「猟奇」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 猟奇とは

2021-03-16

anond:20210316014518

排除はされてないよ。

ジャンルの一つとして凌辱猟奇リョナ綿々と生き続けている。

ファンタジー寄りだけどキルタイムコミニュケーションアンリアルアンソロジーとか今も精力的に出してるし、

単行本新刊ラインナップを見ても割合が減っただけで猟奇凌辱系の系譜はしっかり受け継がれている。

アンリアルアンソロジーラインナップを見てもらえばわかるけど、

女体を性処理の道具として扱うコンテンツはむしろ先鋭化していると思うね。

2021-02-10

anond:20210210190310

俺はウサミちゃん現象ってのが分からずにぐぐったんだがそれでもよく分からなかった。

ただ200ブクマ超のtogetter記事がひっかかって、その記事によって広められた概念のような気がするんだが、肝心の元ツイートはもう消えているからどういう現象ことなのかは分からずじまい。

ウサミちゃんっていうとやっぱりギャグ漫画日和のウサミちゃんしか俺は思いつかないんだが、あれに何か問題ある要素があったとは思えん。

ちなみに中華ソシャゲというのは中国ゲーム会社日本向けにリリースしているソーシャルゲーム(というが実質はスマホゲームのことだろう)のことだ。増田が伏せている実際の具体的なタイトルは俺にも分からん

果物アイコンは俺もよく分からず。

幸子腹パンは、まず幸子というのはアイドルマスターシンデレラガールズという二次元アイドル作品に登場する輿水幸子という14歳自称カワイイアイドルキャラクターのことだ。

腹パンというのは、美少女キャラ二次創作イラスト同人誌などの中で筋骨逞しい男の容赦ないパンチを腹に思いっきり食らう図という、いわゆる「わからせ」的なフェティシズム表現一種だ。躾け的な意味あい暴力で屈服させる意味あいがある。場合によってはR-18グロのような陵辱・猟奇展開につながることもあるし、食らった瞬間の歪んだ顔に痛ましい打撲跡のような一枚絵だけで完結する場合も多い。先述の幸子のようなちょっと調子に乗った自信家キャラがそのような創作の標的になりやすく、面白がる人もいれば不快に感じる人も結構いる、物議を醸す表現だ。ちなみに腹パン表現といえばで挙がる同人絵師では朝凪という人が飛び抜けて有名だ。

2021-01-20

anond:20210119105646

事あるごとにうんこクンニ話題に持っていく変態女子

キレると包丁取り出して殺しにかかる猟奇

息をするようにいたずらしてまわり現代語授業で謎の造語ばかり言う奴と、すべての文章ひらがな表記で書く不思議ちゃん

常に警察喧嘩売る不良枠

2020-12-23

anond:20201222185136

野々村病院の人々も、プレイはしていないが、本屋雑誌などで紹介されていたので存在は知っている。

3次元猟奇をやると、宮崎勤扱いされるのでみんな一斉にゲームに流れた。

当時私はパソコンを持っていなかったが、パソコンゲーム雑誌販売は今よりも頻繁に行われていた。

一時期ゲーム特集だけでテレビ番組を作っていたこともあった。1990年代ゲームは、1970年代まれ人間の語彙力に依存していた。

ところが2000年代になると、1980年代まれ人間の語彙力に訴えるようになったため、ゲーム音楽の曲想が変わった。

昭和を嫌う人々が優勢になりつつあった。深く鳴り響くビートが消えつつあった。

まりオタク気持ち悪さと音質の悪さは並行現象だったわけだ。

BTSスカスカの声ではやるのもそこら辺にあるんだろう。

健常者が主人公になるゲームが優勢になるかどうかは、まだ、疑わしい。

2020-12-05

宅八郎オタクだと思ってない

ガイナックス、つまり庵野秀明とかのオタク宇宙戦艦ヤマト世代だったはず

コミケ女性が森雪とかうる星やつらラムコスプレをするようになったのもあの世代の気がする

自分の中でもオタクというのはDAICONフィルムのようなイメージがあった

まりエンタープライズ号とか、宇宙の戦士とか、カニみたいな金星人とか、ゴジラガメラウルトラマンダースベイダーストームトルーパーとかだった

自分小学校時代は周囲がジャンプを読む中、ホビージャパン朝日ソノラマ宇宙船ファンゴリアを読むのが楽しみだった

そういえば、マイ・ケミカル・ロマンスの「I'm not Okay」のPVはそんな出だしだった気がする

https://www.youtube.com/watch?v=dhZTNgAs4Fc

あー、トラウマが蘇るなあw

宅八郎は昔から売名行為に熱心だったのだろう

まず、宮崎勤事件があった

あれをチャンスだと宅八郎が考えたのは間違いないと思う

後に暴露されているように、宮崎勤の部屋にあったポルノ雑誌記者が部屋の奥から探し出して見える位置に置いたものだった

スナッフネタもあるギニーピッグは宮崎勤以外にも多くの人がレンタルビデオで借りるなどして観ていたはずであるが、宮崎勤事件以降同様のケースを聞かない

また、ギニーピッグには多くの比較知名度のある芸能人俳優が出演していた

今で言うなら、怪談新耳袋本当にあった怖い話世にも奇妙な物語、トリハダなどの類である

そもそも宮崎勤はそんなにホラースプラッターが好きだったわけでもないようだ

テレビでは宮崎勤の部屋にあったウルトラマンの切断技のシーンだけを集めたビデオを取り上げ、ウルトラマンの切断技が猟奇趣味に繋がったと煽り立てた

多分だが、宮崎勤収集癖があった

当時はインターネットなど存在するはずもなく、映像マニアは郵送でVHSビデオを交換し、ダビングし合っていた

宮崎勤ポルノウルトラマン猟奇趣味というより、映像収集に執着していたようである

まり、部屋中に敷き詰められたビデオほとんど観ていなかったとさえ考えられる

いわゆる積ん読状態である

全巻そろえることが目的であって、読むことが目的ではないようなものである

よって、宮崎は交換相手に嫌われていたようである

ドラマなどの全話収集目的執拗ダビングを要求してくるくせに、宮崎からネタ提供しなかったかである

また、宮崎コミケに参加していたが、それは当時はワープロもなかったため代行で文字を清書する担当があったかである

実家印刷会社だったことも少しは関係しているのだろう

ここまで書いてみても、自分の中のオタク像と宮崎勤はあまり被らない

何をオタク定義するかによるが、鉄道オタクとか広く考えるなら彼は映像収集オタクではあったのだろう

小林よしのりが公開討論を断っているように、宅八郎売名行為にいつも必死だった気がする

彼はブラウン管の向こうの視聴者が観たいキモいオタクを演じることを考えた

それがマジックハンド紙袋を持ち、森高千里フィギュアを持ち歩いては舐め回すオタク像だった

学校では漫画アニメ趣味というだけでDQNに後ろから蹴られるようなことが起こった

今になって自分以外にも被害者が全国に大勢いるということは、それだけメディアの影響は大きかったのだろう

しか庵野秀明世代ロリコンブームと重なる

宇宙戦艦ヤマトうる星やつらがそういったブームをもたらした一因であることは否定できない

しかし、別にロリコンブームだけをもたらしたのではない、

ヤマトうる星がなければガンダムイデオンマクロスもない、エヴァだって今はなかっただろう

ヤマト高橋留美子作品だって、元々は手塚治虫だったり、その元々は田河水泡のらくろだったりする

表現の自由規制をかける必要性自分もあると思う

しかし、Aは駄目、とルールを決めるとき、A#やAbはどうなのか?A'はどうなのか?

それから、Aが駄目ならBやCも駄目になるし、Cが駄目ならDもEも駄目になるんだけどいいの?ということはよくあるわけだ

その線引きや人権との兼ね合いはこれから人類が滅びるまで永遠に議論されるべきテーマなのだろう

逆に言うなら、今すぐ答えが出るようなものでもないし、拙速に求めていいものでもない

これからエンターテイメント作品等とそれに対する規制永遠に議論されるべきであり、文系的には文化研究にもなる話と思われる

マクロスプロトカルチャーだのデカルチャーだのではないが、思想宗教が異なる者同士の交流異文化交流と言えるだろう

個人的に思うに、宅八郎はそういった文化の衝突を売名行為に利用し、議論余地をぶち壊すことを扇動した人物だった

オタク評論家と称している割に、教条主義が嫌いと誤魔化して、エンターテイメント作品に対する知識も浅く、オタクにしては薄っぺらい印象があった

というか、当の本人も売名のためにオタク評論家を名乗っているだけで、オタク文化自体にはあまり興味がなかったように思える

それより、YMOは単なるインテリであり、ヒカシュープラスチックステクノ歌謡と持ち上げるとかの方にご執心だったようだ

まあ、気持ち分からんでもない

YMOメンバー学歴から考えればそう感じてもおかしくない気もする

しかし、宅八郎はそういったコンプレックスよりも、とにかく天邪鬼なことを言って目立ちたい、売名したいが優先している嫌いがある

公開処刑だのストーカーだのオウム擁護だのも、とにかく逆張りで目立ちたい、他人ひんしゅくを買って目立ちたい気が満々だったようにしか思えない

宅八郎オタク代名詞みたいに言うのはやめてほしい気がする

それこそ彼の挑発を使った売名行為という策に嵌っている気がするから

2020-12-04

anond:20201204085001

Twitter見てると女性下ネタチキンレースはその内とんでもない事になるんじゃないかという気がしている

男性下ネタは行き過ぎると最終的に猟奇趣味とかリョナになるのはありそう

2020-11-23

anond:20201122222056

オタクはシコれるかシコれないかキャラ判断しているので、彼女にしたいかどうかということは考えない

仮に「彼女にして〜」と言っている男がいるとしても、それはセックスがしたいという意味である

(これは現実女性場合でも当てはまる場合が多々ある発言だが、フィクショナルな対象に向けられるほうが無反省に沢山使われやすいことは言うまでもない)

涼宮ハルヒ現実にいたらヤバい女で、かつ人気のキャラであるが、それはハルヒ彼女にしたいからではなく、ハルヒの体が射精を促すものからである

(これは京アニエッチ公式絵をたくさん供給してくれたということではなく、彼らはホントに「エッチな体のキャラ」としてハルヒ存在を捉えている)

(また、ハルヒにはキョンという存在がおり、その乱暴な愛が自分=読者(≠キョン)に向かないので安心してハルヒエッチな体に射精することができるという点でもうってつけである)

最近では対象への射精を考えないタイプの消費を男オタクがすることもあり、百合豚にその典型をみることができる

この場合でもめんどくさい女=サイコレズを愛でる文化はあるが、やはり自分に愛の矛先が向かないということは重要である

かつてヤンデレという典型流行したことがあったが、一過性におわったのは、男オタクたちが自分達や主人公少年に向けられるクソデカ感情機微咀嚼しきることができず、表面的な暴力性としてしかヤンデレを捉えきることなできなかったかである

(それはヤンデレの登場からすぐ猟奇混同され取って変わられたところにみられる)

このことが示唆するのは、射精のためにキャラクターを消費する男オタクにとっては、キャラクターの感情機微というのは手に負えないものであって、その大きな表出はネタとして消化するよりないものだったということである(ヤンデレの妹シリーズをみよ)

サイコレズを崇める百合豚は、百合の間に自分のちんぽを挟まないことで、クソデカ感情によるドライオーガズム可能にした男オタクの姿である

2020-06-05

コロナイキリワクワクはadhdと思う

強ーい刺激じゃないとドーパミン 出ないんだよ

漫画も読むなら猟奇エログロとかね

あと意外にギャグ作品

笑いって刺激が強いんだよ

オモシロ方向に興味が向いてれば比較的生きやすいんだよどね

2020-05-22

anond:20200522193209

そういうパターンで言うと映画だが

邦題猟奇的な彼女」(英題はMy Sassy Girl)はかなり最低だった。

劇中でヒロイン主人公に1回ビンタする程度の暴力しかなく

猟奇要素が皆無だった

2020-04-16

anond:20200416032036

昭和4年にそれで離婚した事件を書いてある猟奇日本なんとか本について今日DPZの林さんが動画コメントしてたけどそれがなにか

2020-04-05

anond:20200404235531

猟奇犯は低学歴ばかりではないので、「まともな教育を受けたかどうか」というよりは

行動傾向、教育によるその操作の影響具合も個体差が大きくて、行動傾向が猟奇的で思想誘導を受けにくい個体だと猟奇犯罪者になるだけでしょう

2020-02-17

anond:20200216235425

ひのひでしとかそういうホラー猟奇が好きなひと?おくすりのんでねてください。

2020-01-26

anond:20200125123011

親がすべきなのは何よりも即きちんとフィルタリングをかけてやることだと思うけどね

ネサフ中に検索避けの甘い変態イラストアカウントだの猟奇AVの転載だのにぶち当たったらそれで変態一丁上がりだから

その可能性は放置でただ本人問い詰めて何の効果が上がるのっと

2020-01-25

anond:20200125123011

性癖ってのは遺伝環境が捻じ曲げるものから、単純に検索履歴でなく、親の教育子供環境が、他人苦痛を喜ぶほど抑圧されているという可能性を考慮に入れたほうがいい

猟奇犯罪者ね対する近所の評価が一様に「普段おとなしい人なのに」となる理由を考えてごらん

2019-12-24

anond:20191224183627

たとえば

俺の部屋がちまみれで、ふんべんまみれで、あとなんだろう

まぁ猟奇の部屋だったとする

気が狂ってるとおもわないでくれ

 

くるしみと、戦ってたんだとおもってくれ

一生懸命がまんしてたんだろうなって

そっと弔ってくれてきなはなし

2019-12-16

都合が良すぎるキャラはやっぱり読んでてひっかかるし、度が過ぎると嫌悪感も感じる

こんなやついねーし!って思う

けどテーマが別の部分なら比較的気にならないのかも知れない

かわいくておっぱい大きいJK主人公に想いを寄せて、という設定はそれ自体は都合が良すぎるが

エログロ猟奇ミステリーヒロイン役であり、脱がされ危険な目に遭うための存在であり、決して主人公目線恋愛譚でない…という作品はサラッと読めた

2019-12-12

anond:20191212161628

猟奇ネタ多いっていうのと

なんかカメラというか編集が同じ流派みたいなもの感じるよね

全然知らずに知ったかぶりでいうけど韓国映画ってなんか中興の祖的な天才的な人がいて

今いる多くの監督はその天才の流れをくんでるとかそんなことはないだろうか

2019-10-18

anond:20191018020138

横にあるけどまさしく「内心の自由」だよ。

もう一つ追加すると「セクハラ表現」「猟奇表現」などは加害だけど「黒人」は属性からそもそも問題レイヤーも違うよ。

2019-10-12

猫の不審死体のニュース

公園とか小学校で、猫が内臓引き摺り出されたり、身体の一部だけバラバラになって落ちてるって言うニュース

何故か最初から動物虐待と決めてかかるけど、普通に野生動物(もしくは、猫同士の共食い)に食われたんでしょ

内臓が引き摺り出されてるのは栄養価の高い内臓を食べるためで、

身体の一部だけなのは普通に食われたか

たとえば道端にネズミの首なし死体が落ちてたら

猟奇ネズミ殺鬼がネズミの首を切って持ち去ったんだ!」って思う? 思わないでしょ?

「ああ、野良猫が頭だけ食って食い残したんだな」って思うのが普通

なのにこれが猫になった途端、

キツネアライグマネコ(猫は共食いする習性がある)ではなく

動物虐待者だ!ってなるのがわからない

猫が「守るべき愛護動物なのはあくま人間社会の都合であって、

他の野生動物が猫だけ食い殺さずに忖度してくれるわけがないじゃーん。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん