「良心の自由」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 良心の自由とは

2020-01-16

自分政治

ブコメでみんなが右翼左翼保守革新だ言ってるの眺めてたら、極左だと思ってた自己認識が揺らいできたので、自分輪郭を残すために思いついた順でメモを残しておく。

重要だと考えるもの

自由

表現の自由

思想良心の自由

学問の自由

強制されないこと

論理

議論

熟議

専門知

広い意味でのアーカイブ

心の安寧

他者に丁寧であること

建前

下品にならないこと

懐疑

思考実験

美味しいもの

睡眠

差別解体

男女の平等

人類平等

貧困の解消

自分選択したものへの愛着

善く生きること

【嫌いなもの

強制

暴力

分断を煽ること

強制すること

重要ではないと考えるもの

家父長制

結婚制度

血縁

地縁

所属集団への愛着

国家という単位絶対化

氏名

【悩んでいるもの、よく分からないもの

経済

感情

人類以外との平等

アファーマティブアクション

親による子への教育

2019-10-18

anond:20191018131310

あぁもうバカ…。「なんで罵倒されるのか分からない」って?お前が議論する価値も無い無知バカからだよ。

日本国憲法第19条

思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。

思想及び良心の自由は、表現の自由などの各種精神的自由権の前提となるものとして把握される。その内容が内心の自由であることから他者人権との抵触による権利の制約や、政策目的による制約が極めて限定的にのみ許容される権利であり、最大限保障される権利である。なお、近年では、思想良心の自由思想良心形成する自由や外部に表明する自由保障しているとする説も有力に主張されている。

また、思想及び良心の自由は、民主主義民主制機能するための最低限の自由としての側面も有する。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC19%E6%9D%A1

2019-09-20

anond:20190920181218

特定の人に向けないのであれば差別してもOK、と言うなら

ごめん、特定の人って書き方が悪かったな、そこは俺が間違ってたので謝る

憲法19条の「思想及び良心の自由」により、

他者人権抵触しない限りにおいて内心の自由は最大限保障されるべき」ということだから

特定でなくても他者人権抵触するならアウトだ。

とりあえず思うだけなら何を考えてもOK、他の人の人権に関わらないことは基本的に全部OKだと思ってくれ。

それを発信した時点で意味を持って人を傷つけたりすることがあるのだから

それには責任が発生するっていうだけの話。

増田はそれも性癖の一つだから批判してはならないと主張したいようだけど

俺が主張しているというよりも、憲法保障しろって言ってるって話だからそこは誤解なく。

ついでに一部の専門家も「思ってしまうことは仕方ない」って主張してるのは前のレスの通り。

思うだけなら韓国差別しようが、黒人調教して奴隷にしたいと思おうが全部OK

まり本質的にそういう思いを持っていること、持ってしまうことには何一つ罪がなくて、

そのまま全部受け入れりゃいいっていう話で、

それをコントロールできずに本当にやってしまうとアウトという話だな。

ただ、今回のレスは俺の論点関係のない「どっちが正しいか」の話になっちゃってるので

もう一度だけ誤解ないように言っておくが、

俺がいってるのは男も女も快適に生きるために性教育しようっていう話であって、

「どっちが正しいか」の線は引かなくていいっていう話なんだけどな。(性教育ってそこの線を引くことじゃない)

線を引くと、その線からはみ出した感情思想と戦わないといけなくなるでしょ。

どっちが正しいというなら「両方正しい」でいいし、仕方ないことは仕方ないで受け入りゃいいってだけの話。

anond:20190920075152

人間攻撃欲や支配欲や異質なもの排除したい気持ち本能的に持っているものから

いじめ差別本能自然のことで、何一つ悪い事をしてる訳じゃないよ!

とはならないだろうに

「そういう気持ちを持つ」だけなら別にいいんだよ。ただ、それを特定の人に向けたらそらダメだって話。

憲法19条の「思想及び良心の自由」っていうやつで、

他者人権抵触しない限りにおいて内心の自由は最大限保障されるべきという考え方。

そもそも自分だって食事で殺しをすることを正当化しながら生きてるだろ?

本質的に生きてるだけで他の生物生命他人立ち位置も奪うもので、

人間本質に関わる汚い部分を正当化していけないのなら、そもそも生きてるのがおかしいはず。

それに、本能的に人間には差別かいじめとか(性欲とか)汚いものを持ってるのはもう色んな専門家が言ってる。

ユダヤ人アインシュタインナチス虐殺にあってた時に

心理学者フロイトが「どうすれば戦争は無くなるか」に答えた書簡が興味深いから読んでみたらいいよ。

こことか。

http://news.kodansha.co.jp/20170123_b01

最近だと脳科学者の中野信子氏が「ヒトは「いじめ」をやめられない」って本を書いてた。

脳科学である著者は、いじめをなくすことより、この本能をどのようにコントロールするのかという方向に、

いじめ回避策が見いだせる、と説いている。」ってことらしい。

多分、心理学生物的にはいじめや差別気持ちは誰しもが持っているのが普通なんだと思う。

からこそ、そういう気持ち自体否定するんじゃなくて、

相手気持ちを考えるとかでその攻撃性を人様に向けないようにするのが教育という話なんじゃないか

もちろん男の性欲についても同じな。

男児女児にやっていると「〇〇くんは△△ちゃんの事が好きでやってるんだから」で済まされる

なんでそういう話になるのかわからんけど、これはアウトだわ。男の側が悪い。

俺が言ってるのは、男がどういう気持ちを持っても自由だし、

それを直接嫌がってる誰かに直接向けない限り見て見ぬ振りをしてやれっていう話。

この例みたいに嫌がってる相手に「直接」向けたらアウト。

一方で、想像するだけとか直接の行動を起こさなければセーフだ。

どんな考え方や気持ちを持ってもいいが、それを人に向けてはいけない、なら別に両立するだろ?

で、「想像されるだけでも我慢できない」って話になるなら、多分それは男の感情を誤解してるだけだから

勉強して理解したら「そんなもんか」で済むレベルの話なので、

別に我慢」なんて言葉は出てこなくなるだろって話。

下の方は例が悪かったな。付き合い出す直前ぐらいを想定してたんだが。

ややこしくなるから別の例にするが、少し前に流行った

「男の家に泊まったのなら性行為同意したのと同じか」って議論があったよな。

そら理屈で行ったら、それだけで同意したなんていうのはおかしいけどさ、

からしたらそれを一晩我慢し続けるってのは拷問っていう話なんだよ。

別にどちらかが悪いとかどっちが正しいって話じゃなく、

お互いの感情理解してトラブルになったり相手を苦しませないように

配慮できるようになりましょう、って話で、

それをお互いにするのが俺のいう性教育だって言ってる。

まぁ、わざと生きにくい考え方を選んで一生男の感情と戦っていくのを選ぶなら

自由にすればいいと思うけど、すごい生きづらい考え方を選んでるように見える。

絶対になくならない人間本能否定して戦うとか地獄しか思えない。

悪い言い方をすると、増田自分(女)のことしか考えてないのよ。

どうすれば男も女も楽に生きられるか、両方の立場を考えてないわけ。

逆に性教育できてない男は、自分(男)のことしか考えてないのよ。

から女性が怖いと思う気持ちとか女心とか生理とかが理解できなくて傷つけたりしてる。

その溝を埋めて相手立場理解して尊重しましょうっていうのが性教育っていう話。

俺はまだ子供いないけど、増田を見てると絶対性教育しようって思ったわ。

2019-09-10

anond:20190910195553

はてさから見たらはてうなんだろうなーっておもうけど、

二次安倍政権誕生リアルで見たとき日本民主主義国家なんだなって思った。

民主主義の前提は思想良心の自由で、自分信条に反するもの存在することを許容するということにあると思う。

韓国憲法思想良心の自由保障されているはずなのだけれど、一度大統領の座から離れると実質的殺害社会的抹殺がされてしまうが、

日本だと一度首相をしたのちに政権から離れて野党になった人でもまた首相になれる。

韓国土下座しても日本に帰って来られる。

令和なんてくそくらえだって言える。

これが全体主義の国だとそんなことをしたら実質的殺害社会的抹殺がされてしまう。

韓国の状況を伝え聞くと全体主義的で、まるで彼らが嫌ってやまない戦前日本を自らトレースしているように見えてしまう。

2019-09-06

信教の自由」っていうのか

信教の自由は具体的には以下の内容で構成される。

信仰自由

個人が内心において特定宗教的信仰をもち、あるいは、いかなる信仰ももたない自由をいう[1]。

この意味信仰自由思想良心の自由宗教的側面である[1]。

宗教的行為の自由

礼拝祈祷その他の宗教上の儀式や式典を行い、それに参加する自由、また、それに参加しない自由である[3]。

宗教上の結社の自由

宗教団体を結社する権利結社の自由宗教的側面での保障として捉えられる[3]。

2019-06-09

anond:20190609225544

社会がどんなに男女平等理想に近づこうと、男が美人な女を好きになる傾向は絶対に変わらない。

これは男自身思想信条良心の自由問題から、例えフェミであろうと干渉することは許されない。

東大女子モテないのも、男の好みを受け入れないそいつが悪いだけの話。

2019-05-22

どうしようもないクズ思想良心の自由擁護できるか?

かに危害を加えるタイプ思想を人前で堂々と発表する人。

彼らの存在を許してよいのだろうか?

思うのは自由から思想良心の自由で片付けてよいのだろうか?

それを実行する人は明らかに犯罪者だが。


この記事で誤解を与えたのであれば、謝罪する。

2019-04-01

anond:20190401105214

十九条 思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。

元号思想である以上、それを法律で定めるのは第十九条違反になると思っている。

2018-07-30

杉田議員LGBTに関する発言

いきなり本題から

議員が「LGBT生産性がない。よって彼らを優遇するな。」と言ったとする。

この裏は「生産性のある人は優遇されるべきである。」ということになる。

元来、「国が○○を優遇する」ということに対しては極めて慎重でなくてはならないはずだ。

(○○に”アーリア人”などと代入すればわかる)

誰かの優遇と誰かの冷遇は表裏であるし、国が人々をある状態積極的誘導することは良心の自由に対する緩やかな侵害であるからだ。

しかしその中で、「子供を産み育てる」ということは優遇されるべきこととして広く容認されている数少ない行為ひとつである

なぜなら、われわれは全員いつか老人になり誰かの子供に食わせてもらうことになるからだ。

いくら自己決定云々言ったって、誰かが子供を産み育てないと国が続かないからだ。

よって、LGBT優遇することに慎重であるべき、という議員の主張は正しいと思う。

同時に、彼らに対する排除や不当な不利益排除することも議員の務めである。そのことも忘れずに頑張っていただきたい。

2018-07-04

anond:20180703130037

支持政党合致するか否かを道徳的傾向と結びつけるのは日本国憲法規定された「思想及び良心の自由」に対する重大な侵害である

批判者に対しこの事実提示し、堂々と反対意見を述べるべきである

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん