「共通語」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 共通語とは

2020-05-30

anond:20200530175616

英語以前に分野の知識がないじゃろ?

ムリに素人にわかるようにしたところで、詐欺師が同じような大言壮語したとしても区別つかないよ。

いずれにしても科学世界共通語英語だ。どうしても分野の知識専門家でもよその分野はわからないことは多いから「ほかの研究者がどれぐらい引用たか」というのも論文価値を測る指標としてある。

日本語で書くとその引用べらぼうに落ちる。

2020-05-19

thou thy thee thine

英語のthou、I my me mine彷彿とさせる格変化があって良い

現代英語はとにかく半端で、外来語発音そのまま取り入れるのにスペルを維持してみたりハンパに活用を残してみたり、マジで何がしたいのかわからない

漢字がない分日本語よりはマシだが、共通語を張れる器じゃない 絶対スペイン語とかのほうがマシ 接続法がめんどくさいくらいで他に負けてる部分がないわい 

2020-05-17

anond:20200517170653

京都弁関西弁などが敵として認識される。

京都弁関西弁が敵として扱われるかは、新幹線などの交通機関によって人の往来があり標準語が脅かされるからである

これむしろ真逆関西含めて地方共通語使う方がいじめややっかみの対象になるんだよな

東京では意思疎通に支障のあるレベルでなければ大して気にされない

2020-04-19

anond:20200419125431

勉強するにはいいとは思うよ。

でも、就職には使えない。

ただし、それを飛び越えて、一つの言語習得したら、ほかの言語を習うときは楽できる。

日本語共通語をやれば、大阪弁名古屋弁もなんとなく解ってくるのと同じ感覚

やって損はないよ。

2020-03-29

今やってる戦争ゲーム課金要素が強すぎる反面、チャット自由コミュニティ要素が強く、それが楽しくて続いてると思う

共通語としての英語でのコミュニケーションも案外楽しい

とはいえゲームシステムとしては頭打ちの感があり、サーバーからどんどん人が引退していくのはやはり寂しい

そんなことを思いながらもアカウントを増やし、領地防衛する手段を増やそうとしてる自分

案外ずるずるとあと1年くらいは遊んでいそうだ

2020-03-26

anond:20200326021232

昔の座学だから適当記憶だけれど、

ラテン語系とゲルマン語系の2流派あって、

それぞれが独自に発展した。

んで、ラテン語系はラテン語系で似ているし、ゲルマン語系はゲルマン特有法則がある。

例えば、ゲルマン語は造語が得意だし、

ラテン語系やるとラテン語言語だいたい解ったりする。関西人適当共通語喋るくらいの感覚で、未修学言語でも聞き取れる事もある。

恐らく増田ラテン語言語やってたんじゃないの?

興味もなくドイツ語やると、凄くひっかかる。

きちんと文法やれば、そういうもんだと理解できるよ。

PythonPerlラテン語系、C#Javaゲルマン語系みたいなもんかも。

どっちが正しいとかではなく、お互いそういうもの

あくまで道具であって、何を作るか何を伝えるかが重要だよね。

2020-03-16

anond:20200316081925

東北九州都市部共通語使って咎められることはあまりないよ

 

東北九州人間同士、同じ都道府県内でも方言丸出しだとあまり通じないので

抜けない訛りはあるにせよ農村でなければよその人とは基本的には共通語

共通語文句付けられるのは、都市圏が大きくて「方言内の共通語」で事が足りる関西の固有事

2020-03-02

anond:20200302183912

対応してないぞってより、なんかその方言、通じてないみたいなんだよね、共通語で話してほしいんだけど。

2020-02-17

3大言葉イメージが変わってしまったもの

言葉もともと
バズワードネガティブ曖昧語と似たニュアンス。みんなが意味から流行りで使ってて素人も使いだし定義もぐちゃぐちゃになってる様から。例:「AIとかバズワードになってしまって、言葉の一人歩きも甚だしい。」ポジティブ流行っていて共通語として使える言葉。例:「シンくんすげぇ!ツイートするたびバズってバズワードメーカーわ!!」
レガシーネガティブ。古くて改修したいけどもう触れないレベルソースコードレガシーコード。例:「ちょっとまって、このレガシーの改修が1週間で終わる前提で話し進んでない?」ポジティブ。いい意味としての遺産。例:「シンくんやべぇ!すべてのツイートがみんななの中に残ってレガシーとなっていっている!

あとひとつは?

2020-02-13

[] #83-3「キトゥンズ」

≪ 前

未来人の価値観理解に苦しむところもあるが、翻訳の難しさは俺たちにでも分かる問題だ。

慣用句や、詩的な表現、そういった何らかのコンテクスト要求されるとき、別の言語に変換することは困難を極める。

該当する適切な表現翻訳先の言語になければ、その時点で破綻するんだ。

そこを意訳したり省略したり、或いは開き直って直訳すれば最低限は伝わるかもしれない。

しかし、それは元の言葉に則った、厳密なものではないだろう。

ガイド時代でも試行錯誤はあったようだが、不可能という結論先延ばしにする以上の意味はなかった。

100%正しい翻訳ではない時点で、100%正しい意思疎通もありえない、ってことらしい。

「結局は翻訳という工程必要としない、新たな共通言語を開発することで対策をしたんだ」

「そういえば以前にどこかで話していたな。フエラムネ語だっけ」

「ヒューメレンゲ語じゃなかった?」

「いや、フュ○メッ△ゲ語だね」

それでも課題は残った。

共通語を用いることができない、介さな相手がいたからだ。

この場合動物である

言語のもの最適化しようが、他種がそれを用いることができない時点で、。

言葉というもの自体が、所詮はヒト向きのコミニケーション手段しかいからね」

そして、その“ヒト向けのコミニケーション手段”でもって動物と“会話”をすることは、極めてヒトの恣意的判断が介入することになる。

それは意思疎通ができているようで、実際は“分かっているつもり”の状態に近い。

しろ中途半端理解によって、新たな問題が発生する場合もある。

「つまり理念に反するんだよ。『人間尺度動物意思推し量ることは傲慢だ』という指摘が多くてね」

ガイド時代技術開発ばかり先行していると思っていたが、そういうことも考えている人も多いんだな。

自分が生きていない遥か未来ことなど大して興味もないが、俺にでも理解できる価値観が残っているようで少し安心した。

「あ~あ、つまんねえの。結局は何も分からないってことじゃねえか。未来って言っても、そんなもんかよ」

「体調を管理する機器を用いて、快・不快度などのバロメーターは分かるよ」

「その程度のことなら、俺たちの時代でもできるっての」

弟にとっては面白くない結果だったが、俺は内心これでよかったとも感じていた。

そりゃあ気にならないわけじゃない。

時々、思うことはある。

キトゥンの奴が日々をどのように世界を見て、考え、動いているのか。

理解できるかはともかく、知れるものなら知りたい。

それが、おこがましいって分かっているから、したくないだけでさ。

自分があのテの動物番組を無邪気に楽しめるタイプなら、こんな七面倒くさいことを考えなくて済んだのかもしれないが。

俺はふと、キトゥンのいる方へ視線を向けた。

……あれ、いないぞ。

恐らく日課散策に行ったのだろうが、いつもどこで何をしているんだ。

あいつの勝手とはいえ、飼い主という名分でもって把握しておくべきなのだろうか。

次 ≫

2019-11-26

英語力を語る時忘れられていること

英語で会話しようとする人の90%は、外国語英語を喋っている人であって

大半の場合ネイティブからみたら下手、とかクソどうでもいいということ。

彼らから難しい単語は(専門用語を除くと)出てこない。

から発音がどうとか、語彙力がどうとか、ネイティブはI'm fine thank youって言わないとかはっきり言えば全部雑音。

スラングや独特な言い回しは、必要ならば使っている集団に混ざってから学べばいい。

スウェーデン人の元上司も、英語で一番やり取りが難しいのは英国人だと言ってた。

勉強をするのは世界の人と意思疎通をする共通語を学ぶためであって、

英語圏の人に二級市民として認めてもらうツールを得るためじゃねえよ。

2019-09-24

anond:20190924170146

https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/term/053.html

「足りない」と「足らない」とでは、何か違いはあるのでしょうか。

現代共通語としては「足りない」のほうが多く使われていますが、「足らない」も間違いではありません。大ざっぱには、「足りない」は現代語的、「足らない」は古語であると言えそうです。

2019-08-25

anond:20190825063846

https://www.nikkei.com/article/DGXNASJB19017_Z10C12A1AA2P00/?df=2

ただ前回の05年の調査と比べてみると、北陸など近畿周辺で「マクド」派が少なくなっている。関西でも若い世代東京に勤務した経験のある関西人の間では「マック」派がじわじわ増えているようだ。全国的には「マック」派が主流だ。

関西というコミュニティーのまとまり希薄になり、関西でも若者を中心に共通語としての「マック」を自然に使う人が増えているのではないか真田教授はみている。

2019-07-25

予測できること

これが煽りなのかなんなのか判別はできないけど、こういう素朴な声が上がる可能性は十分ある。異文化理解するというのは、こういうおぞましさを越えることだ。本当の意味異文化コミュニケーションしたら、当然こうなるのだ。「異文化」が「怖い」のは当たり前なことなんだよ。

些細なことなら、また一時的なことであれば、「片方が片方の文化のやり方に嫌々従う」形で見せかけの「交流」をすることは十分可能だ。たとえば力で(外交)、あるいは金で(経済)。だがそれはコミュニケーションでなくただ物理で殴っただけだ。そこにはどんな「理解」もない。戦争で勝った? 征服した? それで朝鮮半島の人々は日本理解たか? 残念ながら、力は何も解決しない。そんなことは歴史を見ればよくわかる。では、どうすれば?


お互い「わからない」ことを前提とする世界で、初めて「ルール」が現れる。私たちは「ルール」を通して初めて異文化を「理解」することができる。そこで「ルール」はすなわち共通語として機能する。

外交というのは、本当はその先に現れるものだ。


日韓は、これまで共同の仮想敵(つまり北)を置くことで、見せかけの融和関係を保ってきたに過ぎず、本当の意味での共同ルールも作れていないし、従って外交関係も築き上げてこなかった。共同の「敵」がいる状態ならそれでもなんとかなった。むしろ、そのツケを払わないで済ませるために共同の「敵」を要請してきた。極東橋頭堡を築きたい大国の思惑がそれを後押ししてきた。そうして極東の人々は構造的な不和状態日常にしてきた。そして、そこから得られる甘い汁は、私たち自身をもどっぷり浸している。

だが、もう無理だ。そういうごまかしは永遠には続かない。私たちはそろそろこの「不和」の真実気づき始めている。その不和と直面しない限り、この極東の人々に未来はないということに。


anond:20190725084855

2019-06-24

anond:20190624124656

DV被害殆ど女性だし、風俗ギャンブルも大半が男向けに作られてることがそれを物語っている

これ、女様共通語で言う「暗数」じゃないか

DV相談所や電話が女向け大多数であることも原因の一つ。

風俗ギャンブルも、「きちんと金を払う」という男の社会性を表してる

2019-06-04

ちょっとSF気味な異世界転生な話を書いてみたいんだけど、言葉(日本語)が通じる、っていうのをいか理由付けするか困ってる

大まかに下のパターンだと思うんだけど、なんかもっと斬新なやつないですかね

神様的な存在に基礎スキルとして埋め込まれ

・超知性的存在に脳をいろいろされた

・現地の魔法でなんとかした

過去日本人転移しており、共通語として広まっている

・実は時間移動で未来日本だった

主人公ががんばって現地語を習得するシーンを入れる

・偶然、日本語と同じ言葉が普及している異世界だった

異世界ではない

2019-03-01

anond:20190301211814

そう

治安がいいのもみんながそこそこ食えてるから

いよいよ貧しくなれば荷物座席を確保するなど置き引きされるからできないし

一歩裏道に入ればナイフを突きつけられて金を出せと言われる国

そこらに外国人があふれて日本語共通語というのも怪しい状態になると単純に豊かな外国のほうが住み心地がいい

高い塀と警備員に囲まれた中で済むなら日本だろうが外国だろうが関係ない

2019-01-16

anond:20190116115415

関東に出てきた関西人はだいたいこんなもん。

関西弁がやや混じった共通語未満になる

2018-12-03

anond:20181203205059

文法が複雑すぎる言語学習コストが高いので、共通語に値しないと思います

フランス語とか英語とか

ってのは、オマエの感想に過ぎんじゃないかマイナー言語かどうかとは別の話だろ。

anond:20181203205059

文法が複雑すぎる言語学習コストが高いので、共通語に値しないと思います

フランス語とか英語とか

ってのは、オマエの感想に過ぎんじゃないかマイナー言語かどうかとは別の話だろ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん