「アールデコ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アールデコとは

2019-03-03

昔はどこの国でも古い建物大事にしなかった。

http://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec135.html

世界の潮流は古い建築物の保存へ

1970年代の半ばまで、日本も含めて世界ほとんどの先進国は、古い建築物に対して破壊的なまちづくりを行ってきました。例えばニューヨークにはペンシルベニア駅(通称ペンステーション)、グランドセントラル駅という二つの大きな駅があります。このうち「アールデコの傑作」とうたわれたペンステーションの駅舎は1960年代に取り壊され、今はもう、入り口がどこにあるのかさえ分からない、本当につまらない建物になってしまいました。そういう例は世界中にあるのです。

かに、古い建物は、現代的な設備施設をいろいろ取り入れないと、そのままでは住みづらい面もあります。また、経済が発展途上の間は、人々は車が欲しい、冷蔵庫が欲しいと新しいものを取り入れることを望み、古い生活様式はどちらかというと邪魔に思っていました。しかし、物質的にある程度豊かになった1970年代の終わりごろには、人々はいったん壊してしまうと二度と取り戻せない古い建物の美しさに気が付き、大事に保存しようという動きが始まりました。

国土交通省サイト掲載されているので信頼性は高いと思われる。

日本のごちゃごちゃした(汚い)景観アジアらしさという人がいる。

タイトルは忘れたけど、日本景観を綺麗にしようてきな内容の本にも、そのように肯定する意見もあると紹介されていた気がする。

でも上記を見ると違う気がする。

単に景観意識途上国はそんな似たところがあるだけで、単に日本途中経過にあるだけでは?

ちゃごちゃした街並みと、古い建築物に対して破壊的な街づくりをするは同じかというと違うような気もするけど。

2015-11-25

美しくて伝統的な建造物を壊すなという活動あるけどさ

拡散希望ヴォーリズ建築の華「大丸心斎橋本店」取り壊し反対の署名にご賛同お願いしま

http://blogs.yahoo.co.jp/kotyannomama/17831288.html

アールデコの美しき大丸心斎橋店本館の建て替え(内装取り壊し)をしないで!!

http://chn.ge/1HmAdv6

ってやってるけど凄い違和感がある

何が理由で建て替えになるのかは知らないけど、建物老朽化理由なのは間違いない。

壊れる心配があるなら新しくするのは当然な訳で、もし壊れて被害が出たら誰が責任を取るのか?

その責任を取る人が出てくる前に新しくするのが当然ではないの?

ここの経営者が「この建物めっちゃ壊れるかもしれないけど景観保つためにそのままにしておくね」と

「この建物もう壊れるかもしれないから新しく建て替えるね」って言うなら後者しろってのが自然な気がするけどな

2008-06-17

http://anond.hatelabo.jp/20080617100229

だらだらと続けてごめん、嫌だったらとめてね。

オレも誤解してたんだけどさ。

ただの便器に名前付けて作品として出した、デュシャンみたいなもんなんかな。

これって狙いとしては、当時、芸術大量生産される時代に入っていて(アールデコだかアールヌーボーだっけ?)、「だったら工業製品として作られたものが芸術になるんですか?、じゃぁこれの便器を芸術ってことにするから芸術は終わりにしようぜ!」っていうメッセージだったんでしょ?

んで、それを取り巻きが面白おかしく囃し立てたって構図に見えるんだよね。まぁ、おれ芸術方面疎いから実際のところ当時の当事者がどういう解釈をしたのかわからんけど、ちょっと調べてみたいな。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん