「HULU」を含む日記 RSS

はてなキーワード: HULUとは

2019-11-01

続・オタクがHIGH&LOW THE WORSTにハマった話

ザワを初めて見てから、3週間程経った。

最初に渾身のストレートを三発喰らってこれ以上の事は無いと思っていたら、応援上映でまた反対側から殴られた。併せて過去作の知識がボディーブローのようにじわじわ効いてきている。

この衝動をどこにも吐き出せないので、また書く。

ファーストインプレッションを書き留めた前回の。

https://anond.hatelabo.jp/20191029032621




※今回はネタバレ配慮してません。自衛をお願いします。




さて。応援上映感想の前に、履修の過程もめちゃくちゃに楽しかった話を少しだけ。

衝撃的過ぎたザワが劇場版5作目だと知ってから映画館通いの合間にHulu登録をした。私もやりたい!進○ゼミクラスで変身したあの子がやってたもの

「THE MOVIE」を観た。SWORDがなんたるかを理解した。怒涛の勢いで出てくるキャラ世界史の授業よりも必死で覚えた。これがあのパフェ食べてた2人か!この人が村山電話相手か!軽いアハ体験。否、軽くない。

立木さんの解説はもはや講義である。もう完全にバックトゥーザ予備校生。どこを目指してるんだ私は。でもハマりたてのジャンル知識が増えていく快感は誰でも経験する筈。だからオタクはやめられない!

RED RAIN」を観た。泣いた。もうSIN聴くだけで泣けてくる。ここが噂の最初地獄かと理解した。結局はこういうのも好き。ザワはある種の学園パラダイスだった。シリーズを通して陽キャによる陽キャ向けの、パリピ達が殴り合いながら友情を深める感じのお祭り映画だと思っていた私の偏見はまたしても砕け散った。トラウマとか喪われた兄弟の絆とか、オタク大好きだよこういうの。

そして「END OF SKY」に「FINAL MISSION」を観た。ザワ未出演のキャラで初めて推しかけた男が死んだ。また泣いた。鳥が羽搏くような華麗なアクションが最高だった。儚げな雰囲気でどこか非現実的空気を纏いながら『家族』を誰よりも想った熱い男を演じた中の人に、拍手喝采を送りたい。各陣営、そして各キャラの信念をやっと掴んできた。なるほど。そして村山さん本当に凄い人なんだな?!

それからドラマシーズン2を観た。エピソード0を観た。念願の轟が出て来た瞬間には意味もなくスタンディングオベーションをしていた。キマり過ぎである

恐喝暴力理不尽な悪意によって歪められた轟少年。けれど彼は境遇に屈する事なく、異様なまでのストイックさで得た反撃の拳を手に立ち上がる。ここまでは良かった。辛い経験をバネに『一匹狼のザワ序盤の轟』へと繋がったのかと思われた彼には、更なる地獄があった。

力を手にした轟は歪な悦びに目覚め、ゲーム戦利品アイテムを集めるかのように不良を狩り始める。一種モンスター誕生である。そこには大儀も正義もなく、倒錯した優越感に浸りたいだけのクズ。奪われるだけの惨めな存在では無くなった代わりに、彼は大きな物を喪う。

…そんな彼が、主に村山さんのお陰で、先輩達と共にダンプに乗って街を守る為の大抗争の助太刀に加わるような男になる。しかも終わった後は出張る事なく、側に佇んでたりする。

村山さん凄い人だな?!

村山さん、凄くない?!(大事なコトは2回言う

前置きがだいぶ長くなったけれど、兎にも角にもここまで沼に浸かった状態応援上映に臨んだ。

王国に通っている知人におすすめを教えて貰い、初めて手にしたキンブレONE。前夜に、ザワの公式が載せていた使用色を四苦八苦しながらセットした。推しボタンは赤にしてみた。

そしていよいよ入場。座席はかなり埋まっていた。なんだかお洒落なお姉さんが多い。ぼっちオタク大丈夫だろうか。震える手でキンブレを取り出し… いきなり落とす。なんでだ。

隣の隣の座席の前まで転がる。泣きたい。

すると、即座に隣の2人組のお姉さんが拾ってくれた。ぺこぺこと頭を下げる私に何かを察したのか、紐を手首に通すといいですよーなんて教えてくれる。2人はザムからファンだと言う。ザワから新規だと言うと、わー!嬉しいー!と屈託のない笑みを浮かべて、楽しみましょうねー!などと続く。学生時代なら間違いなく苦手な人種が、今は同志である。なんだここは天国か?!

ここからは2回の応援上映で聞いた、面白かった掛け声を箇条書きで。

・「HI-AXありがとー!enishありがとー!」

制作元への感謝も忘れない。流石である

いきなりのカルチャーショックだった。試合は既に始まっている…!

・5分に1回ライブ

キャラソンが大音量流れる破壊力推し色のキンブレを振る快感を覚えてしまった。何この一体感。不良のアクション映画が同時にアイドルコンサート会場にもなる。忙しい。楽しい。轟が階段を降りてくるシーンは完全にMステOPだった。どういうことなんだ。

・轟と村山小田島が映った瞬間の悲鳴

圧倒的な人気。歓声を超えて悲鳴。大画面の推しに対して皆で一斉に語彙を失いつつ、昂る想いを興奮を取り敢えず声に出すのが本当に癖になる。日常でこんなに合法で叫べる機会なんて無いのでやはりシャブ

・轟の「さっちー?誰?」と「キドラ?なんだそれ!」に対する「無視しないでー!」「気にしてるよー!」

…これが、じわじわツボに入った。皆優しい。

・佐智雄に対して「ヒロさんの上着ー!」

またひとつ豆知識が増えた。ありがとう。これはヒロさんの私物メモした。

神社高台から眼下の景色を眺める佐智雄に対して「避けてる腰が細い!」

本当だ。5回観ても気が付かなかった。ありがとう応援上映は新たな発見に溢れてる。

・轟の白ソックス「白ソックスー!」

ドラマの時点では黒だったな?!俳優さんが演じる際に、村山と闘う時以外はシャツが出ないようにしているとは耳にしたが、もはや高校生相手じゃ足元も汚れないレベルなのだろうか。単なるフェチならすみません。(すぐに推しを最強にしたがるオタク

あと、中に着てるシャツがザワはスタンドカラーもあって、種類が増えてたのがいいなと思いました。

・「鬼邪高の祭り村山通せや〜!」と最後デコピンに対する「エモい!!」

進研○ミでやったやつだー!!私も叫んだ。エモい!!

・轟の「今回はお誘い無しかよ」に対する「大人になったね洋介ー!」「良かったね!!」

狩りと称した歪んだ嗜虐の悦びに目覚めていた彼が、同校の仲間の為に参戦し、更には「お前はダチを探せ」なんて口にするのである推しの成長に対する大きな感動を誰かと分かち合えるのがまた楽しい

小田島と轟のツーショットへの悲鳴

おそらく今日イチ悲鳴。狡い。わかる。

この2人のスピンオフが見たい。需要だけあって供給ないのは分かってる。オタク脳内補完妄想が得意なので大丈夫

村山卒業

涙声で「ありがとー!」「一生ついていきます!!」なんて叫び声があちこちから上がる。

本物の式のような感動に包まれる。応援上映を作り上げてるのが視聴者っていうのは本当に面白いなと思う。

ついでに、この場面には轟が不在で、敢えて楓士雄のタイマンに立ち会っていたのが個人的には凄くいいなと改めて思った。彼をあらゆる意味でいい方向に変えたのは村山ではあるけれど、あくま村山は一歩先を歩むオトナ。高校生である年代の仲間達としか得られない経験を積んで欲しい、と願っていた筈。ある意味、轟はこの機を以て村山から卒業するのだ。

ザワだけを観ていると、高校生同士の決闘にはどこか爽やかさがあった。それこそ、ある種の部活のような。けれど、一歩外側には地獄がある。暴力商売にする連中がいる。定時制ある意味防波堤であって、だからこそ村山は切り離したかったのかなどと勝手想像して泣いた。

…まぁ、とにかく、楽しかったのである

応援上映に迷ってる人もちょっと行ってみて欲しい。

私はと言えば、HIGH & LOW THE LIVEDVDを買った。そろそろ曲も憶えたい。

ドラマシーズン1とDTC映画公開終了後のロス期に取っておこうと思ってる。(たぶん待ちきれずに観る

追記

ナタリー記事の轟と小田島中の人に追撃を喰らい、二次元とはまた違う恐ろしさの片鱗を見ました。なんだここは!!!!もはや沼というより温泉リゾート施設である。ただし、行きは良いが出口が見当たらない。

2019-09-18

日本Spotify登録してる人少なくない?

みんなHuluとかネトフリは当然のように登録してるし、そこでウォーキング・デッドとか観てる人も多いけど、Spotifyとかの音楽ストリーミングサービス登録してる人って全然いないのなんでだろ

私も色々な友達に、「Spotify洋楽興味なくても絶対入った方がいい!あんたが好きな平沢進とか昔の日本の曲いくらでも聴けるから!!!月千円で!!!!」って力説したけど「うーん、でもTSUTAYAダウンロードCDで困ってないしなぁ〜」と言われ、挙げ句の果てにはSpotifyの回し者だと思われてしまった。

日本ストリーミングサービス他国に比べて展開が遅れたことや、米津玄師みたいにストリーミング解禁してないアーティストも多いからなんだろうけど、ストリーミングが広がってもっとカジュアルにみんなが色々な音楽を聴けるようになればいいよね

2019-09-09

おっさんずラブ視聴率は大した事なかったけど熱心なファンがついてSNS流行って映画好調だしな

あなたの番ですもhuluで有料で外伝配信しててそっちの収益もいいらしい

タダ見しかしない層相手に広く視聴率取る事目指すより課金してくれる熱心なファンを得た方がいい、ってのは

アニメだけではなくドラマもそうなってるんだろうな

録画ばかりでCM見て貰えないし

オタクの才能

ツイッターには才能溢れるオタクが溢れているなぁと思う、才能といっても私が言いたいのは、クオリティの高い絵や音楽などの創作物を作り上げる才能のことではなく、“オタクとしての人生を歩む”才能のことだ。

から5年前、バイト禁止で、宿題がたくさん出る私立高校に通っていた私。当然、勉強は忙しいし、バイトもできないかお金もない、そんな私の日々の唯一の楽しみは、本屋さんで売ってる商業BL本をお小遣いで買って家でこっそり読んだり、録画してる深夜アニメを観ることやニコニコ動画ボーカロイド楽曲聴くことだった。

ちょうどその頃に、ツイッターpixivを始めた私、これらのコンテンツ興味本位で同じ趣味を持つ人を探すと、そこには、同じキャラのグッズをめちゃくちゃたくさん集めて痛バッグを作ってたり、円盤を全巻3枚ずつ買って周りのオタク布教してたり、自身2次創作同人誌を作って友達の輪を広げたり、推し妄想推しへの想いを毎日大量に呟いてたり、そんなオタクお姉さんたちが大量にいて、「大人オタクってすごいな」「私も大人になったら、こんな風に全財産つぎ込むくらい本気でオタクをするんだ…!」と思ったものである

そんなこんなでオタクデビューした私は、高校1〜2年生の間は、勉強の合間に、アニメpixivを見て、ボカロ曲を聴いて、クラスオタク友達とそれについて語り合って、親に内緒でこっそり刀○乱舞に課金して、デッサン人形を買って夜中に一人でイラスト練習をしたりしていた。

たまに親から交遊費をもらって池袋友達同人誌を買いにいったり、早朝のりんかい線に乗ってはじめて即売会に行ったりとそれなりに楽しくオタクライフを過ごしていたと思う。

しかし同時に、「オタク活動にたくさんのお金時間などのリソースを払える人=作品への愛や想いが深い人」という考えをしていた当時の私は、自分オタク活動に物足りなさも感じており、「お金かけられないから、私は真のオタクにはまだまだ遠いな、そんなにこの作品のこと好きじゃないな」と変なことを考えてしまってもいた。よくよく考えれば、本当に好きなら、グッズや円盤が買えないくらいで作品への愛が変わる時点でおかしいのだが。

時は流れて、受験が終わった高校3年生の春休み

このときには、深夜アニメにもBLにもボカロにも飽きかけていた私、オタクであることをアイデンティティだと感じていた私は、次にハマれるもの必死に探していた。

そんな時、私はとある2.5次元もの作品を見つける、作品名はぼかすため詳細は省くが、ソシャゲ3次元キャストの公演、アニメなど多くのコンテンツを展開していたプロジェクトで、これから2.5次元系が流行ると言われている時期に合わせてデビューしたジャンルだった。私はこの作品に目をつけ、「よし、私は大学生になったらこ作品オタクになってバイト代で円盤を買ったり、イベントに行ったりするんだ!」と意気込んだ。

大学生になり、月に5万ほどバイト代を稼げるようになった私は、サークルの友人との付き合い以外のお金ほとんど“オタク活動代”に回した。

円盤を買い、ソシャゲ課金をし、イベントに参加し、グッズを買った。

これで、私も真のオタクになれたと思った、でも、結局私は作品を愛しきれなかった。

買った円盤は一回観てそのあとはずっと引き出しにしまいっぱなしで特に見返したいとかは思わなかった。

ソシャゲ課金はなんだか、悪いことをしてるみたいな気持ちになって、1回1万円課金したら、もうするのはやめた。

イベントは楽しかったが、感極まって大泣きしてる友人ほど感動はしなかった。

グッズは買って後日、家で開けながら、「なんでわざわざたんなるキーホルダーを1000円で買ったんだろう」と冷静になった。

それと同時に、私は別のものに興味の対象が写っていることを感じた、服やコスメ海外ドラマ洋楽だ。これらのもの自分がたとえ実物を買えずに店頭で見てるだけだったり、円盤TSUTAYAで借りてきて観たり聴いてるだけだったりとそんなにお金をかけてはいなかったが、そんなことは関係なく心の底から好きだと感じられた。

そうこうしているうちに、私がオタクをしていた作品プロジェクト終了が発表された。飽和化した2.5次元ジャンルの中で、パッとしない存在だったその作品は多様な展開をしていたにも関わらず、いともあっさり全てのコンテンツが終了した。

そして今、コンテンツ終了に伴いオタクをやめた私は、少し高めの美容院で髪を切ってもらったり、ファッションビルに入ってるセレクトショップで奮発してちょっといい服を買ったり、友達ランチに2000円使って美味しい小籠包をたべたり、Spotify流行りの洋楽を聞いたり、Hulu海外ドラマを見たりしながら毎日を過ごしている。

大学では知り合いから「垢抜けたよね」と言われることが多くなり、SpotifyHulu登録したことで国を超えて多くの良質な芸術作品を楽しむことができるようにもなった。アニメ以外にもこんなに面白い映像作品がたくさんあるんだと感動した。好きなもの必要以上のお金をかけなくても、何も気にせずに、好きなものを楽しめるようになり、心は満ち満ちている。

今、改めて自分志向について考えてみると、私は単純にシナリオ面白いものが好きだし、あんまりキャラクターに思い入れを持たないタイプで、そもそもオタク向きの性格ではなかったのかもしれない。

しかし、一つのジャンルを全身全霊で好きになってる“才能のあるオタク”をみると、話題作のドラマ流行りの服をなんとなく見たり買ったりとあっさりとした消費を続けている私は、時々彼らが羨ましくもなるのだ。

2019-09-06

anond:20190906103250

ほんそれ、休みの日とか、自由時間増田やるとか頭おかしい。

自由時間ならHulu見るなりゲームするなりするし、休みなら出かける、増田職場しかやらん。

2019-09-04

huluにて、にけつッ!!を見ていたら

「せいじが体調悪い時必ず見る夢」

の話をしていた。

私もそういう夢ある。

「蟲」と「幽霊」の夢だ。

両方大嫌いだからなんだろうけど、この2つの夢を見る時は体調悪いわ。

夢ってほんと面白い

怖い夢も嫌な夢も面白い

でも、特徴的(印象的)な悪夢場合現実でも何かあるんだろうなと思う。気を付けた方がいい。

私が経験した夢と現実は、

忍者じゃあるまいし、自分の太腿に思いっきナイフを突き刺す夢」

を見た後、

「母がクモ膜下出血で倒れた」

というもの。幸い1ヶ月で退院し、その後もさしたる後遺症も無かった。2回破裂したんだけどね。

2019-08-28

NHK月1300円

テレビゲームアマプラ用だから無い

月1300円あるならHuluはいるわ

二か国語放送日中やっててくれるなら英語垂れ流しに便利だからNHK選ぶけど

つか、ほぼ日本語オンリー放送国内に住んでいてテレビを持っているというだけの人からとるの横暴じゃね?

ベトナム人とかわけのわからない日本語ニュースながされて金取られるとか可哀想

2019-07-23

huluリリーさんバカリさんを見ている。

井上陽水リリー・フランキーに言った言葉

「一度も結婚しないなんてそんなソツのない人生送っちゃ駄目」

に、クソ笑った。

結婚=ぬかり

2019-07-10

鈴鹿8耐国内ライブ放送huluのみになった。

ただでさえ低迷しているバイク人気で、主催・参加側が集客を稼ごうと苦労しているのに

その視聴がマネタイズ先行して囲い込みしてるってのは

あがいても光が差さな未来を暗示しているようで悲しい。

2019-07-07

映画ドラマアニメとかってhuluとかNetflixで見放題じゃん。なのに何でマンガはそうならないのかなー。Kindle Unlimitedってロクなのがない。

2019-07-01

anond:20190701132730

コラボカフェ

コラボカフェ

限定ショップ

コラボカフェ

コラボカフェ

2日間限定コラボ

コラボカフェ

おれもオタクだけどさ。

なぜこれを追うんだ?俺は追わないぞ。

netflixhuluprimeビデオの3つだけでも十二分にオタクできる世の中だろ。


大事なのは金か?コラボカフェの糞みたいな飯か?

それとも周りのオタクマウントを取ることなのか?

違うだろ。少なくとも、俺は違うと思う。

オタクってのはもっとインサイドで完結してるもんじゃなかったのか。

誰にも邪魔されず。自由でなんというか救われてなきゃあダメなんだ。独りで静かで豊かで。


「貢いだら貢いだだけえらい」「愛が深い」ってのは違うだろ。

10年、ある深夜2クールアニメを愛し続けた奴」「今期のアニメ20万突っ込んだ奴」どっちの愛が深いって?

そもそも愛の深さは比べるもんじゃねーだろ。



お前の推し実在したとして、その人(キャラ)はお前がほかのすべてを犠牲にしてまで貢ぐことを望むと思うか?

お前が愛するキャラはそんな下種なのか?

ちょっと頭を冷やせ。人生を貧しくする趣味なんて、本末転倒だ。

2019-06-25

給料が上がったからちょっぴり贅沢をしたい

dアニメストアHuluに変えてみるとかどうかなあ

Spotify契約してみるのもいいなあ

夢が広がるぞ

2019-06-14

huluで小峠ハローワークを見てるのだが、

キャバ嬢説教を見ていて既視感を覚えた。

うちの職場女王様(パート)が、男性社員説教かましてる時とほぼ同じ感じだった…。

そうか。

彼女キャバ嬢…だったのか。

30代だが美人ものすごく気が強く自分に自信がある。

ほんと、この番組に出てきたキャバ嬢そっくりだ…。

世の男は決してキャバ嬢の下で働いてはいけない。

あくまで客でいないと。

こわすぎるわ。

2019-06-05

anond:20190604174624

もう主にムービーが見たい人は Netflix とか Hulu とか Amazon Prime Video に行っちゃってて

ゲーム中にムービー見たいっ!」っていう増田みたいな奇特な人は商売になるほどは[居ない/元から居なかった]んじゃないの?

2019-06-02

anond:20190602111555

映画の料金下げればHulu感覚で気軽に入場して劇場があれるから1800円にして貧乏人を排除している

バイト自給の倍以上だから富裕層しか来ない

2019-05-27

anond:20190527144457

あれ?primeからx-file消えたの?

huluから消えたのは知ってたけど

anond:20190527143151

ええやんと思ったけど無料ちゃうのな

ちょっと高いなあ・・・

U-Nextだと12シーズンHuluだと1シーズンあるけど

U-Nextに1~2か月だけ入って一気に全部見るような感じがいいのかな

Xファイル自体は興味あるんだがアマプラに来てほしいのう

今ないってことは一生有料なんだろうが

2019-05-24

動画配信サービスを極めたい

健康維持とダイエットのためにエアロバイクを買ったんですよ。

で、漕ぎながらゲームも虚無なのでアマプラを見ていきたいのね。

ただ作品無限あるじゃん?どれみたらいいかからないじゃん?

こういう所でオススメ聞いてもすぐストックなくなっちゃうじゃん?

無限オススメされたいんだけどなんかいい仕組みはないのかなあ

イメージとしてはCyTubeとかみたいなSongRequesterみたいな感じでさ、減ってたら無限に送ってきてほしいわけ

なんかうまい方法いか

あ、とりあえずアニメ/映画/ドラマ/海外ドラマこだわらずなんかオススメあればブコメでもレスでも書いて暮れれば纏めていってとりあえず見るけどさ

ざっくり2000時間分ぐらいはストックが欲しい。特に映画が何があって何見ればいいか

もしアマプラにないけどNetflixとかHuluならあるよ、とかいうのがあればそういうのも書いてくれてもいい

1000ブクマぐらい行くようなベストセラー記事になるといいんだが・・・

2019-05-15

anond:20190514231759

おはよう

TVではやってない。アマプラhuluDVDレンタルで見れる。ネトフリでは見れない。

2019-05-13

anond:20190513161044

いい機会だから色々見てみてー

Huluとかあれば過去作品も一気に観れるし昔と比べてどんどん気軽に多くの作品に触れられるようになってると思う

2019-05-04

anond:20190504004709

ネトフリでは見れんぞ。俺が見た時はhuluでも見れなかったはず

2019-05-03

GWに見てほしい映画① 『サニー永遠の仲間たち』

まり知られてない韓国映画だけどめっちゃいいんだわ

今ならNetflixでもHuluでもU-NEXTでも無料体験登録の期間でタダで見られると思うから是非とも見てくれ

邦題臭いけど映画はすげー面白いんだわ

韓国80年代女子高生友情がメインテーマなんだけ日本少年漫画のようで誰でも受け入れられると思う

とにかく出てくる登場人物が全員愛おしくて何度でも見たくなる映画だと思う

動画配信サイトなら何度でも見られるからすげーお得だぞ

世界中ファンがついててハリウッドでも東南アジアでも日本でもリメイクされてるんだぞ

それだけすげー面白いってこと

見てないやつはそれだけ損してる

音楽の使い方とか世界に通じる普遍性ですごいんだわ

80年代韓国ではやった「洋楽」を中心にしてるから日本人にも懐かしい

最後半笑いしながら涙目になって感動できる

すっげー面白いからGW中にぜひとも見てほしいな

 

② ③以降は他の人に任せるわ

2019-04-29

抗がん剤治療中に出会って救われた作品を挙げていく

10連休暇なので書いてく。

丁度5年前癌になって手術したんだが、その後地獄抗がん剤治療8ヶ月が待っていた。

抗がん剤中でも上手に調整して出歩いてる人もいるみたいだけど、自分はずっと白血球値が低いままだったし体調も良くないし、メンタル的にもやばかったので病院に行く以外はほとんど出歩かなかった。今思うとちょっと鬱っぽかったのかもしれない。

で、その間に読んだり観たりして救われたと思う作品を挙げていく。

治療後に、これ治療中に知りたかったと思ったのも含まれているので時系列的におかしいとこもあるけど勘弁な。

治療中に下手な本読んだり映画を観たりして登場人物自分と同じ病気で死んだりするとダメージくらうし、かといって主人公が元気にはねまわってるのを観て今の自分境遇と比べて落ち込んだりするし、なかなか難しいんだよ。

病気療養中の人、あるいは周りに病気の人がいてお見舞いに本でも持ってこうかという人はよかったら参考にしてほしい。

ちなみに自分は以前はサスペンスとかホラーとか好きだったんだけど、癌になってからは一切受け付けなくなった。一番最初死ぬ登場人物感情移入してしまうので。

あと『きのこを食べたら癌が治った』みたいな本をお見舞いに持って行こうかと考えてるやつは自分が死んだらいいと思うよ。マジで


ドラマ編】

名探偵モンク

ちょうどHuluで公開されていてこれはマジでよかった。エミー賞も受賞したアメリカの人気ドラマ

主人公探偵モンクが重度の強迫性障害を持っているんだけど、同時にそれが事件の謎をとくヒントともなっているところがうまいモンクを取り巻く元上司警部看護師モンク強迫性障害に振り回されてうんざりしつつも暖かく見守っていくという構図になっている。

探偵ものなので当然殺人シーンはあるけどソフト表現されていて何とか大丈夫レベルシリーズになっていて話数が多いのも助かる。基本コメディ


『dinner』

江口洋介が主演の日本ドラマ

登場人物の一人ごとスポットを当てていく形式だけど、誰もスネに傷持つ訳ありの人ばかり。

さな希望を胸にまた明日も頑張ろうとする姿に励まされた。視聴率が悪くて話数が削られてしまったのは何とも残念。

ラスト一人ラジオ聞く江口洋介の姿に泣いた。サカナクション主題歌もいいよね。


カルテット

社会的には落ちこぼればかりの現実離れした夢の共同生活。明快な答えも解決策もない日々になぜかほっとして救われる。

例の前夜、ゲームやとりとめのない会話を楽しむ4人のシーンは何度も観てしまった。マキさんの「ちょっとトイレ」にも泣いた。

軽井沢に行きたくなっちゃうけどね。


鹿男あをによし

玉木 宏が鹿になっちゃうやつ。幻想的な作品なので現実逃避にもってこいだった。でも良くできてるよね。


行列48時間

國村隼主演のNHK

仕事定年退職したサラリーマンが妻と娘のため正月福袋行列に並ぶというドラマ。これも面白い


ドラマHulu配信されて入ればHuluで、なければ無料動画配信サイトで観てた。

あんまり褒められたことじゃないけど抗がん剤治療はとにかく金がかかるので大目にみてほしい。

癌の種類にもよるけど自分場合は1回あたり15000円、それを月3回8か月続けるのよ。

みんな生命保険大事だよ。元気なうちに入っとこうね。


あと漫画とか本も書こうと思ったけど以外と大変だし読んでくれる人もいるかからないのでここまでにしときます

需要ありそうなら続き書くわ。


--


漫画・本編こっちにまとめました。コメントくれた人ありがとう

あとドラマ編で『植物男子ベランダー』忘れてたわ。NHKの30分深夜ドラマおっさんマジ癒し。途中の変な小劇場飛ばしちゃうけどね。


お陰様で経過は順調です。自分の癌は10年で寛解と言われてるけど、5年を無事経過して再発の可能性は大分低くなったと医者にも言われました。

漫画や本など、闘病記はたくさんあるけど、「癌になったけど家族が支えてくれたから立ち直れました。やっぱり家族は大切だよね、妻Love」みたいのが多くて、結婚していない子供もいない自分はどうすりゃいいんだと逆に落ち込んだりした。闘病記なら何でもいいわけではない。

あと闘病記って健康な人がお見舞に持ってくものではないと思うよ。これ読んで元気出したまえって何様だ。

あくま患者本人が自分意思で読むものではないかと。


漫画

アル中ワンダーランド

最近誰もがお察しの理由でまんしゅうきつこからまんきつに名前を変えたまんしゅうきつこさんの改名前の作品

自身アル中と、そこからの復帰を描いている。このひとの絶望を笑いに変えて昇華する力は本当にすごいし才能だと思う。

再飲せずにこれからもいい作品を描きつづけていって欲しい。


大家さんと僕』

2018年4月時点で累計発行部数75万部を突破した、今更いうまでもないお笑い芸人カラテカ矢部エッセイ漫画

アパート大家さんである婦人矢部との心温まる交流を描いている。

ほのぼのとしたやり取りの中にも、戦争老い介護孤独といったテーマさりげなく混ぜ込まれている。


『元気になるシカ』『元気になるシカ2』

アラフォーBL漫画家藤河 るりさんの闘病記(1)から仕事復帰(2)まで。

病名で検索するのがやめられなくなってしまうなどの癌患者あるあるネタも多く、頑張りすぎない自然体の作者に共感できる。


海街diary

これもまた有名な吉田 秋生の名作。

漫画家ってすごいなあと思った。自分が死んだことがないのになぜ死ぬ人の気持ちがわかるんだろう。

話の途中で癌になったおばさんの話が出てきて、そこはさすがに辛いので飛ばして読んだ。


【本編】

昨夜のカレー、明日のパン

「すいか」とかのドラマで有名な脚本家木皿泉の初の小説

夫の入院からの帰り道、パン屋で焼きたてのパンを買った妻が「悲しいのに幸せにもなれるのだ」と思うシーンが忘れられない。

実は木皿泉夫婦ユニット名でご主人は脳出血でまひがある。そんな背景にも勝手シンパシーを感じていた。

もし癌が再発することがあったら、この本を母親に渡そうと密かに思っていた。


『ナミヤ雑貨店奇跡

東野圭吾の本で泣くなんて自分もヤキが回ったなあと思ったけど。

ファンタジー要素あるのはいいね現実逃避ができて。


あとはYoutubeにあがったお笑い動画とかよく観ていた。主にアンタッチャブル

転移してるかどうかの検査の結果待ちとか、もうどうしようもない時に観ていた。

よく「悲しくて胸が痛い」みたいな表現があるけど、辛すぎると本当に体が痛くなるのよ。

そんなときしょうもないお笑いをみてるとふっと体が楽になった。

やっぱり笑いの力ってすごい。アンタッチャブルまた活動してくれ。

こんなところからなあ。

よく考えたら映画が無かったけど、何でだろう。メッセージ性が強すぎるかな。

2019-04-20

監視社会

huluシークレットサービスドキュメント番組を観た。そこで情報分析官が疑わしい人物SNS調査していたのだが、非公開であるはずの情報スマホ位置情報を画面に表示して対象者現在地確認していた。そういうことができることは知っていたが、実際にその光景を目の当たりにするとゾッとする。ネットプライバシー存在しない。

2019-02-23

anond:20190222213414

高校選択しなかった教科を勉強する

高校生向けの参考書は安いので一冊買って1日しか潰せなくでも金銭的にもったいなくない

DMM英会話とかで外国人と話す

・近場でいったことないとこをさがしていく

演劇とか、個人経営喫茶店とか

本屋をくまなく見る

自分の知らない分野の本を立ち読みする

自転車か徒歩でいつもは車か電車で行くようなところまで行ってみる

見えていなかった景色が見えてくる

huluとかでまったく知らない洋画をみる

名作とかでなくても発見があるかも知れない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん