「中学生日記」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中学生日記とは

2019-09-24

anond:20190924125357

泣き落としで犯罪者の刑が軽くなったりとか?

教育テレビ道徳ムービーで作れそう

いまも道徳教材の番組あるのかなNHK

中学生日記道徳ものだったんだろうか、今更ながら

2019-08-19

感想刀剣乱舞 慈伝 日日の葉よ散るらむ がしんどかった

初めにですが、これは「この舞台お話本当に合わなかったな―――!!」というやつの愚痴です。

ですので、楽しく拝見された方は見ない方が良いです。

楽しい気持ち大事になさってください。

正直とてもうらやましいです。

あらすじとか一切説明しない不親切さで感情だけ吐き出させていただきます





では愚痴ます

なんだよあれ!!
あれ酷くないですか!?
ツイッターとかだとみなさん絶賛してるのなんで?
欠片も笑えなかったんですけど!地獄だったんですけど!


私は刀剣男子みんな好きなんですが、私たちのこれからのために戦ってくれる神様が好きなんですが。

超然と個性豊かな彼らが好きなんですが。

なんか、なんか、それがこう、中学生日記?みたいなレベルに落とされた不快感です。

なんで当事者不在の学級会みたいな、そんな話なの?

私は審神者歴も短いにわかなんですが、それにしたってあれはないなって思うレベルです。

さらに言うと私の推しは、別にすごいキャラクターを捻じ曲げられたとかなかったんですが、でもこんなところに置いておきたくないと思ってしまますモンペなので。

本当に、あんな幼稚な書き方されたくなかった。





特に酷いなと思ったことを書き連ねます

前半の、長谷部さんが当事者不在の学級会を開催してひっかきまわすところ。

長谷部さん、そんなにひっかきまわすキャラクターでしたっけ?

お話の起を作りたいのは分かりますが、だとしたら大広間で長義さんが「偽者君」っていうところからでいいのでは?

ここ必要でした?

尺を取る意味も分からない。

布ばさあしたところ。

同田貫さんとか、長谷部さんの勢いについ呑まれたって感じなのは分かります

でもちょっといくらなんでも初対面の相手の服をまくるのって、どうなんですか。

私は初めての赴任先で、初対面の相手にこんなことやられたらもう帰りますけど。失礼過ぎてドン引きでした。

面白かったとツイッターでやたら流れてくるのも意味が分からないです。

山姥切国広さんの方はまだ分かりますよ、もう長く一緒にいる同僚ですもんね。気心知れた相手ですし。

でもちょっとはじめまして相手にこんなことする?あり得なくないです?

それを面白ものとして提示し、笑えという感覚が信じられません。

長谷部さんとか、手合わせのところは良かったです。

喧嘩じゃなく手合わせだから」って長義さんに付いたところ。

彼らしい、一歩引いた主のための視点ですよね。

同田貫さんの、最後まんばさんが修行に出た後に長義さんを手合わせに誘うところとか。

「俺たちは武器なんだから」っていう、あの特有のさっぱりして合理的でともすれば少し無機質な感じ。

でもなんか、だからこそその前の「らしくなさ」が酷い。

散々騒いだのに、何一つ決着してないのに、手合わせをしたからそれで終わり、というのも単純すぎてどうなんですか。

いや、単純なのはいいですよ。

でもこう、どうやって問題解決たか、消化したか解釈たか?って、一番大事な部分なんじゃないですか。

それぞれについて、どうやってそれを飲み込んだかが全然提示されないから、置いてきぼり感が酷い。

尻切れトンボっていうか、なんだこれってなってしまう。

あとなんだこれって思ったのは、まんばさんがドングリを持って三日月さんについて思いを馳せる場面。

なんでまんばさんだけ、あんなに粘着質に三日月さんの事を考えているんでしょうか。

みんな仲間だったんだから、他も同じように思いがあるのでは?

それが書かれないから、どんな関係だったんだよ…ってなってしまう。

まんばさんだけ引きずってるの?

彼は傑作だからコンプレックスを抱えててもそんな依存するほど弱くないと思うんですけど。

それともあの本丸刀剣は、まんばさん以外はすっごく薄情なの?

なんかこういう、三日月さんに依存するまんばさんって二次創作で見たことある

でもこの場で、こんな安っぽい愁嘆場をやってほしくなかった

こう、脚本を書かれた方が、誰かをいじめるみたいな構図が好きな方だと聞いたんですが。

だとしてもその幼稚な話しに持っていくために、キャラクターを貶めて欲しくなかったなー!!
やってられないねちくしょう


楽しめた方が本当にうらやましいです。

今はキャストさんのツイを見るのもしんどいキャストさんは悪くないのにね。





あ、映画普通によかったです。

あっちは楽しかった!

2018-12-14

anond:20181214020013

NHK中学生日記とかが

がんばってかなり差別問題いじめなどにチャレンジしてた時期があったけど

結局は教条的によりすぎて納得しづらいというか、

当事者にしてみれば身内から砂をかけられたように感じる不自然表現が多かったように思う。

 

そのあと

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%82%AF%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88 

ベクデルテスト。2人以上の女性が出る映画か?などを教えるだけでも結構違うと思う。

さらにルッソテストなどもある。

 

まり、なんでもないことでマイノリティ弱者無視されて不愉快表現不公平表現になっていないかというチェックとして。

(もちろん、テストパスするものだけを見ろという意味ではなく。)

 

ついでに犬死ぬテスト

https://www.doesthedogdie.com/

こういう配慮場合によって必要だと添えれば未成年にも感覚的でわかりやすいのではないか

2018-07-16

anond:20180713093734

プロレスラーリアル決闘し始めたらオイオイオイって思うでしょ

陰湿美少女アニメとか誰が見るんだよ

中学生日記でさえ恐くてゲロ吐いたぞおれは

2017-08-14

運動会などで組体操をやらなくなるというニュースを見て思い出した、中学生の時の話。

学年のうち、私のいた1組は真面目、3組は不良っぽい子や不真面目なメンバーが集まるクラスだった。

体育祭クラス対抗で得点争いがあり、組体操出来栄え得点に含まれていたので、うちのクラス男子は皆非常に真面目に放課後や空き時間練習をした。

女子見学だったが、殆どの者が練習に参加し、掛け声をかけたりして応援した。

練習時間外でも配置や姿勢相談し、クラスがひとまとまりになって、とても楽しかったことを覚えている。

対して3組はあまり練習をせず、サッカーをしたりお喋りをしたりで熱心ではなかったようだった。

体育祭当日。

1組は練習甲斐があって、難なく高度な技もクリア。タワーもピシリと美しく出来上がった。

3組はやはり、タワーなどはすぐ崩れてしまって上手くできなかった。

体育祭も終わりに近づいた時に、3組のクラス長が声を上げた。

「俺たち組体操ができなかったのが悔しいです、もう一度やるチャンスをもらえますか!」

3組のメンバー中学生日記登場人物のように、自分たちの熱意を声高に叫んだ。

僕達やれます!お願いします!もう一度チャンスを!!

その声を受け、3組にはもう一度トライする時間が設けられ、グラグラしながらもなんとかタワーを完成させた。

3組のメンバー学校関係者父兄は大盛り上がり。

体育祭は喝采のうちに終わった。

後日、なんとその話が”美談”として地方新聞掲載されたのだ。

不屈の精神、感動の物語として。

毎日こつこつ練習して成功させた1組より、なぜ3組が褒め称えられるんだ、不条理だと悔し泣きする私に、男子がこう言った。

ほとんど練習しなくてもタワー作った3組はすごいよ。

そんな新聞に書かれなくたって、練習しかったし、いいじゃん!

確かに、練習で掛け声を合わせて上手くできた時や、練習後に小遣いを出し合ってたこ焼きを買い食いした事、毎日本当に楽しかった。

何より当の男子は皆誇らしげにしているのが嬉しかった。

そんな懐かしい思い出。

ちなみにその地方新聞は、数十年経った今でも絶対に読まないようにしている(笑)

爽やかな男子と違って私の根性の悪さよ……

2017-08-12

スカッジャパンかい個人的クソ番組

CM見て思い出した。

フジテレビスカッジャパンという番組している。

家族が割と好きらしく、月曜日は必ずこの番組が始まるくらいに帰宅するが、いつもこの番組が流れている。

のだが、わたしはこの番組が嫌いである。

学生のころ、興味本位学校課題子供向けヒーローヒロイン物のアニメ特撮作品簡単論文を書いたことがある。

それを踏まえても心理学的な方面から見てまあほとんどの子供はああいった構成ストーリーは好きだろう。(この場合の子供というのは、ちょうど就学直前から中学生になりたてくらいを指す)

(社会的に)日常を脅かす敵がいて、迷惑被る人がいて、ヒーローがやつける、いわゆる勧善懲悪パターンアンパンマン典型的だ。

で、重要なことだが、勧善懲悪文字通り悪を懲らしめることであって、悪人リアル正義鉄槌を下すことではない。これとても重要

アンパンマンプリキュアも、悪人を半殺しにしたり村八分みたいな社会的抹殺はしないのだ。

ルパン三世 カリオストロの城 とか もののけ姫 とかあれも悪人をやつける系の誇張パターンだが、結局悪人は何かしら失っている(命とか地位とか)

半沢直樹とか花咲舞とか池井戸潤原作ドラマとかも思い出してみて欲しい。悪い側の誰かにリアル正義の鉄槌が下されてはいないだろうか。

ここまでで思うことがある。

悪を懲らしめるストーリーは万人ウケする。これは幼少期の刷り込み以来だからしかたない。が、さすがに幼稚過ぎないか

ところで、わたしスカッジャパンのなかでも最も嫌いなのが胸キュンなんたらというコーナーである

正直、あれは大人の見る映像作品ではないし、お茶の間に流すな。というレベル不愉快である

これに関しては、ちょっと二次元臭い要素が大きいのが問題なのだ

モテモテの男に恋するヒロイン、それを妬んで影で虐めるヒロイン、助けてくれる男。そして告白ハッピーエンド

まりに安っぽい。

まり王道

このテンプレートは誇張版が過去流行ったのを覚えているだろうか。

そう、ケータイ小説である

レイプ妊娠いじめ暴力といった暗い話を盛り込み、10年ほどまえにちょっとした社会現象になっていたあれである

もっとまえだと中学生日記とか。

これも上記同様子供っぽすぎて見ているこっちが製作者の精神年齢を疑いたくなるひどいものだが、もっとひどいのは、先ほど述べたケータイ小説少女漫画ティーンズロマンス小説を読んで育った女子しか対象にしていないようなクソストーリーである

この番組不愉快の根源は現実味が皆無で本当に子供しか喜ばない純然たる勧善懲悪モノであることだろうと思う。

2ちゃんねる生活板とかのウソっぽいキチトメまとめのほうがよほど現実味があってまだエンターテイメントとして優れてるかな。まあどんぐりの背比べだけども。「アンパンマン頑張れー」ってな感じで外野が騒いでるような雰囲気コメントは同レベルだし。

こんな番組作るくらいなら月曜のこの時間歌番組でもやってくださいって思います

精神年齢低すぎて不愉快だし、視聴者舐めきってるとしか思えないから本当にさっさと打ち切ってほしい。

2017-07-24

上司の頭がおかしすぎて転職考えてる

さすがに転職考えてる。パワハラすごいし、給料安いし。

これから職場の人たちに嘘をつく、或いは黙っていることが増えるのが嫌だなーと思うけれど、そこはどんなに仲よくても職場の仲間で友だちじゃないと割り切るしかいかな。

私今まで隠しごとが嫌いで何でもかんでも周りの人にぶっちゃけてきたけど、それが元でトラブルを招いたりしたから、今後は賢く黙っていよう。

そもそもが同性の上司と仲良くなり過ぎた反動恋人みたいなモラハラパワハラ受けたり、ほかの人から嫉妬混じりの反感買ったり、誰々に気をつけろみたいな謎の警告を受けたり、中学みたいな職場だなここは。私も中学生日記みたいなこと書いてるし。

そしてこの件に関しては職場の人には相談できないか増田に書いてみた。

2017-03-25

中学生日記レベルで、悩みを話せて互いを励まし合う関係友達だ!みたいに思ってたけどさ

そんな人間、結局できなかったわ

思えば思春期にかけての友達信仰ともいうべき道徳教育って何なんだろうね

2016-12-29

2016年秋に見終わったアニメ感想

評論でも考察でもなく完全に感想

点数付けてるけどこれも個人的面白かったかつまらなかったかであって作品が世間的にこれぐらいの水準のものとして評価をされるべきとかそういうのではないです

終末のイゼッタ

全体:5/10  おっぱい:7/10

魔女が戦車を振り回して破壊し、魚雷を魔力で飛ばし対艦ミサイルを先取りする荒唐無稽さが売りのアニメ。最終決戦はいよいよやり過ぎここに極まれりで凄いのか凄くないのかが逆に分からなくなる。それだけの力を持つ魔女が関わることで歴史に起きた変化をじっくり描いて欲しかったのだが全体的に軟着陸気味な終わり方をしたのが残念。特に中盤からはライバル魔女との対決にばかり時間を取られてしまい歴史改変部分はそのお膳立てと後始末に徹していた印象。

展開の大部分は戦争映画超兵器映画テンプレの継ぎ接ぎでありおっぱいぷるんぷるんの魔女が戦場を飛び回る事ぐらいしか大きな見所はない。それも既にストパンの手垢がビッシリ付いてるような気が。史実のネタを知っていればニヤリと出来る系のシーンも、むしろそうやって使い古されきったネタへの食傷を強く感じてしまった。良くも悪くも出来のよろしくない映画を見終わったような心持ち

装神少女まとい

全体:5/10 装神少女ゆまちん:8/10

ゆまちんいなかったら途中で切ってたと思う。ゆまちん可愛いしたいから見てた。ゆまちんの持霊も可愛い。でもゆまちんの友達にしては大人しすぎるのでシャーマンキング玉村たまおと持霊交換するといいと思う。

変身物における「変身した後って消滅した服どうなるの?」という疑問に「もちろん消滅したままなので全裸になります」という回答を選ぶ辺りが実に深夜アニメテレ東でやってるキッズアニメを1クールに再編成してちょっとエッチにしたような感じで全体的に地味、悪くもないし良くもない普通アニメ。普通がいちばん。でも見るアニメいくらでもあるこの時代では普通+αが欲しいと思うのが視聴者の心情。

魔法少女育成計画

全体:8.5/10  ねむりん:10/10

ねむりんがすごくかわいかった。ハードゴアアリスもかわいかった。自分は興味なかったけど男の娘も可愛かったと思う。でも魔法少女たちは死んじゃうから悲しいぽん。辛いぽん。

魔法少女が次々殺しあうまどマギフォロワーという事さえ理解すれば後はまったりと殺し合いを眺めつつ魔法少女かわいいすればオッケーの分かりやすいコンプセトの作品。甲賀忍法帖に匹敵しかねないレベルキャラが次々死ぬため同じようなマッチアップが繰り返されたりもしないし、能力の個性により戦い方に幅もあるためこの人数で殺し合っても飽きが来ないのがグッド。

1クールの中でキャラや設定を綺麗に使い切って終わっているのはかなりの評価ポイント。能力を上手く使った物語づくりは流石の小説原作といった所だが、それを映像として上手く調理してくれたスタッフも素晴らしい。キャラの可愛さと露悪的な物語と能力者バトルが一度に楽しめて深夜アニメとして非常に美味しかった。

灼熱の卓球娘

全体:6/10  レズイナー:8/10

スポーツ物ではあるけど百合的な側面がかなり強い。メインの登場人物カップリング単位でキャラ作りされていてライバル校のキャラクターまでがカップリングを前提として作られているのを感じた。試合中等の心理フェイズもひたすら友情(?)を軸として行われいて好みが別れる所ではあると思う。仲間と共に成長する、仲間の為に戦うという熱いシーンとして捉えつつも、女の子の友情(?)って素晴らしいなあと考えられば2倍美味しいので個人的には楽しめた。

女の子動物園スポーツアニメとしてすごく無難な作りだったと思うのだが、正直に言うと1話段階では凄い面白いアニメ始まったなと感じていたので最終的には無難アニメまりになって少し残念ではある。区切りのいい所で終わるために仕方ないんだろうけど1クールかけてやったにしては試合数も少なく若干間延びしてる所は特にもったいなかったかなという気も。続き物の序盤だけありチュートリアル的な展開が多く、起承転結の後半部分に当たる要素が少なめで物足りなさを感じる。とはいえ全国という明確な目標に向けての上向きなエネルギーを感じる終わり方であり、俺たちの戦いはこれからだENDとしてはかなり良い切り上げだったので、こういった作品は起承転結の前半部分が持つ盛り上がりのエネルギーを楽しむアニメなのだなと考えを改める事にした。

PS:OPのレイズナー演出は最初面白かったけど慣れるとただの今回予告でしかなくあんまり楽しくなかった。

ユーリ!! on ICE

全体:8.5/10  ┌(┌^o^)┐ホモォ……:10/10

アイススケートという競技自体が持つ話題性の割には数が少ないスケートアニメの久々の新作。プリティーリズムあくまアイドルアニメとして捉えれば銀盤カレイドスコープから10年ぶりである。その年月の間に映像技術が圧倒的に進歩したのか予算がしっかりと付いているのかスケートシーンの出来栄えはかなり高い。アニメという架空を描く媒体である強みを活かして実際のスケート以上にインパクトのあるカメラワークが行われているのが非常に良い。モノローグやそれまでのエピソードによりそれぞれのキャラクターの心情が映像と共に流れ込んでくる事もありスケート中の臨場感はかなり高い。

純粋スケートアニメとしても楽しんだけどそれ以外のシーンでは何度かホモっぷりを茶化しながら楽しんでいた。最初のうちはおいおい腐女子へのアピールですかと笑いながら見てたけど、まさか結婚指輪には……大爆笑でした。こういうの慣れてなかったらどういう顔したらいいのか分からなかっただろうけど、色々アニメを見た結果笑えばいいと思う事にしたので自然と笑ってた。ホモ的な要素を省いて見れば2人が既に対等の存在になっている事を示すシーンではあるんだろうけど過剰演出すぎて笑うしかなかった。まあこういういのは中途半端に匂わされながらだらだらした絵を作られるよりも勢いよくホモってくれた方が、ホモきじゃない側としても見てて面白いんだよね。笑えるから。

競女

全体:9/10  原作超え:10/10

原作の力を完全に活かし数倍の面白さを持つに至った脅威のアニメ化。緊張感のあるBGMや重厚な金属音が付くことでシリアスな笑いがここまで強化されるとは。スポーツアニメでなくバトルアニメに使うような演出の多様や、必殺技の書き文字により乳や尻で人間離れした技を繰り出している事が強調されもしかして熱いアニメなのではと勘違いしそうになる。いや実際熱いアニメになっている。お馬鹿で熱いアニメなのだ

アニメ化の完成度も素晴らしいがそれもこれも原作の狂った発想力がまず土台にあることを忘れてはならない。常識離れした専門用語がさも当然のように飛び出し、乳尻を打ち合う勝負にエロさではなくまっとうな競技性を誰もが感じている狂った世界観あっての事。アニメではその強みを読み違えずに登場人物の真剣な語り口調によってしっかりと補強し命を吹き込んでいる。安易にシコれるエロへとなびかずどこまで笑えるエロに全振りしていったスタッフの侠気に感謝。作り手の原作理解と良い物を作りたいという気持ちを強く感じる素晴らしいバカアニメだった。

ガーリッシュナンバー

総合:4/10  何で売れそうにないアニメ作るんだろうね:10/10

SHIROBAKOになれなかったアニメであり、俺ガイルになれなかったアニメでもあり、売れてないけどちょっとは売れた何で売れそうにないアニメ作るんだろうねアニメである自虐風自慢前フリが見事にただの自虐で終わってこれはこれで美味しい展開。駄目な子ほど可愛いという作品のノリともしっかり合っているしいいオチ。作中でもクソアニメだったけど好きだったと自分で言ってるしまあ本人達が満足ならいい事だ。いい事なのかなあ……。

何で売れなかった分析は他の人に任せるとして個人的感想を言えば、カタルシス的要素にかけるという部分につきる。作品が終わってもクズさんも一時の熱が引けばクズのままだし、ちー様も成長したというには振れ幅が小さい。一度マイナス方向に進んだ物語がゼロに戻る話は、そのままの勢いでプラス方向に突き上げていくから気持ちいいのであって差し引きほぼゼロで軟着陸されては見ている側のモヤモヤが行き場を無くしてしまう。作品全体の持つマイナスエネルギーが結果として目に見える大きなマイナスとして現れていればそれもまたオチとして形になっていただろうけど劇中劇が売れませんでしただけでは何とも中途半端

戦国鳥獣戯画

全体:5/10  絵柄:8/10

絵柄の力だけでゴリ押ししきったアニメ動物化して知能がヤンキー高校レベルにまで低下した戦国武将たちのほのぼのっぷりが良い。林原めぐみの妙に落ち着いた語りもシュールさを後押ししていた。

てーきゅう

全体:5/10  飽きた:6/10

流石にそろそろマンネリしてきたよねえ。

DRIFTERS

全体:7.5/10  おっぱいーぬ:7.5/10

微妙な違いはあるけど漫画がそのままアニメになってると感じた。個人的には豊久の声に重さが足りないのが気になった。でもこれは自分が原作を読み違えていただけで豊久は元々軽い調子でキリングマシーンしているキャラだっていう気もするので「アニメの豊久はこういう物」として受け入れる事に。

漫画の決めゴマが持つゾクっとするインパクトこそ無いけど動きが付くことで映えるシーンもあってアニメアニメとして楽しい。特に銃や爆発といったシーンは信長が言っているように音があるとないのとでは大きな違いがある。他には黒王の増殖能力が持つビジュアル的不気味さは動画のが印象が強まるね。

Lostorage incited WIXOSS

全体:4/10  顔芸:2/10

こうやれば喜ぶんでしょーという匂いが強すぎる顔芸は好まず。里見が裏方としての顔を脱ぎ去ってラスボスになってからの演技過剰な露悪っぷりがそもそも好きじゃなかった。ラスボスが好みじゃないので後半はいまいち盛り上がれなかったかな。物語自体も主人公たちは助かったけど問題は根本的に解決してなくて性格や内面の性別が入れ替わった人は続出し続けてるままというオチだし何とも消化不良。色々と二期に投げるのはWIXOSS伝統って奴じゃろか。

かれこれ3クール見たけどゲーム自体のルールは未だにチンプンカンプンコイン技という分かりやすい必殺技の登場で何が起きてるのか何となく把握出来るような気分になれたのは前作からのいい変化かなと。コイン技絡みのとんちが効いた盤外戦術ならルール自体分からなくても理解できるしね。最初の頃の遊戯王みたいだったねあのとんち。攻撃するのは月!岩石の巨兵!砕岩剣!そういやあのシーン魔法カードになってるらしいね。

ジョジョの奇妙な冒険第4部

全体:7.5/10  日常パート:8.5/10

杜王町不思議日常再現度はかなり高かった。キャラクターの喋り方はおおむねイメージ通り。彩度高めな町並みもコミカルな4部の雰囲気にはピッタリだった。不思議な力と共存しながら戦いながら生きる康一君たちの日常を覗いてるという感じがよく出ていた。

とはいえ殺人鬼との熾烈な戦いにより緊迫感が最高潮となる終盤ではポップ寄りな絵だとパワー不足を強く感じてしまった。単行本の表紙を思わせるカラー変更やBGMなどを駆使して何とか強い印象をもたせようとしていたが元の作品が強すぎて追いつききれていない。漫画で読む際に気にならなかったキャラセリフの長さから来る悠長さも誤魔化しきれなかった場面がちらほらあったように見受けられる。3クールぶっ通しともなると最後はかなりキツかっただろうからそれを考えるとよくやりきってくれたと思う。

ろんぐらいだぁす(まだ終わってないけど)

全体:4/10   レガリアった:9/10

作品そのものよりも放送を落としたり作画おかしかったりする事の方が話題になったアニメ自転車の3Dが時折怪しくなったり食事シーンによく分からない物が写ってたりモブのキャラ色違いコピペ軍団だったり総集編を作るにはネタが少なすぎて唐突に実写が混じったりしているのが見所。作中で「リタイア」「ハンガーノック」「足切り」「間に合わなかった」といった単語が出てくると思わずにやけてしまう。

いい部分の話をすると、人が「沼」に嵌っていく過程を安全圏から眺める楽しさが詰まっていた所は大いに評価したい。最初に中途半端な物を買っていつの間にか使わなくなったり何かあるとすぐ追加装備の購入を促されたりと、悪徳業者にでもカモられているんじゃないかという勢いで出費がかさむ姿はまさに「沼」。でもその結果として前出来なかった事が可能になったり仲間と親密になれたりとご褒美が待っていてこれまた「沼」。

作画の出来が正反対なら別ベクトルの楽しみ方も出来たのかなと思うのでそこは残念。しかしまさかこのアニメガルパンのような引き伸ばしをするとは……もう10話で完走でいいでしょ……足切りでいいでしょ……ガルパンの方頑張れよ

響け!ユーフォニアム2

全体:7.5/10  回れよ:0I/8

1期で一通り仲良くなったし2期は平和けいおんやる可能性もあるのかなと思ってたら全然そんなことなかった。相変わらず若さをぶつけあってギスギスしていて実に中学生日記。何を考えているのかわからなかった相手が仮面の隙間から剥き出しの感情を見せる魅せシーンも多く音楽にあまり興味のない自分でも楽しめた。

努力の成果虚しく銅賞で終わったモヤモヤが、滝先生が麗奈に感謝を伝えるシーンやジョイナス先輩の父が送った言葉によって救われる物語構成は非常に納得感が高い。簡単にすぐ勝たせるでもただ負けて終わるでもない良い落とし所。全国に出たから来年は新入部員来そうってのも前向きで景気のいい話だ。しかし主要キャラに3年生がいると1年の重みが違うな、メインが教師と同学年ばかりの作品だといつの間にか2年生や3年生になっても特に変化ないから久しぶりの感覚だ。

提供は今回も可愛かった。

ブレイブウィッチーズ

全体:5/10  3D:3/10

501と比べると全体としてキャラにあんま魅力がないというか誰が誰なのかよく分からなかった。というか主人公の出番が多すぎてその分他のメンバーが割りを食った感じ。502の中だとカタヤイネンと菅野さんはひかりや前作キャラとの絡みも多かったしキャラも分かりやすくて印象に残った。まあ元ネタ知名度高いし優遇されてた所はあるんだろうな。やっぱキャラの魅力で引っ張るアニメだから三馬鹿以外のキャラの描写がやや薄めだったのは残念だったなあ。

残念といえば3Dが2Dと違いすぎて違和感が凄かった。動いてればまだいいんだけど動きが鈍いとゲームムービー見てるような気分に。3D除けば戦闘の出来は悪くなかったはずなんだけど、3Dの出来が本当にキツい。作画が切り替わりすぎってそっちが気になってしまう。ストーリーはまあいつも通り王道で悪くなかったけどこのアニメシリーズどんどん根性論になってきてんなあというのは気になった。

フリップフラッパーズ (こっそり追記)

全体:7.5/10  アニメーション:9/10

アニメーションは凄かったけど「アニメ」としてはそこまで圧倒的に面白いって訳じゃなかった。全体として映像にあまり意味が乗って無くて映像のための映像になってるのが良くも悪くもこの作品の性格なんだろうけど、そういうゲージュツ的なのは自分よく分かりませゆえ。がっつりピュアイリュージョンの考察やれば違った感想になるのかも知れないけどそこまでの熱意は沸かなかった。

雰囲気作りのために色々散りばめられてたけど、ストーリーの大筋は典型的ガール・ミーツ・ガールだよね。不思議出会いをした2人は最後はご両親に挨拶に行く仲になりましたとさの百合アニメピュアイリュージョンの中で結ばれるってのはつまり真の相思相愛百合こそが真実の愛って事なんじゃろ。ゲージュツはよく分からんテーマは伝わったぞ。

何であのアニメ見てないの?超面白いよ?という意見があったら君も増田にアニメ感想を書きもう。

そうすれば俺も何かの機会にそのアニメを見るかも知れないし、俺じゃない誰かがそのアニメを見るかも知れない。

2016-09-18

そうはいうけど中退18歳のブログは読めば読むほどきつい…

http://www.ishidanohanashi.com/entry/2016/04/01/020344

このプロフィールとかなんなんだ

ページ丸ごと粉みかんみがしゅごい

人生挫折を味わった高校生

高校では吹奏楽部に入部。

部活に入るかは自由だったので、帰宅部にしようと思っていたけれど、何となく吹奏楽部に入ってしまった。

そしたら、なかなか大変な部活で夏の大会は全国目指してずっと練習状態

中学から楽器を吹いてる子もいるなかで高校から始めたぼくは全くついていけず怒られる毎日に。

そこで自分が甘やかされて育てられてきたことを心底実感しました。

起きたことも感想も文のまとめかたも中学生夏休み日記

マジで全部こんな感じで読むのが辛い

ブロガーって文章を操るんだろうにこの中学生日記でどこへ討って出るつもりなんだ


これははっきり言うべきだと思う

このブロガーからは「18歳なんてみんな馬鹿」という優しい一般論とは別の馬鹿さを感じる

「18歳なんてみんな馬鹿」という時の「馬鹿」は若者経験の乏しさから来る判断の突飛さを指すのだと思うが

からはそういうのとは違うもっと端的な、はっきり言うと低学力・低知能的な匂いが漂ってくる

プロフィールページに目を通しただけでも俺の言ってることわかるはずだ


勢いつきすぎた青春ほとしりとか言うより

微妙に足りない人が悪い奴に騙されてる」っていう典型的詐欺現場に見える

青春映画と言うよりヤミ金ウシジマくんだ


こんな子を「プロブロガー自己実現しようよ!」とか誘って大学辞めさして

ここから更にセミナーに通わせたりつかいっぱにしたりしてしゃぶろうという奴等はほとんど犯罪者じゃないのか?

我々が見てるのは犯罪現場じゃないのか?


「18歳なんてみんな馬鹿」というこの場に相応しくない一般論を当てはめてこのような悪事スルーしていいんだろうか…

2015-07-31

睡眠障害といえば

自分オナニー睡眠障害正式名称あるのか知らんが)で、

オナニーするとその日何時間寝ようが翌日死ぬほど眠い

からマカだのガラナだのなんたら打破だのを投入しても会議とかあると余裕で寝る。

あと、眠たくなってくると周りの人が横から見たらわかるぐらい勃起する。疲れを通り越して瀕死マラといった感じ。

まりの立ち具合に席を動けず、自分自身に若干引くこともしばしば。

家に帰ったら帰ったで眠気しか起きず、なにもできない。食事抜きで寝ることもある。

しかも寝ると3時間ぐらいで深夜に目が覚める>オナニーループ

頑張って1日オナ禁すると、より眠くなる。もはや気を抜くと即寝るレベル

体のすべての力が精子製造につぎ込まれている感じになる。

2日目を過ぎると逆に眠気が減っていって代わりに性欲とやる気がみなぎる。

3日目になるとそこらの普通女性がかわいく見えてくるが、デブデブしか見えない。

ただしここまで来ると今度は性欲が止まらなくなり、寝る前にずーっとオナニーしてる。

出すと地獄、出さぬも地獄もやもやしながら数時間ぶっつづけがザラ。

とても人生無駄にしている気がする。そのせいで結局あまり眠れない。

4日目以降でランダム夢精して最初に戻るか、3日目を繰り返す。

どちらに転んでも睡眠不足へ。

人とかかわるのが極端に嫌いなせいか、

どんなにあふれんばかりの性欲が出ても、風俗やら恋人を探したりはしないので、

おかずはネットAVばっか。どちらも何度か捨ててはみたものの、気づくと元通り。

中毒なのかなって自分でも思う。どうすれば抜け出せるのか・・

なお、上記は中学生日記ではなく、25を越えた社会人のものである

2012-10-08

はるかぜちゃん消費小論

ホント最近気になるのです。

乙武さんやはるかぜちゃんを支持する、

いわーる普通の人たちが求める「物語」ちゅーあれです。

というかもっともっと意地悪く言うて、あの人達

あの二人に「実際」何を求めてるか、です。

とくにはるかぜちゃんに、この心配は偏ります

すんげく意地悪く言うよ、言うよ。

乙武さんの味方のワタシ」とか

はるかぜちゃんの理解者のオレ」であるだけで

安心してるてのが見える。

でもそれこそ差別じゃね?って思うの。

差別つーか、依存か。

乙武さんはもう大人だからさ、きっとわかっていると思う。

でもさーはるかぜちゃん12歳ですよ。

あれらの発言は12バイアス掛かってるから

貴重と感じられる部分が多分にあって、

14歳ぐらいで追いついて解けちゃうんだぜ、この魔法

実際魔法掛けてるのは、掛けられてるのは誰?って話だけど。

からはるかぜちゃんに対して支持と依存がごっちゃになってる

大きなお友だちにいちいち反応しちゃうんだ、俺。

ええとねえ、はるかぜちゃんネットの周りの

大きなのお友だちの一部は、はるかぜちゃんを使って

自分がかつて出来なかったNHK中学生日記をやり直して

すっきりしてるだけだったりしないかと思う。

からはるかぜちゃん立派な大人になってほしいと願いながら、

今、はるかぜちゃんを立派な子供でいさせるために

何が必要か、考えたことあるんだろか。

はるかぜちゃん自分の意思でやらせてもらってる」って

言っているけど、それを受け止める側に思うところがあるわけです。

ああ、私にとっての立派な子供てのは「大人なんて信じない」です。

はるかぜちゃんはきっと勝手に育つけど、

ネット大きなお友だちで僕は私ははるかぜちゃんを育ててる!

って言える人、どれくらいいるんだろう。

からさ、はるかぜちゃんネット世界で実際何を学んでいるのか、

それを想像できなくて怖いんだ。

なんて書いて送ったらさー、きっとすごく自覚的な

お返事がいただけそうな想像をするんだけど、それはそれで

怖いんだよなー。

し、もうそ想像だけでお腹いっぱい@名無しさんです。

隙がなさすぎることの隙というか、

自分子供で、自分の考え方にバイアスがあることも、

受け入れる側にバイアスがあることも理解して、

そこにちゃんと余裕までつくってしまっていて、

そういう形ではるかぜちゃんはもう完成されてしまっているのがさ。

のがさ。

それ自体ははるかぜちゃん自身が獲得したものなんだろうけど、

果たして擁護者である大人は自分たちが

「それをはるかぜちゃんに獲得させている」ことに

どこまで気づけてるんだろうって思うわけです。

だってさー、はるかぜちゃんまだ投票権ないんだぜ?

14万人のフォロワーの何割がそれを持ってて

一度も使ったことないんだろうとか想像したらぶくくくく。

多分そんな心配しなくても、

はるかぜちゃんはるかぜちゃん環境の中にあるもの

ステ振りして生きていくんだろうけどさ。

はるかぜちゃん正義フォロワーさんの物語は、

はるかぜちゃんが彼らを捨てるか、

彼らがはるかぜちゃんを捨てるか、どっちに収斂するんだろうね。

2012-07-04

部落教育の思い出

しのうこうしょう私の学校では部落差別はいけない事だよーみたいな教育があった。

小さい頃はふーんって感じで聞いていたが、大人になってから市の開催する無料資格講座に参加した時に久々に受けさせられた。

市の部落差別担当の役場のお爺さんさんが「本当はこれやりたくないんですけどね、配属されたからね」みたいな自己紹介をゴニョゴニョしてた。

その後、中学生日記死ぬほど安っぽくつまらなくしたような、部落中学生根性悪い奴に差別されて、最後は夕陽に染まる海辺で「皆!ありがとう!」とか言って5人位で手をつないでアハハハーって走りだすドラマを視聴。

さっきの爺ちゃんが「部落差別はいけませんよ、部落の人も私達と同じ人間なのです、赤い血が流れているのです」とか言って終了。

そりゃ赤い血の流れた人間なのは見れば解るわ…などと思いながらつまらなさそうに聞いていると「若い人には解らないかもしれませんが」と私の方を見て言ってきた。

参加者の中で一番役場の爺ちゃんが部落差別意識持ってそうだった。

私が部落なら「この人だって私達と同じ人間なんです、赤い血が流れているんです」なんて言われたら腹立つけどな。

そういや子供の時の部落教育でも「赤い血が流れているんです!」言ってたわ。

当たり前な事を連呼する仕事だな。

ここまで無意味な市の部落対策の為に血税どんだけ使われてんだよ勿体ないと思った。

2010-08-23

ごく一部だけだと思いたいんだけど

地方に越してきた。Uターンというやつ。

具体的に書くと長崎市

地方は遊ぶところが少ないから、子作りが盛んだとか結婚が早いだとか聞くけど、

妻帯者の俺には関係ないことだと思ってた。

いま、プログラム勉強をしてる。

結構いい年齢なんで、ホントに真剣勉強してる。人生で初めて。

そこはハローワークの紹介の職業訓練校で、給付金というのが出るためいろいろな奴がいる。

うちのクラスは12人かな。

で、その中の一人の女が、

男どもに「ね、○○さんってかわいい?」と聞きまわっている。

当然○○さんのいないところで。

俺のとこに聞きに来たときは「○○さんから嫌がらせ受けてる気がするから、本当はどういう人なのかと思って」

ということだったが、

全員に聞きまわってるからなんなのかと思ってた。

実は俺にも責任があって、○○さんと俺は苗字が同じで、

にもかかわらず、講師たちは指名するとき「○○さん読んでください」としか言わないことが多々ある。

だからふざけて「かわいい○○さんとそうじゃない方とどっちですか?」とよく言っていた。

そんなこんなの相談から1か月、

「○○さん、○○さんのこと好きでしょう?」ときた。苗字が同じだからややこしいが、

俺が女性の○○さんを…ということである。

嘘みたいな話だが、俺の頭の中はそのとき午後の授業のことでいっぱいだった。

それがなんだ?

中学生日記か?

細かいスペックは省かせてもらうが、聞きたいのは、

田舎長崎の女は、ここまでさかってんのか?

長崎に限らず田舎の人教えてくれ。

俺はクラスの中心でもなんでもなく、

成績は多分、中の中、

社交的ではないが、場の雰囲気を壊さないため適当に社交的風にはしてる。

2008-08-17

http://anond.hatelabo.jp/20080817164453

似たような女子と同居したことがある。はじめは裏表なくて楽だなーと思っていたけれども、徐々に面倒になってきた。善に染まりすぎているというか、暗黙の了解が通じないというか。

タイトルは「女子社会」になっているけれども、

男子とは女子より更に関わったことがなく

という点から、「群れ社会」の経験少ないがゆえに「陰湿」やら人間の奥行きを知らないだけのような気がする。

「陰湿」を知らないことに関して「幸せ者」だという反応を真に受けていたら、一応愛をもって「見下されているだけだよ」と伝えたい。

「わからない」と残念なので書いておくと、例えば青春時代恋愛よりも魚へんに爆笑していたということは、

この恋愛至上主義の世にはびこる恋愛歌に感情移入できない等「わからない」ことが多く、KY扱いされていることも多いと思う。これは陰湿についても同様。

なぜあなたが恥ずかしがっているのかよくわからんし

という返答からも、人間関係成熟していないように思う。「中学生日記」に感じる恥しさを知らないのだろうか?

誰もが経験のある「若気の至り」等に出くわすと、自分の過去を思い出して「恥しい」と思ったりするんだけども…

もうそんな記憶は抹消されてしまっているほどの高齢なのか、あるいは未経験の小学生なのか。

というように、自分のことは棚に上げ一言一言の揚げ足とったりするのも一種の陰湿。てことは、匿名ダイアリーは陰湿ってことか。

2007-11-10

便所メシを食ってる連中は、便所にスカトロ臭がとんでもなく充満しているときも構わずに食事するんだろうか。

中学生日記でも便所メシの回があった気がするが、そのときは便所メシスト(便所メシをする人の意)は隣の個室で大便したものがいても気にしてなかったような記憶がある。たぶん捏造企画



なんというかなあ、無駄遣いってどんなものにでも出来るンだなあと思った。

便所メシって、便器の水洗の機能を使わないやん。椅子と同じやん。水道ひいてる意味ねえ。

というわけで、トイレ以外のところに単なる個室(椅子があるだけのプレーンな部屋)を作って解放しよう。

イメージとして、喫煙室のノリで。

飯ルーム。

食堂ならぬ、食部屋。

ハムスターみたいでかわいい。

2007-05-19

9時30分から中学生日記NHK教育)

「だって好きなんだもん!オタク女子の恋」

腐女子の話らしい

中学生日記テーマ腐女子だよ

5月19日(土)午後9:30??9:59

『だって好きなんだもん!??“腐女子”だって恋をする??』

東桜中3年C組の平川佳奈(ひらかわ かな)は、文章を書くのが大得意。土岐頼晃(とき よりあき)と共にクラス新聞委員を引き受け活動をしている。そんな佳奈には誰にも言えない秘密がある。佳奈はボーイズラブに熱中する“腐女子”なのだった。佳奈を腐女子の世界に引き入れたのは、同じクラス中島由美子(なかしま ゆみこ)。クラスの誰とも関わろうとせず、変わり者あつかいされている由美子と、明るくて人気者の佳奈。一見、正反対の存在だが、ふたりは「隠れ腐女子」の絆で固く結ばれているのであった。 しかし…。

http://www.nhk.or.jp/nikki/weekly/index_main.html

2007-03-30

中学生日記の例の話。

http://www.akibablog.net/archives/2007/03/nhk_070329.html

元のドラマ中学生日記」が放映された時は、もっとシリアスな話だと思ってた。

目上の男から性的被害を受けた男子生徒というシチュエーションの、BL(というファンタジー)ではないドキュメンタリー的なもんだと思ってた。

しかし漫画につけられたPOPを見たら…最初っからBL狙いだったのかNHK

それとも、このPOPを書いたのがただの不謹慎腐女子or漫画化した人が腐狙いだったってこと?

まあ別に狙ってようが何だろうが萌える時は萌えるもんだが……。

『もともとやおい作品でないのに、公式にやおい同人誌を出されたときの気分』と、

『公に腐丸出しでそっち向けの宣伝文なんか書くなヴァカ者!と思う古い腐女子の気持ち』

が混ざってしまってよくわからない。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん