「サーベイ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サーベイとは

2021-11-23

修士生活失敗した

修士で別の研究に行ったが、挫折した。

やりたかった分野の研究室で優秀な人が揃っているところだった。

研究者以外にエンジニアとして活躍しているOBも多い。

なんとか進学できたが、実力不足カバーできなかった。研究計画もろくに建てられず、先輩の研究を引き継いで、無理くり新規性を作っていた。

学部研究室で研究計画サーベイをやっておらず、研究のやり方がよく分かっていなかった。

そんな研究室に嫌気が指して、他の院の研究室に進んだが、ぬるま湯に浸かりきっていた自分にはついていくことができなかった。

ちゃん教授相談できていればよかったんだが、コミュ障で悩んでいることを相談がうまくできていなかった。自分の直接の指導教官グループでの不在が多かったことで話しづらかった理由だった。

力不足を感じていたこともコミュニケーションをうまく取れないことに拍車をかけていた。

また、私の研究最先端トピックから外れていて、最新の学会論文と結びつけることが難しく、最新の英語論文を読むことを怠けていた。

そんな状態研究をしようと無駄に手だけを動かしていて、就活先延ばしにし、見事に失敗してしまった。

なんとか受かった会社からバイト依頼が断りづらく、修論直前まで行っていた。

終わらない就活バイト研究時間さらに削られてしまった。

修論ボロボロ指導教官には本当に迷惑をかけてしまった。

その研究分野には大変魅力を感じており、今でも関われたことは良かったが、本当に不甲斐ない結果しか残せなかった。そのことは本当に後悔している。

2021-11-05

大学勉強のやり方が分からなかった。

理系大学に進学したが、大学での勉強のやり方が分からなかった。

講義だけを聞いて学ぶのが苦手であることに気づいた。

教科書を読む方が得意だったが、講義には教科書がない場合もあり、復習できていなかった。

高校までは、定期テスト問題集を通して学べていた。

大学ではそれまでとは違うやり方が必要だということが分かっていたが、

どうすれば良いかが分からなかった。

また、進学した学科は内容が楽だったものの、学べていないという気持ちが強かった。

就活や学外活動積極的学生には良かったかもしれないが、自分には向いていなかった。

その後、大学院でやりたい研究分野に行ったが、それまでの能力不足もあり、

納得できる成果を出せなかった。

反省点は、次のことだろう。

・人に相談する。相談できる友人を持つ。

・好きな研究を早く決めて、そのための勉強をする。

数学英語能力を維持する。

研究のやり方(論文の書き方、サーベイ)を身につける。

計画を立てて、行動できるようにする。

なんとか、卒業できたものの、ちゃんと学べていればなと思う。

2021-09-27

anond:20210927011443

査読が終了していない」んじゃなくて、そもそも査読っていうのはそういうものなの。

論文として載せる価値がある」というのは「絶対的に正しい」ことを意味しないの。査読担保しているのは「論文としての価値」であって、「絶対的な正しさ」ではないの。(もちろん、正しさに対する一定以上の信頼度がなければ「論文としての価値」も認められないけど。)

科学的な正しさというのは、ある瞬間に100%正しいと認められるものではないの。論文掲載されて、その後の研究者コミュニティによって引用を繰り返され、一人一人の研究者がそれぞれの価値観でもって「この論文は正しいor間違っている」と判断し、サーベイ寄稿したり教科書執筆されたりすることによって正しさが認められていくものなの。

そもそも論文掲載されるというのはゴールじゃなくてスタートなの。


君はきっとリーマン面タイミュラー理論も、p進タイミュラー理論も知らないでしょ?「宇宙際タイヒミュラー理論」というのは単に数体上のタイミュラー理論のことで、細かい技術的なギャップがあるのかないのかは専門外の私にはわからんけども、少なくとも「トンデモ」扱いするバカがいたらそいつ数学者ですらないバカだと一発でわかるよ。

複素数可能ならp進数でやる。p進数可能なら数体でやる。というのは数論幾何学王道中の王道で、パッと見「できそうだな(具体的にどうやるかは知らんけど)」というのが普通数学者認識。その応用があるかないかは後から考えることで、ABC予想が解けてるのか解けてないのかは私にはわからんけども、少なくとも理論としては間違いなく面白いものだろうとはわかるし、「俺も一生に一度はこういう論文書きてぇなぁ」と思うよ。

2021-06-24

音声って未だに制御方法が良くない

今更音声なんて、という感じがするが、いざ制御しようとすると調べても出てこない。

音を高くしようとすると、すぐに機械音になってしまう。

世の中に色んなプラグインが出ているが、自然修正をするのはない。出ているのは機械っぽくするのばかりだ。

論文に関しても探し方が悪いかサーベイが足りてないのか、出てこない。


そもそもどうして機械っぽい音声になるのか、原因を可視化出来ていない。


AIに関しても、誰かの声を再現するという方向ばかりで、誰でもない声にするというパラーメータ制御方法は出てない。

しかAIありがちなアーティファクトが気になって仕方ない。

画像だと回転させたり、縮小したり、切り出したりして学習データを水増しするが、

音声の場合、音を高く/低くするといった制御が不自然になってしまうため、学習データ水増しも用意ではない。


音声の面倒なところは、コンパイラのようにおかしな箇所を機械判別して可視化してくれないところだ。

2021-05-03

23年収700万、婚活女に捕まる前に去勢したい

だってさ、自らの市場価値が歳をとり若さを失うにつれ下がっていくのに焦って婚活してる女に捕まるなんて、地獄以外の何物でもない。

三十路過ぎて焦って婚活してる女、そもそも若かった学生時代に何してたんだ?と誰もが疑問に思うだろ?奴らは学生時代サークルイケメンの先輩とか、ハイスぺリーマンに犯されておまん気持ちいい状態になってなってたんだよな。奴らと結婚するってのはイケメンハイスぺによって使い古された穴をありがたく頂戴するってことなわけだ。いや、さすがにそれは俺のプライドが許さない。というか逆に許せる奴いるの?

というか、プライド云々以前に俺の物は短小だから多数のチンポに犯されてゆるゆるになった穴に入れても大して快感を得られないんじゃないか?というアクチュアル問題もあるわけで。

そうは言ってもかれこれに2年間彼女がいないんで、セックス不足による苦痛毎日著しく、婚活女が現れたらあっさり篭絡されてしま可能性がある。それを防ぐために何ができるか?と考えると去勢しかない。キンタマがなければ性欲もなくなるわけで、婚活女が現れたところでおそらく動じることはなくなるだろう。性同一性障害を装えば安全医者キンタマとってもらえるかな?MtFの症状を研究するために論文サーベイしないとなあ。前サーベイしたところによると、MtFFtMと違って個人間で症状にばらつきがあり同一個人の症状も通時的に安定していないという話だからそこまで頑張らなくてもMtFのフリができる気がする。

結婚人生墓場」が口癖だった大学時代の先輩(コミュ障チー牛。年収千万)がコミュニティの中でヤリマンとして知られてた小太りの女との結婚報告をFacebookでしててその衝撃のあまりくだらない文章を書いてしまった。

2021-04-26

大手企業研究開発

過去経験したとある大手企業研究開発の実態について書いておく

自分で言うのもあれだが、なかなかひどい部署だと改めて思った

1月

研究開発のスタート1月から1月に何をやるかテーマを決める。AIを使った〇〇とかIoTを使った〇〇みたいな感じ。

1月にやるのはテーマ設定だけ。サーベイもしない。する奴もいるけど基本的に採択されるかどうか分からいからやらない。

2月

このへんで予算取りが始まる。この研究テーマはいくらかかるか精査しろって言われ続ける。

で、系列子会社ヒアリングして基本的に何人割り当ててくれるかを聞く。AIが分かる人、IoTが分かる人、みたいな感じで人員確保する。

確保できなかったらテーマはなくなる。自分でやるようなやつはいない。

3月

予算が確定する。ここで採択が決まる。このテーマOK、このテーマは保留。基本的に保留は非採択。ただし、どうせやることになる。このへんは後述。

4-6月

新年度スタートと同時に稟議が始まる。

稟議資料をひたすら作って稟議にかける。内容のことは誰も分からないのでお金についてのことばかり議論する。

稟議を通過すると晴れて研究スタートする。このへんからようやく調査が始まる。調査するのは系列子会社社員

7−11月

だいたい週一回ぐらいで系列子会社社員と打ち合わせする。

ただ、系列子会社社員自分でやってないので空中戦になることが多い。

最終的には孫請けの更に下っぽいとこの社員と話をする。会話が通じなくてキレそうになることが多い。

もう最初の方で上手く行かなさそうということはだいたいわかり始める。

12月

研究テーマの最終報告を行う。99%の研究テーマは失敗。

なので失敗の言い訳をひたする続ける。「AIには限界がある」「IoTだと品質が悪い」とか書いて終わり。

かなり筋のいい研究テーマを作っても、実際にそれを実施するのは孫請けとかのやっすい給料社員なのでできるわけがない。

プログラムもろくに書けない社員がS級社員として請負しててAIとかをコピペで作る。

で、当然動かないけど直し方分からない。「AIには限界がある」と報告書記載して終わり。

余談

こんな予算無駄遣いしてて怒られないのか?はい、怒られます。ただ、そんなに怒られません。

研究開発は必要投資です」「未来への投資です」

で終わり。経理側も設備投資からそんなに気にしない。そもそも大した額じゃない(全体から見たら)

ちなみに研究必要となるPCとかIoTデバイスとかは予算内で購入して、最終報告が終わると破棄される。

破棄される、が、破壊されているのは見たことがない。どこに捨ててるのかは知らない。

2021-03-01

anond:20210301100203

研究ルーティンを2、3年で理解してから修士途中で)覚醒する

まったくおっしゃる通り

旧帝レベルだったら学部2年くらいか研究ルーチンを習得させればいいのに

研究室や研究内容が違っても共通するスキルだと思うんだが

基礎学力習得と並行してできる部分も多々あるだろう

実験はきちんと時間かけて習得させる必要があるけど、先行研究サーベイなんかは早くから英語論文読ませて慣れさせたりできるよね

教養英語の授業で古い小説読まされるくらいなら

2020-11-28

anond:20201128144922

よくわからないけど店ハズレ引いたんじゃないの?

ワイさんもこの間、機種変しに行ったけど良対応だったよ

KPI設定されててサーベイも飛ぶから当然感

 

 

すごく思うことがあるんだけど、接客業プライドを持って出来ない人は

プライドを持って対応している人の邪魔になるので辞めたらいいのでは感

というか時給・給与に関わらず馬鹿らしいと思っていることは時間無駄なのでしない方が良い

 

よく海外では適当云々っていうけど個人経営と一部アパレルだけで大手フランチャイズはそんなことないぞ

スリーアウトとかあるし、

しかもお優しい日本と違って接客業やっているなんて向上心カケラもないなんて米国あたりでは平然と言い放つぞ

(愚かな発言なのでネットで言ったら総叩きにあうけど)

 

なので移民従業員移民店舗マネージャーが頑張ってるんだな

ネイティブは『こんなことで真面目に働くなんて馬鹿らしい』って態度だから技能職じゃないのに勤務先支援の元ビザが取れた時代があったそうな

2020-10-31

anond:20201030170223

事前対策取らん方がどうかしてます

対応前に必要書類をお持ちかご確認くださいの書類を渡すくらい出来るでしょ

一応、ショップごとにサーベイが設定されているみたいなのに

無頓着店員っているのかなぁ

 

それとも無関係なのに同調するフリをしてみただけか?

2020-10-09

エンゲージメントサーベイかいう何の役にも立たないアンケート

俺が望むのは公平な人事と給与システム

経営方針とかそんなのいらねーから

2020-09-28

あの日、僕は彼女に別れを告げた。彼女のことを愛していたか

開口一番、医者は僕に病名を告知した。予想通りの病名。驚きはもちろん、悲しみさえわかなかった。むしろ若干自分のことが誇らしくすらあった。ここ数週間医学論文を読み込みたどり着いた結論と一致していたからだ。診断の意味するところは一つだった。僕は、もうすぐ死ぬ。緩やかに、けれども確実に。一つ一つ、できて当たり前のことができなくなりながら他人よりもずいぶん早いペースで死という端点へと近づいていく。「自発呼吸」というピース最後に残して、パズルからピースが外れていく。それを防ぐ手立て――治療法――は存在していなかった。

病院から彼女と一緒に暮らすマンションへと向かう帰路で、僕はこれまでの自分人生を、積み重ねてきた努力を思い返した。教授に詰められながらゼミ論文紹介をしたっけ。巨大なコードベースからなるプログラムの不可解なバグの原因を何週間もかけて追究したっけ。診断が意味していたのは、これまでの自分努力収束先だった。大学院で身に着けた英語論文サーベイするスキル、もはや複雑系様相を呈する巨大なソフトウェア不具合デバッグするなかで向上した問題解決能力、それらのおかげで英語医学論文を読み解くことができたし、近頃の体の不調の原因を特定するに至ったのだと思う。僕がこれまで努力してこれらのスキルを獲得したのは、自分の死期と死に様を人よりも早く知るためだったのか?僕は自嘲した。自分がこれまで生きてきたのはうまく死ぬためだったのかと思うと妙に可笑しかった。

連続時間軸上で物事連続的に変化する。そのどこに境界線を引くかは恣意的しか決められない。しかしそのことは境界線という概念のもの否定するものではない。何手目からという合意が必ずしもとれなくともチェスの対局には常にエンドゲームがあるように、人生には常に晩年がある。医師が診断を下した瞬間に晩年が始まったと僕は解釈した。そして僕にはまだ、晩年の概形を定めるだけの力は残されていた。やり遂げなければならないことがあった。晩節を汚さないために。手遅れになる前に。彼女と、別れる必要があった。

「なんのつもりー?」彼女は無邪気に笑った。本気だとは微塵も思っていないかのような口ぶりだ。僕が信じていたように、なにがあっても僕たちの愛は揺るぎない、そう彼女確信しているようだった。「ねえ、それ冗談だとしても面白くないかも」彼女が眉間にしわを寄せて言った。彼女の目を見ることが出来なかった。「ホント理解できないんだけど……どうして?」妥当な疑問だった。しかし僕は返答に窮した。本当のことなんか誰が言えようか?僕の人生でこれから待ち受けていることを告げても、彼女はそれを受け入れ、最期まで寄り添うことを決断してくれるであろうことは明らかだった。僕たちのあいだに存在するものは極めて純粋な形の愛だと断言できた。だからこそ、愛する彼女にそんなことをさせるわけにはいかなかった。君が男女平等主義者なのは知ってる。でも最後に一度だけパターナリスティック振る舞うことを許してほしい。残念ながら僕には君と一緒に思い描いた未来を歩む能力は、君を幸福にする能力は与えられていなかった。でも君が不幸になるのを防ぐことはできるんだ。僕の世話をする以外の未来が君にはあって、君はそれを選ぶべきなんだ。言うべき言葉は明らかだった。彼女の目を見据えて言った。「実は、他に好きな人ができたんだ」それを聞くなり彼女は目を見開き息を飲んだ。


それから三年の年月が経過した。秋の柔らかな日差しが窓から差し込んでいた。窓際でいつものように目の動きをキーボード入力に変換するソフトを使ってWebブラウジングをしていたところ、あの日別れを告げた彼女SNS 投稿が目に留まった。ウェディングドレスを着た彼女がとびきりの笑顔で写っていた。様々な種類の感情が同時に生起した。混沌のなかで最初言語化できたのは「これでよかったんだ」という思いだった。祝福する気持ち表現しようとしたが笑顔がうまく作れない。涙が頬を伝う感覚があった。しかしそれを確かめるすべを僕はとうに失っている。ちょうど暖かな日差しが運んできたまどろみに身を任せて僕は眠りに落ちた。

2020-09-10

お金がない日本理論が進まないのは何が原因なのか

実験装置がないとか、特注で物を作れないのは、お金がなくて作れないというのはわかる。

じゃあ代わりに理論が発展しているかというと、そうはなってない実感がある。

レビュー論文サーベイ論文も活発でない。(1つずつの論文については書いてるが)


雑用などが多すぎて論文を読めてないのか?

論文検索スキル母集団全体で低いのか?

資金難でジャーナル購読すら止められてるのか?

そもそも何か知識を体系立てるスキルが低いのか?

海外理論を作るための基礎体力を育てる教育があるのか?

2020-08-04

お金がないなら理論研究すればいいのでは?

お金がなくて実験ができないってのはわかる。

でも理論メタサーベイレビュー論文ならできるのでは?と思うのだけど、そっちも日本は弱い気がしている。

分厚い書籍を書くのはアメリカだし。

2020-08-01

煽りでもなんでもなく、「理系文系

よくある意見に、「さすがに東大法学部底辺理系なら、東大の方が上だろう」みたいなのがあるが、間違いだ。

もちろん「底辺」というのが「ボーダーフリー」の意味なら話は別だが、偏差値50前後の誰でも行ける大学という意味なら、

底辺理系東大

だ。

まず、日本大学文系理系とでは、卒業に課せられる要件がまるで異なる

ほとんどの理系学部では、卒業するためには学位論文学部なら卒業論文大学院なら修士論文博士論文)を書かねばならず、その前提として求められる専門知識も高度である

一方、文系は遊んでいても単位は取れるし、卒業するための「提出物」も簡単に書ける。

理系論文というのは、学部卒業論文であっても

一方、文系卒業論文なんて、先生指定した文献(素人でも読める。というか、卒業するだけなら読む必要すらない)を読んで、サーベイもどき読書感想文を書くか、アンケートかなんか取って小学校レベル算数でまとめるだけ。

卒業して身につくスキルもまるで異なる。

理系場合、たとえ底辺大学であっても多くの学生は、上述した論文を書く前提として、

のようなスキルのいくつかが身についている。一方、文系学部卒のスキルというのは、高卒と変わらない。

2020-07-05

anond:20200705094709

それこそ大学出てなさそう

論文書くのに文献や先行研究を調べないことはありえないし、それを出典に書かないことは絶対にありえない

Wikipediaの出典欄からちゃんとした出典探せって言ってるんだから、それはサーベイ論文読んで使えそうな論文をチョイスして出典にするのと全く同じ

Wikipediaのことディスってる奴は結局Wikipediaを知らないだけ

あれはいわばサーベイ論文もっと簡易に言えば「その単語に関する何らかの出典のまとめサイト」だから

Wikipediaポリシーとしてあらゆる記載に出典を絶対に書くというものがある

もちろん現実的に守れていないことが多いが、その場合人生Wikipedia支配されたペディアンたちが「要出典タグを狂ったように貼っているし

それが甚だしい記事ではページを開いた上部にデカデカと「出典が足らん!」と書かれている

まり少なくとも信用できない記事には信用できないと書いてあるという信用はあるわけだ

からWikipediaが嘘だらけとか信用できないと思う人は出典のある記載だけを読めばいいだけなんだ

しかも最下部には出典と参考文献のリストもある

もし「Wikipediaソースとかwww」とか言われるんならその出典を辿って、Wikipedia引用されているのと同じ箇所を探し、そこから引用とすればいいじゃないか

記載の正確性はWikipedia責任を負うところではなく、その引用元の正確性に依拠しているにすぎない

出典が不正確なら記事不正確。というかWikipediaポリシーとして最初から正確性を追求してなどいない。追及しているのは参照の正確性だけだ

そして、その視点評価すれば、Wikipediaはかなりしっかりしたサイトだし、調べ物にも十分使えるツールになる

要するにお前らの使い方が悪いだけだ

2020-07-02

サーベイ力(検索力)ってどうやって身につくのだろう

例えば機械学習用のハードウェアについて網羅的に探したいとする。

IPU(IntelligenceProcessing Unit )、NPU(Neural Processing Unit)、OPU(Optical Processing Unit)、neural processorなど

動作原理表記違いがあり、網羅できているのかがわからない。

Google検索をかけても15ページくらいまでしか表示されないし、検索ワードに抜けがいか不安になる。

1000件だろうが、2000件だろうが、今現時点ですべてというのであれば、2週間くらい手作業で見ればいいのだが、あるのかないのかわからない。

2020-05-24

ライブハウス業界のすべきこと、行政のすべきこと

阿部健太郎 @abetokyo さんのツイート

https://twitter.com/abetokyo/status/1264365976834863106

ライブハウスに対する規制緩和基準は、既に職業差別になっていると思うのです。

https://youtu.be/uIp7l6bp-Lg

簡単に言うと

・都から業界感染防止ガイドライン策定してそれに基づいて行動しなさい」というお達しが来た

ガイドライン策定したり、そのための調査レポートを都が我々に送るべきで、それもナシじゃガイドライン決めようがないですよ って意見

・・・なんだけど、

これに対しての反対意見ぽちぽちツイートしてたら長くなってしまったので加筆しつつまとめとく。


ガイドライン策定(そのための調査を含む)が行政ではなくライブハウス業界仕事だ」という行政のお達しは、筋としては合ってるんじゃないかなー。

「まともな補償もないしそんなお金の余裕ないよ!」ってのはありそうで、それはもちろんなんだけど。

調査するからカネだせ、のほうが筋かなぁ。

一般的に、再発を防ぐべき何かについてはその過失主体に関わらず、当事者が再発防止策なりを取りまとめるものなわけで。

業界団体としても休業期間中に綿密な調査しているはずなので、そのデータをだすなり逆に「このデータくれ」って都に言うなり、ってのが建設的なんじゃないのかなぁ。

少なくとも都がイチ業界に対してサーベイランスをして分析レポートを出してエビデンスに基づいてガイドラインを作り、かつ責任を負う・・・ってのはあまり社会通念上ありえないケースだと思うけどな。

ライブハウス行政事業だった場合とか、逆に治療費ライブハウス持ちになってしまう、とかだったらわかるが、今回のケースはどっちでもない。

このガイドラインを作った結果新たに守られる(再開できる)のは「ライブハウス業界商売」だけであって。

そのためのガイドラインになんで行政自発的に行動しなきゃいけないのかっていったら合理性に欠ける。

※守られるのはライブハウス経営者個人、ですらない。彼らに対しては職業選択の自由も、生活保護もあるわけで。むしろ行政としては職業選択の自由をなくさないように景気をどうこうするのが当然最優先課題なわけで。

まあこれでライブハウス業界が、できる限りの範囲2020年2~3月の実態調査、例えば

・どんなスケジュール

・どんな客の入りで

・どんな客の感じで

みたいなアンケートすら取ってない、とかだったらもうサーベイもクソも無いので話にもならないけどね。

店閉めてて生活苦いから金くれ、って話はあんまり金出ないかもしれないですけど、

これこれの調査をこうするからこういう金くれ、データくれ、ってのは案外出たりしますよ。

マスコミ動かすなり議員経由なり、やり方の上手い下手によるけど)

まして結構話題の渦中の商売公共性高い問題なんだしやりやすい方だとは思うんだが、そのへんのトライの状況はどうなんだろう?

そのへん全部八方手詰まりだったら文句も言いたくなるでしょうし、動画のような不満もわかる。

ただ動画見る限り、

こちらが何も言わずとも行政が完全にサーベイを行ってガイドラインを決めるのが当然だろ」

と言ってるようにみえたのでそれはさすがに行政仕事じゃないよ、って話。

変なたとえ話になるけれども、

現在パチンコ賭博罪でしょっぴかれない理由は、

長い年月をかけて業界団体がまずヤーと決別し、

自分たちで検定仕様などの仕組みを作った上で、

行政の指示を仰ぐシステム運営しているからだよ。

(まあ警察利権とかの闇も残っているけどw)

「スロ6号機の出玉制限2500枚」とかを、

射幸性問題だぁ?だったらお前ら行政責任持って決めろや!

って姿勢だったらとっくに潰れてるか、取り潰されてるよ。

コロナ禍は長い年月の話でもないし、

法律とのすり合わせの話でもないんだけど、

業界」ってのにはそのぐらいの自律歩行能力が求められるって話。

このコロナ禍ウンヶ月あったわけで、さすがに第二波どうのとか、自粛解除とか含めて多少の未来予測はできて、それに基づいて各業界は生き残りをかけて必死にアレコレやってるわけで。

もしライブハウス業界が、この数ヶ月で

・休業判断

補償しろ

しかせず、アンケート調査もなにもしてません、ってんだったらさすがに救われないよ。救われるわけがない。

まして行政がなんでガイドラインまで作ってあげないといかんのよ。

暴論、病院電車経済水道ちゃんと動かすことに比べたら、

ライブハウス業界なんてあってもなくても人々の生活は回るんだから、何もしないんじゃ「お前らの業界の行末なんて知らんがな」って話になって当然。

現実論としては、大事なのは定量化しないとカネの話にも交渉の話にもなりゃしない、ってことです。

大人世界の基本。

例えばできる範囲での素人調査をして(アンケート電話でも2週間ありゃできる)、

「このくらいのハコでこのくらいのライブをやるとこのくらいのリスクがあるように思えます、だからこのくらい自粛します」

って定量化に基づいたガイドライン策定した上で、

それに基づいた補償交渉したり、

ガイドライン妥当性に文句がある?じゃあお前ら行政専門家検証しろや!お前らがガイドライン作れて言うたんやんけ!」って言ったり、

だったら話になるんですよ。

しろ都が「ガイドラインをお前らで作れ」って言ってきたのは、その話の取っ掛かりをくれてんだと思いますよ。

なぜならあまり業界が何もしないんで。

しろ今のご時世ってわりとガバガバお金くれる時代なのに、それを超えてライブハウス業界が何もしなすぎ、せめてこんな事から始めなさいね、っていう優しい指導しか見えない。

だいたい税金なわけですよ?

ライブハウスに1mmも興味ない人とかからも集めたお金なんですよ?

それをライブハウス業界側が、

「何もわかりませんがとりあえず閉めました、ただぼさっと閉めて何も調べてませんから開ける基準もわかりませんし、専門家調査して教えて下さい」

じゃあ、行政だって補償調査もどこまでどうカネや人をだしたら良いのか、何を指摘したらいいのか判断しようがないわけでして。

仮にも税金って人様からお預かりしたお金なんだからアラブ金持ちが「よっしゃわかった!音楽業界をワシが救ったる!」で男気マネー出してくれるのと違うわけですよ。

少なくとも色んな人が納得できる手続き必要

あいずれ後世から歴史を振り返ったときに、

コロナで潰れた業界と潰れなかった業界があり、

ライブハウス業界が「あーそりゃ潰れて当然だわ」って言われる側でないことを切に望みたいのである

ってなツイートを書いてたら、ご本人から

https://twitter.com/abetokyo/status/1264378442411241473

というお話があり、正直マジか・・・と思ったけれどもあとはもう努力に期待するしかないなと。

2020-04-22

anond:20200422111810

PCR陽性の時点で感染歴になるんだから抗体検査をやる意味はまったくない

抗体の有無が分かったところで治療法が変わるわけじゃないし

抗体検査あくまでも疫学サーベイ目的から

anond:20200422094121

日本ニュースで、サンタクララを紹介するときLAそばって言ってもおかしくないと思って調べきらなかった。まさかLAサンタクララで別々に同じようなサーベイやっているとは思わなかったよ。。。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん