「バズワード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バズワードとは

2021-07-08

Twitterの言説でDXってよく見るけど

実際みんな真面目にDXやりたいと思ってたり、そういった組織づくりしてたりするの?

IT業界の端っこに生きているとどうしてもDX(笑)みたいな言説になっちゃってて、

それ以外の業種の方々がどんだけDXに本気なのか掴めないんだよね。

思想が偏ってしまうなと。

電車で某企業のDX推進部の偉い人って名乗る人に話しかけられたことはあるんだけど、バズワードだとか、やっている人は閑職とか思ってしまって斜めに見てるけど、やっぱりみんな本気なの?

知っている人教えてください。

2021-07-04

anond:20210704094827

良く分からないバズワード2.0とかDXとか)が流行

流行りに乗って予算が付く

ITに対する無理解知識不足

→パーソルだかパソナかに数億で丸投げして孫請けが300万で作る

→低品質

→やっぱり紙の運用鉄板だな・・・

ITに対する信頼度の低下

ITに対する理解が進まない

最初に戻る

2021-06-22

anond:20210621091800

結局、ソースしか

地方の衰退がひどい、自民党けしからんだって

一見いかにもはてなーが言いそうな台詞ではあるな。

田舎マイルドヤンキー馬鹿にしてたのにホイホイそんなのに乗ってしまった人間だってさww

完全にこいつの脳内しか存在しないストローマンでした。

こんな嘘八百にホイホイ乗ってしまった馬鹿がいるwww

wosamu はてな民ってああい安易バズワードにほいほい乗るところあるよね。

そのはてな民とやらはどこの誰だよwwwwwwこの世に存在するのか?

安易妄想増田にほいほい乗ってる馬鹿はお前だっつーのwwww

2021-06-16

日本にある製品技術や人に関して、情報戦で負けてると思う

中国ネット彷徨っていると、事業向けの装置製品情報がそれなりに目につく。

少なくとも日本より目につく。

日本メディアだと消費者けが明確にわけられている。

Apple採用したらメディアで取り上げられることになるが、国内記者で事前に取り上げていないかプレスリリースで終わってしまっている。


人に関しては、政府テレビに出ている人しか知らない。

専門家でもテレビに出ている人にコンタクトを取る。最初はともかく途中からコメンテーターとなった人を政府とつながりをもつといったことが起こる。

課題があり、それを解決するための能力を持った人を採用するということもできない。


政治情報が強すぎたり、バズワード以外の物は目につかなくなるほど集中するが、バズワードを作っているのが海外なのだから

海外が有利な土壌で勝負しようとしてしまう。

例えば半導体向けのフッ素日本シェアが高いとニュースになったときに、そうなのかと思った人が多かったが、

そのように強いところも知られていないし、国内活用しようとか、アセットを使って戦略を立てることもない。

2021-06-09

SDGsが騒がれてるけどCSR活動はもうやめたのか?

バズワード翻弄されすぎでしょ日本人

2021-05-01

anond:20210501000500

ブコメは返信に向いとらんのじゃよ

冷静な意見どうも。しかしその層と萌え語り層はかぶりませんし、ABだの解釈だのカプ云々とか言ったりもしてませんね。


そもそも

オタクの中心地になってしまったツイッターのメイン層は主婦を始めとした女オタク(どこで統計とるかによるだろうけど、バズワードで腐ったものドルオタが多いのは言うまでもなく女の勢力が強いせいです)。であり、ツイッター=女の社交場になっちゃってんのね。

に対する反論だよ

男性向けソシャゲトレンドワードに入ることからわかる通り、Twitter上には女性オタク以外も生息してるし、増田カップリング解釈をしないオタクが数多くいるってのは理解してるじゃん?

飽くまで増田観測範囲に女オタクが多いだけで、人それをクラスターと呼ぶんだよ

anond:20210430131931

あのね、さっきもちょろっと書いたんだけど、そもそも推し文化とか萌え語りとかそもそも腐女子女子オタクのもんなの。で、オタクの中心地になってしまったツイッターのメイン層は主婦を始めとした女オタク(どこで統計とるかによるだろうけど、バズワードで腐ったものドルオタが多いのは言うまでもなく女の勢力が強いせいです)。であり、ツイッター=女の社交場になっちゃってんのね。だからそこのオタクのメイン層が萌え語りなんて女っぽい物になるのは必定で、男オタクは潜んであいつの絵がうまいだの下手だの、この物語深読みはどうだとか言ってます。だたそういう層は女文化化したツイッターでは「重たい」存在しかなく。そういう奴らは「重い」「気持ち悪い」などという言葉でバッサリ四捨五入される。そういうことです。

5chを引き合いに出せば、むかしのPixivスレのような場末感あふれるさいとうなおきスレなどは、滅んだかと思われるイラストの腕前だけが大事人達が集まるおかしな(いろいろな意味で)場所だったりします。逆に同人ノウハウ板などでは「ツイッターと同じような」ABカプがどうの、萌語りがどうの、解釈だどうのという、心底どうだっていい話が延々と繰り広げられており、完全に同人界隈が女の持ち物化していることが伺えます愚痴スレ悩みですら地雷カプのことですから病気と言ってもいいでしょう。5chはツイッターのような全体性がなくクラスタごとに分かれますので、人種が男女別であることがより鮮明に映し出されます。男オタク萌え語りしてるやつなんてまるでいません。そんなこと四六時中やってるのは女オタクだけです。

追記

オタクは従来型あるいはアーキタイプ的なオタクにすげ変わる形で、あるいは忌避する形でじわりと侵食してゆきました。コミュニケーションはもともと女の得意とするところですし、コミュニケーションの取れない女は男より深刻に阻害されますコミュニケーション馴れ合いは女の本能と言ってもいい。故に緩やかなつながりが可能だったツイッターは次第に交流するやつか神以外は村八分、というギスギコミュニティへと変化していったものと思われます。かかる女の方たちは何かを極める姿勢を嫌いますし、裏付けや細やかさを鬱陶しいものとして認識します。はてなの重箱の隅的な姿勢など彼女たちには鬱陶しい以外の何物でもないでしょう。軽く消費して軽く捨てされるものを選び、自らよりも刹那的対象(例えばBL)にこころを預けて自分をどこかに放置してしまます。その試みはまるで、自分アイデンティティ他人に放り投げて依存してしまうようにすら受け取れます。そうした人達が作るコミュニティ共依存的になるのは当然ですし、あの人達自分に対する愛や、リアルに対する愛を幻想に向けて全力放出することで逆説的に自我を保ってるだけのように思えます

ichigocage すごい偏見を見た。

実例事実をあげてるだけですが?

バズワードの大半を女オタクジャニオタが占める現実をどう弁解するおつもりで?

nost0nost 自分の半径1メートル世界のすべてだと思ってるアホの典型

自分の半径というより検索からTL見てんだから間違ってないよね

頻出ワードジャニーズ声優って傾向も全然間違った指摘じゃないし

アホじゃねえの?

sirobu "バズワードの大半を(略)"Twitterトレンドなら新情報出た時の男性向けソシャゲも多くね?

冷静な意見どうも。しかしその層と萌え語り層はかぶりませんし、ABだの解釈だのカプ云々とか言ったりもしてませんね。

logic 昔よく見た「ガンダムは男にしか人気がなかった」の反転だな。自分の見たものけが世界のすべて。相手性別が分からない場ではどっちが多いかなんて分からない。

全文読んで得ない典型と見た。

daisya さいとうなおきってモンスター描きから転向して萌え萌え女子ばっか描いてる人でしょ。イラストの腕だけが大事ってイメージじゃないな。5chは見てないから知らんけど。ミリしらお絵描きツイステ編が面白かった。

そこは説明足らなかった。というかあの人自体の人となりは本文と無関係なのでそこ突っ込まれても。あの人自体は売れたい人ってだけかと。

神以外は村八分、というギスギコミュニティへと変化"あ〜5chの同人スレでもTwitter交流してない所謂壁打ちアカウントは反応いらないだろうからいいねRTさないとか見る…男性オタ界隈はまた違うのだろうか

意見ありがとう。変質してしまった以上女型コミュニティになってるので、この辺はもう変わらない気がします。

もっと比重は神云々より交流するやつ、しないやつというカテゴライズの方にあると思います

強制交流ツイッター本質になってしまったということでしょう。壁だとだいぶ厳しい対応になります

2021-04-06

anond:20210406154303

宗教ってバズワードなんじゃない。人によって定義違うでしょ。増田アスペかな。

2021-04-02

anond:20210402121503

いや男だからホロだからっていうより、最初の作者に多数の事実誤認が含まれていた(それに基づいてアフィブログが煽った)からだろ、荒れた理由は。

炎上に置いて朗読という著作権違反を示すワードと 嘲笑という悪行を匂わすワード その2つが明らかにバズワードであって、

タイトル特定させた点では明らかに非があるが、その2つが明らかに間違っていたので訂正を求める側にも正義が生まれた。

よってお互いが正論をぶつけ合ったから荒れた。以上

2021-02-26

最近はてな内で「解像度」って言葉バズワード化しつつある

だいたい本しゃぶりのせい。

だが

本しゃぶりレベル

実際に知識もあり

きちんとアウトプットもする人間が使うならともかくだな。


自分ではろくなアウトプットもしないしそもそも大した知識もないダンゴムシどもが

他人マウントしようと思ってこの言葉使っても

白けるだけだからやめろ。


どうしてもこの言葉使いたいなら

それ相応のアウトプットしろ

「俺の前で〜〜と言ったな!」

と、己の中の山岡覚醒させろ

2021-01-16

anond:20210116212711

DXのようなバズワードじゃなくて

教科書に載っててテストに出てくるから

SDGsを唱えないと卒業できない若者相手仕事するなら必須

DXを具体的に説明できる人材っているのかな。

ソサイティ5.0とかも。

流行乗ってるだけでしょ?

ちょっとAIとか言ってたでしょ?

統計学が最強の学問だとか言ってたでしょ?

そろそろバズワードで煙に巻く商売通用しなくなるよ。

ブクマカたちも増田も、実力を身に着けなよ。

どういうのが実力って言うのか、よくわかんないけどさ。

2021-01-09

追記2: 「正しく恐れる」を「医療崩壊」についても貫いてほしい

医者医師会はこれまでコロナウイルスについて「正しく恐れる」ことが重要だとして、様々な啓蒙活動を行ってきた。

この「正しく恐れる」ための情報発信は、社会全体の感染抑制資するものであり、重要役割果たしてきたと思う。

ただ、「医療崩壊」についても同様の明晰さと誠実さを兼ね備えた情報発信がなされているかというと、かなり怪しいと感じてしまう。

政府経済側は「医療崩壊」の定義曖昧から良いように使う、といった批判があるけれど、同様のことは医療側にも言えるのではないか

あいまい定義利益相反無視して無駄に煽っているのは、お互い様なんじゃないか

この辺りを整理すれば、もっと有益議論判断ができるのではないか

論点を例示すると、



何かよく判らないけど「医療崩壊」とかするんですよ!

病院全面的機能停止するイメージですから

それが怖かったら愚民どもは俺たちお医者様の言うことを聞けよ!

と言うなら、それはコロナに関する無責任情報発信と同様、利益相反煽りしか無い。

「正しく恐れる」ための情報発信を、それぞれの専門性のもとで貫いてほしい。

そうでなければ、専門家への信頼は地に落ち、誰も望まない混乱が今後も続いていくだろう。

----------

追記2・増田のみなさんの反応

https://anond.hatelabo.jp/20210109182629

もっともな疑問だと思うので、地方大学病院所属内科医自分が分かる範囲想像も交えて回答しようとおもう。 ...

参考になる。医療現場から見た現状。

https://anond.hatelabo.jp/20210110030830

いくつか内容の理解に役立ちそうな情報メモしておきます。...

https://anond.hatelabo.jp/20210110113704

いろいろ議論はあるけど、一つ重要な切り口は「公的病院」(公立病院国公立大学病院等)と「民間病院」(医療法人経営病院開業医院)の性質の違いかな。...

つの観点としての公的病院民間病院の対比。どのあたりを変えると今後の効率化につながりそうか。

たくさん議論をいただいたけれど、定量的な全体の状況把握はやはり難しそうか。本当は厚生労働省あたりに頑張ってほしい。

コロナウイルスとは」あたりまでは純粋サイエンスコミュニケーション問題であり、個人行政から良質な情報提供があった。

あるいは、足りない部分は英語サイト自分でたどれば議論データ豊富にあり、状況把握にも行動指針策定にも支障はなかった。

これが「医療制度とは」「医療崩壊とは」になると、やたらと強い言葉根拠不明なことを言う人が増えて、よく判らなくなった。

しか日本ことなので日本語の情報をたどるしかなく、もうちょっと何かないか増田に書いた次第。

全体的なことは判らないままだけど、上記のようにもうちょっと効率的にできる要素はありそうということは判った。

煽るなと言いつつお前が煽ってるだろ、というのはそのとおりで、正直すまんかった。

定量的だと何が良いのか、といったことについては

が判らないと解釈できなくない?ということ。個別事象ではなく全体像を踏まえないと、状況や医療者の提言、また為政者行為(あるいは行為しないこと)を評価できない。

日本国民は残念ながら上記のような定量的な考え方で意思決定を行う訓練を受けておらず、副作用かもしれないエピソードニュースで見たからといってHPVワクチンを撲滅して喜ぶ人たちなので、あまり大きな期待はしていない。ただ、(あるいは左記のような国だから順接として、)個人的にはもう少し全体像を知りたいと思う。

----------

追記1・みなさんの反応

tobalno1 全身麻酔での手術後は数日間呼吸器管理になってICUに入室することも多いから、コロナで呼吸器や病床が埋まるとあらゆる科での重症の手術をストップしないといけなくなるんで全ての科で医療崩壊するよ。

これは公立病院については今ある脅威。一方で、コロナを受け入れていない医療法人経営病院大丈夫なのではないか。あるいはICUを持つような医療法人経営病院ほとんどコロナ対応をしているということなのか。その辺の定量的情報もあまり発信されていないように思う。

noho-sibe コロナ関係対応が逼迫するだけでも十分医療崩壊だと思う、今コロナ感染するリスクが高くなっているわけだし

コロナに関してはそうだけど、それ以外の医療についても崩壊するというイメージ作りが行われているので、その確度が知りたい。「コロナが大変」と「コロナとその周辺が大変」と「もう何でも全部大変」はかなり違うのに、その辺りを混ぜて定性的に煽るのは不毛

skgctom というか医療に限らず、自粛仕事なくて死にそうな人とコロナ仕事増えまくって死にそうな人が同じ国の中で別々に苦しんでるのがほんとやるせない。中国みたいな共産国なら簡単人員のやりくりが出来るんだろうか

一文目について同意煽り合っている場合ではない。中国がどうなっているのかはよく判らないけれど、日本とは制度も規模も違いすぎるのであまり参考にはならないのではないか

furseal コロナに割けるリソース限界を超えることを医療崩壊と呼んでるのは明白。そうなると、高度医療から提供が難しくなる。医療者はそれを避けたいが、どの病院機能しなくなるまで崩壊してないと言いたいならどうぞ

このコメントのように、「どの病院機能しなくなる」ことまで示唆する人がいる一方、本文にも書いたようにそこにいたる機序があまり説明されていないのが問題専門性の壁があるので全員コロナ医師・全部コロナ病院には出来ないなら、どの病院機能しなくなるというのは単なる煽りではないか

nmcli きのう都内では透析患者の病床が満床というニュースが出た。今日以降は透析を受けられずに死ぬ都民が出てくることになる。コロナ以外の死者が増えたらもうこれは医療崩壊だと思うが、その視点がないのはなぜ。

このニュースかな。

コロナ感染透析患者 都内満床 https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210108/1000058672.html

基礎疾患のある人がコロナになると大変というのはよく知られているし、その近隣の医療機能が飽和するといった影響はあるだろう。ただ「どの病院機能しなくなる」といった発言散見されるので、もう少し粒度の高い情報発信が、建設的な議論のためには必要と考える。

yzkuma 「それは医療崩壊ですか?」そんなの今定義しても意味ないし議論してる暇もない。今どんどん「通常診療を切り崩して」コロナに充ててる。ベッドも人も資源結構限界だって言ってる。とにかく外に出ないでください。

推奨行動指針としては「とにかく外に出ないでください」で良いのかもしれない。ただ市民としてはどのような根拠予測の元にそうなっているのか知る必要がある。その議論情報共有が無意味とするのは危険だし、現状の課題把握にも将来の改善もつながらない。あなたは全知全能の独裁者か何かか?

a8888 今必要なのは公的病院の急性期病床とその人員で、私的病院の慢性期病床がいくらあっても意味がないからねぇ。そういう意味では、ずっと病床を削減してきたせいだという批判も的が外れているのよね。

このコメントのように、単なる病床数ではなく、病床の性質も踏まえた議論必要、というのが、医療者が市民為政者に発信できる重要情報。これを踏まえて今後の制度改善が行われれば良い。煽り不毛

worris アホのふりして医療崩壊否定しようとする、シーライオニングじゃん。「コロナはただの風邪」と同じことだぞ。

医療崩壊バズワードなので、それを「否定しようとする」とか言われてもよく判りません🦁

soratansu 第1波時よりも少ない病床数で乗りきれると思っていた医療体制側は非難されて然るべき https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG041BM0U1A100C2000000

本文と少し視点は違うけど、この辺もしっかりしてほしいと思う。

2020-12-14

女性貧困とは何だったのか

一時期、「女性貧困」というバズワードが、リベラル界隈で流行ったけど、結局、若い女性が性風俗水商売で稼ぐルポが量産されただけだったね。

風俗キャバ学費を稼ぐ女子大生取材されても、コンビニ店員とファミレスウエイトレスを掛け持ちしている女子大生の話は記事にならない。

バイトしなきゃいけない学生なんて、男子にも多いからね。

風俗キャバクラで働くシングルマザー記事になっても、子育てがあるから正社員にはなれず非正規で働く母親の話は記事にならない。

シングルファザーだって子育てがあったら正社員無理なのは同じだからね。

結局、女性のみがおちいる貧困について語ると風俗キャバクラの話しかできなかった。

そのほかの貧困は、男性のなかの負け組(弱者男性)も同じ状況だったから。

2020-12-04

今のバズワードサステナビリティ」に対する違和感

SDGsとも言う

持続可能社会持続可能な開発ってのは20年くらい前からちょいちょい言われていた

80年代までの、「とにかくジャンジャン消費しろ」という時代を経て

環境問題が大きくなって「ある程度規制抑制エコ環境保護をしていかないといつか破滅するよね」ってなった

これが90年代

で、その後の00年代からは「エコだけじゃ経済成り立たないじゃん。成長はするけど環境保護する、両立できる社会を作らなきゃいけない」

みたいな形でサステナビリティが出てきたと思う

 

なんだけど、今のバズワードになってるサステナビリティってエコ意味で使われてること多くない?

持続可能な「開発」が抜けてる

から胡散臭いんだよ

2020-11-09

なんだよQFSブロックチェーン

ナンカスゴイバズワードっぽい、バズですらない360°どこから見たって信用に値しない

あっっっっからさまなフェイクをバクバクバクバク食らいやがって

ダボハゼどもが

「QFS資金」とか徳川埋蔵金からミリ進歩してねえじゃねえか

ゴミくずカス無能どもがいっちょ前のクチきいてんじゃねえよ

お前ら脳みその代わりにワタ詰まってんだよ

2020-11-01

anond:20201101192926

そもそも生産性単位は金/労働なんだから金が支払われるもの以外に生産性という言葉を使うのは違和感がある。

バズワード化してない?

2020-10-26

anond:20201026090812

VTuberというのは職業をさす言葉ではなくね?

例示してるのもなんかイマイチなんだよな。

ブログ生業にしてなくてもブログ継続的に書いてたら充分ブロガーだし、VTuber類似概念として挙げるなら絵を描く人はイラストレーターではなく絵師とすべきだし、歌う人も歌手ではなく歌い手とすべき。

それくらい広い概念の、悪く言えばバズワード的な認識がなされてるのがVTuberという概念だよ。

でもそういう広さはいいことだ。発生して広がっていこうとする段階ではそういう境界線あやふやさが多様性を生み、爆発力になる。

2020-10-20

デジタルディジタルと言い換えてバズワード

デジタル流行ったのって昭和だよなぁ……

今更「ディジタル人材」とか言われてもなぁ……

2020-10-17

なぜ大手SIer技術を求める人が入社してしまうのか?

前回こちらの日記かい人間です。

https://anond.hatelabo.jp/20201015205510

今回もビクビク叩かれる返信に怯えながら書いていこうと思います

前回は結構返信貰えてて嬉しかったです。あそこまで伸びると思いませんでした。

また、今回は大手SierではなくSIerに直しました。

今回の日記ではそんな前回のコメントの中でとりわけ多かったと思う

「なんでお前は大手SIerに入ったの?業界研究してないの?」

というコメントに返信するべくこの日記を書こうと思います

また、次は大手SIerあるあるネタを一個か二個日記として投稿していこうと思います。(多分「なんで大手SIerは手動でExcelスクショとる文化が無くならないの?自動化しろよ」とか、)

投稿してなかったらメンタル尽きたか書く気力なくなったかと思ってください。

後他に聞きたい大手SIerあるあるネタとかあったらおせーて 書くかも。大手SIerに対する下請け愚痴とかもぜひほしい。

なぜ大手SIer技術を求める人が入社してしまうのか?

単純な話です。

大手SIer技術を求めた人が入社するのは

「そこに技術を活かせる環境があったから」です。

技術を活かせる環境とは私の場合AWS,機械学習,IoT」のバズワードを使って新しいソリューション提案するという部署でした。

ただなぜ、そのような理由入社する人間が辞めてしまうのか、絶望してしまうのかという話になると答えが変わります

なぜ技術を求めて入社する人間が辞めてしまうのか、絶望してしまうのか

配属ガチャ問題です。

そして「配属ガチャ問題」とは本来希望している部署と違う部署に配属されてしまう事です。

違う部署に配属されてしまう原因は多々あります

希望している部署の売上芳しくないから今年は人とれそうにない」
そもそもその部署に適正ありそうな人材じゃなかった」
人事部の人を見る目がなかった」

とか。

私の場合この配属ガチャに外れた形となります

希望している部署全てに通らず、新しくできたシステム設計をする部署に配属されました。

人事から

研修あなたシステム開発やアプリ開発経験があるし。技術研修も優秀だったからここ(システム設計をする部署)にした。」
「通常新人設計から製造コーディング)する部署から入るが特例です。」

みたいな割と前向きな理由ガチャに外れた理由説明されました。

まあでも真相不明です。ポジショントークかもしれない。

一年目、二年目の頃は、そんな事もあり

「とりあえず頑張ってみるか」
設計だけでシステム本当に作れるの?」

とか前回ちょっと書いた疑問を片隅にしつつ頑張っていました。

結果、今に至る形です。

感想

前回の返信を読んで「業界研究してないの?」とコメントする人は「大手SIerにも技術を活かせる環境があることを知らない」ような気がしてます

知ってる人は知ってると思うけどね。前回も少数だけどそういうコメントちゃんとあったし。

実は筆者も一度そんな「技術を活かせる環境のある部署」と一緒にAWS機械学習を使ったPJに参加していたりしてます

具体的な内容はコンプラなので言えないのが悲しいですが。。

思えばあのPJが一番モチベーション高かったし楽しかった。

配属された部署は楽しくなかったしモチベーション保てなかったけどな!!!!!すまん!!!!!

2020-10-08

ブロックチェーンとは何か。

ブロックチェーン暗号通貨、Web3.0、Dweb というのはここ数年、そしてこれからバズワードであるようだ。

ここ一週間ぐらいだろうか。マイナンバーブロックチェーンを導入しようとしている事業に関して色々な議論が発生しているようである。例によって議論に向かない Twitter 上で発生している。というか何が議論の中心になっているのかイマイチよく分からない。ただ雑然と荒れているという感覚がある。

私は技術歴史文化といった面からブロックチェーン暗号通貨に対して知識がなく、学び始めたのはここ一ヶ月と言ってもいいだろう。学ぶ、といっても転がっている日本語一般的メディア記事を気が向いたときに読み散らかすぐらいである。真に技術的なことは何一つ分からない。暗号通貨Bitcoin とEthereum しか知らないし所持しているのはたまたま貰った僅かな ETH しかない。金銭的に貧しい多摩川に転がっている石くらいどこにでもいる17歳JKである。と逃げの文言を置いておく。

発端

議論の発端はここらへんからだろうか。

加納裕三 (Yuzo Kano)(@YuzoKano

囲み取材で数十秒話したこと記事になっているので、正確に伝わって無さそうです。

マイナンバーカードをいずれカード不要にしてスマホインストールできるようにしたい

・(ただ法改正必要)

・その前にそもそも、普及のためマイナンバーカードの発行総数を増やす必要がある

という趣旨かと。

https://twitter.com/YuzoKano/status/1312245723048550401

加納氏のこの時期のタイムラインから現在に向けて遡れば様々な第三者感想や疑問を得ることができるだろう。これらに纏めて答えているのが以下の記事である

ブロックチェーンの優位性①疎結合加納裕三/Yuzo Kano

https://blog.blockchain.bitflyer.com/n/n4b45329e308c

ブロックチェーンの優位性②改ざん耐性|加納裕三/Yuzo Kano

ttps://blog.blockchain.bitflyer.com/n/naa0126a024d5

加納氏とは一体何者なのかは以下を参照。

東京大学大学院工学研究科修了。ゴールドマン・サックス証券会社入社し、エンジニアとして決済システムの開発、その後デリバティブ転換社債トレーディング業務従事

2014年1月株式会社bitFlyerを共同創業し、2019年5月株式会社bitFlyer BlockchainCEO就任

bitFlyer創業以降、法改正に関する提言自主規制ルール策定等に尽力し、仮想通貨交換業業界の発展に貢献。

日本ブロックチェーン協会代表理事ISO / TC307国内審議委員会委員、官民データ活用推進基本計画実行委員会委員

2018年G7雇用イノベーション大臣会合2019年V20 VASPサミットに出席。

ttps://finsum.jp/ja/2019/speakers/recQMoKK5nD9yb8Ht/profile/

ブロックチェーン定義

ブロックチェーンを語るうえで何が重要かというと、その言葉定義である議論に参加している人が同じ言葉を使っているのに、各人の言葉に対する定義が異なっていると、言葉理解できるが内容が理解できないといった状況に陥ってしまう。このことは実生活でも頻繁に起こっているように思えるが、Twitter という短文が好まれプラットフォームでは著しくないがしろにされ不毛な議論を生む原因になっている。

加納氏が代表JBA日本ブロックチェーン協会)に依ると、ブロックチェーン定義は以下の内容である

ブロックチェーン定義

1)「ビザンチン障害を含む不特定多数ノードを用い、時間の経過とともにその時点の合意が覆る確率が0へ収束するプロトコル、またはその実装ブロックチェーンと呼ぶ。」

2)「電子署名ハッシュポインタ使用改竄検出が容易なデータ構造を持ち、且つ、当該データネットワーク上に分散する多数のノードに保持させることで、高可用性及びデータ同一性等を実現する技術を広義のブロックチェーンと呼ぶ。」

定義策定アプローチ

まず、Satoshi Nakamoto論文およびその実装であるビットコインブロックチェーンオリジナルブロックチェーン(以下「オリジナル」)として強く意識しています

狭義のブロックチェーン(定義1)は、オリジナル意識し、それが備える本質的で不可分な特徴を捉え、言語化しました。

広義のブロックチェーン(定義2)は、昨今〜今後の技術の展開を鑑み、オリジナルが備える特徴であっても、別の実装方式や別の目的への展開などにおいて、置換や変化が行われていく広がりを許容しながらも、特徴を捉えられるよう、言語化しました。

http://jba-web.jp/archives/2011003blockchain_definition

総務省のページも見つけたが JBA定義するものを基礎としている。

ttps://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h30/html/nd133310.html

私が疑問と漠然としたモヤモヤ感を抱くのは、最近一般層で使われているブロックチェーン定義には「信頼できる第三者不要である」という点が抜け落ちているように思われることだ。非中央集権SNS暮らし脱中央集権を推進したい私にはこの点が"ブロックチェーン"の一番重要な点であると思うが、JBA第一定義にはこの点が記載されている。不特定多数へのインセンティブによって不特定多数による合意形成している。これによって「信頼できる第三者不要である」は満たされている。

では ISO定義を見てみる。

blockchain (3.6)

distributed ledger with confirmed blocks organized in an append-only, sequential chain using cryptographic links

Note: Blockchains are designed to be tamper resistant and to create final, definitive and immutable ledger records.

distributed ledger (3.22)

ledger that is shared across a set of DLT nodes and synchronized between the DLT nodes using a consensus mechanism

Note: A distributed ledger is designed to be tamper resistant, append-only and immutable containing confirmed and validated transactions.

https://www.iso.org/obp/ui/#iso:std:iso:22739

ISO定義によれば、ブロックチェーンは、暗号化リンク使用した一連の鎖で、追記のみで構成された確認済みブロックからなる分散台帳を指す。改ざんに強く、最終的で確定的で不変の台帳記録を作成するように設計されている。分散台帳は、一連の DTL(分散台帳技術ノードで共有され、合意メカニズム使用して DTL ノード間で同期される台帳である確認された有効トランザクションを含む全てが、改ざん耐性、追記のみの不変性を持つように設計されている。

比較

さて、加納氏の投稿やその他の加納氏に批判的/賛同的な人たちの反応を見ても、彼らの言っている内容がブロックチェーン定義を満たすものなのかいまいち分からなかった。

加納裕三 (Yuzo Kano)(@YuzoKano

ビザンチン耐性(BFT)

改ざん耐性

・高可用性(単一障害店の排除

アドレス(~=公開鍵)による疎結合の容易さ

エンタープライズ間でのデータ共有の容易さ

私はブロックチェーンの主な利点はこの5つ(ただし5つにだけではない)だと考えています。これをここでは5大利点と呼びます

なおかつ、この5大利点を概ね満たしているものブロックチェーンと呼んでいます(ただしブロックチェーンと呼んでいるものは、すべてこの定義だとは言ってない。かつ、ブロックチェーンの厳密な定義はこれではない。)

https://twitter.com/YuzoKano/status/1313247738503426048

ttps://twitter.com/YuzoKano/status/1313248174430019584

なぜ前提として厳密な定義加納氏の言葉説明せずに、勝手加納氏が定義した内容を”ブロックチェーンである”と語っているのか理解に苦しむが、加納氏の説明したい"プライベートブロックチェーン"を ISO定義を基に判断すると、


"パブリックブロックチェーン"で考えると


加納氏の上記の2つの投稿からは、"プライベートブロックチェーン"と"パブリックブロックチェーン"のどちらを指しているのか不鮮明ではあるが、note記事では"プライベートブロックチェーン"を想定している、と明記されており、議論の発端となったマイナンバーブロックチェーンに関しても"プライベートブロックチェーン"を指していると思われる。5大利点を満たす"プライベートブロックチェーン"は存在しないのでは…。

面白い記事

3つ面白い記事をみつけた。

"一方で、誤解と批判を恐れずに書けば、ブロックチェーンBitcoin論文に端を発するものであるとするならば、いわゆるプラベートブロックチェーンやコンソーシアムブロックチェーンと呼ばれているものは、ブロックチェーンと呼ぶのをやめて、「タイムスタンプ2.0」のような別の言葉を使うことも考えてはどうだろうか。それは、これらの技術が、リンクトークンタイムスタンプデータ構造の上に、決められたノードによる合意アルゴリズムを加え、記録した情報に対するビジネスロジックに応じた情報処理を加えたものであるからだ。根っこの技術は、同じHaberらによるタイムスタンプを元にしているものの、ブロックチェーンの発端となったBitcoin論文が目指した「信頼できる第三者機関を不要にする」という方向とは別の方向の進化をしているもので、その別の2つの方向のものを同一の枠で扱うことには無理があり、理解や発展を考える上で両方にとって弊害がある。"

タイムスタンプの再発見と「いわゆるブロックチェーン

https://link.medium.com/TgeOXv8Dlab

DLTブロックチェーン、DAGの違い

https://link.medium.com/4pz5oNlHpab

ビットコインじゃなくて、ブロックチェーンに興味がある」という人に教えたい「ブロックチェーン」の語源の話

https://www.coindeskjapan.com/10953/

これらの記事を読むと、そもそもブロックチェーンと呼ばれるものにおいてパブリックではないものは、なんびとも信用しない状況において根本的に非改ざん性を保障することができないのではないかと感じる。"パブリックブロックチェーン"こそがブロックチェーンであり、他のものブロックチェーンから発展してきた技術を使ったブロックチェーン定義を満たさな分散台帳なのではないか

終わりに

加納氏に関して覚えておきたいことは、彼は bitFlyerCEO であり bitFlyermiyabi という"コンソーシアム・プライベートブロックチェーン"を開発しているという点だ。当然行政に対して彼がブロックチェーン推しているのはこれを売り込むためなのであろう。これが厳密にブロックチェーンなのかは置いておいて、このプロダクト自体は素晴らしい取り組みだと私は感じる。デジタル化によって今までの煩雑手続き簡単になる可能性は大いにあるし、公的文書の保存にも役にたつ。黒塗り秘匿文書を撲滅しろ

ただ、ブロックチェーンをただの空虚バズワードとして扱うのではなく、厳密な定義の上で使うのは大事なことだ。今回の件は、果たして全てにおいて加納氏が良くない、と言えるのだろうか。言葉というのは多数が使うことによって定義が決まる。時代が変われば定義が変わってしまうこともある。ブロックチェーンという言葉を便利な魔法言葉にしてしまったのは誰だろう。本質を見極めない我々だ。AI 搭載!!といたるところで見る言葉だが、何をもって AI と呼んでいるのか不思議になる。実際のところ今まで"システム"と呼んでいたものなのに。日々の中で言葉をしっかりと見つめ直すのは大事だ。

編集後記

この記事は、そもそもブロックチェーンとは何か、という個人的な疑問をまとめたものであり、加納氏を批判する意図は無かったわけで、最後の締めはやんわりとしたかった。だが、加納氏は立場的には日本ブロックチェーン協会会長で、言葉定義する立場である言葉定義した側がこの有様というのは遺憾である日本行政デジタル化の推進は頑張って欲しい。

URL を貼りすぎたせいなのか投稿できなかったので一部表記を削った。

2020-10-07

最近盛り上がってきたバズワードDX。どんなセミナーもDXでどの企業が出してくるサービスもDX。

しまいにはデジタルトランスフォーメーション投資信託まででてきた。

ちょっと前までDX風PoC祭り疲弊していたのに、継続してDX風あるあるサービス祭りをやるのはつらいんじゃないかと思う。

DXというのは仕組みの話で、CX体験の話というのをどこかのセミナーで聞いた。

クラウドを使っていればDXという話ではなく、CXを実現できる仕組みがDX。

他社ベンダーが持ってくるDXを称した新しい風あるあるサービスに金を払い、どんな体験創造できるのか。

デジタル責任者CDOよ、目新しい風のものに飛びつかないでくれ。

現場課題解決するしくみを考えて、現場がうれしい体験をできる仕組みを実現してくれ。

現場セキュリティでしばらないでくれ。現場の動きを遅くしないでくれ。

客が使いにくいシステムを導入しないでくれ。

そんなところです。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん