「傷害致死」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 傷害致死とは

2019-08-25

anond:20190825024931

126円の菓子パン万引きして、暴行される

容疑者9月29日午前1時35分ごろ、川越市南台市道上で無職男性(51)を足で蹴る暴行を加え、同日の8時半頃に腰椎骨折などによる後腹膜出血で死亡させた疑い。

07年9月には、船橋市本町スーパー万引きした男性暴行を加えて死亡させたとして、スーパー店長(40)が傷害致死罪で逮捕起訴された。

07年9月11日には墨田区カードショップ漫画本1冊を万引きしようとした男性(29)が店員に取り押さえられ意識不明になる事件が発生。店員2名が翌日に傷害容疑で逮捕された。万引きした男性漫画本1冊を万引きしようとしたところを店員に捕まえられ、殴りかかるなど暴れたため、押し倒して首を絞められた。男性は1週間後に死亡。警視庁傷害致死の疑いもあるとして捜査していた。

 

万引きが「近年増えたということはない」

「全くないわけではないが、多発しているという話は聞いていない」(セブン&アイHD

「近年増えたということはない」(ローソン

「増えたという報告は受けていない」(am/pmジャパン

https://www.j-cast.com/2007/10/04011960.html?p=all

2019-03-13

泥酔女の子相手強姦無罪っての見たんやけど

やった側が受け入れてくれてるって思ってたか強姦については無罪でって事らしいんやけど

もしかして強姦定義って殺人と同じでやった側の意思関係しとるんか?

殺意が立証出来んかったら傷害致死みたいな

もしそうなら睡眠薬もってもサイフ抜いてもこの判決なら許されるって怒ってる人いっぱいおったけどその場合常識的に見て明らかに犯罪意図があると認められるやろうから当て嵌まらんやろうし

裁判長がすごい叩かれてんやけどそれなら検察の手落ちちゃうん?

どうなんやろ詳しい早起き増田おらんのん気になるわ

2019-02-06

2歳長女に性的暴行容疑 父親を再逮捕 大阪

https://mainichi.jp/articles/20190206/k00/00m/040/082000c

大阪市東淀川区2017年当時2歳の長女暴行を加えて死亡させたとして傷害致死罪で起訴された父親(30)=大阪府寝屋川市=について、大阪府捜査1課は6日、長女に性的虐待をしたなどとして、強制性交等致傷と傷害の疑いで再逮捕した。父親は「一切心当たりはない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は同年12月中旬、当時住んでいた東淀川区の自宅マンションで長女に性的暴行を加え、全治1週間のけがをさせたとしている。左脚を骨折させた疑いもある。

 2歳女児強制性交等致傷って何をやったんだ………

2018-07-19

anond:20180718152719

https://news.yahoo.co.jp/byline/sonodahisashi/20161001-00062781/

法学部の授業で過失致死と傷害致死区別の中でよく言及される裁判例があるから、世の中首締めたかったり締められたかったりする人結構いるんだろうなあ

2018-07-14

また底辺半笑いで人を殺し傷害致死で数年の服役の後にまたノリで人殺しを繰り返す。

おっさん肛門からコンプレッサー空気注入されると死ぬ

豆知識

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180714/k10011533031000.html

茨城県龍ケ崎市会社で、空気放出するエアコンプレッサーを使って会社員の男性の体内に空気を注入する暴行を加えて死亡させたとして、同僚の男が傷害致死の疑いで警察逮捕されました。調べに対し、容疑を認めたうえで「悪ふざけでやってしまった」と供述しているということです。

2018-07-05

殺人とか傷害致死という言い方がわかりにくい

強制安楽死禁止しよう

低能先生安楽死が悪だと知っていれば事件が起きなかった

2018-06-01

名古屋市中川区店員加藤麻子さん=当時(41)=の遺体を捨てたとして元勤務先の漫画

茶を経営していた夫婦逮捕された事件で、夫婦逮捕前の任意聴取に「加藤さんを殴っているう

ちに死んだ」と供述していたことが23日、捜査関係者への取材で分かった。


自供しとるがなw

明らかに殺人なのに、これでなんで傷害致死罪にすら問えないわけ?w

漫画喫茶店の元経営者 杉本恭教(とものり)(47)と妻智香子(45)の両被告

名古屋市中川区漫画喫茶店員加藤麻子さん=当時(41)=の遺体が今年4月に愛知県南知多町

畑で見つかった事件で、県警捜査本部は6日午後、傷害致死の疑いで、加藤さんが以前勤務していた

漫画喫茶店の元経営者杉本恭教(とものり)(47)と妻智香子(45)の両被告死体遺棄罪で起訴=を再逮捕した。

杉本被告は昨年4月14日ごろ、当時経営していた名古屋市中川区内のラーメン店で、

豚骨を砕くハンマー加藤さんの腹部を数回殴り、死なせたとされる。

遺体は一部白骨化しており、司法解剖による死因は不明だった。

その後の鑑定などで、加藤さんの遺体に残っていたあばら骨2カ所の骨折が、生前暴行による外傷の可能性が高いと判明。

捜査当局は、殺人容疑での立件を目指していたが、殺意の立証が困難と判断した。

杉本被告加藤さんを死なせた後、加藤さんの遺体を埋めるとともに、軽乗用車を海に捨てようとしたり、

携帯電話なども捨てて証拠隠滅を図っていた。県警は捜索願を受け、昨年11月に杉本被告任意事情聴取

今年4月19日に遺体発見し、死体遺棄容疑で逮捕した。

杉本被告逮捕前の聴取では、両容疑者は「ラーメン店で殴っているうちに死んだ」と供述したものの、

逮捕後は黙秘を続けている。7月2日にあった死体遺棄事件の初公判でも、認否を留保した。

2018-02-21

千葉県印西市放火殺人事件 菅野弥久 金崎大雅

殺人、現住建造物放火

殺人認定できなければ傷害致死

長くて10年ってところ

20歳殺人犯が30歳ぐらいで人手不足日本に帰還する

2017-11-14

anond:20171114124555

ぐっちゃぐちゃの肉片が見つかったのに、

殺人罪ではなかった例ってこれだろ?

今年5月にあった正昇建設の。

従業員の肉片300個が見つかった建設会社

松尾被告懲役3年、中里被告大内被告

懲役2年6月が求刑された際には、法廷わずかにどよめいた。

1人の男性を死亡させ、残忍な方法バラバラにしたものの、

3人とも執行猶予判決が出る可能性があるほど軽い求刑だったからだ。

理由は単純だ。殺人傷害致死を立件できなかったからだ。

肉片となっては、死因が判別できなかった。

しかもこれ自首してるっていう。

松尾亮介被告(41)

すぐ出てくるんだよなこいつ。

2017-08-31

そんなに難しいか

どれも迷うほどの問題とは思えない。

(1)老夫婦

殺してはならない。このケースならば公的支援を受けられる可能性があるので、まだ最善の努力を尽くした状態とは言えない。「公的支援は受けたくない」というのは個人的趣味に過ぎない。

(2)新生児

殺してはならない。夫婦事情夫婦解決すべき問題であり、他者忖度することは許されない。もちろん、当該の子を生きながらえさせるために莫大な費用が発生する、その費用を捻出できる見込みがない、という将来はもちろん見えているかもしれないが、「それでも(夫の忘れ形見を)殺したくない」と母親が主張する可能性はゼロではない。いずれにせよ助産婦に「殺す権利」はない。

(3)凶悪

殺してはならない。速やかに、当該の自動車隔離できる施設を準備し(たとえば使われていない埠頭倉庫など)そこに自動車誘導、その後、催眠ガスを投入するなどして無力化し拘束するなどの方法が考えられる。そうでなくても、周囲から十分隔離した状況で、拡声器等により抵抗は無力であることを宣言し、武装解除投降を呼びかける。ただし、抵抗した場合は最悪射殺も視野に入れて配置を行う。凶悪犯を殺す場合でも「殺すしか選択肢がない状況」に至っていなければならない。

(4)凶悪犯2

殺すことはありうる。犯罪既遂未遂にかかわらず、人質の命が現に急迫の状況であることが明白ならば、状況を見て(人質安全を最優先に)犯人の射殺も視野に入れるべきである。これは「刑」ではなく緊急避難行為であるので死刑廃止している法にもその趣旨にも抵触しない。

なお「その司令官も彼に妻や子供をすでに殺されているし、対応している警察官の多くの関係者被害者である」→可能な限り事件関係者事件対応から外すなどの措置が求められる。行政行為執行に当たって利害関係者が関与する状況はただでさえ(人道的に)避けるべきであるが、まして行為が「敵討ち」にしか見えない状況であれば、その正当性への疑いを呼びかねないことから対応する管理者には十分な配慮が求められる。

(5)未知の奇病感染

原則、殺してはならない。もちろん、法的にこのような危険感染病の罹患者の権利制限されうる(数年前のエボラ出血熱の事例など参照)。また、病気理解した上で「感染を広げてやる」と主張し行動する行為は、普通に群衆対象とした無差別殺人と変わりがない(たとえば、AIDS感染を知りながらそれを告げずに感染危険のある行為に及んだ人間傷害致死の罪に問われることがあるのと同じ)ので、治安維持権限ある人には速やかな対処が求められる。この場合普通に爆弾を所持しテロを予告した犯人」と扱いは同じである。防護服を着用した警察官等により速やかに制圧しての逮捕妥当である

もしそれが「いかなる防護服も通用しない強力な未知の病気(?)」を想定しているのだとしたら、その場合可能な限り、遠隔から麻酔銃等により制圧して逮捕。その後は、法による対応起訴等)を進めつつ、他の感染者同様、残された時間範囲内で人道的な対応治療等)を施すことになるだろう。射殺は、それも不可能場合の本当に最終の手段である。「死ぬ可能性が高い」から「殺しても良い」という理屈は成り立たない。

「どんなことがあっても殺してはならない」という命題は、「どんな手を尽くしてもどちらかを殺さざるを得ない状況」にあっては実現不可能になるので、「場合によっては殺しても良い」という別の命題によってかえざるを得ない。これが緊急避難という考え方である。たとえば「正当防衛」など。人を殺しうる凶器をもち殺意をもって襲ってきた相手を殺してはいけないとなると、「自分」という人間を「殺してもよい」と判断したのと同じ事になり、明らかな矛盾が生じるためである。この場合相手を殺してしまっても殺人罪とは見なされない。(「カルネアデスの舟板」論)

ただし、正当防衛などの「緊急避難」が成立するためには、「どんな手を尽くしても~である状況」であることを証明できなくてはならない。もし安易にその拡大解釈を許せば、社会弱者を切り捨てることを安易に認めることにつながりかねず、危険である(例:大量の医療費を使うのは、別に貧困にあえいでいる人の生活を脅かすので、見殺しにすべき、など。昨今は政治家にもこの程度のレベル人間が多い)。

以上のようなことは、法理の基本を説く本にはたいてい分かりやすく書いてある。元増田(や一部の政治家)は、ネットに張り付いて小理屈をひねり回し得意がるより、少しは読書をした方がよい。

https://anond.hatelabo.jp/20170830204145

2017-06-15

共謀罪

ヤクザ犯罪に誘われて応じたら共謀罪対象~に対してヤクザに誘われた時点で犯罪者だろみたいなブコメが多くついてたが

犯罪かどうかだけじゃなくてどの罪で罰せられるかってのも重要だと思う

同じ人を殺した場合でも殺人罪傷害致死罪で刑罰の重さも違うし

構成要件について議論しただけで犯罪者呼ばわりはどうかと思う

しか偏向報道だのフェイニュースだの騒いでるまとめカスが一番偏向してデマ流してるのはどういう事なんだろうな

2017-05-18

結局、痴漢を疑われたら逃げるのが正解なの?

司法問題はわかりました。

ミソジニー批判理解しました。

結局、今は疑われたら、弁護士を呼んでもほぼ確実に有罪ってことですよね。

今の現実的対処は全力で逃げることなんでしょうか。

穏便に立ち去ろうとすれば、体育会系ゴリラリーマン傷害致死まがいの羽交締めにされる想像はつきます

滅多にない交通事故を起こしたらどう対処すればいいか知っているように、痴漢冤罪場合対処を知りたいのです。

やはり、全力で逃げることなんでしょうか。

2017-05-12

痴漢線路から逃亡するのは最適解

冤罪にせよ、本当に痴漢したにせよ、女性に「触りましたよね?」と言われて駅に降ろされた場合、スキを見て線路から逃げるのは最適解である

理由は2つ。

1:線路からの逃亡は、追いかけられにくいし安全

駅構内を走って逃亡する場合、周囲の男性客や駅員に捕獲されるリスクが大きい。

また東京近辺の場合駅構内は非常に混雑しており、逃げようにも上手く逃げられないだろう。

さらに走って他人にぶつかって怪我をさせれば、取り返しのつかない事になる。

階段でぶつかって人を殺めてしまえば、最悪、傷害致死罪に問われるだろう。

一方、線路からの逃亡なら、逃亡成功率は飛躍的にアップする。

駅員は職業上、線路に立ち入ることは出来ない。

自身が遅延の原因になってしまうし、たとえ正義から行った行動であっても上層部から絞られることは間違いない。

駅員というのは保守的である日勤教育というものがあるように、規則絶対

日本的組織なので、がんじがらめだ。

規則を破ってまで個人的正義を貫けるほど自由ではない。

よって駅員はおってこない。それよりも安全確保を優先する(そうすれば、自分会社から責められないから)

一般人もまた、線路に立ち入ってまで痴漢を追いかけるリスクは小さい。

線路上に立ち入れば、電車にひかれるかもしれない…という恐怖は誰だって持っている。

実際には、緊急停止ボタンが押され、上記の通り駅員が全力で安全を確保するため電車に衝突するリスクは低い。

しかし、線路立ち入りは、例え道義的理由があっても法律違反になり、警察に拘束されることは間違いない(厳重注意処分で終わるだろうが、その日は会社はいけなくなる)

死のリスクと、警察に拘束されるリスクを考えれば、いくら正義感の強い一般男性でも、なかなか追跡するのは心理的に難しいだろう。

駅で痴漢を拘束するくらいなら、やってもいいが、そこまではしたくない…というのが現実である。もし、上記のリスクを背負ってまで痴漢を追いかける男性がいたら、それは痴漢された女性に下心を持っていて痴漢を捕まえたあと、女性の連絡先を聞いてストーカーをする…といった事が予想され、むしろ痴漢より危ない。

時間に余裕があり、かつ失うものも少ない無職であれば問題なく追跡出来るが、無職ラッシュ時には寝ている。よって一般男性による追跡の可能性は低い。

くわえて言えば、集団心理もまた、追跡をやめる要因になる。

線路というオープンで皆が注目する場所容疑者が移動することで

「誰かが捕まえるだろ」

という心理が働く。

その際、駅員にやじを飛ばす人がいれば、さら当事者意識は薄れ、追いかけるよりも皆Twitterで実況し始めるだろう。

要するに、

「駅員なんとかしろよおい!もうモノ売るってレベルじゃねえぞ!」

といった心理である

そして興味関心は痴漢よりも『遅延』にいってしまうため、今度は駅員に怒りの矛先が向くという理不尽ジャパニーズカルチャーが起こるのを見て失笑を禁じ得ない。

2:警察に捕まりにくい

線路から逃亡すれば、鉄道会社の損失は明らかであり、冤罪であっても法律違反は目を見るより明らかだ。

しかし、痴漢という犯罪は明確な証拠スマホムービーなど)がない限り逮捕は難しい。

逮捕できても、相手弁護士を立ててくれば、証拠を出せあーだこーだと言われて立件が非常にめんどくさくなる。

よって、本音を言えば警察痴漢とき現行犯以外で捕まえたくないのである

日本には推定無罪という原則が有るため、現行犯を除いて、被害者供述のみによる立件は非常にめんどくさい。

もしそれが冤罪示談目的でっち上げだった場合警察のやる気がグッと低くなるのはペプシコカ・コーラに一生勝てない事より明らかである

実際、あまり知られていないが示談目的での痴漢でっち上げは非常に多い。でっち上げ詐欺恐喝に当たるが、勘違いだったと言われればそれまで。これもまた証明が難しい犯罪だ。

線路立ち入りが重大な法律違反であれば警察もやる気を出すが、現状、線路立ち入りはそこまで重罪ではない。子供がお遊びで線路に入って刑務所行きになったらスタンド・バイ・ミー永遠黒歴史になってしまう。

線路立ち入りは鉄道会社からの莫大な請求が~」

というのは事実だが、現実問題、莫大な請求をされても一般人が払えるとは限らず、痴漢で捕まって社会的地位を失うことと天秤にかければ逃げたほうがマシである

鉄道会社線路内に防犯カメラをつけて、スイカID個人情報を結びつけるなどの独自捜査網を作り特定を容易にすれば別だが、ラッシュすら解決できない鉄道会社にそんなリテラシーが無い。そんな事に金をかけるくらいなら飛び込み自殺を防ぐゲート設置を優先するだろう。あと鉄道会社は男社会なので「痴漢で騒ぐな、ガッハッハ」と笑ってそう(これは私の個人的恨みによる発言なので忘れて欲しい)

以上の理由から痴漢による線路立ち入り逃亡ルートは最適解としてファイナルアンサーとする。

痴漢には役人公務員も多く、社会的地位を失いたくない男性が多い。人間合理的な生き物なので、社会的地位ワンチャン逃亡の可能性を天秤にかければ、やはり痴漢から線路立ち入り逃亡は最強と言わざるをえない。

この解答が世に知れ渡れば、警察鉄道会社どちらかが重い腰を上げるだろう。

この問題によって根本問題である都内通勤ラッシュが緩和されることこそ、日本的イノベーションではないか小池都知事改革に期待したい。

2017-04-29

地球侵略共謀罪

映像記録を確認する限り、地球人多数、およびZ戦士らの殺害に関してはほぼ全てナッパ主犯で確定

悟空登場以降の展開(ナッパ殺害悟空傷害致死等)がなかった場合ベジータは罪になる?

2014-08-28

サンデー毎日の「ブロガー怪死事件疑惑」について全買占めされる事件について

自民党参院議員がその事件に加担してたって話だからブロガー死んだのもサンデー毎日の買い占めも犯人バレバレではないか。

発売前とかに発禁したり買占めするのは昔から常套手段だし、こういう短絡で昭和的な事が出来るのは自民党十八番だ。

自民党2chの●購入流出事件でも党として監視できる立場にあったわけだから情報統制とか印象操作もお手の物である

そこにこんな大ネタが飛び込んできた訳だから、焦っただろう。

でもこういうネタが出されるのが分かってたから、左翼黙らせるために読売などのマスコミを使って朝日新聞の「慰安婦問題」の謝罪要求を声高らかに訴え出したのか?

昔、プチエンジェル事件でも自民党議員が、名前は出さないけど、関わっててその事件をこれ以上詮索されたくないから一方的捜査を打ち切らせて報道もさせなかった前科がある。

更には福田康夫総理一族アナウンサー千野の事件傷害致死特に逮捕もなく揉み消された一件だってある。

自民党政治的汚職に対して、本当に徹底した情報統制言論弾圧を行って来たけど、今回のサンデー毎日買占めもその一旦だとしたら、これほど分かり易い事件はないだろう。

2013-06-15

レイプ犯に科せられる刑は現状でも重すぎる

http://anond.hatelabo.jp/20130615144356

レイプ犯を極刑に、などという主張は正気の沙汰とは思えない。

レイプ卑劣犯罪であり罰せられるべきであることは言うまでもないが、被害は性的自由の侵害にとどまり、命まで取られるわけではない。

被害者が「死ぬよりも辛い」などと述べるのは一種の比喩か、または個人の主観としてはそうだというにとどまるのであって、公平に見た場合レイプは命を奪うような犯罪に比べれば軽微な罪であると言わざるを得ないだろう。

したがって、レイプ犯に命まで奪われたようなケースについて強姦致死や殺人として重く罰することはあるにせよ、レイプそれ自体に対して「心と身体への疑似殺人」だから極刑に、などという主張は馬鹿げているというほかない。

それどころか、これはあくまでも個人的な印象に過ぎないが、現状でさえ性的自由が過度に重視されレイプ犯に科せられる刑は重くなりすぎているように思う。

数年前、強姦致傷で懲役50年という判決が話題になったが、そこまで極端でなくとも強姦致傷で20年超の懲役刑が言い渡されることもあるし、10年超の懲役刑などは珍しくもない。

他方、傷害致死などは生命侵害という重大な結果を生じさせているにもかかわらず、3、4年程度の懲役で済むケースも多い。自動車運転過失致死に至っては、最高刑でさえ7年以下という呆れるような軽さである

殺意がない」ことを考慮するにせよ、これはあまりにひどい。

数度のセックスが何十年もの懲役に値する重罪か。生命侵害は3、4年程度の軽微な罪か。数度のセックスより人の生命は軽いというのか、と毒づきたくもなるというものである

罪に対する適正な罰は、社会秩序を維持するうえで欠かせないものである他人事と思わず、この増田を読んだ全員に一度しっかりと考えてもらいたい。

2013-06-12

4日間で3人の老人を殺した介護士「第一発見者になって同僚に認められたかった」

埼玉県春日部市高齢者介護施設フラワーヒル」で平成22年、入居する高齢者4人が短期間に死亡したり大けがをしたりした問題で、95歳の女性を殴り死なせたとして、埼玉県警捜査1課は11日、傷害致死の疑いで元職員の無職大吉崇紘(おおよし・たかひろ)容疑者(29)=同県松伏町、別の入居者への傷害容疑で逮捕=を再逮捕した。

捜査1課によると、大吉容疑者は「拳で胸付近を複数回たたいた」と容疑を認め、「第一発見者になって同僚にほめられ、認められたかった」と供述。同課は事件の経緯について詳しい裏付けを進める。

逮捕容疑は22年2月18日午前、介護福祉士として勤務していたフラワーヒルで、入所していた無職三笠みさゑさん=当時(95)=の胸を拳で殴り肋骨(ろっこつ)を折るなどして死亡させたとしている。

三笠さんは施設の関連病院搬送されたが同日午後2時35分ごろに死亡。「胸部大動脈瘤破裂」による病死と判断されたが、当時撮影されたCTスキャン画像を精査した結果、骨折していたことが判明した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130611/crm13061116480012-n1.htm

県警によると、3人が死亡したのは、同市一ノ割高齢者介護施設フラワーヒル」。

平成22年2月15~18日の4日間に入所者の女性3人が死亡し、1人がけがをした。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130523/crm13052312230006-n1.htm

http://anond.hatelabo.jp/20130610211410

2013-04-01

はやく虐待致死罪を作ってくれ

虐待死のニュースを聞かない月がないくらい、頻繁に子どもが殺されている。

しか虐待死に対する刑罰は、大人同士の殺人に比して軽い。そもそも殺人罪にさえならず傷害致死で扱われているものも多い。

実際には、これ以上ないくらい残酷非道行為を長い間続け、その結果死に至っているというのにも関わらず、だ。「殺すつもりはなかった」と犯人が言ってしまえば、どんなに残酷暴力を繰り返していたとしても、誰が見ても「それは死ぬだろ」と思うような攻撃を加えていても、たいていはそれで殺人罪回避できてしまう。特に母親場合量刑が甘いように思う。

しか虐待を受けた子どもストレス、辛さ、苦痛はそんなものの比ではないはずだ。大人のストレス発散のサンドバッグにされ、信頼出来るはずの唯一の親にまで裏切られ、理不尽暴力に反抗することも抵抗することも逃げ出すこともできず、ただなすがままに非道暴力の的になって殺されてしまう。しかも長期的、継続的に、である。死にまで至らない子にしてみれば、逆にその地獄が大人になるまでの永遠とも呼べる長い時間続くのだ。

どうしてこんなことが許されているんだろう。同じことを大人がされたら、全ての抵抗する力を奪われ、日がな暴行を受け、最終的に死んでしまう。そうなった場合、軽い罪ですむだろうか?

虐待について法的に殺人罪適用するのが難しいというのなら、虐待致死罪、虐待致傷罪を作って、子どもに対する継続的な暴力、度を越した暴力については、大人同士の傷害致死、傷害致傷よりも重い罰を、致死の場合殺人と同等の最高死刑くらいの罰を与えるべきだろう。復讐とか腹いせではなく、抑止効果再犯の防止のために、一人でも殺される子、虐待される子を減らすために。厳罰による抑止効果に対する疑問の声もあるかもしれないが、厳罰化して虐待問題が改善することはあっても、悪化することはないだろう。

もはや子殺しの問題については、のんびり考えている場合ではない。その間にも次々に子どもが殺され続けている。虐待の疑いのある子どもを、警察や次自体が調査、検査できる法律とともに、虐待致死罪、虐待致傷罪を早急に法整備すべきだ。

2013-01-24

http://anond.hatelabo.jp/20130124161712

割とマジレス

毒薬とか農薬を飲ませたり洗剤を飲ませるのはダメ絶対だ。

だけど醤油を入れたり酒を(医者に止められてても)飲みやす場所に置いといて勝手に飲んじゃったり

モチを食うのは合法だわ。

施設はドコも高いとは思うけどよく知らん。

あと、これは本気だがお前さんは週に一日くらい、金曜日土曜日は外泊するってことにして親父さんにも認めさせろ。

おやじさんがテレビ見てるなら「○○(番組名)やってる日は俺は外泊するから」って言え。

どこの地方か知らんが、ネカフェとか、個室ビデオ店とか、3000円以下で一泊できる所くらいあるだろ。独りの時間がないとホントダメになって殴り合い→怒りのあまり本気で殴る→死ぬ傷害致死でおまえが逮捕、とかになりかねんぞ。日本殺人事件の1割くらいはそういう感じなんだから

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん