「瞬間湯沸かし器」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 瞬間湯沸かし器とは

2020-10-06

毒親かぁ

俺の両親も絶対毒親だったと思うんだよね。

 

父親毒親というより単純なモラハラ親。

人の行動にでっかい声でねちねちねちねち、なにか文句をつけずにはいられない。

 

母親は過干渉無視子供いじめストレス解消。

俺の一挙手一投足を監視して何かちくちく言わずはいられない。

でも機嫌の悪い時は徹底して無視お腹空いたって言っても無視。眼が痛いって言っても無視学校からプリント渡しても無視

父親喧嘩してイライラが止まらないときは、ひたすら怒鳴る・叫ぶ。文句付けるなにかを見つけたら瞬間湯沸かし器スイッチON。ドアを閉める時は当然全力でドンッ!!バタンッ!!と閉めてたのが妙に印象的。

記憶にあるのは、いつだったか俺が母親誕生日プレゼントをあげた時。

何あげたかも覚えてないけど、「あ、そう。ありがと。」みたいな感じで受け取って、僕が背を向けた時に「こんなもんくれるなら、花束の方がマシだよねぇ…」みたいなことを隣の姉にボソッとつぶやく

 

なんかもう勉強するしかなくてさぁ。

高校の中ではけっこういい大学行ったんだよね。

でも大学に入って、周囲の人があまりに明るく楽しい人生を送っていることを知り、なんかショックだった。

みんな本当に希望に溢れてて、不自由のない人生を送っているように見えたんだよなぁ。

大学は鬱で中退しました。

 

人生つらい

2020-09-16

漢字にまつわるあれこれにイライラする理由に気付いた。

俺に無断で俺を含めたみんなの物事勝手に決めるんじゃない______。

学校でよくある話だが、声のデカい奴らの意見クラスの総意のように扱われることがある。

わかったわかった。お前らが団結したのはわかった。B組の絆もわかった。だけど、それを俺にも押し付けるな。

そんな感覚。あ、ちょっと違うかも。

とにかく、私には嫌いなことがある。

1つは、花言葉を“語られる”こと。

もう1つは、今日は〇〇の日だという“話題を振られる”ことだ。

花言葉は嫌いじゃない。〇〇の日という記念日も嫌いじゃない。

だが、さも当然、私もそれに納得するものだという前提を持ったまま、その話題を振られるのがなによりも嫌いだ。

当然だが、花は誰のものではないと同時に、誰のものでもある。

例えば、日本園芸協会みたいな、とにかく花言葉管理している団体(知らんけど)が、バラ花言葉が“愛”や“美”であると決める。そうか。勝手にやっていてくれ。

だが、誰かが私に対して「バラ花言葉は“愛”なんだよ」と話しかけてくる。

私はそれに同意していないし、私がバラに対して持っている権利、否、すべての人間バラに対して等しく持っている権利を、団体という一部の人間によって侵害された気分になる。

私にそれを押し付けるな。

〇〇の日も同様だ。例えば2月22日ネコの日として盛り上がる。いいじゃないか

だが、私に対して「今日ネコの日なんだよ」と2月22日に話しかけてくる。馬鹿言え。私がネコに対して持っている権利侵害するな。私はそれを認めていない。

「みんなのもの」に対して「一部」が定めたルールを「みんな」に適用することが、非常に苦手なのである

前置きが長かった。本題に入る。

私は塾でアルバイト講師をしていたことがあった。基本的になんでも教えるのだが、特に国語の授業を担当することが多かった。

そうすると生徒に漢字に関するアレコレを言われることがある。

「ねぇ先生、一番読み方が多い漢字って知ってる?」

答えは、“生”もしくは“下”だ。純粋質問なら答えるし、自慢したい風ならば、わざと知らないふりをして生徒に言わせる。

だが、それは限定的な話だ。

これは「常用漢字表」に載っている漢字の話である

そして常用漢字表の“生”の音読みは「ショウ」と「セイ」が、“下”の音読みは「カ」と「ゲ」が載っているだけであり、ほかの漢字と大差ない。

まり、こいつらは「訓読みで読みの数を稼いでいる」のである

例えば“生”は、「苔生(む)す」と読めるが、これは常用漢字表にはないし、“下”は「ひく(し)」など、おおよそ“低”のような感じで読むことがしばしばある。

そして“生”や“下”以外にもそのように色々な読み方(特に訓読み)をできる漢字は無数にあるわけである

訓読みは「漢字日本語での意味」を出発点としているから、どこまでが訓読みでどこからが意読かは判然としない。

したがって、どの字が一番読み方が多いか、などというのは、そもそも成立しない質問なのである

多様な読み方ができるはずの漢字に対して、「文科省が設定した常用漢字」が、唯一絶対真実かのように、私に向かってくる。

これが嫌なのである

また、筆順の話もしておきたい。

筆順なんてもの文部省(当時)が設定したものであり、しかも、文部省ですら、参考であって絶対基準でないと明言している。

そもそも現代の筆順があるのは、単に「そういう順番で書くと伝わってきた」からである

字というよりも図のニュアンスが強い甲骨文や金文などから当時の筆順を判別することは難しく、また、仮に史料から筆順を解析できたとしても、一定基準があったかもわからない。

完全に推測なので根拠はないが、当時の人は特定の筆順を持たずに、その場その場で書き(描き)やすい順番で書いていたのではなかろうか。

日本において文部省(当時)が国語を教える上での筆順を策定する際には、流派によって筆順が違う字も多く論争があったというし、日中で筆順が違う漢字も多い。

また、常用漢字以外には筆順が設定されていないという現実もある。

もちろん、私は筆順が不要という論者ではない。

漢字を書く際の大原則(上から下、左から右、など)を理論でなく体で体得することは非常に重要で、それこそ教育漢字の筆順を習得することでその後の漢字自然な筆順で書くようになることができると思うし、

整った漢字を書く際には筆順は非常に重要な要素となってくる。

しかし、筆順の問題を出題するような学校や塾のテスト特にテレビクイズ番組本末転倒であり、無意味と言わざるを得ない。

多様であるはずの筆順に対して、「文科省が設定した基準」が、唯一絶対真実かのように、私に向かってくる。

これが嫌なのである

他、おまけのような話だが、字形問題もある。

漢字字形は思っているよりもはるかに“揺れる”。

いわゆる異体字というやつで、現代活字文化で目にすることは少なくなってしまったが、手書きではよく見られるものである

当然だが、文字絶対的に必要要件は、“意味を伝えること”である私たち本質的意味を伝えたくて文字を紡いでいるはずである

したがって、字形も当然“同じ字として認識できる範囲で”揺れていいはずである

もちろん、学校漢字の書き取りで異体字を書くのは勘弁してほしい。そこは国の定めた基準に従ってほしい。しかし、それ以外の場面で漢字基準と違ったとしても、とやかく言うのはどうにかしてほしい。

伝わることに意義があり、伝わったから正しい字形を指摘できるのだろう。じゃあいいじゃないか

文科省(ry

当然だが漢字漢字を使う皆のものであり、文科省が完全に管轄できる存在ではない。

しかし、子供たち(否、塾で対面するのが子供というだけで、大人の大部分もそうだろう)はそれを唯一絶対の真理として内面化している。

子供のうちはそれでいいだろう。一度型に嵌めて教えたほうが色々考えやすい(それでも筆順を徒に問うようなテストには反対だが)。

しょーもない漢字雑学本やら、漢字クイズやら、最近だと特にバラエティ系Youtuberクイズ企画/学力テスト企画に顕著だが、大人たちが無意識的にこの基準を唯一絶対の真理かのように誤解しているさまは、見ていて虫唾が走る

11月11日ポッキーの日これはいいポッキーグリコが完全に管轄しているから。

ながらくイライラしてるだけで理由について考えたことなかったけど、花言葉とか〇〇の日と同じなんだなって気づいた、だいたいそういうお話

ーーー追記あれこれーーー

〇その1

当たり前だが私は瞬間湯沸かし器ではないので、他人花言葉/〇〇の日の話題を振られたからと言ってブチ切れるわけがないし、たぶん不愉快な表情一つせず、無難な会話を続けることができる。

日常生活思想は別の問題

〇その2

誤読してほしくないが、常用漢字教育漢字否定をしたいわけではない。それが必要から存在していることはわかっている。ただ、それを“ただ一つの真実”かのようにすること、

まり“それ以外を誤りである”とするような態度に対して非常にイラついているのである。多数の正解を認められないことにうんざりしているのだ。

〇その3

花言葉は例が悪かった。バラが美の象徴であることは(記事矛盾しているが)私は実は了承している。漢字という伝統を受け継ごうという意欲を見せている私がバラ花言葉(というか花のもつイメージ)に反対しているわけがない。

もっとこう、バラがn本の時はこれこれこういう意味で~、とか、〇〇は色によって意味が変わってX色では~、とか、明らかにその品種伝統”がないよな?みたいな花とか、そういうタイプ花言葉を私は了承していないのである

了承していないだけなら問題がないが、そうした“話題を振ってくる”のが苦手なのだ

〇その4

この話題は、誰もが経験したことがある「お前の普通を俺に押し付けるな」という話題に決着する。

子供に顕著だが、自分常識他人にとっても常識だと思ってしまうことがある。子供は平気で友達名前代表される固有名詞説明なしに会話にぶち込んでくる。

これには理由がある。ピアジェの発達理論に従えば2~7歳の子供は自他の認識区別がつかないらしい。

からかくれんぼで目をつむれば他人から自分の姿が見えていないと思うし、自分の知っている友達は当然会話の相手も知っていると思っている。

子供ならかわいらしいが、大人にこれをやられると「自分への配慮蔑ろにされた」気がして腹が立つだろう。

界隈のスラングをさも当然かのように使ってくる奴にイラつくのと同じだ。

それと同じかもしれないし、漢字話題はまたちょっと別の話題かもしれない。

2020-09-09

anond:20200907223020

「傷つく」ってのは「ムカつく」と元増田にとっては等価、そこまではよいがどちらの表現を選ぶかはどっちでもいんじゃねと思う増田がきたよ

 

たとえば悲しむは怒りだとかいていたけれど

家族が死んで悲しむと体に不調がでる、不調を癒すためのグリーフケア自分は傷ついていたと認めることは第一歩。

家族が死んでもたいていは遺産やら保険金やらひつようなら遺族年金などが出る。金が出たら悲しくないと思うか?人はそれでも悲しいんだよ

「今自分は怒っている」という認識と「今自分は傷ついている」という認識ベクトルの向きが違う

瞬間湯沸かし器になれるのも才能なら傷を丁寧にみとめて一つずつ埋めていく補修も才能

才能を持ってる人が持ってない人に煽っても意味ないと自分はおもう

好戦的な人もいてくれておっとりした人もいてくれて個性ある社会

それが男女で役割分担するようになると個性がないかいかんけどな

2020-08-20

暴力的子どもだった話

父は瞬間湯沸かし器みたいな人で、些細なことですぐキレて手が出る。

私も物心ついた頃から殴られたり床に倒されて踏まれたりしていた。

父は人とのいざこざで殴ったり恫喝したりしたこと武勇伝としてずっと話していた。

小中学生スポーツチームの指導なんかもやっていて、今だったら問題になるレベル体罰の話も自慢げにしていた。

父の友人達もそれを持ち上げ、「さすがだなあ」「それが正しい」とかっこいいことであるかのように扱っていた。

私は幼少期からから殴られ、暴力自慢話を聞き、周囲の反応を見ていたので、力で相手ねじ伏せることはかっこいいことで、ためらわないでよいことだと思い込んで育った。

それから色んなマンガで男よりケンカが強い女キャラを見てかっこいいと思い、ごくせんドラマ流行っていたので「男を殴れて勝てる女はかっこいい」とどんどん思い込んでいった。



漫画ドラマでは「女を殴るなんてありえない」というシーンがあったりするので、女の子暴力をふるおうとは思わず男子とよく取っ組み合うようになった。なぜか女である自分が殴られることに抵抗はなかった。

取っ組み合いにきっかけや理由なんてない。小学生男子なんて暴れたい盛りだし、意味もなく突進してくるやつとか、私がすぐ手が出るのをわかっててからかいに来るやつが同級生にたくさんいて、私はいちいち応戦していた。

父は人を殴って相手の歯を折った時の傷が指に残っており、それを勲章のごとく自慢していたので、私は男がケンカで体や顔に傷をつけることはかっこいいことだと本気で思っており、男子と取っ組み合うと顔面にも容赦なく蹴りを入れたりしていた。

休み時間放課後にはだいたい男子たちと暴れ、殴ったり殴られたりする毎日で、これが普通だった。ドッチボールとかサッカーとかで遊ぶのと同じ感覚ケンカして遊んでいた。

ある日の休み時間、いつも通りに男子たちと取っ組み合う中で1人の男子の頬に回し蹴りを入れた。結構クリーンヒットだった気がする。

特に気にせず他の男子さらに取っ組み合っていたら、数分後「何やってんの!!!」という担任の金切り声が響いた。

当時の担任先生20代後半~30代くらいの女性だった。

いつも「危ないよ!」くらいの注意しかしなかった担任だけどその日は様子が違った。

担任の横にさっき私が回し蹴りをくらわした子がいて、泣いているので「え、何?何?」と手を止めて近寄ると

「何じゃないよーーー!!もういやーーー!!!」と担任が泣き叫び、膝から崩れ落ちた。

担任の横で泣いている男子の口内が血まみれになっていた。

それから校長室に呼ばれ校長事情を話し、それぞれの保護者を待ち、帰った。

日登校したら担任に呼ばれ相談室のようなところで「これを読みなさい」と手紙のようなものを渡された。

私が回し蹴りした男子のお母さんが担任に宛てたもののようで、口内を切ったのと歯茎への衝撃?で出血が多かったがとりあえずは大けがではないこと、

けがではなくてもどうしてうちの息子がこんな目に遭わなければならないのかということ、男の子相手ならやんちゃ同士で許せるかもしれなかったが女の子にやられたなんて信じられないということ、

相手の親から謝罪がないことなどが書かれていた。

担任は私が手紙を読んでいる間ずっと泣いており、その後数日学校に来た後は長期の休みに入ってしまった。

手紙に書かれていた通り、私の父親は件の当日に私を迎えに来たけど、担任から事の顛末を聞いたくらいで後は私に何も言ってこなかった。

怒るでもなく慰めるでもなく事情を聞くでもなく。ガストで夕飯を食べて帰った。その日も帰宅してから別件でキレられ、殴られた。

数日後、男女数人で公園鬼ごっこか缶蹴りかをして遊んでたと思う。

1人の女子を後ろから手で目隠しし数を数えていたら、知らない女の人がすごい剣幕でやってきて「やめなさい!」と怒られた。

危ない遊びはやめて!こないだの〇〇くんの時もだけどあなた暴力性は信じられない!あなたおかしい!女の子にも乱暴する気!?

みたいなことを言われ、めちゃくちゃ怒られた。

私は知らない人だったけどたぶん同級生母親とかだったんだと思う。私がクラスメイトにケガをさせたことを知っているようだった。

取っ組み合いのような遊び方よりははるかに優しい遊び方をしていたと思うんだけど、自分が少し相手に触れるような遊び方をしているだけで大人はこんなに取り乱すんだ、と少しショックだった。

危険人物である、悪である、と人に思われていることを急に自覚して、なんだかとんでもない気持ちになった。

今考えたら子どもを育てている親からすれば暴力的な子が自分の子の近くにいれば怖いし叱るべきなのはわかる。

どう考えてもあの頃の私はおかしかった。

それから私は取っ組み合いや殴り合いをやめて、普通の子どもになったと思う。(体育や休み時間にやるスポーツは派手にやっていたけど、普段生活では大人しくなった)

腹が立つことや納得いかないことも話し合いでなるべく穏便に解決することを学んで、大声を出して主張する人や嫌なことがあると物にあたる人、手が出る人を見ると嫌だなあと思うようになった。

子どもながらに自分のしてきたことを棚に上げたり棚から下ろして飲み込んで吐きそうになったり、ぐるぐる悩みながら中学生になった。

小学校には私以外にも男勝りをアイデンティティーにしているような女子が数人いたけど、中学校にはボーイッシュな子はいてもそんな暴力的な子はいなかった。

制服スカートのままで毎日男子とのケンカを楽しんでいる豪快な女子なんてマンガ世界しかいなかった。

中学校までは同じ小学校出身も多かったが、高校はなるべく遠く、同じ小学校の人があまり受験しない学校を選んだ。

穏やかでにこやかに、口の悪いこともなるべく言わないように過ごし、友人も文化部帰宅部の和やかな雰囲気の子が多かった。

父は相変わらずスポーツチームの指導に勤しみ、家にはたびたび非通知で電話がくるようになった。

「うちの子がそちらのコーチに殴られて倒れた後蹴られたそうですが」「1人だけグラウンド20周以上走らされ吐いたと聞いた。家に帰って来ても体調が戻らず、もうクラブ練習行きたくないと言っている」

知らずに電話を取ってしまった時は人の憤りと恨みを直に感じてしまい1人で泣いた。

母がそういう電話を取った時は「名乗りもせず言いたいことだけ言って失礼じゃないですか?」と応戦していた。

父はそもそも電話が鳴っても取らない。家主は家では自分の席から動かず、家族は家主が動かないでいいように働くべきだそうだ。

鳴る電話は父が暇で電話の一番近くにいても必ず誰かが取らされ、電話が取れなかった時ややむを得ず父が取った時などは殴られた。


大学進学を機に家を出て、就職実家から離れた場所でした。

偶然小学校同級生男子会社で同期となったので、2人で飲みに行った。

当時殴り合いをしていたうちの1人だったので、お互いに「お前落ち着いたなあ」と言いながら飲んだ。

私が男子を流血させて担任を取り乱させたことも覚えていたし、今でもその男子と交流があるという。傷は残っていないし、私の話が悪い意味で出ることもないらしい。

それでも「あの時はごめん」と謝った。涙が出た。

何と言っても私がしたことやあの時の自分の考えが変わるわけじゃないのに、女の私が泣くのはずるいと我ながら思った。

「俺も暴れる問題児だったかお互い様だ」と言われた。今度は件の男子も連れて飲もうと言ってくれた。

同期は父の教えていたスポーツチームにも所属シバかれていたので、「父は理不尽に怒るし体罰もするし嫌いだったでしょう」と聞くと、苦そうな顔で「ま、あの頃は子どもから……」と言われた。

私も父を好ましく思っていないはずなのに、そう言われて少し胸が痛かった。




かっこよくない。自分の気分だけで人を大声や暴力威圧することなんて何もかっこよくない。

子どもの頃だけど自分が思い込んでいたことにぞっとする。

父は父母の署名により数年前にスポーツチームの指導者を辞めさせられた。

誰に言うということでもないので、増田に書き捨てておく。

2020-08-14

したことが無い人に「声大丈夫?」と心配されてムカついた

地声なので、失礼極まりないと思った。

ミーティングで近くにいた男性に言われた。

挨拶したことが無いかもしれない程度の顔見知りだった。

にっこり笑って無言でスルーしたけれど、腸は煮えくり返りそうだった。

瞬間湯沸かし器か。愚痴って少しスッキリしたけどね。

男性にしては声が高いとか、

女性にしては声が低いとかあると思うけれど

その人の素の声すら知らない、話したことほとんどない程度の人に

「声大丈夫?」って心配するのは失礼だと思う。

変な声認定されたんだろうけれど、これが地声だ。

女としては低い声というだけで、今まで部署内外問題なくやってきた。

今日だって声の調子問題ない。咳してないし、「んん"っ」とか喉に異変がありそうな行為してないのに。

それなのに全然したことがない他部署の人に言われて本当にムカついた。

心配するなら、ちゃんとした「知り合い」だけにやってほしい。余計なお世話だ。

2020-05-28

Twitterを140文字以上じゃないと投稿できなくないようにしたら

Twitterを140文字以上じゃないと書き込めないようにしたら、感情的になって瞬間湯沸かし器みたいに勢いで書く誹謗中傷も多少は論理的に書かなくてはいけなくなって減ったりマシなものになったりするのかなあ? そもそも140文字以上書くのが面倒だから使わなくなるって意見はありそうだけど。

2020-02-01

anond:20200201165237

あいうのって瞬間湯沸かし器発狂してるだけだから

即座にまともな反論謝罪するより無難対応しておいて(そもそも大半の相手がまともな人じゃない)

今回みたいに期間置いたら消滅させないように第二弾出したら特に騒がれず、みたいなほうが結局まともな地点で落ち着くよな

2019-12-20

anond:20191220102013

違う、酩酊状態犯罪を犯して無罪になる人間可能性について言っているだけ。

文章をよく読めよ瞬間湯沸かし器さん。

2019-11-21

「お前らうるせえよ!!聞こえねえだろ!!」←こういう学生高齢童貞、激務薄給サラリーマン予備軍

うぇええあああああ俺なんか怒られてんだけど!!!!w『お前らうるせえよ笑 お前らうるせえよ笑(茶化しモノマネ)』」←こういう学生は激務薄給予備軍ではあるが、低学歴収入なのに結婚・子作り・住宅購入を20代中盤までに難なく済ませることができるタイプでもある。

「お前のほうがうるせえよ…(当事者でもないのにもかかわらず侮蔑敵愾心むき出しで面倒くさそうに外野から冷たくあしらう)」←こういう学生はどの組織でも絶対人間関係不利益を被らないタイプ。どんな競争が激しくレベルが高い会社でも絶対に長続きする。たとえ瞬間湯沸かし器型の上司からでも絶対に叱られないオーラがある。美人結婚可愛い子供も授かるが「なんか自分の家に毎日いる生物」程度にしか思っていない。

お前ら「うるせえよ!聞こえねえだろ!」って突然怒鳴ってたタイプだろどうせ。

2019-07-02

韓国への輸出規制

仮に日本側の自爆に終わるのなら黙ってそうなるのを待ってりゃいいものを、瞬間湯沸かし器のように大騒ぎするからろくなことにならんのだろが。

2019-06-18

今の中年がうざい

今朝、満員電車の中で頭突きされた。

原因は後ろに立っている自分が持っている携帯が頭に当たったことで、40代中年男性から攻撃された。

満員電車で腕は動かせない中、その男性は事あるごとに頭を後ろに下げた時に頭に当たったのが気に食わなかったらしい。

キレ方は瞬間湯沸かし器のようで、とにかく応対が面倒くさいものであった。

少なくとも自分はこのような面倒ごとに巻き込まれる事自体が面倒くさい。とりあえず謝ったことで湯沸かし器は停止した。その中年自分との勝負に勝ったのでさぞかし愉快だろう。

瞬間湯沸かし器と聞くと、自分小学生の時、キレやす若者とかキレる10代とかそんなワイドショーをよく見かけた。当時自分10代に満たないということは、約20年経っている。中年間際か、下手すると40代中年。キレやす若者はそのまま肉付きして武装して大きくなっただけなのかと思うと、少し悲しい。大体上司がこの年代なので、従う気持ちが失せてくる。

今の中年はよく、昔は我慢したとか、こんな武勇伝があるとか、語ってくる。語るのは勝手だが、僕からするとこのようなことは親切心の押し売りほかならない。買わされてる身になってほしいと思う。

しかしながら、こうやってすぐ気持ち増田に殴り描きしている自分をみると、ガス湯沸かし器のようにゆっくりと温まっていると思った。さっきの中年とあまり変わらないじゃないか。強いて言えば、少し燃費の良い怒り方してると思いたい。

2019-03-19

ずっと登場人物がみんな怒ってる海外ドラマ見てるけど

流石にこっちまでイライラしてくるな

瞬間湯沸かし器しかいないの?いい加減落ち着いて物事を進めろや

そこでいちいち突っかかるから余計にこじれるんだよ

増田でずっと喧嘩してる奴らもそうだぞ

2019-01-16

あのババアまじでやべえ

変だ変だと思ったら統合失調症だったのか

今日は私に対してやたら機嫌がいいと思ったら勤続30年の人に矛先が行ってたんだな

少なくとも年末あたりまでは仲良くやってたように見えてたのに、

よくもまぁ急に、あの人がいると洗剤やトイレットペーパーやらがなくなるだの言えるよなー

常日頃から虚言癖がすごいと思ってたけど、病気だった訳ね

瞬間湯沸かし器のようにすぐ顔真っ赤になるし、さっさと高血圧で倒れればこっちみんな平和なのに

まともに取り合いたくないけど院長夫人から仕方ない

さっさと死ね

今日メモ

寒天のしまい方

口に手を入れて印象取ってる間に片付けておく

先端をアルコール綿で拭いて、寒天の中身がなくなっていたら危険物カートリッジ突っ込む

この場合は日付けの付箋を捨てる

中身が残っていた場合は左の方へカートリッジを入れて付箋を貼り直す

ラバーカップに先端を浸け置き、本体はその下に保管する

※先端以外をアルコール綿で拭くと勿体ないとババアがうるさいので拭かなくて良い

2018-10-04

差別っていったって差別定義ってなんなんだよ

東京都LGBT差別禁止条例ができたわけだけどそもそもみんな何をもって差別認定してるの?それって結局感情論にすぎないんじゃねーの?

ハラスメントみたいに無限拡大解釈可能なんじゃねーの?

誰かが差別されたああああああって言ったら得意の被害者感情肯定差別認定されるわけだよな。例の新潮45みたいに。あれ文章読んだやつもどれだけいるんだよ。一万部しか出てなくて騒動になったあとは手に入らなかっただろ。あれ読んだけど事実誤認議論が深まったろう系詭弁しかなかったぞ。すくなくとも差別じゃねーよあの文章は。

ニュース被害者側)がとりあげた差別「的」言動をそのまま見て差別認定する無思考人権神経症みたいな連中が差別認定するとか地獄だろ。

人が話すコミュニケーション文脈表現方法なんて無限なんだから言葉定義として差別定義するなんて不可能なんだよ。だからまず事実確認をしてって話はそれからだろ。例の騒動を見るに事実確認をしないで差別認定してデモまでする神経症弱者がめちゃくちゃいるわけだよな。しか正義の側として。その瞬間湯沸かし器みたいな被害者感情はまじで迷惑からやめてくんねーかな。

差別認定するなら差別定義が何かを考えて事実確認してから泣きわめけよ。そんなクソガキみたいな駄々にもう付き合ってられないわけ。って思ってツイッターアカウント消してリアルな知り合いだけの連絡用アカウントに作り直したわ。ほんとあの件はネット脊髄反射文化をよく表した試金石だったよ。

2018-08-13

anond:20180813144414

めちゃくちゃやかましいとか、他人迷惑ってのも、個々人でボーダー違うだろ。瞬間湯沸かし器もいれば許容範囲の広い仏だっている

ファミレス空間を売りにしているなら良いけど、正直そうでもなさそうだし、ぶっちゃけ1000円で落ち着いた空間を得ようとするのがナンセンス

大体、子供はともかく若者大人騒音は良いのか?結局、ただの子供嫌いの勝手だろ。口では「俺は注意しにいく」とか言うだろうけど、実際はガクブルだろ

2018-05-27

自頭のいい元マイルドヤンキー地雷

自分仕事トラブルになるのは大体このタイプである

プライベートではまず会わないし合わない層。

この人たちの何が問題って普通の人のふりして社会生活に溶け込んでいることだ。

パッと見、気のいい人たちで話も面白い、ノリもいい。しかし急によく分からないポイントで怒り出す。

しかもついこの間まで和気あいあいとやっていたのに、だ。

大体怒るポイント共通していて、「そんな対応するなんてこちらを見下しているのか」というもの

しかも怒り方がすごい。瞬間湯沸かし器のように怒鳴ってくる。え、さっきまで普通だったのに。なんか超怒鳴ってくる。

いやいや、見下してる云々は貴方勝手勘違いしただけで対応仕事上やむなく、です。

とは言えず、ああ至らずすみません、ご指摘ありがとうございます、という魔法言葉で切り抜ける。

すると向こうは満足気に「これからは気を付けてくれ」とか言って電話を切る。

向こうはスッキリたかもしれないが私は無駄フラストレーションが溜まる。向こうは私に怒鳴ったことはすっかり忘れてまた普通に接してくる。イライラする。完全にいじめっ子いじめられっ子の構図である高校生か。

何が言いたいかというと、こういう人達は一目でヤバいと分かる目印を身に付けて欲しい。

パッと見てヤバそうな奴なら、こちらも心の準備ができる。特に気をつけて接しよう、と。

だが元マイルドヤンキーで自頭の良い奴は、一般企業に潜り込んでしまっている。製造業に多く、第一印象面白くて気のいい人達である

ここが問題なのだ

いい人っぽく見えるけどいい人じゃないのだ。

いい人が持つ心の余裕が全くない。

彼らは自頭が良いが故にヤンキーよりはちゃんとした会社に入れる。しかほとんどが高卒またはそれに準ずる大学卒なのでそこそこの役職に留まりがちである

自分の方が明らかに能力もあって要領もいいのにぼーっとした使えない奴らがどんどん出世していく。何であんな奴らが。くすぶる想いはあるものの、会社を辞めるという選択肢はない。だって学生時代につるんでいた奴らよりは良い場所にいるのだから

自尊心は高いのに自己肯定感が低い。

その心の余裕のなさが、「見下されている」と勝手勘違いする理由なんだろう。

と、ここまで書いて気付いた。やっぱり私、彼らのこと見下しているわ。

2018-02-25

anond:20180225195727

うちは給湯器じゃなくて、瞬間湯沸かし器でしょ。

最初に勢いよく流れるのは当たり前なんだよねー。

何が言いたいかというと

文句があるなら代わりに洗い物してね」

2018-01-27

anond:20180127120322

水分はわかめ酒で取ればいいし、電気とかガスとかは瞬間湯沸かし器身体についてるしな。

あとネット回線なんか必要なくて女の直感って奴で意思疎通も可能だしな。

流石は女さんだ。男共とは馬力が違うぜ。

2018-01-26

都会では水がでないって話題になってたけど、こっちではガスがでない家庭がチラホラあって、

うちも昨日今日とガスがあまり出ない状態

昨日は夜に出るようになったけど今朝は出ないので瞬間湯沸かし器が使えない。

いつもコーヒー飲むのにお湯を沸かしてたから地道につらい。

寒さでガスが止まるって今まで経験なかったな。

2017-10-03

普通に使ってるけどさ、瞬間湯沸かし器ってすごくない?

瞬間的にお湯になるんだぜ?めちゃくちゃすごくない?あれ開発した人、天才だよ。

2017-06-25

物心ついてから二十数年経つが、未だに母親の怒りのツボがよくわからん。35歳のおっさんだが。

実家の近く用事があったので里帰りしてみたわけだが、5分前までニコニコしてたのに、突然キレる。「明日の朝イチで帰ろうと思ってたけど、天気が崩れそうだし、夜の内に帰るわ。予定通り晩飯は食べて帰るから」といっただけなのだが。何がまずかったのか。

からずっとこう。

死んだ親父が「瞬間湯沸かし器のような女」と生前よくこぼしていたが、ホントそれ。絶妙なたとえだったな、あれは。

妹は上手くやれてるから、何か俺が致命的に空気読めてない部分があるのかなー。しかし、仕事関係人間とトラブったことはないし、半同棲みたいな状態だった彼女ともこんな風に揉めたことはないぞ(喧嘩することはもちろんあったが)。

(追記)

https://anond.hatelabo.jp/20170625165956

サイコパス呼ばわりかよ。GWにも顔出してるから、そんなに久しぶりってわけでもないんだがな。というか実家、そんなに距離が離れているわけでもないので、それなりにこまめに顔出してるんだがな。ちなみに母親はひとり暮らしなわけでもない。上に書いた妹と同居中だ。

2017-06-22

なんでこれブクマも含めて奥さんがフルボッコなの?

https://togetter.com/li/1122316

ツイ主も言ってるけど、寝たのは怒るきっかけだったわけでさ。それまで我慢してたわけでしょ、奥さん。喧嘩になったときそういう話にならなかったのかな。

そんときしかしたら説明が足りなかったかもしれないよ。そうかもしれんけど、料理中に寝ただけで怒るわけないでしょ。どんだけ瞬間湯沸かし器だよ。

例えばさ、一定ポイント貯まったら割引券もらえるシステムの店で、ある日コーラを買ったら割引券がもらえたとするじゃん。

これで「コーラを買ったらいつでも割引券がもらえる」とか思うやつがいたら激ヤバでしょ。因果関係分かってなさすぎでしょ。

料理中に寝たから怒った」ってそのレベルの雑な解釈でしょ。それでわざわざ寝ていいか聞くとか、いやみったらしいにもほどがあるでしょ。京都の人なの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん