2014-08-22

http://anond.hatelabo.jp/20140822124137

>解決できるキーマンがその環境に居るものとは限らん

問題のある環境にいないのにどうやって解決するの?(笑)

問題を抱えている人の気持ちも分からないのに?

そもそも、問題を抱えているところまでいって話も聞かずに、

問題ない人同士で問題解決しようとしてるのがほとんど。

(というか世の中に問題なんてない!とか言ってる馬鹿もいるし)

そもそも恵まれた人に、社会問題解決しようとする根性はない。

問題の抱えている現場になんて行きたくない

がむしゃらに頑張るなんて自分には無理。楽なままでいていたい」というメンタル人間ばかり。




問題を持っている人と解決する人が異なるものには医者があるけど、

病気という問題場合患者は体の調子が悪い事を訴えるけど、

自分が、風邪なのか?インフルエンザなのか?その他の難病なのか分からない。

なんの病気なのか?医者問題発見する。

そして、それを治療する薬を出すけど、その薬(解決法)は、医者が作ったものじゃない。

製薬会社が作ったもの

あと、医者患者が向こうからやってくるシステムができているけど、

その他の多くの・問題仕事には患者からやってくることはない。

やってきたとしても、医者と患者のように役割が明確ではないから

自分ごととして問題を引き受けずに、跳ねつける人間も多い。

多くの人間が、同じ問題を抱えているのに、その人たちが皆、問題発見できるとも限らない。

問題発見・整理して、問題を知ら無い人に説明するのは一仕事

それこそがキーマン

薬の提供者は薬代を請求すればいいけど、

問題発見の成果に対して代金を払わなければ、それは手柄の横取り

問題ある環境下にいないのに、

いつかは問題解決できるキーマンになれるなんて夢を見すぎ。

記事への反応 -
  • 打開策を知っているキーマンの探し方

    問題を発見し、解決のカギを握っているキーマンは 環境下が悪いところに立たされている人間なんだけど…。 たいていは、 環境下の良い所で生きている人の中で、 キーマンを探そ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140822123510

      そりゃ「問題」を発見しやすいのは「環境下が悪い」(この日本語正しいのか?悪い環境下、かな?) ところに居る人間なのは当たり前、 というか、あんたの「問題」の定義そのものが「...

      • http://anond.hatelabo.jp/20140822124137

        >解決できるキーマンがその環境に居るものとは限らん 問題のある環境にいないのにどうやって解決するの?(笑) 問題を抱えている人の気持ちも分からないのに? そもそも、問題...

        • http://anond.hatelabo.jp/20140822142324

          自分でちゃんと自分の矛盾点指摘してるじゃん。

        • http://anond.hatelabo.jp/20140822142324

          矛盾していないよ。医者は特殊と言っているんだよ。 医者以外の他の仕事は、問題を引き受けた人でないと問題を発見できない、と言ってるじゃん。 あと、キーマンというのは、問...

          • http://anond.hatelabo.jp/20140822145108

            すげー、「医師」だけは特殊なんだ。。。 どんなスーパーマンたちなんだ、「医師」って。。。

            • http://anond.hatelabo.jp/20140822145459

              特殊というか、医療の世界はシステムが整備されている、という事なんだろうな。

              • http://anond.hatelabo.jp/20140822145625

                システムが整っていないと、0→88まで問題を解決する人が、 89→100の問題を解決する人に、(100の働き)全てを持っていかれる。 で、その上澄みを取るのは概ねエリー...

          • http://anond.hatelabo.jp/20140822145108

            ちなみに、 多くの人は、不満なら言えるけど 問題の根本原因を発見し、説明するのは難しく、 薬の提供者は、その成果を奪っているだけだ、と言っているんだけど。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん