「みなしご」を含む日記 RSS

はてなキーワード: みなしごとは

2022-03-08

小説が苦手になった

要約

小説を読むのは好きだ。私は小説を読む時、主人公感情移入して読んでいる。そして、本を読み終わった後も本の中の主人公思考から抜け出せない。そのため読了後、本の中の憧れの世界と、自分のどうしようもない生活との落差に驚かされて憂鬱になってしまう。皆さんはこの落差と、思うようにならないことも多い現実に、どう向き合っているのだろう?

要約終わり

小説を読むのが、苦手というか、嫌いになった。

ちょっとまでは、めちゃめちゃ小説を読んでた。

小学生の頃は、学校図書館にある本とか地域図書館の本をかなり読んだ。

中学生の頃は、学校図書館の本だけでは飽き足らず、友達からラノベを中心に本を借りて読んだ。

高校の頃は、「国語勉強」と言い訳して読書受験勉強を1対1ぐらいでしていた。

でも大学に入って、小説を読むのが苦手になった。

小説を読んでいるとき楽しい

登場人物気持ちに思いっき感情移入して話を読み進めるのにはワクワクする。

とっても綺麗な情景描写を見つけたときは、まるで自分が本当に綺麗な景色を見てるみたいでとっても感動する。

悲しい話だったら心が締め付けられるし、いい話だったら心がぽかぽかする。

ハッピーエンドで本が終わった時には、感動して涙が出そうになる。

でも、小説を読み終わった後が嫌いだ。

小説を読み終えると、小説世界現実との違いに驚く。

頭の中は小説世界でいっぱいで、私は主人公になったみたいに心が揺れ動いている。

でも現実はそうじゃない。

今は春休みから勉強ぐらいしかすることがない。

友達と遊ぼうにも、あまりにも突然すぎて誰も乗ってくれないと思う。

悩みや困っていることを真剣相談できる友達はいない。

逆に相談してくれるような友達もいない。

頭がぐらぐらする

本の中と現実が違いすぎて、その落差に頭がついていけない。

本の中では、楽しいことと、辛いことがバランスよく混ぜ合わされて出てくる。

そしてその出来事を、確かに主人公自分経験にできている。

主人公の行動が、周りに影響を及ぼしている。

そして何より、物語は都合がいいとこしか書かれてない。

高校生が主人公小説なら、雨の日の通学が面倒な様子とか、あんまり書かれていない。

友達と何を話していいかからずに悶々とする様子とか、あんまり書かれていない。

自分のいないところで友達が楽しそうに遊んでる様子とか、あんまり書かれていない。

現実はそうじゃない。

楽しいことも辛いこともある。

でもそれと同じぐらい、面倒なこともあるし、どうしようもないこともある。

本と違って現実は決して都合のいいところで終わらない。

いつまでも終わりが見えない道が続いてく。

本を読み終えると、まず現実との以外に驚く。

そして、もっとこうしていたらと自分の今までの生活を責めてしまう。

もっと友達と遊んでいたら。

面倒くさがらず行事とか習い事かにいっていたら。

後悔というよりは、諦めだ。

どうしようもない。分かってる。

その時の自分にできる最善の選択だった。分かってる。

でも現実は本の中と違って退屈だし、私は本の中の主人公と違い、空虚人間だ。

でもその事実に、どう向き合えばいいかからない。

今後どう振る舞えばいいかすら分からない。

結局憂鬱になって終わっちゃうだけだ。

その感覚とどう向き合っていけばいいかからない。

今日は重松さんの「一人っ子同盟」を読んだ。

小学生の男女の幼馴染が、お互いの家庭環境の悩みを共有しつつ成長していく話だ。

男の子は近所に引っ越してきたみなしごとの関わり方に悩み、女の子はお母さんの再婚相手とそのことどう関わっていけばよいか悩んでいる。

物語が進むにつれだんだんとお互いに秘密を共有しだし、仲が深まってきた中で、突然に女の子引っ越しが決まり卒業式を迎える。

最後に二人で一緒に夕焼けを見て感傷に浸って、物語は終わる。

きれいな景色を見ていると、いろんなこと、もう、どうでも良くなっちゃうね。」

本の中で女の子はいう。

本当にそうだと思う。きれいな景色を見たり、きれいな本を読んでいると、いろんなことがどうでも良くなってしまう。

でも、本の中では男の子がこうつづけている。

「そうだといい。でも、きっとそうではない。どうにもならないことって、ある。けっこうたくさんある。」

この本を読みながら、私は小学校の頃を思い出した。

幼馴染はいなかった。本当はいたのかも知れない。

でも、私は幼馴染になるほど人と関わる努力をしていなかった。

本の中と違って、現実はどうにもならない。

どう受け入れていけばいいのだろう。どう向き合っていけばいいのだろう。

私は本の中から、その答えを読み取れなかった。

皆さんはどうやって、簡単に変えることができない現実と向き合ってますか?

2022-01-13

anond:20220113153753

しかし、子供が後からでも親を選べるようになれば、どうかな?

増田ちゃんでも後でイーロン・マスクがパパになってくれるならみなしごでも別にいいって思っちゃうやろ。

2021-09-26

anond:20210926065032

まあ、必要発明養母であって母ではないな

発明は皆みなしごで、引き取り手がいた子だけが生き延びられる

2021-06-20

anond:20210620124736

お前は何を言ってるんだ?

将来ガンの特効薬を作ろうが、全世界から飢餓を無くそうが、奇跡的なエネルギーを生み出して世界を枯渇から救おうが

小さい頃のいじめは免責されない

それは厳然と「悪い事」だ

孤児院経営してみなしご100人救ったからと言って

詐欺暴行への特権など与えられない

2020-12-22

いやし中華

うわっなんだこれおいしー!いやされる!おいしくていやされる!

いやらし中華

ぐへへへお前ぇー麺めくっちゃうぞ?麺めくってスープチラ見しちゃうぞ?

みなし中華

うーん・・・中華麺だしこれは中華ってことで!中華料理ってことでここはひとつ

みなしご中華

お前親いないのか、そっかー、えラーメンとかじゃないの?あ、違うの、全然関係ないんだ、へー。

ちらし中華

見た目一緒じゃない?味も一緒じゃんこれほとんど一緒だよむしろ何が違うの

話し中か

なんだよーここのサポセン何回かけても話し中かよ退会させろよ

いや冷やし中華関係なくなっちゃった

2019-06-04

まれ変わるとしたら「みなしご」のほうが闇深だろ

2019-05-30

anond:20190528020721

犬猫みなしご救援隊」で検索して、いくつかのブログを読んで野良猫が生きることがいか過酷か知ってほしい。

自分はこの方の活動を知って、猫は野良で生きる方が幸せ、と思うことの方が人間エゴであるのかもしれないと考えさせられた。

猫ではないから本当に幸せかどうかは一生分からないが、痛みや飢餓を抱えて生きることが大事保護されることよりも幸せとは自分には思えない。

2018-12-23

anond:20181223194115

じゃあ毎年みなしごのワイの枕元にプレゼントがあるのは何でや?

2018-07-29

アレク

アレクサ、石原さとみは何カップか教えて

82のDカップです。

アレクサ、ありがと。

今すぐどうぞ。

あっ、ああー。

アレクサ、ティッシュペーパーを注文して。

ただいまー。

ママ、帰ってきたぁ。

アレクサ、ライト消してぇええ。

はい

え。。ええーー、なんでぇええ?

アレクサ、みなしごバラードを歌って

あたたかいー 人のー情けーも♪

2018-04-14

ええ加減にしとき! うちにおるもんは昼かて雑炊

お国のために働いてる人らの弁当と 一日中 ブラブラしとるあんたらと

なんで おんなじや思うの

清太さんな

あんたもう大きいねから 助け合いいうこと考えてくれな

あんたらは お米ちっとも出さんと

それで御飯 食べたいいうても そらいけませんよ

通りません

ちょっと つづけて ご飯 食べさせたったら

まあ 口が肥えてしまいよってからに!

そやかて あれうちのお米やのに

なんや そんならおばさんが ズルイことしてるいうの

えらいこというねえ

みなしご 二人あずかったって そう いわれたら世話ないわ

よろし

うちと あんたらと 御飯 別々にしましょ

それやったら文句ないでしょ

それでな清太さん あんたとこ 東京にも親せき いてるんでしょ

お母さんの実家なんやらいう人 おってやないの?

手紙出したらどう?

この西宮かて いつ空襲されるか わからん

2017-10-03

[]ケルビム(原作)、koma作画)「バイト先は「悪の組織」! ?」2巻まで

みなしごの子供たちを養うために、高校生ながらバイトを探していた主人公

待遇バイトを見つけたが、実は悪の組織の下っ端のバイトだった

同じクラス戦隊メンバーリーダーがいたり、同じ学校の先輩に上司がいたりする

ありがちなマッドサイエンティスト女の子かわいい

が、いいのは悪の組織バイトっていう設定・コンセプトだけで、

実際にそれらの転がし方が下手すぎてあまりにも面白くない

それ以外はキャラストーリーキャラのやりとりもあまりにもありきたりでつまらない

コミカル戦隊ものの敵、味方描写だったら天体戦士サンレッドの方が何倍も面白い

家に幽霊が出て少しドタバタするのも本来漫画の内容と無関係から無駄だし

1巻はまだよかったが2巻がほんと読むにたえなくて飛ばしまくった

3巻は多分読まない

2017-10-02

[]望月ミネタロウ漫画), 山本五郎原作)「ちいさこべえ

火事親分をなくした大工の若棟梁

火事で行き場を失ったみなしごたちと若棟梁のおさななじみの女

同居することになっていろいろある話


じわっと涙が出たなあ最後らへんは

それにしてもすごく読みやす

原作っぽいモノローグもありながらも絵と間で読ませる部分もあって、漫画ならではの表現できててすごいと思う

女の子がこれまたかわいいんだ

生意気でかわいくないガキのデザインうまい

もう結構年いってるのに、萌えではなく昔よりもめちゃくちゃかわいくてエロイ線がかける、稀有作家のひとりだと思う

シンプルな線でトーンを使ってるわけじゃないのに、なぜか肉感的に感じてしまう絵ってほんとすごいと思う

2017-02-27

おばあちゃんがいっていた!

anond:20170227094535

って先祖伝来の道徳教育を重視しながら作務衣着てみなしご和食つくってたライダーに謝れ

とおもったらちゃんと前のほうで「カブト戦闘そっちのけで料理を」といっていたのでハイクニチアサ楽しいよね

2015-12-02

12月1日 PM10:36 父親だった人と

赤ちゃんの私と、赤ちゃんの私を抱えた母を、あなた人生から切り捨てた時、どういう気持ちだった? と父に聞いた。

父は、よく覚えていない、と濁した。

とにかく仕事大事だった、と呟くように言った。

私を父親のいない子どもにした人。


私が七つのときに、再婚したんだよね。子どもはできなかったって言ってたけど、できなかったってことは、作ろうとしたんだよね。

どういう心境の変化なの? と父に聞いた。

父は、どういうって何が、と聞き返した。

一度いらないと思った、妻と子どもが、もう一度欲しくなったのは何故? と、言葉を変えた。

父は、そうしたいと思える人が現れたからそうした、と迷わず答えた。

私の母をシングルマザーにした人。


父親のいない子どもの私は、

誰か知らない女の人の旦那さんと別れて、

シングルマザーの待つ家に帰る。


あなた人生に私は必要なかったのだろうけれど

私にはあなた必要だったよ。

多分、母も、あなた必要だったよ。

誰か知らない女の人に必要とされて、帰路につく大きな背中に、ぶつかって、弾けて、消える、子どもの私。

震えている。

みなしごのように。


シングルマザーの待つ家に帰れば温かなスープ茶色テディベア。父親だった人は私達を不幸にできなかった。

こうして今日まで生きている。からだは溌剌として未来を向いている。悲しいことなんかひとつもなかったみたいに。

父親のいない子どもは、父親だった人と、夫のいない妻のことを少しだけ忘れて、一人のにんげんになろうと決めた。

心に開いた風穴に吹き込む冬の始まり空気の、冴え冴えとした冷たさを感じながら。

2013-03-09

http://anond.hatelabo.jp/20130309014323

なんかまあ、あるんだろうよ。

俺ら11人もいるんだから色んな人がいるさ。

楽しい人、思いつめる人、貯金が5万を切った人、議員司会者前世クロレラみなしご、乳輪が大きめの人、生まれが千葉県の人、5月までこたつが片付けられないタイプファミコン世代第三の新人世紀末救世主とかさ。

そんなディスカッションカンバセイション(当方英検4級)が増田醍醐味じゃないか

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん