「胃潰瘍」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 胃潰瘍とは

2021-05-05

自粛がもたらす「機能性ディスペプシア」という病気

半年以上在宅勤務で土日もあまり外出しない自粛生活を送ってたら、二ヶ月前から突然胃が痛み出した。

仕事で強いストレスがかかってるわけでもなく、食事面でも心当たりがない。

医者にも何回かかかってみたが、胃に炎症は見られない。ましてや胃潰瘍でも胃癌でもない。

しかし胃の痛みは治らない。仕事にならないレベルで痛む。

そこで、医者から出てきた診断が「機能性ディスペプシア」という聞きなれない病名だった。

胃にこれと言った所見がないにも関わらず胃痛が続くとこの病名がつけられる。一昔前は神経性胃炎とも呼ばれていたが、仕事人間関係でのストレスが弱くてもなることがある。

その場合、原因は一択

外出しないことによる、体の気分転換不足。つまり、「自粛」が原因で機能性ディスペプシアが起きたのだ。

治療法も単純。外出回数や距離時間を増やすこと。つまり自粛解除だ。

さすがに飲み屋に行ったり(胃が痛むのでそもそも飲めないが)遠距離旅行するのは避けたが、数時間の近距離外出を毎日するようになったら2週間足らずで胃の痛みはなくなった。

実際、消化器系クリニックのHPでも自粛ストレスになり機能性ディスペプシアを引き起こすことがあると紹介されている。

https://hira-cli.com/blog/%E8%83%83%E3%81%AE%E4%B8%8D%E5%BF%AB%E6%84%9F%E3%81%AF%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%8B%EF%BC%9F/

機能性ディスペプシアを食らうまでは自粛しない連中を「我慢が出来ない連中」だとバカにしていたが、自粛で体を壊してみてその考え方がバカだったと痛感した。自分の身を守るために自粛して体壊したら何ともならないのだ。

2021-04-24

anond:20210424012159

胃潰瘍かも知れないし、休ませる必要アリかも知れない

ポカリスエットだけでお腹満たして、熟睡して様子見れば?

anond:20210424012159

胃潰瘍かも知れないし、休ませる必要アリかも知れない

ポカリスエットだけでお腹満たして、熟睡して様子見れば?

2021-03-24

anond:20210324024822

診療を受ける前に|東京都医療機関案内サービス ひまわり

https://www.himawari.metro.tokyo.jp/qq13/qqport/tomintop/other/fks200.php

診療を受ける前に

 正確な診断を受けるためには、症状等を的確に伝えるなど、医師との十分なコミュニケーションが大切です。

受診する前に、次のことをメモなどで整理しておきましょう。

1 症状

 いつ頃からどのような症状があるのか、具体的に医師に伝えましょう。

(例)    年   月   日頃から

 熱がある/のどが痛い/咳がでる/頭痛がする/発疹がある/動悸がする

 めまいがする/しびれがある/体重が減少した/血圧が高い

 食欲がない/吐き気がする/下痢である/血便がでた/疲れやす

 歯が痛い/歯茎が痛い/口内炎ができた/その他

2 薬の使用状況

 薬の飲み合わせ等で事故が起きないように、薬の使用状況を医師に伝えましょう。

(1)現在飲んでいる薬

 なし

 あり(現物を持っていきましょう。)

(2)アレルギー

 なし

 あり(特定の薬、食べ物アレルギーがあれば、事前に医師に伝えましょう。)

3 既往歴

 過去経験した主な病気や手術、又は現在かかっている病気等について医師に伝えましょう。

(例)

 がん/糖尿病/高血圧/心臓病/胃潰瘍/肝臓

 ぜんそく/手術/輸血/その他

4 その他(女性場合

 妊娠中などの場合検査や薬等を制限する必要がありますので、事前に医師に伝えましょう。

(例)

 妊娠中(  か月)

 授乳


東京都救急受診ガイド

https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/hp-kyuuimuka/guide/main/index.html

地方でも似たようなのがあると思う。

2021-02-28

anond:20210228063512

おい貴様ぁ!

■異性からの誘いは恐怖。極力話し掛けられるような場面を避けて生きているが、かなり押しの強い人に出会ってしまった場合、断り切れず結婚出産という可能性はあると思う。

これはなんだい?

化粧とか全然せんでも「異性からの誘い」が発生しうるような人生を送っていると読むことが可能だと思うのですが、そう読んでもいいですか?

いいよ

→お前は「敵」だ。そうやってよ、モテ被害みたいに扱いやがる、実際そうなのかもしれないが、やっぱこう、お前が当然のように享受し、嫌がってすらいるものを、どれだけ渇望しても得られず、狂っていった人間たちが沢山いるってことを意識して欲しンだわ。

貴様にとってモテはまったく望むものではなく、むしろ避けたいもので、それに文句を言われるのは心外かもしれない、しかし、しかしですよ、貴様はそのモテによって、一切の益を得ていないと断言できるのか?

「私は黙っていてもモテるような魅力のある人間だ」というのは事実としてあるわけで、それが自己評価にまったく関わらないってことはないだろう。

俺みたいな奴はよ、中学時代廊下ですれ違った女子が「いまの人キモかった」なんて囁きあってるのを聞くというような体験により、自尊心を大いに傷つけられているので、貴様のような態度の人間には敵愾心を抱かざるを得ない。

モテないだけなら自尊心プラスゼロなだけで済むけども、負のモテ存在する人間もいるんだということを意識していただきたい。

貴様が当たり前のように被害ヅラして受け入れているそのモテは、俺にとってはどうあがいても手に入らない、得難いものなんですよ。

つうか、「モテようとしなくても、自分に猛アタックしてくる人が現れるかもしれない」なんて想定をマジメに語っちゃうって事実貴様人生遍歴を雄弁に語ってるんだよな。

俺はそんな可能性、いっさい想定したことがない。ありえないからな。

まり気持ち悪さに職場人間全員にメチャクチャ嫌われて、ハブられたらどうしよう?みたいな可能しか想像しない、できないわけ。

どうなんですか?全然モテようとしなくても、猛アタックしてくる存在がポップする人生……

普通に嫌だな。

キショい女がバンバン寄ってきたら俺は胃潰瘍になりそうだ。男なんてほぼキショいのしかいないし、さぞかし嫌でしょうな。

なんか普通に気の毒になってきた。マジで頑張ってください。

でもやっぱボンヤリ憎いわ。貴様のこと……

違う

→早とちりしてごめんね!いい人生を送れることを祈っています

2021-02-14

anond:20210214184132

俺のこと

馬鹿大学行かなきゃ幸せになれた

レベル高い話についていって胃潰瘍入院より

年収250万の幸せ

2021-01-05

みぞおちが痛い

みぞおちがズーンと痛くて横腹も痛いのが1週間ぐらい続いてる。

食事しても胃が痛い。おなかすくし食べちゃうんだけど。

大きな病気とか胃潰瘍かになってたら怖いから、1月中にある会社健康診断の時に色々相談たかったけど

緊急事態宣言でても、健康診断やってくれるのかな。

2020-12-27

anond:20201227193855

穴開く前に病院行ったほうがいいぞ

ストレス胃潰瘍になったやつは自分も含めて身の回りで数知れず…

2020-11-23

anond:20201122184253

食えてるとは言ってるけど映像化する程の作品じゃねえんだろうなあ~

映像化したら二次創作なんか比にならないくら原作破壊で気が重くなるし

実写ならなおさらだ自分キャラ役者の手柄になっちゃうし

アニメで失敗すると原作にも失敗のレッテルいつまでも張り続けられるし

逆にアニメ評価されるとすげえ空しくなる


二次創作程度でこんなにキレてたら映像化で胃潰瘍にでもなるんじゃないのか

視野が狭くてその辺も曖昧から本当に食えてる漫画家なのか少し疑いたくなる

2020-11-19

anond:20201119203141

そうは言うが人類平均寿命は何万年も30歳ぐらいだっただろう?

自然状態が80歳生きるつもりの現代人に合ってるとは思わない。

ところで自分は胃酸過多なので医者に空腹が続くと胃潰瘍胃癌になる可能性があるのでこまめに食べるようにアドバイスされて間食入れて1日5食だ。

2020-08-17

anond:20170815104950

漱石はなあ、組織に馴染めんやつ、時代遅れアスペ……その他もろもろの「はみだし者」の心のよりどころになる文章を山のように生み出したんや。それだけでなく、「なんでそうなるのか」「どうしたらええんか」について、誰よりも早く考え、真面目に悩み、胃潰瘍で血を吐くほど苦しんで苦しみ抜いて書き続けて死んだんや。すごい人なんやで。

そもそもな。文学というのは、「形のないものに形を与える」営為なんや。こいつのおかげで、人の抱える人生への悩み、生きづらさみたいなもんに少しだけ形を与えることができて、それは心理学的に言えばめちゃめちゃ大きい社会的な「癒やし」効果になるんや。漱石がやったのはそういうことになる。端から見れば、ただ「小説を書いてた」だけやろな。漱石がもともと建築家になるつもりやったって知っとるか。けどなあ、友達に止められたんや。「夏目くん!残念ながら日本はまだまだ二等国や。君が思うヨオロッパみたいな建築ができるまで、まだまだ100年はかかるな。建築はまだ早い」てな。「それよりな。夏目くん。文学や。文学で、人の心に千年残る巨大建築を打ち建てたまえ(ニヤリ)」夏「ガーーーーン!」…………てなもんや。単純やな。でも、ほんまにそれだけのことをしよったんやこいつ。すごいやつやで。

もちろん、漱石がおらんくても、他の誰か、何かがその役割を果たしたやろな。でも、それは彼が歴史的に果たした仕事価値を少しも減らすものではないんやで。こいつは少なくとも、100年後も読み継がれる小説を書きよったんや。こいつが苦しんで苦しみ抜いて「ことば」を生み出したおかげで、他の誰かが少しだけ救われたりしたことが積み重なって、そんで今があるんや。大げさに言えば、イエス・キリストが「人類原罪を背負って死んだ」つーのも、ゆうたらそーゆーことになるな。ほんま偉いやつやで。

まりな。漱石を読んで救われた人が、次の世代にその勇気を引き継いで拡大して、科学発見を成し遂げたり、すごい曲を作ったり、童話を集めたり、そんでもって、それで育った世代映画をつくりドラマを作りアニメを作り……と、まあ、そんな風に物事はつながっているかもしれんのやで。せやから漱石を読んだことがなくても、あんたは漱石のおかげで少しだけ楽に生きることができているんかもしれんのや。「漱石読んだことあるぅ?」は確かに、しょもないマウントかもしれん。そうゆう奴にはな、「漱石のどこがすごいんか説明して?」と返してみ。そんで、ここに書いてあることの半分も理解してないようなら、結局のところ、これ読んだあんたの方が少しだけ漱石価値を分かってるってことになるんやから安心してええ。

もし、ここに書いてあることの数倍、そいつが語ったらどうするかって? そんなもん、そいつ友達になったらええやないか。そんで諦めて漱石読んでみ。なかなか面白いもんやで。

2020-07-24

高齢者の部屋にロキソニンが積まれていたら家族に殺されにかかってる疑惑ありそう

https://mhlworz.blogspot.com/2018/08/blog-post_9.html

メイキング of 胃潰瘍

この方は老健から運ばれてきましたが、痛み止め(NSAIDs)がダラダラと長期投与されていたことで胃潰瘍ができたうえ、脳梗塞でいわゆる「血をサラサラにする」シロスタゾールで出血やす状態にあったことが原因と思われました。

老健だと看護師の目も届くでしょうが、こういう人が家にいたらどうでしょう

NSAIDs 潰瘍の半分近くが、胃痛などの自覚症状を欠きます。早期に潰瘍に気づくというのはなかなか無理ではないかと思います。もしも家で亡くなったとしても、「体調が悪くなったのに気が付かなかった」といい張れば、警察事情を聞かれたとしても、罪に問われることもないのではないかと思います

2020-07-21

コロナで損する気がしねえ

人間としての本質が腐ってるからあらゆる賃労働ができる気がしない。就活絶望的。何かの間違いで仕事が得られたとして、3ヶ月くらいで鬱なり胃潰瘍になってドロップアウトすることは確実といっていい。

もうダメだ、俺は人間の屑・穀潰し・最低のニートとして生きていく(あるいは死ぬ)んや…!と思ってたのが半年前。

いまはどうだい?いろんな業界から上がる悲鳴悲鳴悲鳴!あっちでブルックスブラザーズが倒れたと思ったらこっちでJAL新卒採らないと言い出す、まさに労働界の戦国時代だ。

業界ごと潰れた人らはモチのロン無職になるし、新卒採用が減れば若くして就労機会を逸したアワレな人々が一定数現れてくる。

今はまだエゲツないことになってるのは旅行飲食イベント業あたりだけだけど、コロナちゃんバリバリ第二波の気配あるしこの調子が続いたらいろんな業界でいろんな会社バタバタ倒れることは想像に難くない。

そうすると当然無職が増えるわけで、するとどうなるか?俺の肩身が狭くなくなる!

お前の就労機会も減って結局苦しくなるんだぞ、という批判はあたらない。なぜなら俺はどんだけ景気が良くても落伍する運命にある、致命的な意欲障害者からだ。

みんなイケイケな感じで楽しくやっている中ひとり落ちぶれて悲惨暮らしをするのと、みんな落ちぶれて悲惨暮らしをしているのに混ざるのだったら当然後者のほうがマシだ。

コロナ先生頑張ってくだせえ、と思う。富裕層をぶっ潰せ、と最初は思っていたがそれはどうやら儚い夢に終わりそうなので気持ちを切り替えた。よく考えたら中間層だって十分俺より上にいるわけだし、彼らが落ちてくるだけでも俺のみじめさは和らぐのだ。

飲食のみなさん、旅行業界のみなさん、イベント業界のみなさん!こっちに来いよ!!みんなで泥舐めようぜ!!!

業界がみっつも潰れたら当然職業パイは少なくなるはずで、絶対無職が増えると思う。俺はそれがただ嬉しい。増えなかったら…泣くね。

最近毎日感染者数ニュースを楽しみにしている。みなさん油断なすっているようでなによりで、ちょっと外に出てみてノーマスクの人をみると心が華やぐ。俺も積極的マスクを外して収束ムード演出に協力している。

このまま流石にアカン感じの数字になり、流石にロックダウンをし、2ヶ月くらいのそれが開けるころには経済焼け野原完全失業率も驚異の20%超え!俺がニートなのはコロナのせいだから仕方ない!

そんなことになってほしいなあ。

ならねえかなあ……

2020-06-14

馬鹿な俺の闘病??記

大学3ねん、2018年5月大学に行けなくなった

朝起きると腹痛、ご飯を胃の中に入れると腹痛、立っているのも辛いことが続き、ついには講義があるのにも関わらず起き上がることが出来なくなった

ここから1日の内のほとんどを横になって過ごすことになり、2019年3月になるまでの記憶ほとんどない。覚えているのはただひたすらにお腹が痛く、徐々に徐々に体を洗うことに神経質だった私が風呂に入る事すらできなくなったということくらいであった

3日に一回お風呂に入れていたらいいほうでただひたすらに休めば治ると信じていた

違った。治らなかった。休んでも休んでも治らんかった

2019年3月自分は鬱なのだと思い、サプリを探して頼った。動き回る体力はなかったので、amazonで鬱に効くというコリンイノシトールフェニルアラニンというものを頼んだ

届くのに2,3週間ほどかかり、初めてのサプリしか海外から届くもので、怪しい物なのではないかと内心ドキドキしていたがわりかし効いた。コリンを飲むと情緒が安定した

どちらが効いたかからないがこのあたりから比較記憶がはっきりしていて、判断が出来るようになったと今では思う

2019年4月自分の体の異変にようやく目が向くようになり、

 下の唇がボロボロに剥け、1週間ほどで再び皮が厚くなりまた剥けることを繰り返して

 口の中は頬の内側と舌が真っ白で

 爪が全く伸びてこず、左足の親指人差し指ボロボロ

 目の下は真っ白、爪の色は青白く

 食べたりお腹を空かせば腹部の右上が痛く、腸がいつも痙攣していた

 便には、毎回のように黒い便が混じり、ゼリー状の赤いものが混じることも多々あった

 少しは安定したもの情緒不安定で、

 錯乱テストで残り時間が少なくて解けるか分からない時くらいの焦りが永遠に続く感じで、決して病気が治らないことに焦りを感じているわけではないが、なぜ自分が焦っているかが分からないという混乱に襲われていた)している日が多かった

 なかなか起き上がれないほどに体力がなくなっていた

と気づいた

そして、馬鹿ながらも考えられるようになった

2019年5月初めてのサプリで劇的な改善を得られなかったものの手ごたえを感じた私は別のサプリに手を出した

まずは鬱じゃなくて貧血なのかもしれないと考え、ビタミンB、Cと鉄を摂った。鉄は逆効果だった

口の中が真っ白→カンジダ菌によるものだと気づいてカンジダサポートというものを摂った

なんやかんや、、いろんなサプリメントを家族にバレない様にこっそり摂った

サプリメントのあれこれは割愛する

2019年9月亜鉛ビタミンD(主に亜鉛)によって上部の腹痛(胃?十二指腸?)が取れ始めた

親にいくつも痣が出来る程殴られた。親の前では手足がしびれ、酷い貧血が怒るようになり、上手く話せなくなった

PTSDとはこういうものかと思った

家族全員から罵詈雑言を受けた

受けた被害は今は割愛する

学費、休学に関して自分の非はほとんどないはずだった

ビタミンDによって腸のけいれんと痛みが抑えられていることに気づく。この時点ではまだマグネシウム等を摂ると腸のあたりが痛んだ

1週間おきにしか風呂に入れなくなった

2020年1月から電話がかかってきて怒鳴られた。声を聞くだけで顔が青ざめ起き上がれなくなるほどに苦しくなるとは思ってもいなかった

2020年3月20日間ほど咳が止まらなかったので対策を取った

リテラシー上、割愛する

2020年4月ビタミンDを摂りすぎたのか、手足の火照りが酷かったので服用中止、亜鉛もこのころには摂れば気持ち悪くなっていたので満たされたのだと判断して服用中止した

マグネシウムを摂っても平気になっていた(腸が痛くならなくなった)

情緒不安定も、錯乱しているような状態も、剝脱性口唇炎も口の中のカンジダも足の白癬菌貧血も治らなかったが、ここまでで腹痛、腸?の痙攣はほぼ無くなり、爪が伸びるようになっていた

2020年6月再びぶり返し、腸の辺りが痛くなり始めたので数日様子を見てから12日、ビタミンDを摂ったところ即効いた

同居してる祖父理不尽なことで怒られた。普通なら大したことないだろうことでへこんでしまうのは栄養不足のせいだろう

2019年6月13日msdマニュアルというサイトを読みなおして、自分は低Ca血症なのではないかという予想をしたところ当たったっぽい。記してある分量を参考に多めのカルシウムを摂ったところ、爪の色が良くなり、情緒が2年で最高に安定し、お腹が空くようになり、集中力が出てきた

風呂にも入れた

ビタミンDをわりかし長めの期間摂っていたので、カルシウムは少なめにした方が良いだろうという安易方針でいたのが間違いだったらしい

過呼吸症候群、テタニー、低カルシウム血症、カンジダによって低カルシウム血症が起きる」の4つが自分にとってのキーポイントだった

前後したが、今なら理解が進んだかもしれない

 下の唇がボロボロに剥け、1週間ほどで再び皮が厚くなりまた剥けることを繰り返して → 剝脱性口唇炎

 口の中は頬の内側と舌が真っ白で → カンジダ菌 →カンジダは低Ca血症の原因

 爪が全く伸びてこず、左足の親指人差し指ボロボロで → 白癬菌による水虫

 目の下は真っ白、爪の色は青白く → 貧血カンジダによる低Ca血症

 食べたりお腹を空かせば腹部の右上が痛く、腸がいつも痙攣していた →胃潰瘍十二指腸潰瘍?低CaMgによる腸の痙攣

 便には、毎回のように黒い便が混じり、ゼリー状の赤いものが混じることも多々あった →下血、貧血の一原因

 【少しは安定したもの情緒不安定で 

 錯乱テストで残り時間が少なくて解けるか分からない時くらいの焦りが永遠に続く感じで、決して病気が治らないことに焦りを感じているわけではないが、なぜ自分が焦っているかが分からないという混乱に襲われていた)している日が多かった

 なかなか起き上がれないほどに体力がなくなっていた】 → 低Ca血症

昔は受けても平気だった、暴力罵詈雑言も、平気でいられなくなったのは低Ca血症のせいかもしれない

2019年6月14日久々に文章が書けた

2020-05-28

こんな御時世ですから

黒澤明「生きる」を是非ご覧になって頂きたい

市役所市民課長を務める渡辺勘治は、かつて持っていた仕事への熱情を忘れ去り、毎日書類の山を相手に黙々と判子を押すだけの無気力な日々を送っていた。市役所内部は縄張り意識で縛られ、住民陳情市役所市議会の中でたらい回しにされるなど、形式主義がはびこっていた。

ある日、渡辺体調不良のため休暇を取り、医師の診察を受ける。医師から軽い胃潰瘍だと告げられた渡辺は、実際には胃癌にかかっていると悟り、余命いくばくもないと考える。不意に訪れた死への不安などから、これまでの自分人生意味を見失った渡辺は、市役所無断欠勤し、これまで貯めた金をおろして夜の街をさまよう。そんな中、飲み屋で偶然知り合った小説家の案内でパチンコダンスホールストリップショーなどを巡る。しかし、一時の放蕩も虚しさだけが残り、事情を知らない家族には白い目で見られるようになる。

その翌日、渡辺市役所を辞めて玩具会社工場作業員転職していようとしていた部下の小田切とよと偶然に行き合う。何度か食事をともにし、一緒に時間を過ごすうちに渡辺若い彼女の奔放な生き方、その生命力に惹かれる。自分胃癌であることを渡辺がとよに伝えると、とよは自分工場で作っている玩具を見せて「あなたも何か作ってみたら」といった。その言葉に心を動かされた渡辺は「まだできることがある」と気づき、次の日市役所に復帰する。

それから5か月が経ち、渡辺は死んだ。渡辺通夜の席で、同僚たちが、役所に復帰したあとの渡辺の様子を語り始める。渡辺は復帰後、頭の固い役所幹部らを相手に粘り強く働きかけ、ヤクザから脅迫にも屈せず、ついに住民要望だった公園を完成させ、雪の降る夜、完成した公園ブランコに揺られて息を引き取ったのだった。新公園の周辺に住む住民も焼香に訪れ、渡辺遺影に泣いて感謝した。いたたまれなくなった助役など幹部たちが退出すると、市役所の同僚たちは実は常日頃から感じていた「お役所仕事」への疑問を吐き出し、口々に渡辺の功績をたたえ、これまでの自分たちが行なってきたやり方の批判を始めた。

通夜の翌日。市役所では、通夜の席で渡辺をたたえていた同僚たちが新しい課長の下、相変わらずの「お役所仕事」を続けている。しかし、渡辺の創った新しい公園は、子供たちの笑い声で溢れていた。

2020-05-13

ステージング環境を誤って公開とか、ありがちだけどモノがモノだけに怖い

俺がやってたらきっと胃潰瘍になってる

2020-05-11

コロナあぶり出した埼玉の貧弱さについて考えてみた

以前、さいたま市保健所長が「病院があふれるのが嫌で(検査対象の)条件を厳しくしていた」と発言したとしてニュースになったり、今日も、4月半ばごろには入院まちが200人以上いたという記事ホッテントリ入りしてたりして、埼玉医療結構やばいということは、うっすらと伝わっているとおもうので、その背景みたいなことをド素人なりにつらつら考えてみた。

なお、自分は元埼玉県民、いまは都内に住んでいるが、親族や知り合いに埼玉県民はたくさんいる。

埼玉在住の自分の姉も、4月半ばごろ「これまで経験したことのない風邪」に苦しめられていたらしく(直接あってないので、どれくらい苦しかたかはよくしらない。当人証言のみ)、何度も電話かけてやっとつながった相談窓口に「とにかく自宅で様子見てくれ」の一点張りに途方にくれていたところ、そのうち症状がなくなったらしい。

コロナだったのかどうかは、いまだに確証がない。

で、埼玉医療事情だが、まず大前提として、埼玉医師も病床数も全国屈指に足りていない。

これは、自分の子供のころ、つまり昭和のころからいわれていた。

今や全国5位の人口を誇る埼玉県だが、国公立医大医学部存在していない。

いや、正確にいうと、所沢防衛医科大学校というのがあるのだが、これはやはりちょっと特殊学校で、卒業生基本的自衛隊医官になってしまうので、地元医師供給されないし、防衛医科大の医局地元病院を牛耳ることもない。

唯一、埼玉県内で文科省管轄する医大医学部私立埼玉医科大学だけである

ずいぶん昔、田中角栄が「1県1医大構想」を掲げたころに、埼玉大学国立地元では県庁職員と小中学校教員供給源として知られる)に医学部を!という話もあったらしいのだが、うまくいかず、その代わりに開設が認可されたのが埼玉医科大学らしい。

一説には、当時の知事医師会のあれやこれやとか、地元政界魑魅魍魎話とかいろいろとあるようだが、詳細はしらない。

ただ、埼玉医科大学創立者一族は、歴代埼玉県議長だったり県議だったりする、というのがあって、そのへんがまたいろんな噂を呼ぶ素地ではあるのだろう。

なお、埼玉医科大系の病院は、ホームページ入院案内をみると何よりも目立つように赤字で「前納金」について書かれていて、まあ、そんな感じらしい。

医大としては歴史が浅いので偏差値は低いのに学費は高く、よってしたがって、学生は「どうしても子供医者にしたいという開業医の、成績が今一つの子息ばっかり」だとかなんとか。

最近卒業生教員もいるようだが、その昔は東大とか慶応から移ってきた教員が、それこそ神様のように扱われていて、一昔前の医学ドラマのようだったという話もよく聞く。

場所毛呂山という、秩父ほどではないが微妙田舎

あと、日本で初めて正式に性転換手術をしたことでも有名になった大学でもある。

人口120万を超える政令指定都市にして県庁所在地であるさいたま市には医大はない。

自分は旧浦和市(現さいたま市)の出身なのだが、自分の子供のころ、地元で大きな病院といえば市立病院社会保険病院しかなく、そこで対処できない「難しい病気」の人は都内大学病院に通院したり入院したりする、という風習があったように記憶する。

そういえば、亡き父が心臓弁膜症の手術をしたのも都内の某大学病院だった。

そもそも埼玉南部に住んでる「埼玉都民」は、なにかというと東京にでるのが当然なのである

医療に限った話ではないが。

なんとかしなければ、とこれまで行政が動いてこなかったわけではなかろう。

平成の初め頃、大宮自治医大病院ができたのは、地元では大きなニュースだった。

もともとは高層ビル埼玉タワー(スカイツリーと誘致を争っていた)の建設計画をしていた、さいたま新都心空き地には、県の働きかけによって規模が大きくなった赤十字病院と県立小児医療センターが鎮座することになった。

駅徒歩4分、コンサート会場としても名高い「さいたまアリーナ」の目の前に大病院が建ってるのは、なにやら異様な光景ではあるのだが、まあ、一番必要施設を建てたということだろう。

サッカー聖地さいたまスタジアムにほど近い開発地域に、県と市が土地提供して順天堂大学病院を呼んでくる話も進んでいて、当初計画では今年にはできているはずなのだが、予定地はいまだ空き地。去年だったか木下サーカスが公演をしていた。

では、埼玉県民はどうやって医療過疎をしのいでいるのか?

埼玉住み、東京勤務だったりすると、会社健康診断都内で受けたりする。そこで異常が見つかって精密検査して治療必要になると、紹介されるのは都内病院だったりする。

自分埼玉実家から東京に通っていた時期があるのだが、その時期、再検査に引っかかって胃潰瘍がみつかって、薬でピロリ菌除去する治療を受けたりしたのだが、それら全部、都内で済ませる結果になった。

要するに、埼玉県の通勤圏の人たちの医療は、多分に都内依存してるのであって、だから「一人当たり医師数・病床数全国最悪」であってもこれまでなんとか回っていたのであろう。

ところが、コロナウイルス対応は、都道府県単位でしきられている。これは、埼玉県にとってはつらい。

昨年の8月に野党系の支持を受けた知事誕生したこともあって、「知事無能さ」をたたく人がネット散見されるが、まあ、飛び切り有能な知事でもないかもしれないが、しかし、知事能力はいかんともしがたい構造問題を抱えていることは理解しておいてよいと思う。

そして、埼玉県民は今日もたくさん、東京通勤している。

おそらく「テレワークに移行しましょう!」と、スムーズに移行できる一流企業にお勤めのかたはStay Homeしているのだろうが、そうでない埼玉県民はたくさんいる。

そもそも、一流の企業に勤め、一流の給料をもらっている人は、できれば埼玉ではなく都内に住みたいのであって、「そうでない人」の比率は、都民より埼玉県民のほうが多かろう。

安い給料に耐え、通勤電車に耐え、毎日東京で働いて東京経済を支えている埼玉県民は多いはずだ。

そして、東京から埼玉コロナウイルスをせっせと運んでくるのである

もともと、埼玉は「観光宿泊する人」が全国でも屈指に少ない県である観光地少ないから。

そんな埼玉に、一番ウイルス運んでるルートは、通勤のほかには考えられない。

そして、マスコミ東京には注目しても、埼玉には注目しない。逆に「福井石川に持ち込まれた」みたいな話とかならニュース性もあるのだろうが、東京の隣で深く静かに進行した医療崩壊にはなかなか目が向かない。

一極集中」というと、東京地方の話になりがちだが、じつは隣の県から見ても、東京はいろいろ集中しすぎてるのだろう。

で、埼玉県民は仕事医療も遊びも東京にいく(いかざるをえない)ので、毎日、人は東京に集中してはまた埼玉に帰ってくる。

そんな構造のなかで、「Stay Homeです、移動しないようにしましょう!」という事態に陥って、都や県の単位での対応に迫られたとき、切り離された埼玉が苦悩するのも当然といえば当然な気もしている。

2020-03-06

anond:20200306061256

わずか数文字変えるだけで

コンパイルは通って動くけど

バケツソートバブルソートが変わる

そうすると

バケツソートと間違えて、もう少し違うアルゴリズムを帰るやつもいる

すみませんですむとおもうから許可もえないでやって

すみませんとあやまれるやつが許可も得ないでやる業界

やられた上司責任とって

出世ふいになっても

すいませんすいませんと ひっしにあやまって

さら胃潰瘍を進める業界

でしゃばりのぎょうかい

2020-03-03

ぽんぽんペイン

実は日曜夜から時折痛い

起立したままだと痛い、飯食うと痛いということがあり、胃薬飲んだけど明白な改善は見られず。

とりあえず明日医者にかかるけど、症状からネットで見たのは胃炎胃潰瘍か。

痛いけど立てないほどではないので大したことはないと思うけど。

しろしたことだと困る。

(追記)

医者にかかった結果、他の自覚症状と実際に痛いという部分を押しても新たな痛みが発生しないのであれば胃腸に来る風邪が一番疑わしいので胃腸薬飲んで様子見ろ。あと本日は安静。

普通はこの様子見で治るけど、改善しなかったら胃カメラとのことで、ひたすら寝てた。

2020-02-11

また、タバコ=悪の人がいた

うちの親父は、それでタバコやめてストレス胃潰瘍になった

いい加減にしてほしい

2020-01-17

100万あったら病院行きたい

バブルの時は丸の内OLボーナス100万くらいもらってて、海外旅行バンバン行って、ブランドバッグ買い漁ってたって言うけど。

100万あったら病院行きたい。

胃潰瘍っぽいか胃カメラ受けたいし

歯医者の検診ももう何年も行ってない

すぐ腱鞘炎になるし

肩こり頭痛も酷い

寝ても寝ても眠い

そもそもアトピーを治したい

それ以外にも悪いところいっぱいある気がするから

全身メンテナンスしたい

ちゃんと働いてるし、普通程度に給料もらってる

でも病院に行く余裕はあんまりない

2019-11-28

保険から

何か夕文物が送られてきて

できません、よみたくもありません

ストレス胃潰瘍にでもしたいんですか?ころしたいんですか?保険屋なのにっておもう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん