「シモネタ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シモネタとは

2018-01-11

参考になるかわからないが

https://anond.hatelabo.jp/20180110201536

1年ほど前、バツイチ40過ぎの自分彼女10年近くいない状態だった。

今まで女性と付き合ったのは2回ほどで、サークルの中で自然にひっついた的な付き合い方だったので、社会にでて出会いが少なくなった状態でどうやって彼女を作るのか皆目見当もつかないという状態だった。

ある時、取引先でちょっと気になる女性が出来た。

まず惹かれたのは彼女能力だったのだが、打ち合わせで話をする度に「あれ、この人の雰囲気なんか良いぞ」と思うようになってきた。

興味をそそられた僕はネットストーキングを開始した。

Twitterを遡りTwitterからInstagramを遡り、どうやら現在フリーらしいということとお酒結構好きなこと、若干シモネタなどもいける口っぽいこと、そして猫を飼っていることなどの情報収集した。

そんなある日の夕方、打ち合わせの後唐突に「よかったらこの後ご飯でも食べましょう」と誘われた。

正直、心の準備をしてからこちから飯にでも誘おうと思っていた頃で、願っても居ないチャンスだが少々その先を考えると不安であった。

なにせこちらは10年以上もご無沙汰で、そもそも以前交際した方々もダラッとした時間の中で仲良くなってきたような感じだったので、ご飯の先のステップアップとかノーアイデアノープラン

都市伝説のごとく飯を食ってその日に一発決めるのか?とか考えたが、飯からお酒を入れて「この後ホテルでもどう?」というような口先のテクニックはもちろん皆無である

では普通にお互いの資質を見極めて次のデートへつなげるか?となると仕事を口実に数回飯を重ね「じゃあ付き合いましょうか」みたいな流れに持っていくのか。

わぁ告白とかすんのかな、40すぎのおっさんが…。

色々考えたのだけれども、最終的にはまあ流れに身を任せるしか無いよねという事になった(年をとるとこの辺りがいい感じでどんとこいになる)。

というわけで飯を食べたのだけど、事前リサーチの通り彼女は酒が僕よりも強く、僕は一軒目のカレー屋でいい感じでベロベロ。

んで「せっかくなんで2軒目行きましょう!」となり、多分いわゆるいい雰囲気というものになった。

当然色恋の話になり「増田さんは気になる人いるんですか?」と聞かれて、ベロベロの僕は「ぶっちゃけ〇〇さんに興味があるんですよねぇ〜わははは」と言ったら「まあうれしい」みたいな好感触があり、その後話がエロい方向へ向かってポリネシアセックスをしてみたいみたいな話になり、んじゃぁしてみますか?しましょうしましょうみたいな感じで結局最終的に普通セックスをした。

で、その後付き合うことになってわかったのだけれども、実は彼女ネットストーカーで僕のTwitterブログをチェックしていたということであった。

笑いながら「実は私増田さんのブコメも読んでますよ」って言われたそんな僕の新曲です、聞いて下さい。

『僕の彼女はてな女子

2017-12-29

クソ演劇の特徴

・逆転やミスリードが無く、想像通りにしか展開していかないチープなストーリー。設定だけ思いついて書き始めたんだろうなと言うことがありありと伺える。オチが見えた後の時間苦痛しかない。

・やたらと同じ場面やセリフが繰り返されるが、何ら具体的説明がない。「考えるな感じろ」とでも言いたいのだろうが、演出脚本家独りよがり妄想を感じ取れる人は皆無である

最後オチが投げっぱなしで終わる。「ご想像にお任せします」というのをやっているつもりだろうが、クソつまらない話のオチを観客に考えろと言われても困る。脚本を書く技術が無くても、せめて広げた風呂敷ぐらい畳んでくれ。

無駄殺陣ダンスが多い。プロの芝居でさえ長くやられるとだれる要素なのに、素人臭い動きを延々と見せられるのは苦痛しかない。やるならばポイントを絞って使った方が効果的だ。

意味もなくやたらと叫ぶシーンがある。叫んどけば青春っぽい感じが出ると思っているのだろうか。脚本家心理描写稚拙さが露呈するだけである

ギャグシーンなのに役者ギャグに徹しきれていない。謎のプライド邪魔しているのか、「自分馬鹿言動をして笑われる」ことに妙な抵抗を抱いている節がある。特に女性に多い。

・異常にナルシスト役者が一人いる。「俺かっこいいだろう?」と言わんばかりに自分を誇示してくるが、ビジュアル的にも演技的にも微妙な上にそいつのせいで全体の雰囲気を壊している。大抵男性である

内輪ネタが異常に多い。内輪ネタをやるなとは言わないが、多すぎると数少ない外部の人間はしらけるだけである

無駄シモネタも多い。シモネタ自体否定しないが、面白くないシモネタはただただ下品なだけであるシモネタを使うなら確実に笑わせなければならない。

全体的に、「人に見せる」「観客を楽しませる」という意識が低い学生劇団社会人劇団にこういった傾向が強い。

彼ら自身は本気でやっているのはよくわかる。セリフミスはなく、動きは洗練されていて、オペとの呼吸もばっちりあっている。しかし、壊滅的につまらない。

趣味でやっているのだから好きなようにやれば良いとは思う。ただし、観客が次も見に来てくれることは期待しないでほしい。

1000~2000円+交通費+2時間程度のタイムロスに見合ったクオリティの芝居は、正直少ない。

2017-12-18

anond:20171218230939

ヨッピーヤリマン呼ばわりネタをするといい、はあちゅう全然悪びれてないのはそれが普通から

童貞程度のシモネタすら禁止される世界に住んでるのははてなーくらいのものからマジで

2017-12-01

私の中の不安になるさん

増田シモネタにツッこんでいくも性根が下品でないか微妙な感じになってるブコメのお方

こちらは心の中で<躊躇うな、もっと突き進め>とおもっている

でも星はつけない

2017-11-24

しろセクハラしたい

anond:20171123191529

↑これ書いたら「セクハラおっさんキモイ」系のコメントを何個かもらった。

この女の子は、援助交際で会って最初から俺がエロ目的だとわかってる。

内心「おっさんキモ」と思っているかもしれないけど、下ネタトークをしてもいまいちセクハラ度は低い。

興奮度が低かった。

 

この女の子は、どこの学校に行っていて趣味コスプレで…と個人情報ポロポロ喋る女の子だったから、女の子登録しているという某SNSでがんばって検索したら本人が見つかった。

顔は映ってなかったけど出会い系サイト掲載していたコスプレ写真と同じ写真SNSのほうにも掲載してるの。

それでSNS書き込みを読むと「コスプレエロ目線で見てる男は最低」「変な目的で声をかけてくる男がいるけど即ブロックします」とか、けっこう硬派なのな。

リアル人間関係では潔癖キャラらしい。

「潔癖なのに、お金欲しさに俺みたいなキモいおっさんエンコーしてるんだ。我慢してシモネタトークに付き合ってるんだ」みたいな妄想して、けっこう興奮できた。

2017-11-22

anond:20171121235345

シュタインズゲート1話で切るのはあまりももったいない。

わかるよ、俺も1話で切ろうと思った。それどころか3話くらいまで見ても話が進んでいるのかいないのかよくわからない感じだった。

登場人物に癖があるだろう。主人公の男はイタイ奴だし、その友人のぽっちゃり君もわけわかんないシモネタ差し挟んできたり。

それでも名作だと各方面から言われていたので見続けた。

6話あたりでちょっとおもしろくなるが、それでも退屈な感じは変わらない。

9話くらいでちょっと進展がある気がしてくるが、相変わらずどこに向かっているのかわからない展開。全24話。長いなぁ…。

だが、12話で全てが変わる。せめて12話まで見てくれ。

そして君は他の誰かに言うだろう。「シュタインズゲート1話で切るのはあまりももったいない」

2017-11-19

なにを書こうとしたか忘れた

この悩みって考えてみると贅沢なものだよな。

前はなにかを書いて発表する人にしかない悩みだったから。

一般人はやろうとしたことやいおうとしたことは忘れるかもしれないけど

だれかに発表しなければならない書くことなんかなかったもんな。

いまはSNSに書き込むシモネタでその悩みが起こる。

2017-11-18

マジで、本気で、真剣に好きな女性

25歳になっても童貞、今まで女性と付き合ったことはなく、趣味アニメゲームぐらいでこのまま一生女性と触れ合うことな死ぬんだろうな、と思ってた。

ところで、俺はTwitter廃人から思考をとにかくTwitterに垂れ流す。

その中で、「Fate映画一緒に見に行く人いないかー」とネタでつぶやいたところ、DM普段から仲良くしているフォロワーさんから一緒に行きたいという連絡が来た。

その人は同じ趣味の人で、Twitterでかれこれ2年ぐらい絡んでいた。

正直、俺はネット上の人間は全員おっさんだと思ってる人間から、そのフォロワーさんが19歳の女性だと自称していても信用できなかったし、釣りだと思っていた。

しかし結局信じて、もちろん下心ありありで集合場所に向かった。

現れたのは短い髪茶色に染めた女性で、顔はすごく整っており、この人とTwitterシモネタ雑談していたとは思えないような女性だった。

正直、近づくと何とも言えないすごくいい香りがして俺はカチンコチンに緊張してしまった。

なんだかんだで二人で映画を見て流れで近場のハンバーグ屋さんで食事をした。

リアルで話すとやはりTwitter上で濃い話をしていた人と同一人物だとよくわかった。

普段はそういったオタク趣味は隠して生活しているが、偶然よく絡んでいた人が募集していたので一か八かで応募してみたというのだ。

正直に言おう。会話しているときめちゃくちゃ勃起していた。

ヤれると思った。ホテルに連れ込めると思った。

だが、俺は彼女を本気で好きになっていた。その気持ちをぐっとこらえてその日は返した。

それから数日後、LINEは交換したが童貞の俺から何か言えるわけでもなく真っ白な背景が広がっているのを眺めていたところ、彼女からまた映画を見に行かないかという誘いが来た。ITというホラー映画だ。

前回と同じ流れで、相変わらず緊張していたが前に比べればスムーズに行動できた。

信じられないことに、食事が終わったあとに彼女唐突に俺の手を握った。

手汗がすごいことになり心臓がアバレマワッタ。

詳しいことは省略するが、その後彼女に食べられました。

付き合いました。いまめちゃくちゃベタベタしてます。すごいスリスリしてきます。めちゃくちゃ甘えてきます毎日が甘すぎて吐きそうです。プロポーズ考えてます幸せです。

2017-11-14

anond:20171114204926

老人の距離感の詰め方には驚くね。

悪口シモネタ言えばいいと思っているフシがある。

お前は毒蝮三太夫じゃあねえんだよ。

2017-11-07

ツッコミが追いつかない

https://anond.hatelabo.jp/20171104140545

今回は『理解』ということで話を進めるけれど、まず一般的に言われているのは、女が欲しがるのは『理解』じゃなくて『共感』ね。

で、女性特有の痛みを既得権益のように扱って優位に立とうとする女性は確かにいる。

ただ、今回の例だけみると、増田が悪いように思う。

ぎっくり腰の痛みはぎっくり腰経験した人にしかからないように、妊娠時の腰痛の辛さは妊娠した人にしかからない。

ただ同じ経験をしたところで、人によってその受け止め方はさまざまで、やっぱり『まったく同じ』にはならない。

注射が平気な人もいれば、大人になっても全然ダメっていう人がいるのと同じ)

「似たような経験をしたことで、同じ立場にいる!」と思っているかもしれないけれど、表層だけ撫でてわかったような気になっているだけ。

増田仕事が何かはわからないけれど、例えば「営業が辛い」と言ったら、「わかるわかる。大学の時、サークルチケット売る時すごい苦労したー」みたいな同意を示されても、実際に『営業』という仕事の中にも『ルート営業』だったり『新規開拓』だったり、『辛い』の中には「日中歩きまわって体が辛い」とか「お客さんに怒鳴られて精神的に辛い」とかいろいろあるわけで。

腰痛 辛い」で脳内Googleサーチを駆使した結果が「ぎっくり腰」だったかもしれないけれど、実際には事情もっと複雑でしょう。

おそらく奥さんが『理解』してほしいのは、具達的な痛みよりも自分の辛い立場だと思う。

共同作業の一環で家族を新しく迎えようとしている中、自分は体型も体調も生活もガラリと変わっていく中、旦那だけは以前と同じように働き、同じように生活できる理不尽さ。

「妻の痛みを肩代わりしてあげられない」辛さを理不尽に思うように、女にも女として受け入れなければいけない理不尽がある。

それは同じ『理不尽』という言葉でくくられながら、まったく対局にあり相互理解はできないかもしれない。

だけれど「心は共にある」と安心させて欲しい。

変わってあげられないからこそ、痛みもなく冷静でいられる増田が、奥さんを元気づけなければならない。

なのに何故、シモネタを返して問題茶化す

自分にとっては理解を示したつもりかもしれない。だけれど、そういう場合の話に「オチはいらない。

あと「女がほしいのは『解決』ではなく『共感』」という言葉があるけれど、『解決』に向けて増田が動く分には多分大歓迎だから

他人事アドバイスで「病院行けば?」とかだったら反感買うかもしれんけど、「マッサージする?」とか「食器洗い自分がやるから、休んでて」とか、そんな感じで役に立て。

2017-09-29

あたし男だけど、シモネタ禁止だよ!

あれ何が面白いの?

低脳すぎない?

2017-06-26

[]川辺蛙子「四月馬鹿」1巻完結?

怖がられる不良っぽい男子高校生中学生?と、物怖じしない女子高校生中学生?の話

男子女子最初は邪険にするけど、しつこくされるうちに好きになっちゃ

でも恥ずかしくてなかなか連絡先きけなかったり、悪態ついたりしちゃう

でも女子家庭科で失敗した料理を食べてあげたりする

女子もおいしいもの食べてほしいか家庭科部で練習がんばったりとかね・・・

でも女子はあからさまに好きとかいわないし、女子側のモノローグはほぼない

基本男側からもんもんとした感じ

女側を想像してもだえるのもまた乙かもしんない

シモネタはない

割と珍しい感じのするもどかしい男女関係って感じ


最初、このマンガがどういう方向にいくマンガなのかわかんなくて、シリアスなのかなんなのかわかんなかった

2話目からようやくテンポがつかめ

ナンバリングなかったけど続編みたいなー

pixivでやってたマンガなのね

2017-06-23

星の魔力、いいねの魔力

長年星の魔力やいいねの魔力に膝をついてきた

書きたいものをやや軌道修正してウケを狙うようなコメントツイート発言をしてきた

本当に書きたいことの表現修正しているだけでいいたいことはいえていると思うが負けた感覚は強い

からマストドンではどんなに星をもらってもシモネタを辞めないと増田に誓う(マストドンで誓えよ)

2017-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20170528175740

お前みたいな不勉強クズに嫌でも覚えてもらうためにはやっぱ実体験を交えることが近道だと思うんだよな

具体的には机隣り合わせてる女子シモネタトークを何回もする

教育なのでセクハラじゃありません

話せないザコは単位なしで高校留年すると脅せばどいつもこいつも真面目にやるだろ

2017-03-12

なぜゲイは望みもないのにノンケ告白をするのか

自分同性愛者だ。しかも、ノンケを好きになってしまったタイプホモだ。

今は大学院生だけど、自分ホモだってことに気づいたのは中学生くらいからだし

今回惚れたやつに気付かされたわけじゃない。

自覚があるんだからノンケを好きになることを回避できたのに、結局こうなってしまった。

ノンケを好きになるのは今回が初めてではなく二回目。

一回目は高校生ときで、当時一番仲が良かった友達を好きになった。

すごく罪悪感を感じた。

自分そいつに感じている感情相手にとって絶対に受け入れられることはないのは理性ではわかっているんだけど

それでもいつまでも好意を寄せてしまった。そんな自分が憎く、自傷行為とかもした(今思えばホントアホだったと思う)。

それに、これは今もなんだけど、自分同性愛者ということを受け入れられなかった。

女の子を見て、かわいいと思うし、付き合ったり、将来的に結婚でもして家庭を築きたい願望はある。

母親孫の顔を見せたりとか、したい。

でも現実には女の裸をみても不快感しかないし、セックスしたいと思うのは男だ。

そいつには卒業と同時にカミングアウト告白をして、ふってもらった。

すごくスッキリしたけど、やっぱりノンケと付き合うことは無理なんだなってことが身にしみて分かって、一人になったらめちゃくちゃ泣いた。

その友達には気持ち悪いだろうから俺との縁を切ってもかまわないと言ったけど、今もたまに遊んだりする仲で、良い奴だなって思う。

俺がホントのことを言ったことに感謝してくれていたし、だからこそほんとに、こいつを好きになったのを申し訳ないと思った。

こんな思いもう二度としたくないと思った。ノンケを好きになるのは金輪際やめようと思った。

この時も馬鹿だったか意識して気をつけていれば、ノンケ男を好きにならずに済むとか考えてた。

結局大学に入って、サークルですごく気が許せる友達ができた。

そいつを好きになった。

でも理性が否定してれば、普通友達としてやっていけると思った。だから最近まではそいつのことは全然きじゃないって思っていた。矛盾してるけど。

ずっと俺はこいつのことは好きじゃないと必死で思い込んで、友達として接するようにしていた。

最近、それに限界がきた。

しばらくはうまく行っていたけど、ノンケとしてそいつと接するのがここ最近特にキツい。

もう長年の付き合いになるけど、今まで全くシモネタをしないし、女関係の話が出ないから正直疑われていると思う。

このまま俺がノーマルであると嘘をついていける自信がない。それに、信頼している人に嘘をつくのは結構エネルギーが要る。

この嘘は悪いことだとわかっているものの、どこかでこの嘘を正当化しなきゃ貫きようがないから。

自分ホモだってことを嘘ついて仲良くしてるのが悪いってことは自覚できてるんだよ、自覚してる分罪も重いよね。

俺がもしノンケ友達立場だったら自分を許せるかどうか分からない。

それと、第三者からみたら気持ち悪いんだろうなって思うけど嫉妬で消費するエネルギーも大きい。

友達として接している分、心理的距離が近いかヘテロセクシャルが感じる嫉妬よりも大きいと思う。

友達女性体験とかを聞くととにかく負の感情がすごい。自分がその女には絶対なれないと思うのはめちゃくちゃ悔しい。

なんで俺って男として生まれたのかな、って思う。性自認は男だからトランスジェンダーではないんだけど、よく女になれたらなって思う。

高校生ときに嫌な思いをしたから、こんなことを二度とするまいと思っていたけど

やっぱりだめみたいだ。

今度あったら正直に話して縁を切ろうと思う。

2017-02-23

http://anond.hatelabo.jp/20170223012319

まーた男声優社会特有シモネタ専門用語だよ。

USBとかにもあるようなオスメス含めて滅びないかな?

性差別だよね、普通に。息苦しいとかいう人は窒息死してればいい。

2017-02-07

http://anond.hatelabo.jp/20170207123221

「お前も大声でシモネタしゃべれ」と言ってくるならともかく

そうじゃないなら強要してるのは増田では?

2016-11-16

[]tugeneko「彼とカレット」全4巻

一度はギブアップしたけどリトライして完読した

正直カレットさんは最後までかわいいとは思えなかった

作中のれなれなはてなが好きだった

コスプレ好きJKが好き

キャラも後半一気に増えたし、どんだけでも続けられそうだったけどなんで終わったのかなあ

掲載メディア問題だろうか

萌え4コマとかで「このキャラの股間に顔うずめてえ」とか「このキャラの胸わしづかみにしてえ」って考える理想現実にしてくれた貴重な漫画だった

その報復で毎回ひどいめにあうのも、まあむべなるかなという感じで、まひろがニャル子にフォーク突き立てるのとはベクトルが違うと自分の中で落とし所を見つけることができたか

ロボ部の部長それ町の先輩っぽいなあと思ってた

胸がこっちのほうがでかいけど

あーtugenekoのセクハラセンスめっちゃ自分に合うわ―

氏家ト全ほどの生々しさがないシモネタって感じだ

じみにスルメチャンとかいキャラしてたね

パンツさないのかなと思ったら結構あっさり出してた

2016-11-14

竹達彩奈悠木碧エロく聞こえる普通言葉について話してるyoutube聞いた

にやにやしてしまった

いっしょに俺もシモネタ話したいグヘヘ

2016-10-25

世界(日本)の人はシモネタを求めている件 (PPAP)

PPAPといい、去年流行って今ではみる影もない「ダメよ〜ダメダメ」にしても、

世の中の人シモネタを求めているのではないか?という話。

世の中フェミニズムやら、報道規制やら、PTAやら、圧力団体やら、ネット意見やら、

日本外国わずテレビネットを含む媒体では表現自粛を求められるケースが多い。

確かに女性もっと活躍するべきだし、子供は守られるべきだし、酷い言葉テレビでは流れるべきではない。それはその通り。

でも、それが突き詰められて行っている結果、皆どこか窮屈な感情を覚えている。

から、こういう嫌悪感のあまり抱かれない、ソフトシモネタが受ける余地があるんじゃないだろうか。

PPAPにしてもYoutube内のコメントは、どこかに何かをを刺すということで、露骨シモネタコメントが咲き乱れ、

そういうことを全く想起させないところも含めて、大流行した。

いわゆるメタファーとしてのシモネタはこれからの大ヒットの一つのキーになるんじゃないか

と思ったけど、あまり局所的な現象拡大解釈をしすぎだろうか。

2016-10-04

[]tugeneko「上野さんは不器用」1巻

連載時からおもしろいと思ってたけど最初の方は読んだことなかった

よーやくコミックスたから買った

やっぱり最高だった

シモネタもちょうどいいあんばいでマジどツボ

絵柄もめっちゃ好み

はよ2巻でろー

2016-09-12

変態」の基準

僕は増田書いてるくらいだからお察しかと思うがコミュ障友達がいない

なので僕の感覚は完全にネットに染まっている


そんな僕からすると(ネットに染まってない人のことを便宜的にこう呼ぶけど)「一般人」のいう「変態」という言葉基準が違いすぎる

なんというか

「性欲が強いこと」を変態と呼んでいる気がする

僕としては

変態」というのは偏った性的嗜好を持つ人間のことだと思う

でも一般人の「変態」はそうじゃない

(普通に男女がセックスする)AVたくさんもってるとか、シモネタをよく話すとか

そういう方向性

僕にとって変態とは

人外しか興奮しないとか

女の子の腹を裂いて腸がはみ出してる絵に興奮するとか

そういう方向性だと思う

性的欲求が縦にどれだけ伸びてるかではなく

横にどれだけズレてるかが変態の度合いだと思う

セックスフィニッシュで外出しするときどこに出すか」を語り合ったりするのは変態とは言わないと思う

彼らは「男性器を女性器に出し入れするだけの行為」に興奮する(興奮できる)のだから

変態」とは僕のような通常の「性器の出し入れ」に興奮しない(できない)人間のことじゃないかと思う(正直僕程度の「偏り具合」で変態自称するのはおこがましいと思っているが)

でも彼らからすれば僕のような「性欲は強くないけど嗜好が普通?じゃない」人は「変態」じゃなく「キチガイ」にカテゴライズされるんたろう

ロリコン」という言葉世間一般では女子高生くらいを好むことを意味するのに対し

ネット上では年齢一桁くらいが好きな人イメージされるのに似てると思う

ここまで書いて何が言いたかったのかよくわからなくなってきた

もしよろしければ増田の皆さんの

「これは変態的だ」と思うことを(自分のことでも聞いた話でもいいので)教えていただければと思います

2016-09-05

[]ダンガンロンパ2 エンディングまで(ネタバレあり)

ちょこちょこ感想書いてたけどようやくクリア

もう最後らへんは「そんなん思いつかんわ」ってのばっかだった気がしたか自分で考えるの諦めて攻略見た

それでも日向カムライズだって想像があたってたのはちょっとしかったけど

全体的になんか1に比べたらやたら誤植が目立ったなあ

あとシモネタも多かった(俺はうれしいけど、女性ファンちょっと引く部分多かったのでは

結局最後どんでん返しメタネタでもうそれ使っちゃったら3とか作れなさそうって感じのやつだった

終わり方もよかったよかったではあるけど、いまいちうおおおおおおおすげええええとはならなかった

キャラも1ほど思い入れできなかったし

なんか仕方なく死ぬ・殺すってのが多かったからかなあ

1はみんなそれぞれ動機あって殺してたけど、2はみんなしぶしぶ殺してたっつうか

あと作中でも触れられてたけど1の焼き直し的なのが多かったのもマンネリだったな

裁判までに推理材料が全部提示されないのも1同様もやもやするし

ただの推理ゲーじゃなくていろいろぶっこんできてた試みは評価するけど、マシンガンのやつは1から引きつぎでワンパターンボタンぽちぽちするだけだから相変わらずつまら

ミクゲーみたいにセリフ場所ボタンマークが出てくるとかにすりゃよかったのに

ff7みてーなスケボーいまいち面白みがない

結局障害物よけてただしい選択肢ルートを進むだけ

間違ってたら落ちるからクリアするためには無理矢理正しいことを知らされるし

反論ぶった斬りはタッチパネルの反応悪くて結局十字キーのほうがいいやってなった

あと切ってるのが主人公的にどういうことをやっている状態なのかがいまいちわかんなくて微妙

全部切っても駄目だし

総じて微妙だったかなあ

ひよこちゃんカメラマンがかわいかったのくらいかよかったのは

コナンの声もどうきいてもコナンから微妙だったしなあ・・・

でもメタネタ周りとかは、ever17とか臭作とかやったことなキッズにとってはうおおおおおおってなるのかな・・・そうなってくれてたらいいな・・・

古参エロギャルゲーマーにとってはそこまで新しいものはなくて感動できなかった

ただタッチメッセージ送りできたのを画面がめっちゃきれいだったのは、タッチパネル搭載アドベンチャーゲームデファクトスタンダードにしてもいいよなと思う

ダンガンロンパIF

成田良悟書き下ろしのIFノベル

1で戦刃むくろが串刺しにならずに味方になってたら、その日に終わってたねという話

一文ずつ最初読んでたけどくどすぎて途中からバツボタンでページごと表示してどんどんめくっていった

いやーゲームした後だと成田良悟というかラノベ文体のくどさがめちゃくちゃひどいと思える

バッカーノ読んであがめてた高校の頃の自分が信じられない

めちゃくちゃくどい

428のきのこシナリオに、読みヅラさという意味では負けず劣らずだと思う

扱ってるテーマきのこほどぶっとんでなくて作中のものに沿ってるから、ある程度許容できるけど

タッチで読み進められなかったのもうざかったし

ダンガンアイランド

まだプレイ

いちいちシナリオをやりなおさなくてもキャラクリできますよっていうありがたいシステム

1はPSPでやったけどキャラクリ気になるけどわざわざシナリオやりなおすめんどくさすぎるしなあと思ってた俺にとっては神システム


さーて絶望少女もすでにreloadと一緒に購入済みだからさっそくやるかなー

それともネットハイ先にやるかなー

まあここまできたら先に絶望少女やるか

そんでアニメをようやく追いかけることにするかね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん