではなく選んで下さい、教育費をかけてあげてほしいと言われた。

かに子供は頭がいいと思う、親がろくに教えてないのに百均漢字ドリルで沢山漢字を覚え、子供質問適当に答え掛け算は例えば3かける4は3が4個あるって事だよ、マイナスは0より少ないって事だよと教えただけで、幼稚園の頃には九九をスラスラ解けるようになっていたしマイナス計算も喜んでやってるし、桁がかなり大きな計算クイズもよく出してくる。

頭の良さを活かせる可能性有るのかー。

家を買うのに目標を据えるか、教育費に全部突っ込んで子供幸せになるかもしれない道にかけるか悩んでいる。

2018-07-01

授業中にファックファック喚いてヘイトスピーチばっかしてる何の実績もないトランプ支持者の馬鹿外人

ひっそり愚痴言うだけで何の対処も出来てなかった 一 橋 の学生とか教授陣て 精 薄 の集まりなんか

国立一橋養護学校

 

…としか思えんのだが

マンクソだかマンキューソだかの話って

 

一橋養護学校生はそこんとこなんかコメント頂戴よ

2018-04-23

https://anond.hatelabo.jp/20180423162620

主語がでかいと思う。一部の先鋭化したおかしなのが目立つのはまあしゃあないんだろうけど。

性欲を否定せず、被害者にも加害者にもならないようにするためには性教育が不可欠になるけど

つい最近足立区性教育文句言ったり、七生養護学校裁判で負けたりしてるのは純潔教育が好きな保守派政治家で、

そういう人らは男の性欲は肯定するけど女のは否定して、無知でいさせようとするね

フェミはそういう子供に性の知識いかないように邪魔してる人らに抗議したりもしてるから

2018-03-26

遠い知り合いのコンサートに行くのが面倒だ。

遠い知り合いっていうのは、「幼稚園の時にはお泊まり会したこともあるくらいの友達の、弟」っていう人。友達は異性だけど、学区が違ったか小学校1年くらいの時に1度遊んだくらいでもう顔もわからない。親同士は付き合いがあるらしくて、どこに就職しただの親が病気になっただの首になっただの転職したのだのいろいろ話しているらしいがこちらもアラフィフに足つっこみかけたアラフォー、そのくらいはいくらでもあるからエピソードに興味もない。しかも今回の相手はその友達ですらなく、当時は幼稚園にあがったかそうでないかの弟、一緒に遊んだ記憶特筆すべき思い出もない。

その友達の弟が今週末にコンサートに出るらしい。養護学校だか特別支援学校だかの先生で、今回はジブリの曲かなにかをピアノで弾くんだとか。おそらく何らかの合同コンサートの一部だと思うんだが、曲目からしても全く期待が持てない。が前のほうでも書いた通り親同士は付き合いがある。もともとは親同居の妹が付き合いで行くことにしてたらしいがなにか他の用事が出来たとかでこちらにお鉢が回ってきた。ちなみに親は数年前から両耳難聴コンサートあんまり聞きにいけない。

土曜日の午後なんて布団に潜ったまま、平日に録りためてたHDDレコーダー消化に使いたい。おまけに招待されてるけど入場料は払うのだ。別に払うのがもったいない金額でもないが(500円)、面倒くさいことこのうえない。

どうせ渡世の義理で行かざるを得ないんだろうが、せめてものことで愚痴ってみた。嫁は面倒くさい顔をしている俺を見て一足先に逃げた。薄情にも見えるかもしれないが、俺も逃げたいと思っているのだから当然だ。

単に愚痴だけなので解決策は要らない。うんざりしながらコンサートに行くしかない。せめてコンサートの前か後にでも美味い飯が食いたい。

2018-02-09

anond:20180209144218

市区町村の課が罵っても罵り足りないクソ無能なんだ。

スクールカウンセラー相談したり、養護学校支援制度を利用したり、専門の病院療育受けたりもしてるんだけど、息子は学校でだけ別人のように攻撃的になるらしい。

夫とは口をききたくない

2018-01-20

anond:20180120165046

そもそも元増田自身自閉症統合失調症などの症状が無いのだろうか。

身内がそういう疾患ばかりなのに、女は発症しないとかあり得ない。

>少し調べれば分かることなんだけど自閉症スペクトラム統合失調症割合は、男性の方が多い。

養護学校に行くと、あくま体感的にだけど重症度も男性のほうが高いと思う。

それは違う。自閉症統合失調症男児が生まれたとしても、両親は普通に育てようとするけど、女児場合は「世間に出すものではない」と判断されて、表に出てこないだけ。

精神疾患の男女比は本来は無く、5:5になっているはず。

違法でも女の子を産み分けしたい ※追記しました

29歳女で、子供が好きで、子供を作ることを考えじめたけど

女の子を産める、という確信がほしくて悩んでる。

日本では出生前診断100%の男女の産み分けをすることは禁止されています

前にそれをやった産婦人科医は学会から除名されたらしいです。

※ちなみにパーコール法とかの産み分けは全く確実じゃないので選択肢から除外

弟が自閉症統合失調症的な症状もある)で知的障害なんだけど

父にも発達障害と思える特徴が強くあって、

遺伝子の影響をやはり感じます

父方の祖父もかなり変わった人物で、

やはり遺伝的に認知能力が人と違うところがあったんじゃないかと思う。

ちなみに同じ家系でも女性には自閉症スペクトラムはないと思う。

少し調べれば分かることなんだけど

自閉症スペクトラム統合失調症割合は、男性の方が多い。

養護学校に行くと、あくま体感的にだけど重症度も男性のほうが高いと思う。

数字からみても、女児を産めば、

男児よりかなり高い確率障害を避けられる。

私は弟のことは好きだし大切だけど

でも、弟の将来的なケア自分の子供も同種の障害をがっつり抱えてしまったら…

と思うと、それは怖い。完全に人生が変わってしまう。

母は、弟の障害仕事できなくなって、父もいなくなって、人生が変わってしまった。

なので、なるべくなら女児を産んで夫と自分人生安全率を上げたい!

産み分けしたいわ!って思って最初ネットで調べたとき

まるで男女産み分けを望むことは悪、とばかりに禁止記事がたくさん出てきて本当に驚いた。

2018年なのに、パーコール法とかゼリーしか方法がないのか…。

そりゃあ「将来介護してほしいし、次は女の子出生前診断して産むね!」

っていう人にいい顔をしない医療者がいるのは分かるけど

私は、切実に、夫と私の人生をより高い確率で守るために女の子を望んでいるわけで

技術的には全く可能なことが、こんなに頑強に禁止されていることに驚いた。

しかに、健康子供が欲しい、こうやって障害ある子供をなるべく避けたいと思ってしまう私は

子供を持つ資格がないんじゃないかとずっと悩んでた。

でも夫と私はそこそこに健康子供が好きで、子供を持ちたい。

別に絶対に優秀な子供が欲しいとかじゃないし

親戚に誰も障害者がいない人にも、子供を産むにあたって障害リスクがあることはわかってる。

でも、みんな「自分のとこだけは大丈夫」と産まれくるまで思ってるでしょ?

私は家族のこともあって、そうは思えないだけ。

それでも、リスクを受け入れて子供を持ちたいと思ってる。

でも、女児を産むことでなるべくリスクは下げたいと考えてる。

それってこんなに糾弾されて禁止されることなんだろうか?

だって、みんなだって、同じ立場だったら絶対そう思わない??

まれから病気事故障害を持つことも、もちろん分かってる。

でも、それとこれとは確率次元が別なので比べられないと思ってます

男女産み分け希望する人の8-9割は女の子希望するそうで

私みたいな人が、その中のかなりの割合を占めているんじゃないかと思う。

ネットで調べると、アメリカ受精卵を送って

出生前診断をして条件に適合する受精卵を判定して

送り返してくれる、というサービスがあって

お金はかかるんだろうけど、いいなと思ってる。

でも信頼できるのかわからない…

考えすぎかもしれないけど、人の受精卵と入れ替わってたら、とかどうしても考えてしまう。

なんか、国内で産み分けぐらいさせてくれよ、って思ったから書いた。

まぁ難しいんだろーな…っていうのは分かってます。。

選択肢としては

アメリカ受精卵送る

・すべて受け入れる覚悟で、気休めのパーコール法とかで産む

子供を諦める

養子をもらう

の4つぐらいか

あーどうしよう…。

__________________

追記

養子をもらうっていう選択肢は、一応考えたことはあるんだけど

(というか遺伝心配する親戚に勧められたのが始まりでした)

まり私のような者が取るべきじゃないと思ってます。だから一番下に書きました。

健常な養子が欲しいというリクエスト傲慢だし(そもそも出せないし)

自閉症スペクトラムの傾向はある程度育ってからじゃないとわからない。

ぱっと惹かれる部分もあったけど、すごく矛盾した方法だと思ってます

自分勝手なんじゃないかっていう葛藤が圧倒的です。

ただ、病気を防ごうと頑張る人は何も言われないのに、

私が自分の子供の障害を防ぐ手段はないのか…とふと感じたのが、この記事を書いたきっかけです。

これ自体、正しい欲望じゃないかも、というのも感じています葛藤しかないです。

女児でも、自閉症の子ももちろんいることも知っています

______

あと、自閉症の子を持つ親御さんには、ものすごく申し訳ない記事です。

悲しい気持ちにさせて、本当に申し訳ないです。

弟と育ってきて、障害から、やがて障害者になって

より介助が難しく、薬とかで精神的にも荒れていって

母が苦しむのを見ていて、私も苦しいし

自分は親じゃないから楽してる罪悪感もすごくありました。

弟が小さいときは、半自立みたいなところまで養育できる!って親も意気込んでたと思うけど

残念ながら、そうはならならず、生活すること自体に介助が必要です。

高機能自閉症とかアスペルガーじゃないやつです。

グループホームとかも全然立たないし入れないし、先行きはわからない。

施設なんて、親が生きて動けてるうちは

簡単には入れないと思う。わかんないけど。

それで、やっぱりなんとか確率を下げる方法はないのかな…と、考えるときがあって。

そんな自分の弟も、たくさんの人の善意大人になれたか

この記事に書いたようなことを感じるのは申し訳ないんです。本当に。

母や弟や、同じ障害を持つ方への気持ちではなく、私の人生問題として

誰にも言えないことを書いたものなので

勝手ですが、気にせず読み捨ててもらえると嬉しいです。

コメントをくれた方のお子さんが、真っ直ぐに育って、頼りになる専門家と早い段階で巡り合って、楽しく生きて

親御さんも普通生活を送れるようになるように、心から願っています

薄っぺらくてごめんなさい。

2017-09-09

anond:20170909185137

通うことになる養護学校見学したんじゃないかね。

1日見学すりゃ、その学校実態なんてすぐわかるだろ。

それに予算が限られてるんだから要望なんて通らんよ。

anond:20170909184601

養護学校実体を知れば、そりゃ入れたくなくなるのも分かるけれどね。

anond:20170909184309

こういうナチュラル養護学校差別してる親ってなんなんだろうな

これにこそ反差別の人たちは立ち向かえよw

TBS報道特集

人工呼吸器が必須ヘルパーが付きっ切りで面倒を見なければならない障碍児を、

親の強い思いにより養護学校拒否一般学校入学しようとするという特集

 

人工呼吸器は看護師もしくは保護者が付かなくてはならないが、

一般学校にそんな余裕はなく、保護者が付いてくれないと無理だと通達

親は「国民教育を受ける権利が奪われた」と訴えを起こす予定とのこと

2017-04-27

社会の底を見た話

 以前、地方高校に通っていた。

 その高校は県の中で最下位の、いわゆる底辺校だった。底辺校というとDQNの集まりだと思うかもしれないけど、DQNは全くいなかった。そのかわりもっと酷いものがいた。ADHDアスペルガーのような発達障害知的障害を抱えた人たち。社会から根絶され、他のどの高校にも行けない人たちが集まっていた。

 周りからは「養護学校」と揶揄されていた。

 その中は正しく闇だった。授業中にじっとしていられない人、まともに会話できない人、常にどこを見ているかからない人、少しでも気に入らないことがあると暴れる人、黒板にうんこの絵を描いて喜ぶ人。不登校者も多かった。ゲームラノベアニメの話しか飛び交わず、誰も世間については無関心だった。テストの平均点が一桁なんてザラで、進路のことなんか誰も考えていなかった。やる気のある先生もいなかった。部活大会等で制服を着て外に出ると、周りから後ろ指をさされた。

 僕は頭がおかしくなる前に何とかそこから抜け出した。そのおかげで今では幸せで「当たり前」な生活を手に入れている。

 でも彼らはどうだろうか。高校卒業した後、どこへ行ったのだろうか。多分、何も変わってないのだろう。また社会から拒絶されて、居場所を探すか、自分たち世界に籠もっているのだろう。

 時代が経って発達障害知的障害に病名が付き、それを持つ人々への理解が深まったとしても、彼らが「話の通じない人」や「変な人」であることは変わらない。いくら綺麗事を教えられたって、いざ彼らと面すると「嫌だな」「面倒くさいな」という気持ちが生じることを否定できない。彼らと一緒に働きたいかと言われて首を縦に振る人は少ないだろう。事実、僕だって意図的に彼らを避けてしまう。

 結局これが人間の、この世界限界だと思うしかないのだろうか。

2017-02-28

ダウン症児を産むのが怖いとかいう人へ

初めに言っておきますが、私はダウン症の子供の母ではありません。私の書くことで不快になる方もいるでしょうし、全てのケースに当てはまる訳ではありません。

ただ、私の意見を書きたいと思います

私の意見だけを鵜呑みにせず、自分で見て、調べて、考えてください。

出生前診断などでもしダウン症だったらどうするのか悩む気がする、また夫婦意見が違うなど言う人は、特別支援学校などにボランティアに行ってみたらいいと思う。

これから書くのは、短いがそういう病気関係ある人にはとても酷い内容に思えるだろうし、小さい頃の時の記憶なので実際とは違っているかもしれない。

この記事を見るくらいだから、恐らくネットなどで実際の子育て記などを見ている人もいるだろう。そういう意見も大切にして欲しい。それを踏まえた上で、第三者からのこれ以上ないほど身勝手意見だとした上で、聞いて欲しい。

私が養護学校ボランティアに行ったのは小学校行事でだった。その時は養護学校がよく分からなくて、きっと目が見えないとか車椅子人達なのだろうと思った。

養護学校の子供たちにプレゼントの絵を描きましょうと言われたので、当時絵が得意だった私は気合を入れて絵を描いて持っていった。バスの中で、すごいって言ってくれるだろうな、と満足げに思っていた。

ところが、実際に会ってみると私の想像とはだいぶ違っていた。30人ほどのクラスの中で車椅子の子はいなかった。ただみんな私たちとは何かが違っていた。

一人につき一枚、みんなで絵を渡した。私は男の子に渡した。ありがとうとは言われなかった。何を渡されたのか理解している様子でもなかった。私の絵を褒めてくれることが無いことも瞬時に理解した。

それからみんなで歌に合わせて踊った。みんな楽しそうだった。たまに叫んだりする人がいた。

とても酷いと思われるだろうが、当時の私は、コミュニケーションを取れない人は人じゃなくて動物に近いなと思った。それは他の人には言えないが今も変わっていない。

当時の経験は今になって、とてもいいものだったと思う。

いくらどんな記事を見ても、私を認識していない人とコミュニケーションが取れない虚しさや、一瞬で、なにか決定的なものを共有できないということが分かる感覚は味わえなかった。

から、悩んでいる人に実際に会ってみて欲しい。そのうえで自分がどうしたいか考えて欲しい。

ひどいことを言ったが、よく天使と言われることがあるが、それは本当だと思う。みんな楽しそうだった。悩みも認識できないのかな、と思う。

軽度の人がいて、その人たちはコミュニケーションが取れる。自分がどう思うのか言えるし、人を気遣えるし、ちゃんと働ける。そういう人も見た。

ただ私の意見としては、あの時あそこで会った人達人間じゃなくて天使動物なのかな、と思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん