「冷え性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 冷え性とは

2020-10-16

在宅で買って幸せになったもの

百均のふわもこスリッパめっちゃ足元あったかい。冷え性にはほんとたすかる。

ハーブティー紅茶飲んでる時よりメンタルと寝つきが良くなった。ありがとう

長いケーブル各種…ノートパソコン仕事してると肩凝るのでノートパソコンからディスプレイに繋いだりディスプレイHDMLを分配したりした。広い画面快適。

無印の壁にかけられる棚…机の上がごちゃついたので片付け用に買った。ひとまとめにできて幸せ

アームレスト自分は机が広がるタイプのやつを買った。肘おきサイコー

2020-10-07

anond:20201007125901

力不足冷え性には悩むけど寿命が縮まるほどではないからね。

寿命が明らかに縮むのに煙草を吸い続け、酒を飲み続け、ラーメンを食い続ける男のほうが謎。

男性ホルモンという筋肉をつきやすくするボーナスアイテムがあり健康上は下駄はいていながら、

寝転がってソーシャルゲームエロ動画Twitterなどの陰気なSNS時間を費やし、ひたすら太り続ける男性のほうが問題は深刻である

ちなみに酒についても男は下駄はいている。女よりもアルコール分解能力が高いのである

それでもその下駄を上回るレベルで女より非常に多い量の酒を飲むため、アルコール依存症者やアルコールが原因の生活習慣病患者は男が多くなっている。

anond:20201007123854

社会人の男も運動していない。それでも女より筋肉量が多く、体温が高く、冷え性が少なくむくみにくいのは、男性ホルモン自動的筋肉をつけさせるから

血液検査の結果が悪いのも生活習慣病患者も男のほうが多い。

酒やラーメンなど健康診断の数値を悪化させる食生活をしているのは男のほうが多い。

 

念のため注記しておくが、女に男性ホルモン注射すれば解決するという問題ではない。

ホルモンは体調を壊す。無駄毛、男性型のハゲ、脂性に悩む男性美容目的女性ホルモンを乱用したケースも、副作用として取り返しのつかない健康被害を招くことがある。

ホルモン性同一性障害などのケースで医師指導の下慎重に使わなければならない。それでも問題が起こるくらい激烈な効果がある。

anond:20201007115540

「女って9割がデブだよね」という記事タイトルは間違い。訂正すべき。

女は傾向として低体重であり、蛋白質をとらず運動もしておらず筋力が足りていない、が正解。

筋肉が足りないために冷え性になり、血流が悪くなりむくみやすくなっている。

筋トレをすると引き締まった体型になり、見た目にはサイズダウンしたり若く見えたりするが、体重は重くなる。

日本において女の体重のみ指摘・侮辱するのは非常に愚かであり、状況を悪化させるので非常に有害である

筋肉不足・運動不足・冷え性むくみを指摘すべき。

デブなのはである。高BMIも、血液検査数字が悪いのも、腹囲がメタボなのも男の傾向である

2020-10-01

冷え性一年

春←花冷え寒い

服装を昼間の温度に合わせると夕方寒い

梅雨←気温が上がりきってないのにエアコン除湿運転)が入るから寒い

夏←エアコンが強すぎて寒い

秋←気温が下がってもエアコンが入ってて寒い

エアコンが入らないくらい気温が下がると普通に寒い

秋雨は冷たくて寒い

冬←とにかく寒い

1年に数回あるかないかの降雪が来ると本気で死にかけるくらい寒い

2020-09-23

果名温泉あゆみ

果名温泉の泉質は硫黄泉で酸性度は高く石膏分を含み、典型的には乳白色の湯を湧出し、皮膚疾患や自律神経不安定症、冷え性に効くとされる。現在の果名温泉にあたる場所湯治が行われはじめた正確な時期はわかっていないが、戦国時代には国衆の松影氏と配下武士戦闘時に受けた傷を癒すために東屋を建て、熱した岩に湯をかけて出た蒸気を浴びる療法を行った記録が残っている。

旅館の立ち並ぶ温泉街が発展を始めるのは果名駅が完成し鉄道が停まるようになった大正初期以降で、大正年間には山形屋、鳳萊館、飛雲閣、梅風館、寶山閣が温泉旅館として営業を開始している。昭和初期には湯治客の増加に伴い、月風荘のように高層化した木造建築旅館が現れた。昭和10年発行の果名温泉旅館協同組合名簿には27件の加盟旅館記載されている。

温泉街は一大経済圏形成し、湯治客のみならず温泉での働き手を引きつけた。特に昭和恐慌時には各地の農村から子女年季奉公旅館に送り込まれ仲居あるいは酌婦として住込みで働いた他、「即席御料理」の看板を掲げた曖昧屋も複数存在していた。

温泉街でありながら閑寂な山居の趣を味わいうる果名温泉は多くの芸術家たちを魅了した。志摩名護也の「果名にて」や葛西前後の「波浪」といった小説は果名温泉旅館執筆されており、当時の果名温泉での生活垣間見ることができる。作曲家和賀英良の名曲「疑問」は、鳳萊館の露天風呂で着想を得たとされる。

戦時中には物資の統制や倹約奨励温泉旅館営業一定の影響を被った他、温泉街は疎開児童集団受け入れの場となった。終戦直後の乏しい物資供給を乗り越え温泉街の旅館営業を続けたが、高度経済成長期には急峻な地形に鉄筋コンクリート高層ビルを建てにくかったこから果名温泉団体旅行の受入地とはならず、鄙びた温泉地の形態を留めた。

今世紀に入って旅行者の嗜好が変わるにつれ、果名温泉街の伝統的な景観旅館木造建築が再び脚光を浴びている。経営者高齢化、湧出量の維持といった課題を抱えながらも、温泉旅館協同組合が主な担い手となり、地域産業振興策と一体となった新たな温泉街の魅力づくりに取り組んでいる。平成10年には青年会により温泉街で第1回オメガラーメンまつりが開催され、果名村が発祥とされるオメガラーメン温泉とともに楽しんでもらう行事現在に至るまで毎年秋に行われている。

(『果名村史 近代編』、果名村史編纂委員会、2018、p.201-203)

https://anond.hatelabo.jp/20200922195023

2020-09-16

anond:20200916075944

おしゃれな人ってまず健康だよねえ

垢抜けて見えるには首を出せというが首とか手首とか足首とか出したらだるくなるとこばっかやんけ!

と思う冷え性でした

2020-08-13

糖尿病か少なくともかなり危うい予備軍だと思ってる

30代前半で今まで健康診断等でひっかかったことはない(とはいえ色々あって3年前までのデータしかない)

食後すごく眠くなるので食後に血糖値が異常に上がるタイプの隠れ糖尿はずっと疑ってる(これだと前日から食事を抜いてする普通血液検査ではわからない)

ただそろそろ普通の糖尿も怪しいんじゃないのか?と感じ始めた 隠れ糖尿とそうでない糖尿を分ける意味必要があるかはわからない

 

やばいと思いつつそれかよと突っ込まれそうな生活状況を書いていく やばさを再認識するためだ

金と気力がないので箱買いしたカップ麺主食 汁はだいたい残す 時々卵を入れる たまに青汁を飲む

平日は仕事中眠くなるので箱買いしたカフェオレを飲む ついお菓子を食べてしまう 毎日体のどこかしらに蕁麻疹が出ている(部屋が汚いせいかもしれない)

ほぼ唯一の運動であった通勤もここ数ヶ月していなくて順当に6キロ太った 今は気まぐれに布団で腹筋する程度(10回くらいで疲れてやめる)

ドライマウス傾向がある(気がしている) 水を意識的に飲みつつ水分を摂りたくなるのは糖尿のせいじゃないかと思っている でもがんばっても1日2リットル飲めてるかどうかくらい

手の親指の関節が痒いのと足指がむずむずするのでこれはもしかしてもうだめかなと思っている 元々末端冷え性はある 大げさかもしれない

まり思い込むと逆プラセボになってランゲルハンス島に悪いんじゃないかという気もしている 糖尿じゃないと思い込むことで改善することがあるかは不明だが

[] #87-6「保育園ドラキュラ

≪ 前

扉を開くと、中からひんやりとした空気が溢れて俺の肌を掠めた。

「私、冷え性じゃないんだけど、何だか寒気がするわ」

どうやら、それを感じたのは自分だけじゃなかったらしい。

この冷気は俺たちの恐怖心が感じさせた錯覚なのだろうか。

それとも中にいる“何か”が発しているのか。

中へ突入する前に、改めて各自荷物確認する。

ミミセンの提案で、俺たちは様々な撃退グッズを持ち寄っていた。

木の杭、銀製の食器ニンニク

このあたりは俺もよく知っている吸血鬼の弱点だ。

チャッカマン、お米、トリカブト

水入りの水鉄砲サンザシの枝、兄貴修学旅行で買ったアクセサリ

まりのない物ばかりのように見えるけれど、どれか一つでも効いてくれることを祈るしかない。

「さあ、行こうか」

意を決し、俺たちは物置部屋へ足を踏み入れた。


中に入ると冷気はますます強まった。

室内の温度は、まるで真夏を感じさせない程ひんやりとしている。

こんな場所冷房なんてしないはず。

この寒気、やはり気のせいでは済ませられない。

「ここから厳戒態勢だ」

物置部屋は行事で使うオブジェで溢れており、10畳ほどの面積を半分は埋め尽くしている。

まだ日中から吸血鬼は寝ているだろうけど、これらオブジェの中に紛れ込んで隙を窺っているかもしれない。

俺たちは背中合わせに隊列を組むと、その状態ゆっくりと進行していく。

ミミセンは全ての音を拾おうと、ここに入ってからずっと耳当てを外したままだ。

タオナケはいつも以上に眼光が鋭く、いつでも超能力を発動できるよう神経を尖らせている。

シロクロだけはいつも通りだったが、この状況下ではそれが俺たちの精神的支柱にもなっていた。

「みんな、棺桶を探すんだ。ドラキュラがいるなら絶対にあるはず」

ドラキュラ自分棺桶でなければ寝ることができないという。

俺も小さい頃は同じ枕じゃなきゃ寝られなかったけど、ベットごと必要だなんて随分と繊細なんだな。

数々の弱点といい、何だかドラキュラが少し可哀相にも思えてきた。

「僕の見ている方には何もないね

「私も見る限り、それっぽいものはないわ」

「どれが棺桶だ? あの看板みたいなやつか?」

「“みたいな”じゃなくて、九分九厘それは看板だよシロクロ」

そうして、しばらくオブジェの山を見渡していたが、目ぼしいものは見つからなかった。

念入りに調べたい気持ちもあるが、人ひとり入っているような箱だ。

見逃してしまうようなものじゃないだろう。

「となると……やはり二階か」

当時の俺も、一階の物置部屋は何度も見たことがある。

その時も、それらしいものを見た覚えはなかった。

から可能性として高いのは、俺が見たことも行ったことすらない二階だろう。

心なしか、この冷気も二階の方から漂っている気がする。

次 ≫

2020-07-23

体力つける体力がない

外出たらすぐバテる

体力、筋力、柔軟性が皆無

自分より運動音痴な人見たことないし、それ故に運動は小さい頃から嫌い

すぐ立ちくらみするし貧血ぽい

風呂シャワーだけでのぼせる

少食だから食事から栄養も取りづらい

よく微熱が出る(高熱ではない)

酒とタバコしてないのは自分の中の唯一の健康要素だと思ったけど、摂取すると具合悪くなるからきじゃないだけだし…

老後どころか数年後すら怖いので体力つけたいのに上記理由のせいでうまく行かない…

おまけにこの歳になっても生理不順だし冷え性気味だし朝弱いしうつ傾向にあるし……

根性いからこうなるだけ?ただの甘え?それとも病院行った方がいい?

からない…

2020-06-18

anond:20200618203230

何でも病気にしたらキリがないってのは分かるんだけどさ、実際他人の行動になにかしらの名前がついてたほうが仕事での人間関係対処やすくていいと思うんだよな

人それぞれ皆違うけど「人にあわせて仕事するのが社会人です」って漠然と言われても、そりゃ尊重しようとするけど人の事なんてエスパーじゃ無いからわからないし、説明ベタな人は結局我慢して潰れて行ってしまって後から「困った事あるなら先に言ってよ!」って言っても後の祭りだし、その時間勿体無いし

そのぶんADHDとかASDとか近眼だとか腰痛持ちだとか冷え性だとか名前があると「なるほどこれが出来ないからあの人はああしてるのか」「冷え性はこういうのが駄目だからあの人はry」とか調べられてその人の行動を読み解くショートカットが出来るじゃん。

まぁ全部あてはまるわけでは無いことは分かってるが前知識あると無いとでは違うし。

病気や体質を盾にして甘えたりサボろうとする人もいるだろうが、それを見抜くためにもやっぱり名前があったほうが楽だなぁと思う。

2020-06-11

anond:20200611004517

実家出て自炊するようになったらすこぶる体調良くなった

母・火照りやす便秘症、自分冷え性下痢症だった

味の話じゃないんだけど実家食事合ってなかったわ

2020-03-16

昨日から納豆を始めました

特徴

・30歳ジャストの女

糖尿病に片足突っ込む

医者に行くと「痩せろ」と言われる

・謎の蕁麻疹が出る

・160cm 82kg

目的

・痩せたい

血圧を下げたい

血糖値を下げたい

健康になりたい

・末端冷え性を治したい

やる事

・酢を1サジ加えた納豆を1日1個食べる

毎日30分多く歩く(1万歩超える

トイレ行くたびスクワット

納豆、効くと良いな。

2020-03-06

anond:20200306090133

1.痩せる

2.温める(冷え性ならなおす)

3.限界まで息を吸い、4秒呼吸を止め、ゆっくりと息を鼻から吐ききる(息止め深呼吸?)

2020-03-01

anond:20200301194300

ああ、確かにここ数年冷え性だな。

体を冷やさないように気を付けてみるよ。ありがとう

anond:20200301193935

冷え性治すとそういう状態になりにくくなるぞ

2020-02-03

足の冷え性半端ない

足だけ多分死んでるのでは

2020-02-01

末端冷え性が治った

毎年冬はあったかスリッパ履いてたんだが、暖房なしで靴下だけで過ごせる。

死にてえんだよな

カスメンヘラ、降り立つ。

ただ呆然と死にたさだけが強くて強くて文を書いている 普段Twitterに生息する人間かつメンヘラということで、例に漏れず鍵垢は持っているのだが、それはそれとして誰かに見られているかもしれないという感覚がほしい

死にたさには種類があって、今のしにたさは漠然とした希死念慮なのだ

この場合はもうどうしようもなく、胸の奥からジワジワ染み出して来るようなくらーい希死念慮くんと同居するしかない。

私の場合、それは大体が突発的で、理由がない。なんなら今も理由なくぼんやり苦しいわけだ。

人と対話することでかなり落ち着く傾向にあるので、普段タイムラインを覗き誰かと遊んだり、恋人に話を聞いてもらったりしている

しかし、今の最悪ポイントはどちらもいないことにある。どうすんのこれ。

タイムライン覗いたら誰もいねえ、恋人はおれのしらない人々とあそんでいる!

それでもただ呟き続けると落ち着くこともあるので普段は喋り散らかしていたが、これはこれで大問題がある。

恋人Twitterで繋がっている。つまり、楽しそうに遊んでいる恋人邪魔をしたくなくて相談しないでいるのに、タイムラインを覗いた恋人にバレる。

そして心配メッセージが来る、もう最悪だ。

しんぱいしてもらえるのはとても嬉しいが、それはそれとして心配させてしまたことへの申し訳無さがかなり強いのである

もうだめだ。逃げ場がない。今日はしんどすぎて寝ようと思ったが冷え性で寝られなかった

そんなこんなでこ匿名くんを使ってこの感情をぶちまけている。実質かわいそうな俺くんでシコってるだけなので投稿しなきゃいいんじゃないの?オフラインメモでよくない?とも思うが、生憎おれはメンヘラなのである承認欲求バカ高い。

同情というよりかはへえそうなんだあでいいので誰かに見てもらいたい。聞いてもらいたい。なので、わずかにでも誰かの目に触れる可能性のあるここが望ましかったわけだ。

ピークの死にたさは超えてしまったのでもうそこまでの問題ではないが、寝ると言ってしまった手前親の前に出る気にもなれない。寝ていることにしたいので布団をかぶったまま無駄時間を過ごしている

寂しいなあ

推敲してないし頭がずっとうるさいので話題脈絡がなくてきっと支離滅裂なんだろうなと思うと面白い

満足したらアカウントごと消してなかったことにしよう それまでの間、死にたくなったときお世話になろうと思う よろしく匿名はてな

2020-01-29

季節外れで悪いんだけどお化け出た(ブクマカにいくつか返信)(俺がキチガイだった)

一昨々日から時間前の三回。

ここんとこ、深夜に窓の外からパンパンパン!ってずっと叩くような音がしててさ。

虫かなんかの生き物が、俺んちの窓に体当たりだか突っついてんだかしてんだろうと思って無視してた。異常気象だしな。

うるせぇけど。

ネズミカラスだと思ってた。

あんまりしつこいから、一昨々日にカーテン開けてみた。虫なら殺虫剤一発かも知れん。

バッチリ目があった。

うち四階なんだよ。しがみついてるか浮いてるかじゃん。手のひらでパンパン叩きまくってた。

怖すぎて現実逃避して、見なかったことにして布団にくるまってた。

はいつも通り来たから何事もなかったかのようにしてた。

一昨日もきた。

パンパンパン!!

冷静になって、考えたわけよ。安アパート最上階だから屋上からぶら下がってんのかなと。

上がれないハズだけど無理やり入ったのかも知れん。

カーテンの隙間から見たら一応脚はある。両手でパンパンしてたし浮いてるかぶら下がってるってことだ。

でもやっぱ怖くて見ないふりして寝た。

朝、叩かれてたとこ確認したらキレイなもんだった。人間なら手の油とかつくじゃんな。

んで今日というか昨日というか、深夜1時28分、案の定窓をノックしやがられる。

えいやぁとカーテンを開けて二度目のご対面。

スキニージーンズ?って言うのか、ピッタリしたジーンズ。それに白いポロシャツで長髪、前に髪垂らしてて表情隠してたけど、体格のシルエットとかから見るに女?たぶん。

顔は隠れてるけど目は見えてた。めっちゃ見開いてた。バッチリ目が合ったまま窓を叩きまくってた。

でも何て言うか、あー幻覚だなって思ってさ。

普通、それこそよく会う友人とかでも、会うたびにほんのちょっとした変化があるじゃんな。

寝癖とか出来物とか、ちょっとした持ち物の変化みたいな。なにかあるじゃん。気づかないことはあっても探せばな。

そのお化けは、服装以外は俺の考える典型的お化けから全く外れてないわけよ。足の爪がボロボロなとこまで俺の想像するお化け像そのものだった。

マジお化けならそれこそチンコとかおっぱい丸出しでも良さそうだろ?

やべぇ奴っぽさ半端じゃないが、全力で叩いてるなら窓割れるじゃん?そんな手加減する奴に見えないから、異常者と思わせたいかそもそも存在してないかだ。

昨日冷えたよな。

窓開けてみたんだわ。

寒いでしょう?入れます?」

言ってみた。

浮いてるなら、スーっと入れるだろ。

窓開けたら特に暴れるでなく、浮いたまま、こっちガン見してる。

紐とか見えなかったけど、まぁたぶんぶら下がってるんだろ。俺んちの明かりしかなくて、暗くてわからんかったが。

さわるのは怖かったか声かけしかせんかった。声裏返ったけどな。

そしたら急にビュン!って落っこちた。

とっさに捕まえようと手を出したけど、追い付かんかった。

うわーって思って、ちょっと間を開けてそーっと覗き込んだら、地上にもいなかった。

四階だし頑張れば着地直後に歩ける?のか?パラシュートの着地が二階から落下並みって言うし、まぁ平気なのかもしれん。

今夜もでたらスマホ写真撮るわ。

写ったら警察、写んなかったら病院行ってくる。

<夢じゃね

可能性はある。ただ、起きて窓を開け閉めしはいる。少なくとも寝ていたのではなく寝ぼけていたんだろうな。

脳腫瘍かも

これを一番危惧してる。祖父脳腫瘍で、末期には座敷わらしを見たと主張してた。

<深入りしないほうが

まぁマジ幽霊ならこれも縁だし(?)線香くらいあげてやりたい。まったく信じてないけど。

<人泊める?

泊めない。友達がいないのと犯罪系だったら巻き添えがかわいそう。友達いないけど。

動画にしておこう

かに動画にするわ。

イビキ録音アプリ使う気だったけど、別に動画回しゃ関係ないもんな。

結論からいうと幻覚だった。病院いくわ。

パニクり過ぎとても穏やかな気持ちになれる。

起きて待とうと昼まで思っておいたけど、眠くて寝た。

恒例行事の窓パンされて起きた。眠くてシカトで良いかと思ったけどうるせぇ。

起きてカーテン開けると普通パンパンならして安眠妨害して来る。

窓を開けたら叩くのやめてこっち見下ろしてる。叩くことにたぶん思い入れがある訳じゃないんだろうな。

幻覚なら矛盾しないようよけるか、素直にすり抜けるかかと思った。脚を触ったんだよ。女?っぽいから触って良いかわからんかったけど。

普通に触れる。

足の甲を何となくコリコリとやった。冷たい。

あー人間かー、みたいな感想だった。

驚いたり怖かったりした訳じゃないんだが、なんか腰が抜けた。

しばらくボーッとしりもちついたまま、脚を見てた。

あー人間かー以外なんも考えてなかった。

そういやなんかやろうと思ってたの思い出して、とりあえずはだかになった。

裸になりながら思ってたけど幽霊ときなんだよな、ちんこ出して叫ぶと意味があるの。

チンコ出したあとスマホ出して、とりあえず自分チンコ撮った。

写真じゃないの思い出して動画にして、自分チンコをとる必然性いから開けっぱの窓に向けた。

相手も逃げるじゃなく普通いるから、お化けっぽい誰かの足の指グニグニしてるとこ動画に撮ってた。

今日そんな寒くないし冷え性なんだろうな。わりと冷たい。

グニグニしてたら普通にうき上がり始めて、なんか屋上の方に引っ込んでった。

専用の機器を持ち込むほど意義のありそうな活動じゃないし、誰か上にいて、この間は手違いで落ちたんだろうなぁと。

管理人だろうけど明日かなーと思いつつ、証拠品になるわけだしマンガ読んだあと動画確認した。

ボールペンだった。

俺のチンココレクションはある。動画最初無意味に撮った俺のチンコちゃんとある。俺がテンパってはぁはぁ息荒くしてる音声もきちんと入ってる。

ただ、俺が脚をグニグニしてたと信じてるとこで、俺は窓からボールペンを出してフリフリしてた。屋上に引っ込んでったハズのとこはボールペン屋上を指差してた。

幽霊ならボールペン(100均)を振らせる理由はたぶんないわけで、俺がおかしい以外ないよな。

記憶では全然実在感覚あったっていうか今だにお化けの指の感触あるんだが、どうやらボールペンらしい。動画見直すまでに幽霊が写ってた動画をわざわざ消して取り直した可能性もあるが、それはそれで病院案件だろ。

脳ドックいくわ。

2020-01-23

また、漏らした

びちびちうんこを。旦那が。

二度目の今回、秘密裏に処理したつもりらしかったが、階段に落としたびちびちうんこを息子が発見GJ!踏まなくてよかった。

前回は玄関から廊下からずるずるに汚してくれた挙げ句に後処理してるこっちにキレ散らしやがった。  

今回は急に冷えたところに筋肉量の異常に少ない下半身むくみまくりの夫が冷たい飲み物をがぶ飲みでもしたのだろう。

冷え性いか下着で防寒するように提案してきた。だが『お前のエゴ押し付けて親切のつもりか』『卑しい』等と罵倒されたりしてきたのでもう何も手を貸すつもりはない。

が、衛生観念がクソだから後始末はしないとこちらがダメージ。 

なるべく外でやって来てほしい。 

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん