「気品」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 気品とは

2024-07-02

闘病中の飼い猫を看取った話

Twitterとかmastodonかに書くのは、目にしたくない人も目にしてしまうことが申し訳ないので初めて増田で書く

姉さんだった。体も大きく、気品があり、一歩ひいて相手を優先する、病院などの状況を察して行動する、ベタベタしないけどするときはするツンデレというかクーデレというか、手がかからない、人間だったなら私から見ても理想的なお姉さん、そんな猫。

そんなお姉さん猫が闘病(詳細は割愛)の末、全く食べなくなってしまい点滴生活に入っていった。点滴で好転信じて延命続けていたが、もうそろそろ楽になっても、病院通い生活から脱してもいいのではないかと思い始める。

続けた点滴をやめて自宅療養として臨んだ今日、看取る覚悟も決めた今日、亡くなった。

苦しむ姿を見て、見殺しにしているんじゃないか、まだできることがあるんじゃないかと思う一方、このまま徐々に衰弱しながら点滴と酸素室を続けることが、その最後病院で独り寂しく、かもしれないことが本人にとって幸せなのだろうか、と看取る覚悟を決めてもグラグラする。

延命させるのも、看取る覚悟を決めるのも、本人の声が分からない以上、人間エゴで、正解がない。

段々と苦しさが増す、歩けない、頭を上げられない姿を見続けて目をそらしたくなる、病院とか誰かに任せたくなる、頑張って生きようとしているのに早く終わって欲しいなんて思ってしまう、そんな葛藤時間が続いた後、軽く咳き込んで静かに亡くなった。止まって、あっと思って、咳き込んでびっくりしたらすーっと息を引き取った。動物死ぬってこういうことなのか…と実感わかなくて他人事みたいなナレーションが頭の中で流れ続けた。

最後までサポートし続けられたこと、病院ではなく、私が見て触って声をかけている間に亡くなったこと、これで良かったんだよな、これで良かったんだと言い聞かせ続けた。

涙は止まらず亡くなった事実を受け入れている一方で、本当に眠っているようにしか見えない姿で受け入れられない自分も居続ける。

看病、病院通いが楽しい思い出になる、なんて嘘だと思っていたけど、本当だった。今は幸せ時間だったと感じる。

妻と電話した、看取ることが出来てよかった、看取ってもらえてよかったと。最後まで誰かを優先する、空気を読み続ける、ワガママ言わない出来過ぎた子だったと。いろんな記憶が駆け巡ってぐちゃぐちゃになった。

かかりつけの先生感謝を伝えた。今まで本当にお世話になった、勝手に看取る判断してごめんなさい、でもこれで良かったんだと肯定してもらってぶわっとなった。

看取る覚悟を決めて、看取ることが出来て、それを肯定してもらえたから、いま少し気持ちの整理ができているのかもしれない。

あのときとか、もう少し過ごす時間を、幸せだったのかなぁ、は極力思わないように、

今はお疲れ様と、楽しかった素敵な時間を本当にありがとうで、いっぱいにしてあげたい。

2024-06-05

・整形しまくって量産型アンドロイド顔の女性K_POPシンガー

・100万円の指輪が無いとお姫様になれないその辺の女

気品ありすぎて、2990円の服着てるだけで海外からさすがリアルプリンセスと言われる佳子さま


格の違いしかないけど、女はなぜか上2つを目指すよね

不思議

2024-04-29

anond:20240429201325

お前に足りないものは、それは!

情熱思想理念頭脳気品優雅さ・勤勉さ!そしてなによりもォォォオオオオッ!!

速さが足りない!!

2024-04-09

親友が狂ってきてる

俺と親友出会い就職新卒の時に面接で知り合って、入社式でも顔をあわせて、そのまま同じ支店になった。

それから親友が異動になっても俺が転職してもちょくちょくラインしたり飲んだりする仲だ。

俺は勝手にこいつを親友と呼び、そして俺にとって親友と呼べる男はこいつだけだった。

 

結婚前は、親友も俺も遠距離恋愛をしていて、彼女居住地が近かったので、一緒に長距離ドライブ彼女に会いに行ったりした。

当然、親友彼女結婚式も出席した。

俺はその頃、もう彼女と別れていたけど、目一杯親友人生の門出を祝った。

 

親友は、あまりかしこくはないが、まじめで、要領が良くて、人当たりがよくて、どこか気品があって、それでいてなんだかミステリアスで、男女ともに人気があるタイプというか、なんだか華がある男だった。

でも同時に、どこか他人に心をひらくのが苦手で、他人に対していつも批判的で、本音のところで素直じゃなくて、人を慕ったり、こびたり、大事にしたりするのがヘタだった。

かまってほしいのに、かまってもらうのがヘタ。

愛されたいのに、愛することはできない。

第一印象がとてもいいぶん、親しくなればなるほど欠点が目立つタイプで、よくトラブルを起こしては「人間関係リセット」をやってしまうやつだと知ったのは、最近だった。

そんな男だったので、親友にとっても、親友と呼べる友人は俺だけだった。

 

コロナ禍でも釣りに行ったりしていた親友と、昨年の夏頃から連絡があきらかに薄くなっていった。

先月ひさしぶりに会うと、近況報告もそこそこに、奴はビジネスバッグから封筒を取り出した。その封筒には、筆文字で書かれた屋号のようなもの電話番号や住所が記されている。そこから降りた畳まれA3よりすこし大きいくらいだろうかといった紙が出てきて、ビール枝豆のとなりに広げられた。

「数年前に、一緒に担当だった●●さん、覚えてる?占い師がいたろ。いっしょに四柱推命を占ってもらった。」

それを聞いて思い出した。そういえばそんなことがあった。言われてみたら、その筆文字で書かれた屋号も、なんだか見覚えがある気がした。

「ほら、俺が33歳の年。運命的な出会いがありって。このときはお前と笑ったよな。俺指輪してたのに、占い師のくせに不注意だって。」

そう、親友結婚していた。俺は結婚式にも出席したし、親友はずっと指輪をつけているタイプだった。真面目な男だ。遊んだりしない。

「いたんだよ。ほんとうに。運命の人が。」

そういう親友の目はとろけていて、なんだか別の人みたいだった。

ふと親友の手元を見ると、指輪を外していた。

その晩の親友は、今までの、人当たりがよさそうにふるまいつつどこか2面性があって、ドライだったり斜に構えたりするところが完全になくなり、素直で純情でロマンチストで、恋愛に夢中で他に何も見えないといったような、気持ち悪い生き物に見えて、とてもつらかった。

 

そう言えばかつて、「俺も結婚したいなあ」なんていうと、親友から子供がほしいならいいとおもうけど、そうでないならしなくていいと思う」と言われたのを思い出した。

親友は早くに結婚し、その頃は結婚7年目とかだった。結婚7年目というのが、実際どういうものか俺はわからないが、親友のところに子供はいなかった。

まり親友はいわゆるDINKS的なものを目指していると勝手に思っていたので、つまり好きで子供が居ない夫婦関係でいると感じていたので、そのせりふに違和感を感じたものだった。

 

親友から嫁さんの話、ぐちものろけも、聞いたことはない。

こちから、本気やノリや茶化しや冷やかしでその話題を振っても流されるので、いつからか触れなくなった。

家を買ったことは知っていた。

からそれなりに関係が良いのだと思っていたのだが、これよりあとになって、「家を買ったのは快適な家庭内別居のためだった」と知らされた。

 

親友の嫁さんと3人で会ったこともかつてあるし、俺はそれなりに嫁さんのことも知人であるつもりでいた。親友と嫁さんは、大学時代サークルの先輩後輩で、甘い雰囲気というよりも、仲間としての連帯意識が強い夫婦関係に感じていた。

親友にとったら初めての彼女だったのが今の嫁さんで、そんな嫁さんがそんな関係だったもんだから

からまり、もしかしたら今の不倫相手との恋は、

自分を失うような恋は、初めてなのかもしれない。

ふつう10代かそこらで済ませて、あとから青臭すぎて痛くて恥ずかしい思いでとして振り返ったり蓋をしたりするような恋は、親友にとって初めてだったのかもしれない。

 

まるで10代の少女のように占いなどを真に受けて、運命なんて言葉を甘く利用して。

「俺は離婚するつもりだ。不倫相手といっしょになりたい。お前は応援してくれるよな。結婚してなかったことにするつもりだから学生時代の友人や、今の職場人間とは関係を切る。転職もする。でもお前だけは応援してくれるよな」

 

俺が親友だと思っていた男はこんな邪ないきものだったのか。

恋愛感情ってのが人をそんなに狂わすのか。

それとも、そんなになるまで嫁さんとの不仲を抱え込んでしまって狂ってしまったのか。

俺はこいと親友で居続けたいのかな。

今まで親友と思っていた男とこいつが同じ人物と思えない。

でも、親友ならこんなとき正しい道に導いてやるべきだ。

でも離婚って正しくないのかな。

離婚って間違ってんのか?

こいつは本当は子供が欲しかったのかな。嫁さんに拒まれていたんだろうか。それなら、乗り換えたい気持ちもわかる。

 

頼んでもいないのに親友が見せてきた今の"恋人"の写真が頭にこびりついて離れない。

どこにでも居そうな、特段ブサイクではないが決して美人ではない、無理やり褒めるなら、きれいというよりは可愛らしい女の子だった。

親友にとっては絶世の美少女らしい。その魔法が解ける日も怖いが、不倫相手は嫁さんといわゆる正反対の見た目をした女だったのも、また怖かった。

2024-03-10

物腰柔らかで敬意に満ちた振る舞いは他人への不信の表れ

他人を一切信頼していないからこそ、隙を作らないし見せない振る舞いに至る。

一見すると気品にあふれて好まれるが、誰とも人間関係距離は近づかない。

からも薄っすらと好かれるが、誰にも愛されることはない。

逆に、粗野で暴言を振るうのは他人への信頼の表れである

こういった人々は一部に嫌われるかもしれないが、しっかりと愛される。

信頼に応えようとする返報性の原理である

暴言を見せてくれた→リスクがあるのに弱点を晒してくれた→信頼に応えたい!

人生を楽にする秘密がここにある。

少年よ暴言を吐け。

これが真理である

2024-03-08

なりたかった苗字

宇佐美・・・珍しいしなんとなくかわいい響きもある

冷泉・・・レアだし読み方もイメージもかっこいい。天皇にもいた気がする

〇〇院・・・かっこいいし金持ちそう、でも初めて自己紹介する時恥ずかしそう

藤堂・・・気品ありそう、イケメン感ある

2024-02-14

anond:20240214000859

眞子さんみたいなタイプ

年代比で超高学歴だけど凡人でキャリアにこだわりはなく

まれつき金持ちなので上昇思考ガツガツしておらず

子ども産んだら実家から経済的サポートが大増額されて

子ども障害があってもなくても私立で院まで行って気品ある人生を歩むことが約束されている

本人がキャリア継続したい場合家事育児外注スタッフがいるし

専業主婦になりたい場合収入減とか気にする必要もない

子育てを終えた後も芸術とか文学とか国連とかやりがい感じられる趣味で心豊かに生きていける

2024-01-27

マクドナルド(鶏)

近所の家で鶏を飼っていた。その中で1番毛並み(?)がいい大人しい鶏が1匹

それを勝手に「マクドナルド」と私は呼んでいた

マクドナルドはほんとうに気品がある鶏だった

喧嘩もしないし、餌にがっつきもあまりしない

その家のじっちゃんによれば「肉質もたぶんいっちゃんいいべな」とさ

気に入った私は何日も会いに行っていた

晴れた日も雨の日も…だがある日マクドナルドがどこかへいったと知らされた。じっちゃんによればもっとかいとこで飼育してもらうようにあずけたらしい。

あれからスーパーでいい鶏肉を見かける度に買わずはいられなくなってしまった

せめてものマクドナルドの弔いのために

2024-01-22

anond:20240122130135

お前に足りないもの、それは情熱思想理念頭脳気品優雅さ・勤勉さ!そしてなによりもォォォ! クンニが足りない!!

2023-11-11

anond:20231111095231

負け犬っぽさという点で行くと、席に荷物を置く底辺から気品を感じないという点で感じます

2023-10-20

昨日めちゃくちゃかっこいい4人組がいた

男女2人ずつのグループだったんだけど、

めちゃくちゃ美男美女で、若干コスプレっぽいコートみたいなのを着ててパーマかけててアニメキャラみたいだった。

といってチャラくもなく、スノッブでもなく、ちょうどよく気品がある感じでめちゃくちゃ恰好よかった。

芸能人ってああいう感じなんだろうなと思った。

2023-09-09

田中日本新記録価値は?

世界選手権の予選で14分37秒98の日本新(当時)を樹立したが、わずか16日で8秒80も更新。これはアジア歴代2位の好記録。

 

ふむ

田中さんの顔は精悍な武士のようで、かつ気品のある大名奥方という感じもする。

日本人として誇らしい存在だなあ。

2023-08-06

anond:20230806080657

リースがシコられつづけているのは見た目だけではなく中身も人気なんだよな

聖剣3は未プレイだが、ニコ生などでよくプレイ放送はみているからだいたいわかる

このフィギュア説明なんかも、彼女の中身が称賛されているからな

https://hobby.dengeki.com/news/1289109/

風の王国ローラントの王女にして、国家を守るアマゾネス軍のリーダーであるリース。本アイテムでは、ゲーム公式サイトでも公開されていメインビジュアルイラストモチーフに、軽やかなポーズで立体化。彼女武器として使用する特徴的な槍も細部まで丁寧な造形で再現されているほか、衣装各部にあしらわれた金の装飾によって、フィギュアの高級感が演出されているというのもポイントです。

スラッと伸びる足のラインに見惚れてしまますね。また、特徴的な金色の髪も繊細な塗装が施されており、後ろ姿から彼女気品溢れる美しさが伝わってくるようです。

責任感があり、周りへの気遣いも忘れないしっかり者なリースらしい、慈愛に満ちた笑顔が魅力的! わずかに残るあどけなさと大人びた雰囲気の両方が絶妙バランス表現されており、どの角度から眺めても彼女の美貌が堪能できちゃいます

国を、父を、そして弟を誰よりも愛するリースの魅力がギュッと詰まったアイテムとなっているので、ファンの方はお買い逃がしなく!!

DATA

リース

PVC製塗装済み完成品

全高:約240mm(頭頂部まで)

原型:G.O.(Cerberus Project TM

彩色:星名詠美

開発・製造協力:フレア

発売元スクウェア・エニックス

価格:19,580円(税込)

2022年6月発売予定

2023-06-23

anond:20230623103139

大塚さんはなんかよくわかんないんだけど気品を感じるんですよね…

それがビンビンきます

2023-06-08

産みたくない女って結局のところ貧乏なんだよね

産む余裕も気品もない金もない理解ある彼くんもいない

かわいそう

2023-03-16

結局、仁藤夢乃が叩かれるのはブスだから

colabo不正会計疑惑で叩かれてる仁藤夢乃だが、突き詰めると、結局容姿に行き着く。

仁藤夢乃は誰もが認めるブス、もっと言えば声のでかいブス。世が1番嫌うタイプのブスだ。取り巻きフェミ臭満載のババアばかり。

要は不快指数が高いのだ。

不快な顔、声、被害者ヅラと、弁解する姿を見れば見るほど殴りたくなる人物だ。

不快ものを前にして、人は正しい判断などできない。いち早く排除したい。

その点だけで言えば、伊藤詩織容姿気品、泣きの演技と、目に優しい露出で闘い、敗北は免れた。

世の中は残念ながらアンフェアであり、同じ問題を起こしても美人の方が救われる確率が数倍高い。

ルックス性別でほぼ勝敗は決まる。これが事実

2023-01-08

[][][][][][]

福沢諭吉福翁自伝岩波文庫)の中で、朝鮮人は卑しいなどの差別表現や、車夫、馬丁、人足、小商人といった下等社会などの差別表現文章)は何頁に記載されていますか。よろしくお願いします。

福沢諭吉の福翁自伝(岩波文庫)の中で、朝鮮人は卑しいなどの差… - 人力検索はてな

福沢諭吉「車夫、馬丁、人足、小商人のごとき下等社会の者は別にして、いやしくも話のできる人間らしい人に対して無礼言葉を用いたことはない」

明治元年から150年、何が変わって何が変わらなかったのか――新書時評 | 文春オンライン



福沢諭吉について6

1889年(明治22年)に時事新報社社説に書いた「貧富痴愚の説」では、

「最も恐るべきは貧にして智ある者なり」(全集第12巻62ページから

 と言い、智恵があるのにそれを生かす財力がなく貧しいと、貧乏という名の鎖に繋がれた猫の仔同然で、実に哀れである

福沢諭吉について1-6 | 雁屋哲の美味しんぼ日記



神社のお札を踏みつけ、尻を拭く

福沢諭吉は神様の名前が書かれたお札でお尻を拭き、罰が当たるかを実験した

「馬鹿と片輪に宗教、丁度よき取合せならん」

[報国致死][社中][福澤諭吉]「報国致死はわが社中の精神」

人倫 の大義に背きたる人非人の振舞なりと云ふの外なし

窃(ひそか)に其無教育破廉恥を憐むこそ慈悲の道なれ。

一 婦人気品を維持することいよ/\大切なりとすれば、敢て他を犯さずして自から自身を重んず可し。

滔々(とうとう)たる古今の濁水(じょくすい)社会には、芸妓もあれば妾奉公する者もあり、又は妾より成揚(なりあが)り芸妓より出世して立派に一家夫人たる者もあり、都て是等は人間以外の醜物にして、固(もと)より淑女貴婦人の共に伍を為す可き者に非ず、賤(いや)しみても尚お余りある者なれども、其これを賤しむの意を外面に顕(あらわ)すは婦人の事に非ず。

我は清し、汝は濁る、我は高し、汝は卑しと言わぬ許りの顔色して、明らさまに之を辱しむるが如きは、唯空しく自身品格を落すのみにして益なき振舞なれば、深く慎しむ可きことなり。

或は交際の都合に由りて余儀なく此輩と同席することもあらんには、礼儀を乱さず温顔以て之に接して侮(あなど)ることなきと同時に、

窃(ひそか)に其無教育破廉恥を憐むこそ慈悲の道なれ。

要は唯其人の内部に立入ることを為さずして度外に捨置き、事情の許す限り之を近づけざるに在るのみ。

福沢諭吉 新女大学

2023-01-07

anond:20230107113308

某育成ゲームを久しぶりにやったんですけど

水商売とかは金入るけどストレスめっちゃ上がるんです

そのストレス旅行だなんだで下げないと非行に走って社会評価がガタ落ちするんです

農業とか林業は金はそこそこで体力筋力も上がり、色気や気品という女子力ステータスは落ちるんです

何が言いたいかかいうと、金稼いでもストレス上がって解消に逆に金がかかる仕事効率悪いってことです

自分に合っててストレスも少ない、良い仕事に就けるといいですね

2022-11-19

私に足りないもの

情熱思想理念頭脳気品優雅さ、勤勉さ、

そして何よりも速さ

マイペースでいい

ゆっくり行こう

続きはまた明日やればいい

そう自分言い訳しているうちに私は年を取ってしまった

継続は力なりだという人がいる

毎日続けているだけでいつか目標に到達できると

到達できる目標もあるだろう

しかし多くの物事にはタイムリミットがある

はいつか必ず死ぬしその前に老いて衰えてしま

ただ前へ進んでいるだけでは駄目だ

速度が必要

できるかぎり速く進まなければそこにはたどり着けない

それをもっと早くに気づくべきだった

私には何よりも速さが足りない

2022-10-22

め〜っちゃ可愛いママ友友達なった!

何度か会ったことのあるめ〜っちゃ可愛くて上品で優しいママ友とお友達になれた!!いつも我が子に「○○ちゃん今日もとっても可愛いね」と優しく優しく語りかけてくれてこれでもかと可愛がってくれて、気品があって、全然イヤミじゃなくて、しかも気さくで、そしてママ友ちゃんのお子さんもこれでもかと愛嬌があって本当に本当に友達になりたかたから、やっとLINE交換出来てめちゃくちゃ嬉しい!!

あの、タメで喋って良いですか.....??とかあの、なんて呼んだら良いかな.....????とか聞いちゃった!!恋か?

来週遊びに来てって言っちゃった!!ドキドキする!!!デートか?

子育て交流の場って、そりゃあ子どもたち同士のコミュニティ作りに大切なところだけれども、ママだって出来ればそういうところで楽しいママ友が欲しいのだ。ママ達は事前にそりゃ出産予定日とか決まってるけども、それでも予想以上の早さでいきなり社会から切り離されて(産んで数ヶ月は大人と会う余裕が無いのだ)、ハイあなた今日からママ!ってなるからママ孤独なのだ。いやもちろん、人と場所によるとは思うのですが。

でもどちらにせよこんな気持ち悪い感情抱えてるのバレたら普通に気持ち悪いと思うから匿名ブログでこの思いを供養させて頂きます。なむ。

2022-09-27

ジャップには安倍晋三国葬程度がお似合いすぎるわ

気品伝統尊厳といったワードとは一番遠いところにいる連中がジャップ

イギリス本物の国葬見たろ?

ジャップのしょーもなさとは真逆

2022-09-25

昔、蜜の国というのがあってだな

覚えてるはてな民いる~??

数年前、はてなには蜜の国というバズブログがあったんじゃ。

蜜と名乗る自称’’気品があり、動作が美しく、男性から熱烈にモテまくり、それゆえ女性からまれることが多い人妻’’がブログ主で、そこでは主に①モテ指南②蜜がどれだけ男から愛されているかエピソード③蜜の美容法が書かれていたんじゃ。

もう消されてるから記憶が定かではないけど、②に関しては今でも強烈に覚えているエピソードがあって、なんでも蜜と蜜の夫氏が二人で定食屋かなんかに行ったときに、蜜があまりに美しく、定食屋のお客全員が蜜の一言一句に耳をすましていた・・みたいなのもありましたね。なるほど、自意識過剰かな?あと父親に好かれて贔屓されて過ごしたから、母親から嫌われてた、っていうのもよく覚えてる。③に関しては、まつげパーマおすすめとか、髪を染めるにはヘナがいいよ、みたいな割と役に立つ実践スキルが多かった気がする。①は正直よく覚えてないw

蜜の記事は基本人気があったけど、その一方で蜜にはアンチが多く存在し、2ちゃんに蜜ヲチスレが常に立っていたりしましたね。。。

ところで、蜜の基本スタンスは、昭和というかなんというか、男尊女卑的な。王子様に守られる美しいプリンセス蜜的な。ディズニー的な。

男は仕事、女は家を守る。女は男に守られて、女は美を磨こう!というのが文章のそこかしこから透けて見える感じの方だったんですよ。

それがですね。この数年で彼女に何があったのでしょうか。さぁいまから本題ですよ。今蜜がどうしているか見てみましょう。

ツイッター https://twitter.com/monchou32092

ブログ(前記事削除済み) https://32nocuni.com/

ツイッターではひたすら女性エンパワメントアンチアンチフェミツイートをひたすらリツイートするBOTと化してますね。そして、新ブログの5つあるカテゴリーの中の一つは「女に生まれモヤってる」。

す、すごい落差じゃない?落差にびっくりしちゃった。

皆さん分かりましたか?そう、男に守られるだけのガラスの森の奥に住む、か弱い存在であった蜜は、時の経過とともにこの世の不条理気づきフェミニストとして生まれ変わったのです!!!

あらさーちゃんっていう漫画の中で、「夜職の女の人がある日突然フェミ化するのは、蔑視的なことを言われる機会がより多く、バケツの水が溢れやすいから」って書かれてるのを読んで、これとまったく一緒だなーと思った。蜜氏は体が小柄で、専業主婦という立場で、いろいろ実際は苦労してきたんだろうな。てか父親にかわいがられて、母親にいびられるって、結構地獄だし。自分長所は美だ。これを伸ばそう!と、それで頑張ってきたけど、軽々しく扱われてコップの水があふれちゃった感じなのかな。

すまん何かいてるのかわからなくなってきた。読んでくれてありがとな。

昔、蜜の国というのがあってだな

覚えてるはてな民いる~??

数年前、はてなには蜜の国というバズブログがあったんじゃ。

蜜と名乗る自称’’気品があり、動作が美しく、男性から熱烈にモテまくり、それゆえ女性からまれることが多い人妻’’がブログ主で、そこでは主に①モテ指南②蜜がどれだけ男から愛されているかエピソード③蜜の美容法が書かれていたんじゃ。

もう消されてるから記憶が定かではないけど、②に関しては今でも強烈に覚えているエピソードがあって、なんでも蜜と蜜の夫氏が二人で定食屋かなんかに行ったときに、蜜があまりに美しく、定食屋のお客全員が蜜の一言一句に耳をすましていた・・みたいなのもありましたね。なるほど、自意識過剰かな?あと父親に好かれて贔屓されて過ごしたから、母親から嫌われてた、っていうのもよく覚えてる。③に関しては、まつげパーマおすすめとか、髪を染めるにはヘナがいいよ、みたいな割と役に立つ実践スキルが多かった気がする。①は正直よく覚えてないw

蜜の記事は基本人気があったけど、その一方で蜜にはアンチが多く存在し、2ちゃんに蜜ヲチスレが常に立っていたりしましたね。。。

ところで、蜜の基本スタンスは、昭和というかなんというか、男尊女卑的な。王子様に守られる美しいプリンセス蜜的な。ディズニー的な。

男は仕事、女は家を守る。女は男に守られて、女は美を磨こう!というのが文章のそこかしこから透けて見える感じの方だったんですよ。

それがですね。この数年で彼女に何があったのでしょうか。さぁいまから本題ですよ。今蜜がどうしているか見てみましょう。

ツイッター https://twitter.com/monchou32092

ブログ(前記事削除済み) https://32nocuni.com/

ツイッターではひたすら女性エンパワメントアンチアンチフェミツイートをひたすらリツイートするBOTと化してますね。そして、新ブログの5つあるカテゴリーの中の一つは「女に生まれモヤってる」。

す、すごい落差じゃない?落差にびっくりしちゃった。

皆さん分かりましたか?そう、男に守られるだけのガラスの森の奥に住む、か弱い存在であった蜜は、時の経過とともにこの世の不条理気づきフェミニストとして生まれ変わったのです!!!

あらさーちゃんっていう漫画の中で、「夜職の女の人がある日突然フェミ化するのは、蔑視的なことを言われる機会がより多く、バケツの水が溢れやすいから」って書かれてるのを読んで、これとまったく一緒だなーと思った。蜜氏は体が小柄で、専業主婦という立場で、いろいろ実際は苦労してきたんだろうな。てか父親にかわいがられて、母親にいびられるって、結構地獄だし。自分長所は美だ。これを伸ばそう!と、それで頑張ってきたけど、軽々しく扱われてコップの水があふれちゃった感じなのかな。

すまん何かいてるのかわからなくなってきた。読んでくれてありがとな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん