「おっちょこちょい」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おっちょこちょいとは

2020-08-01

娘はしびれを切らした

お母さんのせいで何買うか忘れた

お母さんはほくそ笑みます

あなたいつもおっちょこちょいなんだから

娘はしらばっくれます

心の傷ってこうして出来ていくんだろうなあ

こんなとき脚の長い長靴を履いた漁師に連れ去られたいなあ

娘の気持ちは止まりません

現場からは以上になります

2020-07-25

anond:20200725170819

・すごいやつは子供の頃からすごい。比べるのもアホらしいくらいにすごい。

・すごいやつもあらゆることに秀でているわけではなくて、ほとんどの分野では自分と変わらなかったり、むしろあちらのほうがおっちょこちょいだったりする。

まりはすごいやつと比べることに意味を見出せない。自分の出来そうなことを精いっぱいやればそれで良し。

2020-07-18

anond:20200717203333

id:ewq さん

女 会社員 めんどくさがり あきっぽい おっちょこちょい

おっちょこちょいなので許してあげてよ。被差別者からすれば、差別者は滅んでも構わない存在なのだよ。死なば諸共って言うでしょ。

2020-07-11

髪型ポニーテールの人って何考えてるの

だろうそう言えばタオルを忘れた

タオルにも見える

んだろう

忘れ物やすおっちょこちょいな基質の人が

と言うと逆なので

人が基質をちょいちょこおっすいやし物忘れ……没だなあもういっちょ

人の質に基づいて内よ血来よ血っ尾い素足戻れ我……駄目だなあ

そもそもポニーテールだし

ポニーテールとは前髪側髪とを後髪付近で束ねた髪型総称である

馬の鬣に似ていることからこの名が名付けられた

しかし馬はモヒカンヘアーであることが多いためそれとの区別をつけるために更にテールと言う総称が付けられているのだろう

ひょっとして馬になりたくてポニーテールをしているのでは無いだろうか

そこから出発してみよう

だが私は疲れたので

そんな感じ

2020-07-01

語感がかわいい日本語教えて

おっちょこちょい とか、

しっちゃかめっちゃか とか、

しどろもどろ とか、

単語の由来がよくわからないけど、なんだか語感がかわいい日本語教えて

2020-05-18

家を訪ね、玄関が開いて住人と対面した際の第一声が「あっ○○地区担当の○○という者でございます~」なのは詐欺を持ちかける前に軽くジャブを打ってきていると判断しよう。それかおっちょこちょいか。

2020-04-16

anond:20200416050500

もっと怖いときあん

マジもう無理、、、

増田ってアノニマスダイアリーから増田っていうんでしょ

ノニアリー気持ちはどうなるの

ノニはよく笑ういい子だよ

アリーおっちょこちょい

それなのに増田わ、こんなプンスカしてんの

ニジマス食べて寝るわ

2020-03-20

anond:20200319093938

魯山人ってもうちょっとまともな人かと勝手に思ってたけど、わりとおっちょこちょいなこと言っちゃってるんだね。

時代なのかもしれないけど、味の素を「うま味(グルタミン酸)調味料」じゃなくてなんか「魔法の粉」とでも言いたいような扱いだなぁ。「不思議な力で味がよくなる」みたいな。

別にワサビ溶いた醤油の味が好きでもいいけど、さすがに味の素とは方向が違うだろう。

違う味のするものを同じカテゴリーに入れちゃってるせいで、なんか「味」を論じてるんじゃなくて「味をよくする呪術的な力」を論じてるみたいになっちゃってるんだなぁ。

  

あと「魯山人がこう言ってたから考えが変わった」っていうのもかなりおっちょこちょいだな、と思った。

2020-03-15

anond:20200307205801

元増田ストラテラを使うようになって、もうすぐ一ヶ月になろうとしている。

しかし使う前と比べて、不注意が改善したどころか、人格が変わってしまったと感じている。


かにおっちょこちょいで、しかも何かにつけて焦りまくる言動は激減した。

それでも妙なミスは思い出したように起こすが、全て冷静に対処できるというか、「焦る」というリアクション消滅してしまった。

まり、何かにつけて必要以上に深刻に受け取り、そして怖がる傾向が無くなったわけだ。

それが、予想もしない内面の変化を引き起こしつつある。


ちなみに今の仕事カウンターパートナチュラルボーンパワハラ気質というか、口汚い言動衝動的に出るタイプなのだが、我ながらそんなやつ相手結構うまくやれている。

以前の自分なら考えられなかったというか、3日でギブアップしていただろう。

そういうキツい言動をいちいち真面目に受け止め、どんどん凹んで自滅していたと思う。

それが今はなんというか「冷静にムカついている」だけで済んでいるのだ。

具体的には言われた瞬間カチンと来ても、30分もしないうちに気にならなくなってしまう。

別に「気にしない」とか自己暗示をかけているわけでもなく、「自然に気にならなくなってしまう」のである

そんな調子なので、もしムカつくことだらけの一日でイライラが極限に達したときも、夕方同僚に少し愚痴って、次の日には何事もなかったようにリセットするようになった。

上司にそれを言ったら「お前それだけですげーわ」と心底感心され、激賞されてしまった。


とまあこう書くと、なんだかいい事ずくめのように見えるかもしれない。

だって、確実に「一人前の戦う男」に心が組み変わっていっているのだから

でもそれって、要はふてぶてしくなったって話でしょ?

もっと言うなら、今まで自罰的だった部分がどんどん他罰的に変わっていっているわけだし。

実際、最近は何かにつけていやらしい笑いを浮かべつつ「めんどくせー」「だっせ」「ムカつく」「マジクッソ」と思いながら過ごすようになった。

もともと上品だったかどうかはともかく、こりゃまた我ながら随分下品になったもんだと驚いている。

しかも、多動は改善したけど自閉の部分は据え置き。

そうなると、もし自分言動が原因で相手が傷ついても「そんなので傷つくほうが悪い」と思うようになるまで、あと一歩じゃん。

まり定職に就けている引きこもり」が「我が道を行くウェイ系俺様野郎」になるだけ?というわけで結構ヤバい気がしている。

そもそも「戦う」というスタンス本質的に汚さを含んでいる。

クリーンファイター」という単語が何故あるかといえば、不敵だけど紳士淑女な人間なんてレアキャラからだろう。

とはいえ、昔には絶対戻りたくないので、「戦うために不要もの」をこれ以上捨ててしまわないよう注意するしかなさそうである


それにしても、たった25mgのカプセルが、ここまで生活を変えるとは思わなかった。

クスリで変わった人生」は他人事じゃなかったという。

2020-03-12

anond:20200312232317

岩田さんは、感染症オタクなので、とにかく視野が狭い。

木を見て森を見ずなので、俯瞰的に見ることのできる高山さんと比べると、

どうしても、おっちょこちょいイメージが拭えない。

2020-02-22

anond:20200222190521

絵の方が分かりづらい人もいるんだぞ。このおっちょこちょい

2020-01-19

「姉は大して苦もなく医者になった。」

姉は昔から「お勉強」はできるけれど、世間知とか常識かにはあまり聡くない、いわゆる天然なお嬢さんだった。

小学生くらいの頃から医者になる」と公言していて、周囲もそれが当然と考えていた。頭がいいのもあったし、なにより勉強に関しては誰より律儀だった。

不真面目な学生だった俺はなんであそこまで毎日真面目に机に向かえるのだろう、と不思議だった。


彼女県内でも一番といわれる高校(もともと男子校で、姉の入るタイミングくらいに共学化された)に進み、そこでもしゃかりき勉強に励んだ。

成績も「医学部には普通に入れる」くらいをキープしていたらしい。

俺も親も姉も普通に現役合格するものと思っていた。

だが、落ちた。

姉は本気で悔しがっていた。

俺は「やはりお医者さんになるのは大変なんだな」くらいにしか思わなかった。

姉は浪人し、上京して予備校通いを始めた。

そして翌年に私立医大合格した。

そうしてつつがなく医学部卒業し、今では立派に医師として働いている。


から見たらさして波乱のない人生だ。

世間の人もそう言うに違いない。頭の良い子ども勉強をして医学部合格医者になる。なんのひっかかりもない。

でも、例の一連の入学試験性差別報道に触れ、その考えが間違っていたと知った。

姉は下手したら人生を潰されていたのだ。

十分な能力があるにも関わらず、夢を諦めることを強いられてかもしれないのだ。

高校時代の姉は(少なくとも俺からしたら)勉強ができた。ものすごくできた。でも「ものすごくできる」では足りなかった。

おそらく、姉と同等に成績が良かった同級生男子たちは普通に現役で医学部に受かっていたことだろう。

でも姉は「ものすごくできる」以上を要求された。

そして、それに応えた。


姉は昔から俺のことをよく褒めてくれた。

彼女にはないアート方面の才能(もちろんさして大したものではない)を持っていた俺を「すごいね」と何度も讃えてくれた。姉としての欲目もあったかもしれないが、そういうことを素直に言うタイプでもあった。

一方で俺は姉をどこかで見下していた。姉ほど勉強ができなかったというコンプレックスが一番大きかったかもしれない。同じ中学に姉と入れ替わりで入学した年に、かつて姉を受け持っていた教師から「おまえはお姉さんほど頭良くないんだな」と蔑まれたのが不快記憶として残っている。

そういう比較を拭いたくて、生活人としての姉のおっちょこちょいぶりやおっとりした性格家族内のジョークとしてよくイジっていた。両親も「お姉ちゃんはそういう子だからねえ」と俺のイジりに乗っていた。母は「本当の意味で賢いのは○○(俺)くんのような子なの」とよく俺を贔屓にした。

からすれば俺は親の寵愛をいいことに暴君のように振る舞うわがままなクソガキ、という印象だったかもしれない。

でも、仮にそう考えていたとしても、それを口に出すようなことは絶対になかった。いつでもやさしかった。

俺の制作物を「すごいね」と褒めて、友だちにまで自慢していた。うちの弟はすごいんだよ。


今ならわかる。

本当にすごいのは姉のほうだった。

俺が現在所属している業界にも性差があることは否定できない。自分が男であることが陰に陽に有利に働いていたんだな、という場面は思い出すだにいくつかある。

自分業界で生き延びるのは大変だという自負があり、それに比べると医者は安泰でよろしゅうございますね、というようないじけがどこかにあった。

姉にとっては安泰でもなんでもなかった。俺よりよっぽど激しい戦場で戦い抜いてきたのだ。

あの一浪二浪になり、二浪三浪になったら、姉の人生はどうなっていただろう。

姉が医学部合格したとき母親が親戚だか誰だかに先生はもう一浪したら絶対(当初の姉の志望だった)国立もいける、っていうんだけど、本人が絶対受かったところに入学したいっていうから……浪人がよほどイヤだったんだろうね」と漏らしていたのを思い出す。

姉は知っていたのだ。

どの程度までかはわからないが、医学部入試からくりを知りながら、それでもなお試験に挑んでいた。


俺には無理だ。


謝りたくなった。

知らなくてごめんなさい。

からなくてごめんなさい。

でも、姉にしてみたら謝られたところで意味不明だろう。

他人からしたらそれでも全部話して謝ればいいだろ、と思うかもしれないが、

俺と姉はそういう「真剣人生の話」を語り合ったことは一度もない。

姉弟仲は悪くなくて、むしろ良いほうだと思うのだけど……わかるかな、とにかく「そういう話」はしない間柄だ。

から、できない。


から増田に吐き出すことにしたのです。

2019-12-29

anond:20191228040416

続き。

以下雀荘登場人物

Aさん。

どこかの会社専務。愛車はシーマ

出張かなんかで一か月もいなかったがその間勝ちまくってた。

とにかく鳴きまくってツモ上がるという、なかなか真似できない打ち筋。

相手リーチかけようがどんどん突っ張って、変なタンキ待ちとかもツモ上がってしまう。この人が大きな役に振り込んだのはあまり見なかったと思う。

時間打つ客が多い中、この客は3時間くらいでスパッと止めて帰ったのも勝率の高さに関係してると思う。

勝ち逃げ常連から文句やすいけどこの人はなんかすごく強くて貫禄あったから許容されてた珍しいケース。

Uさん(社員

唯一給料からマイナスされなかった店員。30代くらいで若い店員

ママに気に入られていた為、ほかの店員と比べて常連からもあからさまにやられたりしてなかったのもあるが、卓に入ると人が変わったように全く手加減などなく、上がるときはとことんまであがりまくって、勝つ時の点棒やチップの数は凄かった。鳴きが多くなるルールの中、面前あがりも多く、あがった時の点数が大きくツモ上がりが多かった。

勝率は高くないけど、勝つ時の金額が大きかった為トータルプラスに持って行けたんだと思う。

オーソドックスな打ち筋だがメンタルが強く打ち筋が全くブレなかった。

あと、男ながらに指がキレイで牌の扱いがやたら手慣れていたのを覚えている。

この人と2入りした時は楽しかったけど容赦なくやられまくった記憶

この2人は別格の強さだった。2人に共通してたのはツモあがりが多かった事かな。

Iさん(店員

僕が入った時の教育係的な人。

若いけど長髪でタオパイパイみたいな感じで、麻雀っぽい風貌だったけど、麻雀はあまり上手くなく負けが混んで2ヶ月くらいで飛んだ。

Mさん常連さん)

製薬会社勤めという噂だが、ナメック星の最長老みたいな見た目で、髪の毛はいつもフケだらけで見た目は汚かった。

店にアウトが100万近くあったが、昼間の立ち番の女を買ってたという噂。(ママ面白くないから言いふらしてたっぽい)

打ち筋は、すぐ鳴いて安いあがりが多かった。負けが混むと日和ることが多く、勝敗がうち筋にモロ影響が出ていた。

そのくせ麻雀が大好きで12時間とか平気で打ち続けていた記憶

赤ウーピンが入ると必ず食い仕掛けして安い手役作るのでわかりやすかった。

けが混むと目先の500円が欲しくなるんだと思う。

Kさん

かいのぱちんこ屋の住み込み店員さん。見た目はハゲコアラみたいなおじさん。

店の2階に住んでいるので、いつも遊びに来ては負けて、お金がなくなっても店の中で冷やかしていた。

店のアウトは最終的に100万超えていたが、卓割れしそうになると店がアウト追加して無理やり打たせてたらしてたのでアウトはどんどん増えてった記憶

麻雀もふざけながら打ってる事が多く、本人は本気かもしれなかったけど笑って冗談言いながら打ってたのでカモにされていた。おっちょこちょいで打牌のミスも時々あった。

この人も日和るとすぐに鳴いて500円のために点数を下げてた。(他の客もだいたいこのタイプ

Tさん

工場勤めの中年

手に油汚れがいつもついてて、作業着で店に来たこともあるからたぶん工場勤めなんだと思うけど詳細は不明

この人は店に50万くらいアウトあったと思う。競輪も大好きだったので、店から借りた金を競輪につぎ込んでた疑惑あり。

上がらなかった自分の手配を見せつけたり、人のあがりや捨て牌にやたら文句つけたりする、いわゆる講釈垂れるタイプ

そのくせ、他の人の三味線には厳しく(やめたやめたと言ってあがりを諦めたかのように見せてロンした客と喧嘩してた事もあり)僕にしてみればどっちもどっちかなと思っていた。

最初はあまり強くなかったけど一年後くらいからなんか強くなった印象。

僕はこの人は苦手だったけどUさんはこの人をめったくそにやっつけるので見てて爽快だった。他の客と違い、勝ち負けより麻雀を楽しんでる感じなので、Uさんが勝ちまくっても逆に喜んでた節すらあった。なぜかMさんと仲良しだった。

Sさん

リリーフランキー吉田鋼太郎を足して2で割った感じの人、小指がない。

たぶん金貸し。ちょっと小綺麗な身なりでいつもセカンドバッグを持ってた。

僕はこの人になぜか凄く嫌われてて、あからさまに邪険にされたけど理由は今だによくわからない。

嫌われてたので一緒に打った事が少ないのもあって打ち筋の特徴はあまり覚えていない。金持ちからアウトはなかったけどトータルでは負けてたと思う。

Mさん

バーのボーイ。20代半ばくらい。

見た目は嵐の二宮っぽい感じ。

かわいい女子高生と付き合ってた。

深夜の閉店後の明け方に店によく打ちに来てくれた。

僕にスロット教えてくれた先輩(Uさん)もすごいイケメンで、同じバーで働いてたから仲が良かった。

年が近かったのもあって僕にもよくいろんな事を話してくれた。

ちょっと奇妙な打ち筋に感じる時もあり、変わった麻雀を打つなあと思う時もあったが、後からなんであの時こうしたんですか?って聞くとなるほどなあと思わせられた事が何度もあった。

下手ではないがトータルで勝ち切るほど強くもなかった(勝つにはゲーム代分はプラスにしないと一般客はゲーム代で負けます

Oさん

焼肉屋の店主。

深夜の閉店後に来て本当に楽しそうに麻雀を打ってた。

打牌に勢いがあり、手役を作るのが好き。

優しくて、半分遊び感覚で打ってるように見えたから負けてた事が多かったように見えるが、楽しそうに打ってた。

赤のみであがったり、汚い待ちで引っかけたり、変なアンカンしたりする、いわゆるチップだけ取りに来る麻雀をする年寄り客を嫌っていた。

Mさんと打つのをいつも楽しみにしていた。

Uさん。(バイト店員

僕にぱちんこスロットを教えてくれた人。

から知ったけど実は同じ大学の先輩だった。(私も先輩も在学中)

最初Mさんと一緒に客として来ていたが、ママスカウトした。

斎藤匠系のすごいイケメン

客の時はだいたい迎えに来ていたが、彼女も凄い美人だった。

この人も変な打ち筋。テンパイしてもなかなかリーチをかけずに手代わりにつぐ手代わりで手牌をこねくり回して他の人に上がられてしまう、というパターンが多かったのが印象的。基本門前全然鳴かなかった。

この人はなんだかんだで結構負けてたと思う。

流れ者の従業員が入れ替わり立ち替わりだったが、この人と社員のUさんと僕はなんだかんだで長かったと思う。

社長

実質オーナー地元小金持ちの息子?という噂。

ナニワ金融道に出てくる悪人ヅラ

自民党石破茂野村沙知代を足して2で割って顔を黒く塗った感じ。

怒ったら凄く恐いらしいけど、怒ったところを見ることがなかった。

笑う時は「グフフ」って笑う。

顔が広く、定期的に新規の客を店に連れてきていた。

割れしそうな時はいつでも電話するように言われていて、客が1人だけになってもメンバー2人と社長で打つ事もあった。

先ヅモがひどく、打牌もめちゃ早く、口癖は「はいサクサク

手加減してたのかわからないけど勝ちまくってたところはあまり見た事がなかった。

立場上なのか、汚いあがりやノミのあがりはあまりなかったと思う。

競輪が大好き。

ヤクザから金を借りてるという噂が流れ、闇金ウシジマ君を思わせるジャージ姿の怖い人たちが時々店に出入りするようになって、ある日突然ママを置いていなくなった(という噂)

Kさん

中国人の女。たぶん30代半ばくらい。

見た目は沢尻エリカ系。香水匂いが凄くキツかった。

水商売の帰りなのかいつも露出の激しい服を着ていた。

麻雀に関しては基本、おりるという事をせず、他者からリーチがかかろうが自分の手配のみ見てあがりに向かうというスタイル

そのスタイルゆえ、他者の明らかな染めてにも構わず牌を鳴かせまくったり、字牌も全く絞らなかったので、場が荒れまくっていた。

社員のUさんはこの人と一緒に打つのは苦手そうにしていた記憶

大体深夜から夜明けくらいまで打っていた。

まだまだ他にも、タクシー運転手×3人、明け方に来る志村けんコントに出てきそうな入れ歯のお爺さん、同じく午前中に来る玉置浩二っぽいおじさん、泉ピン子を2倍に太らせたような定食屋のおばちゃん、それほど背が低くないけど池のめだかっぽい角刈りの寿司屋大将外車を乗り回し金のネックレスやら高そうな時計やら服のファッションが素晴らしい成金チンピラっぽい人、広島カープ菊池っぽいヒゲ面のバーの兄さん、サングラスしたキャバ嬢送迎の兄さん、優しそうなおじさんと思いきや上半身刺青だらけで行く店店で呼び名が違ったおじさんとか、やたら講釈垂れまくってメンバーイジメまくってた髭のおじいさんとか、棒テン即リー全ツッパのおじさんとか、金髪の謎のおじさん、スーツネクタイいかにもサラリーマン風の人、ヤクザあがりでラーメン屋やってる人、

メンバーは毎月何人かは入れ替わっていたのでまだまだかなりの人達がいた。

ここまで書いて、大体スタイル

麻雀を楽しむ人」「チップ最優先の人」「自分の手役優先でブンブン来る人」に分別される気がした。

チップ最優先の人は目先のチップ最優先なので、出あがりしてしまうのに対して、上手い人はツモあがりが多かったのでチップ負けもしてなかったと思う。

僕は給料がなくなることはなかったけど、毎月は給料の半分くらいは負けてた。

2019-11-11

anond:20191111163618

見栄を張って大盛り(どういう見え?)頼むおっちょこちょいショウガチューブ直舐怪人を同じ棚に並べるのか

2019-10-22

ウェブカツの中の人脅迫まがいな行為を繰り返しているようで。

まずウェブカツの利用規約確認しておきます

https://webukatu.com/home/agreement

(3)他人威圧脅迫する旨が看取される内容を含むもの

(4)児童青少年に対し著しく粗暴性、残虐性又は犯罪を誘発助長し、その健全な育成を阻害する内容を含むもの

(5)法令公序良俗に反する内容を含むもの

他人威圧したらダメといってますね。

犯罪を誘発助長したらダメって書いてますね。

はい利用規約なんて所詮は飾りでしょうか。しらんけど。

で、運営者のかずきちさんという方が荒ぶっておりますが、

https://twitter.com/kazukichi3110

発言が少々過激な点もありますが、

フェラーリ中古だなんだと、突っ込まれたりおっちょこちょいなところもありますが、

過去には、他人一方的脅迫していたようなツイートをしているようです。

迫と同じでプログラミングしょうもない情報商材にして甘い汁吸おうってんなら潰しに行くからよろしく

潰しに行くそうです。

とはいえ対象マナブ(@manabubannai)も少し香ばしい気もしますが。


そうなんだ笑

まぁ、細々とやってよ。

騙される方も悪いからね。

細々やってる分には僕も殴りに行かないから。

細々とやってなかったら殴りに来るそうです。みなさんも気をつけましょう。

さらに、信者らしき人は、

SMBCグループが金出してるところですねw役員に身内いるので話しておきます

ウェブカツ出身者は採用しないとツイートしたGoodpatchの代表に対してのツイートっぽいですが

令和においても、まだこんな煽りする人がまだいました。とりあえず高圧的に脅さないと気が済まないそうです。

https://twitter.com/Nyataru1/status/1185605775198015493

https://twitter.com/kassyi6/status/1185889363462242304/photo/1

さらに、

著作権ガタガタいわれたら、ガタガタいっている相手自分より弱い存在中小零細企業フリーランスならば、力で潰せばよくね?という話です。

勝算があってそれなりの経済力政治力あるからやるのでしょうし。


https://twitter.com/kassyi6/status/1185561034980913157/photo/1

コンプラというのは法的攻撃に対する防御と反撃も含まれているんですよ。

うちに逆らう中小企業は潰してるぜww

煽らないと気が済まないのでしょうか。

ちなみに、この人は

私、電通いたんですけど

他の担当は、気分的に微妙に違うという意味で指摘してた人はいましたw

それが0.1px

マウントとらないと死ぬ病にでもかかってるかもしれません。

電通にいたそうです。0.1pxというのはよくわかりませんが、おいておきましょう。

他にも探せば色々出てきそうですが、とりあえず今日はこんなもんで。

2019-10-01

なんとなくそれなら良いかなって思える言い方ない?

頭悪い→おっちょこちょい

みたいな。

2019-09-08

2019年上半期楽しかったバーチャルYouTuber大賞

2019年春夏に楽しかったVTuberを挙げる。

  1. 蒼月エリ(ハニーストラップ/upd8・YouTube引退
  2. でびでび・でびる(にじさんじ/旧SEEDsYouTube配信メイン)
  3. 九条林檎AVATAR.2.0SHOWROOM/YouTube配信メイン)
  4. 緑仙(にじさんじ/旧SEEDsYouTube/ツイキャス/bilibili・歌動画配信バランス型)
  5. 因幡はねる(あにまーれ/upd8・YouTube配信メイン)
  6. 神楽めあ(独立YouTube配信メイン)
  7. 周防パトラ(ハニーストラップ/upd8・YouTube配信メイン)
  8. 葛葉(にじさんじ/旧ゲーマーズYouTube配信メイン)
  9. 夢追翔(にじさんじ/旧SEEDsYouTube配信メイン)
  10. 月ノ美兎にじさんじYouTube配信メイン)


破門



2019-08-16

anond:20190816094426

ブコメを見てトラバを観ず」 解説:役に立つトラバが書かれているのに、ブコメしか読んでいないさま。おっちょこちょい

2019-07-24

anond:20190724084448

名前と今まで何してたか

何が好きか、好きな食べ物はとか

最近あった楽しいこととか、恥ずかしかたこととか。

増田と言います。中途入社です。よろしくお願いします。

 いままでXXXで働いてました。今回の仕事とは関係ないですが、何かしら活かせたらなと思います

 社員証を貰うのは初めてで慣れてない為、会社について社員証をあてるところにPASMOかざしてました(笑)

 少しおっちょこちょいな面もありますが、仕事では頑張っていきますのでよろしく!」


そして「パスマスダ」と呼ばれるようになる。

2019-07-12

キクマコおしどりマコ、悪いのはどっち?

2人が争っているらしい。

おしどりマコは、積極的情報収集して世間に知られてない話を聞くと、

ろくに真偽も確かめずに大騒ぎしてデマ屋と言われるおっちょこちょいイメージ

でも基本はイイ人。

素人に真偽確認不能事象はいくらでもあるし、隠ぺいされるくらいならみんなに知られて、

結果として真偽が明らかになればいいというスタンス


キクマコは、物理か何かの学者さんで、素人には分からないデマの真偽を分かりやすく教えてくれる。

だけど、最近は専門外のことにまで口出しするようになって、おかしくなっている側面もある。

でも、基本はイイ人。

っていうのが俺からみた印象だったんだけど、今の2人は名誉棄損と言論の自由で争っている。

マコ同士仲良くしろよと思うんだが・・・

2019-06-17

anond:20161001201454

少女漫画恋愛って頑張った方が負ける傾向ない?

非常に面白いなと思っているので少しまとめてみる。少女マンガを色々と読んでいて登場人物の男にせよ女にせよ、頑張った方は負ける。これはシンデレラの時からすでにそうで、王子様に気に入られようと努力をしているのは姉達の方で、シンデレラにはそういう努力がない。そうあったらいいなぁという気持ちけがある。『運命がすべてを凌駕する』というのが少女マンガの骨格のようで、そのために色々な意地悪をされたり困難が訪れたりするのだが、これをひっくり返すのは自分努力ではなく運命的な出会いであるようだ。また主人公女にしても、いじめブサイクおっちょこちょいなどマイナス属性からスタートし、やはり出会いによってそのマイナス解決され運命成就する。賢い女性主体とした物語を探しているのだが、賢い女性場合、その人が興味を持つ対象ファッション読書ダンス音楽仕事など様々あるが、その人の賢さが発揮されればされるほど、その人の人生はその対象にのめり込んでいき運命的な出会いはむしろ離れていく傾向にある。これは想像上においても賢い女性運命的な出会いから離れていってしまうのか、それとも新しい出会いの形を見いだせていないのかはまだ分からない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん