「おんぶにだっこ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おんぶにだっことは

2022-09-01

大企業バカにするスタートアップ界隈はバカ

大企業顧客したこと自慢気に宣伝するだろ?大企業から資金調達したこと自慢するだろ?大企業から社員の経歴並べ立てるだろ?お前ら大企業おんぶにだっこなんだから偉そうにすんなよw零細弱小企業さんがよおw

2022-08-11

anond:20220811171123

IDEを使う上で覚えることは決して少なくないし、CLIだったら実行するためのコマンドエラーメッセージの読み方だけに絞れる。

(初心者ならあとはせいぜいコンパイルコマンドくらいか)

そしたら「自分プログラムがなぜ動かないか」という本質的問題に直面しやすいだろ。

たった1文字書き誤っても動かない、だから書く時は注意の仕方にコツがいる(≒単純なコピペであってもすぐ動くとは限らない)とか、実地に学べるじゃん。

一方で、スペルミスとかもいちいち丁寧に教えてくれる、IDEの親切な機能最初からおんぶにだっこみたいなプログラミングがいいとは思えない。

あと、こっちはIDEの便利さは否定しないどころか、効率的に開発するなら必須だと思っているけど、最初からセットで覚えるものじゃないと言っているだけなんだが。

なんで最初からIDEプログラミングを覚えるべきなのかが理解できない。

しろプログラミングIDEの使い方とセットというのが悪癖にしか思えない。

そりゃ一見すると「即戦力になりそう」ではあるけどね。

2022-08-09

anond:20220809215856

どうかな

日本若者が老人から金をだまし取るのはさ

老人が若者おんぶにだっこになってる日本社会構造の前提があるから義賊扱いの風潮が生まれるわけで

最初から最後まで日本人に対する悪意の塊である協会に対して同情は難しいんじゃないか

2022-07-07

旦那秘密貯金してる

今は内緒だけど旦那秘密貯金してる。

元々奨学金若い家族に作らされた借金とか色々あって旦那おんぶにだっこ生活していた。

仕事は1年前まで辞めていた。突発性難聴になって上京してずっと続けてたコールセンター休職して、気まずくなって辞めた。その後すぐ適応障害だと診断された。ラリって死のうかなって思ってたボロボロときに家でいいならおいでって言ってくれたのが旦那だった。

今は家でたまにご飯作ったり掃除したりゲームしながら気ままに生活させて貰ってる。

旦那昇給したし、ちょうどいいからって家を買った。そろそろ車も欲しいと言われた。

ここでタイトル回収だ。

昨年祖父が亡くなって、遺産が貰えることを知った。

私に直接の相続権は無かったが、祖父が私名義で貯めてくれていた200万が手元に入った。祖父の家に掃除植木の手入れをしに行ってた時の駄賃だと言われた。

そう言えばなんか税金対策貯金を小分けにしたいって書類に毎年サインさせられていた。連帯保証人じゃないからいいやと思って適当サインしてたけど祖父銀行員だったからかとても賢かったようだ。孫がこんなにちゃらんぽらん申し訳ない。よく分からなかったが渡してくれた母が言うには書類があったか相続金?は取られないとのことだった。不思議

祖父が私に教えてくれたことは赤ワインポリフェノールたっぷりなことと、みのもんたが勧めたからと何でも食べると肝心の夕飯が入らなくなることくらいだと思っていた。遺産とかそういうのは祖母母親叔父にやるものだと思っていた。信じられないことに兄弟兄弟全員分あった。母は墓参りで長いこと拝んでた。

有難く頂戴したその200万を元手にやりたかった在宅の仕事を始めた。祖父お金無駄にしないようにきちんと節約しながら1年頑張った。服薬や通院は行っているけど、途中で投げ出すことなく続けられている。仕事を始めて今年の夏でようやく1年になる。稼げているかは分からないが、自分の服や生活用品を自分で買えるようになった。旦那が飲む発泡酒ビールに、焼酎ランクちょっと上げられた。

来年税金対策も既に行っている。私は祖父みたいに賢くないので人に頼むことにした。経費だ。

私の小遣いは元々要らないと言ってたけど、給与家計に入れてなかったのをふと思い出した。今まで散々ゆっくりさせてもらったのに。

内緒貯金が少しあるんだけど、カーナビハンディ掃除機代くらいにはなるかな?

今日ビールとツマミだけじゃなくて、通帳を手渡すのが楽しみだ。

2022-07-01

anond:20220701143807

いつまで一つの作品おんぶにだっこやねんってのはある

シナリオが重視される系のゲームなら、

シナリオ責任者が抜けた後にわけわからんやつがシリーズ引き継ぐほうが害悪だと思うし

東大情報学部進学者が増えてるとのこと。

おそらくGAFA狙いだろうなぁというのは当然ある。で、出てくるの「起業ゴールだ!」馬鹿じゃないの?よっぽどおんぶにだっこでいいネタがない限りやらねーよ。若いやつはふわふわしているくせに他人が危ない道を歩んでくれることを望むクズどもとは違うんだよ。

ごくごく一部バカが居るかもしれんが東大行くようなレベルはいいか実家が太いかのどちらかだろう。

2022-06-26

anond:20220626175711

ありえない前提?

それはたとえば、年収200万円でほとんど納税せずに国家おんぶにだっこ人間が衣食住が一応足りて安全に暮らせているのに「俺たちは救われてない!」とか騒ぐことを指してるのかな?

しかにありえない前提だよな。

そんなこと言うならまず一丁前に納税してから言えよ、と。

2022-06-16

会社経営していて超薄利だけど賃上げをする理由

https://anond.hatelabo.jp/20220615174308

さんに対するアンチと思われるようなタイトルにしてしまったけど、実はそうでもなくて、前提の認識特に全く同意

日本は一度雇用したスタッフをやめさせるのは、まともにやろうとするとすごく大変。

(いや、クビにされた!という声も多いだろうが、それはまともじゃない会社の話)

人件費固定費であり、増やすことで事業リスクが増大する。

派遣業務委託はいざとなったら切れるから、それを前提として一時的報酬を大きくできる。

人材の流動化(解雇規制撤廃新規就労活性化)が経済活性には必須

完全に同意

それでも、スタッフの定期的な昇給は続けていきたいと思っている。しんどくても。

その理由を書く。

なぜカツカツでも昇給しているか

私は40歳。業種はWeb関係個人事業主から法人成りして、会社はまだ3年目のペーペー社長スタッフパート含めて10名弱。首都圏地方都市地域密着業務をしている。(ちょっとフェイク入れてあります

首都圏地方都市宿命として、優秀な人材東京に出てしまい、大きな案件東京会社が持っていく。なので、活気があるのは地場土建屋さんと公務員、あと大手企業工場くらい(先は見えないが)。当然のようにブラック企業的古い価値観同族企業や、最低賃金ギリギリ待遇などがまかり通っている。

そんな中で若手(Z世代)を中心に、社会的公平性社会の持続可能性を重視し、資本主義的考え方に偏りすぎないライフスタイルという価値観が広まりつつあるのを実感している。その一方で精神的な充足感や働きやすさ、持続的な仕事のあり方や環境などを重視した価値観が生まれている。

そういう考え方を大切にする顧客も増えつつあり、個人的にもそういう価値を大切にしたいと思っていることから会社方針企業理念ビジョンミッション)をその方向に明確化しようとしている。地方ビジネスに一石を投じたいという思いもある。

顧客といっしょに一緒に地域を盛り上げていく。だれかがしわ寄せを食うのではなく、取引先・スタッフ・お客さん、みんなで利益をうまく分配し、かつお金だけでない価値(温かい人と人の繋がりであるとか、感謝であるとか、居場所であるとか)も同時に作っていく。そういう理想を掲げている(まだまだぜんぜん未達だけど)

5年10年先を見据えたとき、そういう価値観で働く人が社会の主流になることは間違いない。であれば、先行者としてその分野でのポジションを確保することは重要と考えている。

そういう理想を掲げている限り、スタッフ賃上げ積極的にしていく必要があると考えている。

でも現実は厳しい

ただ現実は厳しく、税金を払うと利益はほぼゼロ。売上は毎年1.5倍くらいずつ伸びてきてはいるが、それでも運転資金が足らないこともあり、すでに個人資金を1000万円投資した。ちなみに自分自身の月給(役員報酬)は個人事業主時代の半額以下。スタッフ給与も基本給は低く、残業代ゼロ残業時間自体ゼロでは無いが強制することは無い)、ボーナスは基本無し(この夏はちょっとけがんばって出した)。それでも、一緒に仕事をしたいと言ってくれるスタッフには心から感謝している。

今後数年かけて、利益率を上げてまっとうな給与まで引き上げていきたいと思っている。そのため、1万~1.5万くらいずつではあるけど、先行投資として毎年昇給してきている。

ちなみに会社作ってから、「人関係」の悩みが圧倒的に増えた。その半分以上はスタッフに関すること。

雇用する側からすると、まともに信頼できる期待通りの人が就職して働き続けてくれるなんて、奇跡的なめぐり合わせなんだな、と感じている。採用したら期待外れ、ということもあるし、トラブルが起きるとメンタル的にはどん底まで落ち込むし、この先の会社経営絶望したりする。

から新規採用には極めて慎重に丁寧に行っている。

社会人でもまずはインターン必須とする。

低賃金でも、やりたい意欲がある人のみ採用する。一方で、職場の魅力は頑張って高める。

契約社員として半年~1年様子をみる。だめそうなら契約更新しない。

ここまで慎重にしても、それでも応募があるのは、現代的で人気の職種からだと思う。これがブルーカラー3K職場だったらこんなことはできないとも思う。

昇給できるには、スタッフ側にも覚悟必要

こういうフィルターをくぐり抜けて、目先の低い給料にとらわれずに本気で価値を生み出したいと努力を続けてくれるスタッフが定着してくれているからこそ、毎年昇給したいと考えている。そういうスタッフには、泣きたいくら感謝しているし、今のような待遇しか提供できない自分に不甲斐なさを感じている。

しかしながら、会社おんぶにだっこを期待するなら昇給できないし、ましてや採用しない。)

さまざまな条件が噛み合えば、閉鎖的で後進的な地方においても風穴を開けられるビジネスが生み出せると信じているし、それによって自分スタッフクライアントパートナー、そして我々が生きる地域にも価値提供できるようになり、みんなが幸せに少しでも近づけるビジネスモデルができると考える。

なので、結論としては

・新しい価値観を重視したいため、しんどくても昇給は続けたいと思っている

・けど、スタッフに求める条件も、厳しい

・それらをうまく回して実績を出すのが経営者としての責務だし、そのためにはリスクも取る

・そうすることで、多くの価値を生み出すモデルを作りたい

結果的に、私自身はちょっと人並み以上にお金稼げればいいか

という考え。

理想通りには、行かないかもだけど。

2022-05-04

anond:20220503123543

だったら自分で比べればいいじゃん。なんで他人おんぶにだっこなの?

2022-04-24

アメリカ軍全面的支援しても

自国自分たちで守った!」という経験じゃないか永久おんぶにだっこ20年たっても自立できなかったアフガニスタンや、第二次大戦後すぐに国共内戦ボロボロに負けた第二次大戦中国のようになるからアメリカイギリス全面的に軍を出さないのだろう。

一方で、生き残ったタイや軍備を供給された第二次大戦ロシア敗戦した日本兵独立戦争を指示したインドネシアなどは独立自立し、歩みは遅いが産業が強くなっていっている。

大統領の護衛だとか作戦指示だけはアメリカイギリス指導が入ってるが、ゼレンスキー鼓舞し、兵員自身はゼレンスキーのもとに集める。軍備だけはガンガン供給する。ウクライナ人たちが自分たちが国を守るという意識を持たせる。

それが戦後ウクライナ発展に良いと考えている。

から軍備だけをどんどん出すという戦略にしているのかもしれない。

戦後はゼレンスキー開発独裁に近くはなるかもしれないが。

2022-04-04

anond:20220404023545

日本としてはわりと困ってるので実装してもらえばいいんだが、開発においてその政治力がないってことだよな

そもそも日本入力システムプロダクトとして立ち行かなくなってる以上どうにもな

おんぶにだっこであっても日本入力ができるように残っただけ御の字とせねばなるまい

2021-12-14

anond:20211213193530

今、団塊世代の方が

働き盛りにおんぶにだっこなんだけど

日本が発展したのは俺のお陰とか思ってる

おじいちゃんですか?

2021-12-13

日本人賃金が停滞し続ける「日本特有」の理由

どう考えても今の馬鹿者が無能過ぎ。

氷河期からゆとり、さとりま文句十倍くらい言うのに手は動かさない。こいつらに払う給与が勿体ない。

いつまで団塊おんぶにだっこで甘えてんだ、自立しろクズども。

2021-10-26

iPhoneがなぜ日本人に受け入れられたか

最近増田ホットAndroidiPhoneの罵り合い。楽しいですね。

 

なんとなくこの業界に関わってきたので、どうして日本でこんなにiPhoneが支持されるようになったのか、ちょっと書いてみたいと思う。ちなみに俺は今は亡きS社(今は完全に消滅して、かつての本社市役所になっている)でPHS(みんな覚えてる?)の開発に携わったのが最初。その後は出向で三浦半島の先の方で怒りのデスロードみたいな経験をしたり転職して某関西メーカーAndroidやったり。当時一緒にやってた人たちの一部は京セラに行ったけど、大体はどこに行ったか知らない。とにかく日本の一大産業であった携帯電話基地局生産や開発に一通り関わってきて、その衰退とともに生きてきました。

 

で、よく知られているように日本携帯電話1999年iモードの導入から劇的に進歩し、ネットが見れるだけでなく、カメラも付きラジオも聞け非接触決済もできて音楽を聞いてテレビまで見れて、もちろん防水でアプリまで動かすことができた。カッチリ作られた二つ折りやスライド機構は触ってるだけで楽しかったし、こんな携帯日本メーカー以外どこも作れなかった。

 

まあそれがガラパゴスと言われて後々の衰退につながるんだけど、実際はドコモガラパゴスを良しとしてなくて、iモードを普及させようとして海外携帯キャリアガンガン出資していたし(その大半が失敗して莫大な損失が生じた)、ドコモ進出と同時に日本メーカーは高機能携帯世界に売り込もうとした。でも結局どれもうまく行かなかった。なんとか海外地盤を築いていたのはソニー・エリクソン三洋くらいで、三洋アメリカスプリントCDMA携帯を輸出してそこそこのシェアを取っていた。ライヴァルであるモトローラとかサムスン携帯を買って研究していたのが懐かしい。

 

後にAndroidiPhoneがすごい勢いでエコシステム世界に広げていくのを見ると、どうしてiモードにはそれができなかったのかなと思ったりする。まあでも日本メーカーの小さな筐体にぎっちりと機能の詰まった携帯は、個人的にはサイバーでありジョリーグッドで今でも好きなのだが、海外はいまいち受けなかったし、ドコモおんぶにだっこで儲けていたNECやらパナやら富士通は、お付き合い程度にしか海外進出をする気もなかったようだ。

 

当時すでにスマートフォン海外ではそこそこ普及しており、SymbianとかPocketPCとかBlackBerryなんかの端末は結構海外ビジネスマンは使っていた。しか日本はいわゆる「ガラケー」のデキが良すぎてほとんど普及せず。シャープWindowsCEを積んだW-ZERO3を出してたくらい(持ってた)。

 

で、2010年追記2008年の間違いだった、申し訳ない)ついにiPhone日本で発売。もちろん俺は買った。当時ソフトバンクの独占発売だった。よく知られているように、当時の論調は「iPhoneより日本ガラケーの方がずっと高機能」で、こんなものは驚異にはならないという話だった。確かにiPhoneはすぐに電池が切れるし、FeliCaも防水もワンセグもなし。文章コピペもできないダメケータイだった。実のところ俺自身も使ってみて、こんなダサいもの日本携帯に勝てるもんかと思った。しかソフトバンクiPhone未来イメージシンプルで安い料金プランでガンガン攻めてきて、audocomo対応せざるを得なかった。

 

まもなくシャープ富士通東芝ソニーNECなどが次々とAndroidスマホ発売。このあたりの大混乱の思い出はブコメでもよく見るけど、未だにどうしてこうなったんだと思わざるを得ない体たらくだった。iPhoneに対抗するためにキャリアワンセグFeliCaの搭載を求めたために、開発は難航。第一Androidの開発をしたことがある人なんていなかったし、そもそもスマホなんて作ったことなかったのだった。納期に間に合わせるためにやっつけて作ったソフト不具合連発。一体何であんなもんを作ったのか未だにわからない、メガネケヱスと言われて1円でばらまかれたシャープの端末、まともに動いた時間のほうが少ないと言われたレグザフォン、ホッカイロスマホと言われ東京湾在庫が沈められたと噂されたアローズ。この頃俺は端末の開発からは遠ざかっていたけど、何人が死んでるんだろうと思うくらい現場悲惨だったようだ。

 

それでも各社はなんとしてでもiPhoneに抗おうと必死だったようだ。AndroidiOSはほぼ同時期に出てきているんだけど、端末開発では若干iOSが先んじたが、実際のところ世界ではスマホシェアはあっという間にAndroidiPhoneを抜き去っている。しか日本Android勢はソニーエリクソンを除けば総崩れで、iPhoneを扱うソフトバンクへの流出が止まらない。まずauiPhone4を扱うことに。docomoは当初ツートップ戦略というサムスンソニースマホで推す作戦に出たが、それによってパナやNECといった古くから携帯を作ってきたメーカーが脱落。その後2013年Appleに屈した。その契約屈辱的な内容だったらしく、日経は「不平等条約」と書いた。専用の売り場を設けたりといったよく知られている事に加えて、一説によると販売する端末の3~4割がiPhoneでなければならないとか、iPhoneのために莫大な広告宣伝費負担するなどである。未だに日本ではiPhoneが発売されるとaudocomoiPhoneCMを流すが、あれにはAppleは1銭も出していない。全部キャリアの持ち出しである。彼らの強欲なやり方を告発した、「アップル帝国の正体」という本が出たのもこの頃だ。

 

結局の所キャリア各社はこの契約を履行するために、iPhone用のお得な料金プランや分割購入プランを作り、窓口でも積極的に売り込んだ。初期のAndroidスマホのできの悪さを見聞きしてきた人たちは一斉に乗り換えていった。キャリアはいままで苦楽をともにしてきた日本メーカーをあっさりと見捨ててApple推しまくった。この頃はAndroidの開発もこなれてきて割とマシなスマホ日本メーカーも作れるようになってきたが、もうキャリア消費者も見向きもしなかったのだ。実際iPhoneは使いやすかったし、膨大なCM提灯記事キャリアショップのど真ん中で扱われたことで、もうスマホを買うことはiPhoneを買うことと同じくなっていく。

 

もうこうなるとiPhoneなしでは全くキャリア戦略は成り立たない。今に至るまでApple契約した屈辱的な関係を捨てることはできず、結局の所3キャリアAppleの言いなりになって莫大な国富を貢ぎ続けた。まあ彼らのやり方がうまかったといえばそうなんだが、こんな事になってしまった国は日本くらいで、いまやアメリカをもしのぎ世界で最もiOSシェアの高い国である。他の国ではiPhoneは一部の富裕層の持ち物であり、安くて高性能なAndroidスマホがとっくに主流になっている。iPhoneはそのCPUを除けばもうすでにイノベーションからは周回遅れであり、中国メーカーの作るAndroidがいまや先端を突っ走っているが、日本ではなぜか多くの人がiPhone最先端で最高性能と信じ続けた。

 

結果として、この給料のまるで上がらない国で、値段が上がり続けるiPhoneは売れ続け、日経が「最新のiPhone日本人平均給与の6割」という記事を書くまでになった。まあ別に何を買おうと勝手なのだけど、貧困女子といったタイトルがつく報道カップラーメンをすすっている人が持っているスマホが、10万円近いiPhoneだったりするどこか歪んだ社会になってしまった。最近も同僚から家族みんなでiPhoneを買い換えるので40万かかる」との嘆きを聴いた。OPPOあたりにしとけば全員分買っても10万で済みそうなのだが、その選択肢は彼らにはない。

 

とにかく日本キャリア総務省の顔色を伺いながらiPhoneを売るだけのAppleポチになってしまった。audocomo傲慢な連中だったが(もっと言えばNECもパナもry)、Appleはそれに輪をかけて傲慢クズ会社である。彼らが電気電子産業が壊滅した焼け野原日本から、ケツの毛一本までも利益をむしり取っていく現状は悲劇しか言いようがない。一社支配的な力を持つ市場はろくなことにならないという証左であろうが、もっともそのクソに完膚なきまでに負けたのも我々である。ほんとすみません

 

俺は岐阜のS社の研究所と虎ノ門DDIポケット本社を往復してた時代から、百花繚乱のごとく日本携帯が咲き乱れた黄金期を生きて、それらが全部Appleになぎ倒されていく歴史の中に身を置き、どうしてこうなってしまったのか、どこでどうしたら良かったのかと今も思う。しばらくはiPhoneに使われる部品日本製が多かったが、今や台湾韓国にも負けてしまった。スマホCPUを作れたのはルネサスだけでそれも一世代消滅メモリ液晶もだめになって、今やNANDとMLCCくらいか。最終製品を失った日本にもう一度半導体をと言っても虚しく響く。

 

まあ、もう50すぎのおっさん独り言です。ちなみに私が使っているのはかつてアメリカ市場で我々とCDMA携帯シェアを争ったサムスンGalaxy。妻とむすめはiPhoneです。二人は絶対iPhoneじゃなきゃいやだ、Androidは使いにくいといいますおっさんはそんなことないと思います。でも、何言ってもも彼女らは「iPhone」なのです。

2021-10-19

目が見えない耳も聞こえない手帳1級レベル知的障害を負って一人親におんぶにだっこされてた場合にその親が死んで子供がその死を認識できず放置状態になってたらそれが警察に見つかったとき警察伊達プロじゃないからすぐにこれは責任能力がなさそうな人間だと判断できるもの検挙されたりしないものなのだろうか。

今日65歳の人が親を放置して妹に通報されて逮捕されたというのを実名報道されてそんなことが浮かんだ。

2021-09-25

鬼いちゃん

禰豆子は「白い女」であって兄のピンチに兄を支えるわけですが、敵である堕姫は基本的に妓夫太郎おんぶにだっこで、自分が首を斬られると「皆で邪魔してアタシをいじめたの!!」(原作10巻第86話)、「お兄ちゃん何とかして」(原作11巻第94話)と泣き喚くことしかできないわけですね。無惨も「案の定堕姫が足手纏いだった」(原作12巻第98話)と、妓夫太郎と堕姫をペアしたことを後悔するような発言をしています。堕姫は兄を支えられず、男に依存することしかできない「赤い女」です。鬼に「堕ちた」ということ、遊郭に「堕ちた」ということが二重に描かれていて、「吉原遊郭編」は構成として美しいと言えると思います。なお、妓夫太郎が「お兄ちゃん」と呼ばれている点については、泉鏡花『黒百合』(1898年)における「芸妓の兄さん、後家後見和尚の姪にて候ものは、油断がならぬ」(『鏡花全集 巻四』岩波書店1941年、270頁。漢字新字体に直した)という一節を踏まえると味わい深いですね。芸妓は間夫のことを兄と呼ぶ。女の鬼が遊郭に潜んでいるという設定からして、本当に単なる「お兄ちゃん」なのか、という含みがある(笑)

https://note.com/iovis_takahasius/n/n5d806216d51c

2021-09-06

子どもが欲しいと思いたい

さすがに最近はなんで結婚しないの?とは言われなくなったけど、世間的には将来の選択肢として結婚出産が当たり前に存在してる。

どうなるかわからないけど、という枕詞は置かれるものの、結婚出産はありとあらゆる人間にとってよりハッピーになれる結果であると思われてる。もちろん私にとってもそうだし、私もそう思ってるだろうという前提で家族・友人から語られる。

誰にも言ったことはないけど、反出生主義者である

最初にそう思った理由は、自分が死にたくないから、である小学生の頃から漠然とした死への恐怖がずっと私の中に渦巻いてる。

生きてたら必ず死ぬ、当たり前のことだし、100%その結末になるのに、それが怖くて仕方ない。

死への恐怖に怯えていたら、気づいたら生=死という感覚になっていた。多分日常生活でそんなこと考えてる人は稀有だとは思う。

新しい命をつくるということは、人を1人殺しているのと同じだと思う。

過程大事なのは当たり前である。だから私も日々よりよい人生を送る努力はしてる。親にとって、子ども人生をよりよいものにできるように努力することは義務だと思う。でも人生最後はどうしたって死でしかない。

まれたら死んでしまう。それを考えると、子どもをつくることは殺人を犯しているのと同じことだと思えてならない。

育児は当たり前に産んで終わりではなくて、育てていかないといけない。それって、いつ終わるの?

少なくとも18年間、子どもにかかりきりの人生になる。子どもが自立しなければそれ以上。

他人に18年間自分人生を束縛されるのって、ありえなくない?他人だったらそんなの犯罪おんぶにだっこって言葉がある。これは人を頼りきりであることを育児に例えた言葉。全く理解できない。なんでみんなその人生を望むの?育児のもの幸せで、「よりよい人生」だから

でも実際はみんなtwitter愚痴りながらイヤイヤ育児してるじゃない。地獄しか思えない。

また、ふたりいたころは上手くいっていた夫婦が、子どもが生まれたことで意見の相違でギクシャクしていく例も多くある。

さすがに最近共働きでも育児家事は女の仕事!って心から思ってる男性も少なくなってきてるとは思うけど、どうなるかは生まれてみないとわからない。というか多分そこまで考えて結婚相手選ばないし。

最近子どもが生まれた友人も、「旦那育児手伝ってくれるので助かる」なんて発言をしてた。そもそも一緒に子育てをする前提で結婚して出産してたらこんな発言は出てこないと思う。すごいな、とシンプルに思う。

子ども障害病気を持って産まれてくる可能だってある。性格が合わない子どもである可能性もある。

そんな排出不明ガチャを、数千万お金と、18年以上の時間を払って回す。

それが当たり前の人間社会なんだったとしたら、ソシャゲガチャに数万出したくらいで文句を言わないでほしい。

自分の血を分けた子どもからお腹を痛めた子だから当たり前。産めばわかる。

からなかったらどうするの?来月からやめます!ってできる?

どんな仕事だって退職届を出せばやめられる。自分意思でやめられないことなんて、懲役くらいしかない。

毒親に親だって他人だっていう意見がまかり通るなら、毒子に他人だっていう意見がまかり通らないとおかしい。でも実際には育児放棄したら当たり前に犯罪だしね。

そもそも自分DNAを半分受け継いだ子どもが、自分お腹から出てきて、成長していって、徐々に自我を持っていくのが若干気持ち悪い。しかもそれは親である私の影響を少なからず受けてる。あまりにも重すぎる。そんな人の人生背負いたくない。

やっぱり自分人生を左右されたくないっていうのが一番理由として大きいのかもしれない。

元々自分邪魔をされたくないっていう感覚が強いから、子ども邪魔しかないんだよな。街中で子どもをみても、人の子どもだから可愛いって思うけど、自分の子どもだとしたら多分ずっと腹立つんだろうな…って思う。

って理由子どもは欲しくないんだけど、こんなの他人に言えない。

子どもは欲しくないけど結婚はいつかはしたい。でも、結婚して子どもを作らないって選択肢は、なかなか難しいもので、思想レベル理由はなんとなく認められなくて、なんかしらの直接的な理由病気とか、経済的理由とか)以外はおかしいと思われがちなのだろう。

そもそもDINKs志望で婚活すると、当たり前にちょっとやばいやつしかいない。私自身、私みたいなこんなひねくれてる奴と結婚したくないので、当たり前である

少子化と言われていても、結婚したらまあだいたい子どもを持つということは、みんな子どもを持つことが当たり前の幸福だと思ってるんだろうな。本当に羨ましい。

私も早く育児ハッピーに思える、まともな人間になりたい。育児ハッピーだと思えないのは種の存続から反してるし、人間として欠陥としか思えないので、私は愚かな存在なんだろうなって思う。

2021-07-31

本当に見る目が無かった

8年くらい前に別れた元彼から、友人を介して手紙がきた。

読まずに返してもらった。今更謝る理由がわからいからだ。謝ってラクになりたいか多様性安心ステートメントに掲げる場に関わっているので、このままだと体裁が悪いと感じたのかもしれない。


思い返すだに見る目が無かったのだと落ち込む。最初は純朴さが残る元サッカー少年という感じだったが、3、4年経つと見る影もなくなっていた。何がよかったのかさっぱり思い出せないが、それはしょうがない。そのことや、無駄にした時間を思うと辛くなる。

とにかく内弁慶で、外にはいい顔して、身内におんぶにだっこで用意させたもの自分を大きく見せたい人だった。今は念願の××××××への道を歩みはじめているようだ。情報を見かけるとものすごく具合が悪くなる。できるだけ関わりたくない。今でも脱法ドラッグをやって「本当の俺になれるんだ」とか言ってるんだろうか。


・何か借りたい時は「ある?」ときかれた。それだけで出さないと不機嫌になっていた。お礼を言われたことはない。(例「1万円ある?」)

・最終的に4股くらいしてた。もっと多かったかもしれない。なぜかそのうちの1人が相談に来たこともある

・「お前は女だから俺の踏み台になってよ」と日頃から言う

・箱アイスを買ってこさせて1人で全部食べ、抗議すると首をしめながら顔に塗りたくってくる

・夜中トイレに行くのが面倒だったのか、私のコレクションのグラス4つに排尿し、布で隠しそのまま黙っていた

AVスマートフォンで見ながら腰振ってよと言って首をしめる

・俺は可哀想なんだ、そんな俺を助けてくれないお前はクズだという姿勢が基本

誕生日に何が欲しいか聞いたらフライパンが欲しいというので、少しいいものをあげたら3日で錆だらけにした

・私の新しいセーターを着てみたいというので貸したら、それを着て繁華街の床をはいずりまわる映像作品を撮られた。抗議したら逆ギレされた

・実習で危険なことをし、注意すると「うっせえな」と返ってくる。他の人が注意するとやめる。


これらはほんの一例だけど、つらくなってきたからやめよう。

こんなのよくある話なのかもしれない。

2021-07-14

anond:20210714082722

金銭労働が無理ならせめて家事労働を頑張ればいいんじゃね

おんぶにだっこ赤ちゃんみたいに世話されてるんじゃなければ

2021-07-10

日本エンタメ業界直視できない不都合な真実

シティポップがなぜ流行ったのか。

日本楽曲が知られているのはなぜなのか。


そんなことは最早考えるまでもない。

それはすべてアニメゲームライトノベルを筆頭とするおたくカルチャーに付随して流行したものだ。

40歳以上のおたくカルチャーを毛嫌いしている人が多い世代には理解しがたいかもしれないがそれ以外に原因はない。

Vaporwaveもシティポップも全部海外オタクカルチャーに興味があったり、オタクの人が広めたものだ。

Plastic Loveyoutubeで歌ってバズっていたRainych Ranもチャンネルを見ればわかるが、Plastic Love以前からアニメOPEDなどのカバー曲だらけだ。

シティポップ関連の記事を見ていると明らかにその点を強調するのを避けている記事が多い(言及しても流行している原因のメインに上げる人はいない)

そのため根拠がめちゃくちゃになり意味不明結論になる。


海外J-POPを聞いてる人はほぼいない。アニメ関連の楽曲を除いて。

チャンソーマンyoutubeコメント欄外国語だらけだし、邦画でこんなことは起こりえない。

日本邦画ネットごみのように罵倒されている、なろう系以下しか見られていない。

J-POPに限らないが、この日本中年層以上にあるうっすらとしたオタク嫌悪を直さないと創作批評的外れものしか出来上がらない。

不都合現実直視できないのであればシティポップがなぜ流行ったのかもまともに分析することはできない。


日本スゴイ論に回収されるのが違和感がある」(笑)

馬鹿馬鹿しい。

日本だのなんだの言う前にアニメすげえ、漫画すげぇ、テレビゲームすげえだろうが。

日本スゴイ論を警戒する前に自分内面にある"日本の曲/音楽文化スゴイ論"を自省しろよ。

恋愛サーキュレーションのcoverが1億再生超えて、ただのMADが2000万再生されてる事実直視しろよ。

Rainych RanのPlastic Loveはたったの300万再生だぜ(ちなみにRainych Ranの恋愛サーキュレーションのcoverは500万再生な)


追記

こんだけいってもわかんね~のか。増田のツリーはひどすぎだろ。

おたく地位向上の話してんじゃねーんだ。

おたくカルチャー以外のエンタメレベルの低さの話をしてるんだ。

おたく地位向上の話なんてどうでもいいんだよ。

話そらしてそうやって慰め合ってりゃいいけどさ、一生海外で人気でねーよ。

んなことやってる限り全部おたくカルチャーおんぶにだっこのままだぞ。

この少子化時代国内しか人気ないってことがどういうことかわかってんのか。

このままアニメ海外で人気で続けたら実写邦画は出来不出来の前に金の力で全部叩き潰されるぞ。

もう、そうなりつつあるけど。

ちゃんと向き合あわないとやべーぞ。

2021-06-17

anond:20210617131018

60歳ぐらいの女が年収200万ぐらいでミニマルライフする本

女性性におんぶにだっこで生きてきて何のスキルもなく、女性性を失えばもう人間としてギリギリ年収200万ぐらいしか稼げないかミニマルライフ「するしかない」んだよなあ…

2021-05-28

anond:20210528155417

2級で生活保護、おなじおなじ

でも国におんぶにだっこは嫌ってのはよくわからいから違うかな

25歳なのにいまだにニート

障害年金2級で生活保護申請中。頼る親族はなし(失踪した)で、バイト無能かつ損害を出しまくるので全部クビになったので就職活動怖くてできない。ちなみに新卒で入った会社は多分何十万か損失出して鬱になって辞めた。


働こうとは思ってるので細々と内職しながら日銭を稼いでるが、よくて月1.5万稼げれば良い方なので、食費の一部くらいにしかならない。今までは貯金暮らしてきたけどなくなった。


無能でもできる仕事ってないかな。軽作業も出来ないんだけど。ちなマンさんだから風俗!って考えたけど彼氏いない歴=のデブス(160cm90kg)だからお先真っ暗。


自殺は失敗したから悩みどころ。いつまでも国におんぶにだっこは嫌だしな。なんかないかな。

2021-05-24

anond:20210524192536

60代がいないと40代をささえられない50代って

おんぶにだっこ40代背中にのるきでいたのかと 問責して

財産出させt たたきださないといけない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん