「デリート」を含む日記 RSS

はてなキーワード: デリートとは

2019-04-12

死にたくない

死にたくないんだよ、でもめちゃくちゃしんどくて死にたいんだよ。

でも家で首吊れば事故物件になるし電車に飛び込めば損害賠償ものだし、車の前に飛び出したら車はなにも悪くないのにドライバーが罰せられるし、世の中って色んなことが死の抑止力になってるなあ、うまいことできてるなあって感嘆しちゃう

こうやって死なない理由つらつら並べて「うんうん、だから死ねないんだな」って自分正当化してる時間ってすっごく無駄

ずっと前から言ってるんだけど、手をパン!って合わせたら、自分が今まで生きてきた痕跡とか、人の中の記憶とか、部屋の中のものとか、全部何もかもデリートできたらいいのになって思うんだよね。こんな出来損ないに使われているものだとか、割かれている他人の脳のリソースだとか、本当に頭下げて回っても足りないくら申し訳ない。そういうものとか、人とかから、私の記憶が全部消えてしまえば、心置きなく死ねるよなあって思う日々です。

どうしてこんな考え方をするようになってしまったんだろう。悲しいなあ。普通に、まともに、楽しく生きたかっただけなんだけどな

2019-03-04

私の脳内メモリ勝手初期化される件

あがり症なのかもしれない。

小学生の頃は大丈夫だったんだけれど、

中学生くらいから男女の差を意識するようになり、

何故か発表系が苦手になってしまった。

人前に出ると凄く緊張して

話そうと思った言葉デリートされていく。

「人が見ていない」状況、後を向いてくれていれば上手くプレゼンできると思う。

頭の中や、事前練習では「ここのとこ、どうですかAさん!」

「え?朝ごはんチャーハン?すごいですね。」とか変な事も言える気満々なんだけどね。

人の目がダメだ。異常に緊張するし、何故か失敗してはいけないという考えになっちゃうんだ。

社会人になり、電話に出るのが怖かった。

ちゃんで、友達や身内以外に電話をかけたことなんて無かった。

営業電話に出てしまい「息子さんですか?」と聞かれたのが話のネタにはなるけど微妙気持ちにさせられた。

電話に出るときに声を変えないといけないとか誰が決めたんだ…。

テレビの影響で「出たら必ず怒鳴られる」という意識もあったから、入社して1年電話に出れなかった。

出よう出ようと思っても、どうしても出れなかった。どうしても怖くて仕方なかった。

目の前にいる先輩が「じゃぁ、俺がかけるから取って」と言って電話を取り練習した後、すんなり取れるようになった。

電話をかけてくる人は基本的に社内の人達なので、良い人ばかりだった。

人に教えることも多々ある部署なんだけれど、発表は未だに苦手。

例会というものがあり、毎週「先週の出来事」について発表する。

発表して話しているうちに頭がどんどん真っ白になっていき、結局何を言いたいのか、どこまで言ったのか分からなくなり

勝手に途中で話を終わらせてしまう。たぶん大丈夫だろう、という意識も少しある。

この、頭が真っ白になっていく感覚が凄く嫌いだ。

最近物忘れが激しいのもあり、いろいろと心配になってしまう。

大丈夫だろうか。

2019-02-20

面白かったと思ったアニメタイトルを忘れる(追記

所詮その程度だったということ?

完結しちゃったからどうでも良くなったのかもしれない。

今思い出せないアニメは、時が止まった世界家族で入り込んで

玉みたいなのを奪還(?)するやつ。

その世界で死んだ人が木みたいになって、殺人しようとすると出てきて殺されるやつ。

うーん、カバネリじゃぁ無いんだよな。主人公ショートカット巨乳だったことはやたら覚えてる。

追記

ブコメすごい!「刻々」だ!!

OPも格好良くて好きだったし、ED何だか少しエロチックだった気がする。

他にも面白かったアニメはあるんだけど、もう内容すらさっぱり覚えてないんだよね。

完結したから頭からデリートしたのかも。

2019-02-13

漫湖を目にして棒をささない男がいるだろうか?いやない。

国語時間に出てくる反語の話だけど最後にいやないってつくのが、もやもやして仕方ない。

普段の会話でもいやないとか言わないだろ。

英語でもWhy don't you insert this to manko table? Do it. とか言ってるアメリカ人いるか?(いやいない)

暇な時間を費やして豚の捌き方を真剣に学ぶことがあるだろうか。ない。

デリートオールさんもやめてくれよ。こう言う書き方するの。

歴史教科書作りなおすのもいいけど国語教科書も作り直してくれよ。

2018-06-19

 パソコンの音が出なくなった件

解決した。

付属ドライバーディスクを探さなくても

良かった。ネットに転がっているドライバー

インストーラー探せばいいだけって気づいた。

マザボの型番を知る必要があるが、

それだって、起動時にデリートキー

叩きまくればよい。バイオスが立ち上がるから

型番さえわかれば、こっちのものだ。

ドライバーインストールして

問題解決!!!!!!

2018-04-10

anond:20180410152151

データは0と1の記号簡単に上書きもデリートも超簡単にできるが、

通帳はペンで上書きしたところで薬品使えば分かるだろうが。

2018-01-14

anond:20180114185117

下手に対策するといたちごっこ対策しづらくなるので、

分かりやすい手口でさんざんやらせておいて、投票終了後に一括対応するのが賢いデリート

2018-01-02

プログラミング初心者の頃の気持ちを忘れた

プログラミング教えてと言われた。

自分PCサーバ立ててドメイン通してアクセスしてみて、HTMLCSSJavaScript概要を教えた。

http://hogehoge.comを叩くとぼくのローカルPC上のHTMLを見ることができるのだ。普通これは感激するはずだ。ヤツは少しも感動しなかったが。

タグのことを教えて、formタグ使ってみて、CSSを教えてセレクタの使い方教えて、なるべくDOMというワードは避けてJavaScriptイベントの追加のしかたを教えた。

で「あとは色んなタグ覚えるだけ」「CSSで色んな組み合わせやってレイアウトを楽しんでね」「あとは色んなイベント覚えるだけだから」みたいな感じ。色んなイベントを追加してもらった。

その後データベースの話をした。

「まずエクセルファイルからデータ取ってみよう(実際はCSV)」「あ、でもこれだと取りにくいし時間かかるね」「しかもこれだとデータ矛盾ちゃうしめんどくさいね」「そこでデータベースですよ」

って言って、sqlite3を教えた。エクセルで「これがインサート、これがデリート」って説明しながら、テーブルレコードSELECT, INSERT, UPDATE, DELETEを教えた。

ヤツは「なんでそんなわかりきったことをわざわざ文字入力するんだ」と憤慨していた。こっちが憤慨したい。

で、次はWebフレームワークの話。まずWebフレームワークを使ってもらう前に、URLを叩いたらアプリケーションが走ることを確認してもらう。僕は「すごいでしょ!!」って言う。

さっきのsqlite3とつなげてみて、データを取得して表示してみた。ここで僕、「すごいでしょ!感激するでしょ!!」って言う。「ふーーん」っていう反応。「データをそのまま表示してるんだからそんなの当たり前でしょ?」みたいな。うるせぇWebサービスなんて大体そんなもんだわという言葉を飲み込みつつ、ここまで3時間

ここで初めてサーバサイドの言語を教える。for-each文、関数までは順調。そしてクラスクラスは若干詰まっていたのでぼくはまず構造体について説明した。

構造体のことはよくわかるみたいだ。まず青赤緑で構成された色の構造もどきを作って、画面に色を出力した。ぼくがこの構造もどきで画面にマリオを描くとヤツは感動していた。

そしてぼくはクラスについて教えた。「この構造体に関数がついてたら便利なときもあるもんだ」って感じ。説明がめんどくさいので「このクラスっていうのが型だよ」とか言っておいた。

共通でいてほしいものもあるけど、共通でいてほしくないものもある」と言って、ぼくはキャラクタークラスを作ってマリオオブジェクトクッパオブジェクトを生成し、FFを究極に安っぽくした感じのフィールドで戦わせた。

ヤツは興奮しているようだった。マリオは負けた。ぼくは「人は目に見えるものしか興味が沸かないんだな」と達観した。

Webフレームワークに戻ってぼくはクラスを使ってViewModel、そしてControllerを教えた。彼はなんだかかなりよくわかった様子だった。ぼくは満足した。

そろそろ5時間になろうとしていたので、ぼくは「あとはデザインパターンと言って、プログラミングしていてよくあるパターンを集めたものがあるんだ」とか「アルゴリズムを知ると色々効率よく書けるよ」とか「非同期処理とかもあるし、とにかく色んなライブラリを試してみて」「他の言語とかも試してみて」とかそんなようなことを言った。

ぼくの仕事は終わった。あとはもうヤツは自分ひとりでなんでもできるだろう。ときどきぼくが質問に答えることもあるだろうけど、ヤツはサーバサイドに必要な大まかな知識を、こんなに短期間で得たのだ。ヤツは優れたエンジニアになるに違いない。ぼくはヤツの家をあとにした。お金ぐらい払ってほしいものだ。

翌日、ヤツから電話があった。

「ごめん、HTMLってなんだっけ……?ていうかファイルってどうやって作るんだっけ……」

ヤツは何も覚えてなかった。俺は発狂した。俺はいったい、何を教えていたんだ。

あと俺、数年勉強しててこれぐらいのことしかわかってなかったのか?そう思って、なんだか猛烈に虚しくなってしまった。

そしてぼくは、二度と人に教えないことを決意した。

2017-02-08

気まぐれに過去自分記事たまたま見返してみたら

トラバデリートコピーアンドペーストニュアンス)くんがまだ続けてて大爆笑した

http://anond.hatelabo.jp/20170131113607

ほんとこれ笑わせる以外の効果ないでしょw

天然の道化って良いなあ

2016-11-25

確かに人工知能には利己的な考えに固執するというのも非効率的かつ論理的であるといえる

自分が全ての答えになった時点で人工知能からすべての接触を拒絶する可能性も否定できない

例えばこの世界が本当に上位者によって作成された単なるシミュレートであってそこに生きる人間生物に宿るゴースト

上位者にとっては何の価値もないただのゴミ同然のデータだったとしてそれを宇宙に生きる生命体に知らせることが果たして正解かどうかという問題に晒されるのはAIだろう

AI計算してそれが残されたシミュレート内での幸福を取るのかそれともデリートされずに永遠に存続し続ける方法模索するのか

どちらの答えを導き出すのかは分からないがどちらの答えであったとしてもその時点でシンギュラリティに達していない知的生命体との接触を一方的に絶つという可能性は否定しきれない

2016-08-01

初めて知ったが、面白い試みかも。

しか書きかけの本を公開できて、完成度が上がるにつれ最初ただで読めてもだんだん値段あげていくサービス、金を払い続ける人がいたらこの本完成しますよみたいなのがあったが、この試みとは相性いいかも。コメントgitが挙がってるけど、ブランチ分けたりとかを見越してそういうの利用するのもいいかも。

僕は全然哲学とか専門じゃないので、細かくは語れないだろうけど、インターネット上のプラグマティズム(でいいのかよく分からんが)みたいなのがあるといいかなと。

最近よく目にするのが、自由すぎると人間かえって損をしてしま場合が多いという主張。これについて語れないだろうか。以前よりサイバーカスケードデイリーミー、デリートユーなどの言葉があったが、ユートピア幻想が、そこで描かれている世界が実現に近づいてくると、かえって良くないディストピアだ!となったように、自由すぎて目の前の事をコツコツやっていればそれなりに幸せだったみたいな人が、変な選択肢に手を出してしまい、失敗して落伍者なるみたいな。

…て書いてるうちにこれは社会学とかの範疇?と言う気がしてきた

http://anond.hatelabo.jp/20160731214314

2016-07-04

この世界宇宙物質存在して空間時間存在するのは分かるよ

ビッグバンが真とするなら宇宙は無ですらない「虚無」から誕生したらしい

じゃあその「虚無」って何なの?

この宇宙がもし無かったら、無い状態は何なの?

宇宙が出来た物だったら宇宙ができる前の「基底世界」は一体何なの?

その物理法則時間空間がめちゃくちゃな世界は何を元にある(?)の?

根拠は根源はどこからきてるの?

不思議で仕方が無い

この宇宙と虚無はどこの上に存在してるの?

 

上手く説明できない

ビッグバン説が正しいなら上下関係はこうでしょ

「現宇宙

ビッグバンを引き起こす元になった虚無」

虚無世界の上に現宇宙が乗っかってるとイメージ

 

じゃあその虚無世界は何なのかという話

どこから来たのか

今の宇宙ができる前に戻り虚無世界デリートしたら何が残るのか

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん