「医療機器」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 医療機器とは

2021-10-29

衆院選滋賀1区は3人全員当選する可能性がある

2021年10月衆院選滋賀1区には以下の3人が立候補している。

新聞各紙の情勢報道では大岡氏と斎藤氏が激しく競っており、どちらかが小選挙区当選する可能性が非常に高い。一方で、大岡氏及び斎藤氏両者とも比例重複しているため、たとえ選挙区落選したとしても近畿比例での当選確率は非常に高い状況である

じゃあ当選は二人じゃないの?NHK党なんて当選するわけないでしょ?という感想一般的だと思う。しか日高氏はNHK近畿比例に重複立候補しており、その名簿順位は1位である近畿比例は3.1%の得票で1議席が獲得できるため、NHK党でワンチャン議席獲得できる可能性のある比例区の一つである(ちなみに他に可能性があるのは九州北関東)。

そうは言ってもN党の候補者なんてまともな人いないでしょ?というのがはてなでの通説だとは思うがそこは否定させてほしい。

浜田参議院議員を知っているだろうか?2019年参院選でN国が獲得した1議席を、立花の辞職に伴い繰り上げ当選した1期目の44歳の議員である浜田氏は東大を出たあと京大に入り直して医師免許を取得した放射線科医という異色の経歴で当初は注目されたが、渡辺喜美氏と参議院みんなの党会派構成し、財政金融委員会積極的活動している。その質問能力の高さはこの2年で確実に実証され、同僚議員官僚から評価が非常に高い。財金でも麻生に臆することなく痛烈な質問をする姿は見ていて清々しい。参考としてはてな思想的に評価されそうな質問動画を貼っておく。これは昨年5月9日の段階で厚生労働省から消毒液の空間噴霧は推奨しない旨の答弁を引き出した質問である

https://www.youtube.com/watch?v=Crfb7P08I-s

ちなみに思想的には浜田氏は規制緩和、減税、自由主義積極的外交防衛に関しては割と穏健な印象があるのではてな諸氏とも相性がいいと思う。今回増田推している日高氏は、反既得権益で二階に批判的な反面、菅前総理評価している立場である。また外交防衛に関しては保守的な考えの持ち主でもある。両者ともに選択夫婦別姓には賛成の立場だ。日高氏の政治家としての資質は未知の部分もあるが、少なくとも医療機器販売会社経営する仕事のできる人物であることは確かである。42歳女性を国政に送るのは多様性観点からも望ましいことだろう。

滋賀1区野党共闘を支持する人は斎藤氏に投票するのが良いと思う。一方で共産党微妙だという考えの方はぜひ日高氏に投票し、二枚目投票用紙にNHK党と書いて欲しい。現在の情勢分析では大岡氏が優勢でおそらく当選するだろう。たとえ次点だったとしても惜敗率が高いので比例復活できる。斎藤氏も順当に比例復活するだろう。一方で日高氏は比例1位なのだが、選挙区10%の得票を得ないと復活条件を満たせない。滋賀1区から3人を当選させるには日高氏に投票するのが最も合理的選択なのである

つの選挙区で3人全員当選というのは増田が聞く限り記憶がない(あったら教えて)。こんなチャンスはなかなかないので、滋賀1区のみなさんにはぜひ日高ちほに投票していただきたい。

2021-08-29

ワクチン打たない

結構から悩んでてどうするかなーって思ってたんだけどやっぱりワクチン打たない事にした。

決定打は異物混入事件。未知のウィルスと戦う為の切り札であろうワクチンの中に異物混入してたとか普通に怖すぎる。

副反応の強さとかこれが原因じゃないのかね?

きっと国は過去薬害事件の時と同じく「健康被害の報告はありません」とか言うんだろうし。

そりゃこの大事な時期に健康被害がありますとか口が裂けても言えないだろうし。

みんなワクチン安全とか言うけど、こんな短期間で承認されたワクチンが完全に安全と言える根拠はない。

俺は現在進行形で全人類にて治験中だと思ってる。

製薬会社も大量の薬品データが手に入るからwin-winだ。

国が発覚当初は問題ないと言った後に大問題になった事例としては、非加熱製剤や水俣病アスベストがある。最近で言うと原発メルトダウン

イレッサに関しては肺がん副作用もなく画期的な薬と言われ申請から5ヶ月という短期間で承認された後に副作用で大量に人が死んだ。

コロナワクチンがこう言う事例と同じと言う訳ではないが、やはり過去から学ぶと今は様子見が最善策だと思う。

ワクチンはいつでも打てるけど、一度打ったワクチンは取り出す事が出来ない。

そもそも自分含め若い人が重症になる確率はとても低い。日本同調圧力に負けてワクチンを打つメリットがあまりない。神風特攻隊と一緒で「ワクチンをみんなで打てば怖くない」的な雰囲気が出来上がってるのが怖い。ワクチン打たない奴は敵だ!ワクチン打たない奴は医療機器を利用するな!みたいな思想はてなーも多いし。

あと仮にワクチンを打ったとして、今後体調を崩す度にワクチンのせいかもと思い続けるのがしんどい

ワクチン打つメリットだけ話題に出て、打つデメリット不利益についてもっと語られるべきだと思う。

2021-08-27

ワクチン打たない事にした

結構から悩んでてどうするかなーって思ってたんだけどやっぱりワクチン打たない事にした。

決定打は異物混入事件。未知のウィルスと戦う為の切り札であろうワクチンの中に異物混入してたとか普通に怖すぎる。

副反応の強さとかこれが原因じゃないのかね?

きっと国は過去薬害事件の時と同じく「健康被害の報告はありません」とか言うんだろうし。

そりゃこの大事な時期に健康被害がありますとか口が裂けても言えないだろうし。

みんなワクチン安全とか言うけど、こんな短期間で承認されたワクチンが完全に安全と言える根拠はない。

俺は現在進行形で全人類にて治験中だと思ってる。

製薬会社も大量の薬品データが手に入るからwin-winだ。

国が発覚当初は問題ないと言った後に大問題になった事例としては、非加熱製剤や水俣病アスベストがある。最近で言うと原発メルトダウン

イレッサに関しては肺がん副作用もなく画期的な薬と言われ申請から5ヶ月という短期間で承認された後に副作用で大量に人が死んだ。

コロナワクチンがこう言う事例と同じと言う訳ではないが、やはり過去から学ぶと今は様子見が最善策だと思う。

ワクチンはいつでも打てるけど、一度打ったワクチンは取り出す事が出来ない。

そもそも自分含め若い人が重症になる確率はとても低い。日本同調圧力に負けてワクチンを打つメリットがあまりない。神風特攻隊と一緒で「ワクチンをみんなで打てば怖くない」的な雰囲気が出来上がってるのが怖い。ワクチン打たない奴は敵だ!ワクチン打たない奴は医療機器を利用するな!みたいな思想はてなーも多いし。

あと仮にワクチンを打ったとして、今後体調を崩す度にワクチンのせいかもと思い続けるのがしんどい

ワクチン打つメリットだけ話題に出て、打つデメリット不利益についてもっと語られるべきだと思う。

2021-08-07

現実的に今できることを考えたい

anond:20210807085430

後手後手の政府に対してものすごい怒りは持っているけれど

現状それを言っても重症者で病床が埋め尽くされている現状はしばらく続きそうなので

現実的になるべく人が死なないようにするに今医療が何ができるのか知っておきたい。

市民レベルではもちろん手洗いステイホーム位だが。

完全に素人考えだしプロはとっくに思いついて消えた選択肢も多いと思うが、医療者のツッコミお待ちしております

①在宅医療

 a.酸素吸入

  大量の酸素必要とするので在宅では運用が難しいと聞いたが実際はどうか。

  (呼吸器疾患患者が通常受ける在宅用の酸素ボンベではスペックが足りない?)

 b.抗体カクテル療法

  これも厚労省方針転換して在宅での使用を認めたとして、家庭での運用可能か(特に一人暮らし

 c.急変への対応

  コロナは急変が多いようだが、コロナ患者が急変時に緊急コールはできるのか

  またその場合満床入院が無理な場合に何らかの代替手段を取ってもらえるか

 d.その他

  その他に在宅で対応できることはどんなことがあるか。

②大特急で大規模施設を作る

 a.人材確保

  例えば自衛隊医療チームによる運用可能

  各医師会から持ち回りで開業医先生を呼ぶのは不慣れで技術的に無理か

  高給で人材募集しても集まる見込みは薄いか

  人材育成のために何が必要

 b.場所確保

  例えばアリーナメッセなどの大規模施設にベッド並べて仮の施設とするのは無理か

  NYセントラルパークに作っていた仮設ではどうか

  廃業した病院は?

③今すぐ政府に出来ること

  a.抗体カクテルの在宅診療での使用を認める

  b.酸素ボンベなどの医療機器の調達とそのために予算をつける

  c.ロックダウン等より強制力を持たせた規制法案成立

  d.ワクチンの確保

  e.自粛呼びかけ

  f.入国者ホテルでの隔離期間延長、入国規制

  g.他には?(五輪中止とか?)

 ※中長期的にはテレワークインセンティブ持たせるような制度とか専門病院増設とか?

ざっと素人考えを並べてみました。

他に何かいアイディアがないか教えてください。

  

  

2021-07-08

掃除のおばちゃん」って呼称差別です。

本人は親しみのつもりで言ってるのかもしれないし、もちろん差別意識などないというかもしれませんが、蔑称だと理解して欲しい。

何故だかわかりますか?

呼ばれてる方も、そんな差別されてるなどという意識を持つ人はほとんどいないでしょう。

でも差別なんですよ。

差別つーのは、されてる方もしてる方も無自覚なことが多いと思います

 

今はしていませんが、数年ほど前までビルメンナン業界にいて、ほんとに多種多様な清掃現場を知っていますテナントビルスーパーマーケットショッピングモール病院温浴施設役所などの公共施設鉄道駅工場ホテルマンション、など、もっといっぱいありますが、どこでも共通しているのは、働いている清掃員たちは同じところで働く他の職種の人たちから低く見られているということです。

 

こんなことがありました。

あるビジネスホテルで、一向に清掃品質が上がらないという問題がありました。しかし、清掃品質を上げるっつったってそう簡単ではありません。だってそこは、めちゃくちゃホテル側のチェックが厳しくて、グラスのわずかな曇り、ベッドなどに落ちてる髪の毛どころか、眉毛一本許しません。よく目を凝らしてみないとわからないほどの便器の汚れなどが残っているだけで、支配人激怒。それまで知っていた別の一流ホテルよりも厳しいのです。

で、担当だった私を呼びつけて支配人はこう言いました。

所詮掃除のおばちゃんなんだからダメなおばちゃんは即刻クビにして、さっさといい人に入れ替えろ」

清掃メンバーはみんな時間と戦いながら必死で働いてる人ばかりであり、ほんとに心底頭に来ましたが、所詮は私は下っ端、言い返せるわけありません。しかし内心は、

(んなもん、だったらそっちがもっと金出して、チェックに人件費かけさせるや!)

でしたが。

その上そこは、ホテルの激戦地京都であり、無下に清掃員に厳しくしたら他のホテルに行かれてしまます。ただでさえ時給安いのに、必要以上に厳しく出来ますか?

もちろん、そんなホテルを引き受けるお前の会社が悪い、なのでしょうけど。

でもそれはいいんです、金の話はしょうがない。仕事なんで何でもそんなもんです。

でも、「掃除のおばちゃん」だけは許せない。明らかに差別です。

 

しかし一方、前述した一流ホテルは、若干違いました。っていうか、そのホテルでは、ホテル従業員新人教育の一環として、新人はそのホテルの全職種を数日経験させるという教育をやってたんですね。

で、私のいた間にその研修を受けた新人さんは、何とその全員が「メイク仕事は最も疲れる」「まさかメイクがこんなにきついとは思わなかった」「他の仕事よりも一番難しかった」のように研修感想文を書いてくれたのです(こっちも新人評価しなければならなかったので全部に目を通しています。私のいた期間に感想を書いてくれた新人は数十人に上ります)。

それがホテルフロント人達に伝わって、清掃の仕事の厳しさをある程度理解していただき、ことある度に労ってもらって、フロントとの良好な関係を築けました。もちろん厳しさは変わりませんでしたが、そのビジホより遥かにやる気が出たのは間違いありません。当然ですが、そのホテルフロント側の人たちは、支配人を含め誰1人我々清掃側を「掃除のおばちゃん」扱いなどしませんでした。

 

それにね、話は変わりますが、「おばちゃん」だけじゃないんです。今はもうほとんど、男女関係ありません。女子トイレだって男性が清掃します。ホテルなんかもう何年も前からメイク仕事には普通に男性がいます

 

かに給料は著しく安い仕事です。コンビニ店員などと同様、最低時給ラインである事も多いです。誰にでもできると言えば確かに誰にでも出来る仕事であり、特別資格技能必要のない仕事です。男性が増えたとは言え「おばちゃん」も相変わらず多く戦力の中心です。清掃の仕事は大抵の場合現場タイムスケジュールに合わせなければならないので時間的な融通が付けにくく、子育ての終わってるような時間的に融通の効く中高年の女性がどうしても多くなります。だから「おばちゃん」と呼ぶのがまだまだ当たり前なのかもしれないけれど、でも1人の労働者に過ぎないと考えれば、他の人と階級差があるわけではありません。同じように労働法規が適用される同じ1人の労働者です。

 

それだけにこの記事ちょっとショックです。

清掃業者「モップが当たった」 ワクチン1千回分廃棄 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 

あり得ないとは言いませんが、病院で働く清掃員が、あちこちコンセントにつながった医療機器がたくさんあるところで働く清掃員が、掃除中にモップが当たってコンセントが抜けてそのまま気づかず放置する? ないとは言わないけど、どーも妙な気がします。病院管理上の責任ではあるが「原因がわからなかった」で放置すると患者さんや関係者を不安にさせてしまうため、病院管理上の責任回避せずに、あり得そうな理屈として清掃員をスケープゴートにした、と考えると腑に落ちるんですが。でもこんなニュース流されたら、またしても清掃の仕事世間から低く見なされないかと、ちょっと不安です。他のたくさんの病院で働いている清掃員はどう思われるのだろう? とか。

 

ともかく、「掃除のおばちゃん」は蔑称だと理解して欲しいです。どんなに親しみを込めてても、ダメものダメです。

2021-06-18

anond:20210618110729

肉体の老化をできる限り遅らせる手法の一つに、

バイブレーションメソッドというものが知られている。

全身に軽い打撃や振動を与えることで、体の組織にほんのちょっとだけダメージを与える代わりに、

そのダメージから回復する際に治療効果を得るというものだ。

整形外科などでは、原因不明アキレス腱周囲炎を治すために、週1で患部を2分ほど叩くだけの機械があって、

一定の効果を上げているという。

家庭で専門の医療機器を買うのは大変だが、同じ原理で使えるものに、ハンディマッサージャーがある。

https://daito-thrive.co.jp/store/products/detail.php?product_id=163

これで定期的に全身くまなくマッサージをしておくと、不調を感じにくくなるのでお勧め

2021-05-04

大阪放置してインド医療機器を送るのはなんでなん?

テド村とかイソ村のせいなん?

2021-03-11

anond:20210311010849

ガッキーって誰?

元々のブレスト増田をみていてもさっぱりだけどちょっとわかった。

まあそれにしても素人の男がブレストに参加する理由いまいちピンとこない。女性身体世間的に認知されていないとか、医学医療機器の分野が未発達だとか、生理に対して偏見あるとか、そういう社会において女性だけでは解決策が見当たらないかブレスト必要ってことか?

でもそのブレスト増田がみっちり偏見たっぷりなので、もうどうしようもないのでは?

2021-02-17

100ワニ映画に関する妄想

物語冒頭20分は原作通り進む

そして満開の桜の中ワニはバイク事故死する。

ここで暗転して、けたたましく医療機器警報を鳴らす病室に舞台が変わる。

ワニがECMOに繋がれて瀕死になっている。

どうしてか?

100日前に仲間と会食して、それでワニは新型コロナ感染した。

「100日間生きたワニ」という改題は、コロナの闘病生活がここから100日に及んだことを表す。

物語は闘病生活を丁寧に追っていく・・最初は熱が続き発熱外来からPCR検査をして陽性。

ホテルでの隔離生活では仲間とスマホで連絡を取り合える余裕もある。ネズミ感染していた。

幸いお互い症状は軽い。軽い冗談を言い合いながら職場の先輩への恋心も語り合う。

ところが・・・ワニだけ症状が悪化。肺のレントゲンマリモが増殖。入院となる。

なんやかんやあり、肺はついに真っ白。ECMOに繋がれる。面会謝絶の中、ワニは朦朧とした意識の中夢を見る。

ああ。どうせ死ぬんだったら、満開の桜の中好きなバイク事故死したかった。

仲間に看取られながら死にたかった。

先輩に告白して死にたかった。

そこで流れるいきものがかり

「100日間生きたワニ」のタイトルが下からドーン!

だいたいこんな感じの映画になるんでしょ?

2021-02-16

illuminate 薬機法 通報

渋谷区保健所 生活衛生課 ご担当者様、

下記のサイトについては、医薬品医療機器等法違反の疑いがありますので通報します。

氏名

連絡先

(1) 2021年2月16日

(2)サイト名: illuminate(URL

https://illuminatewith.com

 )

(3)事業者名:株式会社ILLUMINATE

所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷

3丁目19−1渋谷オミビル4F 

電話番号:03-6822-4945

メールアドレス:info@illuminatewith.com

(4)医薬品医療機器等法違反と思われる商品名:「チケットサプリ   」(URL

https://illuminatewith.com/ticket-supplement/

  )

(5)違反が疑われる内容:

(ア)未承認医薬品又は未承認医療機器広告

(エ)その他医薬品医療機器等法違反と思われるもの

(6)医薬品医療機器等法違反と考えた理由

keep balanceにおいて「吸収率を引き上げる」との記載があるが根拠となる記載機序不明確であり、栄養が十分に吸収できると誤解させる記述となっている。

protect youにおいて「合計40種類の栄養素が含まれた」との記述があるが、成分にはローヤルゼリーのみが記載されており、実際よりも過大な栄養素が含まれると誤解させる記述となっている。

(7)その他連絡事項:

今夕に変更が行われた模様であり、昨日までは

ヘスペリジンで内側から体を温める」

薬剤師言葉として「PMSへの効果が期待できる」

など医薬品とより誤解させる記述が多数あった模様。

https://twitter.com/s96405539/status/1361260696252469253?s=21

また「ハヤカワ五味」と称する方がこのwebを変更する権限を持っている模様です。

https://twitter.com/hayakawagomi/status/1361266044740853765?s=21

2021-02-13

anond:20210213182927

だな。

だけど、むしろコロナが終わってからが本番だ。

コロナ企業が保身に入った。逆にコロナで儲かってる会社医療機器メーカー医薬品メーカーとかだから反動があるだろ。

それを使ったら減税、貯め込んだら増税で、正常軌道に載せないとならない。無論緊縮とか論外。

2021-01-16

anond:20210116003922

十何年か前、株に興味を持ち始めたこテルモを買って今は株価4倍になってるわ。

雑誌に「これから医療機器メーカーがくる」みたいなことが書いてあって、名前を知ってるテルモを買っただけなのに。

2021-01-09

anond:20210109115256

ベット数があるだけで医師看護師医療機器がそろってるわけではない。

人工呼吸器もない病院ベットに寝かせるのは医療従事者やほかの患者感染リスクを上げるだけ。

多くの小規模医院で軽度の症状を見る通常医療提供できるだけで高度な医療を行う大病院への紹介も救急医療もできなくなるので致死率の高い患者を見捨てることになる(=医療崩壊)。

2021-01-07

anond:20210106110105

雰囲気でなんとなくセックスするやつは減ればいいなと思う

最低限つめとヒゲは肌を傷つけてこない程度には手入れされててほしい

朝剃ってても夜にのびたヒゲのままで行為に及ぼうとする程度のリテラシーの人はいまいちだし

指はそれで人の内臓さわってくる勢いなんだから医療機器あつかうくらいの気概がほしい

最低限拒否権はあることを確認できてほしいし前提や回数でお察しみたいな事で粘膜や可食性の分泌構造にたやすく汚れた手でさわられるのどれだけハードルいか考えてほしい

だってそれはOKってことだと思った、思わせぶりだったとか確認するまではそれは思い込みだよ

2021-01-02

anond:20210102092634

コロナは一部重症になりやすく、重症になったとき医療容量がないと死者が一気に増えるから

明日、一気に感染拡大しても受け止められる病棟医療機器と訓練された医療スタッフが用意できるならすべて緩和してもよい。

2020-12-12

AED徴兵制

 1980年代ミサイルの台頭で歩兵だの徴兵制だのは不必要という科学万能ファンタジー爆誕しました。

 理由簡単剣道大好き右翼VS合理主義左翼の構図を叩きこまれていたから。

 無抵抗原理主義よりは現実的

 2010年代辺りでドローンアンチ左翼爆誕。「ドローンを護るための下っ端が浪費されるぞ」と左翼共がいきり立つ。

 2018年 【イラストでまなぶ! 戦闘外傷救護 -COMBAT FIRST AID-】発売。

 現在ツイッターにおいてAEDを扱えない男性に対する剥き出しの憎悪蔓延

 大真面目に使い方を調べてみたら 人工呼吸→心臓マッサージAED 人工呼吸のグダグダは飛ばすとして、きちんと心臓マッサージが出来る人間がどれだけいるのでしょう? 手書き文字を描くのとはわけが違うです。

 この調子でいくと「ミサイルドローン徴兵制否定の道具になったけど医療機器徴兵制推進の道具になった」という左翼ジョーク爆誕しますね。

2020-10-28

またぞろAED話題になってるが

そもそも使用する際に服を脱がす、体に触れるという工程が発生するAEDの仕組みそのもの問題ではないか

医療機器メーカーの怠慢だろ

2020-09-07

ツイッター月経カップが妙にバズっていた

ある日から急にツイッター月経カップ言及する人が増えた。

月経カップを初めて使用してみたという方が、その体験所謂オタク構文的」に仕立てたレポがバズったことがきっかけらしい。

月経カップユーザー自体国内にはまだ少なく、能動的に調べない限り情報が入ってこない中、親しみのあるオタクノリで語られたことで存在を身近に感じられた方が多くいたのだと思う。

興味深くその流れを追っていた中で、「月経カップユーザーメリット面ばかりを強調して勧めてくるのでなんか宗教っぽい」という意見を多く目にした。そこで、月経カップユーザー何となく胡散臭い、という疑念への回答をユーザーとして自分なりに考えてみることにした。

第一に、月経カップは決して安い買い物ではないし、一般的薬局等での取り扱いもされておらず、ちょっと気軽に試してみる、ということが難しい。

だってそのままドブにお金を捨てたくはないわけだから自分に合うものかどうか、各メーカー製品比較するなどして購入する前にかなり慎重に検討している人がほとんどではないかと思う。

使用が慣れるまで痛い思いをした」という情報レビューなどを調べればそれなりに目にするので、そのあたりのリスクも引き受ける覚悟の上で(というと大袈裟かもしれないが、ある程度は仕方がないと受け入れて)実際の購入に踏み切っている人が多いのではないか

そこまで行き着く動機というのは、私の場合には、それまでの生理用品の使用に著しく不快感不自由を感じていたことだった。

ここで特定生理用品についてのディスを書くつもりはないので、具体的にどこがどう悪いといったことは詳しくは言わないが、元々皮膚が荒れやすい体質だというのが大きい。

言うなれば最初から、「ナプキンなどの使用に伴う苦痛A」が解消されるのなら、「月経カップ使用に伴う苦痛B」は許容できるという不等号になっているのだ。

苦痛Aの解消にフォーカスが当たっている自分のような人間にとっては、苦痛Bというのは既に自分の中で飲み下してしまっている部分なので、つい「不快が”全部”なくなった!」みたいな言い方をしてしまいがちなのかもしれない。

しかし当然ながら何をより不快苦痛に感じるかというのは人によって大きく異なるわけで、苦痛Aの方が苦痛Bよりずっとましだという人がいるのは全くおかしいことではない。

それぞれ自分安心できる道をとるべきなので押し付けるような言い方だけはお互いにするべきではないが、何にせよ人の言う「快適さ」にはその人の価値観個体差によるバイアスがかかっているという当たり前の話でもある。

加えて、体質や心持ちの方が変わらなければおそらくはずっと要因としては残り続けるであろう苦痛Aに比べて、苦痛Bの方は多くの場合、慣れによって無くなるか、少なくとも軽くはなってくるという、怪我リハビリテーションのようなところがある。

リハビリとして考えてみると、「この器具を使えばあなた身体はずっと自由に動かせるようになりますが、慣れない内は痛かったり違和感を感じたりしますよ」という選択肢自分で納得して選んだ場合、その後練習を積んでだいぶそれを使いこなせるようになったという時に「確かに自由にはなったけれど、リハビリのこういう所がこれだけキツかった」とデメリットを伝える方に向かうよりは、今まで強い苦痛を感じていた人であればより一層「この器具を使ってよかった!同じ悩みがある人にぜひ薦めたい!」という感動ばかりが全面に出てしまうというのも、心理としてそこまでおかしなことではないのではないか

そういった性質と、元々ある程度各自リサーチした上で使用している人が多かったという背景から、ある種の「前提」を共有しているコミュニティで閉じてしまっていたという面はあり、そこが傍から見た時の”怪しさ”に繋がる要因であるかもしれない。

そもそも今回バズったきっかけのレポートを書いた方のように、「今までナプキンでもそこまで苦労をしていたわけではないか、人からもらったので使ってみた」というケースは結構特殊なほうではないかと思う。

しかしバズったことで月経カップ含めて色々な生理用品について率直に、気軽に語られるきっかけになったのならばそれはいい機会だし、また、月経カップ使用してみたが上手く使えなかった、という人が自分を責めてしまわない為にも、バズったレポートのような「失敗談」がオープンに聞ける機会があるのは良いことと思う。

私自初心者の頃は着脱に苦労した経験があり、個人的には「慣れれば絶対にうまくいきますよ」という言葉の方に勇気づけられて練習できたタイプではあるが、「同じように上手くいかない人がいる」とか「諦めてもいい」という声によって安心を得られる人もまたいると思う。

反面、拡散される中で月経カップユーザーからすると少し「怖いな」と感じられるノリもあった。

ここで少しだけ、仮に今、日本では圧倒的に月経カップ(もしくはタンポン)を使っている人がメジャーで、紙ナプキンを使う人が一番少数派である、という反転した状況を想像してみてほしい。

この状況が反転した世界では需要が少ない紙ナプキンは高級品で手に入りにくいが、それでも”わざわざ”紙ナプキンを使っている人たちというのは、体内に何かを装着する事への心理的な抵抗感など、各自の切実な理由があってそれを選択しているのである

そうやって自分なりの安心を得ている人が少数いる中で、突然「なんか紙ナプキンていう生理用品があるらしい」という話題SNSでバズったとする。

ナプキンユーザーが圧倒的に少数派である状況で、「紙ナプキンかいやばいツールw」みたいに面白コンテンツとして消費されたり、「経血を体内に溜めないで自然に外に出すっていうのがいかにも子宮カルトの人が好みそうだよね」と特定思想集団と結び付けられたり、「公共トイレに毎回ゴミを出すなんて不潔、感染症スプレッダーになっている」などというネガティブ意見がワッと湧き上がるのを想像されると、少しこの「怖いな」という気持ち理解いただけるのではないだろうか。

意見を言う自由があるのは当然のこととして、「オープンに語る」ということと「他人領域踏み込む」ことは違うし、特に生理用品は単なる「嗜好」や「趣味」という基準からではなく、もう少しプライベート身体健康上の理由から選択している人が多いと思うので、その辺りはデリカシーを持って語っていったほうが良いのではないか

最低でも、〇〇をつかっている人はこうなんじゃないかとか、勝手イメージ想像に基づいた偏見をばらまくのは良くないし、そういう姿勢こそカルト等と揶揄される”疑似科学”と何も変わらないように思う。

一応補足しておくと、今回バズったことでレポート主の方を責めたりするつもりは全くない。むしろ予想外にバズってしまたことで色々と矢面に立たされてしまい大変なことだろうと思う。

使った人が率直な使用感を述べることは全くの自由だと思う。しかし、その中でも少しだけ読んだ方への誤解に繋がるのではと心配になる部分はあったので、以下は参考として書かせていただく。

月経カップメーカーHPなどには身長体重出産経験のありなしによって推奨されるサイズが書かれており、先ずは自分に合ったサイズを買うことでリスクを抑えられる。

レポ主の方はMサイズを人から貰い受けたとのことだったが、未経産かつ性交経験がないと書かれていたので、サイズが合っていない可能性があり少々心配になった。もちろん体格や個人差があるので一概には言えないが、Sサイズさらに短いタイプ等もあるので、基本的にはこれから使用される方は最初月経カップ自分で選んだ方が間違いがないと思う。

また、着脱の度に煮沸消毒したほうがいいか、という点に関して。メジャー月経カップメーカー使用方法には基本的には月経期間が終わった後と始まる前に1回煮沸消毒すればよいと書かれており、メーカーによっては必ずしもそこまで神経質にやる必要はないと書いているところもある。月経カップ区分的には一般医療機器にあたるので、「なんとなくこうじゃないか」と各自判断するよりは、使っている製品ごとに書かれている使用方法を守るのが安全だと思う。

最後に、処女場合性具等で拡張しないと月経カップは入らないのではないか、という懸念については、逆に経産婦の方やパートナーペニスは入る方でも月経カップ最初痛くて入らなかった、という意見もよく見る。月経カップ装着の仕方にクセがあるので、ディルド等の性具と比べて考えるより、やはり月経カップ特有の装着の仕方に慣れていくことでしか痛み等は解決しないように思う。

ただ、確かに今まで膣に何も挿入経験がないという方とそうでない方とでは心理的な抵抗感なども大きく変わってくるとは思うので、まずはタンポンなどで挿入しやすい角度や感覚などを練習してみるというのは有用だと思う。

追記

ツイッター上で、ここで言及しているレポート主の方に何点か指摘を頂いたようだったので補足。

先ず、「マイノリティとまで言って「月経カップを使う人」をコミュニティ属性にしている時点でうわあと思ってしまう」、という指摘に関して。

文章内で”マイノリティ”という言葉使用したことに関しては、単に”少数派”という意味使用したつもりだったが、意図しない含みを連想させる言葉であることも確かだと思ったので、そのまま”少数派”に訂正した。文章の至らなさがあり申し訳なかった。

そして確かに話を分かりやすく進めるために「月経カップを使う人」をひとまとめのように表現してしまっている部分はあるかと思うが、勿論、月経カップユーザー特定属性に押し込めたい意図はなく、私の主張はむしろその真逆のところである

月経カップユーザーが閉じたコミュニティになっていかない為にも件のレポートがバズったことには良い作用があった、という事を書いたはずだったのだが、この日記レポート主の方に向けて月経カップを「庇え」と言っているように受け取られてしまったようで残念だった。

また、「ナプキンネガキャンをしている月経カップユーザーだって居た」、という指摘については、もしその「ネガキャン」の内容がナプキン使用している人を不当に貶めたり、偏見のある発言をしていたということなら、私が問題視しているのはまさにそういう声や、この日記コメント欄にも発生している「布ナプキンの方が云々」のような発言のことだ。

元々この日記レポート主の発言に向けてではなく、あくまでその流れに便乗して乱暴発言をする人たちを危惧して書いたものだったが、結局レポート個人の気を悪くさせる結果になってしまたことについては申し訳ないし、ここで交換日記めいてしまうのも良くないので以後は更新しないことにする。

2020-09-02

anond:20200901143750

医学部卒なら製薬会社とか医療機器メーカーとかもいけるんじゃないの?

ここ5年くらいは上がり調子でしょ。

商売がお医者基準なために慣習が古くて、良い話はそんなに聞かないけど。

医者なんてマゾサドしか続かない職業やめて、普通に就職活動しちゃえ。

2020-08-16

anond:20200816103503

横だけど、C(とマイコン)が使えれば、業界を絞らず汎用的に使えると思うし、家電や車や医療機器FAが作られ続ける限りCの仕事があるので将来性も充分

2020-08-05

仕事医薬部外品を扱ってる

吉村知事ツイート

ポピドンヨード効能としてコロナに効くとは薬事法上も言えません。松山先生の臨床研究成果の公表です。

https://twitter.com/hiroyoshimura/status/1290609713353076736?s=21

 

この人元弁護士知事なのに随分前に薬事法薬機法改正されてることも知らないの?

 

正しくは「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」。

 

第六十六条 何人も、医薬品医薬部外品化粧品医療機器又は再生医療製品名称製造方法効能効果又は性能に関して、明示的であると暗示的であるとを問わず、虚偽又は誇大な記事広告し、記述し、又は流布してはならない。

 

2.医薬品医薬部外品化粧品医療機器又は再生医療製品効能効果又は性能について、医師その他の者がこれを保証したものと誤解されるおそれがある記事広告し、記述し、又は流布することは、前項に該当するものとする。

 

※ここでいう「医師その他の者」とは、医師歯科医師薬剤師その他医薬品等の効能効果又は性能に関し世人の認識に 相当の影響を与える者をいいます

 

要はお医者さんが医薬品医薬部外品に対してお墨付きを与えちゃダメ事実に基づかない大袈裟表現NGですよ、ってことなんですよ。これはメーカーけが規制されるわけじゃなくて、記事をのせてる媒体社もそう。一応広告規制するための文言だけど、広告じゃない報道についても自主規制してるところは多いはず(まあそれも甘々だったりするのでこんな速度で情報が回ってるんだろうが)。

 

知事本人としては特定商品効果を謳ってるんじゃなくて、ポビドンヨードに関する研究の結果を発表してるんですよ、という体裁を整えてるんだろうが、これだけ市民扇動しておいて何を言ってんだと思う。発言の一部を目にするだけでも、普段真面目に医薬部外品を取り扱ってる人間からすれば馬鹿を見たような気持ちになるので研究者の皆様におかれましては心中お察しします。

 

あ〜〜〜〜〜大阪香川神奈川には絶対住みたくない。

2020-07-31

anond:20200731114632

結局そこよね

医療機器の認可も医療関係者利権選民意識が高いハードルになってる

スマートウォッチのECGやSpO2測定機能レベルでも未だに使えないし

2020-07-15

anond:20200714232736

集音器じゃダメなの?パイオニア フェミミとか。医療機器じゃないか知識ないのかな。補聴器医療機器から違うのはわかるけど。何が違ってあんバカ高いものになるのかわからん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん