「エンディング曲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エンディング曲とは

2021-05-12

当時、攻殻機動隊じゃなくてメモリーズ映画館に見に行った増田です。

卓球エンディング曲がいまでも好きです。

2021-03-25

11年前に発売されたReal Paradisの『風と丘のバラード

のだめカンタービレアニメの3期のエンディング曲なんだけど、

歌ってる人の情報ネットで探しても全然出てこない。

最近ネットフリックスに1~3期のアニメ上がってて気になったのに。

てか11年も前なんだな。

2021-03-04

ゲーム好きならやってないと損するゲーム100選を書きたいだけの人生だった

スマホゲーならいざしらず

コンシューマーに絞って書こうと思ったら、旧世代機がないと遊べないゲームはどうしたらいいんだろうか問題にぶち当たって書くのやめた

特にPS2時代世代交代するまでにだいぶかかったから名作も多いけど、今更PS2持ってる人間が俺以外にどれだけ居るのかって話になるし

switch(独占)のオススメゲームとか散々出てるだろうし、かといってPS5はまだ発売したてだからアレだしってなってやめた



ちなみにクロノトリガーとか今遊ぶとつまんねえって人が一定数居るけどさ

俺は今遊んでも普通にしかったな。まあストーリーいまいち薄いのは共感するが、サブイベントで仲間の掘り下げとかクロノ関連のイベントは今でも十分プラス評価になるだろう

ちなみに俺が今やってみたら面白くねえな…って思ったのは聖剣伝説2。さすがにテンポが悪すぎた

FF4いまいち面白くなかった。面白いと思うことは何度かあったが、仲間が「ここは俺に任せて先に行け!ぐわー!!」ってなるパターン多すぎ。あの展開はFF2お腹いっぱいだった

あとさすがに年代が古すぎるが、イース1・2もかなり微妙BGMはたしかに聞き惚れるレベルなんだが、体当たりシステム時代を感じる古臭さ

ロックマンコレクションで初めて触れる作品が多かったがまあまあ楽しめた。でも初めて触れたロックマンはX4だったからやっぱりXシリーズの方が好き

隠れてない名作ことワイルドアームズワイルドアームズ2は今遊んでも絶対神ゲーなので、PSごと買うかゲームアーカイブスでぜひ遊べ。曲もなるけ節が最高に良いぞ

それと、ブレイブリーデフォルト2が発売したので3DSで遊べる初代ブレイブリーデフォルトオススメだ。ストーリー良し、曲良し、システム良しと、文句の付け所は中盤以降のストーリーが中だるみするぐらいしかないぞ

特にエンディング曲の「希望へ向かう譚詩曲はいいぞ。エンディング感溢れる曲のくせに、単品でいつ聞いても飽きない曲っていうのはなかなかにスゴイ

2021-01-30

anond:20210130145023

古いアニメの曲にももちろん素晴らしいものはたくさんあるけれど、自分青春時代リアルタイムで聴いて好きになった曲だけ3曲選んだ。

 

こどものおもちゃパニック!/Still Small Voice

当時好きだった女の子に「1話はだまされたと思って我慢して見て。3話まで見たらきっとはまるから」とビデオテープを貸してしてもらったのが「こどものおもちゃ」だった。

かに1話はピンとこなかったのだけど、2話か3話か、羽山の弱みか何かを紗南が握り、

探偵衣装に扮した紗南が羽山に迫るときにこの曲が流れてきてきたところで、「あ、これは間違いなく面白い」となぜか確信したことを今でもよく覚えている。

Bパート最後からシームレスエンディング曲がかかるのって、アニメではおしゃれだと感じたんだよね。

アニメエンディング曲はいわゆるBパートが終わりきった後に始まるものだと思っていたから。

どこまで狙ったていたのかは分からないが、自分にとってこの曲のイントロは「この後どうなるの?どうなるの??」という期待感を高める、最高のイントロだ。

ちなみに、好きだった女の子とこの後どうなったかというと……言わぬが花というものだろう。

 

NOIRcanta per me」

アニソン史的な位置づけとしては、NOIR梶浦由記は「発見」され、その後の活躍につながるわけで、

そのきっかけとなったのは「salva nos」と「canta per me」で間違いないだろう。

そんなごたくはともかく、

salva nosは霧香やミレイユが手を汚して斃した者たちの魂を救済する歌だとしたら、

canta per meは、その汚れた手をもってなお、お互いを求めずにはいられず、そして手を汚して斃していく二人の魂の歌(その象徴が25話でこの曲が使われたシーン)であり、

自分はただ好きと言うほかない。

この曲は誰が歌っても名曲になるのだけど、おすすめEmilyカバー聴く機会があったら圧倒されてほしい。

 

フルーツバスケットFor フルーツバスケット岡崎律子

どれだけこの曲が好きかということを、言葉で表そうとしたけれど、どうにもまとまらない。言葉では言い尽くせない。それほど好き。

 

増田には、好きなアニソンアニメを思い出させてくれたことに感謝する。

2021-01-20

西野信者ではないサロンメンバーが語る内情

えんとつ町のプペルヤフー映画ですが、評価が2極化し平均点は3.2となっています

中にはサロンメンバーでも低評価をつけている方がおりました。

その方々の投稿からサロンの内情が見え興味深いのでピックアップしました。

サロンメンバーサクラ評価について】

サロンメンバーは完全に(西野さんに)感情移入してしまっていて冷静な評価が出来なくなっています

西野さんの言葉を借りれば「子供ピアノの発表会」を見る気持ちです。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/371105/review/1741/?c=3&sort=mrf

サロンの人数構成

サロンメンバーについて、僕の所感では、7万人のうち、熱狂的なメンバーは5000人程度、楽しいことは協力する、というメンバーは1.5万人~3万人くらいで、合計2~3.5万人程度。

ROM専が半数と言った具合でしょうか。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/371105/review/780/?c=4&sort=mrf

サロン空気

サロン内ではどんどん否とは言えないように西野さんが発言しています…。

私のような、映画の良さを理解しないメンバーは、「サプライズを求める常連さん」だそうです。

心が汚れている人には良さが分からない、という事は、サロンメンバーが口々に言うようになりました。

魔女狩りみたいになっていて、とても怖いです。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/371105/review/1974/?c=1&sort=mrf

西野さんは裸の王様になってる?】

西野さんは、クオリティで圧倒している、間違いない作品ができた、とおっしゃっていますが、もし本当に心からそう思っているのだとしたら、「ここまでなのかな」という残念な気持ちになりますあんなに自画自賛(絶賛)して期待値を上げすぎないほうが良いと思います

西野さんの周りの人や一部の妄信的なサロンメンバー西野さんのことを天才のごとく崇めているので、このままだと西野さんが裸の王様状態になってしまうのではと、危機感を感じた映画でした。

色々書きましたが、決して「つまらない映画」ではないですし、ホロっとするシーンもあります映像もきれいですし、エンディング曲は素晴らしいです。ほぼ無理やり連れて行った夫も面白かったと言ってくれました。

西野さんには、周りのイエスマン妄信的なファンの声にだけ耳を傾けるのではなく、いわゆる「アンチ」ではない、フラットな目で西野さんのことを応援しつつ、苦言を呈してくれているたくさんのレビューを見てほしいなと思いました。

(でも、なんだかんだ、ここまで人の心を動かしている西野さんはやっぱりすごい人なんだろうと思っています)

https://movies.yahoo.co.jp/movie/371105/review/943/?c=9&sort=mrf

私的感想

私自身、西野さんのyoutubeはたまに拝見しており、頭良くて面白い人だなーと思っています

説教臭い映画は苦手なのでプペルは見ませんが。。。)

ただ、堀江さん・箕輪さん・鴨頭さんなどのキナ臭い友達がいるということは、「自分が気づけていないだけで性根は腐ってるのかな?」とも感じますが……。

映画を形にしたということは大いに評価できますが、本気でディズニーを越えたいと思うのであれば "サロンイエスマン" 以外の感想にも謙虚に向き合う必要があるでしょう。

ゴッドタンでケツを差し出す西野さんは大好きなので、今後も是非頑張っていただきたいところです。

2020-12-26

映画えんとつ町のプペル」は駄作ではないけど名作でもない

タイトルママ

ネタバレ要素がありますのでご注意ください。

悲しいことに、クリスマス特に予定がなかったため一人で映画を観ることにしました。

すると、色々な意味で公開前から話題になっている作品であるえんとつ町のプペル」が公開初日とのことでした。

幸い、原作(といってよいのでしょうか?)の絵本も発売して少し経った頃に購入して読んだことがあり、ざっくりと内容も知っていたのでこれを選ぶことに。

そこまで映画をたくさん観るほうではない一般人感想ですので、生暖かい目で読んでいただけましたら幸いです。


まず最初に、映像音楽の美しさと、声優をしていらっしゃる方の演技の違和感のなさは素晴らしいです。

ハロウィンという非日常的なキラキラとした雰囲気から一転、煙突から上がる煙とそれによって画面全体が暗くなり退廃的な日常がやってくる(戻ってくる)。そして最後にまたキラキラとした画面で幕を閉じるのですが、どちらもとても丁寧に描写されており、これだけでも観る価値は十分すぎるくらいです。

音楽絵本が元になっているからこその分かりやすく可愛らしい曲が多く、聴いていて明るい気分になりました。エンディング曲も作者の方がほとんど手がけていらっしゃったんですかね? 作品専用曲というのはやはりワクワしますね。

声優をしていらっしゃる方は、今回はほとんど本職の方ではないと記憶しているのですが、近頃は本当に皆さんお上手で何の違和感もなかったです。

多少棒読みなところはあった気もしますが、全体的に頭身が低めで可愛らしい絵柄なのでその拙さも可愛らしさになっていたのかもしれません 笑


※ここからマイナス評価です。また、ストーリーに関するもののため、ネタバレが多くなります

逆に、ストーリー演出(特に序盤)が冗長で退屈で全体的に説明しすぎだと思います

特にストーリーに関しては、絵本は良くも悪くもまとまっていた物語だったにも関わらず、色々と設定や描写を盛った結果とっ散らかってしまい、良かった部分すらなくなった印象を受けました。

「夢を語ることを笑われる世界に終止符を」といったようなことを総監督であり作者の方が仰っていたらしいのですが、「星を見たい」という夢をバラされたことでルビッチがプペルを突き放し、そのあとにプペルが父であることが判明してしまうため、ルビッチが自ら行動したというよりは「プペル(父)の信念に動かされた」印象になってしまます

ビッチから自我」を感じないのです。

父の思いを叶えるだけの機構として存在しているだけで、彼自身が自ら動いて成長したというには少々疑問が残ります

絵本では最後にプペルは父だと明確に出されてはおらず、そうかもしれないという匂わせで終わっていたはずです。ルビッチが気付いたのかわからない、でも少なくとも彼は父のブレスレットではなく、プペルという友達と一緒にいることを選ぶんですよね。

そこが好きだったので、母が喘息だったり父が殺されたりとベタな「悲劇的な主人公」に改変されたルビッチというキャラクター可哀想でした。

恐らく親子の絆のようなものを作りたかったのでしょうが、同時に公開された「ポケットモンスター ココ」が親子の絆と成長の物語として素晴らしかたことは不運だったかもしれません。

家族映画を観る方はポケモンお勧めします。

閑話休題

成長という意味では、昔星を見たことがあるのに周りに流されて「そんなものはない」と自分に言い聞かせていた少年アントニオのほうにドラマが詰まっていましたね。

こちらを主人公に据えたほうが「信じ抜くこと、そして諦めてしまってもまた上を向くことの難しさ」をうまく表現できたのではないかと思うほどです。

絵本では描写が限られるためここまで気になりはしなかった(それでも絵本としては情報量が多すぎ、想像余地ほとんどない作品ではあった)のですが、映画という更に情報量を詰められる媒体になった結果、全体的に「くどい」作品になってしまったな……というのが正直なところです。

観る側に寄り添っておらずただ主張を続けられ、見終わった後には感動より疲れを先に感じてしまいました。

絶賛されるほどではありませんが、ストーリー以外に引っかかるところはなく良作、というのが私の中の評価になります


長々と失礼いたしました。

お読みいただきありがとうございます

2020-10-09

2020年アニメ1話観た感想

まだ何本か始まってないけど。

最近偉いおじさんが出てくると、だいたい声が土師孝也な気がしてきた。気のせい?

ひぐらしのなく頃に

……嫌な事件だったね。

AmazonU-NEXT責任者、まだ見つかってないんだろ?

100万の生命の上に俺は立っている

いらすとや版第1話は、原作漫画無料配信(※ただし絵はいらすとや)ってキャンペーンをやったことを知らないと通じないやつだよねこれ。

プロモーションとして微妙では?

魔女の旅々

花澤さんが師匠役かぁ……もうそういうポジションか……伊藤静母親役も……そうか……もう2020年最終クール……ぐええええええ。

これから旅先で寓話オムニバス的なことやるとキノっぽくなるけど、まあ外してくるでしょ。外しててくれ。

ダンまち

モンスターちゃん案の定ち、違…私そんなつもりじゃ…してて思わず笑った。

ここからベルくんがどこの組にいじめられてボロキレみたいになるのか、とっても楽しみ。OP映像見るとアイズさんと敵対するっぽいし、メンタルもズタズタになりそう。

だってダンまちベルくんリョナアニメだもんね!

レヱルロマネスク

5分枠(実質3分)の1話だけじゃ何も分からねえ。

開発元がモデルにしたローカル私鉄に100万寄付したという善行話は年に1回くらい聞く一方で、まいてつってソフトに関しては怖い噂しか聞かねえんだよな。なんだよ風呂が赤くなる(配慮した表現)って……ロリゲー怖えよぉ……。

呪術廻戦

なんかジャンプの人気連載が原作らしい。確かにいかにも週刊少年漫画異能バトル漫画1話(ページ増)っぽい感じの導入。

ただこういうのって人気が出たエピソードやる前に終わって、何で人気なのか分からないままになるからな。同じジャンプで言うと、鬼滅は終盤やたら尺とって喋ってた黄金聖闘士大人気なんだろうけど、やたら尺とった顔見せだけで終わったでしょ。

そういう意味での不安がある。原作の内容を大切にしすぎませんように。

トニカクカワイイ

ナサくんが超気持ち悪かった。漫画で読んだときはそんなでもなかったけど、ものすごく気持ち悪いこと言ってるなこの少年

あと浅野さん出てるのって色々勘繰られるよねどうしても。そもそも新婚漫画家がこの連載始めた時点で勘繰られるわけだけどね。

ダイの大冒険

今回の派手さは初回ボーナスだろうな。だって東映アニメーションって1話あたり3000枚超えるとプロデューサー始末書書かされるんでしょ?(歪んだ知識に基づく偏見

ただこれ枚数は使ってると思うんだけど、船上の戦闘でのそれはスピード感メリハリに欠ける動きに見えた。好みの問題かな?最初モンスターが野原を走ってるCGのやつは好き。

お話については昔読んだきりなので触れないでおく。

半妖の夜叉

発表と同時にセッ生丸様に不名誉すぎる呼び名が大量につけられた悲劇作品。でもセコム丸様だけは否定しようがない。

まだ子世代の話が始まらないので、まだなんとも言えねえ。いつものBGMいいよねくらい。かつての主人公ネグレクトっぷりが糾弾されるような内容になってないといいんだが。

ラブライブ!虹ヶ崎学園スクールアイドル同好会

まあ普通に良かったと思う。i☆Risの人とかいるんだなぁ今回。

問題はまた9人+αの名前を憶えなきゃならんことだ。以前のラブライブは学年ごとみっつずつ、みっつずつ、で憶えれば良かったが、今回はどうも違うらしいのでキツそう。

戦翼のシグルドリーヴァ

CG粘土煙にガッカリして、サッカー作画に異様な力入ってるのにビックリして、堀江由衣オペレータやっててここが追浜館山か分からなくなった。

初回1時間スペシャルだった。エヴァでさえ解決できず、ガンダムナレーション取説で強引にやっつけた「マジンガーZ出撃しただけで第1話終わり問題」の解決法としては一番スマート視聴者負担がかかることを除けば。設定むずかしめのテレビシリーズ初回をいきなり一時間見るのしんどいよ。

いわかける!

思い出したかのように深夜アニメを編成するテレ朝。どうせすぐやめると思ったら、イエスタデイをうたっての枠とこのABC枠を全局ネットにしてるらしい。力入れてる。ユーリオンアイスの下のドジョウ大漁だといいね

アニメ自体はなんとなく見てたらエンディングがすごい。えっ何あのすごい動き。サビのとこ、隼ちゃんカットね。いやこれ見るしかないわ。この1カットのために毎週見てもいい(背動使ったダイナミックなカメラの回り込みを見るとすぐ大好きになる単細胞オタク)。

無能なナナ

単行本の表紙を本屋で見て、なんとなくそういうやつだろうなとは思っていた。つまり頭脳バトル系ね。

面白そうではあるけど、エロゲで名を馳せた作家が他媒体で書いても前評判通りに面白くなるとは限らない、という教訓を得ているので、過剰な期待はしない。

ゴールデンカムイ

マタギがすけべだった。

魔王城でおやすみ

これ30分枠で保つのかな……って思ってたけど案外いけた。ORESAMAエンディング曲がいいね

ところでASって初登場時こんなんだっけ。もう最近の印象の方が強くてすっかり忘れてる。

キミ戦

タイトル長い。

なんかバトルものっぽい雰囲気出してるラブコメ。だいぶ前に原作読んだけど、中立都市ラブコメして、戦地ラブコメして、敵国に潜入してさえラブコメ、というか半ばラブコメするために敵国に潜入してたような記憶がある。あとヒロインの親も反逆者とラブコメしてた気がする。

ストライクウィッチーズ

いつもワールドウィッチーズとして何かしらの企画が動いているので、色々追ってると久々感は無いけど、発進しますじゃないアニメは久々。また芳佳ちゃん動物助けてる……。

しかしいいよなー501アニメいっぱいやってて。テレビで506が見たい。あいつらの話まったくテレビきじゃないけど。あと502の続きも見たい。あとアフリカ。どうにかなりませんか。

安達としまむら

DR MOVIEかぁ……。

ともあれ世は大百合ラノベブーム時代。みかみてれんが3シリーズ動いてて、平坂読の新作も百合。あだしまに加え来期は裏世界ピクニックアニメ化し、デート・ア・バレット後編の劇場公開も控えている。

我が世の春が来たと言えるけど、ここらで一冊武林クロスロード第二部がこわい。

ハイスクール・フリート(9ヶ月ぶり5回目)

BS日テレ放送中。

はいふりのテレビシリーズシロちゃんがお母さんになる物語。ここからミケシロがマヨネーズを経て夫婦になるんだってことを念頭に置いて見ると、また違った味わいがある。テレビシロちゃんメンタルよわよわというより、劇場版のシロちゃん覚醒しすぎている。逆にミケちゃんはこの時点ですでに覚悟が決まりすぎている。最初からお父さんだもの

それはそれとして、ミケちゃんの例のシーンでの動きやっぱりよかった。かわいい。第1話は例のシーンが多くて助かる。

2020-10-06

映画エンディング曲っている?

俺はよほどのダメ映画じゃない限り、製作陣に敬意を表してエンドロール中に席を立たないようにしてるんだけど、じゃあエンディング曲をしっかり聴いてるかっていうと別に聴いてない気がする。

主題歌はそれなりに頭に残ることが多いんだけど、エンディングでそれまで掛かったことのないしらん曲をいきなり流されても「お、おう」としか思えず、結果としていくら歌アリでもBGMとしてしか知覚できない。

例外があるとしたらなんだろうな。

トトロの「さんぽ」くらいか?アレは劇中で一回もかからない割にトトロといえばアレという印象すらあってすごい。

バックトゥザフューチャーのパワーオブラブ……は、純粋に俺があの作品を好きだから覚えてるだけな気がする。1回目は普通にどうでもいいエンディングとして流してた。

愛にできることはまだあるかい、はちょっと良かったけど、調べてみると実はエンディングであれが流れる前にもう一曲あったらしい。全く覚えてない。つうか、愛に……を覚えてるのは多分作中で変奏曲みたいなのが複数回流れてたからなんだよな。そういう意味ではあれはエンディング曲じゃなくてテーマ曲っぽい。

 

とにかく、映画におけるエンディング曲存在意義がわからない。主題歌は作中の最もいいところでハデに掛かったりしてけっこう印象に残るんだけど、エンディング曲ホントに印象に残らないことが多い。

しっとり終わった後にイケイケの主題歌エンドロールってわけにも行かないんだろうけど、じゃあ頑張ってしっとりしたエンディングテーマも作中に練り込んでおいてほしい。 

そういえば、その点ミッションインポッシブルはすごい!アレマジでバカひとつ覚えレベルで同じ曲を使い回しまくってて、もしかしてそういうギャグなのか?とすら思えてくるからな。ドバイのシーンで中東アレンジみたいなのが流れ出したときはかなり笑ってしまった。オープニングも劇中BGMエンディングも同じ曲にするっていうのはかなり潔くてカッコいい。

スパイ繋がりだとボーンシリーズ、アレはいいな。アレはかなり許せるエンディング曲かもしれない。(カッコいい決め台詞)(食い気味(?)に流れ出すエンディングテーマ)(キュイーン!キュイーン!)っていう流れがマジで似合いすぎる。

2020-06-08

Pretenderを聴いてすぐ思い出したのはペルソナ2罪と3のエンディング曲だな。

歌詞ぼんやりと聴いただけだけど、同級生タイプの難しいゲームを、

攻略記事を見ないでしばらくやって、あきらめたときの心境はあんな感じだった気がする。

『君の気持ち、僕のこころ』だが、廉価版で買った。攻略本はないと思う。

少なくとも当時俺は知らなかった。ネットは見れなかった。

発売直後だったら雑誌をチェックしてれば攻略記事を見れたかもしれんが、

廉価版のあとだったので結局見れなかった。

このゲームゲーム批評って雑誌ですごく褒めてるライターがいて、

それも買った動機の一つだったと思う。

2020-02-08

とある科学の超電磁砲T』のエンディング曲岸田教団&THE明星ロケッツだったのが地味にショックだ

HIGHSCHOOL OF THE DEAD』『GATE』みたいなネトウヨ御用達のくだらないアニメや、

ストライク・ザ・ブラッド』『博多豚骨ラーメンズ』のようなあってもなくても困らない二流の作品

と同等のレベルにまで超電磁砲が落ちてしまったんだなあとしみじみ感じる。

2020-02-02

プリキュア、変身で歌うのやめちゃったんだね…

スタプリ好きだったんだけどな~ エンディング曲ダンスも印象的で。

ミルキーは変身シーンと歌声がとにかく可愛いかった。セレーネの90年代戦闘作画も迫力あったし、ソレイユは一番好きなキャラで、エンディングで目を細めて笑うところとか本当にキュンときた。スター能天気なようで結構考え込むところがあったり。宇宙や星空のシーンが多くて綺麗だったな。

昨年秋の映画も本当に良かった。オールスターじゃない分ストーリーに余裕があって、スタプリみんなの活躍が見られてすごく満足できた。絶対DVD買う。

という圧倒的スタプリ推しなんだけど、ヒープリも一年見ると愛着わくんだろうな。子供と見てるから楽しいのかもしれない。

子供プリキュア見るのってせいぜい2、3年だと思うから過去作と似たところあっても仕方ないし、むしろ王道なら繰り返し見せる必要あるんだろうね。

2019-12-26

オープニングよりエンディングの方が有名なアニメ

屋外で作業中に一人で時間さなきゃいけない時、だらだら鼻歌アニメOPED(基本90秒なので色々便利)歌ってるんだけど、エンディング曲まできっちり覚えてるアニメってあんまないなあと思ったりする。

ということでエンディングの曲の方が有名なアニメとかあったら知りたい。

※色々教えてくれてありがとう

最近作品はチェックし切れてないんで半分ぐらいしかからなかったけど。ごめん。

後でチェックしてみるぜ。

2019-11-06

anond:20191104160931

もう10年近く前のアニメだけど、「おまもりひまり」という作品

最終話だけエンディング主人公男の子が歌うキャラソンに変わった。

最終話以外は女の子キャラが歌うエンディング曲だった)

何故か印象に残ってるんだけど、確かにまり見ない手法からなのかもしれないな。

2019-09-13

anond:20190912110147

いつぞや再放送を見たら、エンディング曲南こうせつ達が歌ってた。「作曲 南高節」だってさ!

トリトンを見てた子供の頃は南こうせつかぐや姫もなんも知らんかったから何とも思わずに見てたよ。72年ごろのことかな?

2019-08-22

長い修正テープ増田朱眞のプーテイせウュ恣意がな(回文

白のパンダに黒を書き足したら~

もうパンダじゃないって!パフィーさんの曲って何だったかしら?

おはようございます

あのさ、

みんな大好き文房具

特にボールペンとかインク使い切ったら、

謎の達成感が発生して

その日に飲むルービーの美味さたるや格々別々なんだけど、

から私はすぐインクが無くなるボールペンを使ってるのよね!

いつもインクの替え芯を買うのは10単位なのよ。

その謎の達成感とともに、

これ無限に使えんじゃね?って思えちゃう文具があって、

それは修正テープなのね。

パッケージには65536メートルと書いてあるから

1回で使う長さがせいぜい5ミリメートルだとしても、

使い切るのに1千万回、

日数にして1日10回使うとしても3500年も使わなくちゃいけないのよね。

ピラミッド建設するか修正テープ使うかってどっちがロマンなんだよ!

それにこれは銀河系史上誰も成し遂げられない長さじゃなくて光年

そりゃさ1パーセク天文単位と比べると微々たるものだけど、

その途方もない使い切れそうもない修正テープ

ついについに使い切ってエンドを迎えたの。

もう映画エンドロールの長い短いって話しじゃないわ。

だってあのエンドロールの長さは涙を乾かす時間なんだから

べ、べ別に映画観て泣いてんじゃないんだからね!と言わんばかりの長さだけど、

こないだあった映画の『今日嫌がらせ弁当』って

エンディング曲が「恋しさとせつなさと心強さとだって言うことは

もはやそれはネタバレレヴェルであり

そこでこの曲流すか!?しろこれがオチだったんじゃなかろうか?とも思えるほどで、

でもそれは

修正テープもやはり無限と言えども有限。

この時が来てしまったのよね。

私は24時間テレビで走ってる人の歌の曲と言えば

さくらーふぶぅ~きの~サライの空は~って

サライを歌ってしまいそうなほど、

そしてさらに着ているTシャツ黄色くなってしまいそうなほど。

サライって結局何なの?と思いつつ

結構これもう全米どころか全私が震撼する、

一大大スペクタクルSF短編小説匹敵する使い切りっぷりだと思うのよ。

まり感動だわ!

これってもうSFよね!

しつこいけど頭の中でサライが流れちゃう

でも本当は修正テープを使い切ったところで

映画主人公が倒れちゃって死んじゃうの。

そこで物語は幕を閉じエンドロール

エンディング曲スティングさんの「シェイプオブマイハート」!

もう泣けるっしょ!

私これ書いてて泣いてしまったわ!

うふふ。


今日朝ご飯

ミックス玉子サンドハムサンドサンドイッチ2つよ。

ちょっと多かったかしらと思いつつやっぱり多くて朝からうげっ!ってなっちゃいそうだけど、

これも普通玉子サンドが無かったからよ!

珍しくサンドイッチ!って決めた日には

大好きな玉子サンドがないんだから

ゆ!許せないっ!

サンドイッチだけに仏の顔も、

って言わないわよ!

デトックスウォーター

黄色ピーマン赤いニンジンにそして緑のたぬきは入らないけど、

黄色と赤の色が可愛いデトックスウォーラーです。

タヌキはさすがに入らないわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-05-10

この声優がすごい 2019春

森下千咲

「ひとりぼっちの◯◯生活主人公声優

 

すごいと思うところ

 

極度のぼっちっぽい声

明らかに声を出しなれていないようなか細く不安定な声がうまい

前期は上田麗奈かいうこれまたすごく上手い声優がみゃー姉というぼっちキャラを演じていてすごいなーと思ったが

若干違うベクトルですごい

上田麗奈が何でもできる技工派だとすれば、森下千咲は「元からこういう声なんだよね?」という自然さがある

 

クラスに居たわ、こういう声聞こえない女子

 

当たり前だけどアニメは声が聞こえないとまずいわけで

「小声っぽいけどちゃんと聞こえる」って難しいんじゃないかと思う

 

小声以外にも、力んだときに余計に声が不安定になるのも上手い

どうやってんだあれ

発声練習しなきゃいいのか?(んなわけない)

 

イントネーション

ぼっち独り言をいうときって

イントネーションガバガバなんだよね

疑問系のように語尾が上がることも、断定のように語尾が下がることもなく

ただ無意味に声に出してみたような抑揚になる

これ、喉が未発達な幼児でも起こるんだけど

そういう絶妙イントネーションが上手い

抑揚がないから下手に感じる人も居るようだけど、あれは上手い、自信ある

キャラ視点が定まってないような時に、ぼそっと発する声の演技、トップレベルだと思う

 

不意にかわいい、不意にギャグ

たぶん本作の主人公は、小動物系とギャグテイストを混ぜることで、絶妙にいやらしくないラインの可愛さを追求してると思う(カツヲの持ち味。ばらスィーあずまきよひこ中間みたいな)

その「あともうちょいやりすぎると媚び声」っていう、ギリギリラインを上手く攻めてると思う

ぼっちキャラ小動物系はやりすぎると逆に反感を買う)

 

もちろん原作ライン取りが上手いからだけど

おっ、そこまで攻めるか?っていう声を出してくるからビビる

 

明らかに歌いなれてないけど声が可愛い子って居るじゃん?

アレを再現できてると思う

エンディング曲とってもいい

 

何か林原めぐみ綾波レイをやった時を思い出すな

 

ちなみにこの声優は主役初らしいので、他にどんな演技をするか分からない

楽しみである

 

あ、ラジオ聞いてみるか

2018-12-05

ホビットエンディング曲みたいな

ゆったり気だるげで遠い故郷を思い浮かべるような曲調が好きなんだけどどう探せば出てくるんだろう

2018-07-14

デレマスコミカライズ

デレパで募集してたのを考えてみた。

パクって応募してもいいよ。

よい犬、わるい犬、ふつうの犬、押井守

・メイン登場人物

水木聖來、渋谷凛太田優、宮崎駿

・メイン登場犬

わんこ、ハナコ、アッキー押井守

・あらすじ

犬を飼っているアイドルが、自身ペットの色々な面を披露する四コマ漫画

よい犬、わるい犬、ふつうの犬の部分は一本ごとに担当するアイドルが変わるが、

毎回落ちの押井守の部分は宮崎駿担当し、起承転結の結がワンパターンになりがちなのが難点。


これまでと違うお話

・メイン登場人物

相原『雪』乃、島村卯『月』、涼宮星『花』、宮村優子に似た女優山賀博之

・あらすじ

雪乃卯月、星花が三姉妹役の学園モノで、末っ子の星花が女の子ストーカーにつきまとわれているのでは? と不安になるお話を三人が演じる。

しかし、途中からその役を演じている三人が、監督に演技指導を受ける場面になっていく。

監督から「お前らはこれを見て勉強しろ!」と渡されたのは『新・変態よい子通信』というアダルトビデオであった。

そして、時は過ぎ西暦2018年監督風邪をひいてしまい、昔いじめ山賀博之のことを思い出し、ガイナックス和解するのであった。

U149の再生数が届かなくてもデビューできるくだり、デビューCDが1500枚売れなくても解散しなくてよかったときラジオビックバンで学んだやつだ!

・メイン登場人物

佐々木千枝

・あらすじ

ポアロマンスリーライブに出演した佐々木千枝は、伊福部崇スカートめくられるなどのセクハラを受ける。

「恋はしたことあるの、いややだとんでもない、本当に本当なの、嘘かもです、てんてん」の部分、今聞いてもとてもいいので、アイマスカバーしてほしい。

関係ないけど、あの辺繋がりで、るーりぃーも入れてさ!

ざ・ライバル

・メイン登場人物

原田美世、島村卯月

・あらすじ

原田美世がサイド6で車を運転するところから始まる。

いろいろあって、原田美世と島村卯月の間に愛が芽生えることになるはずだったが、原田美世は車の運転が上手だったため、芽生えずに終わる。

なお、2ページしかないが、単行本では4ページになるので安心して芳崎せいむ、無粋が浜じゃないよ!

地球少女島﨑信長

・メイン登場人物

水野翠、硲道夫、島﨑信長

・あらすじ

水野翠がマクドナルドハンバーガーを食べて具合が悪くなり、環境ホルモンの影響で女性になった島﨑信長のへその緒を飲み干し、硲道夫の部屋で難解な数学講義を受ける。

何が何やらだが、恐るべきことに殆ど原作そのままなので、正直毎回アルジュナネタにするのは、ネタにしてる方の狂気度合いの方が低いような気がしてならない。

とりみきあたりが、当時の彼を振り返ってほしい。

私のすてきなピアニスト

・メイン登場人物

双海真美双海亜美松山久美子、文芸部前川みく、依田芳乃(高田憂希)、西園寺琴歌

・あらすじ

大人アイドル双海真美は、普通中学生双海亜美の返信した姿であった。

そんな中、ピアニスト志望の松山久美子と真美が出会うところから話が始まり

物語亜美が「サヨナラ真美の久美子さん」」とひとりごちるところで終わる。

というラブストーリーと、文芸部前川みくと付き合っているが彼女の依田芳乃(高田憂希)と、西園寺琴歌の声が似ていることから……

あれちょっとまって!

私のすてきなピアニストって脚本家伊藤くんじゃなくね? ごめん! なんか混合してたわ! これ成り立ってないわボツ!!!

えーっと、エンディング曲ギターを売れる前の松本沙理奈さんが弾いてるんだよ。

晴天の詩女 ーオートマチックフラワーズー

・メイン登場人物

望月聖、速水奏

・あらすじ

星団歴2780年ハス統一戦争のため蘇生したカイエン制御するボルサ・バスコ。

しかし、ハスハの地を統一するという人と人の争いに剣聖を担ぎ出す必要性とは何だったのだろうか。

純血の騎士よりもさらに濃い騎士の血を持つカイエンの力を借りなければならないほどの争いとは。

死んだはずのハリコンがまだ生きているという事実大国フィルモアの元にも生まれる純血の騎士慧茄、未だ存命のハイアラキ、後にカイエンフロートテンプルデモンが襲来した際に何かを感じていたこと、一体ハス統一戦争とは何と何の戦争だったのだろうか?

そして、2810年に天照はミラージュ騎士団を結成することになるなど、星団歴2000年台後半にはまだ謎が多い。

そんなこととは無関係に、永野護望月聖の、川村万梨阿速水奏コスプレをしてセックスをする漫画である

なお、幾原邦彦道明寺歌鈴コスプレして乱入する続刊も出るぞ!

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-

作家

木多康昭

・あらすじ

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(るろうにけんしん めいじけんかくろまんたん)は、和月伸宏による日本漫画作品。1994年平成6年から1999年平成11年)にかけて集英社の『週刊少年ジャンプ』で連載。アニメ化実写映画化などと様々な形でメディアミックスも行われている。略称は「るろ剣」。2017年平成29年9月からは続編であるるろうに剣心 -明治剣客浪漫譚北海道編-』が『ジャンプスクエア10月号より連載中[1][注釈 1]。

2018-07-11

時代が泣いてる』の時代はどんな認識だったのか?

みなさんもご存知の通り、これは『機動戦士ガンダムΖΖ』のエンディング曲で、作詞秋元康だったわけだけだけども

この当時、「型にはめられた(レールの上を進む)人生は楽」「0から始めるのは大変」みたいな価値観って共感を得ていたんだろうか?

今にして見ると、後者はまだしも、前者は結構同意を得づらい価値観だと思う(まず「レール」とやらに乗るのが大変だし)

アイドルを散々売り出している人間作詞なのだから、それなりのキャッチーさはあると思うのだが、それでもやっぱりダサいもの認識されてたんだろうか?

今と当時の秋元康に対する評価理解しているわけではないので、そこら辺詳しい方にお聞きしたい次第である

あと、『アニメじゃない』は言ってることの是非は別としてクソダサだと思います

2018-05-11

キャプテン翼「いつか決めるぜイナズマシュート♪」

オープニングとかエンディング曲に出てくるのに作中では一切触れられない技がある作品って他にない?

2018-04-29

anond:20180426220424

ソシャゲアニメ一覧

http://ruijianime.com/main/tag_search_easy.php?tag[]=262

このうち最近4周年を迎えたのはスクストのみだがブコメによると違うらしい

少し時期がずれるディバインゲート(昨年10月に4周年)も、攻略wikiで「装備」で検索しても何も出てこないので違う

チェインクロニクルは装備があってアニメ空気と条件を満たすけど、4周年迎えたのは昨年7月なので相当ずれるし、エンディング曲なんてあったかなあ? プレイしたのはかなり昔なのでよく覚えてない

結局特定できなかった

この一覧に載ってないソシャゲアニメだろうか

2018-04-26

4年間続けていたソシャゲを昨日辞めてみた

1日経過し少し気分が落ち着いたので書いてみる。あと寂しいような重荷が減ったような、まあ正直言うと完全に落ち着いていないかな?ほぼ勢いで書いている文章申し訳ない。

ソシャゲをする人にちょくちょく会うので話題を作る為に何度か手を伸ばしていた。だが大抵は3日で飽きてしまい最長でも1ヶ月が限界であり、ゲーム内容の大雑把な知識仕入れただけでスマホからゲームを削除するの繰り返しであった。

4年前だろうか?とある調べ物の帰りであり喫茶店で一息ついている時であった。途中から加わった友人の1人が何やらスマホゲームをはじめ楽しそうに盛り上がっていた。

「あのソシャゲか?」ネットでは否定的記事も出ていたのと、自分は他にやる事があったのでその話題に飛びつかず横からチラ見して終わりであった。

だが「春だから新しい事でもやってみようかな?」と思いあのソシャゲスマホに入れる事にしたのが始まりであった。

あのソシャゲリリースから1ヶ月目あたりだったらしい。それから毎日自分ログインしており通算ログイン日数がかなりの数になってしまった。

正月新年イベントに参加しエイプリルフールでは運営の斜め上の発想に笑い1周年記念…2周年…3周年と長く続くゲーム感謝しその辺りから気持ちとして少ないが課金もした。夏は夏で夏休み旅行で外出先でも協力戦に参加し秋には山に入りながらもプレイし冬はコミケに逝きながらも地獄からほっこりともしもの私を楽しんでいた。

1章の区切りエンディングテーマ神曲ともいっていいだろうか?音楽CDも購入したまに1人で歌ったりしていた。鼻歌戦闘シーンの音楽も歌ったりとかなり痛い事をした。iPodに入れてガンガン聞いている。

キャラセリフも気に入っており「この子たこんな事いっているよ!」とテンプレ会話に突っ込んだり、毎月頭に始まる漫才調の会話も楽しみでありゲーム操作性と世界観も十分にあっていた。だが終わりもあっけなかった。

2章の区切りエンディング曲は物足りなさも感じていた。あとアニメ化したが話題にならずアニメ系のまとめブログから相手にされず、増田でもソシャゲ名を伏せて嘆く声が聞こえたが「艦これかな?」「バハムート?」とかこっちでも全く相手にされず【悪口を言われるよりも酷い状態】を目の当たりにする始末となった。(こっちも同様にソシャゲ名を伏せて書きます

前々からちょっとした不満もあった。「武器を装備する枠が増えない」というのが一番の不満だろうか。1人のキャラに装備できる武器の枠が当時では足りていたが年数が経つうちに足りなくなり「いつ増えるか?」とアプデが終わる度に期待を込めたが状況は改善せず。

あとボス敵も使い回しが多く最初はワクワクしながらイベントに参加したものの、最近は2年連続で色変えすらない無い同じ敵が出たのもちょっと残念であった。まあ味方キャラの新演出もいいが個性的な敵もわりと気に入っているのでもう少し、なんて言うか…

あと羊年は羊系のモンスターが現れ次は猿系など1月ボス戦は干支にちなんだモンスターが出たのだが今年は完全に干支は出てなかったのが残念だった。ちょと期待してたのに残念。

あと戦闘方法も同じままであり、多少は改善されたが4年も同じ事ではやっぱり飽きたというか負担が溜まったのだろうと思う。

かに複雑な操作方法ではプレイする側も大変だし運営リソースが限られているが、贅沢言ってすまんがもう少し楽しませて欲しい。

エイプリルフールネタて作る方はかなり苦労すると聞いたが今年と昨年のネタは物足りなかった。多分1年目と2年目のネタが強烈すぎて目が肥えたのだろうすまない贅沢になってしまって。

まあ色々あったが辛い時をあのソシャゲと一緒に乗り越えた事もあり、課金した事もあるのでせめてサービス終了まで付き合いたいと思っていたが、残念ながら自分が折れてしまった。

イベント報酬が取れなかった事にある。この程度のミスは何回もあったが最近プレイするのがしんどくなってきた。いわゆる【やらされている感】が強くなったのだろうか?

ミスして無駄アイテム消費しても「ロストの数だげ強くなれるさ!」と何度か笑ってられたが今回は違っていた。

「潮時かな?」新生活突入しまた他の趣味もできてきた。創作関連でありそろそろこっちは1年ぐらいになり、波には乗ってないが色々内容を考えるのも楽しいソシャゲ経験創作に役立ったりとスマホゲーム自分の中で役目を終えたのだろうか?まだ混乱しているのか色々長々と失礼した。

一番残念な所は自分の走る回数の予測ミスったのにゲームのせいにした所だろうか?我慢して続けずにゲームを辞めるという選択をとった自分に幼稚さを感じた。ごめん近日に大型アップデートがあるが、そこまでまで付き合えなかった。

以上、自分プレイする最後ソシャゲになるだろう。だがオンラインバックアップはとってあるので今回は葬式ではなくて悪友を見送る送別会的なノリで少し良い物を食べながら「また会えるさ」的な明るく締めたい、また何処かで会えればと思った。

《不足分の追記》

1アニメ化

アニメ化の辺りの説明が悪かった。アニメ2017年であり「何月?」と聞かれても、もうあのアニメ次元の果てまで 飛んでっ…という気分なのであまり話したくない。

2武器

ゲーム内の固有名称を避けて書いている。混乱させて申し訳ない。これが昔から変わらず2枠であり明らかに足りない。10ガチャとかで得られるメチャクチャに高い武器などが(ランキング報酬もあるが)そろそろ3種類目を迎え課金武器すらも余る。(例 キャラAさんの場合超級に高い武器X2・弩級に高い武器X1・あと無料武器沢山…枠不足で全部装備出来ない)あと他の子武器を装備させると本来の力を発揮出来ないのでダメ

またまた文書がぐたぐたであるメモを取ってないせいもありまた書き漏れがあったらすまん。力《チカラ》が足りない。今後はよくメモを取りメモカを付けたと思う。

あと大型アプデの後も相変わらずの惨状のため現在ソシャゲを辞めたままである(ほんと……愚か)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん