「花火師」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 花火師とは

2020-08-13

花火打ち上げます

地域花火を短い時間打ち上げます。夜8時です。

3密を避ける為、打ち上げ場所は非公開です。

こんなことに金を使うならもっと困っているところに使えよ。

って、おもったけど花火師なんかが困っている業界だろうな。

これからの新しい生活様式(笑)になってくると、花火はいつどこで打ち上げられるか明確にならないまま発射され、流れ星のように「見れたらラッキー」みたいな風潮になるんかな?

中国マジで罪深い。

2020-08-09

anond:20200809175405

おっちゃんは、何度か下から花火を見たことあるけど、

から見るには、打ち上げ場所のかなり近いところに行かないとあかんねん。

それで、打ち上げ場所が近いと、花火師が筒に点火して、玉が天空に向かって飛んでいくときのボシュッって音が聞こえるんや。

シュッて上がって、数秒後にドドーンってなるのは、ほんと迫力があって、

一度体験してしまうと、何度でも見たくなる。

大きな花火大会だと、打ち上げ場所周辺は立ち入り禁止で近づけないんやけど、

田舎の小さな湖なんかでやる小規模の花火大会だと近づけることがあるので、

一度探してみるといいかも。

2020-06-01

anond:20200601200845

なんでも花火師の有志で全国一斉にやったらしいね

時間帯だけで何処でやるかは非公開だったみたい。

あんまりニュースでも取り上げられてなかった。

2020-05-31

花火

飛行機じゃなくて花火やってくれないかなー

全国でさ

地域花火大会なくなるでしょ

花火の方がみんな見れるじゃん

花火師さんも助かるでしょ

2017-09-16

 打ち上げ花火見た。コゼットの肖像を見たときと同じくらいなんだろうこれはっていう感じがした。コゼットの肖像ってのは新房がソウルテイカーのあとくらいに作ったOVAで、フェイトちゃんの家に住んでほむらちゃんの家で古道具屋をやってる主人公がひたすら痛い目に遇うっていう話。細かいところは忘れちゃったけどなんだろうこれはって感じの話。それを見たときと同じくらいなんだろうなこれはって思った。良いとか悪いとかそういう判断ができないくらいわけがわかんないものを見た感じ。

 で、もしも玉ってなんなんだろうって少し考えたんだけど、もしも玉は現実から逃れたいなーって思ってる人に取り憑いてその人が見たいと思っているものを見せる魔物みたいなものなのかもしれない。あれって元々なずなのお父さんが死んだ時に一緒に浮かんでたやつじゃん。だからなずなのお父さんはあれに魂を喰われたんじゃないかなって考えたのさ。マッチ売りの少女マッチを擦るように、もしもの幻想を延々と見続けて。

 物語の冒頭でなずなは(父親死体が浮かんでいたところで)もしも玉を見つけて拾うわけだけど、実際は悩んでるなずなをもしも玉が見つけて取り憑いたんじゃないかな。で、なんかのはずみで典道に拾われ(せ)ちゃって、それで典道のもしもを叶えるふりをしつつ、じわじわともしも玉の中におびき寄せていって二人まとめて喰おうとしていたんだけど、最後最後花火師のおじさんに花火にされちゃったと。

 もしあそこで花火師のおじさんが出てこなかったら、二人とも次の日にはなずなパパと同じ場所死体になってぷかぷか海に浮かんでたんじゃないのかね。

 もしも玉が見せていたいろんなもしもの可能性ってさ、後悔なんだよね。全部あの時ああしていればこうしていればもしかたらみたいな。叶わないものをもし叶ったらって夢を見せる魔物から。でもそれを壊すのがさ、なんていうかダメなおじちゃん、昼間から酒飲んでくだまいてホラ吹いてるおじちゃんていうのがちょっと面白いよね。嘘をつく魔物が嘘つきのおじちゃんに壊されちゃうんだもん。

 あるいはあの物語登場人物の中であのおじちゃんだけが醒めてたのかもしれない。あのおじちゃんだけが夢も希望もなくて現実しか見えなかったから、もしも玉を割れたのかもしれない。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん