「天安門事件」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 天安門事件とは

2020-09-19

中国がさいきん北朝鮮みたいになっているその理由

人格的にもすぐれた胡錦濤氏が8年ちかく善政をしいてしまったため、

経済的改善した人民が、民主主義資本主義のすばらしさを知ってしまい、

一党独裁への不満が高まってきて、押さえつけるしかなくなった、というのがワイの分析である

習近平氏は軍部保守の支持を得て当選したので、

彼らのいうとおりに働いているだけである、というのがワイの分析である

毛沢東氏を思い出させ、国を安定させる」というのが究極の目的であろう。

もし胡錦濤系譜をつぐ李克強氏が当選していたら、

すぐれた政策を進めて、人民民主化運動を止められない可能性があった。

いまごろ第二の天安門事件が起きていただろう。

そのため、八大元老は習近平を選び、人民を引き締めた、というのがワイの分析である

2020-09-02

弾圧は続くよ 何処までも 何時までも

結局米中デカプリングなんて起きないんだよ。

資本主義という根幹をアメリカ中国の2者が共有しその根幹から利益を得てる以上、お互いがお互いを刺激できないでいるし、それは経済に軸を移したMADとも取れる。

冷戦のようにアメリカ中国に打ち勝つなんて考えもあるがその可能性は低いだろう。米ソ冷戦では、政治システム経済システムも何もかもが異なっていた。だからこそアメリカソ連を追い詰めることができた。その査証として、2者の対立軍事面のみに絞られ勢力圏拡大の代理戦争が発生した。

米中対立はそこが違う。

政治システムは違えど資本主義を導入し利益を得ている点では両者は同じだ。また両者はお互いに依存しあっている。アメリカ中国サプライチェーンと13億の市場依存している。トランプ国内回帰を進めても完全な脱依存はできない。中国もまた、アメリカ下請けとして利益を得ているし、多くの留学生アメリカに送り出す。これまでの中国の発展に寄与した科学者実業家の多くがアメリカ留学帰りの海亀だ。両者はお互いに依存しこれまで成長してきた。グローバリゼーション様々だ。だとしてもアメリカやそのお仲間の国々は中共弾圧制裁を課しているし、それがアメリカ勝利に繋がると思う人もいるだろう。しかしそれは無理な話だ。

歴史もそれを証明している。

89年の天安門事件後は西側の国々は中国制裁を課したが打撃を与えるには至らなかった。その後中国改革開放を経て今やGDP世界2位だ。その上ウイグルチベット香港弾圧に一体一路、一党独裁継続している。やってることはナチスと何ら変わりないが中共存在しているしこれから存在するだろう。

それはアメリカいるからだ。

世界の警察、民主主義自由主義使者アメリカですら自国利益保護には抗えない。アメリカ産業は中国なしではいられない。前述の通り中国サプライチェーンとその13億の市場は魅力的だからだ。だからこれから中共が何をしようともアメリカは完全に中国との縁を切ることはできない。旗役者アメリカがこのような状況だからお仲間の国々も中国に対してデカい態度で向かうことができない。

アメリカ民主主義代弁者であり、資本主義で最も発展した国の一つでもある二面性を持つ限り、米中デカプリングは発生し得ない。弾圧批判しそれなりの制裁は加えるが貿易では稼ぐ、その様な状況が続いていたしこれからも続く。

米中デカプリングなんか起きない。

中国民主化なんてもっと起き得ない。それが起きるとき米軍天安門占領するときだろう。

結局この世界で損をするのは罪のない一般市民だ。

ウイグルチベット内モンゴル香港もこれからもその先も弾圧を受け“同化”するだろう。そして資本主義の波に埋もれるだろう。

その時民主主義人道主義標榜する国々はどのような反応を示すだろうか。

まず日本は今の様に傍観するだろう。(自称右派なんか良い例だ。ウイグルチベットを利用して中国を叩きたい(自称右派内ゲバでお忙しい学生運動残りの左派には傍観しかできない。その頃には日本という国はもう無いかもしれないがね。

最後に、

この世界人道主義民主主義なんてものはもう無い。

あるのは資本主義格差弾圧だけ。

おわり

2020-08-14

周庭さんって利用されているのでは?

中国政府のやることは突発的に見えて、裏で入念な計画を練っている事が多い。

周庭さんの逮捕保釈報道に加え今までの中国政策を考えると、裏にどす黒い何かがある気がしてならない。


現時点で中国香港を締め上げる上で出した国家安全維持法では、中国住みの有名人インフルエンサーによる中国批判の封じ込めに成功している。

その中で民主活動家の周庭さんの逮捕・釈放の報道を見るに彼女中国政府に対するダメージコントロールとして、いつでも民主活動家情報

聞き出せるカモとして利用しているのではないかと考えるようになった。人権?なにそれ美味しいの?な中国政府の息がかかった警察彼女

殺すもしくは殺したと同レベル処置をすることは容易い。なのにそうしないのは配慮ではなく利用に重きを置いているのではないかと思う。


今は泳がせて民主活動家情報を溜め込んだ段階で逮捕して情報を引き出すそして、開放することで中国政府に対する批判を緩和するそれが狙いではないかと。

彼女自身の本意ではないことは明確だが民主派の人々の逮捕が続く現状で、周庭さんの逮捕保釈一喜一憂するのは中国政府の思う壺だ。



天安門事件中国政府メディア戦略情報戦略に力を入れるようになったはず・・・中国から発信される情報は注意深く扱うべきだろう。

2020-08-13

anond:20200812132510

天安門事件20人殺したのは知ってるのか聞いてほしい、知ってて支持してるなら別にいい

2020-08-12

資本主義国家中国批判ダブスタを感じるの俺だけ?

香港の周さん逮捕とか、ウイグルで行われている弾圧は本当に酷いと思う。

酷いとは思うが正直自分たち批判する立場にはないと思ってしまう。

何故なら、中共残酷とも言える強力な中央集権私たち資本主義世界要請でもあったと思うからだ。

資本主義国家中共が作り出す安定を頼りに、自分たち資本主義推し進めた。

それにより、私たちは誰もがスマホを持つことができるようになった。他にも色々便利になった。

中共の作り出す安定のおかげで私たちコストを抑えながら生活レベルを上げることができた。たんまり金儲けもできた。

中共国家安定のために"コスト"を払い続けたから、私たち資本主義国家質的にも量的にもブクブクと太っていけたのだと思っている。

更に言えば、その"コスト"が残酷ものであることも私たち資本主義国家天安門事件を通じてずっと前から知っていた。

知っていたのにも関わらず、その残酷手法で作り上げられた安定を求めたのは他ならぬ資本主義国家ではないか

それなのに、今更香港ウイグル弾圧批判するのはダブスタとは言えないのだろうか。

最近、そう思ってしま中国関係ブコメができない。誰か助けてくれ。

2020-07-07

香港基本法第23条を知らないはてなー無知

香港問題ニュースで頻繁に流れ、ホットエントリーにもしばしば登場し、ブックマークコメントもそれに応じて書かれている。

ほとんどのブコメが「香港言論の自由がなくなる!」「中国酷い!」「民主主義が終わる」みたいなコメントで溢れかえっている。

だが、実は真相ちょっと違う。

ていうか、多分ほとんどの人が知らないんだろう。

香港中国返還された1997年、それに伴って香港基本法が制定されている。

この基本法の第23条に

香港特別行政区は、 あらゆる国家に対する叛逆、 国家の分裂、 叛乱の煽動中央人民政府顛覆及び国家機密の窃取の禁止外国政治的組織又は団体香港特別行政区において政治活動を行うことの禁止、 並びに香港特別行政区の政治的組織又は団体外国政治的組織又は団体関係を構築することの禁止について、 自ら立法を行わなければならない

と定められているのである

これが2003年に一旦定められようとしたのだが、民主派が50万人に及ぶ大規模デモを行い、結果撤回に至ったまま、今日までずっと続いて、中国側が強硬法制化したという経緯があるのだ。実際に、マカオの方はポルトガルから返還後、同様の23条があったが、国家安全条例をすんなり制定して問題にならなかった。

どうしてか香港はこんな事になっちゃったかと言うと、これは香港イギリス統治領だった事が大きい。イギリスコモン・ローの国であり、ざっくり言えば慣習法世界なのであるもっと平たく言えば、市民がみんなで色々決め事をしていくという世界なのだ

で、国家安全条例基本法にある通り、自ら立法を行う=香港市民が決めるから待っとけ、完全移譲まで50年あるからいいだろと、のらりくらり交わしていたように中国には見えた筈であるしか中国側としてはこれは約束不履行である

だったら犯罪人引渡しくらいなんとかしろ、つっても香港デモばっかやって全然聞かない。挙げ句最近ではほとんど反中と言っていい抗議デモばっか。中国からしたらテメーらふざけんな!である

まぁ、中国の苛つきのきっかけは、習近平愛人問題暴露する本を香港出版しようとしたからだろうけど、そりゃ怒るわなw

からアグネス可愛そうじゃねぇんだよ。さっさと香港市民に都合がいいように23条に定められた条例を作らなかったかなのだ

ちったぁ勉強しろはてなーの無学共が。

 

・・・と煽ってみるw

追記

ちなみに、香港市民に聞くと周庭(アグネス)は人気はあんまりないらしい、どころか嫌ってる人も多い。理由はよく知らん。

mangakoji だって自治政府認められてないのでは?立法できないでしょ?立法院を作らせなかったイギリス香港政策の置き土産だと

上に書いたろ? 2003年に一回、香港立法会で定めようとしたんだよ。そしたら民主派が潰したんだって。ちったぁ調べれや。

当然この23条は天安門事件があったからだ。それ以降に追加した条文だ。延々ずっと中英間で返還交渉はやってたんで、その間に天安門事件が起こったからね。で、香港やべぇと。一国二制度はしゃぁないけど、国家転覆を目論むような動きははっきり潰すことにしておかないとやばいと言うんで入れた条文だ。だけど、決めんのはそっちでやってくださいって、そこまでは譲歩してあるんだよ。

ところが香港民主派が、これを認めやがらんのだ。その挙げ句最近では香港独立まで言い始めるんだから話にならんわけ。

かい話をすると、香港イギリス統治を離れた時くらいを境に、香港民主化運動が藁藁と湧いてきたんだ。中国恐いというわけや。一国二制度はいうけど50年しか猶予がない。

からその間に、どうにかして香港に強力な民主主義を作っていきたいという動きが続いていたんだ。で、2047年の期限までに住民投票独立まで出来るようにしようという考えがあったわけ。そのためには香港基本法23条に定める国家安全法の立法邪魔だったから、別に期限もないしほっとけ、みたいな風に思ってたんだろうね。

でも香港基本法解釈権は中共にあるんだ。そして、どういう解釈をすればそうなるのかまではよく知らんけど、法解釈を巧みにやれば中国立法公布してしまえるようになってたのさ。それが今回の顛末なわけ。

はてなーも、遠藤氏の記事ブクマホッテントリ入りさせるくらいだから、ある程度は知ってるはずなのにね。

その遠藤氏もどういう経緯があったのか知らんけど、あそこまでよく知っていながら、民主主義派だからだと思うけど、結局「習近平がー」の人なんだよね。

でも、中国が余りに強引な法制化をしたのは、香港が悪いと思うよ。香港民主派がってことだけど。さっさと自分らで上手く制定しておけば、中国だって文句は言えなかったはず。

 

も一つ付け加えるの忘れてた。

これはあんまり知らない話なので噂レベルの話にしかならないけど、この香港民主運動の裏には、宗教団体が絡んでいるのではと思ってる。デモ連中がどうやってデモ中に食ってたか知ってるか?

食ってたっていうのは文字通り、食事をってことだけど、宗教団体が食わせてたんだよ。

香港中国政府に完全に乗っ取られてしまうと一番困るのは宗教団体だ。法輪功など、中国政府宗教弾圧する。チベットやら何やら例を上げるまでもなかろう。

資金的な後押しがなければ、あんデモ活動なんて出来るはずがないと思うので、多分民主運動を裏で操ってるのは宗教団体だろうと個人的に思ってるけどね。

しか大きな宗教団体が八つくらいあったはず。キリスト教系や仏教系など色々。

2020-06-09

anond:20200609114615

中国共産党によるチベット人虐殺反対!→証拠は何? 根拠なく人を殺人犯扱いするのは誹謗中傷だし名誉棄損ですよ

中国共産党によるウイグル人虐殺反対!→証拠は何? 根拠なく人を殺人犯扱いするのは誹謗中傷だし名誉棄損ですよ

中国共産党による法輪功弾圧反対!→証拠は何? 根拠なく人を殺人犯扱いするのは誹謗中傷だし名誉棄損ですよ

中国共産党による香港自由化弾圧反対!天安門事件民主化運動学生たちを虐殺した真実世界に広げよう!→証拠は何? 根拠なく人を殺人犯扱いするのは誹謗中傷だし名誉棄損ですよ

グーグルさんと一緒に自由民主主義を広げよう

グーグルさん

人種的平等、そしてそれをさがしもとめる人々を、私たちは支持します。

そうだ!そうだ!

中国共産党によるチベット人虐殺反対!

中国共産党によるウイグル人虐殺反対!

中国共産党による法輪功弾圧反対!

中国共産党による香港自由化弾圧反対!天安門事件民主化運動学生たちを虐殺した真実世界に広げよう!

2020-06-06

anond:20200605114324

アメリカでは肥満の人が声を上げた。メディアガリガリに痩せた人たちだけを理想の美と扱うことに関する反発が多数発生した。

極端な例を挙げると、InsatiableというNetflixドラマがある。これは主人公であるティーンエイジャー女子肥満で虐められていたがダイエットを頑張り「美しく」なり、かつて自分バカにしてきた奴らに復讐する物語である。このドラマ肥満バカにしている(fat shaming)である批判され議論を巻き起こし、失敗には終わったがchange.org23万人に及ぶ放送制作中止の署名が集められた。

アメリカ多民族国家であり複数人種がいるため見た目で相手判断することが(少なくとも良識のある人々の中では)タブーとなっている。日本と違い、履歴書写真要求してはならない。相手容姿を褒める時にも注意を要する。「肌が白くてキレイですね」なんて公の場で言ってしまうと大変な目にあう。みな違ってみな美しいという前提で過ごしていかなければならない。

まあその結果あそこまでブクブクと太った人だらけになっているのはそれはそれで問題でもあるのだが、容姿いじりという観点でいけば日本よりも多少は過ごしやすい部分がないこともない。美の基準日本のように単一ではない点も良い部分はある。

もちろんアメリカはまだまだクソだ。ティーンエイジャーは残酷でありスクールカースト日本より酷いものがあり、毎年のように学校での銃乱射事件が起きておりスクールカースト底辺者が反乱を起こすのは風物詩のようになっている。

日本人はここ数十年抑圧されることに慣れてしまった。中国人天安門事件の後はおとなしくなったのと同じように。一揆や打ちこわしは上等であり、パールハーバーには突っ込むし、学生運動もするし何でもしていた。テロ国家テロ民族であったのにサリン事件以降はすっかり黙る民族となった。自分卑下することが美徳とされ、芸人自虐をすることが面白い立場をわきまえろという圧力が強い。

不快感は示すべきだ。不快感を示すことから全ては始まる。しか不快感を示したら何かが変わるというわけではない。アメリカを見ろ、みんな自信満々だが何も変わっていない。難しい問題だよまったく

2020-06-05

天安門批判するのにトランプ軍事制圧支持なの?

デモ武力制圧した天安門事件をあれだけ批判して中国政府バカにしくさっている人が、トランプデモ軍事鎮圧しようとすることに関しては賛成しているようだ。

別の人だよな、と思ったけど、やはりトランプを褒めているそのアカウント天安門disっている。具体的なアカウント名は避ける。

ヤフコメトランプには賛成気味だし

Aを批判する人はBも批判しないと〜ロジック詭弁なんだっけ?

いやでも辻褄合わなすぎて脳内バグってどうしても比較ちゃうよ。

誰か解説して。

なんで前者はダメ後者OKなの???

2020-06-04

日本には言論の自由があるので「今日天安門事件の日」と言える

左翼は「今日天安門事件の日」と言えない社会を作ろうとしてる

2020-06-03

anond:20200526102021

知らんなぁ

そのあとの自社さ連立政権村山政権)はまぁまぁの衝撃だったが

でもベルリンの壁ソ連崩壊天安門事件比肩できるもんでもないわ

2020-05-23

anond:20200523224726

満州鉄道爆破事件はほかでもない日本過去

515と226日本過去

天安門事件中国じゃなくても戦車があればどこのくにでもおこりえるんだ

2020-04-18

anond:20200418142035

違うよ!逆だよ!

中国日本宗主国にした方がいい。

 

中国人は共産党一党独裁で苦しんでいる。(天安門事件チベットウイグル…)

中国日本になれば、民主化されて中国人も幸せになれるね。

 

中国人向けに日本語学校を増やすべきでしょう。

中国人なら漢字が読めるから日本語を習得するのも早いのでは?

2020-01-23

anond:20200123021231

存在自体を知らないと思う

知り合いの中国人とか、本当に天安門事件とか自国少数民族弾圧してるとか全然知らなかったよ

2019-12-30

anond:20191228034713

海外当局配慮して、チャットで話をしていても、伏せ字に**なるんだよね。

特定数字が、天安門事件のまつわる数字らしく、それすらも伏せ字になっていたよ。

2019-12-04

中国人は雇わないは差別ではない

このご時世に特定民族強制収容をする人権軽視国家なら、自国民であろうと家族人質にして行動や言動強制するだろう事は容易に想像できる。であれば訪日中国人自身組織に入れるのは危険であるから雇用しないと公表するのはなんら問題ではない。

中国共産党我が国領土に対して明確な野心がある。よって中国共産党は我が方の敵なわけだが、共産党員であるかは外見上わからないので、中国人と一括りにしてパージする以外外患の誘致を防ぐ手だてがない。

天安門事件香港ウイグル内モンゴル惨状を経ても尚、

中国人差別してはならない」

というような親中共的な言動日本人が行うのは、はっきり言って狂気だ。

中共企業商売する企業狂気だし、この期に及んで親中派なんて標榜したりされたりして何ら否定しない政治家は狂っている。話し合いで解決とか言う輩も十五年前ならまだしも、今となってはむしろ平和破壊者だし、戦乱混乱の助長者に他ならない。

差別差別レッテル貼るのは簡単で愉快だと思うが、そういうお遊びそろそろやめて真面目にしてくれ日本国主権者よ!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん