「jsp」を含む日記 RSS

はてなキーワード: jspとは

2017-04-13

[][][][][]

自分より優れたるものを自分の周りに置きし者ここに眠る。カーネギー

自分で仕事をするのではなく仕事をさせる適材を見つけることが大切だ

優れたマネージャーは自分より高い給与をもらう可能性のあるポテンシャルの高い部下を喜んで雇う

最も困難な仕事は、ソフトウェアの開発ではなく、優秀な人材雇用すること

ttp://arcadia11.hatenablog.com/entry/2015/09/21/210000

会者定離 - Wikipedia

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/会者定離

プログラミングとは経営判断の集積である

ソースコードの一行一行は、経営判断のものだ。

ソフトウェア開発とは、経営意思決定の集積なのだから経営意思決定を外部の会社委託するというのは、

経営を外部の会社にやってもらうようなもの」だからだ。

もっと言うなら、自分会社の今後のビジネスポジションを、他社に決めてもらうようなものからだ。

ボタンを1つ追加するだけで2週間。内製化によるスピードアップ必須だった。

アプリ内にボタンを1つ追加するだけで、2週間の開発期間と、数十万円のコストが発生していました。それでは急な仕様変更対応できないし、技術ノウハウも貯まらない。」

ttp://careerhack.en-japan.com/report/detail/525

ネットサービスの肝は、開発にかける額の多寡というよりは、内製化するかどうかにあると思っています

ローンチした後、そこからの追加・改善ものすごいスピードでやらなくちゃいけない。これは、内製体制でないと絶対不可能です。

サイバーエージェント藤田社長が語る技術者採用理由/Tech総研

ttps://next.rikunabi.com/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=001780

エージェンシー・スラック(agency slack)とは、エージェントが、プリンシパルの利益のために委任されているにもかかわらず、プリンシパルの利益に反してエージェント自身の利益を優先した行動をとってしまうこと。プリンシパル=エージェント理論 - Wikipedia

レモン市場 - Wikipedia

中間業者を中抜きすると受発注者はWin-Winになるか? 事例:クラウドワークス

顧問プログラマ再考 - Rails 雑感 - Ruby on Rails with OIAX

ttps://www.oiax.jp/rails/zakkan/rethinking_of_adviser_programmer.html

真の人月商売こそが受託開発産業を救う ― 請負契約ではITプロジェクトは失敗する

ttp://b.hatena.ne.jp/entry/shunichi-arai.blogspot.com/2014/05/it.html

でも拘束時間金額を決めてしまっては効率化を目指さなくなるんじゃないか

ttp://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/194800390/comment/redhornet96


ttp://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/etomiho/status/872820182883762176

ttp://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/etomiho/status/872822997106565120

ソフト他人に作らせる日本自分で作る米国

ttps://www.amazon.co.jp/dp/B00TEYNP5U/




ttp://anond.hatelabo.jp/20170413064206

2017-04-11

オライリーに出てくるフレンズ

参考:http://www.oreilly.com/animals.csp

2017-03-22

JINSマジでやばい

https://twitter.com/piyokango/status/844361226767380481

という話があり、その現物なのだが、

http://www.freezepage.com/1490165400GAZZVSXBDT

であるキャッシュの freezepage ですまんが、まあいいだろ。

これ自体はハセカラ界隈のスクリプトキディが show tables かなんかを実行する jsp 一枚仕込んだというだけの話なのだと思うが、問題JINS対応だ。

t_jins_gmo_brandtoken_cancel_if_rireki

t_jins_gmo_brandtoken_change_if_rireki

t_jins_gmo_brandtoken_entry_if_rireki

t_jins_gmo_brandtoken_exec_if_rireki

などといったテーブルから、おそらく GMO ペイメントトークン決済を利用しているものと思われる。これはクレジットカード番号を一切 JINS 側のサーバーに通過させなくていいような構成になっており、今回のこの事例から JINS 側が保存していたクレジットカード情報流出した可能性は、恐らくない。

しかしながら今回攻撃されたドメイン https://www.jins.com/ にはクレジットカード入力ページが存在している( http://s.ssig33.com/gyazo/d09c0f5915f84eab8c8712eb0d23150d )。

この為、こうしたページも不正に改造されていた場合攻撃を受けていた期間に入力されていたクレジットカード番号が不正流出している可能性がある。

ところで JINS 側はこうした問題認識して今朝未明メンテナンスを行なっていたようである( https://www.jins.com/jp/news/2017/03/322.html )。

推測するに、調査をしたところクレジットカード番号入力ページの jsp なりなんなりが改竄されていた事実はとりあえず確認できなかったので、特になんの発表もしていないのであろう。ところで JINS は 4 年前にもサイトクラックされクレジットカード番号を流出させた経験がある( https://www.jins.com/jp/illegal-access/info.pdf )。にも関わらずこの対応ちょっとおざなりすぎではないだろうか。

現実可能性は低いと思うが、例えば以下のような可能性が考えられる。

1. ハセカラ関係者っぽく見せかけた低レベルクラック ↑ を行なう

2. その裏でクレジットカード番号入力ページに本気のクラックを仕掛ける

3. 1. でしかけたハセカラクラックが露見する前に 2. のクラックについては撤収して 1. の証拠だけを残しつつ 2. の証拠を消す

このようにすることで、クレジットカード情報収集していたという事実関係各位に認識させる時間可能な限り遅らせ、不正な買い物などをする時間の余裕を稼ぐことができる、かもしれない。もちろんこんなことが行なわれた可能性はほとんどなくて、事実バカスクリプトキディ適当に遊んでいただけなのだと思う。しかしこの可能性を無視していいとは思えない。

こうした可能性について調査するには 7 時間では全く足りないし、あるいは一度外部に大々的に告知をしてサービスを停止するなどの対処必要ではないか

JINS は 4 年前のクラック被害から何も学んでおらずユーザーデータ資産を防護する基本的姿勢が欠けているとしか思えない。

2016-07-03

Javaしかwebアプリ作ったことなかった俺がphp入門したんだけど

すげー楽でワロタ

つーかなんだよ、JSPって

なんだよ、ストラッツって

大体デプロイするのになんでwarの中に参照ライブラリ入れてくれないんだよ

なんでクラスファイル漏れることがあるんだよ

xml地獄ってなんだよ。

今は2016年だぞ。未来なんだぞ。いつまでもくだらねー仕事やらせんなや。もうJava案件やりたくねーんだよタコ。バーカバー

2016-06-11

初心者にはSaStrutsは難しすぎた

前回、JSP?を軽く勉強たから今回は、フレームワークを導入した。

とりあえずチュートリアルサンプルをimportした。

前回の教訓もあって、プロジェクトをimportしたあとプロジェクトのファセットから動的Webモジュールとして設定。

Warデプロイで動くかと思ったら

HTTPステータス 404 - /sa%dstruts%dtutorial/と文字化けっぽいエラー

困った。。。

プロジェクトのファセットの隣にランタイムってやつを発見Tomcatにチェックを入れてみたら

HTTPステータス 404 - /sa-dstruts-dtutorial/

文字化けが直った。

あとは、デプロイメントの記述子の設定を確認。ウェルカムページのweb.xmlが見当たらない…

プロジェクトの中にあるはずだけど、仕方ないから参照してるページにコピペ

Eclipseリフレッシュして、動かすと・・・

チュートリアルページきたああああああ!!!

Javaってのは難しい言語だ。なんで環境設定こんな複雑なんだろう

http://anond.hatelabo.jp/20160608115003

2016-06-08

初心者には、JSP難易度が高すぎた。

環境Java8,Eclipse,Tomcat8

プログラミング歴3ヶ月

1.webコンテナの設定が面倒くさい。

Tomcat8では、managerページ開くのに

roles="manager-gui"の追加をしないといけない。

><user username="tomcat" password="" roles="manager-gui"/>

2.JavaプロジェクトだけじゃWarデプロイメントできない。

Jsp入門のページからプロジェクトを丸ごと持ってきた。しかしそれだけじゃデプロイメント出来ないらしい。

Eclipseプロジェクトプロパティプロジェクトのファセット→動的Webモジュールにチェックを入れないといけない。

3.doGetメソッドがないと怒られる

デプロイメントに成功したのでプロジェクトURIアクセスしてみた。

[HTTPGETメソッドは、このURLではサポートされていません。]

doGetというメソッドが無いとダメらしい。仕方ないのでそれっぽいのをコピって貼り付けてきた。

しかし先程のエラーは無くなったが、今度はJspファイルが無いらしい。

4.Jspファイルがない

WEB-INF/直下に置いたのにindex.jspに遷移しない。

>/WEB-INF/classes/index.jsp

仕方がないからフルパス指定すると動いた。

とりあえずわかったこと。Jspは難しく奥が深い。

次はpostとかgetとかその辺を勉強したい。

2016-05-22

http://anond.hatelabo.jp/20160521235357

元増田です。トラバありがとう

世の中の絶対数は知りませんが、自分脳内ではもう「ページ遷移しない方がずっと楽に開発できてユーザ体験も向上するのに、敢えてそうしない理由がない」という至極単純な話なので、そこは悩むところではないです。ページを複数作り、<input type="hidden">とかセッション変数とか駆使する面倒ごとは、書かないでいいなら二度と書きたくない。

ユーザー体験がどうかはまあ意見が別れるでしょうからおいておくとして、ずっと楽に開発というのがよくわからないです。普通になんでもいいですけど、ウェブ側のフレームワークでちゃんとしたものを使っていれば別になんでもないことだと思うんですが、具体的にどういう状況を考えられていますか?

プログラムユーザーサイドだけでは完結しなくて、入力チェックとかいいろは絶対にやらないといけないですよね。ということで同じロジック複数書く場面が出てくることが多いと思います。そういう手間も含めたうえで開発が楽になるというのはちょっとよくわからないです。

んー、要するに「別物であるDartCoffeeScriptは許すけど、ES6で書く以上はES6外の独自構文を混ぜるのは許さん」という主張だと解釈したのですが、そういうことですか?

ちょっとここ書き方分かりづらかったかもですが、「ES6で書く以上はES6を使えばいいじゃん」「変な独自拡張を入れてまでJSを使い続ける理由わからん」という2つの疑問を同時に書いたつもりです。

将来長持ちする気がしています

PHPJSP,ASPが通ってきた道に見えてなりません(まあASPはまだ現役ですか。)。

正直その他のアプリケーション(サーバーサイドや、例えばAndroid/iOS開発)でこのような書き方はまずしないので、なぜわざわざ同一ファイルに書きたがるのかがわかりません。(ロードコストを嫌がっているとかですかね?)

テンプレート仮想DOMでもなければJavaScriptでもないので、速度や機能の面でReactがやっていることに遠く及ばないと思います

ええと、テンプレートストリングではなくて、mustacheみたいに十分枯れているテンプレートエンジンでもいいですが、必要かどうかは別として確かに機能豊富さはどうかはちょっとわかりません。

速度に関しては、実際みんな早いと言っていますがこの手の速度神話JSにかぎらず昔からちゃんと前提と状況を考えなくてはいけなくて、(例えばJavaは重い!とか関数呼び出しはオーバーヘッド!とか仮想関数は使うな!とか)例えばさっとぐぐるとこんなものが出てきました。

http://www.stefankrause.net/wp/?p=283

まあよくわかりませんが、結局あんまいじらないのが一番良いという当たり障りない結論になってしまいませんか?(あと原理的に生のDOM操作するのよりも早くなりようがない気がするんですがどうなんですかね??)

保守性に関して言うと、Reactは典型的な「ひとつの事だけをとても上手くやる」系のライブラリです。考え方のコツさえ掴めば、記憶すべき要素はjQueryやAngularと比べても圧倒的に少なく、むしろそこらのテンプレートエンジンを覚える方が面倒なくらいです。10年後に見ても何をやっていたのか30分で思い出したいというのであれば、むしろAngularとかよりReactを採用すべきだと思います

ごめんなさい、Reactまわりのエコシステム全体も含めた時を意味たかったです。leftpad騒動とかもあったように、なんかまだちょっと不安がある感じがします。偏見でしょうかね。。

2016-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20160209112112

増田マジで知らないなら補足しておくと、そのw3c仕様元ネタとなるソース

JIS X 4051っていうJIS規格から導き出した仕様であり、JIS X 4051規格はそのもの日本語文書組版方法」っていう規格になるわけだが。

http://www.jisc.go.jp/app/pager?id=0&RKKNP_vJISJISNO=X4051&%23jps.JPSH0090D:JPSO0020:/JPS/JPSO0090.jsp

(こっから読めるかどうか分からんが)

横書き文書の,と.は明確な文章の規格やで。

2015-02-11

SpringBootアプリjavafxを使って配布しやすくしよう

概要

Javaで開発されたアプリケーションにはインストールにまつわる難点がある。

それによりせっかく興味をもってくれたユーザーも試す前に諦めてしまいがちである

また、サーバーサイドアプリケーションJavaである場合デプロイ監視の際の難点が多く運用者を悩ませてきた。

javafxで導入されたパッケージャを用いることで各OSネイティブインストーラーの作成が可能になり、この問題を解消・緩和できる。

SpringBoot などを用いた ExecutableJar作成するアプリケーションであれば、サーバーサイドアプリケーションであっても一部制限があるものパッケージングできる。

問題点の整理

Javaで開発されたアプリケーションの配布には以下の問題点がある。

解決方法として

javafx-maven-pluginを使うとよい。javafxと冠しているが実態パッケージングツール

javafxの冠があるがためにスタンドアロンアプリ開発者以外を遠ざけている感あり。

Windows(msi/exe), Linux(rpm/deb), Mac(dmg) など各OSディストリビューション固有のパッケージングが行える。

公式ページ( http://zenjava.com/javafx/maven/ )では更新が止まっているが、Github( https://github.com/zonski/javafx-maven-plugin )とMavenRepository( http://search.maven.org/#search%7Cgav%7C1%7Cg%3A%22com.zenjava%22%20AND%20a%3A%22javafx-maven-plugin%22 )を確認するとちゃんと開発は続いている。

実際にどのようにすればパッケージングできるか

まずアプリケーションmaven アプリとして開発する。

pom.xml に以下を追加する。

mainClassはSpringBootなら@SpringBootApplicationのついてるクラスですね。

vendor適当組織や個人の名前を入れておきましょう。

※ 以下の XML が化けるのは増田不具合仕様っぽい。 http://anond.hatelabo.jp/20100205210805

<plugin>
  <groupId>com.zenjava</groupId>
  <artifactId>javafx-maven-plugin</artifactId>
  <version>8.1.2</version>
  <configuration>
    <mainClass>[main method class]</mainClass>
    <vendor>[Vendor Name]</vendor>
  </configuration>
</plugin>

あとはそのままビルドすればよい。

maven clean jfx:native

ビルドが終わると target/jfx/native 以下に、ビルドしたOS/distributionに合わせて msi, exe, deb, rpm, dmg ができあがります

本当であればクロスビルドできてしかるべきなのですが、まだ実現はされていないようです。

これらのパッケージは Widonws であれば Program Files(x86) に、Linux系であれば /opt/ の下にインストールされるようです。

/opt/app-name/ の下には app と runtime の2つのディレクトリがあります

app の下にはビルドした jar ファイル依存ライブラリが置かれています

runtime の下には実行用の jre が配備されています

実行ファイルにそのまま引数を渡せば jar 実行時の引数としてそのまま渡されます。(-Xmxなどはまだ未検証です)

課題

OS毎の注意点

2015-01-03

悪質勝手登録出会い系サイトCECIL(セシル)c-ecil.com

勝手に登録されるし、しかメール配信停止退会申請に応じないようなので晒しておきます

年末年始からってメール停止に応じないのは認めないぞ

(追記:1月中旬:なんと0369131611に電話をかけても留守番電話にもならずに切られたぞ)

(追記:同日:なんと電話の呼び出し音がなったと思ったら、なにも言わないで退会処理されたぞ→おかけになった電話をお呼びしましたがお出になりません)

ビジネス上の公開情報

http://c-ecil.com/user.app?cmd=fwd&jsp=tokutei&asp=&uid=null&own_id=null

(今回はたぶん全部テキストなのでコピペできるし読み上げられる)

役務提供事業者

  株式会社デジテック

所在地

  東京都練馬区下石神井1丁目7番1シャトーエスポワール103号

電話番号

  03-6913-1611(平日10:00~18:00受付)

■E-Mailアドレス

  support@c-ecil.com

運営責任者

  長野康英

役務内容

  インターネット上での会員同士による交流場の運営

■対価の対価

メール送信 1通 50pt メール受信 無料

一括メールを送信 500pt

電話番号を教える 1000pt

メールアドレスを教える 500pt

電話番号とメールアドレス両方を教える 1400pt

プロフィール変更 250pt

1pt=10

■対価の支払方法

  銀行振込、クレジット決済、ビットキャッシュコンビニ決済

クレジットカード決済は米ドル建て決済となります

為替相場の変動および為替手数料などにより、

請求金額は申し込み金額とは約一割程度異なる場合がございます

請求確定金額はご利用カード発行会社までお問い合わせください。

役務の支払時期

  ポイント購入時。

商品引渡

  入金確認後即

役務提供後における返金の可否

  サービス提供形態特性上、役務提供後の返金には応じられません。

  ※当サービスには特定商取引上のクーリング・オフ適用されません。

役務提供条件

  インターネット経由でサービス提供します。

2014-08-09

マイケル・ジャクソンくたばれ!

歌手のジョセフじゃねー!

プログラム屋のアンソニーの方じゃ!

とっととくたばるか、構造プログラム設計原理を書き直せや!

なんで!なんで!なんでプログラム例が全部COBOLなんじゃ!

しかも「読者への課題とする」とか「ここまでの問題を解いた読者諸君なら出来るだろう」とか言い訳つけて

答えを書いてない例題が多すぎるんじゃー!

ついでに鳥居なんたらいうやつの翻訳がクソすぎて読みづらい!誤植も山盛り!くたばれ!

しかも訳本は絶版から図書館巡って探すしかない!

こんなもん参考図書に指定しやがったクソ教授もくたばれ!なーにが「ジャクソン法が好きだから」じゃ!

んなに好きなら、好きなら、好きなら! あのクソ本の代わりになるJSP(Jackson Structured Programming)入門本書けや!

ああああああああああ!!!!!もう構造図なんて一生書きたくねぇええええええええええええええ!!!!!!

2014-04-06

Windowsに慣れない

情強ぶってMacばっか使っていたら

会社から支給されたのがレッツノートだったため

エディタとか何使えばいいのか全然からない状態になってる…

今はHTML/CSS/JavaScriptくらいだけど

これからJSP/ServletもかくからEclipseで間違いないのかしら

まわりはSublime textとかVimかいものを使っている人が多い

果たして何を使うのがいいのでしょうか

問題は会社ではWindows,家ではMacしかないので

家に持ち帰ってコードいじるときエディタが変わるのがめんどくさそうだから

共通で使えるエディタにしたいと考えてる

でもショートカットとか違うから同じでもめんどくさいのかな


結局cygwin入れてのVimが最強なのかな

2013-06-15

もっか炎上中のプロジェクトで隣のチームリーダー達が

お客さんと話してきた内容を人ごとのように聞いているのだが、

先日拾ったフルスタックエンジニア何となく繋がったところがあったので

暇つぶしに書いとく。

客先から山のように持ち込まれたバグ表の中身は、つまるところ

DBの不備と拾いきれないぬるぽで正常系すら落ちまくるシステムへの不満と

画面の統一感がチグハグで分かりづらいという二点で、

そんなシステムをこの人数の規模(想定より遥かに多かったらしいw)でやられてたんですか?と

いう言葉までいただいてきた。

当然だよねーと思う。仕様書も統一されてなくて、画面のデザインガイドラインも一読しないまま

工程で30%ずつ人員を入れ替えながら突き進んでしまったそうだから

のしわ寄せがプロジェクト後半になって鎮火のために投入された自分のようなところに来る訳で、

チームで古参と思われる人に画面仕様について片端から聞いても見事なたらい回し

入力項目の不備について指摘したら、それjQueryライブラリ仕様から中に手を入れてまで直そうか

今の状況では微妙って回答を貰った後で、客先から同じ指摘→再テストの依頼が来たときはいらっとしたわ。

なんでこーんなことになってるんだろうって外野の目で見てると、分業しすぎたんだろうとは思う。

皆、JSPだったり、javascriptだったり、SQLだったり、どれか一つの言語しか出来ない感じで

フロントエンドすら、Ajaxとそれ以外(よくわかんないんだけどさ)で、二チームに別れてる感じ。

要するに、自分含めてスキルがしょぼいんだけど、そりゃ、画面のデザインもチグハグになるよねーっと思った。

フルスタックエンジニアのような、全てわかる器用貧乏で、でもチームリーダーとして仕切れるような人格者

一人いれば、この状況はもっと違ってきたのかな、なんて。

フルスタックエンジニアがたくさんいれば、こんな分業制でわけわからない開発規模まで膨らんだプロジェクトの人数も

減らせたのかなぁ、なんて。

画面デザインにしても、設計•開発•テストする人が少なければ

仕様の共通理解やそのためのツール(仕様書ね)に割くための工数もより少なくてすむわけで。

確かに、人数減らせばその分仕事も増加してブラック間違いなしなんだけど、

この状況を見ていたら、一つよりは二つ、二つよりは三つを持ったゼネラリスト的なスペシャリストがいらっしゃったら、

変われたのかもね。

2013-06-04

無駄プライド捨ててしまえよ。俺はお前のプライドとやらをこっそり消したけどな

社内向けのポータルサイトが数年前から稼働しているのだけれども、これが酷いできでソースを見るだけで頭が痛くなる。(サーブレットだよ)

staticおじさんプログラミングのすべてがそこに詰まっているデザイン、かつクラスコピペして機能拡張をするというまあ良く有りがちな糞コードアプリだ。

まあ、そりゃいいけれど

なんかバージョンアップしようとすると、変なオッサンが自分デザインして稼働させたシステムを変更させたくない圧力をかけてくる。

なんか、これが自慢のシステムらしい。

HTMLは古い書き方なのは仕方ないにしても、内部のJavaソースがより酷くて

アクセスカウンターのような仕組みがあるんだけれども、アクセス数アクセスがあったときにたされるのだけれども

その数字JSPに渡す時に、なぜかint[6] の配列で返してくる。

お尻が切れて表示されるというアクセス数が全くわからないシステムになっている。

ついでに不必要スレッド処理があるのだけれども、同期処理が不十分で、何回かに一回例外が発生する…

じゃあ、最後までお前が面倒見ろと…

まあやってくれないだろうから、外見からは分からないようにこっそりバグは治しているけれど

なんか馬鹿らしい。

まあ、社内向けだし…

2011-12-07

http://anond.hatelabo.jp/20111207191239

これは規模じゃなくて難易度の話だろ

難易度の話をするならCで言うポインタの理解なりの例えがあるんじゃないか

javaだとなんだ、、、オブジェクト指向コード書けることか?

元増田に話しとくとjavaで開発するにもHadoopstrutsやらのフレームワーク

jspなどなど色々ある

Androidアプリはその中じゃそんなに難しい部類ではないと思う

別の言語使ってもAPIやらフレームワークやらOSやら言語以外の知識と理解は山ほど必要だ

別の稼ぎ口があってプログラマが向いていないと思うなら、今なら遅くないか

引き返したほうがいいな

自分は他に稼ぎ口がないからコレで生きていくしか無い

似たように苦しむ事が多いが腹をくくってる

2011-05-16

ドラクエIVゲームブックWebアプリを晒しときます

この日記http://anond.hatelabo.jp/20110502041801へのトラックバックです

jQueryドラクエ画面作成の記事、楽しく読ませていただきました

jQueryを使うとAjaxなページが簡単に作れるのですね~。

ドラクエ戦闘画面はシンプルながら洗練されていて優れたデザインだと思いますがそれをWebページに生かそうとしたその発想がすごいと思いました

ドラクエストーリーを追うことができるアプリケーションなら私はドラクエ4ゲームブックを遊ぶことのできるWebアプリJSP作りました

Webアプリでは、ゲームブックをやるのに自分フラグチェックや次のパラグラフをページをめくって探すことをしないで済むようにしました

WebアプリURLはこちら↓

http://ul7.dip.jp/dq4/

2011-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20110514170542

jspだとかなんだとか用語が入ってることから推察するに、要はサーブレットとかを動かなくすればいいだけの話なんだから適当な静的ファイルだけを残しておいてWEB-INF書き換えた後にデプロイすればいいだけなんじゃね? とは思った。

シャットダウンできる権限があるのにデプロイできる権限が無いとは思わん)

焦り過ぎて判断を間違えた可能性のほうを漏れは疑うけど。

2011-04-19

ベンチマークも取らずにJSPは遅いと言い張るid:kwatch粘着質で面白い

id:kwatch自身のブログで、ベンチマークも取らずして以下のように言ったことに対して、id:uncorrelated問題を指摘している。

またこのグラフには出てないが、JSPVelocity より遅いことが分かっている。

当然、JSPに対しても実証結果を求められるわけですが、id:kwatch氏は「ベンチマークすれば分かります」と述べるのみで、残念ながら明確な根拠は提示していません。

Javaは良く知らないし真偽は分からないが、その後のid:kwatchコメントに噴いた。

反論したいなら、自分ベンチマークとって反論すればいいのに。ほんと口は動かすけど手は動かさないんですね。

ベンチマークを取らないでJSPが遅いと主張しているid:kwatchが問題だと指摘されているのに、id:kwatchid:uncorrelatedベンチマークを取れと言っている。id:kwatchは、主張者に立証責任があることを知らないのであろう。

id:kwatchは、JSPが遅い理由をJava屋さんはまるでわかってないらしいとか、「相手が嫌い」っつー感情が言動の起点になってるんだから、議論の相手になるわけがないとか、何か問題点を指摘されるたびにブログで吠え面かいているので、悔しくて仕方が無い性質なのだろうな。

id:kwatchは、粘着質で面白い。もっとやれ。

2011-04-15

id:kwatch子ども過ぎて面白い

あるエントリーの内容で真偽は分からんid:uncorrelated理解していないって書かれて、悔しくてコメント欄に「アリエナーイ」とか書いてしまid:kwatch子ども過ぎて面白い

ELのことを知っていれば、『JSPが遅いのは、単に動的な独自言語を導入したから。』という一文でELのことを思い出さないというのはアリエナーイ。

甘やかされて育ったんだろうな(笑)

http://anond.hatelabo.jp/20110415085413

よく知らないけど、JSPカスタムタグ使えば、自然ELも使うことになると思うよ。

<c:out>も<c:forEach>も<c:if>も、どれも${EL}なしじゃ書けないしね。

もしかしてJSTL使わずに、いまだに<logic:iterate>とか使ってる?

もしそうならELオプションだと思っても仕方ないかも。

JSPカスタムタグが基本で、ELオプション

JSPが遅い理由をJava屋さんはまるでわかってないらしい」が、また突っ込まれている。1年前のエントリーだっけ?

JSPにとってカスタムタグが基本でELオプションだって事を、必死になっているid:kwatchが理解できるわけないじゃん。突っ込んでいるヤツ、アタマが悪いなぁ。

2011-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20110330113808

CGIに限って言うなら、そこらへんは物理的なサーバの位置を調整することで何とかなったりするもんらしいぞ。

GAEで実行するJSPの速度とそこらのロリポップサーバで実行するPHPの速度くらべてみ?1ページあたりの表示時間は2桁くらい違うぜ。(逆にGAE遅すぎワロタなんだが

http://anond.hatelabo.jp/20110329150439

MovableTypeのコアはPerlだ。

ちなみにPHPerの主戦場Web業界

JavaできてもServlet,JSPが下火だからWeb業界ではメシ食えない。

それよりRubyPerlおすすめするよ

2010-02-22

子ども犠牲にする国

ttp://voiceplus-php.jp/archive/detail.jsp?id=105

ホンのしばらく大学で教鞭をとった。1時限目の授業もあって久しぶりに朝早い時間帯に車を走らせる日々を過ごした。

 それで気づくことがあった。よその、まあまともと思える国々と日本の朝の風景がまったく違っていた。

 何が違うかというと、よその国ではこの時間帯に必ずスクールバスを見受ける。

 学校があれば、その正門前にはスクールバスのほかに子供を送ってくる自家用車がひしめいている。

 日本ではそんなスクールバスはいっさい見かけない。子供たちは走る車をかわしながら歩道の区別もない道を歩んでいる。

 スクールバスの代わりに日本でしか見かけない光景がある。老人介護車椅子マークをつけた小型バスがやたら走り回る。

 日本ではなぜ子供より老人を大切にするのか。答えは共産党公明党に聞けばいい。

 老人には未来などない。しかしいまは投票権をもっている。それがぼけていても1票に変わりはない。

 かくて介護だとか老人健保だとか福祉政策がすいすい立案、成立され、国民税金で老人どもの面倒を見る。

 ただ条件が付く。これだけよくしてもらえるのはわが党のおかげ。介護もする、医療費も安くした。投票所には車で連れていってやるから、こういう名前を書き込め。分かったね。

 かくて税金で買った老人介護の車が元気に街を走り回る。

 所沢で運転しながら犬の面倒を見ていたおばさんが、集団下校している小学生の列に突っ込んで8歳の女の子を死なせた。

 輪禍だけではない。奈良では下校途中の幼女が変質者に連れ去られ、殺された。栃木県今市市でも同じ悲劇が起きたが、どこもスクールバスを走らせようとはしない。票にならないからだ。

 そして今日も老人バス児童を蹴散らして街を行く。なんともいびつな日本景色だ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん