「無神論者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無神論者とは

2021-07-17

未だにマスク強要する愚か者

コロナ禍のマスク崇拝者という馬鹿の群れ

コロナ禍となって1年以上経つが未だにマスク同調圧力が無くならない、ノーマスク人間攻撃しなければ気がすまないクズどもがワラワラ湧いて出てくる

ただのヒステリーのくせに、聡明思慮深い人間のフリをしながら…

マスク感染対策だ! ←笑

マスク着用は感染対策だ」と言うがそんな嘘はバレバレ

コロナ初期には布マスクの類は効果が無いという事は証明されていたが、未だ街中では布・ガーゼ・ウレタンなど、約立たずのマスクを付けている者達であふれている。

感染対策根拠ノーマスク攻撃するくせに、約立たずマスクスルー(笑) 精々アベノマスク攻撃したくらいだが、その割にガーゼマスクは受け入れている。

マスクであれば結局ゴミでも何でもいいらしい(笑)

不織布マスク適当

使い捨て不織布マスクにしたっておかしい、ウイルス遮断効果があるというが街中で見る不織布マスクの99%は裏表を間違えているし鼻横や頬に隙間だらけで効果マウスシールドレベルに落ちている。

一度外したマスクを勿体ないのか再着用したり、脱着時に平気でマスク汚染面を素手で触ったりする。何の感染対策にもなってねーわ(笑)

でもそんないい加減な状態でも、マスクさえしていればいいらしい(笑)

医療マスク医療従事者のため!←嘘

医療用のN95マスクでなければ効果が無いのに誰もしていない

「あれは医者従事者のための物だから(キリッ」だって? 嘘だね。ネット見ればいくらでも余ってるもの。値段が高いから使いたくないだけだよね、高いと言っても1枚200円程度なんだけど(笑)

ああ、分かるよ、既に50枚入300円で売ってる不織布マスクとは比較できないもんな、つまり200円程度の価値も無いことにこだわってんの。「感染対策不十分で人が死んだらどうするんだ!」とかヒスってるけど、その主張に200円の価値も無いことを自分証明してんの(笑)

とにかくマスクありさえすれば良いらしい(笑)

マスク以外の感染対策をサボってる

そもそも感染対策も嘘ばっか。

ショッピングモールトイレとか、推奨の30秒間手洗いしてる奴なんか居ないだろ、コロナ前と同じく洗ってないか指先チョロ濡れ族だらけ、でも批判されないんだよな。

ちなみにアルコール消毒なんて先に手をハンドソープで洗ってないと効果無いぞ(笑)皆見てるからやってるんだろうけど意味無いぞ(笑)

こんな調子から家帰ってイソジンうがいしてるやつも皆無だろ、飛沫感染リスク減るのにね。少しでも感染リスク減らしたいんじゃなかったっけ?

ああそうか、マスクさえしていれば良いらしいので(笑)

知恵も経験も貯まらない、ニワトリ

コロナ禍で1年以上経つがマスク崇拝者の知見が深まったかと言うと全然そんな事は無いな(笑)

マスク着用の感染者 ②マスク着用の非感染者 ③ノーマスク感染者 ④ノーマスクの非感染

この4つから学ぶべきこは②④の非感染からであり、①③の感染者は「どこか間違っていたか感染した」 と考えるべきだが「マスクをしても感染した」という事実を受け入れたくないマスク崇拝者は

マスク着用の感染者をスルーして、④ノーマスクの非感染者を「お前のせいで感染が広がった!」と怒り出す。

感染者を攻撃すべきではない」って嘘バレバレ(笑)ほんとはマスク崇拝しない奴を叩き潰したいだけだよね。

「無感染者でもノーマスクであれば徹底的に批判するくせに、マスク着用者が感染しても盛大にスルー

というのは、

無事故無違反でも無神論者死刑!神に祈っていれば、交通事故を起こしても許す!」

と同じそんな感じ。

こんなカルト宗教調子で知恵も経験更新されないまま1年以上経過した。

でもマスクさえしていれば満足なんだ。馬鹿でしょ(笑)

感染対策ですらない

マスク強制理由として「他の人に不安を与えないため」とか言うやつまで居るよな(笑)

最初聞いた時びっくりしたよ、不安とか言い出したらもはや感染対策ですらない(笑)

科学でも医学でも無い、神のお守りレベルの話。でもマスク崇拝者は突っ込まねーの(笑)

信じたいものを信じる人たち、なんてったってマスクさえあれば安心なんだもんな(笑)


「いつまでマスク付ける?」に答えられない

こんなバカどもクズどもだから「いつまでマスクを付けるんだ」と聞いても答えは出さない。

ゼロコロナ? ワクチン接種後? 集団免疫獲得語? 国の安全宣言が出てから

答えは全部違うよな、正解は「何となく大丈夫っぽくなったら」だ。

合ってるだろ?散々吠えてきた結果が「なんとなく」なわけよ(笑)

ああ、分かるよ。

ゼロコロナなんて言っちゃったら10年後も自分だけマスクを付けないといけなくなるから(笑)そんなマヌケな絵面には耐えられないよね、プライドが許さないんだ。

人の命を守る人道主義者のフリをしてるくせに、本当に守ってるのは自分メンツ(笑)

何も考えたくない、とにかくマスク付けてればOKなんだ。


責任持って国産マスク買えよ

去年はアベノマスク配るくらいならマスク工場新設しろとかほざいてたけどさ、結局アベノマスク配る頃にはマスク不足なんて解消されてたよな。

マスク崇拝者どもの理屈に合わせて製造ラインまで作ったシャープとか馬鹿じゃないですかー(笑)

50枚2,860円国産高性能マスク(笑) 欲しかったんなら責任持って買ってあげなよ(笑)売れ残ってんぞ(笑)

歴史的ヒステリー

あの頃は、マスク転売屋から買い、薬局に並んで買い、マスクが無いぞと政府を罵っていた。

まるでマスクさえあれば全て解決するかのような病的な反応をしていた連中。

わずか1年ほど前の話なのに思い返すと余程狂って見えるわ。

集団ヒステリーってのはああいうのを指すんだろうな。

こうしたマスク崇拝者たちの狂気歴史教科書に載っては語り継がれるだろう(笑)

ちゃん反省しろよ。

2021-07-08

anond:20210708010501

フェミニズムLGBT宗教の枠内しか許容されない

女という性と男という性があり愛に基づいてセックスをし家庭を作る

ジェンダー否定する生物学ネタ日本の比じゃないくらいシュバるぞ

 

黒人大統領女性大統領ゲイ大統領OKでも

無神論者大統領アセクシャル大統領はワイや増田が生きているうちに誕生しないと思うわ

2021-07-01

anond:20210701190757

とてもreddit 見たりしてるように(ry増田に書いたのでそれは略

 

トランスジェンダー含めLGBT既存キリスト教ありきの文化の枠内に無理やりぶち込むための宗教しかないよ

別の増田がこう言ってたがまんま同意だ ↓

2020-02-19 anond:20200219170445

黒人ゲイだと騒いでみたって、結局既存キリスト教ありきの文化の枠内に彼らを無理やりぶち込んだだけなんだよね

アセクシャルとか無神論者大統領になる方がよほどハードルが高いと思うけど、民主党ですらそんなのは持ち上げない

 

セックスが、服装をふくめたすべての好み思考などを決めるのではなく

人種が、服装をふくめたすべての好み思考などを決めるのではなく、

俺/私自身( I -アイ- )が決めるんだよ、セックス人種服装をふくめたすべての好みも

 

海外アセクシャルトピックで曰く、セックス伝統保守的な人たちによる圧力だそうな

まぁ、宗教保守的な人たちの合わせ技よね

Wait, isn't most religion cool with asexuality?

(略)

Anyone conservative, whether secular or otherwise, is bound to oppress anything new and different. I don't think religions in themselves oppress asexuals, but religions very often, and very happily, oppress new and alien ideas. Not all, of course, which is why I'd say the biggest problem comes from right-wing Conservatives, and generally Conservative people.

(略)

Traditionally, people marry, have sex, and produce offspring. So asexuality is alien and therefore not traditional. Conservatives often don't much like it when people leave tradition behind, I have noticed.


https://www.asexuality.org/en/topic/114234-wait-isnt-most-religion-cool-with-asexuality/

2021-04-07

anond:20210407213120

無神論じゃないけどできるわ

無神論者なら余裕だろうな

無神論者なら当然できること

anond:20210406154303

無信教者と無神論者混同してるところがあるけど、それらは別

はいるだろうが信仰しない、というのは論理的にはあり得る

2021-04-06

anond:20210406154303

俺は無神論者からそこの部分だけケチつけるね

この世に神がいないことはフィクションの中でも神を否定することにはならないでしょ

この世に獣人がいることはまだ確認されてないけどフィクションの中で獣人が出てくることを受け入れられないってことないだろ?

クリスチャンですが日本人無宗教だって言うと違和感がある

私はクリスチャンです。といってもカトリックのような懺悔だとかミサがあるわけではなく、割と自由な感じのプロテスタント教会クリスチャンです。日曜礼拝とかあるけど、サボってもそんなに怒られないし、私自身日曜礼拝サボりまくりダメダメクリスチャンなんですが。だいたい神様を信じたら、だいたいの「やってしまった!でも悔い改めるわ!」で神様は許してくれるのでな?ゆるいぜキリスト教プロテスタント

こういう感じで、ゆるふわ神様信仰しています教会宗派によっては厳しいとこもあるみたいですが。

で、なんとなく、増田にでも書いて、すっきりしようと思って書くのです。それは、日本人宗教観についてです。日本人無宗教だといわれますが、私にとっては違和感しかありません。

というのも日本人って、なんとなく神を信じていてなんとなく信じていいないだけなんじゃないかって思っていて、それは無宗教でもないよねというか。

しかに私のように一つの宗教を信じているって日本人は少ないと思います(一つの宗教を信じている中にも私のようにゆゆるふわふわ信仰している人もいれば、ガチ信仰している人もいるんですが)。

でも全く宗教を信じていないってわけでもないなって感じます。それはよく言われるように「初詣神社に行ったり、お葬式に出席したり、結婚式チャペル」みたいなことをするけど、「宗教を信じていない」というのから来ています

私にとっては意味が分かりません。矛盾しているのです。本当に宗教を信じていないならば、神社に行ったりなんかしないはずです。

また、アニメ漫画を見ていても、「神様」みたいなキャラクターが出てきたり、神話みたいなもの抵抗なく受け入れているのを見て、それって無神論者であれば受け入れられないと思います

それが古くから伝統から?慣習だから?みんなやっているから?と答えられますが、それこそ私にとっては「宗教信仰」なんですよ。

私の家も古くからキリスト教信仰しているから家の慣習で私もクリスチャンやっているだけなんですよね。

神様も「ぜったいいる!!」みたいな感覚というか「ああ、なんかいるよね~」って気分で信仰しています

ずっと解消されない疑問で、つまり、「無宗教」「なんの信仰もしていない」ってのになんで、みんな神社言ったり、お寺言ったりしてるでしょうか?という疑問が未だに解消されないので、ここに書いてすっきりしたいと思っていますがすっきりしないな。と。誰かすっきりさせてください...


追記

みなさんのコメントを見て、なんとなく理由が分かってきました。ありがとうございます。ですが、同時に私の疑問をもうすこしはっきり言語化すると、

例えば、みなさん、神社にお参りに行きますよね?その時に、手水で手を洗って、2回お辞儀して、2回拍手するらしいですね? それでお賽銭?というお金を投げ込んで、なにかお祈り(願いごと)をするらしいですよね?(実際には私は一度もお参りをしたことがないので実態が分かりませんが、人から聞いた話によるんですが)

これって、まさに何か信仰していないとできないことだと思うんです。でも、日本人は「無宗教」だというのがよく分からないのです。無宗教なのに、お祈りしてしきたり守って挙句の果てに献金(お賽銭)までしてる。

お葬式なんて、仏教行事で、なにかお坊さんがお経を唱えるのを訳も分からず、ずっと聞いているらしいのですが、僕らからすると牧師さんのわけのわからない説教を聞くのと同じようなもんじゃいかと。(ちなみに、余談ですが「教会に行くと洗脳されそうで怖い」って言われたりするんですが、「お経を聞いて洗脳されないの?」というのと似たような疑問を持ったりします。あと話が逸れますが、お坊さんのお経って日本語じゃないらしいのですが、なんで日本語で唱えてくれないのでしょうかね?だれも文句いわないんですか?)

でもコメントをみる限りそういうのを信仰と思っていないとか、「信仰自覚的ではない」んだなと理解しました。もしくは、「他の熱心な信者に比べると、信仰していないので無宗教」という感じですかね?

2021-02-21

推し文化が勃興したのは、日本から「夢」が消えたか

2010年代から

オタク文化の浸透も相まって

誰しもが「推し」を持ってなきゃ人間扱いされない世相になりつつある

Vtuber西野アニメキャラソシャゲ

 

でもこれって、趣味が多くなった、よくなったと言うよりかは

自分で「夢を追う」バイタリティモチベが失われつつあるからだよねって感じする

自分努力したり、自尊心持つよりも架空キラキラした存在

一部の力を持った人間に入れ込む方がコスパがいい、みたいな考え方

 

ちょうど日本人無神論者が多いのも、結果的推しアイデンティティのすき間を埋めるきっかけになってしまってる

(皮肉だよな 今やキリスト教徒より、オタクの方が教祖様貢ぐ金額が多いんだから)

 

 

無論、それで良いって人間もいるだろうし否定派しないけど

こういう他人任せが浸透してくと、一部の人間だけ恩恵を与って

俺たちはひたすらトリクルダウン狙う乞食みたいな存在でいい、って考え方になっちゃうんだよな

 

推し=神=独裁者さえよければわたしはどうなってもいい! 推しマンセー! 的な

そういうマインド社会がなってくと、ますます俺ら底辺は上を目指すのが難しくなる

どんなに善良な一市民よりも、炎上上等の上級=推し家系コネばかりが優先される社会になる

 

民主主義社会市民一人一人が参加して運営してくものだろう 

目をそらし続ければ、結果的に損するのは君自身

(特に逐一推しがどうこうで炎上してる腐女子に言いたい)

 

日本人、ひいては推し文化が前提のオタク系のクラスタ

やたら保守指向に陥るのもこういうメカニズムがあるからだと思う

2021-02-17

anond:20210217094835

著名な生物学者で新無神論者リチャード・ドーキンスは、アメリカ社会でのキリスト教信仰は、理性を妨げ、社会の発展の障害になっていて、有害だと言っている。

 

これは極端な意見だが、少なくとも君の言う精神幸福とやらは、その内実次第で、物質的充足を妨げたり助けたりすることがあるのは確かだ。

から精神的充足があるからそっちのほうがいい、とか言えないと思うよ。

リーついてるけど、プペルに騙されていた人たちはきっと精神的に充足していた。

2021-02-13

神を信じるか信じないかというのは、善悪や正誤の問題じゃなくて、主に美学問題、美しいかいか問題だと思うんだよな。

俺は神がいる世界よりいない世界の方が美しいと思うから無神論者なのだと思う。

2021-02-10

脳内の会話

現実存在する他人に話す内容じゃないことを、脳内他人に話しかけるようにしゃべるというのをよくやるんだけど

たまに、漢字の読みとか言葉の読み方の間違いを指摘してくるんだよね

無宗教なんだよね~って(脳内で)言ったら無神論者って言いたいのかな?とか

促すって言いたくて「そくす(ガチで間違ってると思ってない)」って言うと「それ促すだよ」とか。

たまに誰かと話してるんじゃないかと思う事があって怖い。

2021-01-04

anond:20210104173725

無神論者とか実際はそんな居なくね

本当にそうならバレなきゃ殺しても平気だと思うやろ

そこかしこで死者出るはずなのに出てないのは、日本人自分宗教哲学無自覚なだけで漠然と何かを信じとる

神は死んだニーチェは言ったが

今になって振り返るとそれで人々が合理的科学的になるわけでもなく、むしろ死んだ神の代わりに人間一人一人が神のごとく正義を求め互いに争う悪夢のような時代が来るだけだったな。

結局のところ無神論者の方がよほどルサンチマンが強いのだ。

善悪問題を神に丸投げ出来た時代の方がまだ残った頭で合理的に考えて生きることが出来たのではないか

2020-12-07

anond:20201206184804

無神論ニヒリズムって地続きじゃない?

神(無から有)を信じるから在る事に価値を見出す。本当に無神論者なら自分自然の一部でしかくそれって元から在ったもの意味を見出せないんじゃないか

死を恐怖したり、読んでいてただ信仰を持たないだけで漠然とした何かを信じているような印象を受けた

2020-12-06

仮想通貨宗教信仰の話

仮想通貨については前置きで本題は宗教の方なんだけど、背景としては次のようなものがある。

仮想通貨相場がいま全体的に上がっている。ただ、知ってのとおり乱高下の激しい市場なので、損が出たときはもちろん、儲かっても精神的にものすごく消耗しやす

宗教云々言っているが、俺は無宗教無神論者だ。いつか信仰が雷撃のように俺を打ってくれればいいと思ってはいるが、たぶんそういうことはないだろう

・人は必ず死ぬ

一昨日、仮想通貨銘柄の一つであるxemが高騰し、前日比20%ぐらい額が上昇した。約3年前に日本取引所からハッキング流出したために話題となり、あまり良くない意味で有名な銘柄だ。

俺も保有していたので利益は出たが、想定以上の値上がりにかえってテンパってしまい、しょんべんくさい利確を繰り返して微妙な収支に終わった。そういうわけなので、「あのときああしていれば…もっと…」という強欲な後悔がいくらか割と残っている。

この後悔の根っこには、あるルールが俺の中で不在だったことが原因にある。株でもFXでも仮想通貨でも、あらゆる金融の教本やサイト共通して書いてある「自分との約束を作り、これを守れ」というルールだ。例え、いくらで利確しいくら損切りしろ、とは書いていない教則でも、この原則だけは必ず書いてあるのだ。

結局、運用にあたって売買の目安となる約束自身との間に設けておかないと、今回の俺のように場当たり的な売買を繰り返して心の底から疲労し、収益を素直に喜べない。というか、利益が出たからまだいいものの、これで損失が出ていたら立ち直れない。

妙な気もするが、投資においてはまずは自分との約束を律儀に守ることが優先され、純利とはそこからもたらされる精神の平安に伴って自然とついてくるもの、なのかもしれない(本当にそうかは知らない。何しろ俺は金融に関してはポンコツなので)。

ただ、ここで約束という行為には、もうちょっと観念的な意味合いがあるんじゃないか、と思っている。それは、何かを決めてそれを守る、というルーチンを徹底することで、流れていく時間の上に想像上の節点を置き、好循環を意識させる働きがあるんじゃないか、ということだ。

例えば、

・「当初の目標の+値に達したから売った」→「得た利益で他の銘柄を買い、それも値段が上がった。一方、売却した銘柄はその後チャートが下がった」

という具合だ。

これは時間の流れに約束という節目を置いたからこそはじめて自覚できる好循環だ。約束をする、そして守る、という時間区切り方によって、人間自分が良い流れの中にいる、というイメージを持ちやすくなり、次のアクションを取る精神的な敷居が下がる。そして、それがさらに良い結果を生む、という具合に好循環が持続する。反対に、ここに約束が介在しないと、漫然と得をしたり損したりを繰り返すうちに精神がすり減っていくことになる(特にけがかさんだ場合)。

え? そんな都合よく転がるか?

転がらない。

実際は、目標の含み益に達した銘柄は売却した後もさらに上がり続けるし、事前に設定した一線を下回ったので売った銘柄は、その直後に反転して値が上がり始めることも多い。

ただ、それでも約束無意味ということにはならないと思う。ここには、人間精神というやつの良くも悪くもいい加減な本質が関わってくる。

俺は、人間は直近の近視眼的な損得に一喜一憂するのと並行して、長いスパン時間因果を良い方に解釈することを自らに許す生き物だと思っている。

この世には値段が上がり続ける銘柄なんてものはないので(例外除く)、早めに利確しすぎて指をくわえて見るしかなかったものも、一晩寝れば結局落ち着いていたりする。損切直後に反転して悔しい思いをした銘柄も、やっぱり一晩寝ると、起きたら大幅に値を下げていたりする。

ちゃん約束を守っている者の目には、利益は出ているように「見える」し、損は抑えられているように「見える」ことが多い。実態としてどうかは関係なく、好循環なんてのは結局は主観次第のサジ加減一つということだけど、俺はこれも知性の一つのかたちだと思う。

で、約束という行為を骨子にして俺たちのメンタルを安定させ、好循環という錯覚、あるいは人生観のもの構成しようとする営みが、金融以外にも、もっとデカフレームとして存在する。宗教だ。

あえて断言するが、たぶん、約束という概念がない宗教存在しない。聖書の旧約・新約なんてまさにそのもので、これは、「(神との)旧い約束」、「(イエス・キリストとの)新しい約束」という意味だ。

宗教は時節によってやるべきことを定め、やってはいけないことを定め、本来脈絡なく流れていくだけの時間の上に節目を作る。設けられた節目は他の節とつながって、約束を守ってきたから生きてこられた、という好循環(に見えるもの)を形成する。宗教とはある意味約束を守り続けることで自分はいま良い循環の中にいると感じるためのシステムと言い換えられると思う(実際のところ、キリスト教の背景には「これまでの神との約束、厳しすぎて正直しんどくねえ?」というのがあるが、話がややこしくなるので触れない)。

この状況では、約束を破るのは人生放棄するぐらいのインパクトがある。本当に執行されるのかは知らないけど、イスラム教なんて棄教したら教義上は死刑になるぐらいだ。つまり約束を破ると文字通り人生がぶっ壊れてしまうのだ。

ところで、人間は必ず死ぬ。死後の世界云々は置いておいて、とにかく確実に死ぬ。つまり金融における好循環の終点目標となる利益があるように、人間の終着には死があらかじめ確実に設置されている。

ここでたちはだかるものすごくデカ問題は、人間自分の死に様を選ぶことがほぼ不可能だということだ。順風満帆に生きていても病魔で苦痛にまみれて死ぬかもしれないし、反対に辛酸をなめ続けてこれ以上つらいことがあるかと思ったら結局もっと苦しんで死ぬかもしれない。事故でいきなり死ぬこともあるかもわからない。死は完全に中身が不透明な箱だ。その中から何が出てくるかその瞬間までわからない。

最後に待つブラックボックスから逆算して、それでも人生を好循環によってとらえようとするとき、どんな人生観ならちゃん機能するのだろうか? 生きていく勇気を持てるだろうか?

何もかもがフラットゼロ価値だ、という超物質的なニヒリズムを除くと、俺は宗教しかないんじゃないかと思う。フツーに無宗教で生きてます、ってかなり苦しい。俺がそうだけど。「生きて生き続けた最後に、お前はめたくそ苦しんでこれ以上なくみじめに死ぬ」という貧乏クジが一定確率で出てくる箱に手を入ざるを得ないとき、「何にしたって、とにかく自分は神(あるいは霊的な何か)との約束だけはこの人生で守りとおした。だから人生ちゃん好転していたはずだし、この死にも意義が存在する」という以上に人間精神を守るように機能する人生観って、正直マジでないんじゃねえかな? と思う。

どうですか? 俺は仮想通貨死ぬほど披露した体験からこんなことを思った。オチはない。

2020-11-15

安納芋

それは神であったり社会であったり科学であったりするが、個の合理を超えた存在を受け入れるポケットがヒト科ヒト属ヒトという動物には備わっている。それはアリやハチが持つポケットより柔軟でサイズが大きい。我々ヒト科ヒト属ヒトはそのポケットにモノが入ってないと本能レベル不安になってしまうので、絶えず何かを詰め込んでおこうとする。

500年前の無神論者現代の我々の常識に照らし合わせると、正しい世界観を持っていたと言えるだろうか。500年後の人間が今の我々を見たら、正しく世界認識していると思うだろうか。顕微鏡もないのに世界認識したつもりになるのが愚かなら、今の我々だって十分愚かだ。なるほど方法論が正しければ過程が間違っていてもいいというのも一理ある。だが真実にたどり着く保証はあるのだろうか。人類地球にはそれだけのツール時間が与えられているという保証はあるのだろうか。赤と青の絵の具しか持ってないのにひまわりの絵を描こうとしているのではないだろうか。我々はできることしかできない。だができる範囲世界の全てではない。

2020-10-22

anond:20201022120846

は?もなにもないだろ

実際、進化論事実として教えるのは望ましくないだし

大統領人種セクシャル問題にならないけど無神論者問題になると思うぞ

ドーキンスが『あらゆる宗教人類進歩にとって有害もの。全ての宗教神秘主義批判的になることこそ科学』とか言おうが現実現実だし

そもそもドーキンスフランス風刺画みたいなの書いてプロテスタントカトリック中指立ててるワケでも無いからな

2020-10-10

anond:20201010200927

no religionは無神論者じゃなくて無宗教から

無神論レベルまで行くと基本的に異常者扱いだぞ。

神を信じてて自分は死後天国に行けるって思ってる人間に対して神の存在否定するのっておまえは死後天国に行けないし消えるだけって言い放つようなもんだし。

つかこキリスト教カトリック福音派とそれ以外のプロテスタントで分けてるから、広義のキリスト教徒は57%いるんだけど(たぶんユタ州モルモンだらけなのとか考えるとカルト合わせたらもっと多いだろうし)、それで無宗教が一番多いって言っちゃうのかなり乱暴だろ。

無宗教の国の建築物ってそういうもんだよ (anond:20201010191710)

無宗教神様もいなくて死んだら無になるって思ってる国の人に美しい建築なんて作れるはずがない
魂が存在しないんだもん。
欧米建築美は紛れもなく宗教が生み出したものだよ。絵画もそう。神のいない国に美も存在しない。

なぜなら、宗教とは美学のものであり、最大の美が神であり、美しい行いこそが神に近づく唯一の方法なのだから

無宗教の国の人が作る建築物や街なんて美観や芸術性なんてくそくらえでひたすら機能性重視でしかない。
死んだら無になると信じてる無神論者なんて、宗教信者からしたら自立機械とか、ただ生きてるだけの家畜や猿と変わらない。死んだら無になる存在なんてその程度のもの

自分が死んだら世界も消えてなくなると思ってる人が過半数の国と、自分が死んでも世界存在し続けると思う人が過半数の国じゃ大きな差がある。

2020-10-06

高三くらいまで神様信じてた

日蓮宗系の2世です。今はもう宗教を信じてないけど、だいぶ長い間宗教を信じてた。ちなみに今は21才

思い込みが激しすぎたのがこの長さの原因だと思う。人生もっと楽しい生き方があったかもな〜と思うよ。順を追って話すので暇だったらよんでってくれー

まず小学生から中学生まではひたすら神とか仏を憎んで生きてた。

嫌いだった理由は祈るのがめんどくさかったのとマザコンだったから。

朝と夜に何十分も正座しながら唱題して、休みの日には結構な頻度で寺に行って、その寺でまた1時間正座して唱題する。めんどくさかったなぁ。

マザコンだったからっていうのは、母親が熱心な信徒で、神様に親を取られたような感じがして嫌だったから。幼児期には誰にでもある分離不安症がねじ曲がって神様に向かったのかもしれない。

…………………………そう!嫌いになる動機無茶苦茶弱いんだ!正直俺がアメリカとかヨーヨッパとかの当たり前に信仰がある国に生まれたらこんなに悩まなかっただろうなって思ってる。

こんなクソ弱動機なのに、なんで高三になるまで宗教のことを考え続けられたのかというと、まぁ、負の感情には中毒性があるからだと思う。あと毎日やることがなくて暇だったからかな。野球とかサッカーとか活動の多いことしてればこんなこと考える時間もなかったんじゃないかなと思う。もしもの話が多すぎるな笑

中三くらいまでは神様のことが怖かった。俺はサンタクロースを信じてる中学生みたいに、神様を信じてる中学生だった。すごく痛い。神様嫌いだなぁって思うだけでも罪だったから、俺は地獄に落ちるしかないんだと思って絶望して生きてた。中二乙www

神っていないんだなあって思ったきっかけがNAVER まとめで同じ宗派の元修行僧修行からドロップアウトした話を読んだ時から。中3くらいでした()

話に出てくる場所描写がめちゃくちゃリアル自分も見たことがあることを話してたからこの話は本物だと思ったよ。元修行僧集団生活が嫌になって辞めたようで、この宗教のこと自体は悪く言ってなかったなぁ。

 中三で神はいないって気づいたのにもかかわらず、宗教関係者とか、人間とか世の中のことが大嫌いになってしまって高校卒業するくらいまで扱いづらい厨二病だった。釈迦ムハンマドキリスト宗教設立者がみんな嫌いだった()

大学生になってからは親元を離れて寺にも行かなくなって、新しい人間関係で忙しかったりしてどうでもよくなった。

今は親のことは好きだし愛されてると思うし感謝してる。育ててくれてありがとう宗教をしてる親を尊重してるつもり。世の中の有神論者も無神論者も好きにしたらいいと思ってる。今だから言えるけど、辛い思いをしてる人には宗教とかは心の救いになると思う。人との関わりとか、認知行動療法っぽいところとか。ただ小学生の俺には神のありがたさとか全くわからなかった。生まれときからただ連れてかれるだけのお寺に心を洗われるとか、スッキリするとか感じられなかった。

ここまで長かったけど読んでくれてありがとう!話せてスッキリした。

2020-09-27

anond:20200927080302

マホメット侮辱することは、現在イスラム教徒侮辱することにならないと思う。

しかし、イスラム教徒預言者への侮辱を見てしまうと、自分たちへの侮辱と捉える。


キリスト教徒たちも信仰を持っているから、この点ではイスラム教徒同調するだろう。

ムハンマドへの侮辱自由に含まれるどうかでTwitter上の議論があったとき表現の自由戦士と争っている人が、どうやらキリスト教徒みたいだった。「あ、察し……」という感じだったよ。


宗教預言者教義への侮辱と、現代を生きる信者への侮辱は、厳密には分けて考えないといけない。

そんなふうに思うのは、やはり私が無神論者からだと再確認した。一神教の人々とは分かりあえない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん