「石見銀山」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 石見銀山とは

2020-01-17

anond:20200117182917

ヒソ・・ヒソ・・・

 

鉱山って銀と一緒にヒソなど毒物採掘されてしまうので中毒やすいので犯罪者入れ墨いれて強制労働させてた。江戸時代

石見銀山産のネズミ毒エサにはヒソがはいってて「おまえまさかあいつに石見銀山を盛ったのか」みたいな毒の一般名詞として通じるくらいになってた

2016-05-22

memo

猫いらず

黄燐や亜ヒ酸で作られた殺鼠剤.

石見銀山(いわみぎんざん)とも呼ばれる殺鼠剤だが,島根県石見銀山で採れたわけではない.

石見銀山ネームバリューあやかって,同県の他の場所で採れたものをそう呼ぶようにしただけ.

プロ野球特殊打法

2010-07-30

http://anond.hatelabo.jp/20100730193344

はい石見銀山朝鮮特需を書いた横の人です

本題に戻すのね

今日本に必要なのは消費だ、っていうことだっけ?

肯定してるほうか否定してるほうかどっちの増田なのか分からんですけど、

そうですねえ、消費しないと経済が回らないのは分かるけど、今の日本人バブル期みたいな消費力を求めるのは酷ってもんじゃないかと・・・

ひとつあるとすれば、やっぱり戦争特需だよね。。。

http://anond.hatelabo.jp/20100730190401

横からだけどごめんね

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4545.html

もともと黄金の国ジパングと言われてたり、世界2位の産出量だった石見銀山とかもあったので、18世紀-19世紀の日本資源国家だったはず。

そのため、有史以来?日本世界比較した国民一人当たりGDPで落ち込んだことがほとんどなく、いわゆる貧困国家であったこと自体がなかったんだと思ってる。

明治太平洋戦争直前までは、それこそオリエンタル極東文明国家として栄えてたんじゃないかと思う。

1945~1960年貧困すぎただけでさ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん