「阿久根市」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 阿久根市とは

2017-03-09

私の心の中のキチガイ

他に誰かいたっけ

2012-04-10

↓これが秘密対談の内容だよ?お前等知ってるよな?

333 ソーゾー君 [] 2012/03/04(日) 20:44:23 ID:vTLCYXuQO Be:

阿久根市市長公約を掲げて支持されて市長になった。

市長になり有権者約束した公約を実行しようとしたら227の

ような行政府キチガイが大騒ぎして政治活動を行い署名活動をして

阿久根市市長を再選挙して追い落とした…

これは阿久根市だけの事例ではない…

今、中央議会で起きている民主党批判がまさにそれ…

民主党公約を実行しようとしてるだけ…

税の一体改革をする為に消費税増税でアホ野党を釣っている。

消費税増税したいんだよな?税の一体改革に合意したら

消費税増税合意するよ?それで貴方達も

一応仕事した事になるでしょ?欧州銀行家は何も言えないってw」by野田

↑これが秘密対談の内容だよ?お前等知ってるよな?

中央銀行・発行権】黒幕銀行家5【信用創造

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/business/9191/1333369457/

2011-12-02

阿久根市とかアクネ菌って聞くと、なんかエロい気持ちになる!

ふしぎ!

2011-11-27

首長いろいろ

本物の暴力団関係者首長になるとどうなるかという事例が大任町(あそこは議員とかもまとめてだけどね)。

宇宙から受信した電波に導かれた奴を首長にするとどうなるかという事例が阿久根市

マジもんの詐欺師首長にするとどうなるかという事例が大阪府なわけだけど・・・

マルチ商法被害者と一緒で丸裸にならないと騙されたことには気づかないらしい。

ちなみに加齢による認知症ぽい人が首長の我が国首都特別行政区域は・・・ダメージの蓄積が激しいなぁ。

2011-06-07

http://anond.hatelabo.jp/20110607002718

イオンシャトルバス出してたり、生鮮品の通販やってたりしてるとこもあるから

大規模小売店弱者に厳しいとばかりは言えないよ。

阿久根市A-Zスーパーセンターなんかは、むしろ高齢者ターゲットに商売してるし。

バリアフリー化も、ショッピングセンターの方が先行してるしね。

(身障者向けトイレのある商店街はどれだけある?)

一定の集客が見込めなくなるとショッピングセンターが撤退して、

その地域の住民が買い物できる場所がなくなる、ということだが、

そこまで過疎が進んだ地域なら、仮に個人商店があったとしても早晩廃業に追い込まれるんじゃないか

2011-01-16

阿久根市選挙が終わったわけだが

きっと実弾が飛び交ったんだろうな。

2010-11-24

真の愚民

ブサヨとかネトウヨとか言われてるけどこういう人たちは別にいいと思う。

真の愚民郵政選挙とき自民支持で前の選挙民主支持で今はみんなの党を支持してるような

何の考えもなくネットマスコミに流されて

なんとなくムカつくから公務員議員を叩いて無駄遣いを叩いて管内閣を叩いて

なんとなく頑張ってるっぽいか河村市長阿久根市長を支持しちゃう人間だろう。

ネトウヨだろうとブサヨだろうとちゃんと考えた結果がそれなら文句は言えないよ。

でも結局なんとなくで動いてる人間ってたくさん居るからなあ。

やっぱり民主主義より貴族政治の方がいいのだろうか。

結局民主主義も上に立つのは金や家柄のある人間ばかり。

むしろ下の市民をダシにして自分の主張を正当化しようとするからタチが悪い。

2010-10-15

首都圏首長に非経済イシュー好きが多い理由

  首都圏の都県知事政令市長には、「非経済イシューを政策にする」人物が多い。

  例えば「日本史を必修にする神奈川」とか

  「二次児童ポルノ規制したがっている東京都」とか

  「ポルノについて『数値目標を示して、嫌悪感を感じさせよう』とする横浜市とか

  「禁煙ファッショな神奈川」とか

  「携帯禁止ファッショな横浜市営地下鉄」とか

  「声掛け育児発達障害を防ごうとする埼玉」とか。

  いずれも、経済的というより、政治的・倫理的歴史イシューである。

  一方、首都圏外では、「非経済イシュー」を取り上げるのは、

  せいぜい大阪府知事が目立つだけだ。

  (えっ・・・阿久根市・・・)

  ということで、なぜ首都圏で「非経済イシューを取り上げる首長が多いのか」と

  考えてみたが、要は

  「財政的な余裕があるので、『政治ごっこ』をする余裕がある」ということじゃないのか?

  首都圏外の自治体だと、「非経済的マターを取り上げている余裕なんてない」のである。

  で、首都圏の裕福自治体首長になったら、

  「自県内・自市内を、自分政治理念実現の実験場にするのに、丁度いい大きさ」という

  ことになる。

  かくして、首都圏自治体住民は、

  「政治的(非経済的)イシューが好きな首長おもちゃ」として弄ばれることになる。

  変な話、首都圏外の「貧しい」自治体に住んだ方が、「政治的自由」はあるのかもしれない。

2010-08-18

http://anond.hatelabo.jp/20100818031048

優越感を得るためには、すでに勝敗が決まった勝負事で、勝利者側に立って意見を言うことが一番手っ取り早いモンな。

ちょっと話は違うけど、在特会とかホメオパシーとか阿久根市長とかの話題もそんな感じ。

2010-06-21

俺は官僚たたきはそれ程必要性を感じないけど

地方公務員どもはマジでダニだと思う

阿久根市キチガイ市長ダニ殺しに積極的なとこに好感持ってしまう

首都圏以外の地方公務員地方在住者も同類

結局のところ、交付税で食わしてもらってるだけじゃんか。

自分たちで世界と勝負できるものなんて無いくせに、でかい面してたかってんじゃねえよ。

もう、地方にやる金はねえんだよ。

地方に配るくらいなら、新たな技術開発に投資したほうが1億倍マシ。

箱物や通りもしない道路に使っても意味が無いし。

さあ

必死に自活を考えるか、自滅を選ぶか二つにひとつだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20100621213400

くだらない後半は読み飛ばした

もうちょっと具体的な情報をくれよ

俺は官僚たたきはそれ程必要性を感じないけど

地方公務員どもはマジでダニだと思う

阿久根市キチガイ市長ダニ殺しに積極的なとこに好感持ってしまう

2010-04-29

阿久根市懲戒免取り消し判決に異議、署名活動

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100429-OYT1T00223.htm

鹿児島県阿久根市竹原信一市長が、人件費張り紙をはがした元係長男性(46)を懲戒免職処分にした問題で、市長を支持する市議市民が、処分を取り消した鹿児島地裁判決に異を唱え、福岡高裁宮崎支部に「公正な判決を求める」とする署名活動を行っていることがわかった。

検察審査会見直し議連民主議員有志が設立

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100428-OYT1T00926.htm

民主党議員らが28日、「司法のあり方を検証・提言する議員連盟」(滝実会長)を設立し、国会内で初会合を開いた。小沢民主幹事長検察審査会から「起訴相当」の議決を受けたことを念頭に、審査会のあり方の見直しを求めていくことで一致した。

ちょっと前に阿久根市長を批判する民主党支持者を見かけたような気がするが、気のせいだったかも。

2010-03-22

阿久根市長はたいしたものだが、京都市長も負けてはいない。

たとえ話

(1)

客 「おい、チーズバーガーチーズが入ってないぞ。」

店長新人がヘマしました。すぐにクビにします。」

客 「そんなことじゃなくて、これ交換しろよ。」

店長「私がしたことじゃないですよ。交換はできません。責任は取らせますから。」

(2)

客 「修理をしてもらった車にキズがついていたよ。」

店長「あの車は新人がやったんですよ。すみませんね。工業科卒のくせにだらしない。」

客 「タダで直してよ。」

店長「そんなことできません。その新人は辞めさせます。」

(3)

預金者「この間、預けたお金と通帳の額面が合わない。」

支店長新人行員の不始末です。使い込みがありました。」

預金者「補償はしていただけますよね。」

支店長「窓口のことまで私は知りませんよ。お気の毒ですが、銀行責任はありません。」

(4)

顧客「あなたが責任者ですか。納期遵守率と不良率のどちらも水準以下ですよ。」

部長担当者を変えました。」

顧客「それでは説明になっていない。改善できなければ、取引を打ち切りますよ。」

部長「・・・。(俺の責任じゃないのに。次の担当者次第だな。)」

(5)

警部「あんたの組員がやった事件だ。来てもらうよ。」

組長「たしかにアイツはウチの新入りだが、不始末を起こしたからには組のものではない。」

警部「あなたが指示をした証拠もある。ご同行を。」

組長「組長だから命令はするさ。やったのはアイツだ。ワシは知らん。」【※1】

トラブルが起きたなら責任組織が負うものだ。上のような話は常識的にありえない。

商品もサービスも、店(組織)に依頼をしたのである。担当者能力、外部の状況に関わらず、店は依頼を履行する責任がある。店長に当然責任があるし、謝罪した上で相応の責務を果たすものだ。さらに上位の組織会社)が対応する場合もあるだろう。そもそも組織のトップが逃げていては部下はついてこない。

しかし、公務員にはそんな常識が通用しないらしい。

最高裁の決定から1ヶ月が経とうとするが、あまり話題にならない。

京都市に納税をして子供学校に通わせる親として、これでは不安が募るばかりである。

教諭分限免職取り消し確定 最高裁、市側上告受理せず

 京都市小学校で2004年4月から1年間の条件付きで教員採用した男性(36)について、「指導力不足」を理由に分限免職とした市教育委員会の処分の適否が争われた訴訟上告審で、最高裁第1小法廷金築誠志裁判長)は27日までに、市側の上告を受理しない決定をした。男性の処分を取り消した一、二審判決が確定した。決定は25日付。

 2008年2月の一審京都地裁判決は、男性が受け持ったクラスが「学級崩壊」状態になった点に触れ「指導が不十分な面はあったが、適格性に欠けていたとはいえない」と指摘。「市教委の裁量権行使は誤りで違法」として処分を取り消した。

 昨年6月の二審大阪高裁判決も「分限免職を検討する際には、将来成長していくだけの資質能力があるかどうかとの観点から判断すべきだ」として、一審の判断を支持した。

 二審判決によると、男性は04年4月に採用され、5年生の担任になった。市教委は「指導力が著しく不足しており、保護者の信頼を喪失した」などとして05年2月、男性本人に同3月31日付の分限免職処分を通知した。

http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010022701000596.html

2010/02/27 17:55 【共同通信

この事件をまとめるとこんな感じ。

他の自治体講師経験を積んだひとが、2004年に京都市小学校教員として採用された。どの組織でも同じことだが、新卒より中途採用の門戸は狭い。水準以上の能力は見込まれて採用されたはずである。

ところが、最初に担任をした5年のクラス学級崩壊が進む。学校教育委員会もこのクラスに効果的な支援ができずに、クラスを立て直すことに失敗した。先のたとえ話で言えば、学級崩壊はこの学校組織責任であるが、上司である校長は、教育委員会に担任教師に全責任があると報告。教育委員会はこの教師に自主退職を勧告。その後「分限免職処分」、つまりクビにした。

この教諭は前の職場では日教組社会党民主党系)に加入していた。京都市日教組はないので組合未加入だったが、免職後に京都市教組(共産党系)の支援を受けて分限免職の取り消しを求めて提訴。

 ↓

公判中に京都地裁和解を勧告。(行政裁判和解勧告って?市側の敗訴が見えていたから、裁判所が配慮したのでは?)

 ↓

何を勘違いしたのか、京都市は勧告を受け入れずに裁判継続

 ↓

市教委が主張する複数の免職理由が「免職理由に当たらない」「事実でない」「管理職客観性がない」と京都地裁が認定して、さらに管理職責任も問われて、市側の全面敗訴。

 ↓

京都市控訴。これまでの主張を繰り返す。

 ↓

大阪高裁京都市側に不利な認定を付け加えられて、市が全面敗訴。

 ↓

京都市が上告。

 ↓

最高裁があっさり棄却京都市の敗訴確定。

 労働法規の常識から考えてこの裁判京都市が勝てるはずがない。日本は末端の担当者をクビにすればいい国ではないからだ。【※2】

 教育委員会は「主張が認められず残念」とコメントしたらしいが、最高裁を相手に反省がないのは立派なものである。教育委員会が無能な職員を免職するという立場をそれほど強硬に主張するならば、無能なこの校長教育委員会裁判担当者と労務担当者をまとめて分限免職にしたほうがよい。自分たちは特別だから、法規を守らなくていいと考えているのだろうか。学校社会の中で特別に位置づける態度があるならば、それ自体がひどい慢心である。

ここからはぼくの推測だ。

 京都市はなぜこの勝てない裁判を強硬に続けたのだろうか。この裁判のようなケースは京都市にとって(特殊事例ではなく)良くあることなのだろう。裁判になったのは氷山の一角で、同様のケースをすべて法令遵守するとおそらくは体制が維持できないのではないか。この裁判からは上司が部下を追いつめるだけという、京都市の惨めな職場環境【※3】が想像できる。教育を担う組織が、部下・後輩の人材育成に興味がないなんて異常事態である【※4】。学校組織を活用するという考え方があるなら、教育の質を教員個人の資質に偏重して求める「スーパーティーチャー」なんて制度を市が作れるはずがないし、この裁判の流れからは、京都市教育委員会における人材の払底ぶりが見えてくるのである。

さらに邪推する。

 学級崩壊は担任教師の資質だけで起こるものではない(これはあきれた幻想である)。仮に「頼りない教師」であっても、組織校長教頭、教務、主任、学年団)で対処できるし、しなければならない【※5】。もちろん、児童集団の性向は重要な要素である。小学校クラス分けは、学級運営が上手くいくように慎重に割り当てすることが常識になっている。例えば1年生をクラス分けするために、近辺の保育園幼稚園への聞き取りだって広く行われている。児童の質を見極めて、適切な教員を配置するのは給料が高い管理職仕事である。

 しかし、学級運営を学級担任個人の責任に負わすことができるならば、問題児対処の「悪魔の方法」が管理職の手に入る。学校で手に負えなくなった学年ができたとき、問題のある児童(軽いADHDとかね)を集めたクラスを編成して、新任教師を担任に付ける。新任教師は他府県からの中途採用者でであれば、うってつけである。学校の状況をよく知らないこの教師がうまく運営できればしめたもの。失敗した場合は、新任は試用期間中だから仕方がないと、保護者教育委員会に報告して、年度終盤で教師に退職を迫る。退職しなくても、その教師を指導力不足として免職すれば、犠牲者一人で学校は丸く収まる。保護者も納得する。校長責任もない。問題は1年先送りできるし、いったん崩壊したクラスであれば、後任担任も言い訳がつく。

民間企業では考えられないが、採用経費が潤沢にあって、顧客に対して責任が無くかつ組織自分の体面を重視する公務員であれば十分にありうる仮説である。

行政の長と裁判

 さて、ここまで読んで頂いたかたには、「タイトル阿久根市長は釣りだよね」と思われるむきもあると思う。

 この裁判での京都市責任者は当時の教育長 門川大作氏だ。門川氏は、教育長としての手腕を買われて、安倍内閣時の教育再生会議メンバーに唯一の行政出身者として選ばれている。その後、この裁判のさなかに京都市長になったお方である。京都新聞Web版)は、この裁判の経過を高裁判決以降黙殺した【※6】。国の委員や市長までなった人を、非難することはいけないのである。たとえ高裁最高裁の指摘であっても、行政長であれば反省する必要もないということなのだろう。

裁判の結果からは、京都市教育について少なくとも組織での対応は期待できないので、子どもには良い担任とその人が処理可能なクラスメイトに当たることを祈るだけだ。

京都の私立小学校が繁盛しているのは、公立小学校の低レベルオペレーションへの失望の現れである。

  1. 暴力団員であっても、法的に組長の「使用者責任」を免れることはできない。それ以前にやくざなら。組織としての対応はある。
  2. そういう国もある。京都市教育委員会は反組合的立場を主張しているようだけど、その管理手法がいちいち共産党的なのである。だから今回の裁判市民の目から見れば、「内ゲバ」にしか見えない。
  3. 職場がこんなバカ上司天国だったら、部下は昇進試験に精を出すしかないよね。
  4. 京都市学校でも「教職員組織の一員として」「学校としての組織教育力」「教職員一丸となって」「組織体としての総合力を発揮して」とか校長挨拶に書かれていて、まっとうな管理職も中にはいるとは思うけど、京都市裁判姿勢を見る限り言動不一致ですわな。この裁判に登場する校長程度の人間管理職にして処遇するぐらいなら、学校管理職の半数ぐらいを民間人出身者にしたほうが子ども社会のためですよ。
  5. 学級崩壊がおきれば上司である校長から主任までは手当分を減給するなり責任取るのが筋だと思うのだが、寡聞にしてそのような制度を聞いたことがない。その一方で新任教員の免職は簡単にできるらしい。組織制度設計にも問題がありそうだ。
  6. マスコミ市長に味方している点では阿久根市とは異なる。読売や毎日は報じているけどね。

2010-03-15

阿久根市長と市民感情

阿久根市関係のニュースが昨日の新聞に載ってたので、ちょっと書いてみる。

市長障害者切り捨て容認発言は、はてなでも取り上げられて大炎上を起こした。もちろん常識的に頭で考えればとうてい容認できるような内容ではなく、私も何言ってんだこいつは、と思ったんだけれど、そんな市長が強く支持されているのには感情的な理由があると思う。

それは、阿久根市鹿児島県内でも切り捨てられていると住民が感じても仕方がないような状況だから。

それを象徴するような出来事のひとつに、九州新幹線開業がある。地図を見てもらえればわかるように、旧鹿児島本線は南から

鹿児島-(薩摩)川内-阿久根-出水

の順番で並んでいる。過疎化が進んでいるとはいえ、それでも限界集落だらけの県内では都市部であり、かつては博多からの特急つばめも停車している駅だった。

しかし、九州新幹線開業によって状況は一変した。阿久根市には新幹線が通らず、川内から出水直行するコースをとった上に、採算のとれない川内以北は肥薩おれんじ鉄道として分離されてしまった。新幹線の通った鹿児島市には篤姫効果も重なって観光客が大きく増え、川内出水にも鹿児島市に対する一種のベッドタウンという役割が生まれた。一方、収益のとれる路線はJR九州に残され鹿児島市出資していないこともあり、阿久根市民に与えられたのは膨大な財政負担と割高な料金、快速しか止まらない不便な駅だけ。

開業前からこのようなデメリットを指摘する声も無くはなかったものの、建設を推進する鹿児島県・市の大きな声にかき消されて県内マスコミなどでも大きく取り上げられることはなかった。ほとんど黙殺されていたといっても過言ではない。

過疎化で、経済的には負担だからということで切り捨てられている、と感じている人たちが、自分で働いて稼ぐことのできない障害者は切り捨てられても仕方がないという意見同調してしまうのは何も不思議な話ではないと思う。

2010-03-06

阿久根市長の件がこれだけ報道されてるのに、阿久根市民の声がネットでほとんど見当たらない、気がする。不思議

2010-02-04

http://anond.hatelabo.jp/20100203235340

あ?渡辺淳一渡辺淳一はてなーなのか?第一エロ小説家の言うことを真に受けるとか、もうアホかとバカかと。

じゃあはてさの言うことを真に受けて「予防拘禁」とか言い出すポルノ屋はどうなっちゃうんだよ。

お前本当に頭悪いな。エロ小説家は性欲に関して営業サービスで誇張して語るだろうがよ。そういうバイアスがあるって話だよ。で、ポルノ屋が人権に関して語るときになにかそういう誇張の必要があるか?

つーか真に受けるもなにもhokusyuの書いてるの見ただけで「予防拘禁」って思う奴はいくらでもいるわ。

誰が男の代表だと言ったの?「男は獣だから女は自衛しろ」と言う人へ「獣なら檻に入れろ(でも獣じゃないんだから女に責任転嫁するな)」と言う話でそもそも男全体へのものじゃない。

で、それをはてなで書く意味は?はてなに書くと曾野綾子渡辺淳一が読むのか?おめでたい奴だな。いずれにせよはてな民への誤爆は確定だな。

性犯罪自然現象であるかのようにみなして被害者への責任転嫁になるんだから事実上犯罪者弁護だろうが。

頭がおかしいとしか言いようがない。じゃあ「ナチス人間じゃない」と言えばナチス擁護か。そういう思いつきの難癖を言うんじゃないよ。

このツリーで「自衛しろと言う人は曽野以外にいない」と自信満々に言ってた人がいたが、またこれで反例がひとつ増えたな。

はあ、日本人だけを対象として見たとして、一億分の一が一億分の二ぐらいになったね。で?

本当にわかってないなあ。反語になってないからiteauに反論されてるんだよ。そんなことをいえば阿久根市長発言だって反語だぜ。

阿久根市長って障害者福祉の充実を訴えるためにああいう発言してたの?いったいどういう根拠があるのか教えてほしい。

だめだこいつは。とりあえずお前は「相手が言っていないことを勝手に読み取る」という病気を治してこい。全てはそれからだ。

要はだな、阿久根市長にしてもhokusyuにしても非現実的な状況を想定した上で「こうなったら安楽死しかない」だの「こうなったら予防拘禁しかない」だのという大見得を切ったわけだが、それぞれ「安楽死」だとか「予防拘禁」というおぞましい発想が出てくること自体が叩かれてるんだよ。

hokusyuの場合はまさにトリアージの時のブーメランに当たってるわけだ。「トリアージ全体最適のつながりを認めるとホロコーストに繋がる!」と偉そうなことを言って、「そんなのをつなげるバカがどこにいるんだ」とみんなにあきれられたわけだが、何のことはない、hokusyu自身がそういう粗雑な一足飛びをやる奴だったというだけのことだ。

言うまでもなく、非現実的な状況であろうと一定の歯止めはあるわけで、安楽死よりは貧乏の方がマシ、予防拘禁よりは外出自粛の方がマシ(ウソだと思うならヨハネスブルグなんかがどうなってるか考えてみろ)、ホロコーストよりは嫌いな民族との共存の方がマシだと普通は思うわけだよ。そういう歯止めはまともな人間なら誰でも持ってる。持ってないのはhokusyuみたいな奴らだ。

ただ優しさをアピールしてはだめと言うのはおかしいと思う。

誰もダメなんて言ってない。痛くてもいいならどうぞご自由にだ。お前が「嫉妬してる」みたいな斜め上の反応してくれるから笑っただけだ。

中庸から外れたアピールが痛いと言うことは「私は普通の人です」とアピールするのは痛くないんだね?

とりあえず論理学の初歩の初歩を勉強してこい。「逆」と「裏」と「対偶」の違いをぐぐって調べろ。中学生レベルからやり直しだな。

まさか中立を名乗りさえすれば、あらゆる批判はされるべきでなくなるなんてことは思ってないよね?

iteauがいつ中立を名乗ったね、馬鹿馬鹿しい。で、中立を人民の敵扱いする奴は「極左」か「極右」であることはわかるな?

2010-02-03

http://anond.hatelabo.jp/20100203214527

あ?渡辺淳一渡辺淳一はてなーなのか?第一エロ小説家の言うことを真に受けるとか、もうアホかとバカかと。

じゃあはてさの言うことを真に受けて「予防拘禁」とか言い出すポルノ屋はどうなっちゃうんだよ。

えろ作家の言うことだからあほらしくて相手にする必要なくてはてさやポルノ屋の相手するのはあほらしくないと言えるのがなぜかわからん。あほらしいならそれに首突っ込んでいろいろ書いてた人もあほらしいよな。

それで、渡辺淳一が全ての男の代表なのか?んなアホな。

誰が男の代表だと言ったの?「男は獣だから女は自衛しろ」と言う人へ「獣なら檻に入れろ(でも獣じゃないんだから女に責任転嫁するな)」と言う話でそもそも男全体へのものじゃない。

そもそも「男はケモノ」という言葉性犯罪者を弁護するためではなく「男はケモノだと思った方がよい」という警句だろうが。

性犯罪自然現象であるかのようにみなして被害者への責任転嫁になるんだから事実上犯罪者弁護だろうが。

自衛すれば万全なんて誰も思っちゃいないが、自衛することで防げる被害だってあるわけでな。それは毎晩俺が玄関に鍵を掛けて寝るのと全く同じことでな。

このツリーで「自衛しろと言う人は曽野以外にいない」と自信満々に言ってた人がいたが、またこれで反例がひとつ増えたな。

本当にわかってないなあ。反語になってないからiteauに反論されてるんだよ。そんなことをいえば阿久根市長発言だって反語だぜ。

阿久根市長って障害者福祉の充実を訴えるためにああいう発言してたの?いったいどういう根拠があるのか教えてほしい。

僻みとかwwwwwアピールしようがしまいがあれでモテると思ってるのかwwwwwhokusyu乙。マジで乙。

いや本人がどういうつもりかは知らない。ただ優しさをアピールしてはだめと言うのはおかしいと思う。

後半は全く意味不明。対極にある極端な例を出しても何の意味もない。優しいアピールだろうが優しくないアピールだろうが中庸から外れたものはイタい

意味がないことはない。逆のものを出すことで何を批判すべきと思ってたのかが明らかになる。

中庸から外れたアピールが痛いと言うことは「私は普通の人です」とアピールするのは痛くないんだね?そんなことアピールしたがる人ははてさに絡んでる自称中立くらいのもんだが。商品にしろ人間にしろ長所とかの普通でないことをアピールするのが当たり前で、そうでないことをアピールするのはただの馬鹿じゃないかと思うが。

他の記事まで通読してからものを言えといいたいところだがまあよい、「中立」でいいんだな、「中立」で。よろしい結構だ。で、その「中立」であるiteauを査問したお猿さんはいったい何なんだね。

お猿さんははてさだろ。別に中立だから査問してよくて中庸じゃなかったら査問していいとかそういう話でもないはず。まさか中立を名乗りさえすれば、あらゆる批判はされるべきでなくなるなんてことは思ってないよね?

http://anond.hatelabo.jp/20100203203556

一応釣られとくが、話の発端になった「男は獣」を書いたのは渡辺淳一って男なんだけど。

あ?渡辺淳一渡辺淳一はてなーなのか?第一エロ小説家の言うことを真に受けるとか、もうアホかとバカかと。

それで、渡辺淳一が全ての男の代表なのか?んなアホな。

そもそも「男はケモノ」という言葉性犯罪者を弁護するためではなく「男はケモノだと思った方がよい」という警句だろうが。自衛すれば万全なんて誰も思っちゃいないが、自衛することで防げる被害だってあるわけでな。それは毎晩俺が玄関に鍵を掛けて寝るのと全く同じことでな。

これを「予防拘禁」と要約することに異存はあるまいな。

それも文脈読めば明らかなように反語でしょうに。

本当にわかってないなあ。反語になってないからiteauに反論されてるんだよ。そんなことをいえば阿久根市長発言だって反語だぜ。反語のつもりで語るに落ちてるのが問題なんだよ。

「優しい僕アピール」がなぜ批判されるべきなのかわからん。僻みにしか見えない。逆に「レイプは元気があっていい」とか「やさしくない俺様アピール」なら批判されるべきじゃなくなるの?

僻みとかwwwwwアピールしようがしまいがあれでモテると思ってるのかwwwwwhokusyu乙。マジで乙。

後半は全く意味不明。対極にある極端な例を出しても何の意味もない。優しいアピールだろうが優しくないアピールだろうが中庸から外れたものはイタい

ネトウヨではないのはそうなんだろうけど、在日参政権賛成でも反対でもないし、自衛しろともするなとも言ってないように自分の態度を明らかにしてないなら、別にリベラルでもなくね?中立と言うほうがふさわしいように思う。

他の記事まで通読してからものを言えといいたいところだがまあよい、「中立」でいいんだな、「中立」で。よろしい結構だ。で、その「中立」であるiteauを査問したお猿さんはいったい何なんだね。

女にもてようとするリア充叩き(?)をしたがるあたりなんかが、排外主義ネトウヨとは別種のねらーっぽさを感じてしまうけど。

hokusyuがリア充wwwwww冗談は顔だけにしてくれ。

http://anond.hatelabo.jp/20100203002035

それを言い出すと、男一般が「男はケモノ」と言い出したわけじゃないんだから、という話になって、はてサが「だったら予防拘禁」と言い出したこと自体がおかしいことになる。

はてサの話自体が「男はケモノ」という仮定に基づいたものだとしても、iteauの話だって「予防拘禁する」というさらにその上の仮定に基づいた話なんだから別にそれ自体がおかしなことではない。

予防拘禁しろと言うのは人権感覚がない」というほうが誤読藁人形たたきなのでは?

いや誤読じゃないでしょ。仮定の話であっても不用意なセリフを吐けば非難されるのは当然。でなきゃ、阿久根市長発言だって問題じゃなくなる。あれだって、仮定の話と称してナチス安楽死政策まがいのことを言ったのが問題なんだから。

http://anond.hatelabo.jp/20100202225701

その二人がネトウヨじゃないと思える根拠がわからん

おいおい、福耳ネトウヨ典型的日本マンセー発言をしてないし、iteauに至っては完全にリベラルだろうに。たとえばネトウヨがこんなことを書くわけがない。

http://d.hatena.ne.jp/iteau/20100123/p1

何年か前だからうろ覚えだが福耳さんは女子学生たたきで炎上したんであって阿久根市とは関係なくね?

福耳が書いたことが仮に単なる「女子学生叩き」だとすれば、ホロコーストなんて話が出てくるわけもないよな。そこから「全体最適ナチ」という揶揄語ができたわけで。だからそれは全然違う。

んで、Apeman周辺のはてサ阿久根市長発言とトリアージを結びつけていたのはこの辺みればわかる。

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/national/update/1221/SEB200912210037.html

http://d.hatena.ne.jp/Sokalian/20091222/1261494258

あと男は獣論争ってはてさに反論してる人で自衛を否定してる人っていたの?自衛を否定してるなら、はてさ側じゃないの?

iteauは自衛を否定してるんじゃなくて、肯定も否定もしてなかったんよ。単に「獣は檻に入れておけ」という話が出たときに「男は獣ではないのだし、男を予防拘禁しろというのは女は自衛しろというのよりも人権感覚が粗雑だ」みたいな批判をしたら華麗に誤読されて藁人形叩きされたわけ。この辺を参照。

http://d.hatena.ne.jp/iteau/20091205/p1

http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/iteau/20091205/p1

このブクマ的外れっぷりは奇跡的。

2010-02-02

http://anond.hatelabo.jp/20100202222948

はてさがネトウヨ以外とけんかしてるの見たことないけど、

その二人がネトウヨじゃないと思える根拠がわからん

何年か前だからうろ覚えだが福耳さんは女子学生たたきで炎上したんであって阿久根市とは関係なくね?

あと男は獣論争ってはてさに反論してる人で自衛を否定してる人っていたの?自衛を否定してるなら、はてさ側じゃないの?

http://anond.hatelabo.jp/20100201120734

たとえば、「福耳氏(id:fuku33)は阿久根市長と同様に、トリアージを平時に適用(これ自体語義矛盾だが)した」とか、「id:iteauは『女は自衛すべき』と言った」とか。

というか、猿をはじめとするはてサネトウヨ以外と喧嘩しているときは、まず間違いなく藁人形攻撃だから、わざわざ探す必要もないよ。

2010-02-01

ヤクザの3割は在日」は本当か?

よく2chで見るこういう話。

出所はおそらく菅沼光弘元公安部長の講演(彼は暴力団専門ではないのだが)

阿久根市長がブログで書いたのも記憶に新しい。

そういう人も多いのかなと思っていたが、何の公式のデータもない。

もちろん暴力団員全員の国籍データなどは存在しないので当たり前だ。

しかし、興味深い厚生労働省統計がある。これは2008年の統計http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001055960

この表の新受刑者暴力団加入者の国籍というところを見てほしい。

受刑者(その年に刑務所に入った人)は総数3265人。

そのうち日本人は3191人、約97.7%。韓国朝鮮籍は63人、約1.9%。

つまり、その年に刑務所に入った暴力団員の約98%は日本人ということ。

ヤクザの3割は在日」という話の信憑性はここから考えると薄い。

そうでなければ、暴力団員の在日犯罪に手を染める傾向が少ないかどちらかである。

その他にも興味深いデータがあるので、関心のある人は直接統計にあたってみてほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20091008202320

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん