「医者と患者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 医者と患者とは

2019-07-26

7119の使い方わからん

医療電話相談の窓口のホームページでは、症状に関してどの科を受診すればいいかからない時は7119にかけてね。うちは医者と患者を取り持つだけだからね。って書いてあって

7119の窓口のホームページには、緊急の症状でない場合はかけないでねって書いてある。

さっき瀕死で、今なんとか回復したけど、ああいう時119番呼んでいいのか聞きたいけど、どこに聞けばいいんだよ。

縦割り行政使えねえ

2019-06-23

医者もっと患者を見捨てろ

https://twitter.com/executivedoctor/status/1142295896765296641

  

TVを見て薬を拒否するのは治療拒否なのだからリスク転帰説明して診療終了でいい。

(そのときには家族看護師薬剤師などが同席するのが望ましい)

だいたいは「何かあったらお医者さんがなんとかしてくれる」って思ってるから気軽に治療方針に従わないのであって

手遅れになってから「なんで先生あの時もっと強く言ってくれなかったの」と言い出しかねない。

そんな人間時間を使うより他の人に時間を使えばもっとたくさんの人を救える。

  

そして、医者患者治療方針が合わないのに診察を続けるのは無責任である

患者にとっては診察と治療はセットと思うほうが自然である

いくら患者医師の指示に従わないからと言っても、診察している以上は医師責任治療しているのと同じようなものである

治療がなされていない以上は入院させて医師看護師監督の元で治療を行うか、診察を終了させて治療は行われていないことをはっきりさせるべきである

患者医師過保護のもと自分健康責任を持たなくなるのは不幸のもとである

2018-12-23

はしがき

感情文字に起こしたくなったで匿名ダイアリーに頼ろうと思う。

仕事しんどいな。ちょっと疲れてしまった。こんなのわがままなんだけどさ。

朝起きて最初に目にしたもの上司からラインで、今日の午前中に資料作って送ってくれってやつで、すごく嫌になってしまって複数課されたタスクを何一つ消化しないまま夜8時半になってしまった。

実際の締切はまだだけど、上司から言われていた締切を守れていなかったので100%こっちが悪いんだけどさ。

残業という概念がない業界から、この業界では私が間違っているのだけれど、3連休中日仕事の連絡しないでくれないかな。

金曜の夜は職場泊まって仮眠取ってから仕事して始発前に帰ってきた。

帰宅して少し寝て風呂入って身支度して、3連休初日法事で遠出してて、帰って来てから出勤して資料作って夜に送った。

倒れるみたいに寝て、日曜朝6時にぱちって目が覚めていちばん最初上司ラインみて、もう感情は湧かなかった。

明日は朝から当直で、終わったらそのまま平日に突入して仕事

こんなのでしんどくなってたらだめだって言われたし、しんどいときは逆にチャンスなんだよって言われるけど、あなたたちがそれを言うのはどうなのかな。それは私が言うことであって、周りが、しんどくさせてる張本人たちが言うことでは無いように思うけれど、甘ったれゆとり世代からよく分からない。世代を出すのも言い訳だね。

昔の自分の尻拭いでしんどくなってるので、完全なる自業自得なのは分かっているんだ。

日中にできないから、残業して作るべきだった。分かってる。7時に出勤して21時に仕事が終わっても、それはそれでこれはこれなんでしょ。食事ができなくなっても、眠れなくなっても、抗鬱薬が倍量になっても、それはそれでこれはこれだ。

バカだけど医者から、振り返って考えて、自分状態がやや鬱に傾いていたことは分かるよ。だけど、プライド高くてバカから、「つらいです」の一言が言えないんだ。大昔、自分患者だったとき医者一言状態が一気に悪くなったことがあって、その時に医者って生き物のことが心底嫌になったことがある。小娘ひとり治せないどころか悪化させるんだな、あなたたちの言葉がどれだけ他人を抉るか分かっていないんだなって、若気の至り職種全体を見限るのには十分なインパクトだったよ。

色々なしがらみと金銭的な問題で結局自分もあれだけ嫌っていた医者になってしまったけど、こうなるなら早々に死んでおけばよかったと思うこともある。医者がしんどくなってはいけないとは言わないけど、しんどくなって止まってたら人が死ぬ自分のせいで死んだ患者が1人いるなら、その代わりに1000人救えと言われた。学生時代医者不勉強は罪と言われた。医者は泣くなと言われた。どの言葉も、嫌味なくすべてその通りだと思う。でも、その言葉がずっとこっちを殺してくる。つらい人、大変な人、しんどい人が駆け込み寺みたいに病院に来るなら、全員助けたいと思うよ。それができる資格がある。応召義務とかノブレス・オブリージュとかとは言わないけど、持っている能力資格は正しく還元すべきだ。だからこそ、それができなくて自分のことしか考えられないのであれば死んでしまえばいいと思うのだ。医者患者気持ちの重さが対等になることはなくて、そろそろ私はその隔たりに潰れそうなのかもしれない。

何がいいたいのかさっぱり分からいね。頭の中が整理されていない。仕事しよう。

2018-08-29

anond:20180828223619

医者と患者関係のほうがひどいだろ

大学は辞めても命はなくならない

2018-08-11

anond:20180811200439

実際だ

軍人が嫌いと面と向かって言いずらいか戦争が嫌いという

自衛隊文書改ざんして政府が嘘をつく日本では当然議論などできないし

ほかの国でも軍人国民相手心理戦情報戦普通なんだから戦争反対で正しいんだよ

医者と患者以上に情報非対称性があってしかも嘘まであるから議論よりひたすら反対で正解だ

2017-06-26

医療機関で働いていた。

自分の職域以外の作業業務として認められるべき。

ただ医者と患者の面倒を見るだけが仕事と思われがちだけど、実際にはそれに付帯する事務作業もそこそこある。

だけどそれを仕事としてみなしてくれない。残業代も出ない。先輩がソリティアばっかしてどかないか作業出来ない。楽しんで仕事やりましょ〜的な運動なんかいらん。金よこせ。

コンプライアンスがない。

共用PCなんてのがあちこちにおいてあるが、朝立ち上げたら夜勤者がアマゾンログインしっぱなし。

ちょっといじってるだけで怪しいポップアップが大量に出てくる。

USBもバシバ認識情報お持ち帰りできまくり

信頼できるセキュリティソフトスキャンしたらマルウェアが山のように。そんなパソコンで集計したり、社内資料作ったり。

飲み会昭和のノリ。セクハラパワハラなんでもあり。誰も止めない。止めたら明日場所がないから。

③よく分かってない医者は思ってたより多い。

素晴らしい先生はもちろん一定数いる。そんな人と仕事ができるのはテンション上がる。けど、だいたい作業するのは何にも分かってないような医者、診断も怪しいし、治療選択も怪しい。子供のお守りしてる感。

事務がやたら偉い。

事務人達って本当何もしてない。

いい歳したジジババがこっそり裏で昼間からイチャついてるの見た時は鳥肌たった。

何台もサーバー買っておいて未だに社内手続き電子申請出来ないってなんだよ。

管理も全部外注って、この課20人くらいいるけど皆ソリティアでもやってんの?

使わなきゃただの鉄の箱だよ。

毎年謎の業務改善の発表とかしてるけど、実質的には何も改善しない。俺達頑張ったな…!!って内輪でなんか盛り上がるのは見ていてツライ。

外注派遣さんにしちゃった方がしっかり仕事やってくれる気がする。

ここまで書いだけど、別に前の職場は嫌いじゃない。

当時の同期も上司も別の業界に行って3年経った今でもまだ仲良いし、イベント事には声かけてくれる。素直にいい日々だったと思える。

時折足を踏み入れる立場になってから思ったのが、医療というか病院は踏み入れにくい環境だと思う。社会からの関与の方向が限られている状況、環境はよくないんだと転職してから益々思う機会が増えた。

社会は私が思っていたより自由健全だった。

2016-03-04

怖いヤクザみたいな奴じゃないと、舐める奴は舐めるよ。

余りに礼儀のなさが不快なら、仕事絶対に教えてはならない。こちらを舐めてる人間に何かをして上げるというのは、基本的絶対にやってはダメ。狂犬をますます重度の狂犬に仕立て上げる。

狂犬が仕事を覚えると組織にとって被害絶大になる。

同情はするものの、

なるべく関わらないように、少しづつ離れていくこと。これしか方法はない。

カウンセリング先生のように医者と患者立場ではないし、

塾の先生と生徒ではない。

どんなに愛情エネルギーを注いでも、向こうには信頼を築く意思はないので、そのエネルギー無駄になる。

http://anond.hatelabo.jp/20160304123650

2015-11-20

不都合な真実

診察時、医者と患者のやり取りは守秘義務になるはず。

だが、紙のカルテに薬の処方が書かれている場合や点滴、血液検査の指示が書かれている場合事務員看護師が見る。

個人病院では、患者の待合室と事務室が近く、開放型で仕切りが無かったりするので、それを見た時の会話がまる聞こえ。

守秘義務なんて何もない。

その会話を本人や他の患者が聞く。

都市圏では電子カルテや番号での呼出しなどで対応しているかも知れない。

2015-07-05

http://anond.hatelabo.jp/20150704182107

「お前はカルテを書かないからからない」と言って喫煙患者に説明を放棄するのをやめてくれ。

「わからないだろうけど、それは不健康」と言う割に、なぜ不健康なのか説明しない。

「その病気に(罹患する)する意味がわからない」と言うので、体調不良のいきさつを説明するが納得しようとしない。意味がわからない理由は言わない。

ただのカルテ書きとして存在してるならわかるけど、医術的アプローチ問題解決する立場の人にやられると辛い。

ぶっちゃけ病気を治したくないんだろ?」とツッコミをしたら負け、「いいから病気を治してくれ」と言いたくもない。

ダメなら理由を教えてくれ。できないなら理由を教えてくれ。それだけなんだ。(と、言うと機嫌が悪くなる。どうしてほしいの?)

これが医者と患者です。

2014-09-22

うつ病患者を抱えることになった家族への要望

 書いているのが患者なので、チラ裏程度に読んで欲しい。

 前提として、誰が悪いという問題ではない。事象に良いも悪いもない。善悪を決めるのは立場概念である

 うつ病は、患者もそうだが、その患者を引き取った家族にも多大なストレスとなる。特に患者が一度独立し、その後うつ病にかかり失職し、実家で引き取る事になった場合などは顕著であると思われる。

 家族患者の間でまず必要になるのは、両者の間で”うつ病についての”コミュニケーションを再構築する事である家族は強力な共同体だが、それは生活の上での話であり、病気とは別だ。生活ツーカーでいけても病気となれば話は変わってくる。この両者を混同病気についてのコミュニケーションを疎かにすると、両者の間に溝が生じ、最終的に相互不信の状態に陥る。家族の側から見ると「何を考えているのか分からない」「どう動いているのか分からない」、患者の側から見ると「どうせあいつらは自分の事など分からないし、分かろうとする気もない」となる。著者は実際そうなりかけている(と思っているのは著者だけの可能性もある。この場合一方的な不信となるが、この状態が良いはずなどない)ので、以下に「あの時こうしていれば」と感じた事を書く。

1.病気についての知識を共有する。

 患者は、家族がどこまで自分病気理解しているのか不安を持つ可能性がある。患者を含めた家族全体が、病気についてどのように理解しているのかを共有することは重要だと考える。可能であれば、患者主治医などから患者を交えて、その病気がどのようなものであるかのレクチャーを受ける。この時点であわてて本やネット上の記事を読んで知識をつけることはお勧めできない。重要なのは共通した認識を持つことなので、情報源統一することが望ましい。仮に患者にとって最も大きい権威主治医で、主治医と本の主張に食い違いがあった場合患者主治医意見を信じるかも知れない。家族は本の主張を信じ、患者主治医の主張を信じる事になると、ここにリスクが発生する。かと言って本を読むなという事ではない。後述。

2.患者の病識について共有する。

 患者には自覚症状と、非自覚症状が現れる。著者の場合は、一時期ひどく怒りっぽくなっていたそうだ。そんな自覚はないのだが。一方、自覚症状として死にたいという気持ちが常につきまとっている。数年前に突発的に襲われ、その時は何とかやり過ごせたものの、以後延々とくすぶっている状況である。当然ながら家族には話していない。自殺のための道具一式を買い集めていつでも実行できるようにしている事も家族は知らない。書き出してみるとそこそこ危険な状態かもしらん。このリスクは、患者の病識を家族間で共有することで軽減することができる。(1)をクリアしていると、患者としても自分の状態を話しやすくなる――「家族病気についてどこまで分かっているのか?」と疑問を抱えている状態よりは。理想日常会話の中で患者から最近はこんな感じ」と言えるようになる事である。ここを誤ると患者ウソをつくようになる。

3.主治医と接点を持つ。

 治療医者と患者だけの中で完結させてしまうと、家族からは現状が見えにくくなる。また、患者医者のやりとりもルーチンワーク化する可能性がある。毎回である必要はないが、数回に1度は患者に同伴し、どのようなやりとりの中で治療が行われているかを知ることは有益だと思う。患者の前で言いたくない事が出てくるかも知れないので、その場合相談先(患者の診察日時とずらして主治医に会えばいいのか?あるいは別の相談先が用意されているか?)を確認し、患者にも伝えておく。患者に予告なく主治医に会いに行き、後になって「先生に会ってきたんだけど」という行為は、特に日頃から全く診察の同伴をしていない場合患者ダメージを与える可能性がある。

4.家族から要望はきちんと伝える。

 うつ病患者に「がんばれ」は禁句とされるが、「がんばれ」の音の組み合わせがNGワードなのではない。文脈問題である。上記をクリアすることで、患者に接する際のアウトラインくらいは見えることを願う。この希望的観測を前提とすれば、わざわざ項目を設けて書く必要もないんですけどね‥‥。ともあれ、無駄な所に気を遣って家族側が無意味ストレスを溜める状況をある程度は軽減できるかも知れない。できるといいなあ。

5.本やネットで得た情報について。

 この記事もそうだが、結局のところ重視するべきは、著者の名前肩書しか見えない本でも、もっともらしく書かれているネット文章でもなく、直接顔を見て会話をする人間である(その人間治療を任せられるか否か、という所まで含めて)。ある問題に対して多角的アプローチすることは有益だと思うので、本などを読んで疑問に思った事はどんどん主治医にぶつけていいと思う。(1)で本に待ったをかけたのは、情報が固着している本などでは状況に合わせた柔軟な対応不可能からである。「本を読んでだいたい分かったし、先生に会っても話す事とかないし、病院患者だけで行ってもらえばいい」と思考が進むと、患者自分病気に関心がないと受け止める可能性がある。

6.家族トラブルの具体例

 以下は実際に著者が経験したトラブルである。ほぼ愚痴に近いかも知れない。

a)快方へ向かったフリをする

 患者は「いきなり転がり込んできた厄介者であることも「今後の人生設計破壊した」ことも「大きなストレス源」であることも、百も承知している。したがって「早く良くなって欲しい」という家族側の希望も十分に分かっている。病気についてのコミュニケーションが十分でない場合、表面的に良くなってきた様子を見た家族が「最近調子がいいみたいね?」と言う。上記の事柄を察している患者は「良くなってきている」と言う。言った以上、家族の前では無理をして元気なフリをする。しばらく経って、家族が「そろそろ社会復帰を考えてもいいんじゃない?」と言う。上の方でも触れたが、実際は自殺衝動から次の24時間をどうやり過ごすかの状態で社会復帰と言われても困る。溝は深まる。

b)金銭トラブル

 患者は金遣いが荒くなる場合がある。クレジットカードは注意を要する。積み立てていた患者名義の貯金を知らない間に使ってしまっているかも知れない。例えば年金健康保険料などを一度患者に渡して支払いをさせる場合は使い込みの危険がある。著者の場合は到底支払い能力を超えた大きな買い物ではなく、「このくらいなら何とかやりくりできるかも知れない」の小さな買い物が積み重なり、結局一度預かりで国へ納めるはずの年金を使い込んでいる。訳あって一時的に著者の管理となった生活費なども使い込みが発生している。当然バレる。

 原因は判断力の低下である。「何とかやりくりできるかも知れない」の目測を誤る。対策の一例では資金の凍結、上限枠を設定したクレジットカードへの交換、あたりか。

 資金の凍結は将来起こるトラブルを未然に防止することが期待できるが、「自分の金を無理矢理取られた」と思われないように、十分な事前準備が必要だろう。何せ相手はうつ病患者である物事を悪い方へ、悪い方へと考える。著者が実家へ引き取られた時に資金の凍結をさせられた場合シミュレートしてみたが、なかなか反応が想像できない。

 で、著者が直面しているのは(b)の問題で、この背景に(1)から(4)の問題存在する。ひとつひとつは容易に修正可能なように見える。しかし積み重なると難しい。大事故は小さな原因の連鎖で起こるパターンの縮小版である判断力の低下と説明しても、家族病気に対する知識をどれだけ得ているかの共有がされていないので「そんなの理由になるか」と一蹴される可能性がある。金額的な問題は今の家庭の経済状況で十分にリカバー可能な額なのだが、今後の資金ぐりや信用の問題などを考えると全く先が見えない。何をやっているんだか。かくしてここしばらく著者を悩ませていた自死が大きくのしかかってくる。大事故は小さな原因の積み重ねで‥‥

 安定剤を飲みつつ現実逃避と気を紛らわせるためにこんな文章を書いている訳だが、これが遺言とならない事を祈るばかりである明日病院いてきます。って明日祝日じゃん‥‥

2014-08-22

http://anond.hatelabo.jp/20140822124137

>解決できるキーマンがその環境に居るものとは限らん

問題のある環境にいないのにどうやって解決するの?(笑)

問題を抱えている人の気持ちも分からないのに?

そもそも、問題を抱えているところまでいって話も聞かずに、

問題ない人同士で問題解決しようとしてるのがほとんど。

(というか世の中に問題なんてない!とか言ってる馬鹿もいるし)

そもそも恵まれた人に、社会問題解決しようとする根性はない。

問題の抱えている現場になんて行きたくない

がむしゃらに頑張るなんて自分には無理。楽なままでいていたい」というメンタル人間ばかり。




問題を持っている人と解決する人が異なるものには医者があるけど、

病気という問題場合患者は体の調子が悪い事を訴えるけど、

自分が、風邪なのか?インフルエンザなのか?その他の難病なのか分からない。

なんの病気なのか?医者問題発見する。

そして、それを治療する薬を出すけど、その薬(解決法)は、医者が作ったものじゃない。

製薬会社が作ったもの

あと、医者患者が向こうからやってくるシステムができているけど、

その他の多くの・問題仕事には患者からやってくることはない。

やってきたとしても、医者と患者のように役割が明確ではないから

自分ごととして問題を引き受けずに、跳ねつける人間も多い。

多くの人間が、同じ問題を抱えているのに、その人たちが皆、問題発見できるとも限らない。

問題発見・整理して、問題を知ら無い人に説明するのは一仕事

それこそがキーマン

薬の提供者は薬代を請求すればいいけど、

問題発見の成果に対して代金を払わなければ、それは手柄の横取り

問題ある環境下にいないのに、

いつかは問題解決できるキーマンになれるなんて夢を見すぎ。

2014-05-20

なぜ、アトピービジネスはなくならないのか

アトピー患者28年目の者です。現在も絶賛闘病中。

重症度は、慢性的に中等症。定期的な通院と薬の常用によって、

まあ普通の人と大体同じ生活できるかな、といった感じ。

幼少期に1度、寝たきりの超重症経験しています

昨日、NEWS23で取り上げられていた

横浜山口医院のニセ漢方クリームについて、

アトピー患者として、なぜこういうことが起こるのか考えてみた。

★感じたこと(前置き)

最低。今回の件は、とても悪質だと思う。

アトピービジネス」「アトピー商法」という言葉があるように

アトピーでガサガサの肌がつるつるになるよ!という謳い文句の商品

あちこちで見かけますが、基本的効果ないんですよ。当たり前だけど。

で、「あ〜…またダメだったか…」と、私たちは使うのを止めるわけです。

ただ、今回の件は、ステロイドが入っていたために、劇的な効果があった。

そりゃ、効けば嬉しくて使い続けますよ。これが本当に本当に悪質。

これで楽になる。子供を、家族を楽にしてあげられる。

そう思いながら塗ってきた患者さんやそのご家族の気持ちを思うと、涙が出る。

★なぜ、アトピービジネスはなくならないのか(本題)

いくつかの要因があると、私は思う。

①薬を使わずに治したい

アトピー患者は、薬を使わずに治したい気持ちがすごく強いと思う。

下記②と混同されがちだけど、私は、この気持ちは薬の副作用うんぬんとか、

そういうこと以前にあると思う。

皮膚にベトベト保湿剤や薬を塗るのって不快だし、なんとなく不健康な感じで

罪悪感がある。自然に反しているというか…悪いことしてるみたいな気分になる。

薬を使わずに済んだらなあ…と思ってしまう。

②薬が怖い

①と似てるけど少し違う。

今、アトピー治療に使われる主な薬(外用薬)は、ステロイド、あるいは免疫抑制剤

詳しい説明は省きますが、これらの薬は副作用もあり、使い方が難しい。

副作用出ないかなあ、怖いなあ、大丈夫かなあ、効かなくなったらどうしよう。

から副作用のなさそうな薬(のようなもの)や化粧品健康食品漢方薬などを

使ってみたくなる。

③薬の使い方が難しい

しかしたら②とほぼ同義かもしれないけど、ここでは分けます

医者の言うとおりに薬を使っても、なかなか効果が出ないこともある。

実際、私は今、結構悪化していて毎日身体に強めのステロイドを塗っているけど

ぱっとは良くならない。長年使ってきた慣れもあるし、汗が悪さをしているらしい。

良くならないと、「なんで薬使ってるのに良くならないんだろう…」と

不安になって、薬を使いたくなくなってくる。

④誰かの体験談

本やネット口コミ。あちこちで聞く、「誰かはこれで治ったらしいよ」という話。

根拠や信頼性がなくても、治ったと聞くと気になって、

自分ももしかしたら…と思ってしまう。

慢性疾患患者にとって「治った」というのは、麻薬みたいな言葉だなあと思う。

⑤外見コンプレックス

皮膚は全身を覆う、いわば外見そのものから

外見にコンプレックスのあるアトピー患者は多いと思う。

そんなことしてもどうにもならないのに、つい人の肌と自分の肌を比べてしまう。

周りの人は、何も塗らなくてもつるつるすべすべの肌。

自分は、何を塗っても治療しても、ガサガサかゆかゆの肌。

なんでだろう。どうにかして、私もつるつるすべすべになりたい。

この強い気持ちが、アトピーを治すためなら何でもやる!という変な行動力

つながっている気がする。

ちなみに、1000万円できれいな肌が買えるのなら、私は迷わずそうすると思います

⑥信じるって(良くも悪くも)強い

上記にいくつか書いてきた通り、アトピー患者治療に悩み、迷っていることが多い。

そのせいか、逆に、信じられるものができると妄信してしまいがちだと思う。

それが正しい情報ならいいけど、間違っていると…。

自分だけならまだしも、良かれと思って周囲の困っている人に勧めたりしてしまう。

悪意がないからこそ、タチが悪い。

医者と患者感覚ギャップ

アトピー患者は①②③⑤あたりのせいで、不安感が強いことが多いと思う。

(うつ病になってしまう人も少なくないらしい。)

から、できれば話を聞いてもらいたいし、わからないことを丁寧に教えてほしい。

ただ、医者からすれば、慢性疾患だし、ある程度症状がコントロールできていれば

あとはいもの薬を出すだけで、特別話もないのだろう。頭ではわかる。

わかるけど、不安が取り除かれないことによって、次第に

「この先生にかかっていても良くならないかもしれない」と思ってしまい、

病院を変えたり、薬以外のものに走ったりしてしまう。

最後

今回被害に遭われた方々が、良いお医者さんと出会い

治療が上手くいくことを祈っています

それから、同じアトピー患者のみなさん。

かゆみと不安との闘い、なんとかがんばっていきましょう。

アトピー患者は真面目すぎるらしいですから、ほどほどに。

皮膚科先生方、研究者の方々、今後ともよろしくお願いいたします。

未だに、偏見差別のある病気です。

この病気への理解が深まることを切に願います

2014-05-01

http://anond.hatelabo.jp/20140501075335

医者と患者って、本当、相性だよねえ

俺はこんなにゴチャゴチャ言われたら嫌になってこっそり医者変えるわ

こっちにすれば、不利益承知の上で、話したくないからさない事もあるんだよ

まあでもあんたが誠実な先生だってのは分かる

体に気をつけて頑張ってな

2014-03-09

とある矯正医院にて

同じ地元大学出身、年が近い(医者の方が少し上)ってだけで、急に対応が馴れ馴れしくなってきてもやもやする。

すげータメ口上から目線入ってるし。

患者のこっちが丁寧語話してるのにそれはどうなのよ。

フランクに話せるのはいいことだけども、医者と患者という間柄上っつーかそっちは仕事なんだからなおさら一線引いてやってほしいわ。

矯正っていうデリケートな問題なのにこんなんじゃ先行き不安

医院長が著名なことで有名な矯正医院だったけど所属するほかの医者担当するんだったらとりたててそこにする意味もない気がするし、やっぱりやめたほうがいいかなー。。。

2013-05-19

乙武撃破コピペ

180 :名無しさんお腹いっぱい。:2011/11/20(日) 09:43:27.78 ID:92lrJ2eE

こうしている間にも、乙武撃破コピペはどんどん進化していく。

1、どうして義手足をつけないんですか? 周囲に気遣えるのならつけるべきです。義手足をつけら

れるのにつけないのは、障害を売りにしていると言われても仕方がないのでは?

2、障害が個性と言うのなら、医者も、介助者も、補助機具も、税金の補助も要らないんじゃないんですか?

3、どうして他の障害者交流しないんですか? 他の障害者差別してるんですか?

4、Z武ネタはよく言及するのに「自称スポーツライターネタはどうしてスルーし続けるんですか?

5、あなたが一番自称ボランティアなんじゃないんですか?

6、自分で言う障害ネタが笑えないんですが? 笑えないギャグを言うのは空気が読めない証拠なんじゃないんですか?

7、健常者が言ったら猛烈に叩かれる障害揶揄発言をして叩かれないのは逆差別だという意見がありますがどう思いますか?

8、周囲の人間に介助されていて、障害者として気を使われたくないというのは、矛盾してませんか?

自立してから「気を使わないでほしい」と言うべきです。

9、障害は病気です。病気必要もなく強調したり、見せ付けたりするのは、コンプレックスを克服しているのではなく、

ただの露悪趣味だと思います

10、障害をネタに笑えるのが真のバリアフリーだというのなら、ぜひオナニー方法を教えてください。

僕のやり方も教えますから

181 :名無しさんお腹いっぱい。:2011/11/20(日) 09:44:08.19 ID:92lrJ2eE

11、どうして健常者にたいして教育者面してるんですか? 先天的障害者あなたが五体満足の人間

気持ちがわかるんですか? せめて障害者学校指導すべきです。あなた先天的障害者の気持ち

しかからないのですから

12、障害を笑いにできる社会なんかきません。重度の病気を笑いのネタにすべきではないからです。

あなたはそれを知っていて、周囲の人を困らせる悪意ある障害ネタを言っているのではないのですか?

13、あなたは障害ネタを健常者にたいしてではなく、後天的な重度障害者とその家族にたいして、

面と向かって言う勇気があるんですか?

14、障害者生活無能者です。だからこそ、健常者以上に社会にたいする謙虚さと感謝の心を持つ

べきではないのですか? あなたの言動には謙虚さと感謝の心が明らかに欠けていますもしかして

障害者は介助、保護されて「当たり前」だと思っているんじゃないんですか?

15、障害をネタにできる社会が真のバリアフリーではありません。ネタにしているということは、特別視

しているということだからです。健常者が手足あることをネタしますか? 当たり前すぎてネタになら

ないのです。障害をネタにすらしない社会、特別視しない社会、それが真のバリアフリーです。特別視

するのは差別ですよね、乙武さん?

16、「若くして世に出てしまった(僕)」なんていう言葉は、他人に言ってもらうことであって、自分で言う

ことじゃありません。よくそんな認識で、道徳の教師なんかやっていましたね。

17あなたの心無い障害揶揄発言を子供が真似して他の障害者に言ったらどうするんですか?

教育者として配慮が足りなさすぎるんじゃないんですか?

18、勉強して早稲田に受かったらしいですが、どうやって答案用紙に筆記したんですか? 数学

テストとかは全部暗算で解いてたんですか?

19、いつもツイッターをやっていますが、暇なんですか?

182 :名無しさんお腹いっぱい。:2011/11/20(日) 09:45:01.56 ID:92lrJ2eE

20、障害を持っているのにそれに負けずに、健常者以上の一流ピアニストや人気漫画家になった人を

知っていますあなたはいつも健常者に上から目線説教していますが、そのような健常者に負けない

ような実績が何かあるんですか? 仕事作家なら、一般公募している小説賞にでも投稿なされたら

どうですか? スポーツが好きなのなら、義手足をつけてパラリンピックでも目指したらどうですか?

21、あなたが障害揶揄発言をするから悪ノリする若者が出てくるんじゃないんですか? 自分から

誘っておいて、「越えちゃいけないライン、考えろ」はないんじゃないんですか? 二階に上げて、

階段を外すような行為です。あなたがまず越えてはいけないラインを考えるべきです。

22、あなた失明するとか、顔に重度の火傷を負うなどの急な後天的障害をわずらっても、障害は

個性だと言ってネタにできるんですか?

23最近よく帽子をしていますが、四肢欠損は気にしてないのに、ハゲは気になるんですか?

24フォロワーのTLを汚さない気遣いはするのに、晒しRTの影響については考慮しないんですか?

25、本当に幸せ人間はいちいち自分幸せだと強調しないものです。そうアピールしなくては

精神バランスを保てないほど、何か大きなコンプレックスを抱えているんですね。

26、世の中には何十年も教師をやっているベテラン教育者大勢いるのに、それを差し置いて、3年

そこらの教師経験で、お金をもらって講演で教育論を語るなんて、人間として恥ずかしくありませんか?

27、チョークも持てない、逆上がりもできない、ピアノもひけない、倒れた生徒を医務室に運ぶことも

できないあなた教員を勤めたために、他の優秀な教師志望者の雇用機会が損なわれました。それに

ついてどう思いますか?

183 :名無しさんお腹いっぱい。:2011/11/20(日) 09:48:20.08 ID:92lrJ2eE

28被災地ボランティアでまわったとき障害者施設には一切近づかなかったと言うのは本当なんで

すか? マスコミあなたと他の障害者交流シーンを取材したかったのでは?

29、障害者代表として見られたくないなら障害論を語るべきではないのでは? 「障害をネタに出来る

社会を作る!」じゃなくて「僕の事はネタにしていいですよ」ていどにすべきです。

30、あなた根本的に身体的特徴いじりネタ勘違いしています。あれは言われたほうが嫌がるから

ネタとして成立するんです。あなた場合は、仁美「だって、あんたカタワだもんね」 乙武「カタワって

言うな!」 仁美「あら、ごめんなさい。あなた全部ないからムワ(無輪)だわね」 乙武もっとひどいわ!

と言う感じに、突っ込まなくてはいけない立場なんです。自分で喜々と障害揶揄ネタを言っても寒いだけ

です。

31、「人生で絶対に失敗しない方法が、ひとつだけある。それは、何の目標も持たず、何のチャレンジ

しないこと。でもさ、そんな人生、ちっとも魅力的に思えないよ。」と語っていましたが、あなたがいったい

なににチャレンジしたんですか? そしてなにに成功して、失敗したんですか? そもそも何か競争

真剣に参加したことがあるんですか? 障害者特権を利用してあらゆる厳正な競争を免除され続けた

あなたが、他人に対してチャレンジ重要性を説く資格があるのですか? 何でもかんでも他人にやって

もらっただけで、あなた自身何も挑戦してないのでは? そんな人生、ちっとも魅力的に思えませんよ。

32、障害者として同情されたくないと言いますが、始球式ビニールボールを投げたり、しょうもない

ダジャレを言っただけで賞賛するようなあなた信者が一番あなたに同情しているのでは? 今いる

信者は、あなたが健常者だったら見向きもしなかったと思いますよ。

33、障害をネタにできるのが真のバリアフリーと言うのなら、癌やエイズで死にかけている人も笑って

いいのですか?

34、野球に出たら代打として自分は使えるとか言ってましたけど、野球ストライクゾーン理解して

るんですか? 胸から膝ですよ。あなたちょっと太もも短いだけで、そこの長さは健常者と大して

変わらないのでは? プロなら普通にストライク入れてきますよ。そんなこともわからないなんて、

さすが自称スポーツライターですね。

184 :名無しさんお腹いっぱい。:2011/11/20(日) 09:49:40.91 ID:92lrJ2eE

35、身体を病むとやはり精神も病んでしまうんですね。あなたを見ているとよくわかります。僕は

五体満足に生まれて本当によかった。あなたを見ていると心からそう思います

36、「天使のオトくん」という虚像に苦しめられてきたと言ってましたが、それであなたがなにを苦しん

だんですか? その虚像で大金稼いでなに言ってるんですか? もし不本意だったと言うのなら、

五体不満足印税全部返上したらいかがですか? あなたのような人格奇形児に金メッキして

商品化プロデュースしくれた人々の努力を足蹴にしています感謝の心が欠如していませんか?

37、本当に四肢欠損を気にしてないのなら、いちいちそれを話題にしないのでは? 話題にするという

ことは、それだけやはり気にしてるんですね。本当に哀れになってきます

38、あなたの「障害は不便です。だけど不幸ではありません。」と言う言葉は明らかに間違っています

障害そのもの病気であり、不幸です。不幸だからこそ、税金で補助され、医者と患者一生懸命

リハビリして、それを克服しようとしているのです。正確には「障害をもっていることは不便で不幸なこと

です。しかし、人間は考え方や努力によって、その不幸を補えるだけの幸福を獲得することができる

はずです」と言うべきです。「障害そのものを不幸ではない」と断言しているあなたの短絡さが、理論

ねじれる原因になるんです。

39、しかし、あなたは本当に障害「 しか 」売りがないんですね。何か他に芸を身につける努力

なさったら?

40、教師として健常者の児童心のケアはするのに、どうして障害者児童心のケアはして

くれないんですか? 「障害は不便だが、不幸ではない」と言う哲学があるのなら、それを障害者

児童に伝えるべきでは? こんなこと健常者にアピールしても意味ないんですよ。

41、健常者が障害を揶揄しないのは、気を使っているからでもなく、壁を作っているわけでもなく、

単純に障害が笑いとして面白くないからです。笑う必要性がないからです。何でいちいち障害を

いじって、笑いにしないといけないんですか? 道に落ちている石をいじったり、笑ったりしますか?

そんなことしてたら、ただの精神異常者では?

185 :名無しさんお腹いっぱい。:2011/11/20(日) 10:05:47.61 ID:92lrJ2eE

42、「子どもの頃から野球が大好きでした。でも、子どもの頃から巨人が大嫌いでした。

でも、それは巨人が嫌いだったんじゃなくて、渡邉恒雄氏のやり方が嫌いだったんだ。一野球ファン

として、断固、清武代表の“反乱”を支持します。」と、おっしゃってましたが、渡邉氏がオーナー

なったのは1996年です。あなたはすでに20歳前後だったのでは? 中身もないし、さすが自称

スポーツライター本領発揮ですね。

43、障害者生活無能者です。障害をネタにするということは、無能者の部分までネタにされる危険

があるのでは? あなたは「カタワ」と言われて笑っていますが、「カタワだから役立たずだよな」と言わ

れて笑っていられるのですか?

186 :名無しさんお腹いっぱい。:2011/11/20(日) 10:26:05.75 ID:92lrJ2eE

44、義手足をつけずに始球式をして、あなたはなにをしたかったんですか? 東北の人々に勇気を与

えたいと言っていましたが、あなたビニールボール投げても、普通勇気付けられることはありま

せんよ。義手足つけて、自然フォームで球を投げたら、それこそ世界中賞賛したでしょうに。

45、始球式あなたの姿を見て、トラウマになったと言う人もいます。それをどう思いますか?

病的なものや部位を見て、人間生理的嫌悪感や抵抗感を感じるのは本能的で、自然もの

です。子供たちの前で、病気を見せびらかすあなた精神性が一番病んでるのでは?

46、1日校長をやったとき、床や階段を這いずり回ったそうですが、子供から見て明らかに異様ですよ。

あなた先天的障害者だと知らない子供たちは、事故拷問で手足を切断されたとしか思わないで

しょう。子供からしたら、ホラー猟奇動画のものです。ゆっくりとでいいか義足をはめて歩くべき

だったのでは? 教師ならもう少し子供たちに配慮すべきです。

【出典】「乙武洋匡の障害揶揄発言をどう思う?」

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1304471888/]

2013-03-17

http://anond.hatelabo.jp/20130317154124

医者と患者関係上下関係だと思ってて、

診断すると上の立場になったと思うんじゃね?

権威主義なんだよ。

2011-10-09

違うの探してたら、Dr.林もSSRI商人的傾向がとわかる質問と回

回答が見つかってしまったwww  (おかしい何度やっても入らない。字数制限?)  (的傾向に訂正しておいた)

http://anond.hatelabo.jp/20111008211730

http://logsoku.com/thread/pc11.2ch.net/net/1239615317/ ここのスレにも出てみんな信じてしまってるけど

この文章という情報だけでは、一般読者もドクターも、同じ条件なのに、最後が驚いたという感想ブクマに多いのに驚いた。http://b.hatena.ne.jp/entry/kokoro.squares.net/psyqa1087.html

サトラレ物理的にありえないが、この場合は何とも言えないと思う。

権威主義的な科学者っぽいことを言う人が、ニセ科学リスト作ったら群がる人が多いはずだ

http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/DocSeri/20071128/1196234450

この中で>このリストは、機械的にニセ科学を見分けるためのものではない。「リストに載ってないから本物」などという判断は、それ自体科学的ではない。 2010/11/28

と言う人こそ科学的だと思うが、見える範囲では一人しか居ない。これについてはブログに本人も補足してた。この意見を載せていた。( これは、エセ科学科学的に検証したのではなく、権威はこういうものを嫌ってますよという空気感を綴ったものではなかろうか?とあとで思った )

ドクター林の相談は、小説や読み物としてなら、最後の謎解きとかどんでん返しのようで、面白いのだろうけど、そういう受けを狙った怪しいラベリングしかないと思う。

文章を見た時点で持ってる情報は、ドクターも読者も同じはずなのに、読者は、ドクターなら文を見ただけで判断できる情報を持っていると錯覚しているし、本人もそれを狙ってやっているのではないか

それこそ、エセ心理学みたいw 小説なんかでは、目がどっちに流れたらウソを話している可能性が高いだの、顔に手をやったらどうのこうとか、心理学者分析まがいの事をやるシーンも出てくるが、あれは小説からフィクションから! 多少はそういうものを調査したり統計取ったり実験したりして、それに基づいてるものもあっても、統計には例外があるし決め付けられるものではない。 民間で資料としてマーケティングのようなものに生かすのに、調べたりというのはあると思う。 そういうものの流用とか、面白おかしく話したりとかはあるかもしれないが、マトモな心理学者はどこに手をやったらどうのこうのなんて、そんな占いや当てものみたいな事は言わない。

通りがかった精神科医と言う人は、精神分析もエセだと言っていた。ここ→http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20110922173823 ツリーに繋がると長くなるからブクマ

まさかとは思いますが、に繋がるのはむしろ、矛盾に満ち満ちた精神医療に根を張った既得権益者の不当利得を守るための権威付けや一般の人の洗脳、ではないですよね?ではなかろうかw

だって、これ↓

http://ameblo.jp/momo-kako/ とか さっきも貼った被害者相談サイト掲示板 http://seishiniryohigai.bbs.fc2.com/ 

ここは政治家に陳情もし、国会で質問させてるhttp://seishiniryohigai.web.fc2.com/seishiniryo/renrakukai/jisseki.html  精神病院ではなく、向精神薬のだけど

うつ病の新しい薬ではようつべでも、こんな動画もあるくらい、前から製薬会社の薬売り営業とか言われてたのは知ってた

http://www.youtube.com/watch?v=v9-rcwiZuOA  抗うつ薬SSRI・攻撃性の副作用隠蔽して宣伝する製薬会社 >抗うつ薬SSRIの説明が製薬会社宣伝ビデオNHK報道番組全然違ってるんだけど患者馬鹿にしてるの?

探してたら怖いものを見つけてしまったw

http://www.youtube.com/watch?v=LiPX4g3REqU 【犬を撲殺】抗うつ薬SSRIによる攻撃性の副作用が怖すぎる件【Dr.林】

これの元の林氏のサイトのが中々見つからなかった。その動画はいつもある先生の回答がなかったから、探してたら、これだったw やっぱり・・・

http://kokoro.squares.net/psyqa1709.html >林: 抗うつ薬(SSRIとは限りません)による自分や他人に対する攻撃性の副作用については、これまでの回答をまずご参照ください。

これは、6ブクマしか付いてない http://b.hatena.ne.jp/entry/kokoro.squares.net/psyqa1709.html おいおい言ってる人はいるけど

SSRIに対する認識がコレだよwww

そりゃエスパーになるわけだwww

SSRIについては、犬じゃなくて、隣の主婦に襲い掛かったという動画・・・

http://www.youtube.com/watch?v=JwQMzrfYFXI SSRI副作用・攻撃性で発狂して刃物を振り回して逮捕された姉

関係ないがこういうのを見て、チバレイはなんと言うのだろう? あの人は何をのんでたんだろう? うつ病精神科来訪キャンペーンに出てたけどw

薬は、一時的に安定剤を使用するのが効く場合もあると思うが、怖いんだなぁ

知らなかったけど、うつ病の薬以外でも、断薬サイトブログや本があるくらい、大変らしい。

薬と言うのは、西洋薬はとくにそうらしいけど、基本的に毒なんだけど、それを少量取り込んだり、少しの期間使い事によって、良い効果を得ようとする、というものとして考えられるらしい。 それは言い過ぎとしても、副作用と言うのはあるからそれも考えないと。

つけたし

よく読んでみたら、副作用否定ではなく副作用指摘とも見える事も言っている。でも、やっぱりよく読むと・・・責任の所在を曖昧にしたり、まどろっこしい言い方で(いつもの断定的口調はどうなったのだw)言葉に厚みを付けていつもと比べ物にならないくらい冗長に説明してる。

ブクマの中の1コメントの人が、おいおい言ってるのは、副作用のせいにするという事かもしれないような気もしてきた

林氏は、一見SSRIの批判もしてるようにも見えることを書いているし、・・・

しかし、いつもの調子とえらく違う。 製薬会社私企業なので仕方なくて、医者と患者が問題なように書いてある。

でも、一番それで儲けたのは、それを出した製薬会社じゃないの?


やっぱり製薬会社批判は言いたくない事なのではなかろうか?

まさかと思いますが、一番に利得を得ていて、不当なのは知っているけど、力ありそうなので遠慮しているが、徐々にばれつつあるので、その知識も入れとかないといけないけど、自分が睨まれるのは困る、という色んな利害の兼ね合いを考えた結果の煮え切らなさ、いつもにはない慎重さ、ではないですよね? 無いと思います・・・

みたいなw

2011-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20110525112440

医者社会の役に立ってるかって問題、俺も考えたことがあるんだけど、やっぱり隣の芝は青く見えるだけだと思うよ。

医者以外の大抵の職業って、誰かにお金を払って何かを買って、それを加工した付加価値を付けたりして誰かに渡すわけじゃない。でも、医者と患者の関係っていうのはそうじゃなくて、病気がどっかから自然発生して、それを医者が治すだけ。病気が無くなる訳じゃないから、極端な話、医者は一生食い扶持に困らない。誰かが病気になってくれるから我々医者おまんま食えるって事だから、そんな嫌らしい職業、いやだな。って思ってたことがあった。だから予防医学とか、公衆衛生とか、みんなが病気にならない社会を作る医者になりたいと思っていた時期もあったよ。

今はもうそういう事考えなくなったけど、やっぱり社会の中でお金くるくる回せる仕事は立派なことだと思うし、隣の芝は青く見えるもんだと思う。

2010-02-12

医者と患者

理解は押しつけから始まる - レジデント初期研修用資料

http://medt00lz.s59.xrea.com/wp/archives/706

ほうっておいた腫瘍がすくすくと成長して、おまけにそこから出血して貧血になり、現在手術を前提としたいろいろな検査を受けている身からすれば、

「こいつにはぜってーかかりたくないな」

もし主治医がこのブログ主だったら、強硬に主張して変えてもらう、と思う。

なんか全然違う。あまりに違いすぎてなかなか具体的に言えないが、

  • 一方的に喋っても理解を得られる医者はいるだろう(ぐちぐち言ってるこいつはダメ)。
  • ふつう医者」なら、相手とその反応によって臨機応変に変えていくだろう(押し付けられたら、反発しないでそのままへこんでしまう人だっているだろう)。

以前から、なぜこんなつまらない内容のブログブクマがいっぱい付くのか不思議だったが、今は読むとまず腹が立ってしまい、血圧が上がって身体に実に良くない。いかん。

ついでにもう一つ。

「もてなし」の力 - レジデント初期研修用資料

http://medt00lz.s59.xrea.com/wp/archives/703

検査のときなど、患者さんに靴を脱いでもらう機会は多い。靴は患者さんのもので、たいていの人はその場に脱ぐんだけれど、靴をベッドの下にしまわないと、機械をそこまで持っていけない。このときに、「靴を主治医の足でベッド下に押し込む」のと、「主治医が腰をかがめて靴を揃える」のとで、やっぱり印象が全然違ってくる

これは絶対やってほしくない。(自分の靴であるにもかかわらず)"不潔な"感じがする。私は全く気にならないが、どうしてもというなら、スリッパに履き替えさせろ(スリッパなら足で扱われてもそう気にならないんじゃないか)。

2009-03-13

http://anond.hatelabo.jp/20090313103123

gifumaster

釣り

この手の問題は医者と患者に置き換えると理解してもらえる。それでメモリ容量調べられるようにがんばってくれるかどうかは別だけど、こんな風に思われることは無くなる、ハズ。

ブクマもして増田もしたのか

ものすごく心が通じ合ったのかどっちなんだろう。

2007-12-18

かっこいい医師になりたい

医療事故の遺族を招いたシンポジウムに参加した。けっこう有名な事件で、ネット上では遺族に対する批判がなされている。しかし、医者と患者が協力しなければ、病気は治せない。医師の卵として、遺族の言葉は胸に響いた。遺族は言う。たとえ結果が悪くても、ベストが尽くされていたら訴える人はいないと。その通りだ。ベストを尽くしても、患者側に伝わらなくては意味がない。患者医学専門家ではないのだから、ただ命を救おうと一生懸命に頑張るだけで気持ちが伝わると考えるのは、医師の傲慢だ。だから訴えられた。

その時点では、出来る限り早く搬送先を探すのが、患者の命を助ける可能性を最も高くする行為だった。だとしても、「他の病院転送を依頼するのみで、何の処置をもしようとしなかった」ように患者側から見えるのでは、患者の気持ちがわかる医療者とは言えない。冷静に事態に対応するだけがプロ医療者とは言えない。患者側からは「緊迫した状況の中で平然としていた」ように見えるのだ。

命を救うだけが医師仕事ではない。患者側からどう見えるのかをも常に考える、そういう医師でなければこれからの時代は通用しない。患者側からCTを撮れと言われたとき、医学的な妥当性のみを考えて断るのは医師自己満足である。もしCTを撮らず結果が悪かったとき、患者側がどういう気持ちになるのかを想像するべきだ。たとえ結果が悪くても、ベストが尽くされているように見えれば、訴えられないだろう。自信を持って医療行為のできるかっこよく見える医師になりたい。

2007-10-18

処女だけどまんこの中に初めて異物つっこまれた 続

本人です。

皆の意見を読ませてもらいやしたが

あれは結局カメラだったのか何なのか…大体何もいれたことないから、いれたところでわからんのだよなあ。産婦人科って、股だけおっぴろげて医者と患者見えないように仕切りとかあるじゃんね。だから余計何やってるのかわからんし。まあ下からちょっと見えるからなんとなくはわからんでもないんだけど。

子宮がん検診もついでにやってもらうぜ!って思って馳せ参じたんだけど、股おっぴろげーした途端先生が「あれっ!?生理中ですか!?」って驚いてた。あやっぱ、血だらけの股じゃアウトでしたか。先生ビビったろうな。毛も剃ってないし。その上血まみれだぜ。き、汚ねえー!!しかも臭そう。臭そうっていうか、もう確実に臭かったよ私の股。臭い・汚い・血液まみれ、の3Kだよ。先生、可哀想。3Kの股見せられてかわいそう。まあ医者なんて全然見慣れてるんだろうけどさ。

いやでも生理痛見てもらうのは生理中がいいって聞いたんで……とかいって結局子宮がん検診は後日になったんだけど正直もう行きたくねぇー……。なんていうか痛いわけじゃないけどキモォッ!って感じ。うんこ逆流した感じ。耳かきしてたらはいってはいけないところにまで耳かきが届いちゃった感じ。医学もっと発達しねーのか?なんかこう……エコーで全部なんとかなるような感じに……うまい具合にさ……胃カメラとか断固やりたくないよ。私が胃カメラを必要とするときにはカプセル胃カメラみたいなアレが完成してるといいな……

そんで結局何がはいってたかはよくわからんのですが写真はもらったからなんか撮影してたことは確かなんすよね。

「はい、画面見えますか?これが右の子宮ですねー。きれいですね。何もないです」

って、わかんねえっつうの。子宮ですねとか言われても、胃と区別つかねえっつうの。

「ハァ……さいですか」とか股おっぴろげながらやる気ない返事するしかない。

「こっちが左の子宮です。うん。何もないですね」

まんこの中でカメラ的なものをぐるっと回した感じの感覚。ぬおっ。ナメクジを誤ってつぶした感じにキメエ!屁が出たらどうしようとか考え出す私。……先生……もしこいちゃったらごめん……ここでこいたら先生の顔にストライクです……

で結局「まあ、若さゆえでしょうね。子宮がまだ幼いんです。体に比べて」とか診察室で言われた。

ってまさかそれあれか?殿方と交わってないからみたいな?未成熟みたいな?青い果実みたいな?それは美化しすぎか。

ウッソーン。何?エロ妄想とかすれば子宮は育つんか?すくすく育つんか?でもエロい妄想なら結構してるんですけど…。先生その辺どうなんですか?やっぱエロですか?

とは当然言えず、

「ハァ……さいですか」と言うしかなく。

「痛み止めだしておきますよ」

って言われたけど私には既にサ○ウ製薬の心強い味方が(多分擬人化すると小池徹平的な)あるんで……アレマジ効くぞ!救急車呼ぶ前にも飲んだんだが、そしたら救急車に乗ってる間にそれがききはじめちゃったくらいだったから。それはそれで焦った。救急車つくまでは、「早よう、早うつけヤァアアアもうダメやわてもうあかん!!!もういい!今からマジで気絶するマジで。気絶したら痛みなくなる」とかいって頭ぶつけようとしてたくらいだったのに、救急車に乗ったあたりからドンピシャで効いてやがる、この薬。オイオイオイ今更かよぉー、人見知り激しいこの私がなんとかギリギリまで我慢してそれでもダム決壊してようやく呼べたっつーのにお前……今更何?!効いてきちゃうわけ!?やべえってそれはただでさえ「生理痛で呼んでいいものだろうか?」と悩んでネットで「生理痛 救急車」とかで傷みをこらえながら検索して「よし……呼んでる人……い……いる……」って確かめたくらいなのにお前……ここでお前おさまっちゃったらお前……救急隊員しらけるよ?!マジで。やべえよーどうしよ。医者に怒られる。「ただでさえ医療崩壊してるのにアンタって人は!」とか怒られたらどうしよ……やべーよ。痛み、寧ろ、一時的に復活せよ!とか私を悩ませたほど、効いた。

(後で「すみませんでした……こんな事で呼んで……」とか言ったらお医者さんは「いえいえいえそれはいいですよ。寧ろ、我慢せずに呼ばないとダメですよ。遠慮して取り返しつかない事になったら余計大変な事になりますから」と言ってくれた。処女だからそれだけで惚れそうになった。男の接点とか家族以外基本的に皆無だから)

まあ若さゆえならこの先年くうごとに治るんだからまあいっかー月一度だし薬飲めば大丈夫だろ。とあっさり復活したのだが(てーかグジグジ悩んでもしょーがないしな)寧ろそんなことより「まんこに結局カメラもしくはカメラ的なものが入ったのか?入らなかったのか?処女膜とかどうなったのか?」とかその辺の方が(いや最後はウソだけど)気になってしまった。あれがまんこにはいってたとしたら、寧ろ、案外痛くはなかったんだが、なんつーかキモいのだよね。「えっ?そんな後ろか?!」って感じ。「それもうほとんどケツの穴じゃねえ!?」みたいな。自分が股を意識する時って、処女だから、基本的に尿出すところを意識しちゃってるから。だから凄い不意打ちくらった感じで。

あっ。ていうか、処女ってやっぱ産婦人科の医者にバレたんだろうか!?

「この人この年齢で処女なのか……」とか思われてないだろうな。いやまないだろうけど。そんなに医者暇じゃないっつーのって話なんだろうけど。自意識過剰だけど。気になる。

友達に「つーことで救急車に初めて乗った。二度と乗りたくないけど」と言ったら意外と「私も乗ったよ。生理痛で」って子がいた。マージーでー。ブルータス、お前もか。腰回し運動がいいらしいよだの漢方マジ効くよだの情報交換となる。どうせ生理痛があるなら、どうしたらなくなるか開発してみっか。と前向きになってきた自分。妄想族なので、即座に新しい生理痛に効く運動を開発しベストセラーを出す自分とかを妄想しだす(こういう事は日常茶飯事。電車に乗ったら基本的に民家を飛び移る忍者妄想している)そしてインタビューを受け、「そうですね。当時は私も処女だったので」とか言ってる自分を妄想インタビュアーは「えーっ。そうだったんですかぁー?」と信じられないといった顔……とかそこまで一瞬で妄想しきった。マジで自重しろ私。

うん。私、救急車に乗ったりもしたけど、元気です……とか心の中で締めようと思ったら、友達が。

「そういえばさー。私、彼氏できてさ」

へー。そうなんだ。カレ……

ええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!

おまっ……今まで……同じ処女仲間だったのに……おま……

「この前ホテルいったんだけどー」

おおおお大人の階段のぼっとるううううううううううううううう

こ、こいつ……既に貫通済みか……と友人に対して男子中学生のような妄想をしてしまった。

まあある意味私も貫通済みだけどね。カメラで。だから多分私も彼氏がいるようなもんだと思う。日々彼氏妄想してるし。ていうかこの前は妄想の中で出産したし。その上妄想の中で子供成人式迎えて、私は定年退職して、おばあさんになって、最後は家の布団の中でねむるように死んで、息子と娘が、私の亡骸を燃やして出た煙を見つめながら「お袋……いい逝き方だったよな……」「そうね……」とか言ってるのを天国から見守って終了というところまで既に妄想してるからね。最早彼氏っていうか夫っていうか一度輪廻済みだから。

http://anond.hatelabo.jp/20071018024155

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん