「ブロッキング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブロッキングとは

2017-10-29

格ゲー衰退論をSTGと絡めて語る奴は、総じて馬鹿が多い

anond:20170530142514

格ゲーがだめになった理由は明白で、「フレームを見る」だとか、「コンボの切れ目で二択」だとかやり始めたからよ。

anond:20170530144232で指摘されている通り、挙げられてる原因はスト2時代から存在していた。

それに、スト5から初心者意識した作りになっている。

スト3ブロッキングスト4の起き攻め等、玄人が有利になる要素を削っている。

コンボ選択肢大分狭まっているから、複雑なコンボを暗記せずとも割と戦える。

そもそも格ゲーはeスポーツとして発展中だから、「だめになった」だの「初心者お断りで衰退した」だの的外れ

STG格ゲーを並べて語る連中は、昔の格ゲーを懐古したい奴と、初心者をダシに玄人叩きをしたい奴が多くを占める。

2017-10-18

アカシックレコード実在した場合

からアカシックレコード実在してそれを予言者でもない一般人リアルタイム確認できるとするじゃん

アカシックレコードには「あなた10分後に自宅のトイレで大便をひねり出す」って書かれていたとして

それに反する行動を取ろうと増田ならその場で大便をひねり出すじゃん

そうした時点でアカシックレコード予言は的中しなくなるわけじゃん

増田リビングで、大便、漏らした~(森本レオ)になるわけじゃん

そしたらアカシックレコードが役目を全うするには「増田リビングで、大便、漏らした~(森本レオ)」って書いてある

別のアカシックレコード存在してないといけなくなるわけ

アカシックレコード確認しようとする限りアカシックレコード記述改ざんしないといけなくなる

うーん?

最初から最後まで結果を記述してるはずのアカシックレコードの内容が変わるっておかしくない?

おかし

これってアカシックレコード認識することで行動を変えれる存在が悪いんだよね

アカシックレコードを岩や水が見て行動変えれるわけがない

動物理解できない

人間けが理解できる

ということは人間けがアカシックレコード運命干渉できる存在ってわけ

もちろんアカシックレコードを読む能力があればの話だけど

最終的に人間アカシックレコードを読み切ると思うんだけど

自由改ざんできるようになった結果、未来がどうなってくるのか予測がまるでつかない

物理的な宇宙法則で、宇宙改竄ブロッキングするシステムになっているのか、

それとも宇宙法則バックドアを開けることができて、

そこに人類は帰っていくのか、

はたまた力尽きて勝手にめでたく滅亡するのか、

あ、あ、とにかく分からんけど

この世界から脱出というのができるかどうか気になるよ俺hあ

2017-09-11

https://anond.hatelabo.jp/20170910205249

まじな話をすると、N予備校プログラミング入門コースやるのがオススメ

https://www.nnn.ed.nico

一日8時間勉強時間があるなら、だいたい一ヶ月で終わる内容。

月額1000円だけどしっかり勉強すれば一ヶ月の無料間中に終わると思う。

もともとN高等学校のノンプログラマーの生徒をWebエンジニアとして就職させるために作られたカリキュラム講師曰く去年はこれで二人エンジニア就職を決めたらしい。

内容も相当親切に説明していて、プログラミングで何か作るだけじゃなくて、就職必要な環境構築やセキュリティまでみっちりやる。

http://qiita.com/sifue/items/7e7c7867b64ce9742aee#%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%97%E3%83%88%E3%82%92%E3%82%82%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%A7%8B%E6%88%90%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%A8%E5%86%85%E5%AE%B9

講師が書いてる入門コースで習うことがまとめ。テキスト教材もあるけど授業も1項目を2時間で説明している。授業は週2の生放送とそのアーカイブがある。

↓みたいなことが学べる

----

Webプログラミング入門コース

Web ブラウザとは (Chrome, デベロッパーコンソール, alert)

はじめてのHTML (VSCode, HTML, Emmet)

さまざまなHTMLタグ (h, p, a, img, ul, tableタグ)

HTMLで作る自己紹介ページ (HTMLタグ組み合わせ, コンテンツ埋め込み)

はじめてのJavaScript (JS, ES6, エラー)

JavaScriptでの計算 (値, 算術演算子, 変数, 代入)

JavaScript論理を扱う (論理値, 論理積, 論理和, 否定, 比較演算子, if)

JavaScriptループ (ループ, for)

JavaScriptコレクション (コレクション, 配列, 添字, undefined)

JavaScript関数 (関数, 関数宣言, 引数, 戻り値, 関数呼び出し, 再帰)

JavaScriptオブジェクト (オブジェクト, モデリング, プロパティ, 要件定義)

はじめてのCSS (CSS, セレクタ, background-color, border)

CSSを使ったプログラミング (transform, id, class)

Webページの企画とデザイン (企画, 要件定義, モックアップ, 16進数カラーコード)

診断機能の開発 (const, let, JSDoc, インタフェース, 正規表現, テストコード)

診断機能組込み (div, 無名関数, アロー関数, ガード句, truthy, falsy)

ツイート機能の開発 (リバースエンジニアリング, URI, URL, URIエンコード)

Linux開発環境構築コース

LinuxというOS (VirtualBox, Vagrant, Ubuntuインストール, OS, CUIの大切さ)

コンピューター構成要素 (ノイマンコンピューター, プロセス, lshw, man, ps, dfの使い方)

ファイル操作 (pwd, ls, cd, mkdir, rm, cp, mv, find, ホストマシンとの共有ディレクトリ)

標準出力 (標準入力標準出力標準エラー出力パイプgrep)

vi (vimtutor)

シェルプログラミング (シバン, echo, read, 変数, if)

通信ネットワーク (パケット, tcpdump, IPアドレス, TCP, ルーター, ping)

サーバークライアント (tmux, nc, telnet)

HTTP通信 (http, https, DNS, hostsファイル, ポートフォワーディング)

通信をするボットの開発 (cron, ログ収集)

GitHubウェブサイトの公開 (GitHub, リポジトリ, fork, commit, 情報モラル)

イシュー管理とWikiによるドキュメント作成 (Issues, Wiki)

GitとGitHub連携 (git, ssh, clone, pull)

GitHubへのpush (init, add, status, インデックス, commit, push, tag)

Gitのブランチ (branch, checkout, merge, gh-pages)

ソーシャルコーディング (コンフリクト、プルリクエスト)

Webアプリ基礎コース

Node.js (Node.js, nodebrew, Linux, REPL, コマンドライン引数, プルリク課題)

集計処理を行うプログラム (集計, 人口動態CSV, Stream, for-of, 連想配列Map, map関数)

アルゴリズムの改善 (アルゴリズム, フィボナッチ数列, 再帰, time, プロファイル, nodegrind, O記法, メモ化)

ライブラリ (ライブラリ, パッケージマネージャー, npm)

Slackボット開発 (slack, mention, bot)

HubotとSlackアダプタ (hubot, yo)

モジュール化された処理 CRUD, オブジェクトライフサイクル, filter)

ボットインタフェースとの連携 (モジュールのつなぎ込み, trim, join)

同期I/Oと非同期I/O (同期I/O, 非同期I/O, ブロッキング)

例外処理 (try, catch, finally, throw)

HTTPサーバー (Web, TCPとUDP, Webサーバーの仕組み, Node.jsイベントループ, リスナー)

ログ (ログ, ログレベル)

HTTPのメソッド (メソッド, GET, POST, PUT, DELETE, CRUDとの対応)

HTMLフォーム (フォームの仕組み, form, input)

テンプレートエンジン (テンプレートエンジン, jade)

HerokuWebサービスを公開 (Webサービスの公開, heroku, dyno, toolbelt, login, create, logs)

認証利用者を制限する (認証, Basic認証, Authorizationヘッダ, ステータスコード)

Cookie を使った秘密匿名掲示板 (Cookie, Set-Cookie, expire)

UI、URI、モジュール設計 (モジュール設計, フォームメソッド制限, リダイレクト, 302)

フォームによる投稿機能の実装 (モジュール性, textarea, 303)

認証された投稿の一覧表示機能 (パスワードの平文管理の問題, 404, テンプレートのeach-in)

データベースへの保存機能の実装 (データベース, PostgreSQL, 主キー)

トラッキングCookieの実装 (トラッキング Cookie, IDの偽装, Cookie の削除)

削除機能の実装 (データベースを利用した削除処理, 認可, サーバーサイドでの認可)

管理者機能の実装 (Web サービス管理責任, 管理者機能の重要性)

デザインの改善 (Bootstrap, レスポンシブデザイン, セキュリティの問題があるサイトを公開しない)

脆弱性 (脆弱性, 脆弱性で生まれる損失, 個人情報保護法, OS コマンド・インジェクション)

XSS脆弱性対策 (XSS, 適切なエスケープ処理, リグレッション)

パスワード脆弱性対策(ハッシュ関数, メッセージダイジェスト, 不正アクセス禁止法, パスワードジェネレーター, 辞書攻撃)

セッション固定化攻撃脆弱性対策 (セッション, セッション固定化攻撃, ハッシュ値による正当性チェック)

より強固なセッション管理 (推測しづらいセッション識別子, 秘密鍵)

CSRF脆弱性対策 (CSRF, ワンタイムトークン)

安全なHerokuへの公開 (脆弱性に対する考え方, HTTPの廃止)

Webアプリ応用コース

Webフレームワーク (Express.js, フレームワーク導入, 簡単なAPI, セキュリティアップデート, Cookie パーサー, ミドルウェア, 外部認証, ロガー)

ExpressのAPI (app, Properties, Request, Response, Router)

GitHubを使った外部認証 (Passport, OAuth)

スティングフレームワーク (Mocha, レッド, グリーン, リファクタリング)

継続的インテグレーション (CircleCI)

クライアントフレームワーク (Webpack, Chrome 以外のブラウザでもES6)

DOM操作フレームワーク (jQuery, jQueryアニメーション, this)

AJAX (jQuery.ajax, クロスドメイン, 同一生成元ポリシー, x-requested-by, CORS)

WebSocket (WebSocket, WebSocketの状態遷移, Socket.io)

RDBとSQL (DDL, DCL, CREATE, DROP, INSERT, DELETE, UPDATE, WHERE)

データモデリング (リレーショナルモデル, 正規化)

テーブルの結合 (外部結合, 内部結合, 片側外部結合, JOIN ON)

インデックス (インデックス, 複合インデックス, Bツリー)

集計とソート (SUM, COUNT, ORDER BY, GROUP BY)

「予定調整くん」の設計 (要件定義、用語集、データモデル、URL設計モジュール設計、MVC)

認証とRouterモジュールの実装 (Mocha, supertest, passport-stub, モックテスト)

予定とユーザーの保存 (セキュリティ要件, UUID, 複合主キー)

予定とユーザーの一覧の表示 (非同期処理, Promise, then)

出欠とコメントの表示 (入れ子の連想配列, Promise.all, 子どもからデータを消す)

出欠とコメント更新 (Promiseチェイン, リファクタリング)

予定の編集と削除 (要件の衝突, 関数再利用)

デザインの改善 (this, グローバルオブジェクト)

セキュリティ対策と公開 (X-Frame-Options, Heroku環境変数)

2017-05-06

通信の秘密規定が削除されたら

政府は、税関の輸入禁制品規制と同じ理屈表現の自由に対する違憲侵害に当たらないと主張して、「有害な」サイトブロッキングするだろうし、そういう環境が一旦整備されれば濫用的に通信の秘密を犯し放題。トルコとか中国と同じだね。

そんなことも分からないネットリテラシーの低いやつはインターネットをするな。

http://anond.hatelabo.jp/20170506092221

2016-12-02

この土日、格ゲー世界大会ネットで観戦する。

カプコンカップ(CC)2016が12月3日(土)、12月4日(日)の2日間開催される。

1年間を通して、世界中を飛び回って大会ポイントを稼いできた選手たちのうち上位32人の集大成

山あり谷ありだったけど、いよいよ年間王者が決まる・・・

開催地アメリカ カリフォルニア州

種目:ストリートファイターV

ストリーム配信https://www.twitch.tv/capcomfighters

日本時間 12月3日(土)03:00~ | 32人から8人まで絞り込むトーナメント開始

日本時間 12月4日(日)11:30~ | Top8でのトーナメント開始

トーナメント方式:3試合先取 ダブルエリミネーション

参加予定者[国 / メイン使用キャラ]

INFILTRATION:[韓国 / ナッシュ] 累積ポイント1位。EVO2016優勝、他プレミア2大会優勝。シーズン初期から無類の強さ。も、シーズン後半から追い上げられ気味。

Humanbomb:[香港 / 春麗] アジアランキング大会で安定した成績を残す。

Luffy:[フランス / ミカ] 2つの欧州ランキング大会を制す。EVO2014優勝者

マゴ:[日本 / かりん] アジア地区優勝スト4オンラインポイント最多。スト5では強豪集まるアジア大会での優勝が印象的。

MOV:[日本 / 春麗] アジア地区2位。ランキング大会優勝4つ。現時点の春麗では最強か。

Brolynho:[ブラジル / ネカリ] 南米ランキング大会で2度の優勝。

ウメハラ:[日本 / リュウ] ストリートファイター3rdの連続ブロッキング動画世界的に有名。今シーズンは後半の伸びが目覚ましい。が、対ガイル戦に不安が残る。

K-Brad:[アメリカ / キャミィ] 南米地区決勝大会で準優勝。他大会でも安定した成績を残す。

NuckleDu:[アメリカ / ガイル] 若手の注目株。プレミア2つ優勝。さほど警戒されていなかったガイルへの対策研究が、この選手存在の脅威により巷で促進される。

XsKSamurai:[アメリカ / リュウ] 印象として少ない北米リュウ使い、の強豪。

Xian:[シンガポール / ファン] 初期はなかばネタ扱いだったファンというキャラ開拓した、現状最強のファン使い。

ChrisTatarian:[アメリカ / ケン] 若手ケン使い。2つのランキング大会で優勝。

Xiaohai:[中国 / キャミィ] ノッてる時は誰にも止められない最強キャミィ使い。2つのプレミア大会を制す。ESL優勝者

ProblemX:[イギリス / アレックス] 欧州ランキング大会で上位成績残す。CC唯一のアレックス使い。

ももち:[日本 / ケン] EVO2015CC2014優勝者。最強ケン。耐えるケンプレミア優勝者。他プレミア大会でも上位成績残す。ESL準優勝。

MisterCrimson:[フランス / ララ] 欧州強豪。ランキング大会で上位成績。CC唯一のララ使い。

ときど:[日本 / リュウ] 現時点リュウでは最強との呼び声。北米地区決勝でNuckleDuのガイルに敗れ2位。プレミア大会で常に3位以上という驚異的成績。

DRRay:[ドミニカ / バルログ] 南米地区決勝で優勝。CC唯一のバルログ使い。

えいた:[日本 / ケン] ももち選手とはスタイル対照的とも言われる、暴れ型のケン使い。法律事務所ほか3社からスポンサードを受けCCに挑む。

GO1:[日本 / 春麗] 過去ストリートファイターシリーズ以外の格闘ゲームで結果を残してきたプレイヤースト5でも今シーズン大会で上位成績残す。

GamerBee:[台湾 / ネカリ] 現状最強ネカリか?シーズン後半から頭角を現し、プレミア大会を立て続けに制す。

RickiOrtiz:[アメリカ / 春麗] アメリカ強豪春麗北米ランキング大会で安定した成績残す。

JulioFuentes:[アメリカ / ケン] 強豪ケン北米ランキング2つ優勝。

ゆかどん:[日本 / ナッシュ] EVO3位の強豪ナッシュアジアランキング大会でも上位成績。

JustinWong:[アメリカ / かりん] ウメハラ背水の逆転劇の相手だった選手。スト5でプレミア優勝はないものの、7つのランキング大会で優勝している実力派。

sako:[日本 / 春麗] シーズン後半からついに覚醒か。EVO2016でINFILTRATIONに完敗も、後の大会で見事に雪辱を果たす。コンボの鬼。

ハイタニ:[日本 / ネカリ] アジア地区決勝3位。プレミア優勝逃すも常に上位成績。

FilipinoChamp:[アメリカ / ダルシム] 唯一ダルシム。2つのランキングで優勝。北米南米で上位成績残す。

ふ~ど:[日本 / ミカ] 最強ミカ使い。不利な状況でも、一瞬のチャンスを与えられれば一気に戦況をひっくり返す実力を持つ。EVO2016準優勝。

RyanHart:[イギリス / ケン] ストリートファイター関連ギネス記録を複数持つ。スト5ではシーズン大会優勝は逃すも安定成績。

Phenom:[ノルウェー / ネカリ] シーズン初期にプレミア優勝。欧州決勝準優勝。プレミア大会カナダカップでも3位、と上位で安定した結果を残す。

かずのこ:[日本 / キャミィ] CC2015優勝者今シーズンアジアランキング大会で上位成績残す。

以上32名で鎬を削る

種目:2016年からストリートファイター5。前年はストリートファイター4。新作に伴い種目が変更になっている。

大会:年間70大会以上。世界各地で開催された。ランキング大会プレミア大会がある。順位に従ってポイントが加算される。

ポイントグローバルポイントリージョナルポイントがある。累積ポイントカプコンカップ(CC)と地区決勝大会への出場権に直結。

EVO:シーズン半ばにある中間決算的な大会。長い歴史が有る。巨大オープントーナメントで、数日を掛けて戦う。EVO2016のスト5部門では5000人が参加。

プレミア特別指定された一部の大会では、優勝すると累積ポイント関係なくカプコンカップへの出場権を直接獲得できる。優勝は通常のランキング大会より厳しい。

地区決勝大会:各プレミア大会の一つ。地区決勝大会への出場にはリージョナルポイント必要

もう誰が優勝してもおかしくない状況。

1日目が日本時間午前3:00からなので最初から見ることは出来ないけれど、

2日目は11:30~14:30なのでガッツリ観たい。

2016-11-26

クライアントサイドで非同期とか必要なんかね

async/awaitとかの非同期処理って最終的には同期したいのにわざわざ非同期にしてからawaitで簡単に同期できますとか言っててわけわからん

そもそもI/Oを含む処理中にユーザー入力とか受け付けたら予想外の事起こりやすいしブロッキングでええやん

2015-08-06

とうとう人類幸せに導くpgbouncer1.6が公開された

みんな大好きPostgreSQL

複数DBマルチテナントシステムを構築するなら忘れてはいけないコネクションプーリング

大量コネクションを扱うなら都度forkやpre-fork式ではちょっと辛い、イベントベースが好ましい。

もうお分かりですね。pgbouncer1.6の話題です。

PostgreSQL界隈では有名なコネクションプーリング実装が2つあります。 pgpool-II と pgbouncer。

ざっくり言うと高機能の pgpool-II に対して、軽量・大規模向けの pgbouncer という棲み分けがあると言えるでしょう。

pgpool-II は最近日本トレジャーデータ社の Prestogres ( https://github.com/treasure-data/prestogres ) という痺れるようなプロジェクトベースとして採用されていることで名前を聞いたことのある方もいるのではないでしょうか。

pgbouncer は少し古いですが LastFM( http://www.lastfm.jp/user/Russ/journal/2008/02/21/zd_postgres_connection_pools:_pgpool_vs._pgbouncer )の事例が有名でしょう。Instagram も使ってますネ。

pgbouncerは現行のバージョンは1.5系で、最新は1.5.5です。1.6系は8月1日リリースされ、複数DBマルチテナントシステムに向けた大規模な機能強化が行われています

この1.6系では複数DBマルチテナントシステム開発者にとって嬉しい機能がたくさん搭載される予定です。本番運用に投入する前に一足お先にリリースノートを読んで夢を感じましょう。

バージョン2013年ぐらいからリリースノートは準備されているのにさっぱりリリースされなくて関係者をやきもきさせていました。(想像

記事では以下のリリースノートをもとにザックリ読み解いたものです。

http://pgbouncer.github.io/2015/08/pgbouncer-1-6/

主要新機能

接続ユーザーパスワードハッシュDBからロードできるようになった

プーリングモードの設定をデータベース毎、ユーザー毎に設定できるようになった

データベース毎、ユーザー毎にコネクションの最大接続数を制御できるようになった

・新しいコネクション確立を避けるための DISABLE/ENABLE コマンドが追加された

・新しい推奨のDNSバックエンド c-ares が追加された

設定ファイルに include ディレクティブを追加した

ではリリースノートをそれぞれ細かく見ていきましょう。

接続ユーザーパスワードハッシュDBからロードできるようになった

新しく以下のパラメータが追加された

1.5までのpgbouncerは userlist.txt というテキストに静的に接続ユーザを書かなければいけませんでした。

これは動的に接続ユーザーが増えるようなマルチテナントシステムを構築するのに不向きという事です。

この機能はその悩みを解消するための機能と言えるでしょう。

プールモードデータベース毎、ユーザー毎に設定することができる。

タイトルがすべてを物語ってます。柔軟にできますねぇ('∀`)

ただ、私にはちょっと有用な利用シーンが思いつかなかったです。

たとえば分析ユーザーではトランザクションなんて使わないので statement モードにしてコネクションの消費を抑えたりできるという事でしょうか。

データベース毎、ユーザー毎にコネクションの上限を設定できる。

max_db_connections と max_user_connections という設定が追加されます

テナント毎にユーザーを分けているような複数DBマルチテナントシステムにとって必須といえる機能です。

特定ユーザーリクエストコネクションをすべて占有されてしまい、他のユーザーサービスできないという事態を避けることができるようになるでしょう。

新しいコネクション生成を防止する DISABLE/ENABLE コマンドを追加。

特定データベースの新しいコネクション確立を抑止・再開することができます

新しいDNSバックエンドとして c-ares を導入した。

c-ares名前解決の非同期化を行うためのライブラリです。c-ares名前解決をブロックしないし、いろいろな方式名前解決に対応している唯一のプロダクトとのこと。

名前解決をブロッキングしてしまうようではpgbouncerのような大規模向けシステムでは役に立たないのだというpgbouncerの強い意志を感じる。

というか、ドキュメントを見る限り pgbouncer は名前解決にかなりこだわりを持っているらしい。それだけそこが重要ということでしょう

個人的には困ったことがないのでそこまでだわる理由はよくわからない。)。

SHOW CLIENTS, SHOW SERVERS で remote_pid を出すようになった。

UNIXドメインソケットで接続しているクライアントと、TCPまたはUNIXドメインソケットで接続しているサーバーでremote_pidを取得できるようになりました。

tcp serverの場合、pid はキャンセルキーから取得できる。(?ドキュメントから意味が読み取れず)

キャンセルキーとは何でしょうね。ちょっとリリースノートから判断できませんでした。

pg_cancel_backend とかに使えるPIDだよという事なのでしょうか。

ネガティブDNSキャッシュのために dns_nxdomain_ttl を分割した。

DBの数なんてもはや何台あるかわからない。ホスト名の解決はもはやDNSで行っておるよという皆様にとって必須機能

…なのでしょうがちょっとこの機能必要となるようなシステムとはどんなものなのか、私も未経験なのでよくわからないです。

クライアントIPアドレスポートapplicationネームに追加する

この設定は application_name_add_host=on にすることで有効となる。

今や接続アプリケーション名がWebだとかBatchだとか区別できるだけで問題が解決するような時代ではない。

どのホスト(ポート)レベル区別しないと。という事なんだろう。

「おお、Webサーバーから死ぬほど重いクエリが飛んでる、今すぐ調べないと!で、どのWebサーバーよ?100台あるんだぜ」みたいなときに助かりますね。

設定ファイルに外部ファイル読み込みディレクティブを追加することができるようになります

設定ファイル大規模化してくると、切り出して整理したいという要望はどうしてもでてくるもの

データベース毎、ユーザー毎に設定できる項目が増えてきたので必要になったという事でしょう。

以上。

以降はバグフィックスとかクリーンアップだとかで自分はあまり興味がないので各自読むように。

本番運用突撃するPostgreSQL界の猛者の報告待ってます

2015-07-13

著作権侵害サイトブロックって

あたまの弱い役人政府)を、ずる賢い商売人(権利団体)が騙して、自分が得しようという構図と全く同じに見える

ブロッキングは、技術的に複数方法で、回避可能なので、すでにアンダーグラウンド化した著作権侵害は、実質、減らない

その他の善良な市民は、清貧に生きることを強いられて、みたいコンテンツもみることができなくなり、

役人は、いい仕事をしたと勘違いし、ずる賢い商売人は、これでコンテンツコントロール橋頭堡を築いて、政財界の影響力を強める

しかして、実態は、多くの市民が、コンテンツを買わない理由は、違法コンテンツがあるからではないので、コンテンツ産業が衰退することは変わらない

2015-06-09

http://anond.hatelabo.jp/20150609144048

一般ユーザーからすれば「残りライフ1ドットの状況で鳳翼扇を全段ブロッキングしてからコンボ叩き込んで逆転」も十分に非現実的だよ。

ソロレベル上げと言っても「あくま趣味レベルです」から廃人レベルやりこみました」まで、

さらには「廃人レベルでやりこんだ上に才能があったので一番になれました」もあるわけだ。

もちろんキリトさんはその「才能ある廃人なのだが。

それを否定するということは「同じくらいの努力をすれば同じくらいの成果が生まれものである」という考えがそこにはある。

それは「ゲームは誰がやったって似たような強さにしかならない」と言うのと同じだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20150609040408

ソロレベル上げしたら例外なく全員がキリトさんみたいになる」ということでないとリアリティ感じないの?

格ゲーの練習したくらいで残りライフ1ドットの状況で鳳翼扇を全段ブロッキングしてからコンボ叩き込んで逆転なんてできんからウメハラ気持ち悪い」みたいな?

2015-01-29

初めてじゃなかったCの思い出

今やプログラミングといえば、Webなどで使われるような高水スクリプト言語中心のアプリケーションプログラミングが主流だ。

そんなこともあり、もはや以前の低レベル言語によるシステムプログラミングの苦労など、タダの昔話である

そこに来て、実際は齧った程度の分際で、性懲りもなくそんな昔話を書いてみる。


今も昔も、基本的に難しい仕事無茶振りから始まるものだ。

少なくとも10年位前に自分が手がけた(押し付けられた)仕事はそうだった。

大学で初めて触ったC言語しかポインタからないで止まっているような奴に、電文の再配信プログラムを任せたのだから


客は「遅延が絶対許されないシステムなのでJavaとかPerlとかはやめてねー」とにこやかな笑顔かつ笑ってない目で注文してきた。

そうなるとC/C++くらいしか事実上選択肢がない。

このうちC++は、Java経験がある自分からしても仕様が膨大かつ複雑すぎて、とても手に負えないと感じ、必然的にCで書くことに。

勿論Cの言語仕様がKR本一冊で収まるほどコンパクトであっても、それが簡単であることを全く意味していないというのを開発早々に思い知らされたのだが。

あ、Cと言えば電文提供側の機関が受信用のスケルトンプログラムを一応は用意してくれていたが、どう見ても電文受信中に接続が切れた時のことを考慮していない内容で、全く参考にならなかった。

その時点で相当ヤバいである


コード書きにおいては、例え一人屋台の俺ルールであろうが、コーディング規約のようなもの絶対必要である

その時のルールは「gccオプションに"-Wall"を入れた状態で、Warningゼロになること」にしてみたが、その途端、日付変更線をまたがない限り退社できない生活が始まった。

というかオブジェクトを使えないだけでも地味に辛いのに、更にCの言語仕様コンパクトである以上に原始的と言っていい代物で(だからWarningは基本無視できないのだ)、しか言語仕様以外の環境依存要素が山積していると来たもんだ。

そんな言語システムコールだらけのコードかつ複数ファイルディスクリプタの同時監視(即ち非同期でノンブロッキング)しかマルチプロセスシグナルもあるよ!とか、お客さんは俺を殺す気か、そもそも完成させる気無いだろとか、今だったら思う(当時はそう思う余裕もなかった)。

仕方なく最初のKRに加えて「UNIXネットワークプログラミング」をわざわざ東京に出かけてまで買って読み漁った。

後にも先にも、古今東西の名著と呼ばれるような本を、泣きながら読んだのはこの時だけだったりする。

そこまで凄い良書なのになんで絶版になったんだか。


いかし、それでも「子供を殺しても死なない」、かなり前の処理での領域破壊のせいで突然プログラムが止まっちゃうなどなど、やればやるほど問題が出る。

シグナルを受信し、仕様のとおりに処理するのがこんなに難しいのか!と途方に暮れたこともあった。

そして途方に暮れても解決の手段になるような便利なツールもなければライブラリもない。

結局、「ある程度正しく動いたら、あとは出来た所まで」で勘弁してもらってようやく開放されたが、今でも当時の自分仕事ぶりには全く満足していない。

無駄に頑張ったというか、頑張っただけの仕事であり、折角低レベル実装というCの本領発揮分野の案件でありながら、スレッドmalloc()、可変長引数は遂に習得できなかった。

こういうプログラムって、どうやったら正しく動かせるんだろ。


このような経験を経て、後年、Cやシステムプログラミングを指してギークな人々が

Cはとても高効率ですし、マシンリソースもドカ食いしません。残念ながら、Cがそれだけの効率性を実現するには、あなた自身が低レベルリソース管理(たとえばメモリ管理)を手作業でやってあげなくてはならないのです。それだけ低レベルコードがあると、複雑でバグも起こりやすいし、デバッグですさまじい時間をとられることになります今日マシンはずいぶん強力になっているので、これは通常は悪いトレードオフです――マシン時間を少し非効率に使っても、あなた時間をずっと効率的に使う言語を使うほうが賢明でしょう。

本物のプログラマアプリケーションプログラムなど書かず、まっさら金属板にゼロから書き込んでいく。アプリケーションプログラミングなど、システムプログラミングのできない弱虫のすることだ。

と言っていたことは正真正銘の事実であると痛感した。

あと、あれほど苦手だったポインタについても、「ポインタ理解できないと永久にC初心者」というのを嫌でも理解した。

あれはギターのFコードやSEALsのヘルウィークみたいなもので「習得できなかった者にとってはキャリアの終わりを意味するが、習得できた者にとっては始まりですらない」ものなのだ


・・・で、これだけで終わってしまうと本当にタダの黒歴史だが、これには少しだけ嬉しい後日談がある。

それから数年後、やはり電文転送系のシステムで、かつて自分がCのソロプレイでこなしていた規模の数万倍はあると思しき超大型案件助っ人の「兵卒」として参加したのだが、そこはインプラとアプリでチームが分かれており、アプリ側だった自分

配列ポインタ構造しか使わないで済むなんて、なんて楽な仕事なんだ!」と左うちわのんびり過ごし、しかも高評価をいただいて帰ってこれた。

実は今までの案件で一番幸福感が最高だったのは内緒である

2014-03-18

システムプログラミングは未だに難しいのだろうか

サーバサイドの通信プログラムなど、OSシステムコール使いまくり系の、所謂システムプログラミングのうち、電話の交換器とか緊急地震速報のように、処理速度と信頼性が求められる仕様ソフトウェアは、未だにUNIX系(というか実質Linux)にC/C++になってしまうのだろうか。

速さの問題でJavaPerlダメとなると、未だにシステムプログラミングはアプリケーションプログラミングよりも高難易度というイメージがある。


かくいう自分場合C言語学生時代の授業でポインタ挫折して以来、仕事画像処理プログラム実装でちょっと使ったけど結局よく分からない状態で、急病でリタイヤした人の仕事(C言語で少しだけ作った通信プログラムの引き継ぎ・納品)をムチャ振りされ、泣く泣く取り組んだ経験が半ばトラウマ化している。

だってC言語やっててポインタが分からないとか本当にド素人レベル初心者が、socket()のノンブロッキングにpipe()にsignal()にselect()無限ループで複数のファイル記述子の監視を非同期通信でfork()もあるよという世界に放り込まれたのだ(当時のLinuxカーネルはpselect()がシステムコール実装されてなかったというオマケ付き)。

K&Rと「UNIXネットワークプログラミング」片手に涙も枯れた状態で帯状疱疹作りながら挑み、最後はどうにかこうにか元請けが引き取ってくれたけど、共有メモリマルチスレッドハイレベル過ぎて手が出なかったのが悔やまれる。

これがC++(当時未経験)なら、Javaで体得したオブジェクト指向で複雑な仕様もかなり楽に出来るかと思ったけど、いざ始まってみたらC言語Linuxシステムコールを使いこなすだけで精一杯で、C++は今でも未経験と。

あとmalloc()やfree()とかも全く活用できなかった。懸案だったポインタ構造体は嫌でも覚えたけど。

というか休日遊んでいて、突然それまで分からなかった部分が理解できたのはいいが、次の瞬間「やべ!あのまま本番動かしたら洒落にならん!」という展開になり、休日こっそり会社に忍び込んで必死ソース直したこともあったっけ。

あれからもう10年近く経つ。


・・・という経験をしているので、いつかまたシステムプログラミングの仕事が振られた時のことを考えて、一応PGで飯食ってる仕事人として、何か準備しておきたいと思っているのだが、できればもう少し楽になる技術フレームワークが生み出されていると嬉しいんだけどなーという感じ。

2014-02-19

私のパイパン日記

特に何があったというわけでもないけれど、この度陰部を脱毛しました。

皮膚がたまに荒れるのが治まるなら、とか思ってたけど、かなり爽快。

そこにあった筈の、絡み付くあの茂みが一切伐採

茂みを支えてた大地、もとい、思春期より、とんとお姿が見えなかった柔らかい皮膚と再会。

ここってこんな色になっているのかー!と僥倖

トイレに行くたびに自分にあるべき毛がない、と驚愕


夏は股間(デリケートゾーン)が痒くなる事も軽減される、とのことだけど、

既に服に擦れることによる引っ張られや、重ね着による蒸れ等から解放されて初めて知る不快感

不快な状態に慣らされると人は不快だってことに気付かなくなるんだね、KA☆I☆KA☆N





これだけだとなんだから、一日体験記とか書いてみる。


もともと脱毛サロンメニューを見つけた時から気になりはしていたけれど、申し込んでからも前日の昼間にスケジュールを見るまですっかり忘れてた。

脱毛を知らない人のために書くと、毛が生える2か月くらいの周期に則って5~6回毛根が弱る光を当てて剛毛の生える毛根を徐々に薄毛の生える毛根に変えていく、というもの。だから一回やっても意味がないのです。今回は6回コースを申し込んでます

受付を済ませて着替えをするとやたら愛想のいいお姉さんが現れたけれど、自分の陰部を会って2分も経たない他人にさらけ出すのは医者に対してでも何でも羞恥心巻き起こらないはずもなく。そんな当方の吹き荒れる心中などモノともせず、施術前に▼に生えている部分に対して、

どういう形にするか

についてコンサルされる。今のトレンドだと、まずは全部一度脱毛して、そのあと毛の質を徐々に変えていく、という方法があり、その方が清潔感もあるらしいのだけど、銭湯ジムに行ったときに、あまりに無防備な自分を曝け出し、防御力の少なさに涙する未来が思い描かれたので、ほんの少しだけ残して貰うことにした。


俯せ大股に寝っころがり、Oラインと呼ばれる尻穴回りを手際よく剃毛→お姉さんの手でジェル塗布→脱毛ライト照射

表に返って前の▼というよりも■になってる部分も事前の相談通りに僅かに残す部分以外は剃毛→ジェル→ライト

いわゆるIラインと呼ばれる前から後ろへ繋がる部分は、片足ずつ折り曲げて開いたのち、

テープブロッキングして、剃毛→ジェル塗布→ライト

あの部分を何も言わずテーピングされるのには驚いたけれど、

昔の役者さんがやっていた前張りというのはこんな感じなのかなと納得させた。思いをはせた。

このシチュエーションは、何かを絶え間なく色々考えていないとやるせないほど恥ずかしい。

すぐになれますよ、お姉さん(たぶん同い年位)はそういったし、実際にきっとすぐに慣れていくのだろうけど。

こんなことで悩んでた小さな私はすぐに忘れ去ってしまうのだろうけどだけどもだけど。


排卵日近いし陰部近いしデリケートゾーンなのでエロい気分なわけでもなんでもなく、

ただその場所を守ろうとして体が条件反射的に分泌物を出してくる。

それを受けるための紙も敷かれているわけだけど、紙が濡れているのがジェルで濡れているのか何で濡れているのか、

お姉さん気持ち悪くないのかな仕事だけど嫌だよなと、脱毛終盤はただただ申し訳ない気分で一杯だった。

お姉さん、顔を合わせてるときは満面の笑みだったけど、見られていないときは滅茶苦茶ダルそうだった。


この間約30分。

30分前に生きていた人も死ぬし、新しい世界への扉を開ける人もいる。

私は違う世界への階段を上った。

肉体的な痛みは全く伴わない(光照射が痛いという人もいるけど自分はそんなに)けど

精神的な苦痛は若干あるので行く前には心の準備が必要なのかなとか思いました。まる。

ただ、それを乗り越え得た爽快感をここで伝えることについて、やぶさかではございません。

蒸れない・擦れない・熱くない。

カミソリで剃ることによっては得られない、新たな世界がそこにはありました。

ああ、ついでにいうと業者のものでもなんでもないです。利用者です。

密林を焼畑にするとこんなに柔らかい大地が現れるんだよ。と、

大事ことなので、二回記載させていただきます

これはやるまでの心のハードルがあるけれど、やるとなんでやらなかったんだろう、って考えるわ。マジで

次回はちまちま▼とか残さないで全脱毛でも行こうかなと思ってます

パイパン漢字で書くと白牌とか今回初めて知りました。

何かトラブルとか出てきたらまた現れます

稚拙な文章ですがご覧いただきましてありがとうございました。

2013-12-20

PHP生産性の高さはやばい

自分JavaからPHPに入ったので、最初はとにかくクソな言語だと思っていた。

配列仕様がとにかくひどい。

Copy On Writeという謎仕様なのに加え、すべての配列が常に「順序付きマップ」という謎なものになっている。ただ単にマップ連想配列)を使いたいだけの場合でも、なぜが挿入順でキーが順序付けされているという仕様で、内部でどんだけオーバーヘッドがあるんだろうと考えると、それだけでストレスが溜まったものだ。

あと、何も宣言せず、$array['key1']['key2'] = 1としただけで、要素が1の配列が2つ作られる。これも気持ち悪い。この仕様のせいで、どれだけ見つけづらいバグが誘発されているかと思うと、それだけで痒くなった。

そんな風に思いながら、2年近く仕事をして、そこそこ大規模なシステムを一人で書けるようになった。それでも、PHPをやっている引け目のようなものはなくならなかった。

ただ、そんな思いのまま「意識が高い」系のプログラマが集まる会社に移り、RubyだとかPythonだとかScalaだとかが書けるようになった上で、あらためてPHPを見ると、その仕様が優れていることを痛感させられる。同じことを書こうとしたときの行数が圧倒的に少ないのだ。配列についてもたしかに、オーバーヘッドはあるが、実際にはパフォーマンスに影響することは少なく、それを通して得られる開発効率は半端じゃない。他の言語だといくつものライブラリを介して可能になることが、単にサーバファイルを置くだけで可能になるというのは、特に小規模なプロジェクトでは生産性の高さに直結する。

もちろん、プロセススレッドデータ共有の仕組みが前時代的で、パフォーマンス効率は高くない。言語仕様が、ノンブロッキングな処理に向いていないなど、用途によっては致命的な欠点もないわけではない。ただ、きちんと言語特性を理解するレベルで使ったことがないのに、仕様的に他の言語と変わっているところを挙げて、「PHPを使うのはレベルの低いエンジニア」というのは、そろそろ終わりにした方が良いと思う。

あと、話は変わるが「意識が高い系エンジニア」は、システムを開発する上で人件費採用コストの問題をあまり考えていないのではないかと思う。たとえば、ビジネスが急に大きくなって、取り急ぎ100人エンジニアを雇おうとなったときPHPならとりあえず書ける人間をかき集めやすい。RubyPythonで同じことをやると採用にかかる時間が大幅に伸びるか、人件費が大幅にアップするかになるだろう。これは、一緒に働くエンジニア所与の条件として見るか、お金を払って雇うべきダイナミックなものとして見るかの違うじゃないかと思う。

2013-06-15

http://anond.hatelabo.jp/20130614232508

単に

"ノンブロッキングIO流行ってる"

という程度の理由で非同期処理のこと考えてて

"コールバック地獄になるくらいならブロッキング処理でプロセス並べれば"

と言ってて、とりあえず非同期処理の必要性などを全く理解してないことはわかった

2013-06-14

理想プログラミング言語

普段Perlを書いているんだけど、言語機能として欲しい機能ライブラリ任せだったりしていろいろしんどい

かいプログラミング言語はないかなーと思っているんだけど、なかなか自分の好みとピタリとくるものがない。まぁ好みにピタリとくるものなんかプログラミング言語に限らずないんだろうけど。

なので夢想してたのを垂れ流してみる。最近OOPディスのエントリとかあったので話題作りになれば。

Web系のエンジニアなのでWebサービス作ることが前提で、範囲広げすぎるとまとまらないので今回はLLを想定してる。

だいたい PHP, Perl, Python, Ruby, JavaScript あたりをイメージしながら、さらにこんな機能があればいいなーと思って書いたよ。

言語仕様
処理系
まとめ

2011-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20110421170114

そりゃあれだ、児童ポルノの次は二次元だろうね。

児童ポルノ被写体児童プライバシーを生涯かけて損なうという問題がある。だからこれを擁護する人はほとんどいないと思いますよ。ここは近々法学上整理が期待されるところです

検閲国家は絶対禁止だけど、国家以外はできる。ブロッキングとかもその一環だ。そういやインターネットコンテンツセーフティ協会が今日から始めるね。

二次元については私の口からは何ともいえない。今のところは。

プロバイダ9社が児童ポルノ対策(という名目)の「ブロッキング実施

児童ポルノ画像強制遮断21日開始 接続9社が参加

ttp://mainichi.jp/select/today/news/20110421k0000m040098000c.html

まったくこの国はどうなってるだ!!!腹たつわ、原発のことといいこのことといい、この国のトップは狂ってるとしか思えん。トチが狂ってますよ。

9社の、ネットユーザー全体に占めるシェアは5割を超えるとされる

有効性を高めるため、今後も事業者に参加を呼びかけていく

これ本格的にやばくね?言論弾圧の時代がやってきました

2010-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20100418064826

横からだけど・・・ まぁ、ある時期から格ゲーは廃仕様になったよね。ネトゲにしろ、格ゲにしろ、弾幕ゲーにしろ、廃仕様でサクっと遊べないって文句は出てもしかるべきでしょ。

はあ。じゃ聞いてみるけど(とりあえずこのゲームの話だから)スト3のサクっと遊べない「廃仕様」ってなに? コマンド技の存在は違うよね、「ある時期」以前のスト2にもコマンドはあったしさ。コンボの長さ? 違うよね、チェーンのないキャラコンボはスト2と大差ないんだから。そのほかのシステムだって、とりあえずはほかの操作で代えたりすればいい(ブロッキング)とか、読めているのなら勝手に出ます(投げ抜け)とか、転んだらレバーを連打してください(クイックスタンディング)とかそんなのしかない。

空中ダッシュでチェーンバリバリ、長いコンボを入れるのは必須、ゲージがたまっていてかつ○○が××の時だけこの技が出ます、みたいなゲームは確かにある。それを廃仕様と言うなら言えばいいが、そうでない部類のゲームで文句を出されてもどうしようもない。しかもこの場合、(ネトゲはよく知らんが)「弾幕ゲーでスイスイ弾避けをする○○さんスゲー! 俺もやる!」→「避けれませんでした! 廃仕様! 廃仕様!」みたいなこと言ってるわけでな。どうしろというのか。それともアレか、スト2がそもそも廃仕様と言うのか。あれだけ一般人に広がったのに。

とにかく「スマブラみたいに簡略化」って、具体的に何のことを言ってるのかはっきりしろって感じだ。どの技も簡単操作で出る、とか言わないだろうな。完璧にガードして、ヨッシャ読みあたったコンボだぜってときにボタンなり技なりが多すぎてオドオドしてしまう、ってのがそれで解決するのか?

2010-02-20

社会児童ポルノ流通防止で、政府が「ブロッキング」の導入を検討

ttp://blog.livedoor.jp/jyoushiki43/archives/51469407.html

==こっそり規制しても、バレない恐怖の規制!!!==

ブロッキングの本当に恐ろしいところは、

ブロッキングされたサイトが本当にブロッキング

ふさわしいものかどうかを国民が確認することができない点にある。

つまり、小沢批判のサイトアクセス禁止にしても、

コメント欄児童ポルノサイトリンクがありました」

とか言えば、誰も検証できないまま規制することが可能となる。

児ポなんぞ、ガンガン処罰すりゃいいが、それとブロッキングは話が別だ。

児ポ規制にかこつけて、民主党クズ野郎どもは、中国並の言論弾圧に乗り出してる。

2010-02-19

ブロッキング検閲

http://www.asahi.com/national/update/0218/TKY201002180181.html

児童ポルノに関わる事件が本当に増えているのか疑ってしまう。疑ったところで正しさを私に確かめる術はないのだけれども。

結局、記事の最後の行で触れているブロッキングをしたいだけなのではないかと。

財団法人インターネット協会や加盟企業などでは、児童ポルノサイトプロバイダーが強制遮断する「ブロッキング」の適否などが検討されており、間もなく検討結果が公開される。

児童ポルノ掲載アドレスリスト作成管理団体運用ガイドライン(案)』のことだろう。たったの2週間しか一般市民から意見を募集していなかったあたり、人の話を聞くつもりはなさそうだが。

http://www.iajapan.org/press/20100115-press.html

それなりに意見を送った人もいるようで、もちろん私もガイドラインにざっと目を通して意見を送ったが、検討結果にどれだけ反映されるだろうか。

  

このガイドライン案、全くお話にならない。肯定できる部分なし。以下その理由を箇条書きにすると、

フィンランド国内の団体が2月19日にこのリストに含まれる1047のサイトを精査したところ、9つのサイト児童ポルノを掲載していたほか、9つのサイト年齢不詳ポルノを掲載していた。28のサイト違法か合法か判断が難しく、46のサイト創作性の認められる児童モデルとした作品、残り879サイトは合法コンテンツのみだったという。この結果から、ブロッキングが行われる場合には法に基づいて適切に運用されているかどうか十分な監視が不可欠といえるのではないか。

http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMITbe000008082008 より引用

  

ブロッキング撤回されますように。

2009-07-28

児童ポルノ規制法がネット規制法になってしまう件

児童ポルノ規正法が改正されて、単純所持違法になったりすると、

文面によってはプロバイダ側で通信を規制できるようになるのかな。

winnyとかで児童ポルノ流通してるわけだけど、それをブロッキングするために~とか。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/11/28/21674.html

 

P2Pなんかの公開フォルダ児童ポルノを置いておく行為と、webサーバ児童ポルノをおいておく行為に差はあるのかな。

webブロッキングが可能なら、P2Pブロッキングも可能なんじゃないかな。

 

現状でもwinnyなどのP2Pストリームって、帯域制御装置で判別可能になってる。

事前検閲にならないように「帯域を絞る」ことだけやってる。(たま誤爆して、某MMORPGが遊べなくなるwww)

やろうと思えば「通信を遮断する」も可能。法的に白であるとの役所のお墨付きが出れば、ISPはすぐにでもP2Pをシャットアウトしたい。

 

はてさて。どうなりますやら。

2009-07-13

致命の一手

自民・葉梨は民主関連の手先だったね。

麻生総理の足を致命の一手を持って引っ張った。

民主児童ポルノ法案が危険な事を知りつつ修正しようともしない。そりゃ政権取った後に有用になるからだろうね。

ウイグル問題を華麗にスルーするアグネス・チャンを使うあたりがもう真っ黒じゃないのか。

あの女が人権について語るなんて焼死せんb(ry

気づいた時にはもう遅かった。

Winnyによる児童ポルノ流通の実態と児童ポルノ法改正の方向性

http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20090712.html#p01

陰謀論的な見方をする人からすれば、「官憲児童ポルノを口実に『Webブロッキング』を実現しようとしている」「そのうち、体制に不都合な言論もブロックされるようになるだろう」という憶測が出てくる。たしかに、まだ児童ポルノ法の改正が決まってもいないうちから「児童ポルノ流通防止協議会」が発足し、「ISPによるブロッキング検索エンジンにおける元データからの削除等」の実現が模索されようとしており、この動向が肯定的に報道されてきた。この協議会は、Winny等での児童ポルノ流通を阻止する必要性について触れていないし、この動向を伝えるマスコミ報道もそのことに触れない。もはや、Webサイトブロッキングありきで事が進んでいるように見える。

2009-02-11

こんなコメントいらない。

//メインループ
void mainLoop(void){

その程度の英語ぐらい読めるってばよ。

何をする関数なのか書いてくれ。さもなければ、何も書くな。無駄に行数喰って読みにくいわ!

って昔から思うが、なぜかメーカー系はコレが後を絶たない。

コメント書いた気になる病 だが、それはコメント(注釈)ではない。和訳だ。

というのは有りでよいのだろうか?

//処理Aのループ。Cancel関数が呼ばれるまでブロッキング 複数同時に呼ばないこと
void mainLoop(void){

たとえば、(書くなら)こういう事を書いてくれ。って希望

ただ、ほとんどはコード読めばわかるから、

//注:複数同時に呼ばないこと(対応してない)
void mainLoop(void){

でも、良いと言えばよいかと?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん