「愛されるために」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 愛されるためにとは

2021-11-20

オタク何が悪いのかといえば顔だという現実

気持ち悪い顔のオタク児童ポルノまがいのエロコンテンツに群がって射精している

意識高い系リベラルですら児童ポルノまがいのエロコンテンツに群がる気持ち悪い顔のオタクを平気で馬鹿にして差別する

しかも彼らはフェミニズムだとかなんだとかいって自分差別正当化して正義に仕立て上げている

もちろんそんなの許されることではないが、オタクの顔が気持ちいか世間オタク擁護しない

オタクに優しい人ですらせいぜい「フェミニストオタクどっちもどっちだよね」くらいの感じになる

顔の気持ち悪い人間を頑張って擁護するメリットが何もない

オタクは顔が気持ちいから関わりたくないし

顔の気持ち悪い人間は誰にも擁護されることはないし誰にも愛されることはない

フェミニストがやっていることは結局容姿差別

しか児童ポルノまがいでとても芸術とは言えない卑猥で俗悪なコンテンツではある

しかし叩くほどの価値もない

「へえ、こんなの好きな人がいるんだ。気持ち悪いなあ」くらいのもの

自分の気に入らないものをこの世から消そうだなんて普通の人は思わない

人は人、自分は自分ってわかっているか

正義という大義名分を手にしてしまうと人は豹変する

フェミニスト気持ち悪い顔のオタクが気に入らないからこの世から消えてほしいと思う

児童ポルノまがいのエロコンテンツをこの世から消し去ることによってオタク絶望させ自殺させたい

顔が気持ち悪いのはたしかに人より劣っているということかもしれないが、悪いということではない

フェミニストはそこがわかっていない

フェミニストオタクを悪だと断罪しているが、実はオタクは悪ではなくただ容姿が著しく劣っただけのか弱い存在なのだ

児童ポルノまがいのエロコンテンツは許せない?

本当にそうなのだろうか?

気持ち悪い顔のオタク気持ちいか絶滅させたいだけなんじゃないか

気持ち悪い顔のオタク児童ポルノまがいのエロコンテンツ射精している姿を想像するのが不快すぎるからオタク存在をなかったことにしたいだけなんじゃないか

多様性だ何だという

しかリベラルフェミニスト自分の気に入らないもの排除しようとする

動機容姿差別

「きゃあこのオタク気持ち悪いわ」そこからどうにかこうにか理論武装するために都合のいい正義が生まれてくる

やめてくれ

容姿差別をしないでくれ

我々は苦しんだ

十分に苦しんだ

リベラルフェミニスト絶対安全場所から差別する卑劣な連中である

オタクのことを誰も助けない

オタクは顔が気持ちいからだ

顔の気持ち悪い人間を助けるメリットはなにもない

リベラルフェミニストは巧みに詭弁術を用いる

なぜきみたちが正義なんだい?

容姿差別をして気持ち悪い顔の人間排除しようとするきみたちがなぜ?

しかオタクは顔が気持ち悪いし児童ポルノまがいのエロコンテンツが好きな気持ち悪い連中も多くてとても気持ち悪い

だがオタクにも生きる権利がある

この地球に生まれてきた

愛されるためにまれてきた

私は愛を信じている

オタクはなぜ愛されないのか

顔が気持ちいからだ

顔が気持ち悪い人間を愛さないのは正義なのか

愛だけがオタクを愛する

2021-10-07

猫ってひたすら可愛くて人間愛されるために生きてきてるようなもんだけど

もし猫がうんこおしっこする場所を決める習慣じゃなければ状況は180度変わっていたと思う

あれは多分猫にとっての生存戦略なんだろうなと思ってる

2021-09-30

女性表象

増田ではもう多分おなじみで飽きられてる例の話題における「女性表象」について。

今週いろいろ考えていたことを書いておきたい。

多分この文章文脈的にも時期的にもアンチフェミだとみなされると思うんだけど、自分j心にはそんなつもりはない。そもそもあの変な議連フェミだとも思ってないし。

しろ自分としてはクリエイターとしての違和感普段気持ちメモとして残したい。

文章とはいえ自分クリエイターでいわゆるオタク界隈でくらしていて商業化もコミカライズもしたっていう立場だけど、多分立場のものとはあんまり関係ない。

はじめに感じたのは「なんか雑だな」という気持ちだった。

女性表象」というざっくりした単語選択と、そこに込められた視線についてだ。

昨今のオタク界隈クリエイターとして女性キャラはいっぱい作ったし書いてきた。ヒロインとしてサブキャラとしてモブとして。それぞれに主入れを持って作り込んできた。それって「女性表象」なのか? 自分は「女性表象」を描いてきたか

その答えは一般的にはYesではあるけれど、自分自身の中ではNoだ。

一般的ボリュームラノベをささっと書くのに、自分調子が良ければ大体三週間くらいかかると思う(念の為にこれは完成に要する時間ではない)。もちろん作中ではいろんな事が起きるし、ヒロインヒロインとの関係重要ではあるけれどパーツの全てではないので、この時間はそのままヒロインを描くのに使った時間ではないけれど、ひとつの参考としてそれくらいかかる。

そして読むのは早ければ二時間弱とかじゃなかろうか?

まり作るのにめちゃくちゃ時間がかかってさっくり消費できる。これは文章畑に限らずコンテンツは何でもそうだと思う。むしろ文章畑なんてすごく素早く手軽に作れるジャンルで、映像ゲームは桁違いに時間がかかるだろう。

実際そういう現場に協力することもあるけれど、気が遠くなるくらいの人手と時間と、つまりリソースが消費される。

それだけの時間を投下して、「女性表象」をつくって、満足できるかといえば、自分はできない。

嫌われるかもしれない言葉をつかうけれど、正直に言う。

女性表象とき」では我慢できない。

現実女性の方々に訪ねたいけれど、たとえば大好きな人ができて、そのひとと来週デートするとする。初めてのデートだとする。

胸がはちきれそうなほど嬉しいとともに、膝が震えるほど怖い。なんだか冴えない一日になってしまうのが怖い。がっかりされるのが怖い。思ったよりうまくしゃべれないと思うと怖い。相手の期待ほど可愛くない自分だったらと思うと怖い。

そんなときはないだろうか? そんな時何らかの努力をしないだろうか?

自分の知る限りの知己もいままでめぐりあいのあった女性も、すごい何かをしていた。正直男性である自分から理解しがたいほどのエネルギーをそこに注ぎ込んでいた。

その日その瞬間を「いい感じ」にするために、髪型や服を整えて、時には体型やら自分の好みまで変えて、とっておきを提供しようとしていた。そういうのを見ると恐れ多いような頭が下がる様な気持ちになったのを覚えている。

デートの時にやってくる「一番好的な彼女」というのは上記のような女性努力の、つまりクリエイトの結果だと自分は思っている。

ディズニーのいうありのまま自分がなんだかよくわからないけれど、彼女たちは、確かに自分自身を超えた自分を顕現させようとして、いっときそれに成功する。

自分はそれを偉大だと思う。女性からとかそういう理由ではなくて、クリエイターとして尊敬する。言語化出来ているかどうかは定かではないけれど、彼女らはなりたい自分クリエイトして作ったからだ。

創作物には、描きたいものがある。その描きたいものが例えば出会いとか、別れとか、嬉しいとか悲しいとか楽しいとか懐かしいとか、恋とか、そういうものがあって、その過程必要となってヒロインがいる。

卑俗なところで言えば、可愛いとかもっと見ていたいとか、エッチなことをしたいとかでも良い。とにかくそういうエモーショナルな何かを伝えたくて創作物を作る。

女性キャラは、例の言葉を借りれば女性表象は、そのための道具に過ぎない。大事だし思い入れもあるけれど、過程に過ぎない。読者に伝えたいもののために必要であれば何かを盛るし、邪魔であれば削る。

それは現実女性には不可能だ。だって現実女性主人公のために、あるいは読者や視聴者のためにだけは生きられないでしょう? 現実自分生活があって、趣味もやるべきこともたくさんあって、理想の魅力的な自分だけでは生きられないでしょう?

世の中で言われている萌キャラなんてものは、愛されるためにまれてきたものだと自分は思う。自分が関わった仕事は、全てそのつもりで仕事をしてきた。現実女性と違って、彼女らはそれに全力投球だ。なぜなら、それが彼女らの存在意義で、全てだからだ。そのために生まれたからだ。

それ以外の私生活なんてものはない。あるように見えたとしたら、それは覗き見される前提で作られた、いわば公開用の私生活だ。飾り気のない普段の姿、という形態の作り込まれ物語にすぎない。

まり創作物キャラは、現実女性デートの瞬間ほんの一瞬だけできる「すごい自分」でいるのをフルタイムで続けられる存在だし、それが存在価値だ。何ヶ月も、場合によっては何年もかかって産み出されて、一瞬で消費される。その巨大なコストを代償にして、現実を超えるために産み出されるのが創作物キャラクターだ。

自分は、「現実を超える」使命を持った創作物が、そのために悩んでカロリーを叩きつけた創作物が、「女性表象」だなんて、そんなふうに単純化されるのを我慢できない。

たとえば、あるヒロイン不安絶望表現するのに、創作者は雨を降らせることができる。人気のないコンビニ駐車場の暗がりを作ることも出来る。つながらないSNSを登場させることも出来る。それらは舞台背景であって舞台背景ではなくて、彼女内面を表す暗喩だし、読者に感情移入してもらうための動線だ。

そのキャラクターが気高くて必死尊敬に値すると伝えるために銃弾の降り注ぐ戦場も用意できるし、水晶花咲庭園でのダンスシーンも描ける。

彼女の魅力を伝えるためなら、そこまでやる。女性としての魅力を伝えるためにも必要だと判断するならば、女性の体さえ抹消する。耳やら尻尾やら砲塔やらを生やす程度なら序の口で、人面蛇身にすることもあるし、なんだったらAI宇宙船金属筒に収められた脳髄だけの少女なんて世界観にすることも出来る。

雨やコンビニ水晶庭園女性表象かといわれれば誰もがNoと言うだろうと思う。でも創作者の中でそれは渾然一体で不可分だ。その時それが必要ならつくるまで。舞台だけじゃなくて、演出も、エピソードも、言葉選びも、同じ語句ひらがなで書くか漢字にするのかさえ、伝えたいものを伝えるための道具であって、ヒロイン等価で同じものだ。

読者や視聴者の人に、紙面やモニターの向こうで、恋をしてもらえるなら、涙してもらえるなら、どれだけカロリーがかかってもそれら全部はやるべきことだ。

まりやっていることは「女性表象を作ること」なんかじゃないのだ。青椒肉絲定食を作ってるのに対して「ピーマン切るのは許可されるか」「いやピーマンは不許可だろ」みたいな議論をされてる置いてけぼり感。

こちらはピーマン千切り業者をやってるつもりはないし、ピーマン千切りを提供したつもりもない。もっといっちゃえばお前らがいじくり回してるその皿には、パプリカは入っててもピーマンは入ってないよまである。あるいはししとう叩いて大喜びだな、なんてのも。

以上で率直な感想は終わりだ。フェミがどうこうとか性的搾取とかは、自分にはよくわからない。

でもこっちは現実女性を周回遅れにする純度のために何かを描いてるので、現実女性投影であるとか、模造であるとか、そういう雑な用語選びは好きになれない。という話だと思う。

2021-09-15

結婚精神的な何かを求めて婚活する人が謎

収入を2倍にして生活を安定させたい、リスクヘッジしたいとか、責任を分担して子育てをしたいとか、そういうマテリアル目的婚活に挑む人はまあ手段としての結婚なんだなと思って共感はしないまでも理解できるけど、今まで結婚したこともない、なんなら深く交際したこともないくせに、結婚したら安らぎとかが得られるだとか、絶対に味方になってくれる人がいるとか、無条件に幸せになるに違いないとか夢見て婚活に挑んじゃう人が謎

今まで誰かと結婚したこともないくせになんで結婚とか人とのコミットメント自分に向いてて自分気持ちが満たされると思うんだ???

具体的物質的な目的じゃなく、精神的な何か、心が満たされるための結婚っていうのは、誰かと心から愛し合ってその先に、人生を共にしたいと思って結婚っていう契約に至るんであって、愛されるためにとりあえず結婚っていう契約を先にするってわけわからなくないか?無条件に味方になってくれるかどうかは関係性によるだろうに、結婚しただけでそれが手に入るわけないだろ・・・

ていうのを、婚活失敗したという男の呪詛アカウントを見ていて思った。べつにそいつが男なだけで男に限らないが。

昔の結婚みたいに家の繁栄のためとかに好きでもない他人我慢して結婚するとかの方が、不快風習だけどまだ理解できる。

2021-09-08

anond:20210908113238

フェミみたいにめんどくさいことは言わないし愛されるために男は立てておだてるけど、結婚したら家事育児は男に手伝ってもらいたい、美容にもファッションにも金はかけたいし裕福な男に養ってもらいながら自己実現したいってのがマジョリティの女なんじゃないの?

まだフェミのほうが下方婚してるぞ。(ていうか、あんまり男性規範ゴリゴリでない弱い男と結婚した強めの女が、家族を養わないといけないのでフェミ化したり、旦那に嫌気がさして男氏ねミサンドリー化してる例が多そう)

2021-04-09

anond:20181003120047

というより、性欲が理性を持つ意味のものなんだろう。

性犯罪セクハラをする男たちに「理性を持て」という諭す言葉があるが、

言われた側は「何のための理性を?」だったり、「そういう理性はどのようなメリットがあるの?」なんて思うのが関の山

彼らにとって、性欲に指向しない理性は意味を持たない。

同じ男であることが嫌になってきそう。

社会愛されるために理性を持とう」って思って欲しいな。

2021-02-21

ペットショップモルモット

ショッピングモールの中にあるペットショップ小動物コーナー。

休日子供連れでごった返したそこのど真ん中、蓋のない水槽に入れられたモルモットが2匹。

隠れ家もなくて、他の小動物と違って棚にも収められていないため、普通に触ろうと思えば店員許可を取らなくても触れてしまう。

さすがに側に店員がいたけど、自分ペット用のフードを見ている15分位、その間ずっと、入れ替わり立ち替わりといったら感じで、かわいいかわいいと色んな人間に抱っこをされている。

逃げ場のない水槽で何度も捕まえられて、手指消毒してるか怪しい色んな人間に渡されて適当に撫でられて、というか座ってもない不安定な客に生体を渡すな。

やきもきしてるうちにまた一人、明らかにうつもりなさそうな子供が「抱っこしたいー!!!」と親に喚いて、また店員に連れて行かれて。

ずーっとじっとしている。

抱っこによく慣れてます!ってデカデカと値札の横に書いてたけど、違和感しかない。

うちにはモルモットがいて、その子に会うまでに色んなモルモットを見たけど、普通どんなに慣れてても捕まえられそうなら反射的に逃げる生き物だし、じっとしてるのは大人いからじゃなくて怖すぎてフリーズした時だったし。

もう諦めてるのかな。

あの大きさだと生まれて1ヶ月くらいかな。

まれからそんなにすぐに、色々諦めちゃうような生活してるんだな、と思うと、なんか喉の奥が絞まるような、そういう苦いものが込み上げてきた。

好き放題やらせてるように見えるけど、客も店員も、一番に狙うのはモルモット

単価の高い犬猫ウサギエキゾチッククリッピングしてても逃げるリスクのある鳥類、噛む可能性のある猛禽ハムスターなんかの小さな生き物は逃してしまリスクが大きいからだろうなあとか考えてしまった。

結局、一番弱いものを選んでるんだな、みんな。

元々、インコの羽をクリッピングしてたり、ウサギが体格に合わないケージに入れられてたり、隠れ家がなかったり、生体の管理について違和感を感じてたけど。

今までは、コロナの影響で試しに抱っこはしてません、ってなってたから気づかなかった。

いつも買ってるフードの取り扱いがあるし、近所にできてラッキー、とか思ってたけど、もうあそこではフードも買いたくない。

なんか、なんかもう、どうしようもなく胸糞が悪い。

ペットになる動物愛されるためにまれてきてる、と信じたい。

飼育してる時点で、自分もどこかあの人間達と同じなのかなあとか考えて寝れないので、吐き出し。

モルカーはかわいいモルモットきのこだわりを感じるので好きです。

2019-07-01

anond:20190701122354

イージーでしょう。

自分からいばらの道を行こうとしなければ、女の学生生活はイージーだ。

適当にエヘエへ言いながらそんなに勉強しなくても行ける学校へ進学してえへえへ言いながら青春するだけ。

運動神経が悪くても馬鹿にされることもなく、勉強できなくても可愛がられて、面白いことが言えなくても愛されて。まあ愛されるために一定レベルの顔が必要かもしれんけど。

2019-04-14

吹っ切りたい

2年前に別れた元彼に執着してしまう。

初めて付き合った人で、優しくて面白くて大好きだった。4年前に知り合って3年半前から付き合ってた。彼から告白してくれて、舞い上がってたのをよく覚えてる。月一くらいのペースで遊んだご飯行ったりしてた。2年半くらい前に彼が部活を辞めて、別の部に入った。会う機会ががくっと減った。それまでは週3日は会ってたけど2週間に1回くらいになった。LINEあんまりしないし、電話なんてしたことなかった。彼が新しく入った部は私がいた部とは違って、規模が大きい運動系部活だった。女子がたくさんいて、彼は誰にでも優しかたから男女問わず人気だった。新しい部で彼が頑張ってるその頃私は学園祭とか論文書くのとかで忙しくなって、気づいたら疎遠になってた。その半年後、彼がその部の子と付き合い始めたって部の同級生に聞いた。これが自然消滅か、なんて他人ことみたいに考えてた。

私とは旅行なんてしたことなかったし、デート映画以外はあんまりしたことなかったし、もちろんお泊りなんてしたことなかったし、毎日LINEするとかたまに電話するとか迷惑かなって考えると怖くてできなかったし、なのに今の彼女は1年間でぜーんぶやってるんだよね。いいなぁ、大切にされてんなぁ。私は特別異性受けするタイプではないし、特別同性受けするタイプでもない。普通すぎてつまんなかったのかな。私の何がダメだったんだろうって書くと自信満々な人に見えるけど、付き合いだしてから自然消滅するまで自分に変化があったと思えなくて、こんな書き方をしかできない。とってる授業がいくつか被っていて、去年と同じくらいの頻度で彼のことは見かけるんだけど、今年から彼女の方も同じ講義をとりはじめて、カップル受講してる様子が毎回視界に入ってきて本当にしんどい。なんであそこにいるのが私じゃなかったんだろうな。彼女が同じ講義をとる前までは終了後たまに話してたんだけど、もう最近は目があっても気まずそうに逸らすだけ。私との時は特別応援しているようには見えなかった共通の友人が、彼女との時に応援しているのをみるのもしんどい彼女ちゃん尊い、らしい。普段あんまり笑わない彼女ちゃん彼氏の前だけは表情豊かになるのが可愛いだって。そんな1人じゃなんにも出来ない女の子が好きなんだ。私は頑張ってできることなら1人でやってきたんだけど、全部他の人におんぶに抱っこでやった方が良かったの?彼女ちゃんはそうやってて許される環境で育っただけじゃん。運じゃん、努力してないじゃん。ちょっとダメな方が愛されるって何?愛されるために頑張っても報われないの?なんで彼女ちゃんがいいの?私じゃダメなの?なんで?飽きちゃったの?それとも最初から私のことそんなに好きじゃなかったの?そうなんだ?別れるのさえ面倒だったんだ?別れたくないって言うのが分かってたんだね?それくらい好きなんだよ?なんで分かってくれないの?分かってたか告白したんでしょ?絶対から別れることも浮気することもないか安心だったんでしょ?好きだから何されても怒らなかったよ?好きだから他の女の子あんまり喋って欲しくなかったけど我慢したよ?知ってたよね?君の口からこんな女は嫌いだって話を聞くたびに嫌われるんじゃないかって怖くなって頑張って自分を変えたよ?もう戻れないよ?好き勝手に変えて飽きたから捨てるなんてひどいね?でも好きだからなんでも許さないといけないなって今でも思っちゃうよ?だから他の女の子と付き合ってることも私を作り変えて捨てたことも許すよ?まだ好きだよ?一刻も早く別れてほしいと思ってるよ?けどきっと私とまた付き合ってはくれないよね?こんなに好きなのにね?じゃあどうすればいいかな?ねえ?君への愛を持て余してるんだよ?どうすればいいのかわかんないんだよ?君の大好きな1人じゃなんにも出来ない人だよ?なんで助けてくれないの?なんで目を逸らすの?彼女ちゃん教室に来るまでは座ってる私のこと見てるの知ってるんだよ?昔の部のメンバーに私のこと聞いてるのも知ってるんだよ?なんで中途半端に近づいてくるの?なんで近くに来てくれないの?受け身からいけないの?なんでこんなに好きなのに分かってくれないの?なんで別れてくれないの?好きだよ?いちばん大好きだよ?

2018-12-18

性的に消費されたくないと思いながら、性的に消費されることを考える

普通にわたし可愛い

まぁ普通に、なので、色んな意味ちょっとオマケしてもらえることが多いくら

圧倒的な美貌があるわけじゃない

体型は男の好きなもちもち感だと思う

小さい頃から近所の芸術家おじさんに服を脱がされたり、中学生の時の仲がいい友人だと思ってた男にドサクサに紛れてわざと胸を揉まれたり、いい年になってからも家に泊めてた友人にベッドから引き摺りおろされたり、泥酔させられてレイプされたり、いい思い出がない

普通に愛されたくて、愛したいのに好きな人が振り向いてくれたことはなくて、色んなことを考えると、向こうから好きだと言われても恐怖心が勝ってお付き合いはおろかお出掛けも出来ない

一緒にいて安心できる人ならわたしが好きだと思える相手なら、頑張って性的交渉にも応えられると思う

でも、そう現実はうまくいかない

性的消費をされたくない

そこそこいい年になったから愛されたいという気持ちは強い

でも自分が身近な恋愛物にはセックスが付き纏う

身体に魅力があれば、好きな人も振り向いてくれやすくなるんじゃないか とか

ないものねだりだけど、好きな人の好きなタイプになれれば とか

わたし好きな人セックスしたことがないから、一度でもその経験が出来ればもう少し変わるんじゃないか とか

周りの人には大切にされてる

でも、皆やっぱり恋人家族が1番だから

わたし愛されるためには、求められてきた身体が(仮に脆くても)必要なんじゃないかなと考える

それしか使えないんじゃないかって

惨めだなあ

(追記12/19 00:30)

ここから先は返しません!

わたし稚拙文章のせいで、こんなにレイプのことを延々突っ込まれることになるとは…。

恋人だろうが夫婦だろうが、合意じゃない性行為は全てレイプ!以上!

おやすみ!!!

2018-09-13

企業は「能力あるひと」よりも「仲間になれるひと」を求めてるんだよ

エンジニアプライベート勉強しなければいけないとか云々。

例の「部族漫画」じゃないけどさ、企業は「仲間であること」を強く求めてくるわけで、「能力がある」かどうかは二の次なわけ。

「常日頃からアンテナを張って脳内インデックスを書き換えてるひとじゃないと俺たちの仲間とは認められないよね」と言われてしまえばそれまで。

じゃぁ考えてご覧よ。「ちゃんとそれなりのスキルもつハゲ散らかした50歳」と「いろいろよくわかってないけど、素直で元気な25歳」が「隣で一緒にシゴトさせてください」と来たときに、どっちを採用する?

ちょっと話が飛ぶけどさ、残業ってマネジメントがうまくいってない証拠じゃん?本来は適切な能力もつひとに適切なタスクを割り当てて かつトラブルに対するある程度のバッファーを持っておけば残業は発生しないはずで、残業がつねに発生してるということはそのマネジメントがうまくいっていないということで、つまり管理者の怠慢か能力不足なわけで、それをタスク担当者サービス残業でなんとかするって、そもそもおかしいじゃん。

タスク担当者としてそれなりに最善をつくしてその上で時間内に終わらないのであれば、あとは管理者が調整してなんとかしなきゃいけないよね。

そういう意味では、適切なインプットに対して適切なアウトプットを返してくれるひとのほうがタスクの割り当てを管理やすいので、管理者としてありがたいはずなんだけど、なぜかありがちなのは「与えられたことに対してプラスアルファを返してくるやつのほうが優秀」みたいな考え方。

お金を入れたらジュースとお釣りを適切に返してくれる自動販売機」の方が管理やすいはずなんだけど、「余分にお釣りを返してくれる猿」のほうが優秀って、もうそマネジメントしにくくなるし、「余分なお釣り」を前提に予定を立てなきゃいけなくなるじゃん。

「俺はマネジメント経験が少ないから、申し訳ないんだけど優秀なお前が先回りしてなんとか助けてくれないか」でプラスアルファを求めるならわかるんだけど、「俺は管理者だ!常にプラスアルファをもってこい!言われたこしかしないやつは評価を下げるぞ!」はおかしくない?マネジメントしてないじゃん。高度経済成長期とかバブル期ならそれで回るんだろうけどさ。

んでさ、もう一回言うけど、企業は「能力あるひと」よりも「仲間になれるひと」を求めてるんだよね。

何が正しいとか正しくないとかじゃくてさ、どんなに適切な能力を持っていても「あー、こいつは仲間にしたくねーな」と思われたら採用されないし、能力なんてなくても「このひととは一緒に仕事をしたいな」と思わせることができれば採用されるのさ。どんなに勉強してて優秀でも「こいつ鼻につくな」と思われたらはじかれるし、バカでアホでも愛されてれば席は残るわけ。もうそのへんの感覚は「学校」という閉鎖された空間で十分学んだでしょうに。

そのへん何回か転職活動したことがあるひとなら肌でわかるでしょ。面接能力アピールとかあまり意味はなくて、むしろあなた部族に加えてください」「私はすぐに部族の一員になれます」的なアピールのほうが有効だったりするよね。

ごく一部のスーパーマンみたいなエンジニアの人は別よ?そういう人はガンガン勉強して革命でもイノベーションでも起こしてくれてればいいと思うの。そうじゃなくて残りのよくいるエンジニア99%のことよ。

プライベート時間をつかって勉強するべきとかべきじゃないとか、そうじゃなくって、「部族にひとたちから愛されるためには何をしたらいいか」なわけ。正しいとか正しくないとかじゃなくて。

ついでに。

フリーランスエンジニアがいて、中年になると仕事が減ってくるらしく、ぷらぷらしてるのね。IT業界にいる人は「忙しい忙しい」で残業だらけらしいんだけど、その割にアルバイトを雇ってなんとかなる仕事でも無いらしいんだよね。

かたや、一人親方大工さんがいて、もう70歳近いんだけど、その人はもう3年先まで仕事が埋まってるんだって。そうかと思えば「日雇い人夫」みたく誰にでも出来るタスクまでちゃんと分解してあったりして、やっぱそのへんは業界歴史経験なのかね。

もうさ、「オレって勉強好きなエンジニアですげーだろ?プライベート勉強ちゃうんだぜ?サービス残業プラスアルファの結果だって残しちゃうぜ!だからオレの仕事アルバイトなんかにこなせる仕事じゃないんだぜ!あー忙しい忙しい!」ってずっっっとやってりゃいいじゃん。

きっと愛されるよ。

2018-07-18

ホストクラブセミナーを学んできた

タイトルの通りです。よく分からないだろう。私もまったくよくわからん

席に座ってイケメンに酒を注いでもらって軽く口説かれるとかそういうんじゃなくて

割と普通にセミナーというか、学ぶべきもの、ことがあるって感じ。


ホストクラブと言えばどんなイメージですか?

目をギラギラさせてNO1ホストを取り合うためにピンクドンペリ入れたり

ルイ何やら世を入れたり対抗しあう女たち…!

そんな女心をもてあそぶホストたち!みたいなそういうのありません?

わたしはありました。はいテレビの見過ぎです。

そういう場所セミナー

セミナーと称して高い酒を注文させられるのでは?

そういった疑問も最もです。だってあほホストクラブだもんね。

偏見があってもしょうがない。

結論から言うとセミナーちゃんとした内容でした。

その内容をすべて書くのはちょっと無理なのでざっくり書くことにします。

しかし!セミナーからおもしろいことが多かったのでそっちを書いてからします。

よろしければお付き合いください。

セミナー場所新宿歌舞伎町です。

歌舞伎町と言えば「歌舞伎町って名前なのに歌舞伎座がない」とか

客引きやばい」とか「喧嘩が絶えない」とか「ぼったくり店がある」とか

そういうのありません?これに関しては多分あると思う。表立ってないだけで。

新宿歌舞伎町治安が良いとはあまり思えない。

ビビりな私は近づいたことさえない街なのです。

さて、そんなわたしが真っ先にしたのは「歌舞伎町 行き方」という検索でした。

とりあえずJRで行ってそこから歩いて15分ほど。意外と遠いな!?

都内土地慣れしていない場所に行くときは早めに行くのがテッパン

ということで14:50開始なのに14:00には新宿駅に到着。

新宿ディベーション♪と鼻歌を歌いながら

愛本店(これを声に乗せて発すると『アイフォーン テン』に聞こえる)に到着!

流石にかなり早くついてしまったので軽食でも…と思って探してみたけど

周りほとんどホストクラブしかないやんけ!あとラブホ

ラブホで同伴でもするんですかね?しても良いと思うけど

欲と欲と金のぶつかり合いみたいな場所だなーと半ば感心しつつ適当にうろうろしてからローソンへ。

お店の方に許可を頂いて写真を撮らせてもらう。というのも、品物の層が面白かったから!

まず雑誌コーナー。

キャンキャン、with、美人百花、ノンノポップティーン

メジャー女性雑誌全滅しとるやんけ!

arもないぞ!比率として男性雑誌特に多い。

次はドリンク

お茶とかよりモンスターレッドブルと1.5リットルお茶ジュースが多い。

ホストのお店の人たちが愛用するんだなこれ、というのが如実に伝わります

こちらも明らかに女性を狙ったものが少ない。買い物客は男どもばっかだな。

ここの店員さんは領収書を切ることが多そうだなー。ホストクラブ名前もばっちり覚えたりね。あるある


その次は生活品コーナー

郊外コンビニ並みの品ぞろえ。

生活していくうえで大事ものがいっぱい!

米まである一般調味料もある!オフィス街真逆ラインナップです。

つーか洗剤もあるのかよ!

オフィス街コンビニではあまり見かけない

※※というか、なくはないんだろうけどここまでスペース取らない


どうしよう、コンビニに居るだけなのにこんなに面白いぞ新宿歌舞伎町

ローソンにさんざんツッコミを入れてからまた周囲を散策


そろそろ14:47なので会場…及びホストクラブへレッツゴー

誰も居ない!

つーかこれどこから入るの?裏口??????表ってどこ???

ロウロしていると他に女性が二人ほど。

「森さんのセミナーですか?」と互いに声を掛け合って確認

「なんかホスト出待ち感ありますね」と話しながら中へ入らせてもらう。

内装ーーーー!!!

やべええええーーーーー!!!ベッタベタホストクラブ!!!

ギラッギラしてる!輝いてる!シャンデリアと彫刻と謎の写真(犬とか)がある!

何故ライオン像が!?ツッコミどころしかない!ミニマリストの反対語みたいな世界だ!!


ホストクラブの中にはプロジェクターがあり

そこにはパワーポイントが映し出されていました。

マイクロソフトホストクラブパワポを使うって想像してなかったのでは」

と思いつつ前から二列目に座ってセミナー開始!

内容をすべて書くわけにもいかないので概要を……。

「良いことも悪いこともすべては事実から起こり

その事実に、良いこと、悪いことの味付けをするのは自分自身であったり

周囲の誰かであったりする。気にし過ぎず、考え過ぎず、見つめ過ぎず。

そう、過ぎたるは猶及ばざるが如し(BGM美空ひばりさんの川の流れのように)」

ってな感じ。

大雑把な感想申し訳ないけど、気になる人はセミナーに参加してみよう!

次開催されるかは分からないけど、あるならまた行きたいなー。



さてこのセミナー

実際にホストさんたちも受けているんだそうです。

もっと深く、もっとしっかりしたものを。

へぇ~!」「お客さんを獲得するためかな~!?」って感じですが

もちろんそれもあるでしょう。いやしかし、もっと違うものがあるのでは…?

話が少しそれます

今まで女性に対し「女たちの会話ってこええよな~~~!?w」とか言ったことありません?

女性は言われたことありません?「女どもの友情なんてさあ」みたいな言葉

これって「男たちはそういうことなんかない。サッパリしている」と言いたいんでしょうが

だってジメジメしてますよ。恋人と別れたとき未練がましい人もいるじゃないですか。

こういう女性disる言葉を言われたとき

「うるさいな男だって出世が絡んだ瞬間に友情崩壊するじゃん!」と言い返すと

漏れなく男どもから「可愛くないオンナ」という称号をもらえます。やったね!




実際そうなんです。

出世が絡むと男同士の友情なんてないも同然。

ホストクラブはそういう世界ですよね。

お客様からお金時間を頂いて稼ぐ仕事

資本主義実力主義のがっぷり四つの世界なわけです。

自分の方がかっこいいのに、トークも良いのに、お客さんもいっぱいついてるのに

あいつは俺より顔が良くないのに客単価が良いから俺より順位が……っていう

マイナス感情に振り回され、攻撃的になってしまうこともあるでしょう。

そういった気持ちに惑わされないようにするためにメンタルケアが大切なのだなと。

あともう一つ。

自分を守るためでもあるかな、と思いました。

キャバクラだとボーイさんがいて、困ったお客さんには

ボーイさんがキャバクラのお姉さんを守るわけです。

ホストクラブにもボーイさんはいらっしゃるけど

守るっていう感じではないかなぁ。サポートに徹する感じ。

キャバクラ場合とは状況が異なるんだよね。

キャバクラで働く女性を困ったお客さんから守るボーイ(絵になる)

ホスト働く男性を困ったお客さんから守るボーイ(絵にならん)

っていうか自分撃退しろやみたいな雰囲気にすらなりそうだぞ

実際ホストさんを守ってるボーイさんもいらっしゃるのだろうけどね。

ボーイの力を借りるのも良いけど、自分でうまくあしらってこそホストやん?(ドヤァ)

っていう矜持もありそうだしなー。

からトークを磨いて、自分の心をきっちり強く持って

そして楽しい時間を過ごして頂く仕事に準じているのだろうなと。

実際こういうセミナーを受けることで働きやすくなるのも事実なんでしょう。

他のホストクラブでは27歳で定年退職が多いらしいけど

愛本店は40代ホストもいらっしゃるんだぞ~~~~↑↑↑↑↑

長く愛されるためには働く人の気持ち、働き方、心構えのメンタルサポート

とても必要だと感じ、そして実際に行っているお店という訳なんですね。ホストクラブの印象が大分変わった気がします。

異常、簡単ではありますセミナーレポートでした!

2018-03-21

題名はない


死ねないので、生きることにしたんだけどね、どう生きていけばいいかからないんだよね。

小さい頃から死にたいと思うことが多かった。小学生くらいの頃から、既に生きる意味がわからなかったし生きる意味が欲しかった。変な子供だよね。

でも、最近死にたくはないと思うようになって。なんでだろう。痛いから?死んだあとどうなるか分からいから?怖いから?何故かはわからないけれどなんとなく、ただ漠然とそう思うようになった。

でもでも、結局今生きるのがつらくて。これもなんでだろうね。楽しくないからかな、つまんない。めちゃくちゃつまんない。起きて仕事して帰ってきて、寝て、みたいな。生きる意味がわからない、生きるとは?

仕事勉強も、無駄なことはしたくなくて。性格的な問題かな。それこそ意味を見出すようにしてるんだけど、この生きるに関しては意味が全く見つからないのよね。

Googleでも調べてみた。生きる意味とは。みたいな。でも、哲学的な話になるんですよね。しかも極論人それぞれじゃないですか。

わたし今まで人間として生きて生涯を終えた経験がないので。当たり前かもしれないけれど。前世記憶があったらよかったなあ。人間じゃないかもしれないけどね。だから、分からないことだらけっていうか。今まで生きてきて色々経験したけど、自分のことがわからない。

で、わたしは生きるために愛が欲しいと思った。

残念ながら?わたしは生まれ育った家庭で愛という愛を貰っていないので。あとずっと孤独だったので尚更愛が欲しいと思う。失礼かな、でも、なんか違くて。

わたしわたしとして生きるために、愛が欲しい。

愛を貰うために、受け取るために、愛されるために、生きたい。1人は嫌だ。友達とかじゃなくて、私を愛してくれる人と一緒に居たくて、でも誰がこの自分を愛して一緒に居てくれるのかなって、ここで書くと論点がズレズレになってしまうので書かないけれど。悩みが尽きないなあ

ここからがまた問題で、

愛をもらったら、受け取ったら、愛されたら、次は何のために生きればいいのかなって。哲学的な話すぎて答えが永遠に見つからいね

わたしはこれを一生考えながらそのうち何かで死ぬのかな。せめてそれまでには愛が欲しい。もしかしたら愛が欲しいが故にそれを生きる理由にしてるのかもしれない。人間は奥が深いなあ、いきなり人間として生まれてきて人間として生きていくことを強いられてもそんなの難しいよ、やったことないよ。知らないよ。

誰が私を愛してくれるんだろう、誰にも愛されないわたしって、生きてる価値もないし、それこそこれから生きる意味もないよね。だって価値があったら誰かに愛されてるじゃんか、はあ。

2018-02-06

あたしおかあさんだから

朝だけどカーテンを開けたくない。散らかった部屋を見たくないから。あたしがしっかりしないからいけないの。こんなことをするために結婚したんじゃない。

今朝は起きたら息子が台所をめちゃくちゃにしてるの見て叩いてしまった。息子は泣いて癇癪を起こしてリビングをめちゃくちゃにしてる。やめて、そんな声を出さないで。あたしが言われるんだよ、虐待してるって。

パパはずっと帰ってこない。この前帰ってきたのは2日前の午前様。家に帰ってきてもシャワーを浴びて寝るだけ。もちろん夫婦生活もない。あたしが魅力的でないからいけないの。こんな女と結婚したパパはかわいそう。こんな女からまれた息子はもっとかわいそう。

あたしだって好きで結婚したんじゃない。会社のムカつく後輩が先に寿退社したのが悔しくて頑張って婚活した結果なだけ。結婚たらみんなにちやほやされて幸せ満点オーラ出てたかホントホントに悔しくて。

あたしだって幸せになりたいのに。だから見返してやりたくて年齢と年収セックスさえ合えば誰でもよかった。子供は向こうの希望結婚したら子供を生むなんて考えてなかった。ただ幸せになりたくて、そういえば子供を生んで幸せなんて話はよく聞くから、あたしも人並みの幸せが欲しかっただけ。

でも妊娠なんていいことなかった。つわりなんて気持ち悪いだけだし、お腹が大きくて邪魔だし。周囲の人は「おめでとう」って言うけど道行く人は誰もあたしを祝福しないし。妊婦なんてならなきゃよかった。子供を生むときも痛いだけで早く終わらないかなと思った。

あたし、多分息子を愛せない。よく考えたら、あたし誰からも愛されてないから。あたしの両親はあたしを可愛がったけど、あたしのことを愛してなかった。あの人達が愛していたのは、あたしの成績だけだった。パパもあたしが好きなのかどうかわからない。あたしがいなくてもあの人たちは勝手にどうにかなるに決まってる。

だけど、息子はあたしに愛されたがってる。気持ち悪い。あたしだってあんたに愛されるためにおかあさんやってるわけじゃない。好きでおかあさんになったわけじゃない。その目、その目があの人そっくりで嫌なんだよ。あたしに何を求めてるの?あたしがあんたに何をしたっていうの?

あたしおかあさんだから

もうネイルできない。

あたしおかあさんだから

もう会社で働けない。

あたしおかあさんだから

もう一人暮らし自由にできない。

あたしおかあさんだから

もうライブにもいけない。

あたしおかあさんだから

好きな服も着れない。

あたしおかあさんだから

みんなにちやほやされるためにおかあさんやってるの

あたしおかあさんだから

他のお母さんよりせめて幸せなふりしていたいの

あたしおかあさんだから

新幹線名前も覚えるし、お料理だってする

あたしおかあさんだから

息子の良き理解者でありたいの

あたしおかあさんだから

あたしのために息子を愛するの

あたしおかあさんだから

息子をどうしたらいいかからないの

2016-05-25

愛されたいだけなのにさ

このところ仕事が苦しいなあとか趣味がないの悲しいなあとかいろいろ考えてたけど、結局愛されたいだけなんだきっと。

普通に生きてるだけで愛されたらいいのにね。

それがないなら、なにかすごいことをして、すごいね愛してあげるよって、なるしかないのかな。

成長とかもうどうでもいいんだけど、愛されるために成長しないといけないならなにかやってみたいかも。でもなにを?

2016-02-28

http://anond.hatelabo.jp/20160228115031

誰かに愛されるためにではなく

自分を愛せるために行動したらいいのでは?

あなた自分自身が嫌いでしょうがないのではないでしょうか?

独り、ごと。

魅力がないからそのままで愛される訳もない。だから独りでいる。

からといって「愛されるために何かになる、ならなければいけない。」という発想は気持ちが悪い。

から明日も独り。

2015-08-18

艦これディレクション

例えば加賀さんとか満潮とかなんだけど、明らかにディレクション足りてなくて口調にキツさしかない感じになっててすごい残念。

あれすごい損だと思うんだよね。実際、一部の艦娘の口調が駄目でやめたって人、数人知ってるし。

加賀さんなんかは、性能上使い続けるために、愛されるために二次設定でいろいろいろいろ肉付けされたんだろうと想像するんだけど、それが発展するほどゲーム内との乖離がつらくなってくる。

あーもうはっきり言うとね、ずいかが捗らせたいのにゲーム内の完全侮蔑したあの声がダメダメしょうがないんだよ!!

ついでに言うと母港画面に戻るたびタッチした扱いにする仕様何とかしてくれよ!! 龍驤ちゃんに叱られるのも辛いんだよ!!

以上

刀剣乱舞二次創作は女×男が充実してるよ

http://anond.hatelabo.jp/20150818063520

「女審神者」「女攻め」あたりのタグ刀剣乱舞二次創作を探すと、

"「受け」としての男性の性の可能性"

"男性が単なる竿役にならず、男性が受ける様子に一定の紙面を割いている"

"女性快楽を「与える」側"

"「受け」として愛されるためには魅力(説得力)が必要"

こんな感じの作品結構出てくるのでおすすめ

刀剣乱舞性的嗜好博覧会と化しているので女×男に限らずなんでも結構見つかる

 

追記

ふたなり女子高生×見た目成人のガチムチ刀剣男士とかある

女→男のいわゆる逆リョナや、BLリョナもある

女主人が刀剣男士にどぎつい淫語を言わされる小説が1000users入りしたり

刀剣男士が主人に攻められてどぎつい淫語を言いまくるのも人気

女性向け作品=プチ鬱雰囲気モノローグで尺を稼いでるという偏見があったけど、

女性向けでこんな露骨エロいんだなあと思うようなとにかくねちっこいエロ描写もある

本当になんでもありといった様相で、控え目に言っても最高

いつか書く、Girls forM分析の下書き

キーワード

エロ漫画、G4M、男性の性、受け、攻め、タチ、ネコ

主題

「受け」としての男性の性の可能性をG4Mから探る

受ける男性について

BL
G4M

ケーススタディ

clover全般

大嘘全般

その他おねショタ全般

女装モノ

モンスター人外モノ

ピリリネギ(Vol.7)

ばらボら(Vol.9)

その他

総括

2015-05-28

老人には無条件で席を譲るべきという記事について

山移 玲という人が書いたこ文章

http://allabout.co.jp/newsdig/c/83419

山移 玲の駄文を信じて疑わない人間は以下のページを読むといい。抜粋しておく。

http://tspsycho.k-server.org/ent/ent043.html

自己中な人間ほど我慢を美徳と思う

本当に優しい人は、「我慢してあなたのため」とされることをあまり快く思わないでしょう。

自分で頼んでもいないことを苦しい思いの中で「あなたのため」と言われてされたら、かえって困ってしまます

優しい人が多い社会では、このような「美徳」は無用です。

他方、人を踏みにじってでも自分利益を得ようとする人ほど、「私は我慢して貴方のために」として差し出されたものを喜ぶことになります

実際この「美徳」は、現代社会では悪徳商法でよく利用されてしまます

「こんなに時間をかけて説明したのに、どうしてくれるんだ!誠意を見せろ!」と脅すわけです。

「我慢が善」という感覚が身にしみついている人は、「しかたないか」と必要もないもの契約してしまうわけです。

これでは、本人に損であるだけでなく、悪徳商法をはびこらせるのを助けているようなもので、とても「善」ではありません。

まるで、「人に良くするのは善」は、エゴイスティックな人のためにある美徳であるかのようですね。


日本道徳矛盾した「愛情強制である

真摯宗教としての姿を失った日本道徳は、実はその実体は「愛情強制」と言えるものになっているように思われます

そしてその「強制」において、実は人を愛していません。

ここに大いなる矛盾内包されることになります

「~のためには~しなさい」という話の筋を失った情緒道徳は、実は、「私に気に入られたければ」「皆に嫌われたくなければ」と暗黙の中で脅していることになります

子供は、親に愛されたいから、皆に愛されたいから、「良い子でいよう」と思うのです。

子供にとって、愛されることは生死にかかわるような重大なことなので、愛されるために親の言うことを何とか自分自身に取り込もうとするのです。

ところが、この「道徳的しつけ」が「~しなきゃ駄目でしょ!」という怒りを伴うにつれて、実際には子供を愛していないことの表現になってきます

怒りは、相手を破壊するための感情です。

大人は「それも愛情だ」と言うかもしれません。それは大人の言葉世界では通用するかも知れませんが、子供には通用しません。そして人間の心のメカニズムには通用しません。

怒りは、どんな言葉で飾られようとも、破壊なのです。

子供は、親に愛されようと、必死になって親の言うことを聞こうとします。

しかしその親の言うことが、子供を愛していないということです。そして親の言う通りにしても、愛されません。そもそも愛が欠けているからです。

「良いこと」をすれば愛されるということは、現実ではありません。愛と善はあまり関係なく、強さと関係します。

現実は、道徳が言う世界とは違うのです。

2014-06-27

http://anond.hatelabo.jp/20140627100543

それはどういった意味で?

 

A.モテない女なんていないよ!全ての女は愛されるために生まれたんだよ!(愛は地球を救うよ派)

B.モテない女はいるけど、いわゆる喪女というのは実在しないよ(カマイタチ真空波であって鎌のついたイタチ存在しないよ派)

C.モテない女はもはや女ではないので喪女という呼び名自体おかしいよ(ナメクジか何かの一種だよ派)

2014-06-17

これも寝て起きて見てみたらブクマが22も付いていたので追記。

この記事は5年前の「0ブクマで落ちてた増田」のコピペです。

http://anond.hatelabo.jp/20090901081839

なんというか、こういう過去の忘れられた遺産(?)みたいな物ってもうネットのあちこちに転がっているか

増田にかぎらずそういう物を漁って集めて、適当につなぎあわせて文面少し変えて記事にすれば

それだけで充分だと思うんだよね。





目標とか夢とか持つのはいいんだけど、

なんてーか

他者次第」の夢は、持ってても仕方が無いというか、持つと苦しくなるだけなんじゃないか?もしかして

他者次第っていうのは、たとえば「他者に認められたい」とか、「愛されたい」とか、「優越感ゲームで勝ちたい」とか「神!とか言ってチヤホヤされたい」とかそういうやつ。

いや、「他者次第」を完全に省くのは、社会ってのが他者ありきなわけだから場合によっては難しいのかもしれないが(毎日筋トレ、などは完全に他者関係ないが)、要するにあまりに「他者」によりかかりすぎた目標はよくないつーか。

要するに自分努力とか頑張りが、空回りする可能性が非常に高い。苦労の割に報われない。と思えば、他人がたいして苦労してもいないのにあっさりゲットしてしまうこともある。そういう類のものから。要するに「運」みたいなもの。「他者」が絡むと、あんまり自分努力って……関係ないとは言わないが、なんていうのか……「勉強」とかそういうものほどの、絶対性がない。

最近女性誌とか若い女性ターゲットにしたっぽい番組でも「愛され」って言葉が目に付くんだが、「愛され」ってかなり危険だと思う。他者自分を愛するようになるか否かなんて、ぶっちゃけどうしようもないような所がある。それを「努力」しちゃう、「頑張っ」ちゃおうとする女性姿勢(つっても例によってメディア煽りまくってるだけで本当に世間がそうなってるかは疑問)は危険

非モテもそれと似てる。(ここでは彼女を欲しがってる非モテ限定する)彼らが救われないのは、彼女を作ることに幸福・期待の重きを置きすぎてるから片思いとかではだめで、彼女が欲しいってのは、結局これも「愛されたい」ってことで、多分非モテは「愛され」と言ってるような若い女性を嫌う傾向にあるんだろうが、結構この両者は似てる。どちらも激しい受身。激しいのに受身。ってとこが。

「愛されたい」ことに主眼を置くってのは、「他者意思意向」に主眼を置くってことだから、そりゃ、成し難い。それに努力も空回りしやすいし、そもそもどんな努力をすりゃいいのか、見当がつかない、ってことになりがち。(実際非モテは何をすればいいかわからないといっているパターンが多い)

非モテにどうしたら彼女ができるかアドバイスをしたりする人は多いけど、やっぱり結局は「他者意向」を主においた「他者次第の夢」ってのは、ほとんど運任せにちかいものがある。

愛されるためにどうすればいいか」なんて説いてる女性誌も非モテアドバイスする人と同じ。

彼氏友達にいい女と思われるためにどうすればいいか」なんて事のために色々事前に策を練るなんてことが書かれたことがあった(のを、どっかのサイトで見た)が、(ココまで来ると普通の人にもちょっと異常さが分かるだろう)要するに彼彼女らの目標がそもそも「そんなことどうしようもない」レベルなのだ

努力とかを説くのはかえって酷だ。結局「努力したけどダメだった、どうすれば」とますます落ち込んだり、あるいは「何故だめなんだ。相手に(この、『正当な』努力の跡を)見る目がないからだ」と怒ったりすることになってしまうだけだ。(非モテがそうした様子で女性八つ当たりしているのもよく見かける光景だし、また女性が「ネイルアートなど、頑張っているのに男性が見てくれない!」と怒っているパターンも見た。どちらも不毛な怒りである

結局のところ、全て自分努力次第でどうにかなるわけではないってことである。そんな単純な事を、意外と忘れている人が多い。(運動のできる・できないなどの「能力的・才能的な観点」では、分かりやすさゆえか、皆すんなり諦めるのだが、こうした「他者次第の夢」という観点では一転して気付かない人が多い)

から愛されor彼女作るためのアドバイスをするんじゃなくて、「夢がズレてる。夢を変えろ」と言ってやるのが優しさであると思う。

「認められたい」「愛されたい」「神と呼ばれたい」という、「されたい」欲求は他者依存している目標だ。

目標や夢は、「したい」でないと……いけないってわけじゃないが、多分、苦しいんじゃなかろうか。

「他人からどう思われるか」という所に重きを置くと、大変キツい。そのための努力はつかみどころがなく、環境時代によりコロコロ変わるし、それでもって報われもしない。それでいて、あっさり他者が「そう」なったりする。ほとんど宝くじみたいなものだが、宝くじはもともと「そういうもの」だと皆知っているからそこまで落胆もしない。そういう態度が、他者依存している目標にも必要なんじゃないか。

「神と呼ばれたい」でなく「こういう作品を作りたい」だとか

そういう感じでシフトさせた方がいいんじゃないだろうか

って俺もそうだけど……今更だと思う人には本当「今更」な話なのかもしれない。

2014-02-28

モテ愛されるために

自分幸せになるために「周りからモテたい、愛されたい」と考える人は多いでしょう。

ところが、実際に世の中で幸せになっている人は「周りを幸せにしたい」と考えているのです。

人は自分を「幸せにしてくれる人」を信用します。

 

信用・評判は、短期間で得られるものではありません。

ある程度時間をかけて、周りに与え続けることで蓄積されていきます

与えられたいと思ったら、それ以上のものを与える必要があるのです。

 

だましたり、他人の足を引っ張ったりではなく、王道で勝負する。

恋愛神様は、日頃の行いを見ていてくれているはずです。

 

「与える人」は成功し「貰いたいだけの人」は失敗する

http://www.wakatta-blog.com/give-and-take.html

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん