「人海戦術」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人海戦術とは

2020-09-27

Vチューバーはほぼ9割中国人

・顔がわからいか中国人とばれるリスクがない

五毛党エンタメ部隊人海戦術で、投げ銭やりまくり

Googleジャパン自体が金のために中国共産党と握っている

声質が日本人じゃないからばれるんだよね

2020-09-25

初めてPC戦争ゲームをしたとき「無茶な命令をすれば無反動砲手が脱走すること」に衝撃を受けた

日本産ゲームではこの設定はなかったか

AOE2では石造りのお城の攻略歩兵人海戦術可能でお城のオート攻撃で弓矢が雨のように降っても逃げる兵隊はいなかったか

上官の命令無視自己判断で脱走していい社会常識があれば東日本大震災京アニ事件も死傷者はゼロだったであろう

2020-09-23

転売屋が教える「転売のコツ」と「ほんとのところ」

転売屋と聞いて、お前らの間違っている認識

1.✗安く仕入れて高く売る → ◎高く売れてから仕入れ
2.✗仕入れコストがかかる → ◎売れてから仕入れから元手ゼロで始められる
3.✗在庫管理が大変 → ◎売れてから在庫化するから在庫リスクゼロ

まず売るの。それから仕入れるの。

からコストリスクゼロ

分かる?

まず予約すんじゃん。 予約出来た時点で在庫確保と見なすじゃん。んでヤフオクやらメルカリで出品すんじゃん。売れるじゃん。売れてはじめて、お金を払って商品を引き取りに行くの。

お店から落札者に直送してくれるなら、なお良いよね。送料もラッキー

落札されなかったら予約キャンセルすればいいだけだからお金が無くても稼げるのが転売なわけ。小売店仕入れコストかかるだけ。小売店は大変だろうけど転売屋は困らない。

在庫化しないか在庫リスクなんてないの。売れなかったら予約をキャンセルすればいいだけ。小売店在庫リスクを抱えるだけ。小売店は困るだろうけど転売屋は困らない。

ヤフオクメルカリでは「在庫持ってない商品は出品しちゃだめよ~」なんて規定があるけど、知ったことじゃないよね。予約出来た時点で在庫確保したとみなして出品しちゃうよね。

ヤフオクメルカリから「ほんとに在庫ある?」みたいな警告メールが、たま~~~に 来るけど、そんなのそのときだけ在庫引き取って1個だけ写真撮って「ありますよ~」で、お互いに「そっか~、よかったよかった」で終わりだよね。ヤフオクメルカリ共犯だし、なんなら同業者だよね。

安く仕入れものを高く売りぬくのが転売屋だと思うじゃん? 違う違う。

需要のあるものを買い占めるのが転売屋だと思うじゃん? 違う違う。

転売屋は「もの」を売ってるわけじゃないの。「権利」または「券(チケット)」を売るのが転売屋なの。予約権やら整理券を売ってるだけなの。

在庫仕入れてる転売屋は、単なる「高値仕入れ商売」ってだけ。転売屋ケンを扱うの。

「高額販売」と「買い占め」と「転売」をまとめて議論してっから やられっぱなしなんだぞお前ら。学べよ。

最近自転車泥棒バイク泥棒

聞いた話だと、自転車泥棒バイク泥棒も同じ手口らしいよ。

まず「普段 日常的に駐車してある場所」をチェックしておいて、他人乗り物写真にとって まず「出品」そして「落札」されてからの、盗みに行くんだって

そうすることで、利益確保が確実だし、「もの」が手元にないから 足がつかないんだってさ、笑っちゃうね。

最近の事例

トイレットペーパー

ちなみに、先のトイレットペーパーは、あれは転売屋じゃなくて、単に あせった主婦年寄りの行動の結果。あん在庫スペースや送料リスクの高いものは、転売屋は扱わない。トイレットペーパー利益出せてた転売屋がいるなら、むしろそのノウハウを買いたいぐらい。

マスク

マスクについては中華系。チャイナ人海戦術で根こそぎ行くから転売屋からは目の敵。チャイナに「ここに来れば買える」と気付かせないために、転売屋があえて買い占めることもあるけど、あれは中華系。海外から輸入の時点で在庫を買い占めて、街の雑貨屋ラーメン屋に降ろすなんて、転売屋ノウハウで出来るものじゃないよ。

ゲーム機

ゲーム機は、あれはある意味 中華転売屋の合同商売みたいなとこがあるよ。

共産圏にとってゲーム西側コンテンツだし西側文化から情報統制対象で、ハードレベル情報規制(ロック)をかけて売るのね。プレイできるゲームと遊べないゲームがでてくるの。でも話題ゲームを遊びたいわけじゃん。だから あっちの金持ち10倍の値段をだしてもロックのかかってないゲームハードを求めるよね~。

チャイナとしては在庫をがっつり抱え込んでも十分利益出るし、輸送するにあたっても大量輸送のほうが楽だからね。中華系が買い占めたがってるし、転売屋がその手前に入り込んで高値中華系に「権利」を売ってるよ。

転売屋としても、まとめて捌けるから楽だし。

よくある質問

「横のつながりとか情報交換ってあるの?」

あるよ。「情報商材」ってみんな馬鹿にしてるかもしれないけど、あれは「情報(ノウハウ)」を買うわけじゃなくて、彼らの「コミュニティ」に加えてもらうことに価値があるのよ。

2020-09-20

anond:20200919165809

私は中国向けに、原材料木材販売する仕事をしています初心者向けアコースティックギターですから使用している木材はスプルース材(カナダ産)です。

①何故日本で作られなくなったのか?

楽器向け木材製造する業者がいなくなった。カナダから輸入する木材の塊(長さ4000㎜幅800㎜厚600㎜とか)を、乾燥し、細かく裁断してギター用材の長さ3尺(909㎜)以下にする必要があるが、

90年代後半以降の不況日本において、機械不能の寸法を製造するザ人海戦術する業者はいなくなった。(3万のギター材料販売黒字化しなくなった)

・最終販売単価が変わらない。完成品の単価は、この30年続く不況で変わなかった。これは後述しますが、スプルース一つとっても木材価格はこの30年で2倍~3倍に価格が上昇している。

スプルース材は日本では長らく建築材料世界において桧の代用品でしたが、今年の相場でいうと下手したら価格が逆転してしまっている。

中国製造品質は悪いのか?

発注元が要求する何十年も不変な販売単価にコミットするために、カナダ産スプルースでも品質が更に低い材料使用するようになる(そもそもカナダ産スプルースアラスカ産に比べ質が低い)

品質が低く木筋はねじれている上に、立木の時点や太平洋横断時にブルー(カビ)が入るので、漂白剤の海に漬けて何とかする。やたら白い/ケミカル臭いのはそういった材を使っている場合がある。

日本コストが合っていた頃は、その辺りの品質管理は適切だった(今では材料/人件費不可能だが)木の塊からギター用材を製造するための人件費と人的余裕が中国にある限り、中国製造はやめられない。

日本相対的に貧しくなった

30年日本インフレなし、給料が上がらない間、先進国途上国も年率数パーセントの上昇を続け、日本購買力販売力が落ちたのは事実です。90年前半における世界の中の日本立ち位置は、

米国に次ぐ木材購買力(米50、日40%ぐらい)があり、原産国カナダ米国人間客扱いしてくれますし、単価交渉も用意でした。30年後のカナダ産シェア率は(米50、中30、日10%)です。米国の景気良いので、日本に売る木材ありませんと真顔で言われます

商社マンブローカーアジア北米で暴れていた時代はもはや過去の物で、30年前の武勇伝で時が止まった高齢業界人ゴロゴロ転がっている。楽器も、日本では販売価格を変えられないので、中身の質が低く、人件費が安い所に変わっていく。

日本における木材文化楽器の方向に向いていない

蛇足ですが、日本は数千年前から木材を主要な材料として使用している歴史がありますしかしその利用用途建築資材(や家具)に向いており、西洋楽器製造には厳しい品ぞろえの市場です。

日本における植生は、杉や桧が多く、広葉樹は(建築に)使いにくいという理由戦後皆伐してしまいました。高級アコースティックギター使用される木材南米原産の木が多いですが、それらは旧スペイン領又は旧ポルトガル領で、当然の権利のように欧州のみ優先して供給されます。「どうにかしろ」と一度酒場ラテンギター職人に言われましたが、この文化の違いはどうしようもないと感じています

2020-09-19

anond:20200919234535

太陽光で昼間は日本全国の電気を賄える

失業者コロナでだぶついているから電力調整は人海戦術OK

頭数を班長が指揮して電力量が多すぎたらパネルの上にブルーシートを敷けばいいよ

2020-09-02

現金給与を配った話

令和ではもう存在しないと思うけど、7・8年前に2回ほど現金給与を配ったことを思い出した。

かなり記憶曖昧だけど残しておこう。

当時いた会社はそれはそれは大きくて多方面に支社や関連施設があった。支社一つで田舎だったらその地域一帯の雇用経済に大きく影響するほど。

俺はその一支社の会計部署にいた。支社といっても敷地面積はだだっ広い上にいくつもの部署が混在している。

そしてある日、同じ敷地内に別の部署トップが「新人給与のありがたみを知って貰えるように初任給現金配布したい」と言い出したらしい。

当然うちの部署は大騒ぎだった。2010年代に口座振込以外の給与配布なんて完全なるレガシーで、コンバインドローンのある時代農家が千歯扱きをいれるようなものだ。

尤も、法的には現金配布が基本で口座振込が例外に近いため、断る理由がない。

問題は人数と金額。地方支社のたった一つの部署案件ではあるモノの、抱えている新人職員が多いことで知られている。詳細を伝えられないがアタッシュケースがいくつかと警備員必要な量だ。地方銀行にとってもいきなり用意できる現金ではない。

封筒や紙の明細書も人数分を用意しなければいけない。部署トップが直接新人に手渡しで配布する(!)ということなので、そのための場所を確保してもらい、そこに現金封筒を持ち込んで人海戦術で封詰めする必要がある。1円でも狂ってはいけない。金種があわなくても問題だ。

結論をいえば問題なく配布はできた。金種の事故もなく紛失等もない。

なんなら翌年も同じことをしたし。

正直もうあんなことはしたくない。あのときは一部署だけの話だったけど、あれが支社全体、会社全体、日本全体で行っていた時代があったのが信じられない。

現金を直に取り扱うことに抵抗がなくて、集計・運搬・配布に時間と金人員を割ける時代でなければ不可能だったんだろうな。といっても、銀行振込が一般化したのはそういうことがとてつもなく大変だったかなのは想像に難くない。

コンピュータの性能上がってもゲームSNSってのが残念

グラフィックが凄くなって凄い時代になったと思う。

だけど1人で何かを作るのに、コンピュータ支援できることが少ない。


何かを調べてレポートを書く作業に関しては、十年単位で何か支援が増えていない。

はてな匿名ダイアリーのように枠があって、何か入力できるようになっているという形式から変わっていない。


2Dの絵を描くことについては多少機能は増えたが、どちらかというと機能最適化した絵が普及したことで増えたのだと思う。

3Dについてはゲームでもわかる通り人海戦術だ。steamを見ると1人で作れるゲームでキチンとした出来のものは少ない。

レイトレやフレームレート上がって綺麗になったのは確かなのだけど、UEのプロモーション動画を見ても、個人じゃアセットもなくて作れないしなといった感覚

動画時代になったが、動画編集なんて労力がよりかかる所に移動させられただけだ。


SNS個人でも情報発信できるようになったけれど、酷い場になった。

もしくは文字を捨てて条件反射的にイイねを押している。

2020-08-28

anond:20200827235740

大抵の作業人海戦術でできると思うから、やる気さえあればデジタル化なんてあっさり進むと思うけどな

2020-05-13

anond:20200513112303

無能社員をかかえることで人海戦術をとることしかできなかったキミの会社がクソなだけなんじゃないの。

社員のせいにしてはいけないよ。

2020-04-20

特別定額給付金5月中の支給はどう考えても無理な話

本日総務省から特別定額給付金の内容が発表された。

タイムラインには「3ヶ月の申請期間は短い」だの「3ヶ月の申請期間が短いとか貰う気あるの?」とか書かれているが、肝心の「いつ支給されるか」は気にしている人はそこまでいないように感じる。

ニュースでは5月中の支給などと言われているが、まず無理だろう。

このような全国一律の給付では、まず国から申請書の様式の指示がある。

全国の市町村は、国の発表する申請書様式を待たなければいけない。

恐らくそれが出てくるのが4月27日の直前。

そこから印刷業者に指示し、校正をかけ、申請書の用紙が完成するまで早くて3日。ゴールデンウィークになる。当然印刷業者は休むので一旦作業ストップする。

ゴールデンウィークが明け、住民基本台帳から引っ張ってきたデータ印刷して封筒に入れる発送作業がある。ここも人口規模によるが少なくとも3日〜5日はかかるだろう。

郵便局に持ち込み申請者の手元に届くまで1〜3日。申請書を出して役所に届くまでさらに1〜3日。

この時点で5月20日前後である

役所は届いた書類に不備がないか確認し、データの打ち込みをする。人海戦術を取ったとしても、最初の振込分の入力・チェックするのに2日はかかる。

その後は会計部局のチェックが入る。給付金以外の支払いもあるので、5日から7日はかかるだろう。

すべてがスムーズにいって上手くいったとしても5月ギリギリである

しかし、印刷業者派遣業者も全国一斉に行われるので需要過多となる。

印刷業者が忙しくて少し遅れたら?

派遣業者人員確保できなかったら?

その分支給は遅れる。

から5月中に支給される可能性は少ないだろう。5月中に支給されるということは、どこかのプロセスで誰かが泣いてやってるということを、理解してほしい。

2020-04-07

[] #84-7「幸せ世界

≪ 前

信者たちは難なく撒くことができた。

彼らのダボダボ白装束は、人を追いかけるのには適していないからな。

こういう時ですら、なりふり構う必要があるんだから信者は大変だ。

それでも、いつまでも走り続けるのは無理だ。

俺たちは適当建物の中で身を隠すことにした。

「……半径1000、レーダー反応なし」

「しばらくは安全そうだな」

ガイドの持っている索敵機を使い、見つからないよう動けてはいるが、それも時間問題だった。

いくら信者達が遅いといっても、多勢に無勢であるのは変わらない。

単純な人海戦術をとられるだけでも厄介なんだ。

一方からいかけられる分には問題ないが、囲まれれば終わり。

それに全員がよほど愚鈍でもない限り、それなりの対策はしてくるはず。

乗り物で追跡してきたり、進路を塞いだりもするだろう。

いずれ身動きをとるのすら難しくなる。

こうなったら一旦、帰るのが懸命だ。

「船って、ここからどれくらいの距離だ?」

「……遠いね

しかし肝心の船は、逃げた先とは逆方向に停めてあった。

ましてや一帯は信者達の巣窟

道中、隠れながら移動できる箇所も少なく、ほぼ確実に見つかってしまう。

「ボク一人だけなら、スーツステルス機能で辿り着けるけど……」

「お前が迎えに来るまで逃げ切れってか。そのレーダー使わせてくれるなら考えるが」

「これはスーツに備わっている機能の一部だから……」

「じゃあ前みたいに、その転移装置とやらで跳ぶのは?」

「さっきも言ったように、生身で歪んだ次元に跳ぶのは危険すぎる。体がバラバラに引き裂かれるか、運が良くても次元の海を漂流することになる」

「やっぱり、帰りも船が必要ってわけか」

遥か未来技術も、この期に及んで融通が利かない。

旧来的な集団にもコソコソしなきゃいけないとは、なんとも情けない話だ。

「一応、これで跳べる方法は残っているよ」

“一応”って前置きが気になるが、他に案もないので聞くしかなかった。

「とりあえず言ってみろ」

「“次元の歪み”を再結合してやればいい。そうすれば歪みは修正され、手元の転移装置で跳べるようになる」

それはつまり、この期に及んで「当初の目的を果たそう」って言っているのと同じだった。

「結局、そうなるわけか」

なんだか、ここまでの出来事ガイドの思惑通りな気がしてならない。

わざと自分の手札を出し惜しみして、俺が協力せざるを得ないよう追い込んでいるんじゃないか

けれども、いくら邪推したところで仕方ない。

実際どうあれ、俺が出せる持ち札は限られていた。

「分かった、その“次元の歪み”とやらに向かおう」

次 ≫

2020-03-31

anond:20200331171235

IT土方は頭数で課金されるから、客先で粗相しなければ大丈夫

SIerがあるかぎり、金融とか官公庁かに常駐する面子として生きられる。

エンドユーザー予算管理サラリーマンは、個々のSEのパフォーマンスのような下界の話にかかわるメリットはない。

何が何でも予算納期。なにかあれば人海戦術。元受けは遅れたときに自腹を切るためにある。

2020-03-04

新型コロナ≒ただの風邪と言うデマについて、たくさん書く

うっす。馬と鹿のキメラは嫌いなので、たくさん書いたよ。(少し書くの人とは別人ね)

https://anond.hatelabo.jp/20200303170825

https://anond.hatelabo.jp/20200304115839

結論

ただの風邪とは違う。医療リソースの枯渇すると武漢の再来になるので、経済活動とのバランスを考えて流行抑制すべきである理想は、ほぼ新規感染者が発生しないような抑え込み、次善は流行ピークを小さくすること。

ただの風邪、のような症状の人は、家で休むこと。休むのが無理でも、ジムとかライブハウスとか雀荘とか宴会とかビュッフェに行かず、満員電車も避け、何よりも「病院に行かないこと」。

結論にいたる背景

・基礎情報中国国内WHO調査報告書2月20日時点調査 https://www.who.int/docs/default-source/coronaviruse/who-china-joint-mission-on-covid-19-final-report.pdf)によると。55,924人が確定診断。うち2,114人死亡、死亡率3.8%。このうち武漢だけを見ると5.8%、武漢以外では0.7%。単純化すると武漢並みになると悲惨。そうじゃなくても怖い。国内において、武漢のような事態になる可能性も考えつつ、以下検討してみよう。

・このCOVID-19の特色はいくつかあるが、風邪インフルエンザと大きく異なる点は、症状が重い上に長引く点。軽症者においても、倦怠感や発熱が1週間以上つづくことが多々あり、一定以上の肺炎発症した重症者においては、長期入院余儀なくされているケースが多いこと。結果、患者1人あたりの病床をはじめとした医療リソース消費が大きい。

・同じく特色として、重篤肺炎が、風邪インフルエンザに比べると高率で発生する。そうなると、まずは酸素吸入、ついで人工呼吸器。これも密着マスク型の非侵襲的陽圧換気、気管挿管、気管切開、体外式膜型人工肺(ECMO)を、重症度や設備に応じて使い分けて患者の血中酸素濃度を維持して回復を待つことになるが、余剰が多くあるものではなく、技量を持つ医療スタッフにも限りがある。利用可能な人工呼吸器が枯渇すれば、当然致死率は上がる。そのためにも重症者数を減らすべきで、現状では感染者の全数を減らすしかない。

・その医療スタッフについても、現状ではインフルエンザでのワクチンタミフル予防投与等に相当する予防手段はなく、中国においては2月11日時点で医療スタッフ3019人が感染したとの情報がある。大規模流行にいたると、仕事量が激増し、さらには院内感染戦線離脱するメンバーもでて、人的医療リソースが枯渇する。その結果、待合室での感染拡大という悪循環になったり、医療サービスレベルも下がり、COVID-19以外の疾病での死者も増えることにもなりかねない。中国政府は4万1600人の医師らで構成される330の医療チームを湖北省派遣という報道もあり、人海戦術で乗り越えたように見られるが、日本ではどうだろう。流行規模が武漢より小さい韓国大邱でも、医療現場は大混乱である

・もう1つ懸念事項がある。これはエビデンスがある話ではないが、一般論としてインフルエンザ等の既知のウイルス性肺炎では、無視できない比率細菌肺炎合併し致命的となるケースが見られる。そのため、一部医師は予防的、そうでなくても細菌肺炎確認されれば全ての医師抗菌剤投与を行うが、その状況が長期に渡り患者数が多いと、多剤耐性菌と呼ばれる抗菌薬が効かない菌が増殖する確率も増えてくる。そして、多剤耐性菌での肺炎を併発すると致死率はさらに上がる。

多剤耐性菌は、免疫力が低下した患者において、抗菌薬投与により他の菌が排除されるよう環境でこそ容易に増殖するため、従来より院内感染問題となっている。もし、武漢のようにICUなどの隔離度の高い病室が満室となり、COVID-19患者同士の隔離感染予防ができなくなるような事態となると、多剤耐性菌院内感染派生し、COVID-19のみの発症であれば救えた患者も救えなくなるリスク高まる

多剤耐性菌健康人間であれば無害なものが多く、健常な人間が無症状で保菌しているケースが多いと言われるが、社会全体で抗菌薬(一般には抗生物質と呼ばれる)を過剰に不適切に利用していると保菌率が高くなるとも言われる。この保菌率は菌の種類によっても差があり、全般的には途上国に多く日本は少ないという報告はあるものの、COVID-19の重症患者一般病室にあふれるような事態はできるだけ避けるべきである。なお、細菌肺炎合併した際も、タイムリーに原因菌を検査し、適切な薬剤選択を行うことで多剤耐性菌感染症の発生抑制治療一定可能と考えられるが、この点も医療リソース次第である

・COVID-19は1個人として見た場合重症化しない限りは特にリスクはない。ただ、長々と書いてきた観点から社会全体の感染者数を抑えることが、致死率にも大きく影響する可能性が高い。ごく軽症であっても他者感染させている例もあり、のどの痛み程度でも、クラスタ発生が確認されているような場所へ行くことは避けることが重要である特に病院は逆にウイルスを貰う可能性もあり、希少なリソースでもあり、少なくとも現状では軽症での受診を避けること。どうせ検査はして貰えないし、濃厚接触者でもない軽症者を検査する合理性は下記の観点からもない。

  - PCR検査キャパが限られていること

  -(特に軽症者はウイルス排出も少ないことも多く)検査精度が低いこと

  - 日本国内流行がそこまでではなく感染確率のものが低いこと

経済も疫病もグローバル化した世界に、我々は住んでいる。全世界において他国は抑え込めているのに日本けが流行している状態がつづくと、他国の防疫にも悪影響を与えて迷惑をかけるし、人的交流禁止され、経済的に大打撃を受ける。日本外需依存比較的低い国ではあるが、人口減少国である外国市場での販売拡大、海外生産、そして国内の余剰設備活用できるインバウンド消費は、経済規模ひいては生活レベル維持のための生命線であり、純経済面で見ても、目先の損失を覚悟してCOVID-19の流行をおさえることに、合理性はあると考えられる。

希望が持てる情報(だから耐えよう)

タイシンガポールは抑え込めている。昨年末から武漢封鎖までの期間でみると、武漢から出国者は国別で「タイが2万558人で最も多く、シンガポール1万680人、日本9080人、韓国6430人」という情報がある。防疫体制の強いシンガポールはともかく、タイでの患者数が増えないのは、気候が影響していることが推察される。逆に主な流行地を見ると、武漢韓国大邱イタリア北部イラン北海道、米ワシントン州と、おおむね2月の平均最高気温10度を下回るエリアとなっている。あくま可能性の域を出ない話ではあるが、季節性があるならば、今を耐えて抑え込みを目指すのは、日本風土を考えると合理的であろう。

中国当局の情報を見ると、武漢以外ではほぼ抑えこめており、武漢新規患者の発生はかなり抑制できてきている。大規模な封鎖や、追跡隔離、操業停止、仮設病院建設などのあらゆる手を打ったとはいえ武漢レベル流行抑制できているように見えるのは朗報だ。

高山義浩先生岩田健太郎教授プロレス相手)も以下のように書いていて、スーパースプレッダーが発生するような特定条件以外では、インフルエンザほど感染力は強くなさそうである。抑え込みを放棄した2009年新型インフルエンザとは異なり、抑え込める可能性はより高いと思われる。

「新型コロナ感染力がインフルエンザほどではなさそうだということ。国内発見された確定患者の濃厚接触者(1症例あたり数名から数十名)を保健所が追跡していますが、その後に感染確認されたのが、ほぼ、同居者など家族に限られているのです。これがインフルエンザだったら、もっと学校職場でのクラスターが確認されるものです。(https://www.facebook.com/100001305489071/posts/2726515674068589/)」

以上。がんばりましょ。

こちら、下記を書いた増田なので、一部の文章は、そこから流用。

https://anond.hatelabo.jp/20200228013154

https://anond.hatelabo.jp/20200210110528

再掲:おま誰?

通りすがりネットウォッチャー医者ではないので、本件記載医療情報としては扱わないこと。

2020-02-19

anond:20200219065253

単語に反応するレベルのアホは「間違いのない仕事のためにはマンパワー必要だ」という話に受け取ったようだが、

人海戦術確認するんじゃなくて効率化しとけって話。

さらに本題は、ひとたび仕事量が飽和してしまったら、その効率化の作業に手をつけることもついぞできなくなるということ

2020-02-03

インフォマティクス

インフォマティクスといっても人海戦術インフォマティクスだ。シェル芸アレイスクリプトを書いて並列処理できるコンピューターに投げ込む。処理結果は、おそらく数10ページか100ページ以上のPDFが発生する。人間はそれを通覧して、望みの結果が出ている奴を抽出する。こういうことをやろうと思う。シェル芸は苦手なので、とあるエディターのマクロ機能を用いてアレイを発生させようと思う。いまやたいがいのコンピュータ複数のコアを有していて並列処理できるんだよね。

2020-01-13

anond:20200113211255

同じような年配りの自分は、災害ボランティアにけっこう入れ込んでる...

人海戦術で無心にスコップふるうイメージが強いが、技術指導したりする人間必要なので、実はやりこみ要素もあるのだ。

目標というのとは違うけどねえ...

盲人マラソンの伴走なんかもやりたいと思っている。

ボランティアのいいところは人の役に立てるから!とかより、(他人との協働でありつつ)どれだけコミットするかは完全に自分で決められるところだ。

2020-01-11

就職氷河期だけど運が良かった。だけど俺は次を見ることにした。

就職氷河期の人たちは本当に不幸だ。時代が猛烈に大きく変わる時期に大学を出たのだから。要はITがドカンとくる時期で、これから人海戦術でどうにかするんじゃなくて、知的産業とチームワークでやっていく様にいきなり変わった。こんなのは準備のしようはない。

自分たまたまプログラミングができたから楽ちんに就職できたが、これは本当に運が良かったと思う。

ただね、今直感しているのは「10年位でフェーズが変わり、40年位で寿命を迎える」というものだ。スピリチュアルっぽいが。

ITが始まったのが1990年代だとすると、今年で30年経った。多分ITは後10年位で寿命になる。

ここで言う寿命というのは業界がなくなるというのではなく、「大してクソ面白くもない仕事」になる、と言う意味だと思ってほしい。もうちょっというと「普通の人には稼ぐチャンスが残されていない仕事」ということでもある。

給料が他より高い可能性はまだあるが、「思ったほど高くない」状態になる。一部ではすでになっているが、これは「下請け」という業界寿命が先に来たんだろう。

要は今からITを目指す人たちは、「後10年でクソ面白くない業界になる仕事」を選んでる可能性を考えたほうが良い。

逆に「誰がそんなのやるんだよ」とか「え、そんなのやるの?何で?マジドン引きなんだけど」くらい言われている分野が10年後に来る可能性が高いと思っている。

Youtuberなんかはその最たるものだろう。今から10年くらい前にYoutuberというのが出てきて、「何してんだアイツラ?」と言う目で見られていた。今芸能人が続々参入している。ここから10年間は成長期になる。多分面白業界になる。そしてそこから10年かけて淘汰が進み、もう10年で終わっていく。この間にYoutubeから別のメディアになる可能性は当然ある。だからからやって良いのはYoutuberなきはするが、もう先行者利益は残っていないだろう。

まぁ、他にも幾つか自分の中で「これは良いんじゃないか」という分野はあるが、もう一つヒントを与えると、40年で終わった業界は一旦死んでもう40年後に更に面白そうになって生き返る、というスピっぽい感覚だ。

まぁ、信じなくていい。

2019-12-24

福袋とか言うただの転売屋ボーナスステージ

ここ10年で福袋には専用の商品が入ったりして、余った在庫の詰め合わせ感はほぼほぼ失われた。おかげで購入した時点でアド得だ

なので転売屋も如何にして大量に仕入れるか頑張っている。結果、ネット予約botによる大量申込で倍率は上がり、実店舗紅白ガキ使に興味のないホームレス低所得外国人による人海戦術一般人不可能レベルになっている

そして最悪な事に店舗側の意識10年前の余り物レベルから変わってないので、極一部の店舗を除けば深夜から行列放置整理券配布も適当なのがほとんどである。もはや末期

いっそ福袋とか止めてしまえばいい。それが無理なら昔のゴミの詰め合わせに戻るべきだ

2019-11-20

安価ソーラーパネルを敷き詰めるだけで人類全員が消費する分の電気が作れる

人間仕事

1. モップをもってパネル掃除する

2. 本部から命令に従って、パネル太陽の動きに合わせた角度に傾け固定する

3. 発電量が過剰な時はパネルの上にブルーシートを置いて光を遮断し上に漬物石を置いて固定する

3. 台風が来そうなとき人海戦術パネル倉庫しま

4. 故障した機材を向上に集めて修理する

anond:20191120210026

2019-09-09

anond:20190909134743

大して無い技術力を根性人海戦術と丸投げでカバーして、低所得者から絞り上げて、スポーツ投資する

楽天のほうがマシに見えるレベルDeNAと同じ、金だけ持ってる馬鹿。財布はしゃべんな

2019-08-22

たとえば俺なら新垣結衣ちゃん齋藤飛鳥ちゃん指原莉乃と、ついでにはしかちゃん排泄物ならよろこんでその都度違う場所に捨てに行く係りになれる

他の人ならそれぞれ別に担当が付くだろう

人海戦術うんこ東京湾に流さないようにできるのでは

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん